「川越style」

webマガジン川越styleは、「小江戸川越」のお店や人、イベント、行事、風景、文化、川越の熱い動きを伝える川越で最も有名な情報サイトです。丁寧な取材に基づく記事、川越の一大叙事詩、川越を深く伝え尽くす。過去記事もぜひどうぞ。


テーマ:

~11月9日(木)「第9回 クレアモール フォトコンテスト」


詳細
『第9回 クレアモール フォトコンテスト!!
今回は6部門に応じた作品を募集します!!
・今年(平成29年:2017年)1月1日以降に撮影した6部門に応じたの画像または動画
・未発表の画像
・クレアモール.netで使用しても良い画像
であればどのようなものでもOK!
あなたのお気に入りの画像をご応募下さい!!』
【1人で3点までご応募いただけます!】
・応募期間 
平成29年10月1日(日)~平成30年1月31日(水)
詳細&ご応募はこちらです!
http://www.creamall.net/event/webevent/photocontest-2017/index.html
 

■~12月14日(木)「第3回 小江戸川越 CMコンテスト 作品募集」 


料金 参加費:1作品につき1,000円
出演    
審査員:
大森一樹(映画監督)
佐々木原保志(撮影監督)
矢澤則彦(川越広域観光連携「地の輪ネット協議会」理事)

詳細    

『もっと魅せたい、川越がある
わが街「川越」をあなたの目線で60秒にギュギュッと凝縮、CM作品にしませんか ?
そして、自分の作品をウェスタ川越大ホールのスクリーンで鑑賞しよう !』
作品募集期間:2017年9/19(火)~12/14(木)
※エントリーは11/15(水)までにお済ませください。
・募集作品の主眼:
歴史、文化、史跡、行事、特産など、長い時を経て築かれてきた川越地域の様々な魅力をPRする60秒の映像作品
・最優秀賞:テレ玉『マチコミ』で作品紹介+5万円の商品券進呈
・優秀賞:テレ玉『マチコミ』で作品紹介+3万円の商品券進呈
その他審査員特別賞、撮影賞、ウェスタ川越観客賞を予定
《応募規定》
・応募資格:
日本在住のアマチュアの団体または個人の方。
・作品について:
①未発表のもので、このコンテストに応募するために制作された映像に限ります。
②同一名義で応募できる作品は1作品とします。 
③応募作品の規格は次のとおりです。
映像の長さ:60秒(厳守)
アスペクト比:16:9を推奨。4:3も応募可
解像度:1920×1080のHDを推奨。
音声:2chステレオ、またはモノラル
《応募方法》
以下のサイトからご確認ください。
http://www.westa-kawagoe.jp/event/detail.html?id=766
 

■11月1日(水)~23日(木)「小江戸川越菊まつり」

境内:喜多院境内特設会場

見学料:無料

時間9:00~16:00

注)11月1日、2日12:00~16:00

11月23日9:00~15:00

毎年恒例の小江戸川越菊まつり。川越の秋の伝統行事です。ご来場の上、美しい菊の数々をご堪能下さい。

 

■11月2日(木)~5日(日)「食と音と灯りの融合Kawagoe REMIX(カワゴエリミックス)2017」


小江戸川越ライトアップ・KAWAGOE LIVE・川越蔵まちバル7の開催概要
https://kawagoe-lightup.info/
『平成29年「食と音と灯りの融合 Kawagoe REMIX」は、2017年11月4日(土)〜11月05日(日)をメインとして、川越の大正浪漫夢通り、立門前通り、蓮馨寺、熊野神社の周辺を中心に、小江戸川越ライトアップ・KAWAGOE LIVE・川越蔵まちバル7を同時開催します。蔵まちバル7のみ2017年11月2日(火)より開催です。』
交通規制
大正浪漫夢通りから川越日高線まで、立門前通り(蓮馨寺まで):2017年11月4日〜11月05日 13:00〜20:00

■11月4日(土)、5日(日)「アートクラフト手づくり市in織物市場」


会場:連雀町繁栄会路上、熊野神社境内

14:00~19:00

5日の熊野神社は13:00~19:00

 

■11月4日(土)「斎藤龍 & 佐々木崇 ピアノデュオリサイタル」
開演19:00
料金〈全席自由〉一般3,000円 学生2,000円
会場ウェスタ川越2階 リハーサル室
詳細お問い合わせ:049-248-7863(佐々木崇コンサート事務局)
チケット購入方法    チケット発売:2017年9月4日(月)
ウェスタ川越での窓口販売もございます。
(その他のチケットお求め先については、主催者さまへお問合せください。)
窓口販売  ウェスタ川越1階 総合案内 9:00~19:00(点検日等の休館日を除く)
※電話でのご予約は承っておりません。
http://www.westa-kawagoe.jp/event/detail.html?id=828


■11月4日(土)「お寺de『ごはん』@川越〜論語とごはん〜 vol2
お寺deごはん企画(小江戸の風情を感じ お寺de精進ごはんを頂く)
「論語とごはん」vol2
『川越の菓子屋横丁に隣接する曹洞宗名刹「養寿院」にて開催します。
歴史あるお寺の本堂で論語の素読、そしてお寺de精進ごはんを頂きます。川越の風情を感じ秋のひと時を過ごす。』
対象 : 未就学児.小学生.中学生.高校生は無料
大人 1000円(高校生以上)
定員:30名
時間:
17:00〜17:25 論語にチャレンジ「素読」 (受付16時半より)
17:30〜18:15 大学生と交流(レクレーション)
18:15〜19:00 お寺deごはん (精進炊込みごはんとけんちん汁)
場所:青龍山 養寿院 埼玉県川越市元町2-11-1 (蔵造り側)
主催:武蔵てらこや 後援:養寿院・全国てらこやネットワーク
「論語と算盤」by 渋沢栄一
日本実業界の父、渋沢栄一が、後進の企業家を育成するために、経営哲学を語った。論語の精神に基づいた道義に則った商売をし、儲けた利益は、みなの幸せのために使う。維新以来、日本に世界と比肩できる近代の実業界を育てあげた渋沢の成功の秘訣は、論語にあった。
養寿院とは…
『養寿院は、寛元元年(1243年)、河越太郎重頼の曾孫にあたる経重が開基となり、大阿闍梨阿圓慶法師が開いたお寺です。
天文四年(1535年)時の住職隆専上人、曹洞宗太源派下扇叟守慶和尚の道風を慕い寺を付属。江戸時代に御朱印十石を賜るなど、歴代川越城主の信仰も篤く多いに栄え、近年まで曹洞宗専門僧堂(修行道場)として多くの人材を輩出してきた曹洞宗の古刹です。 
本堂には、河越氏が新日吉山王宮に奉納した銅鐘(国指定重要文化財)があり、銅鐘の「池の間」に刻まれた"河肥"の文字は、川越の歴史上とても価値の高いものです。』
養寿院サイト 「論語」 下記
http://yojuin.or.jp/terakoya.html

■11月5日(日)「川越水上公園スポーツfunフェスタ」

時間:10:00~17:45

場所:川越水上公園

 

■11月11日(土)第14回「小江戸川越素人ちんどんフェスティバル」

13:00 開催
http://www.creamall.net/event/chindon/index.html
『14回目となる小江戸川越 素人ちんどんフェスティバル。
今回は16チームがクレアモールを回って、お店を楽しく愉快に宣伝したり、特設ステージにてパフォーマンスを披露していただきます!
是非足を運んでください!!』
 

■11月11日(土)「民家フォーラム2017」


13:00~17:00
場所:茶陶苑(亀屋山崎茶店)川越市仲町2-6
『NPO日本民家再生協会という団体があります。
民家の保存活動をしている人、古い民家を所有している人、民家が好きで移り住みたい人、移り住んだ人などが会員で民家に関する情報を共有しつつ、民家の保存・再生の活動を全国的に展開している団体です。
私たちの町並み保存の活動にもつながる内容だと思います。お時間のある方は是非ご参加ください。
ちなみに、日本民家再生協会の会長は映画監督の大林宣彦さんで癌の闘病中なのですが、基調講演で登壇されるそうです。
また、トークセッションでは、蔵の会の荒牧澄多さんも登壇し、川越のまちづくりのこれまでとこれからを語ってくれます。
会場は茶陶苑で、屋外では曳家の展示、組子やミニ鬼瓦づくりの体験、古材・古民具の展示販売なども企画されているようです。
詳しくは添付のチラシをご覧ください。
シンポジウムは2000円と有料なのですが、屋外の展示・体験コーナーは入場無料、体験は実費となっています。是非足をお運びください。』

 

■11月11日(土)・12日(日)「かわごえ産業フェスタ」


時間 9:30~16:00
会場 ウェスタ川越
交通 東武東上線、JR川越線「川越駅」西口より徒歩約5分、西武新宿線「本川越駅」より徒歩約15分
主催 かわごえ産業フェスタ実行委員会
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/event/main/kanko/H28kaisai.html
『平成29年度かわごえ産業フェスタを開催します。
会場はウェスタ川越、日程は、11月11日(土曜)・12日(日曜)の二日間となります。
地元産業団体が一堂に集い、各出展者による展示、飲食・物販、ステージイベントを実施します。
屋内ステージでは、川越工業高校のファッションショー&ハヤカワ五味氏のビジネス講演会[11日(土曜)]や、川越市地元企業の魅力発見セミナー、クラウドファンディングセミナー[12日(日曜)]などのイベントを開催するほか、最先端の産業ロボット展示や平成29年度川越ものづくりブランドKOEDO E-PRO認定製品・技術の展示など産業に関する展示をご覧いただけます。
また、ミニ電車の乗車や、ロボット教室(ロボット教室は要事前予約/申込先:川越商工会議所)、木工体験などの体験教室など、親子で楽しめるイベントも数多く実施しています。
ぜひ、11月11日(土曜)・12日(日曜)はウェスタ川越までお越しください。』

■11月11日(土)、25日(土)「読み聞かせ夢HIROBA」

場所:ティーベリー 川越市西小仙波町1-3-11

049-223-6020

 

