TURIYA[トゥリヤ]/ボディートーク/インド占星術/アカシックヴォイス/シンガー

TURIYA(トゥリヤ)はミュージック、ヒーリング、インド占星術を通して、体、心、スピリットの調和をサポートいたします。


テーマ:
にんげんクラブでのCD販売も好評いただいているそうで、ありがたいことです。

昔のことを思い出すとたくさんの人のお世話になってきたな〜と改めて思います。

そんなわけで、いつくかの大切な出会いについて振り返りたくなりました。




まず私が歌い始めたのは、たぶん21歳の時。

歌ったのは、小学生以来かな。



当時東京の大学に通っていて、生きることにかなり苦しんでいた時代です。

その時好きだった作家は、よしもとばななさん。

処女作「キッチン」からしばらく読んでいました。



吉祥寺のパルコ(今はもうないですかね))の本屋で

よしもとばななさんが、推薦文を書いてある本がありました。

ある青年が聖者と出会って人生が変わっていくストーリー

その本になぜか惹かれたのです。

それはインドの聖者 サイババと出会った青年の話でした。



サイババ関係の本を読んで、かなり惹かれました。

本の裏にサイババのセンターという奉仕団体があると載っていました。

怖いながらも行ってみようと思ったのです。

そして、サイセンターに行くことになったのです。




そこでインドの賛美歌(バジャン)を初めて聞きました。

当時サイババブームで100人くらいの人が一斉に歌っていました。

初めて聞いた時、「懐かしい!」と思ったのです。

100人の人が歌うエネルギーはすばらしく、しばらく通ってみようと思ったのです。



何回か通ったある日、「バジャン歌ってみますか?」と世話役の人に言われたのです。

私は、なぜか「はい」と答えました。

なぜか歌えることがわかっていたのだと思います。

そこでは、一人がリードシンガーになって先に歌います。その後でみんなが繰り返すというスタイルでした。



歌い手は一曲ごとに変わっていきます。

そして、いよいよ私の番になりました。




初めて歌った時、とても不思議な体験をします。

初めて歌ったのに自分でも驚くほど歌えるのです。

私は夢中で歌っているのですが、同時にこの歌手の声はいい声だな〜と思っている自分がいたのです、、、

バジャンとの出会いがあり、歌い始めることになるのです。

もう20年以上前の話です。






AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
アミの第2巻を読みました。

アミが戻ってきます。



主人公ペトゥリートは、少し大きくなってたぶん小学校低学年くらい。

第1巻は、地球人と宇宙人の温かい交流という感じです。

しかし、第2巻になると関係性は進んでいきます。



ペトゥリートは、もう自我に目覚め、大人のように利己的な性質も持ち始めています。

そこを宇宙存在アミが指摘するのです。

この辺り、地球人なら誰でも持っている部分なので、自分のこととしても受け止めます。



もっと進んでいけるように、あえて指摘してくれる。

これは誰かに似てますよね^_^

アミも言っていますが、言う方も辛いんですよね。

ペトゥリートはその指摘に反抗します。
最後には受け入れていくのですけれど、、、



エゴが傷つくんですよね。

これはすごくよくわかります。

そこを超えないといけないんですよね。




アミの温かいサポートの元、ペトゥリートは成長していきます。

読み応えありです。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
遅ればせながら、「アミ小さな宇宙人」を読みました。

昔から有名な本ですけれど、なぜか読む機会がなくて。

でも、タイミングとしては今だったのかなと。

かなりおもしろく読ませてもらいました。




少年と小さな宇宙人アミとの物語。

童話のように書かれているので、読みやすいです。




今の地球の状況は、宇宙存在からするとかなり危機的な状態なわけで。

自分にとっても去年くらいから考えざるを得ないテーマになっていて、

その辺りについて宇宙人の視点から書かれています。



改めて指摘されると地球人のやってることって、
あ〜あ、という気持ちになります。

ただそういう状況に対して、宇宙からのサポートというのもかなり入っているんだなと改めて思いました。

そして、船井フォーラムであれだけたくさんの人にエソテリックの内容が伝えられたというのも危機的な状態と関係性があるように思います。





大切なことがたくさん書かれています。

アミのいう宇宙の基本法は、その通りだと思います。

ただ地球人の現状は、必要なステップを一つ一つ踏んで行かないとたどり着けないという状態で、

個人がどこまで行けるかというチャレンジですよね。

超意識へのチャレンジ。




でも、そのためには、やることは地味でコツコツなんですよね。

この辺が地球人の苦手なところですよね。

一瞬で努力なしで、魔法のように

というのを多くの人は望みますから。




人の努力と神の恩寵

という言葉があります。




個人的には終わりの方の少年がある体験から思い出した感覚、気づきが瞑想に通じるものがあり、ピンと来ました。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
船井フォーラムが終わって、仲間たちから感想を聞く機会があります。


それぞれ感じ取る感性を持っている人なので、聞いていておもしろいです。




吉野大地の人生の流れを見ている人

ステージの登場から見ていてくれる人

歌から生き方を見てくれる人



ああ、いろんな人に見守られていたんだな〜としみじみ感じました。



見守られることは、幸せなことなんですね。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりに函館に帰りました。

JRで約6時間半。

道南が近づくと海沿いを通り、懐かしい気持ち。

海際で育ったんですよね。



海に触れたいと思い、立待岬へ。

波の音を聞きながら、こんなに気持ちよかったんだ〜と瞑想。




{FA637D23-9F10-4E4F-8F6B-A64496F39C0B}




その後は、大森浜へ。

裸足になって、砂の感覚を楽しみます。

寒くて誰もいません。



{17CE95CF-3F65-491E-8155-A8FD1CE8350B}




帰ってきて、いろんなことに気づく。



波の音と呼吸のリズムはつながっている。



吸う息と吐く息

波が来る音と去って行く音




原初の海と細胞




自然はたくさんのことを教えてくれる。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。