TURIYA(トゥリヤ・吉野大地)のブログ

TURIYA(トゥリヤ・吉野大地)のブログ

TURIYA(トゥリヤ)はミュージック、ヒーリング、インド占星術を通して、体、心、スピリットの調和をサポートいたします。

外側に答えを探し続けるのではなく、自分の内側を探求することによって自分の本当の人生、よろこびあふれる人生を歩んでみませんか?
トゥリヤは、ミュージック、ボディートーク、ヒーリングを通して身体・心・魂の調和した幸せな人生を生きるサポートをします。


注意消費税の増税に伴い、価格を改定しました注意

10月1日より、消費税の増税に伴い、一部価格の改定をさせていただきました。
新価格については、各メニューのページよりご確認ください。


NEW音譜令和1年9月:SCIO(スキオ)セッションを開始しました音譜NEW

SCIOで自宅にいながら高度なエネルギー測定とエネルギー調整が受けることができます。
SCIOセッションの詳細についてはこちらのページをご覧下さい。


三日月インド占星術鑑定(ジョーティッシュ)もいかがですか?三日月

インド占星術について


クローバー体は何でも知っている ~ボディートーク~ 大好評です!!クローバー

大人気のボディートーク、これまで全国36の都道府県の方に受けていただいています。
ボディートーク セッション ¥8,800 / ペット セッション ¥6,600


ボディートークとは…体に根本原因を聞いて、頭と心臓をタップするだけで病気や症状が改善へ向かう。人にもペットにも効果的な自然治癒力を高めるエネルギー療法です。北海道から沖縄まで、全国24の都道府県の方にセッションをさせていただきました。

遠方の方は、遠隔セッション(スカイプ、電話)が可能です。私たちの心身は、いつもコミュニケーションをとりあっています。ストレスにより、このコミュニケーションが分断されると病気や症状が現れます。ボディートークは、神経筋バイオフィードバックを使い、病気や症状の根本原因を尋ねます。

コミュニケーションと同調をつなぎなおすことにより、心身の改善へ向かいます。


音譜ボディートークの詳細はヒーリングのページへ音譜

トゥリヤのメニュー等については以下ページをご覧ください。



レメディーのポーテンシー、濃度は、様々有ります。


下記の36の基本キット。


日常生活に必要な基本のレメディーセットの場合、

ポーテンシーは、30Cになっています。


これは急性用のポーテンシーです。


昔の薬箱のように使ってほしいという願いが込められています。



急にお腹が痛い、風邪をひいた、足を怪我した、など。


30Cなので、慢性用のような深いところには届かないのですが、


安全なポーテンシーなので、一番使いやすいのです。


ですので、一番よく使うポーテンシーは、30Cになります。



QX-SCIOスキオセッションとレメディーで、

 

閉所・乗り物恐怖症の改善が見られたケースを紹介しています。

 

 

人生の後半から、こういった症状が出ました。

 

レメディーは、ショック、恐れ、怪我に効くAAA(トリプルエー)で、改善が見られました。

 

 

 

その中でも、

 

Ars(アーセニカム)がぴったりだったようです。

 

慢性用のレメディーを飲んでもらうと、

 

大きな気づきが生まれました。

 

 

レメディーの好きなところは、

 

症状の改善だけではなく、

 

気づきが生まれてくるところですね。

 

 

自分ではどうしようもできないことも

 

レメディーが助けてくれるかもしれません。

 

https://youtu.be/wQZZmeA0FYk

 

 

 

先日、あるクライアントさんが話してくれました。


「ストーブが壊れて、トイレも壊れて、家って自分で直せるわけじゃないから、直してもらって、ありがたいと思えた。


大家さんも迅速に対応してくれて、ありがたいと思えた。」


と何回か手を合わせていました。



こういう話をしてくれるのは、初めてのことでしたし、手を合わせる姿を見たのも初めてで、ちょっと驚きました。




この方は、なかなか大変な環境で育ち、


自分という存在をなかなか認めることが難しいのです。



そういうところが、ほぐれたら、癒されたらいいなぁと、新しいタイプのご神仏のレメディーをとってもらったのでした。


何かがほぐれたようでした。



人が手を合わせるって、素敵なことじゃないですか。


そして、何かに通じていくんじゃないでしょうか。










日本のチャートを研究しています。


今年、来年の未来予想(地震など)が世の中で出ています。


能登半島のことがあったので、気になっています。



インド占星術で見るとどうなのか、を研究しています。


これはなかなか膨大な作業になります。


まず過去から検証しないといけないので。



そもそも日本がいつ生まれたか?ということが問題になります。



人の誕生と同じように、国も出生日、出生時刻が大切になります。


これに関しては、幸いなことに昔の占星術師が研究してくれていて、答えはもらっています。




今は、災害についての関心が高いので、

広島の原爆投下、阪神淡路大震災、東日本大地震、

などを読んでいます。



いつか研究成果を発表できればなぁと思います。





Kan.さんのワークショップが、2024年3月に、

にんげんクラブであるそうです。


にんげんクラブは、今まで希望すると誰でも参加できる形でした。


ただ、にんげんクラブは、3月で無くなるみたいです。



もう1箇所、フォレスト出版は、今まで少人数で行っていましたが、今回は人数を増やすみたいです。


ここは抽選のようです。


興味のある方は、調べてみてくださいね。



ここ10年、kan.さんのワークショップ、会に参加したい方が増え続けている状況です。


それでもKan.さんがオープンな会を行なっているのは、


日本人の霊性の復活


ということを、願っているからではないでしょうか?



ご縁のある方は、出会えたらいいですね。