■11月12日(日)第25回記念メルトコンサート「川井郁子ヴァイオリンコンサート」


会場:川越西文化会館メルト ホール
チケット:全席指定 4,000円(税込)※未就学児の入場はご遠慮ください。
メルト・やまぶき会館・ジョイフル ほか
お問合せ:川越西文化会館メルト 049-233-6711(火曜休館)
主催:(公財)川越市施設管理公社
後援:川越市・川越市教育委員会・(公社)川越観光協会・(株)まちづくり川越・川越都市開発(株)

■11月12日(日)「第48回 合唱祭」  
開演 9:40
料金 無料
会場 ウェスタ川越 大ホール
詳細 お問い合わせ:090-5772-8065(川越市合唱連盟)

■11月12日(日)「川越唐人揃い」

(第12回「川越唐人揃い」2016年11月13日多文化共生・国際交流パレード

https://ameblo.jp/korokoro0105/entry-12221478867.html


■11月14日(火)、29日(水)「川越セラピストアカデミー 授業体験セミナー」

ヌアッドケアー・トゥクトゥク
住所:埼玉県川越市仙波町3丁目16-13
電話:049-228-4855
最寄り駅:川越駅[東口]から徒歩約16分

■11月14日(火)「ラジオ体操フェスタ2017in川越」 


午後1時30分から午後4時(午後1時より受付開始)
*青空ラジオ体操は12時から12時20分
会場 ウェスタ川越 大ホール
*青空ラジオ体操はウェスタ川越交流広場
https://www.city.kawagoe.saitama.jp/smph/kenkofukushi/kenko/shiminnokenko/rajio.html
対象
どなたでもどうぞ(費用無料)
*来場者全員にフェスタ限定オリジナルグッズをプレゼント!
プログラム
・午前の部
自治体首長によるラジオ体操サミット(関係者のみ)
参加自治体:坂戸市、鶴ヶ島市、越生町、寄居町、滑川町、川越市
・午後の部
青空ラジオ体操
時間 12時から12時20分(雨天中止)
 

内容 交流広場にて、現在NHKテレビ・ラジオ体操に出演している指導者、アシスタントと一緒にラジオ体操をします。
ラジオ体操ムーブメント(午後1時30分から4時、受付開始は午後1時から)
MC:八っちゃん&みかねぇ
(J:COMで放送中「ちょっ蔵お出かけ!まちかど情報局」に出演)
1.オープニング (13:30~)
総勢100人以上、元気な川越市保育園児のラジオ体操からスタート!
(仙波町保育園、脇田新町保育園、高階保育園、新宿町保育園、高階第三保育園)
2.ラジオ体操の魅力再発見 (13:45~)
ラジオ体操の歴史と時代背景、ラジオ体操の効果、自治体や地域の取組などを紹介。
3.見てみようラジオ体操! (14:10~)
・全国小学校ラジオ体操コンクール金賞受賞校 三郷市立八木郷小学校
・全国大会出場多数 埼玉栄高校 男子新体操部
4.みんなで歌おうラジオ体操の歌♪ (14:45~)
NHKラジオ体操ピアノ講師による合唱指導
5.正しい、楽しいラジオ体操 ポイントレッスン (15:05~)
NHKテレビ・ラジオ体操指導者、ピアノ、アシスタント、NPO法人全国ラジオ体操講師によるラジオ体操ミニ講習。ステージでは、川越市立富士見中学校の皆さんが一緒に元気に体操します。
6.何が当たるかな?お楽しみ抽選会 (15:35~)
※時間は多少前後する場合がございます。ご了承ください。
お問い合わせ
保健医療部 健康づくり支援課 健康づくり支援担当(川越市総合保健センター内)
電話番号:049-229-4121(直通)

■11月18日(土)「Rubicon Symphonic Band 3rd Concert」  
開演 14:00
料金〈全席自由〉一般:1,500円(前売1,000) 高校生以下800円(前売500円)
※前売券のお申し込みは、お問い合わせ先メールから承ります。
会場 ウェスタ川越 大ホール
詳細    
お問い合わせ:rubicon_symphonic_band_2016@yahoo.co.jp(Rubicon Symphonic Band事務局)


■11月18日(土)「農業ふれあいセンターまつり2017」
午前10時から午後3時(雨天決行)
(注:リサイクル・フリーマーケットのみ雨天中止)

http://www.city.kawagoe.saitama.jp/jigyoshamuke/business_nogyo/nogyofureaicenter/centermatsuri2017.html
式典を午前10時から開催します。
会場
川越市農業ふれあいセンター
主催
農業ふれあい事業実行委員会
(川越市・鴨田体験農園組合・伊佐沼農産物直売所)
催し
催し物スケジュール     
式典・表彰式    午前10時から午前10時40分
苗木(ブルーベリー)の無料配布    
式典終了後
(先着100名様、1家族1本)
リサイクルフリーマーケット 午前10時から午後3時(雨天中止)
からみ餅・あんころ餅の実演販売    午前11時から(無くなり次第終了)
スイートポテトの販売 午前11時から(無くなり次第終了)
新米(コシヒカリ)すくい取り 午前11時から(無くなり次第終了)
里芋・大根・白菜収穫体験 午前11時から正午(午前10時40分から受付)

(事前申し込みされて当選された方のみ)
営農家庭菜園相談 午前11時から午後3時
川越汁の無料配布 正午からなくなり次第終了(150食)
カラオケ・フラダンス・大正琴発表会 午後0時30分から午後3時
あめ細工実演    午後1時00から午後1時40分
 
各種展示 午前10時から午後3時
味噌・野菜品評会出品作品展示/ハーブ製品展示及び喫茶等/伊佐沼写真クラブ作品展示/伊佐沼浄化活動の展示/三富地域農業振興活動の展示
イベントの内容・時間は都合により変更となる場合があります。

事前申し込みが必要な催しについて
下記の催しにつきましては事前申し込みが必要です。
リサイクルフリーマーケット
対象 市内在住の20歳以上(営業目的不可)
定員 35区画(応募者多数の場合は抽選)
経費    1区画1,000円
申し込み方法    ハガキに催し名、住所、氏名、年齢、電話番号及び主な販売品を明記し、平成29年11月9日(木曜)必着。
宛先    
〒350-0855
川越市伊佐沼887川越市農業ふれあいセンター

里芋・大根・白菜収穫体験
対象 市内在住
定員 100家族(応募者多数の場合は抽選)
経費 1家族1,000円
申し込み方法    往復ハガキ(1家族1枚)に催し名、住所、氏名及び電話番号を明記し、平成29年11月9日(木曜)必着。
宛先    
〒350-0855
川越市伊佐沼887川越市農業ふれあいセンター

■11月19日(日)~11月25日(土)「『ビートルズのチカラ!』プレイベント」


2月18日に行われる東日本大震災復興支援(東北の子どもたちのために)『ビートルズのチカラ!』チャリティーイベントを盛り上げていくためのプレイベントです。
『今回の「ビートルズのチカラ!」ウィーク期間中は、いくつかのイベントを企画しています。
その一つが、きり絵作家の横倉絹枝さんによる〝猫ビートルズ″の「CUT CAT BEATLES」のきり絵イラスト展です。横倉さんのきり絵は、ビートルズファンには既にお馴染みですが、ネコちゃんファンにとっても愛すべき作品です。』

ビートルズのアルバムジャケットにインスパイアされた作品は、遊び心に溢れています!
会場は、地元「川越」の食材も活かした美味しいスイーツデザート&和菓子でお馴染みの『彩乃菓』さんです。
会期中は、2018年のカレンダーやLPサイズのポスター、ポストカードも限定販売されますので、気に入った方はすぐにお買い求め下さい。今回、横倉さんのご厚意で売上金を「ビートルズのチカラ!」に寄付していただくことになっています。』
ぜひ、お立ち寄り下さい。
『落語でビートルズ!』
古典から創作落語まで幅広いレパートーリーで活躍中の
落語家 川柳(かわやなぎ)つくし師匠による
ビートルズに因んだ落語噺。「川越」初見参です!


つくし師匠も「ビートルズのチカラ!」の活動に共感していただき、このイベントの応援企画に参加して下さいました。
終了後には、つくし師匠を囲んでの楽しい食事会もあります!
この機会にぜひ!
「落語でビートルズ⁉」気になる「あ・な・た」
参加お待ちしております。
東日本大震災復興支援チャリティー企画
ビートルズのチカラ!応援落語ライブ
「川柳つくしの落語でビートルズ!!」
2017年11月23日(木・祝日)16:30開場 17:30開演
料金1500円(ワンドリンク付)
※終演後、つくし師匠とビートルズを語れる懇親会(お料理とお飲み物付き2000円)も開催します。
ご予約・お問合せは 
049-227-3290
daikokuya-meshi@uspot.jp 大黒屋食堂
または 090-1119-9961 檜山 まで 

■11月23日(木)「バレエ・フェスタ in KAWAGOE 4th stage」
開演 17:00
料金〈全席指定〉4,000円
※4歳未満入場不可
会場 ウェスタ川越 大ホール
詳細 お問い合わせ:090-9822-6897(井上佳代子)

