圧力鍋で時短!簡単!うちごはん♪~圧力鍋のお料理教室

圧力鍋研究家が教える!
毎日使える圧力なべde野菜料理。

怖い、難しそう、使いこなせない、
棚の中にしまいっぱなし…。
そんなイメージの圧力なべを
毎日のごはんづくりに活用しませんか?


テーマ:

いよいよ来週に迫ったお引越しに向けて、

断捨離の真っ最中。

 

今の家は、びっくりするくらい収納がたくさんあるので、

奥の方から忘れていた遺産が出てきました。

 

 

じゃじゃーん!!

 

VHSのビデオテープ

 

20代前半、関西でタレント事務所に所属して、

ちょこっとテレビでレポーターなどをしてました。

その記録のVTRです。

(この頃は、結婚前なので旧姓ですね)

 

その当時、自分で見返すためと、事務所の方に見ていただくために

録画していたもの。

結婚してからは、見返すこともなく、

たまーに物好きな友達に貸して、笑ってもらってました(笑)

 

でも、もういいかなー。

この証拠のテープがなくなっても、タレントしていたって事実は変わらないし、

その経歴を大々的に知らせる必要もないし。

(といいつつ、最後にこうやってブログで大々的に知らせてるけど)

 

ということで、断捨離。

って、FBで呟いたら、

「見たいー」「ぜひDVDにしてー」「欲しいー」というツワモノが!!

 

でも、ごめんね。

もう断捨離するって決めたのです。

ちなみに、ごみの回収は明日です。

 

「これ、もういいわー」って言ったら、ためらいもなくごみ袋に入れる旦那の姿を見て、

ちょっとだけ悲しくなったのはここだけの話。

(って、ブログで大々的に)

 

 

下の方のVTRにかかれている「OH!天気」って番組。

週1、月曜日のレポーターとして出演してました。

朝5:45からの生放送でしたー。

 

後から聞いた話なのですが、放送中、大阪のABCのホールのところに、

若い男の子たちが「出演させてー」ってきたらしいのです。

ディレクターさんが、邪魔や!って一喝して帰したらしいのですが…

 

なんとその男の子たち、今話題のSMAPだったんです!!

 

当時、まだ夢がMORIMORIに出演が決まるかどうかって時期で、

大阪で「キスしてSMAP」って番組をやっていて、その収録終わりで

ホールの方に立ち寄ったのだとか。

それからみるみる間に大スターになっちゃって、

ディレクターさんが「しまった!!」って言ってましたよ。

 

もう、今から20数年前の出来事でした。

 

 

さて断捨離の続き、頑張ります。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今の家に住んで、4年が過ぎました。

 

初めての東京暮らし。

関西との違いに戸惑ったこともあったけど、新しい発見もあり、

この家を選んだから、つながった人とのご縁。

リビングがとっても広い家だから、家で教室を開くってことも可能になったし、

雑誌の取材、テレビの取材につながりました。

 

子どもたちもそれぞれ大学、高校へ希望通りの進路を進めたし、

パパさんも大きく体調を崩すことなく、お仕事を頑張ってくれたし、

この家がパワースポットになってたのかもしれないね。

 

でも、そろそろ新天地へ。

これはずっと決めていたこと。

 

一応、今の家の契約が、5年間(延長可能だけど)だったので、

5年の間に、次の住まいを探そうねと話してました。

 

そして、私の中で住みたいと思っていた街に、

ほぼ希望通りの家を見つけてしまったのです。

もうね、ほぼひとめぼれ。

 

というか、大阪で住んでたマンションにすごく似ていて

初めて内見に行ったのに、なんだか懐かしい感じ。

周りの環境も、なんだかほっとする。

 

今の家から比べると、狭くなるし、収納も少なくなるけど、

そんなもの通り越して「ここに住みたい!」って思っちゃったのです。

 

その気持ちは、私だけじゃなく家族みんなが感じていたようで、

内見に行った子どもたちも、一目で気に入りました。

 

ただ1点、10階のお部屋なので、高所恐怖症を克服できるかどうか。

ということだけが、不安要素です。

 

 

ということで、現在、我が家の廊下は

image

 

段ボールがいっぱい。

 

これから、少しずつ梱包して、引っ越しを迎えます。

断捨離も進めなくちゃね。

 

