圧力鍋で時短!簡単!うちごはん♪~圧力鍋のお料理教室

圧力鍋研究家が教える!
毎日使える圧力なべde野菜料理。

怖い、難しそう、使いこなせない、
棚の中にしまいっぱなし…。
そんなイメージの圧力なべを
毎日のごはんづくりに活用しませんか?


テーマ:

 2月から始めたフォトスクール。

毎日自分の気持ちが動いたものを10枚以上撮影するという課題が出てます。
カメラでも、スマホでもいいので、自分が「あっ!」と惹かれるものを撮るワークです。

買い物に出た先で、ふらりと街歩きの中で、ちょっと散歩に出て、
私の気持ちが「あっ!」と動いたものは、

きれいに咲き誇った花や、きれいなディスプレイではなく、



道端にひっそり咲いている雑草だったり、
 
  



枝の先から伸びようとしている新芽だったり。

 


誰も気づかないような隅っこで、燃えるような緑だったり
 

まだ花は咲かないけど、少しずつ膨らみつつあるつぼみだったり
 
 

誰にも気づかれない、誰にも褒められないけど、頑張って成長している。
そんな姿に惹かれるんだと思いました。

その気持ちをずっとずっと深くまで掘り下げていったら、

私だって頑張ってるもん!
頑張ってること、ちゃんとわかってて!
ちゃんとほめて!


ってメッセージが出てきちゃいました…

オーマイゴット!!!!


めっちゃ拗ねてるようです、私。

例えば、
トイレットペーパーがあと少しでなくなりそうだったら、先回りして交換しておくとか、
スーパーのサッカー台に空のかごが残ってたら、自分のを片づけるついでに片づけるとか。
誰にもわからないところで頑張ってるけど、

本当は誰かに見ててほしい、誰かに褒めてほしい

家のこと、毎日のごはん。
やるのは当たり前なのかもしれないけど、

ちゃんと「ありがとう」「おいしい」って言ってほしい。

そんな気持ちに気付いちゃいました。
(全くそういう言葉がないんじゃなくて、受け取ってないだけってのもあるけど)

だから私は、頑張ってる人には、ちゃんと
「頑張ってるね!」「すごいね!」ってほめてあげたい。
「ありがとう」「おいしいね」「あー、うれしい」って気持ちをちゃんと伝えるようにしてる。

この行動の奥には
本当は自分が一番ほめてもらいたい!!!ってことに気付きました。

私は特に「褒められたがり屋」だけど、
誰でも褒められたいと思う。

主婦の仕事って、やっても当たり前。
評価されなくて、感謝されなくても当たり前な部分もあるけど、
その中でもたまには「おいしいね!」「これいいね!」って褒められると
うれしいものです。

だから、私は今の仕事をしてるんだ!って腑に落ちました。

今、圧力鍋講座を仕事にしているけど、
ご紹介したお料理で、生徒さんが

旦那さんから褒めてもらえた!
おいしいって言ってもらえた!
お子さんたちから、また作って!とリクエストされた!


その言葉が、何よりのプレゼント、何よりのほめ言葉なのです。

私は仕事を通じて、主婦だって褒められたい!を満たしているんだと思ったら、
改めていいお仕事をさせていただいてるなーと感謝の気持ちが沸いてきました。

誰にも気づかれないようにひっそりと咲く花だって、
やっぱり気づいて褒められたら、うれしいと思うから。


 


今日は新月。
これからも、この仕事で、生徒さんや作ってくださった方が
褒められるようなお料理を生み出していくぞ!と決意を新たにいたしました。

なんだか独り言のようなつぶやきだけど、ちゃんと形にしておきたくて。
新月の誓いになりました。



圧力鍋で褒められちゃうお料理を覚えたい!と思ったら、
ぜひぜひ、うちごはんラボにお越しくださいね。

現在募集中の講座はこちらです。
→【募集開始!】4月の圧力鍋講座は、お寿司と茶碗蒸しをマスターしよう!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
予定のない日曜日。

うちの受験生(息子)も、追い込み時期だというのになんだかのんびり。
その姿を見ていると、なんだかイライラしている自分に気付きました。

このままいくと、きっと雷落としてしまう…
と思い、落ち着いて、深呼吸して、一言だけ

「あとから、勉強しておけばよかったという後悔だけはしないように。
勉強を頑張れるのは、今しかないよ」

これだけ言ったら、あとはもう本人に任せようと、
ふらり自転車で出かけました。

そうだ。本屋に行こう。

お友達がおすすめしていた本を買いに行こう!




で、買っちゃった。

 リーディンググラスがあるから、スイスイ読める~♪

このリーディンググラスは、娘にチョイスしてもらったのです。
なかなかおしゃれでしょ♡


この本を読んでいたら、なんだか心配するのはやめようと心から思えました。


ちょうど満月。不要なものや不要な気持ちを手放すのにピッタリの日。
息子のことを心配して不安になる気持ちを手放せました。


あっこ、素敵な本を紹介してくれてありがとう~^^



**お知らせ1**

2~3月の圧力鍋講座も、現在お申込み受付中です
眠っている圧力鍋を使いこなしたい!と思ったら、今がチャンス!ですよ。


**お知らせ2**
レシピブログインタビュー
My Precious Kitchen 世界一楽しいわたしの台所

でご紹介いただいております。
後編も、公開されました!