■11月23日(木)「WOMEN BIZ フェスタ」


11:00~17:00 入場無料

http://www.westa-kawagoe.jp/event/detail.html?id=864
*一部有料講座&ワークショップ、物販あり
*各プログラム、出展内容、タイムスケジュールについては下記参照
【ご参加について】
各テーマにご関心のある方なら、どなたでもご参加いただけます!
ステージイベントは無料。観覧にあたっては事前のお申し込みをお勧めいたします(チラシ&下記申し込み方法参照)。
各種講座については有料、無料ございます。詳細はチラシをご確認ください。
先着お申し込み特典あります!どうぞお早目に!
【お申し込み方法】
全ての事前申込はメールにて承ります。
お申し込み期間:2017年10月11日(水)~11月22日(水)
①代表者氏名
②ご連絡先(電話)
③ご希望のイベント申込番号 ⇒ タイトルの前に(01)など表記している番号です
④参加人数及び代表者以外の方の氏名
⑤託児サービス希望の有無(申し込めるイベントについてはチラシをご参照ください)
上記をご記入のうえ、下記メールアドレスまでお送りください。
women@westa-kawagoe.jp
*各イベントの定員に達し次第受け付け終了いたします。
*当日お席に余裕がある場合は当日参加も可能です。
*メール到着後に担当者より連絡いたしますので、3日以内に返信が無い場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせください。
【お問い合わせ】
TEL. 049-249-3777(9:00~19:00) ウェスタ川越 ウーマンビズフェスタ担当
会場1F 多目的ホール 2F 市民活動・生涯学習施設
出演    
===ステージイベント(1F 多目的ホール・ステージエリア)==============
(01)【基調講演】11:30~12:30*事前申し込み
おおたわ史絵 さん(内科医・作家)
『あなたがあなたらしく生きるために』
(02)【パネルディスカッション】13:00~14:00*事前申し込み
起業女子に学ぶ『わたしの起業スタイル』
ファシリテ―ター 関根雅泰さん(ときがわカンパニー合同会社代表、株式会社ラーンウェル代表取締役)
パネリスト 池田佳世さん(株式会社こまち代表取締役)
佐々木一穂さん(COCORO株式会社代表取締役)、
南まゆ子さん(株式会社アイエフラッシュ代表取締役、株式会社アイマーケット代表取締役)
<ちょっと休憩タイム・カラダをほぐしましょう>
ミニ整体 栗原直道さん(ときがわ町生まれの美容整体師)
*パネリストへの質問も受け付けます。
*ご参加申し込みメールに、パネリストの方々にきいてみたいことを自由にご記入ください。
★もらえる!特典情報①★
パネルディスカッション観覧お申込みの方、先着50名様に「ちふれ うるおいジェル」プレゼント!
さらに、ご参加のみなさま全員に「小岩井乳業 乳飲料」プレゼント!(定員200名)
*いずれも当日ご参加いただいた方対象です。
*お申し込みのみではプレゼント対象となりませんのでご了承ください。
協賛:ちふれ
【ミニ講演】14:00~14:30 *申し込み不要です
『1年後のわたしへ』
川越市で話題のリノベーション事業「すずのや」を手がけた荒木さんによるお話です。
講師 荒木牧人さん(株式会社80%代表取締役、荒木牧人建築設計事務所代表)
【ミニライブ】15:00頃~ *申し込み不要です
キレイな歌声をききながらリラックスタイム
うた 大江友海さん
キーボード 梅野絵里さん
【コラボステージ】15:45頃~ *申し込み不要です
川越税務署×川越女子高校 書道部『書道パフォーマンス』
(03)【レセプション】17:00~18:30(予定)*事前申し込み
登壇者、出展者、そしてご来場のみなさまとの交流会です。
異業種交流、情報交換はもちろん、ビジネスチャンス拡大の場としてご活用ください!
参加費:事前申し込み 1,000円/当日参加 1,500円
*料金は当日窓口でお支払いただきます(領収証発行いたします)
プログラム    ===Smile エリア(1F 多目的ホール・展示エリア)*予約不要==============

【Kids】
楽しさ&ワクワクがいっぱい。お子様と一緒にどうぞ!
[木のメダルづくり/ゲームコーナー/ぬり絵、ワークショップ ほか]
提供:石坂産業、カルソニックカンセイ、コマーム

★もらえる!特典情報②★
親子でご来場の方に、素敵なプレゼントをご用意しています!
*配布場所は当日のプログラムでご確認ください。
*先着順、無くなり次第配布終了します。
*1家族、1点までの配布とさせていただきます。
協賛:丸美屋食品工業、ロッテ 狭山工場

【Happy & Delicious】
女性起業家のみなさんによる、こだわりのスイーツやグルメ、雑貨の販売。
提供:石坂産業、onma table by grain grain、狭山市(西武線沿線女性起業家の会「ツナガール」)、四季菓りょう、女性がつくる鶴ヶ島ブランド、創業・ベンチャー支援センター埼玉(女性起業支援ルームCOCOオフィス・女性創業スタートアップ塾)
\SAITAMA Smile Womenピッチファイナリストのみなさんも出展します!/
 grain grain、AEA英語通訳キッズプロジェクト、よつばメンテナンス、動物往診+在宅ケアサービスにくきゅう、福永夏輝さん、望月まいさん、布施田祥子さん

 ●●Pick Up●●
『親子で防災ミニ講座』
防災設備についての楽しくためになるお話。消防設備士になって写真撮影もできます!
ご参加の方には防災グッズをプレゼントいたします。(当日会場にてお申し込みください)
親子5組10名様程度×3回
提供:よつばメンテナンス

【美容と健康のブース】
いつまでも美しく、健康に。話題の耳つぼジュエリーや血管年齢測定、ハンドトリートメントなど。
提供:アイエフラッシュ、大塚製薬、協会けんぽ、コミナス、POLA

【起業支援・相談ブース】
地域の起業応援団による事業紹介、相談ブースを開設。
提供:80%、川越市・ワーカーズコレクティブ、川越商工会議所、埼玉縣信用金庫、
埼玉中小企業家同友会 女性経営者クラブ・ファム/サイタマ・レディース経営者クラブ、
創業・ベンチャー支援センター埼玉、日本政策金融公庫

===セミナー&ワークショップ(2F 市民活動・生涯学習施設)*要事前お申し込み==============
*お早目にお申し込みください。お申し込みにはチラシに記載のお申し込み番号が必要です。

【経営力アップ↑ 埼玉ウーマンズカフェ】14:15~16:45
スキルアップを目指す女性起業家と経営者のための交流会
お申し込みはコチラ⇒ http://saitama-womenscafe.net *本講座のみこちらのサイトよりお申し込みください

(04)【Strawbeesで遊ぼう、学ぼう、交流しよう ~スウェーデン生まれの新しい教育ツール~】★お子様向け
①11:00~12:30 ②14:00~15:30
対象年齢:4歳以上*未就学児から小学1年生までの参加は保護者同伴
料金:1,000円
www.aea2016.com

(05)【キャリアチャレンジ in KAWAGOE ~働くきっかけをつかむセミナー~】
11:00~12:30『誰でもできる!SNSを活用した情報発信』
講師 今井房子さん(株式会社コミュニティネット代表取締役)
13:30~15:00『自分は変われる!未来も変わる!なりたい自分になるためのアドラー心理学』
講師 内藤純子さん(ママと女性のための学びサロン「Salon de lupinus」)
https://career-challenge.info/kawagoe/
詳細    
(06)【私らしいはたらき方 ~在宅ワーク入門セミナー~】
11:00~11:45
提供:キャリア・マム
(07)【起業セミナー ~起業するアナタに今必要なこと~】
14:30~16:30
講師 関根雅泰さん(ときがわカンパニー合同会社代表、株式会社ラーンウェル代表)
対象:起業に興味のある方、起業して間もない方
(08)【埼玉りそな銀行~いつまでも若々しく健康でいるために~ 健康セミナー『内臓脂肪撃退法』】
13:30~14:30
講師:第一生命経済研究所 ウェルライフ開発室保健師

【乳がん経験者オンリーのおしゃべり会】(下着屋Clove)
11:00~12:00
対象:乳がん経験者 *10名程度、予約不要。出入自由です!
(09)【Instagramなどで話題の『ハーバリウム』レッスン】(美・花生活倶楽部)
13:00~14:00
料金:2,500円
(10)【現役うぐいす嬢から学ぶ 心を伝える話し方講座 ~魅力的な声の出し方編~】(kotoe company)
15:00~16:00
料金:500円
(11)【美容カイロ体験会】(カイロプラクティック&ビューティーサロンOHANA所沢花園店)
料金:30分1,000円(骨盤矯正+ホームケア)
*ご希望のお時間をお知らせください
(12)【お部屋を彩る『ハーバリウム』作り】(Mamma*Futuro)
料金:1,500円~2,000円(瓶の種類により異なります)*時間は30分~1時間程度
*ご希望のお時間をお知らせください
(13)【簡単!香りのスイーツせっけん作り】
①13:00~14:00 ②14:30~15:30
*親子での参加も可能です。(小学生以下は保護者の同伴必要)
*親子参加は1組1名様分の教材です。
(14)【ウォーキング講座 ~魅力あるふるまいは立ち姿から~】
①11:00~12:00 ②13:00~14:00
講師:櫻井直子さん(モデルインストラクター協会認定ウォーキングスタイリスト)
(15)【カラーセラピー&カラーコーディネート講座】
15:00~16:00
講師:百瀬裕子さん(アドバンスカラーセラピー本部公認ティーチャー)
(16)【親子でリラックス・ヨガ講座】
①13:30~14:30 ②15:30~16:30
講師:守山未唯さん(現役医師。全米ヨガアライアンスRPYTマタニティヨガインストラクター)

WOMEN BIZ フェスタについて
主催:埼玉県
後援:川越市、公益財団法人埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)、株式会社日本政策金融公庫、全国健康保険協会埼玉支部
企画運営:ウェスタ川越 指定管者NeCST(ネクスト)

■11月23日(木)「第3回 ウェスタ川越 県民ふれあいフェスタ」  
10:00~16:00
入場無料
*小雨決行、荒天中止
*中止の場合は11月22日19時頃までに、こちらのホームページにてお知らせいたします。
会場交流広場
出演\ステージショー/
ご当地アイドルやヒーローズ、ご当地キャラクターによる、
楽しさいっぱい、ご当地満載ステージショーです!
<出演(予定)>
こうチャンネル(第1回 ウェスタ川越KOEDOお笑いグランプリ優勝)
川越クリアーズ
にゃんたぶぅ
バルーンアーティスト 山北由香さん
ご当地ヒーローズ
さいたぁマン、サイセイバー、FPレンジャー、武蔵が参加します!
ご当地キャラクター(予定)
コバトン(埼玉県)、さいたまっち(埼玉県)、ときも(川越市)、さかろん(坂戸市)、くりっかー&くりっぴー(日高市)、かわべえ&かわみん(川島町) ほか

*出演情報、タイムスケジュールは随時更新いたします。
プログラム    
\おいしい!楽しい!出店エリア/
県内グルメや農産物、雑貨の販売を行います。
埼玉県の優良木材「西川材」を使用した『ひとつぼキャビン』の展示や雑貨の販売も。
県内の「いいもの」「おいしいもの」がウェスタ川越に集結します!

\震災復興支援/
三陸グルメを堪能!岩手県大槌町物産販売と「浜焼き」をお楽しみください!