たくさんのことを経験させてくれた今の家にも、

ありがとうの気持ちを込めて、最後のおそうじしてあげなくちゃね。

 

ということで、この夏は帰省もせずに、引っ越しに向けて準備してます。

 

 

 

でも、あまりにも急に決めちゃったので、

すでに8月の講座予定もしっかり入れていて、

引っ越しの前日も講座開催という状況。

 

自宅開催じゃなくて、外部サロンを借りているから、

講座のスケジュールは変更しなくて済むので助かりました。

 

いつも綱渡りながら、結果的にいい感じに回っている、

自分の強運さにびっくりです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 2月から始めたフォトスクール。

毎日自分の気持ちが動いたものを10枚以上撮影するという課題が出てます。
カメラでも、スマホでもいいので、自分が「あっ!」と惹かれるものを撮るワークです。

買い物に出た先で、ふらりと街歩きの中で、ちょっと散歩に出て、
私の気持ちが「あっ!」と動いたものは、

きれいに咲き誇った花や、きれいなディスプレイではなく、



道端にひっそり咲いている雑草だったり、
 
  



枝の先から伸びようとしている新芽だったり。

 


誰も気づかないような隅っこで、燃えるような緑だったり
 

まだ花は咲かないけど、少しずつ膨らみつつあるつぼみだったり
 
 

誰にも気づかれない、誰にも褒められないけど、頑張って成長している。
そんな姿に惹かれるんだと思いました。

その気持ちをずっとずっと深くまで掘り下げていったら、

私だって頑張ってるもん!
頑張ってること、ちゃんとわかってて!
ちゃんとほめて!


ってメッセージが出てきちゃいました…

オーマイゴット!!!!


めっちゃ拗ねてるようです、私。

例えば、
トイレットペーパーがあと少しでなくなりそうだったら、先回りして交換しておくとか、
スーパーのサッカー台に空のかごが残ってたら、自分のを片づけるついでに片づけるとか。
誰にもわからないところで頑張ってるけど、

本当は誰かに見ててほしい、誰かに褒めてほしい

家のこと、毎日のごはん。
やるのは当たり前なのかもしれないけど、

ちゃんと「ありがとう」「おいしい」って言ってほしい。

そんな気持ちに気付いちゃいました。
(全くそういう言葉がないんじゃなくて、受け取ってないだけってのもあるけど)

だから私は、頑張ってる人には、ちゃんと
「頑張ってるね!」「すごいね!」ってほめてあげたい。
「ありがとう」「おいしいね」「あー、うれしい」って気持ちをちゃんと伝えるようにしてる。

この行動の奥には
本当は自分が一番ほめてもらいたい!!!ってことに気付きました。

私は特に「褒められたがり屋」だけど、
誰でも褒められたいと思う。

主婦の仕事って、やっても当たり前。
評価されなくて、感謝されなくても当たり前な部分もあるけど、
その中でもたまには「おいしいね!」「これいいね!」って褒められると
うれしいものです。

だから、私は今の仕事をしてるんだ!って腑に落ちました。

今、圧力鍋講座を仕事にしているけど、
ご紹介したお料理で、生徒さんが

旦那さんから褒めてもらえた!
おいしいって言ってもらえた!
お子さんたちから、また作って!とリクエストされた!


その言葉が、何よりのプレゼント、何よりのほめ言葉なのです。

私は仕事を通じて、主婦だって褒められたい!を満たしているんだと思ったら、
改めていいお仕事をさせていただいてるなーと感謝の気持ちが沸いてきました。

誰にも気づかれないようにひっそりと咲く花だって、
やっぱり気づいて褒められたら、うれしいと思うから。


 


今日は新月。
これからも、この仕事で、生徒さんや作ってくださった方が
褒められるようなお料理を生み出していくぞ!と決意を新たにいたしました。

なんだか独り言のようなつぶやきだけど、ちゃんと形にしておきたくて。
新月の誓いになりました。



圧力鍋で褒められちゃうお料理を覚えたい!と思ったら、
ぜひぜひ、うちごはんラボにお越しくださいね。

現在募集中の講座はこちらです。
→【募集開始!】4月の圧力鍋講座は、お寿司と茶碗蒸しをマスターしよう!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)