我が家のキッチンのあんなところやこんなところを取材していただきました。
よろしければ、ご覧くださいませ~♪

**お知らせ3**

私が圧力鍋研究家としての活動を始めるにあたり、
いろいろとアドバイスをいただいたのが、フードビジネスプロデューサーRicaさん。

Rikaさんの講座を受講して、起業を決意して、どんなことから始めたのか、
その経験をいろいろとお話しさせていただく機会を頂戴しました。

これから料理の仕事で活動を始めたい方向けの
「ゼロから始める料理の仕事のはじめ方」セミナーが開催されます。
ゲストスピーカーということで、これから活動を始めたいと思っている方に、
経験談をお話しさせていただきます。

「ゼロから始める料理の仕事のはじめ方」セミナー
日程:1月28日(木) 10時半から12時半
場所: 武蔵小山創業支援センター(東急目黒線 武蔵小山駅徒歩3分)
残りのお席がすくなくなっているようです。
気になる方は、お早めに!

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。



:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  


圧力鍋の目からうろこの情報が満載のメール講座。
無料配信中です!!
これで圧力鍋を使いこなせる!7日間無料メール講座

圧力鍋の基礎知識から便利な使い方まで、
7日間の無料メール講座でお届けします。

以下のURLから必要事項を記載してご登録ください。
コメント欄に一言メッセージをいただけると嬉しいです♪

(パソコン用)
https://88auto.biz/atsuryokunabe/touroku/entryform1.htm

(スマートフォン・携帯の方はコチラ)
https://88auto.biz/atsuryokunabe/touroku/sp/entryform1.htm

正しくご登録が完了いたしましたら、すぐに1通目のメールをお送りする設定になっております。
万が一届かない場合は、以下の問題が考えられますので、ご対応くださいませ。

●ご入力のアドレスが間違っている
再度、正しいアドレスをご入力の上、再登録をお願いいたします。

●携帯、スマホの場合。
以下のページを御参照のうえ、
atsuryokunabep1@88auto.biz からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
http://autobiz.jp/mobile/manual.html





 いつも応援ありがとうございます!
ポチッと押していただけると、うれしくて小躍りします^^

レシピブログに参加中♪
 
 


にほんブログ村


Nadia|さいとうあきこ







いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログをさぼっていても、いつもある程度のアクセス数があり、
昔の自分に、ありがとう~!!だわ。

圧力鍋講座を開催してますので、圧力鍋に関する情報をいろいろ掲載してます。
圧力鍋に関する疑問を解決するお手伝いができていたらうれしいです。

でも、うちに帰ればフツーのお母さん。
高3の娘。中3の息子がいて、ダブル受験生を抱えているわけです。

そんな母のつぶやきですが、よろしければお付き合いくださいませ。

学校関係の保護者で集まると、
「勉強しないよねー。大丈夫かしらー?」なんて話で、持ち切りになります。

ほとんどの家が、塾に通わせていて、家では勉強しなさいって話になるようですが、
うちは二人とも塾には行ってません。

行きたいといえば、行かせるつもりはあるのですが、本人たちが希望しないので。
無理やり行かせたところで、
「塾に行ってるから」と母である私が安心するだけかな?と。
(中3の息子だけ、今年限定で進研ゼミのお世話になってます)

塾に行くと、晩御飯が遅くなり、夜寝るのが遅くなる。
そうなると、体のリズムが整わないから嫌なんだって。

夜10時以降は基本的には、基本的には勉強もしません。
夜はさっさと寝て、勉強は朝早起きしてやる方が効率的だと思ってるようです。

だからね、「夜食」なんてシステムはうちにはありませんよー。
(娘のひそかな憧れが、夜中のカップラーメンらしい…笑)


こんな風にのんびりとした受験生生活を送っておりますが、
案の定、模試の結果を見ると、行きたい学校の合格率は「努力圏」だったりするわけです。


それを見て、ザワザワ。
夏休み中、ゲームに興じる息子に「受験生の自覚が足らん!!」と
雷を落としたこともありましたが…

「勉強してない」って目で見ると、「勉強してない部分」ばっかり見てしまうけど
勉強しなさい!って言ったところで、反発するだけだし。
それよりは、事実を見据えて、何ができるか、どこを伸ばせばいいのかを一緒に
(イライラせずに、努めて優しい口調で)話す方が、本人もやる気が出るようです。

言葉は悪いけど、放っておけば自分でやらなきゃマズイ…と思うようで(笑)
今は、(勉強してるかどうかは知らんけど)自室にこもってる時間も長いしね。


実は昨日、息子の志望校の文化祭があるということで、一緒に出掛けたら、
なんと日程を間違っており(笑)

そのまま、その近辺を息子とデートしてました。
一緒にランチして、カルディでコーヒーを飲み(笑)
文具店では、「折れないシャーペン」を買い(受験に向かう心が折れないように)
靴屋さんで新しいスニーカーを買い。

しょうもない話をいっぱいして、何があったわけじゃないけど
「あー、この子は大丈夫だ」って思えたんです。

道ですれ違う憧れの学校の高校生たちを見て、来年はこんな風に仲間と一緒に
楽しんでるんだろうなーって、イメージできたし。


だから、きっと大丈夫。




と感じたことをここに記しておかないと、いざ受験が近くなった時に
またイライラーっとして「勉強しろー!!」って雷落としちゃいそうでね。

そんな時は、今日とは正反対の毒々しいつぶやきをしてしまうかもしれないけど。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)