\WOMEN BIZフェスタ連動企画/
女性が活躍する県内有名店をフェスタに誘致!
かわいいもの、素敵なものいっぱいのハンドメイドマルシェも開催します。
協力:ウニクス川越 にぎわいマルシェ

\親子で楽しい「あそびバス」も登場/
いつも乗っているバスが…まるごと遊び場に大変身!
天候、気温を気にせず、親子で楽しく遊べるバスです。
提供:株式会社平成エンタープライズ

\豪華賞品が当たるかも!?スタンプラリー&福引/
同時開催のWOMEN BIZフェスタと連動したスタンプラリーを開催。
2つの会場を巡り、スタンプを集めて福引にチャレンジ!
今年もどーんと太っ腹、はずれくじなしの福引です!
特賞には豪華賞品もご用意しております。
・県民ふれあいフェスタについて
主催:ウェスタ川越 指定管理者NeCST(ネクスト)
後援(予定):埼玉県、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、茂呂山町、越生町、川島町、ウニクス川越 ほか

■11月25日(土)「ぱんだウインドオーケストラ 〜若き俊英たちの吹奏楽団〜」


開場 14:00  開演 15:00
料金全席指定
S席3,500円/S席大学生以下3,000円
A席2,500円/A席大学生以下2,000円
会場    ウェスタ川越 大ホール
出演    
指揮:石坂幸治
コンサートマスター:上野耕平(サクソフォン)
プログラム    
本居長世:とおりゃんせ(新編曲/PWOオリジナルアレンジ)
前久保諒:PANDASTIC!!
岩井直溥編:ディズニー・メドレー
G. ガーシュウィン/中橋愛生:「アイ・ガット・リズム」変奏曲
C. T. スミス:華麗なる舞曲
A. リード:アルメニアン・ダンス パートⅠ
黛敏郎(長生淳):オール・デウーヴル
J. マッキー:シェルタリング・スカイ
真島俊夫:三つのジャポニスム
詳細    
ウェスタ川越 大ホール「初」のレコーディングは、
TV出演もしている、この吹奏楽団だった!
2015年にメジャーデビューした“ぱんだ”が
満を持して「ウェスタ川越」にライブ初登場!
埼玉県内では「初」の大ホール公演です。

吹奏楽へのアツイ思いを原動力に2011年、東京・上野の東京藝術大学入学生を中心に結成。
楽団名は時を同じくして上野にやってきた二頭の“パンダ”に由来。
メンバーは、卒業後も続々と国内外のコンクールで入賞を果たしているほか、
プロの演奏家として各方面で活躍中。まさに次世代を担う管打楽器プレイヤーがそろう新進気鋭の吹奏楽団である。
黛敏郎(長生淳編)《オール・デウーヴル》の初演をはじめ、
ぱんだウインドオーケストラのためのオリジナル作品・前久保諒《PANDASTIC!!》の委嘱など、
吹奏楽ならではの魅力あふれる作品にこだわった独特のプログラミングで公演を重ね、好評を博している。
テレビ朝日「題名のない音楽会」やNHK-Eテレ「ららら♪クラシック」のほか、
テレビ・雑誌・新聞などメディアの出演も多数。これまでに山下一史や山田和樹などの指揮者と共演を重ねている。
これまでに「PANDASTIC!!~Live2016~」(日本コロムビア)など6枚のCDをリリース。最新CDは「オーチャードブラス!」(ブレーンミュージック)。
平均年齢は24歳。大編成の活動だけにとどまらず、
4〜5人程の室内楽編成“こぱんだウインズ”や16人の小編成“こぱんだウインドアンサンブル”としての活動や、
学生・地域の方へのクリニック・合同演奏も頻繁に行うなど、新時代の吹奏楽団として幅広い活動を続け、
吹奏楽界に新しい風を巻き起こしている。
公式HP:http://www.pandawindorchestra.com
上野耕平HP:http://uenokohei.com/

指揮:石坂幸治 -PROFILE-
東京藝術大学音楽学部指揮科を首席で卒業。
卒業時にアカンサス音楽賞を受賞。第33回霧島国際音楽祭指揮クラスに参加、霧島国際音楽賞受賞。
これまでに尾高忠明、高関健、下野竜也、ダグラス・ボストック、ヨルマ・パヌラの各氏に師事。
ヨルマ・パヌラ、チョン・ミョンフン、ベルナルト・ハイティンク各氏のマスタークラスや沼尻竜典氏によるオペラ指揮者セミナーに参加。
これまでに、Kurpfälzisches Kammerorchester(マンハイム)、マイニンゲン宮廷楽団などを指揮。
ぱんだウインドオーケストラ指揮者。
http://ur0.pw/GKcd
楽器体験コーナー開催!!
14:15〜14:45(予定)
開演前の約30分間、ホールホワイエで開催いたします。
フルート、クラリネット、サクソフォン、トランペット、トロンボーンの
楽器体験予定。
ぜひご参加ください!!
※詳細変更の可能性もございますので、ご了承ください。
※未就学のお子様もご入場いただけます。 
※3歳未満のお子様は膝上無料ですがお席が必要な場合は有料です。
チケット購入方法    チケット発売:2017年8月9日(水)
・窓口販売  ウェスタ川越1階 総合案内 9:00~19:00(点検日等の休館日を除く)
・WEB予約は以下のページ下部から
http://www.westa-kawagoe.jp/event/detail.html?id=799

■11月26日(日)「小江戸川越ハーフマラソン2017」
https://www.koedo-marathon.com/

■11月28日(火)「ちりめんで作るつまみ細工講座in彩乃菓」

10:00開場
10:30〜12:30
『ちりめんで作るつまみ細工講座in彩乃菓
江戸つまみ細工の技法を応用して
ちりめんで手軽に飾り物を作ります。
まずは八重梅一輪から。
つまみ方を覚えて、様々な花を咲かせましょう。
講座の後は、彩乃菓さんの季節の和菓子を
お茶とともにお楽しみください。
参加費...2000円
(講座料、材料費、お茶と和菓子代込み)
用具その他貸し出しあり。
作品を大切に持ち帰りたい方は
入れ物を持参ください。』
彩乃菓 AYANOKA
〒350-0066 埼玉県 川越市連雀町10-1

■11月30日~平成30年3月8日(全8回)「ケビンの楽しい英会話~オリンピックに向けて~」


※すべて木曜日
※1回目:午前10時から・2回目:午前11時から (内容は同じです。) 
※1回のみの参加歓迎!
『新しい趣味を始めたい… 英語に触れてみたい…
道案内を英語でできるようになりたい
そんな方はぜひ一緒に英会話を始めましょう♫
※シニア初心者向けの講座です。』
会場 川越市やまぶき会館 リハーサル室
対象 初心者向け・おおむね60歳以上(60歳以下も歓迎)
定員 各回20名程度(グループレッスン)
参加費 1回につき 1,000円(テキスト代を含む)
持ち物 筆記用具・ノート
申込み 随時、参加費を添えて「川越市やまぶき会館事務室」までお申込みください。
※要事前申込
問合せ 川越市やまぶき会館 電話:049-222-4678(火曜日休館)
主催 公益財団法人川越市施設管理公社

どくしゃになってね!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

川越の大東地区は、市南西部に広がる地区で、昔から川越の農を代表する地域であり続けました。
現代の大東地区の生活的ランドマークはやはり地区を横切る西武新宿線と南大塚駅。

(西武新宿線南大塚駅前)
南大塚駅や平行する国道16号が奇しくも地区の境界線のようになっていて、西武線・16号線から南は「畑」が広がる地域でさつま芋畑が広がります。川越のさつま芋畑と言えばここ。そして境界線の北側へ行けば田んぼがあちこちに広がる風景になり、南北で農の風景ががらりと変わるのが特徴的で面白い地区。

(大東地区のさつま芋畑)
今でこそ、大東地区は田畑広がる地区と形容される地域ですが、では、さらに時代を遡るとどうなるでしょう。いや、大田村と日東村があった頃なんていう100年、200年の話しではありません。(ちなみに大田村と日東村が合併して大東地区ができました。両村の一文字をとっています。「大田街道」はその名のまま今でも残っています)
さらにもっと昔、江戸時代・・・室町時代・・・鎌倉時代・・・平安時代・・・よりも前。
今からざっと1300年以上前の今で言う大東地区はどんな風景と人々の暮らしがあったのでしょう。
大東地区を象徴する市指定史跡であり、全国的にも珍しい史跡が「山王塚古墳(さんのうづか)」です。西武新宿線南大塚駅から徒歩20分ほど。ニトリ川越店西側にあります。(川越市大塚一)
大東地区の生活的ランドマークは南大塚駅であっても、地区を象徴するランドマークとしてはやはり、山王塚古墳でしょう。
山王塚古墳から、すぐ近くに「大塚」という地名が生まれ(確証されていませんがそれ以外考えられない)、大塚の南にあるので「南大塚」という地名が付けられ、と山王塚古墳から地域に派生したものは数多く、意識するしない関係なく生活に密着してきた史跡です。


2017年9月30日(土)に開催されたのが「山王塚古墳発掘調査見学会」。

 

 

 

 


市教育委員会 教育総務部 文化財保護課
午前10時・午後2時。それぞれ1時間程度
場所:市指定史跡・山王塚古墳(大塚1丁目21ほか)
内容:全国最大の上円下方墳である山王塚古墳の発掘現場を見学します。
市教育委員会が継続的に行っている第四次発掘調査の成果を発表する見学会。
今年の「山王塚古墳発掘調査見学会」にも各地から大勢の参加者が集まりました。

見学会は本格調査がスタートして以来、毎年行われています。
川越の人だけでなく、歴史ファン、特に各地の古墳巡りが好きな人も多くいて見学会に集まっているようでした。
参加者は二日間で700人。
午後の部、見学会の時間になると、市の担当者からまずは山王塚古墳の概略と見学会の段取りが説明されました。熱心に聞き入る参加者の姿。

現在の山王塚古墳は木々に覆われて、古墳である形をそのまま見ることはできない。
そのため、地元の人でもここが古墳であることを知らない人もいて、木が鬱蒼として小山?と見ている人もいあるはず。しかしここが全国的にも珍しい古墳で、歴史的背景のある古墳である事実があります。

川越の歴史を遡って振り返る上では、今の川越を語る上では外せない史跡なのです。俯瞰してこのくらいの年代から川越を見るのも面白いものです。

 


