TURIYA[トゥリヤ]/ボディートーク/インド占星術/アカシックヴォイス/シンガー

TURIYA(トゥリヤ)はミュージック、ヒーリング、インド占星術を通して、体、心、スピリットの調和をサポートいたします。


テーマ:
エクトンの続きです。

リチャードのチャネリングスタイルは、セミコンシャスと言われています。半分意識がないという感じでしょうか。

自分の身体にエクトンを招きいれて、自分は身体の横にいる感じだそうです。

エクトンが話した内容は、印象に残ったこと、リチャードのことを話したこと、リチャードの興味があること、は覚えているそうですが、それ以外はあまり覚えていないらしいです。

リチャードは、エクトンを友達と言っていますが、エクトンに対するスタンスはおもしろいです。

自分のことは自分で決めるとい姿勢です。自分が許可した時だけエクトンを招き入れるそうで、他の人のセッション以外で呼ぶことはあまりないそうです。

また、リチャードが話していたのは、ガイドが自分より上で自分が下なのではなく、対等な関係で共通点が多いから、ガイドがやって来れると。

ガイドが上だと思ってしまうとチャネリングのやり方としては良いとは言えないと。

ここはやっぱりすごく大事な点だと思います。

他にもエクトンは、チャネリングだからと言って、言っていることがすべて完璧であるとか真実であるということはない、そういう意味でしっかり識別しましょうと。

この辺がエクトンの好感が持てるところですね。

実は、私はこのセミナーに出るまで、チャネリングに対してあまりよいイメージを持っていなかったのです。

ガイドでも、コントロールする存在もいるんですよ。

今回参加して、そういうチャネリングについてのイメージは払拭され、リチャードのやり方ではそういう存在は来ないだろうというのがわかりました。

アカシックリーディングは

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
エクトンのチャネリングトレーニングに参加しました。

なぜか、突然チャネリングがやりたくなって。

エクトンは、肉体を持たない非物質的存在と言われています。

何人かの人が個人セッションの内容をアップしてくれていて、それを読むと今の自分にも役立つことが書いてあったのです。

その紳士的な様子や話し方が気に入りました。

エクトンが安全なチャネリングを教えてくれるというので、新しいヒントが得られるのではとトレーニングに参加しました。

まず驚いたのは、エクトンをチャネリングしているリチャードは、自分は自分をサイキックだと認識していないと、自分はカウンセラーで、たまたまそのスタイルがチャネリングなんだよと話してくれました。

私の中では、チャネリング=サイキックだと思っていたので、認識が変わりました。

参加してみて感じたのは、リチャードの普通の人としてのあり方でした。

そこには自分はチャネリングができるからすごい、という態度や話しは微塵もありませんでした。

リチャード、エクトン、通訳のチャンパックさんから感じられたのは、それぞれの人を尊重し、思いやる姿勢でした。

リチャード、エクトン共にどの質問にも相手を尊重し、より良くなる一歩を提案する姿勢が感じられました。

もちろん、Noと答える場合もあるのですが、否定された感じはしないのです。

それは、すばらしかったし、自分が体験したかったのは、これだったんだなと思いました。

トレーニングのはじめにリチャードから、できるだけ安心で安全な環境の中でチャネリングトレーニングを進めていけるよう最善を尽くす。ですから、みなさんもお互いをサポートし、リスペクトするようにしてくださいと指示がありました。

全体がそういう雰囲気の中で進んでいきました。

まだまだ書きたいことはたくさんありますが、今はここまでです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。