TURIYA[トゥリヤ]/ボディートーク/インド占星術/アカシックヴォイス/シンガー

TURIYA(トゥリヤ)はミュージック、ヒーリング、インド占星術を通して、体、心、スピリットの調和をサポートいたします。


テーマ:
にんげんクラブでのCD販売も好評いただいているそうで、ありがたいことです。

昔のことを思い出すとたくさんの人のお世話になってきたな〜と改めて思います。

そんなわけで、いつくかの大切な出会いについて振り返りたくなりました。




まず私が歌い始めたのは、たぶん21歳の時。

歌ったのは、小学生以来かな。



当時東京の大学に通っていて、生きることにかなり苦しんでいた時代です。

その時好きだった作家は、よしもとばななさん。

処女作「キッチン」からしばらく読んでいました。



吉祥寺のパルコ(今はもうないですかね))の本屋で

よしもとばななさんが、推薦文を書いてある本がありました。

ある青年が聖者と出会って人生が変わっていくストーリー

その本になぜか惹かれたのです。

それはインドの聖者 サイババと出会った青年の話でした。



サイババ関係の本を読んで、かなり惹かれました。

本の裏にサイババのセンターという奉仕団体があると載っていました。

怖いながらも行ってみようと思ったのです。

そして、サイセンターに行くことになったのです。




そこでインドの賛美歌(バジャン)を初めて聞きました。

当時サイババブームで100人くらいの人が一斉に歌っていました。

初めて聞いた時、「懐かしい!」と思ったのです。

100人の人が歌うエネルギーはすばらしく、しばらく通ってみようと思ったのです。



何回か通ったある日、「バジャン歌ってみますか?」と世話役の人に言われたのです。

私は、なぜか「はい」と答えました。

なぜか歌えることがわかっていたのだと思います。

そこでは、一人がリードシンガーになって先に歌います。その後でみんなが繰り返すというスタイルでした。



歌い手は一曲ごとに変わっていきます。

そして、いよいよ私の番になりました。




初めて歌った時、とても不思議な体験をします。

初めて歌ったのに自分でも驚くほど歌えるのです。

私は夢中で歌っているのですが、同時にこの歌手の声はいい声だな〜と思っている自分がいたのです、、、

バジャンとの出会いがあり、歌い始めることになるのです。

もう20年以上前の話です。






AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
アミの第2巻を読みました。

アミが戻ってきます。



主人公ペトゥリートは、少し大きくなってたぶん小学校低学年くらい。

第1巻は、地球人と宇宙人の温かい交流という感じです。

しかし、第2巻になると関係性は進んでいきます。



ペトゥリートは、もう自我に目覚め、大人のように利己的な性質も持ち始めています。

そこを宇宙存在アミが指摘するのです。

この辺り、地球人なら誰でも持っている部分なので、自分のこととしても受け止めます。



もっと進んでいけるように、あえて指摘してくれる。

これは誰かに似てますよね^_^

アミも言っていますが、言う方も辛いんですよね。

ペトゥリートはその指摘に反抗します。
最後には受け入れていくのですけれど、、、



エゴが傷つくんですよね。

これはすごくよくわかります。

そこを超えないといけないんですよね。




アミの温かいサポートの元、ペトゥリートは成長していきます。

読み応えありです。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
にんげんクラブでCDを販売してくれることになりましたp(^-^)q

先日の船井フォーラムのことをこだまゆうこさんがレポートしてくれています。

こだまさんは、船井幸雄さんの秘書をしていた方です。

記事は下の方にあります。




昔、船井幸雄さんの本を読んでいたこともあるので、

船井フォーラムに出演させてもらったり、

CDを販売してもらったり、

不思議な感じですね〜








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ボディートークは、エネルギー療法です。

根本原因を調べて、観察するということをします。

観察された対象は、観察されることにより、変化します。

基本的には何でもそうです。

私がコップを観察する時、

観察される前のコップと

観察されたコップとでは、違うものになっています。



ボディートークでは、

たとえば、バランスをとりたいところとして、内臓の心臓が出てきたとします。

施術士は、心臓が本来の状態を取り戻しているところを観察します。

その後、タップというのをするのです。

すると心臓は本来の状態を取り戻していくことになるのです。

簡単に書くとこんな感じです。




私自身もセッションで起こることにびっくりすることがあります。

20年くらい続いたアレルギー性鼻炎がかなり軽減したり、

何年も続いたむち打ちが消えてしまったり、

時々普通では考えられないことが起こったりします。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
ガイアシンフォニー第二番には、故佐藤初女さんが登場します。

心が傷ついた人が彼女の元にやって来て、彼女のつくったおむすびやご飯を食べているうちに、癒されて帰って行く、という。


初女さんのすりこぎ棒を愛おしそうに握っている姿が印象的です。



何をするにも痛みが伴います。
でも、そこから逃げようとは思いません。

受け入れます。
でも、溜まってくるので、こうやってると(料理をしていると)なくなるんです。
(言葉は正確ではありません)




こうやって改めてガイアシンフォニーを見ていると色々気づくことがたくさんあります。

いい映画です。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。