山王塚古墳は、全国でも珍しい上円下方墳として、昭和33年に市指定史跡になりました。
その規模は方形部の一部は約63mで、その高さは約1mである。円形部の径は約47mを有し、全高4.5mで方形部の外側には一部ではあるが幅約5mの周溝が現存しており、おそらく全体に巡っていたと考えられます。

これまでこの古墳の周辺では何回かの発掘調査が行われていますが、山王塚古墳の年代・被葬者等その実体は未だに明らかではありません。
こうした謎に迫る第一歩として川越市教育委員会では、平成24年度に墳形確認のための発掘調査を実施しました。
その後、詳細測量調査や埋葬施設の地下レーダー等を行い、本年度は主体部の遺存状態を確認するための発掘調査を行っています。
今回の発掘調査見学会では、細心の発掘調査の成果をご覧いただくとともに、山王塚古墳の造られた時代背景・近隣の古墳群・他地域の上円下方古墳などについて説明されました。

実際の古墳の様子と発掘調査の成果を現場を見てもらうために、担当者が先導して外周から墳頂部周年などの現地を歩いていきます。参加者が多いため、3班に分かれて見学。


 

 

 


山王塚古墳の造られた時代。
「古墳」自体は、3世紀半ばから7世紀にかけて造られた高塚式のお墓です。
考古学では3世紀半ばから4世紀に造られたものを前期古墳、5世紀に造られたものを中期古墳、6世紀のものを後期古墳、7世紀を終末期古墳、と呼び、時期区分しています。
これによれば、7世紀後半に造られたと考えられる山王塚古墳は「終末期古墳」として位置づけられます。
山王塚古墳が造られた7~8世紀と言えば、大化改新(645年)、壬申の乱(672年)を経て、日本が律令国家の建設に向け大きく揺れ動いた時代です。
(7世紀後半の川越と言えば、まだ川越氷川神社が欽明天皇2年(541))に創建されされて100年ほど経った頃。

逆に言えば川越氷川神社が古墳時代創建というのも凄いことです。)
この川越の地域でも、中央の地方経営政策の一環として武蔵国(川越含む)への渡来人の移住がはじまり、霊亀2年(716)には高麗郡が建郡されます。
(ちなみに昨年2016年には、「高麗郡建郡1300年」を記念した事業が日高市を中心に数多く開催されました)
また、7世紀後半には山王塚古墳の西方を南北に貫いて古代の官道である「東山道(とうさんどう)武蔵路」が建設されます。

この道がその後の川越の鍵となっていく。。。この道路の名前が時代が下った後でまた出てきますので、頭の片隅に置いてくだささい。

山王塚古墳の被葬者は、在地の豪族であると思いますが、この東山道武蔵路の開削に関わっていた可能性があることが指摘されています。

「東山道武蔵路」は、武蔵国府から群馬県太田市付近を結んだ古代官道で、この道を通って中央の都からの命令が届けられた。

上円下方墳とは何か。
日本が律令国家に向かい揺れ動いた7世紀から8世紀、墓制の上でも大きな変化が起こりました。それまでのように墳丘の大きさを誇る古墳が造られなくなり、小さな埋葬施設・小さな墳丘の古墳が造られるようになります。いわゆる「薄葬思想」に基づいた古墳の登場です。上円下方墳も本来こうした薄葬思想の下に築造されたものです。
近畿地方では石のカラト古墳(奈良県奈良市~京都府木津町・14m・7世紀末~8世紀初頭)、
東海地方では清水柳北1号墳(静岡県沼津市・13m・8世紀初頭)、
東北地方では野地久保古墳(福島県白河市・16m・8世紀初頭)などの上円下方墳が造られました。
これらはいずれも横口式石槨や火葬骨を埋葬する石櫃などの小型の埋葬施設を持ちます。
これに対して武蔵国では7世紀後半、府中熊野神社古墳(東京都府中市・32m・7世紀後半)・天文台構内古墳(東京都三鷹市・30m・7世紀後半)・山王塚古墳などの大型の上円下方墳が造られました。
これらの上円下方墳の被葬者は東山道武蔵路の開削に関わっていた可能性が考えられます。

7世紀末というのは、古墳の出現以来権力のシンボルとして造られ続けてきた前方後円墳はこの時代すでに築造されなくなり、各地に初期寺院が造られるようになります。

初期寺院としてこの近辺では、7世紀後半に創建された勝呂廃寺(坂戸市)や8世紀初頭の女陰影廃寺(日高市)などが有名です。
このように、旧来の体制が崩れ、新たな制度・価値観が創出される激動の時代に今の川越のこの地に、「山王塚古墳」は造られたのです。

(外周の縁辺部。土が盛られて結構な高さがあります。この部分は1300年以上前の当時と変わらず。当時はここから地平線まで見張らせたのかもしれません。)

 

(古墳をぐるりと巡る堀は、なんと今から700年前と同じ状態で残っているという)


実は、山王塚古墳はここに一基あるだけではありません。

近辺に数多く造られた古墳群の中の一基なのです。

古墳群の中で最後に造られたもので、最大のもの。当時の絶対的な権力者の古墳だろうし、古墳群の象徴的な存在です。

山王塚古墳含めた古墳群を南大塚古墳群といいます。
「南大塚古墳群」について。
この地域には山王塚古墳だけでなく、古墳が点在していたことが分かっていて、総称して南大塚古墳群と呼ばれてます。

(「ナンツカ」は古墳の街・・・ナンツカの見え方も変わっていきます)

その前に、川越市内には4つの古墳群が知られていますが、
・下小坂古墳群(小畔川左岸台地)
・的場古墳群(入間川左岸台地)
・仙波古墳群(仙波台地北東縁)などの古墳群があります。
これらはいずれも河川に臨む台地の縁辺に位置しています。川の近くにあったというのが川越の古墳に共通するポイント。
特に入間川両岸には古墳が点在していて、入間川左岸には的場古墳群、山王塚古墳の属する南大塚古墳群は入間川右岸にあり、台地縁辺に沿って約3㎞にわたり古墳が点在しています。

(南大塚古墳群の各支群)

ちょうど、南北の関越自動車と東西の入間川街道が交わるところに集中しています。国道16号はこの場所を避けて造られたわけですね。
入間川街道沿いに古墳が分布しているのがよく分かり、まさに古墳ストリートと言っていいかもしれない。
入間川街道は国道16号線に平行する道路で、16号が開通する前は生活のメインストリートです。


(入間川街道沿い かし野台にある氷川神社)
これらの南大塚古墳群は広い地域のため大きく4つの支群に分けられます。
地名をとって西方から、「大袋新田支群」、「豊田本支群」、「大塚支群」、「豊田町支群」と呼んでいます。
南大塚古墳群は現在27基(!)の古墳が確認されていますが、近代の開発により消滅した古墳もあり、現存するのは本来の数より少なくなっています。一体いくつの古墳がここにあったのか。。。
これまでの調査から南大塚古墳群は、小規模な前方後円墳(南大塚4号墳)と多くの小円墳からなる群集墳であり、主に5世紀前葉から7世紀にかけて造られたことが分かっています。

(関越自動車沿い、台地の下から南大塚古墳群を見上げる)

この高低差が古墳の鍵。急激な坂がある高低差はこの近辺の特徴で、ロヂャース川越店から北に行く時の下り坂、武蔵野病院から北に行く時の下り坂もここと地形が繋がっています。


大塚支群に属する上円下方墳の山王塚古墳は「最終段階」の古墳と考えられ、これ以降、古墳は造られなくなります。
隆盛を誇った古墳造営時代に一帯に造られ続けた古墳群。

そして時代が変わり、もう王を祀る古墳の時代ではなくなった。

古墳時代の幕が閉じようとする大団円に、最後の最後に造られた巨大な山王塚古墳。。。時代に抗うように、かつての隆盛を取り戻そうとする大号令のもとの一大土木事業だったのでしょうか。現代にも見られるような出来事にも見えます。




これまでの発掘調査の成果。
市による山王塚古墳の本格的な発掘調査が始まったのが、今から5年前のことでした。
山王塚古墳の現代における解明作業は、ここがスタートと言っていい。
史跡内容確認のための山王塚古墳の発掘調査は平成24年度に開始しました(第1次調査)。この時の発掘調査では、上円下方墳という墳形が確実であることが確認されました。

続く平成25年度には墳形の詳細測量調査を行い、幅広い周溝や下方部外縁を巡る土手など、築造当時の状況を示す微妙な起伏が現在も遺されていることが明らかとなりました。

この年に行われた現地説明会の様子を振り返った模様が以下です。

川越style

 

川越style 
(地中に見える白い線が古墳造営当時の地面。その上が落ち葉などの堆積で積もった部分です。1300年以上経ってもこれしか堆積していない歴史の驚き)

この当時は、本格的発掘調査が始まった間のない頃ですから、発掘するだけお宝が出土してくるような状況で、1300年以上ぶりに土の下からこんなものが出てきた!という熱気は今よりはるかにありました。
川越style

南大塚古墳群の8号古墳から出土した太刀場所は関越自動車道のすぐ脇から。

 

川越style 
太刀に使われた鞘口。見ると状態がいい事にため息が漏れます。土中で空気に触れていなかったため、酸化せず錆びていない。。。

さらにさらに感動が続きます。

この山王塚古墳の横に山王塚西古墳という大きな円墳がありましたが(現在倉庫)、西古墳の土の下から出てきたものが・・・
なんと装身具の数々。
「丸玉、ガラス玉、切子玉、勾玉」。

今で言う、首飾りやイヤリング、ブレスレットなど。

状態の良さにも圧倒されましたが、デザイン的にも洗練されていて、今でもお店で売っていそうなくらいのものでした。
川越style

 

川越style


川越style 
今見ても素敵に見えます。という、素敵だと思う感性は当時からあったはずで、1300年以上経っても関係ないことに普遍性を感じます。

市の発掘調査は続いていき、次の年には古墳の本丸である、上円部の謎へ切り込んでいった。

平成26年度には上円部の地中レーダー探査を行い、「ハ」の字形に開く前庭部をもつ10mを越える規模の複室構造の横穴式石室が存在することが判明しました。

平成27年度の発掘調査(第2次調査)では、山王塚古墳の墳丘を巡る周溝部の調査とともに墳丘を東西方向に立て割り、ローム土で版築された横穴式石室の控え積みを確認することができました。

平成28年度の発掘調査(第3次調査)では、周溝の補足調査を行い周溝外縁での一辺が80mを超えること、また横穴式石室の前庭部から出土した須恵器から、7世紀後半に築造されたことが分かりました。

そして今年、平成29年度の山王塚古墳の発掘調査の成果。
今回の発掘調査では昨年度調査地点のさらに墳頂寄りにトレンチを設け、埋葬施設である横穴式石室を上面から面的に掘り下げています。
レーダー探査から想定された石室の位置、規模、構造また石材などを確認することが今回の調査の目的です。

 

 

 

 


トレンチ内を部分的に深掘りしたサブトレンチでは、石室の大半が後世の掘り込みによって壊されていました。どうも大規模な盗掘が行われていたようです。
埋土内から出土した中国の宋銭や青磁などの年代から、13世紀以降に掘り返されたことは間違いありません。

 

 

(古墳造営時のお金ではなく、造営から400年以上経って、盗掘された時代の宋銭が出土したということです)
また、石室を構成する石材の大部分も見当たらないことから、この時に持ち去られ何らかの別の用途に転用されたものと考えられます。
盗掘をまぬがれた大形の緑泥片岩製の板材や盗掘坑から出土したチャートや砂岩などの河原石、緑泥片岩の破片、角閃石安山岩の破片や加工石材などは、山王塚古墳の石室のや構築過程を推定する貴重な手掛かりとなります。

 

 

 

(これらの石はもともとここにあったものではなく、運ばれてきたことが分かっている)

しかし、残念ながら現在までの調査で得られた石室に関する情報はほんのわずかにすぎません。
山王塚古墳の墳頂へ登ると、山王社の小さな祠と巨木が姿を現します。墳頂部は神域で簡単に採掘することができないのが現実。(山王塚古墳の所有は市ではない)


古墳時代の終わりと律令時代を始まり結ぶ謎を解く鍵がこの古墳にはある。
しかし解明はまだこれから。
古代ミステリーに包まれた山王塚古墳はどこまでも想像を掻き立てられる。
先に記したように、山王塚古墳が造られた7世紀後半は、古墳はもう造られなくなっていた。
そんな時代に造られた山王塚古墳の謎。。。
古墳時代の終末期に、
上円下方墳という珍しい形で、
全国最大規模という巨大過ぎるほどの古墳を、
なぜこの場所に造ったのか。
一番の謎は被葬者。誰を埋葬したお墓なのか、被葬者は今でも判明していません。
すぐ隣に山王塚古墳西古墳があったことは記しました。今は残っていません。つまりそこを壊して、隣に造らせたのが山王塚古墳です。それだけの権力の持主とは一体誰だったのか。

さらに現ニトリ川越店があるところには人々が暮らす集落があったことが分かっているので、集落と巨大古墳が隣り合っていたという地域。


(山王塚古墳の林間からニトリが臨めます)

 

来れば来るたびに古代ロマンの旅へいざなわれる山王塚古墳。
山王塚古墳からさらに時代を遡れば、武蔵野台地の上には、多くの遺跡が分布しており、旧石器時代以来の人々の生活がうかがわれます。縄文時代の遺跡は、仙波や南大塚、下小坂などの台地の縁辺部に広がり、的場地区には弥生時代の集落跡が確認されています。
また、入間川流域の豊田本周辺には条理制の遺構が見られたことなどから、早い時期に集落があったことが分かります。

そして山王塚古墳の時代の深海から現代へ帰って来ます。
奈良時代に入ると、現在の上戸新町周辺に入間郡家があったことが推定され、「東山道武蔵路」もその近傍を通っています。この時代、入間川左岸の台地は、水運と合わせて、すでに要衝の地になっていました。
また、仙波の星野山無量寿寺(現、中院、喜多院など)をはじめ、古谷地区の古尾谷八幡神社、灌頂院などが創建されました。
平安時代後期より台頭してきた武蔵武士の一族である河越氏は、入間川左岸の上戸に館を構えました。
河越氏の館は東山道武蔵路の近くであり、まさにこの道路が大きな役割を果たしていただろう。時代を経てこの道が山王塚古墳と繋がるのです。
やがて、扇谷上杉氏が「河越城」を築城し、北条氏に奪われたあとに奪還しようとした戦い、河越夜戦が起こった。
江戸時代になると松平伊豆守信綱が市街地の町割りを行い、新河岸川の舟運を整えて川越を飛躍的に発展させました。そして川越氷川祭が始まります。
明治時代に入り、川越大火のあとに蔵造りの建物が競って建てられ、今の一番街の街並みが形成される。あとはよくご存じの昭和時代、平成時代と続いてきました。


目の前には巨大な山王塚古墳がそびえる。
振り返ってみると、今でこそ農の地域である大東地区が、権力者が治める都的な場所だったイメージが膨らみ、多層的な地区であることが分かります。


この時代から1300年以上経った今、大東地区は農の地域であり、南大塚駅周辺を中心に人気のお店があちこちにある地域に発展してきた。
そうそう、ナンツカではこの見学会のあとに、「街バルinなんつか」も開催されています。

1300年以上前と同じく「ナンツカ」は賑わっています。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「肉」を欲するという、人間の根源。

 

待ちに待ったフェスティバル。事前の口コミの拡散は凄まじく、口コミという台風がネット・リアル合わせて街に吹き荒れていたようだった。

あの興奮度は、最近の川越のイベントでは久しく見られなかったものだったかもしれない。

「肉の祭典が川越で開催される」。

肉の祭典、という一語が人々の中に呼び起させる高揚、熱狂、興奮。

肉が持つ破壊力、魔力に改めて圧倒されるようだった。

肉はきっと人の内に何かを呼び起すに違いない、人間の根源に訴えかける力があり、だからこそ肉フェスに人々は熱狂する。

東京を中心に、埼玉県内でも肉フェスは開催されていますが、やはり肉というジャンルは特別、どの会場でも肉フェスには人が押し寄せて盛り上がることが証明されてきました。

この日を待ち焦がれた人は川越、いや、県内中にいたでしょう。当日、駐車場に集結した車の県内外のナンバープレートがそれを物語っていた。

青空が広がり、気温もぐんぐん上昇、絶好の肉フェス日和となった二日間。

さあ、肉を食べるぞ!肉を食べ尽くすぞ!決意に満ち溢れた参加者は、意気揚々と入場ゲートを続々とくぐっていく。

2017年10月8日、9日川越水上公園で開催されたのが、肉の祭典「肉MEATING(肉ミーティング)」。

 

 

 

 

 

 

◆会場:川越水上公園プールサイド
◆開催時間:10:30~16:30
◆無料駐車場:1000台
◆交通:無料シャトルバス 10時より30分に1本
※2台のバスが往復しております。
川越駅西口(ウエスタ川越)→本川越(松屋前)→西川越→会場
→西川越→本川越→川越駅西口
◆入場料:300円 ※15歳未満無料
運営:肉の祭典実行委員会
後援:川越市
協力:コエドブルワリー / エムエス観光バス(株)/ レントオール川越

肉の祭典「肉MEATING」

https://www.facebook.com/nikufestival/

 

これが記念すべき第一回の開催です。

ついに川越で・・・!と事前に川越中の話題になり続けていた肉MEATING。
今回の肉MEATINGはいろんな角度から話しを切り込むことができますが、まず特筆すべきこととして、イベント会場として川越水上公園という場所を選んだことが画期的。

このプール内でイベントを開催したらどんなに気持ちいいだろう、開放的な風景を目の前にしたらイベント運営者は誰しも思うことではある。しかし、現実として諦めざるのは、立地の問題。駅から遠く離れたこの場所まで人が来てくれるのだろうか、その不安はきっと的中するはずで、イベント会場として見たらほとんどのイベントにとって難しい。。。(川越水上公園からウェスタ川越に会場を移したイベントもある)

しかし、現在唯一と言える可能性として、、、肉フェスなら。

肉フェスなら水上公園でも可能。いや、むしろよりプラスに作用するはず。

現時点で肉フェス以外でこの場所にこれだけの集客をできるイベントというのはなかなかない。

偶然でも消去法でもなんでもなく、肉フェスの破壊力を予め見込んで会場を川越水上公園にしていることが絶妙で、イベントの大成功はこの時点で始まっていた。

初日、二日目とも来場者は4000人弱、二日間トータルで約8000人という来場者、第一回目にして一大肉フェスになった肉MEATING。

両日とも入場時間前から開場を待つ人の列ができ、あのお店のあのスペシャル肉料理は絶対に食べなくては!と熱気はスタートから始まり、昼前後になるとさらに熱気は加速、あちこちのブースに列ができてプール内は人で埋まっていった。

肉フェスならではの雰囲気を体現できる場としても川越水上公園は合致していて、どこまでも広がるプール内、開放的な空気感のもと、アクアスネークスライダーやベンチャースライダー、流水プールに鎮座するはつかり丸を臨みながら、お目当ての肉料理に並び、あれもこれもと肉料理をはしごして、まさに肉・肉・肉と肉三昧になって過ごす一日。
さすが空前の肉フェスブーム、イベントに慣れている参加者も多く、シートなどを用意して自分のスペースを作って過ごす光景もプール内に広がりました。

 

 

 

 

 

 

肉フェス出店者が扱う肉と提供する料理は多種多様。

牛肉、豚肉、鶏肉など様々な肉と部位を使って、特別な一品に仕立てて来場者をお出迎え。

会場内は右を見てもお肉、左を見てもお肉、個性を競い合った肉料理が並び、そこはまさにお肉パラダイス。

どのお店もこの日のための趣向を凝らした肉料理で、肉そのものを味わってもらうことを主眼としながら、肉を活かしたハンバーガーなどの一品に高めていたのが特徴的。故に、肉だけという味が単一にならず、色んなお店をはしごして肉料理の食べ比べを楽しむこともできた。

ステーキ、ハンバーグ、ローストビーフ、ソーセージ、サンド、唐揚げ、カレー、シチュー・・・。

牛肉で攻めるなら各店の牛肉料理を食べ比べ、あるいは牛肉を食べて次は豚肉に行ってみよう!イベリコ豚バーガー、豚丼、その次は鶏肉と食べ分けることも楽しく、肉まみれになっていく参加者だった。それもまた人を高揚させる。

 

 

 

 

 

第一回「肉MEATING」の堂々の出店顔触れは、肉自慢のお店ばかり。

川越の名店を中心に、川越市外の人気店もずらりと顔を並べました。

・川越市役所近くの『Cafe Vino』さん。


地産のお野菜をはじめ、ハンバーグが特におすすめの洋食屋さんです。
ホームページ:https://cafevino.owst.jp
ホットペッパー:https://www.hotpepper.jp/strJ001171062/

(「Cafe Vino」ワインと川越産農産物のマリアージュ 川越市役所近くにできたカフェ

https://ameblo.jp/korokoro0105/entry-12219295143.html

・本川越駅よりスクランブル交差点近くの『ビストロ カシュカシュ』さん。


ワインと一緒に楽しめるビストロ料理のお店。
ホームページ:http://bistrocachecache.hp.gogo.jp/pc/
ホットペッパー:https://www.hotpepper.jp/strJ001126546/

 

(「Bistro Cache Cache (ビストロ カシュ カシュ)」フランス料理をもっと身近に

http://ameblo.jp/korokoro0105/entry-12179616790.html )

 

・笠幡から出店、リーズナブルなおでんとジューシーなやきとりが自慢の『拓ちゃん家』さん。

川越駅西口に『拓の海』もあります。是非一度お立ち寄りください。
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/sb2wfhsm0000/

・蔵の街からも参戦。カウンター席はまさにライブキッチン!!
『Te’PAN Le OMUS ~テッパンルオムス~』さん。


厳選食材とクラフトビールやワインが楽しめる鉄板焼レストランです。
ホームページ:http://www.nobeer-nolife.com/#pagetop
FBページ:https://www.facebook.com/tepanleomus/
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/bs8ywrza0000/

(「Te'PAN Le OMUS(テッパン ル オムス)」一番街で上質な食体験 鉄板焼きの店

https://ameblo.jp/korokoro0105/entry-12240317583.html

・本川越スクランブル交差点近く(カラオケオール裏手)、『とことん』さん。


もち豚を中心とした創作料理と本格焼酎が楽しめるお店。ジャズが流れる大人の隠れ家。
ホームページ:https://tokoton.jimdo.com/

・クレアモールからの出店、炭火焼DINING『串らら』さん。


新鮮な鶏肉を炭火でジューシーに焼き上げ提供。火曜~土曜は朝4時まで営業。
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/g239400/
ホットペッパー:https://www.hotpepper.jp/strJ000660324/

・川越駅西口からの出店、新鮮な焼き鳥や鶏料理を楽しめる炭火焼き鳥『焼人』さん。


季節の鶏料理など厳選した国産の鶏肉と季節の野菜を丁寧に炭火で焼き上げた自慢の串焼き。店内は職人技が間近で見られるカウンター席や寛ぎのテーブル席。
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/2f7gd6sc0000/
ホットペッパー:https://www.hotpepper.jp/strJ001162044/

・坂戸市からも出店、仙台牛タンの専門店『いちまさ』さん。


熟成厚切り牛タンに土鍋で炊いたもち麦飯と和牛のテールスープ・浅漬けと出汁ときとろろがなんともうまい。タン好きの方遂に坂戸このエリアにオープンしました。
FBページ:https://www.facebook.com/gyutan103/
Twitter:https://twitter.com/gyu_tun103
 

・新狭山からも出店、豚丼専門店の『木ノ下』さん。


山形県の契約農家直送のお米をふっくら炊き上げ、厳選したこだわりの豚肉を秘伝の特製タレに何度も付けながら焼き上げた豚肉を丁寧に盛り付けられた豪快な豚丼を是非ご賞味下さい!
FBページ:https://www.facebook.com/butadon.kinoshita/
Twitter:https://twitter.com/butad_kinoshita

・本川越からのご出店、黒毛和牛ハンバーグ『ばぁ~ぐば~ぐ』さん。


ジューシーで肉厚なハンバーグを切ると中から沢山滴る肉汁。一口食べると広がるお肉のうまみ。しっかりとしたお肉の味が堪能できるハンバーグが自慢のお店です。もちろん他にも自慢の洋食の数々。
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/a464600/
ホットペッパー:https://www.hotpepper.jp/strJ000657865/

・狭山市駅から徒歩1分『肉バル NIKUZUKI 』さん。


牛の一頭買いを実施!一頭買いすることにより、新鮮で希少な国産牛の部位やホルモンなどを常に提供。豚肉は市場に直接買い付けに行き、プロが目利きした新鮮な物だけをお出しします。鮮度が高く柔らかい豚肉は、牛肉に並んで当店の自慢の一品です。
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/ayrwwdch0000/
ホットペッパー:https://www.hotpepper.jp/strJ001177474/

・本川越からの出店、焼肉『kan』さん。


こだわり厳選食材と埼玉県のブランド和牛『深谷牛』を焼肉Kanで堪能する♪ 自慢のお肉は希少部位も多数。一品料理も充実しています。
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/rzudt3na0000/
ヒトサラ:https://hitosara.com/0006068844/

・川越東口からのご出店、テクス・メクス系多国籍バル『パンチラインガレージ』さん。


テクス・メクスとはアメリカ南部テキサス州やメキシコ近縁の言わば郷土料理。パンチラインガレージは川越で異国の料理が楽しめる大衆アメリカン居酒屋です。
FB:https://www.facebook.com/punchlinegarage/
ホットペッパー:https://www.hotpepper.jp/strJ001134209/

・所沢市小手指町から出店、『熟成肉HOUSE 小手指店 』さん。


西武池袋線.小手指駅近くの住宅街にひっそりと佇む熟成肉ステーキ専門店。こだわりの完全無農薬野菜と本物のドライエージングビーフのセットは3000円から。熟成40日の赤身肉は噛むほどに味の濃さを実感。熟成の薫りが鼻を抜けワインが進みます。当日は、ボリュームたっぷりの本格ステーキ(1350円~)と、持ち帰りで好評のローストビーフ塩バターサンド(600円)などをご用意致します。厚切りのステーキは焼き上がりまでお時間がかかりますので、お早目にご注文くださいませ。

・川越笠幡から出店、ブラジル料理専門店 『イーリャ ブランカ』さん。


ブラジルといえばお肉の国!!代表料理のフェジョアーダや希少部位のイチボ肉ステーキなど肉好きにはたまらないメニューが揃っています。大使館へのケータリングも行う本格派の名店です。今回の肉ミーティングにはブラジルバーベキュー シュラスコで参戦いたします!!
FB:https://www.facebook.com/Ilha-Branca-320623577965923/


そして肉料理に欠かせないものと言えば、そう、ビール。
川越が世界に誇るクラフトビール『COEDOビール』さんが肉MEATINGを猛烈プッシュ。プール内に出張出店し、今回は三種類のOOEDOを樽生で提供していました。

 

 

 

 

 

COEDOさんは、ウェスタ川越にて2017年9月に「COEDOビール祭」を開催したばかり。あのイベントはCOEDOが主役としてありつつ、ビールとのペアリングで肉料理を味わうことができたのも特徴。ビールと肉のこれ以上ないマリアージュがあの時もありました。

肉MEATINGのCOEDOは、深みのある味わいとホップの香味苦味の絶妙なバランス『瑠璃』、

薩摩芋と上質な麦芽から生まれた無濾過・生ならではの豊潤な味わい
『紅赤』、
二種類のブラックモルトと六種類の麦芽を配合。重た過ぎずまろやかで軽やかな味わいの黒『漆黒』を用意。

この肉料理には瑠璃を合わせ、この料理にはやっぱり漆黒、とペアリングを楽しんでいた参加者。肉フェスの楽しみ方を知っています。


また、肉MEATINGでは、地域活性化エリアとして、川越産農産物やチョークアートのワークショップ、かき氷のブースもあり、肉から広がった世界観を演出。農産物では「川越Farmer's Market」でお馴染みの利根川農園さんが出店していました。

 

 

 

川越水上公園という場所は、イベント開催としては駐車場にてフリーマーケット、芝生にて「リレー・フォー・ライフ・ジャパン川越」がお馴染みですが、「プール内」を使ったイベントとなると、実はそう多くない。というか皆無で、川越の人にとっては、川越水上公園プール内でイベント開催!?と驚きだったかもしれません。

プール内で開催されている近年のイベントとして目に付くのは、プール内を24時間走り回り続ける「coedo kawagoe 24時間リレーマラソン」やそれに同時開催された「川越大宴会(おうえんかい)」がありました。

 

 

(第一回「coedo kawagoe 24時間リレーマラソン」2016年10月2~3日川越水上公園

https://ameblo.jp/korokoro0105/entry-12207020455.html

 

 

 

 

(「川越大宴会(おうえんかい)」川越水上公園プール内 2016年10月1日

https://ameblo.jp/korokoro0105/entry-12208224264.html

 

川越市街地では実現できないイベントが開催されている面もある川越水上公園。肉MEATINGは、川越水上公園初の食イベントであり、川越水上公園の可能性を切り拓く実験的なイベントでもありました。

肉MEATINGの実行委員長である豊泉さんは、川越駅東口にある人気飲食店「パンチラインガレージ」のオーナー。

また、別の一面として様々なイベントを各地で主催もしている。

今年は、2017年6月に狭山市駅西口ライブステーションにて「SPプレミアム・ディナーショーinライブステーション狭山2017」を開催しました。

出演は、落語家の古今亭志ん八さんやものまねのホリさんなどが登場。

豊泉さんの心の内で肉フェスの企画は2年ほど前から温めていたもので、いよいよ今年2017年にに入ってから満を持して急激に動き出し、数ヶ月に及ぶ準備を重ねて、2017年10月8日、9日肉の祭典肉MEATING開催をついに迎えたのでした。

肉フェスは以前から構想していたイベントであると同時に、豊泉さんが川越で肉フェスを開催するもう一つの使命として、大盛況だったあの事業の継承という側面もありました。今振り返ると、肉MEATINGに至る重要な伏線だったことが分かる。。。

川越で肉フェスと言えば、記憶に新しい2016年9月、川越青年会議所主催で川越初雁球場にて「小江戸川越初雁フェスin HATSUKARI STADIUM」が開催されましたが、その中で肉フェスが大きな目玉として盛り上がりに盛り上がりました。川越初の肉フェス、という表現はこの催しのこと。

 

 

(「小江戸川越初雁フェスin HATSUKARI STADIUM」9月22日川越青年会議所

https://ameblo.jp/korokoro0105/entry-12204021257.html

川越の肉料理自慢の人気店が登場し、肉料理を提供する肉フェス。

この日は朝から雨が降りしきる生憎の天気でしたが、天候の影響などなんのその、どの出店ブースには長蛇の列ができ、肉の祭典を楽しむ光景が広がりました。肉フェス独特のあの熱気。

肉フェスに来場した全ての人が思ったことでしょう、この催しがこれから続いていったら、一体どこまで大きくなっていくのだろう、どんな一大フェスティバルになっていくのだろう、と。。。

次の開催を期待する声は当然多かった。

しかし。

主催する川越青年会議所は、毎年組織が変わるためその年度でテーマが変わり、同じ事業は二度とやらないことになっている。常に新しい価値を街に提示し、問題を提起することを至上命題にしている組織。

そういう組織だからこそ、他の団体ではまず候補に挙げないような初雁球場という会場をあえて選び、川越では誰もやっていない肉フェスという催しも開催したという事情があった。

常に新しいことを。誰もやっていないことを。

川越青年会議所としてあの肉フェスを継続するというのは難しく、その事情を知る豊泉さんは、それなら自分が引き継いで肉フェスを展開していくと決意を固め立ち上がったのだった。

川越青年会議所も実はそうした動きを期待していて、青年会議所は常に街に突破口を開く組織であり、それを継承していく人がいてくれれば理想的であった。

川越青年会議所あの肉フェス、彼らが切り拓いた野は決して小さなものではなく、まさに開拓という名にふさわしいものだった。

川越で肉フェスがこれだけ盛り上がることを証明した点、

川越初雁球場という市中心部から離れた会場でもこれだけの人が来た点。事実として証明したこれらが、川越で肉フェスは成立する、川越水上公園という郊外でも肉フェスなら人はやって来る、肉MEATINGへと繋がっていくことになる。川越水上公園の肉MEATINGに関して、触れなければならないのが、川越初雁球場の川越青年会議所のあの事業でした。

 

肉MEATINGの会場の熱気は時間が経過しても留まることを知らず、いや、さらに熱気が渦巻いていくようだった。昼過ぎになると完売ブースが出始め、参加者は肉フェスを最後まで楽しみ尽くそうとさらに次の一品へと並んでいく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二日間に及んだ肉の祭典「肉MEATING」。肉・肉・肉にまみれた二日間は、出店者の肉を頬張る幸せな表情と、自慢の肉料理を数えきれないほど食べてもらった飲食店の充実感いっぱいの表情と、笑顔に溢れた二日間でもありました。

川越から参戦した人気店、「Te'PAN Le OMUS」さん、「ビストロ カシュカシュ」さん、「Cafe Vino」さんたちは、疲労以上にやり切った達成感、高揚感に最高の表情を見せていました。

 

 

 

肉が巻き起こす熱狂はこれからも続いていく。

実行委員長の豊泉さんは、肉の祭典「肉MEATING」の継続開催を宣言し、年に一度川越水上公園で・・・また、川越会場に留まらず、上尾運動公園など埼玉県内で開催していくことを目論んでいる。

埼玉県の肉フェスとして大きく発展していく可能性を秘めた肉MEATING。

次はどの会場で、どんなお店が、どんな肉料理を。

期待は高まっていくばかりだった。

 

肉の祭典「肉MEATING(肉ミーティング)」

https://www.facebook.com/nikufestival/

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

■10月1日(日)~10月13日(金)「小江戸蔵里 大抽選会」

 

『毎年ご好評をいただいている、大抽選会を開催いたします
期間中、1,000円(税込)以上のお買い物ごとに1回ご応募いただけます
応募者の中から抽選でJTBギフト券や八州亭のお食事券、
昭和蔵のお買物券、明治蔵で人気の商品の詰合せなどを
今年度は総勢100名様にプレゼント』
 

■~12月14日(木)「第3回 小江戸川越 CMコンテスト 作品募集」 


料金 参加費:1作品につき1,000円
出演    
審査員:
大森一樹(映画監督)
佐々木原保志(撮影監督)
矢澤則彦(川越広域観光連携「地の輪ネット協議会」理事)

詳細    もっと魅せたい、川越がある
わが街「川越」をあなたの目線で60秒にギュギュッと凝縮、CM作品にしませんか ?
そして、自分の作品をウェスタ川越大ホールのスクリーンで鑑賞しよう !
作品募集期間:2017年9/19(火)~12/14(木)
※エントリーは11/15(水)までにお済ませください。

・募集作品の主眼:
歴史、文化、史跡、行事、特産など、長い時を経て築かれてきた川越地域の様々な魅力をPRする60秒の映像作品
・最優秀賞:テレ玉『マチコミ』で作品紹介+5万円の商品券進呈
・優秀賞:テレ玉『マチコミ』で作品紹介+3万円の商品券進呈
その他審査員特別賞、撮影賞、ウェスタ川越観客賞を予定

《応募規定》
・応募資格:
日本在住のアマチュアの団体または個人の方。
・作品について:
①未発表のもので、このコンテストに応募するために制作された映像に限ります。
②同一名義で応募できる作品は1作品とします。 
③応募作品の規格は次のとおりです。
映像の長さ:60秒(厳守)
アスペクト比:16:9を推奨。4:3も応募可
解像度:1920×1080のHDを推奨。
音声:2chステレオ、またはモノラル

《応募方法》
①チラシのエントリー用紙をご記入、もしくはメールに同内容をご入力の上、ご提出ください。
【メール】entry@westa-kawagoe.jp 【FAX】049-249-1180
【窓口】ウェスタ川越1階総合案内(9:00~19:00 点検日等の休館日を除く)
※メール、FAXの場合ウェスタ川越での受信が11/15(水)23:59まで有効
②規格を満たした作品データを下記のいずれかの方法でご提出ください。
●ファイル転送サービスでのご提出
ファイル転送サービスに作品データをアップロードし、下記メールアドレスにお知らせください。
【アドレス】entry@westa-kawagoe.jp/件名:「小江戸川越CMコンテスト」応募係 
※主なファイル転送サービス「宅ファイル便」「データ便」※応募作品をメールに直接添付することは不可とさせていただきます。
※ウェスタ川越でのメール受信は12/14 23:59まで有効。※メール本文・記録媒体に作品名・応募者氏名を明記してください。
●郵送でのご提出
作品データを直接記録した媒体(DVD-R等)を同封の上、下記の住所にご郵送ください。
〒350-1124 埼玉県川越市新宿町1-17-17
ウェスタ川越指定管理事務室「小江戸川越CMコンテスト」応募係
※郵送の際は媒体が送付途中で破損することのないよう梱包してください。※記録媒体に作品名・応募者氏名を明記してください。
※12/14消印有効。
●窓口でのご提出
作品データを直接記録した媒体(DVD-R等)をウェスタ川越1階総合案内にご持参ください。
※記録媒体に作品名・応募者氏名を明記してください。
※作品データを媒体に記録する際には画質の劣化にご注意ください。
※チラシの注意事項を必ずご確認ください。
前回の受賞作品はYouTubeでもご覧いただけます。
◆上映会・授賞式  2018年1月27日(土)開催! 詳しくはこちら◆
主催:指定管理者NeCST
http://www.westa-kawagoe.jp/event/detail.html?id=766
 

■~12月17日(日)「川越新そばスタンプラリー」

 

期間中に全てのスタンプを集めた方には、2000円分の食事券をプレゼント

 

■【募集中】平成29年度「川越市人材発掘公開オーディション」
「川越市人材発掘公開オーディション」
http://kousya1990.exblog.jp/22367540/
『平成30、31年度(2年間)に川越市内の小学校でアウトリーチ(ワークショップ付演奏会)を実施する、音楽系アーティストを募集します。
音楽の素晴らしさを次世代に伝えたい、自分達の音楽を広めたい、という意欲のあるアーティストの皆さん、この機会に是非参加してみませんか。御応募、お待ちしております。』
参加募集締め切り:平成29年10月15日(日)消印まで有効
募集要項 (pdfファイル 上記ページ)をよくお読みのうえ、
所定の 参加申込書 (エクセルファイル 上記ページ)に必要事項を記入し、
ご自分の演奏を録音した音源(選曲自由・2曲程度)を添えて下記まで送付してください。
音源は一般のオーディオ機器で再生可能なCDとします。(PC音源・映像は不可)
なお、再生できない場合には選考除外とします。
また、提出していただいた書類・音源は返却いたしませんのでご了承ください。
申込送付先:〒350-1151
川越市大字今福1295-2
川越南文化会館(ジョイフル) 人材発掘オーディション担当 あて
1次・2次審査を通過した個人またはグループを対象に、
3次審査/公開オーディションを行います。
開催日時:平成30年1月14日(日) 午前10時より 入場無料
川越南文化会館(ジョイフル)ホール
お問合せ:川越南文化会館(ジョイフル) 049-248-4115 
(休館日:火曜日)
主催:川越市
主管:(公財)川越市施設管理公社
後援:川越市教育委員会
協力:尚美学園大学/東邦音楽大学/川越市文化団体連合会
 

■10月1日(日)「第7回大学ビッグバンド・ジャズフェスティバルin川越」  
開場:午後0時30分
開演:午後1時
会場:ウェスタ川越 大ホール
入場料:各日
一般:2,000円
学生:1,000円
(チケットの払い戻しはいたしません)
チケット販売
ウェスタ川越(1階総合案内 午前9時から午後7時)、やまぶき会館、西文化会館、南文化会館、福祉の店(川越駅前アトレ1階 月曜から金曜、午前10時から午後5時)、当課窓口
次の東武線各駅定期券発売所(池袋駅、成増駅、志木駅、上福岡駅、川越駅、坂戸駅、大宮駅)(定期券発売所の営業時間 午前7時30分から午後8時)
チケットぴあ(Pコード 336-153)
出演
東京国際大学、芝浦工業大学、日本大学、法政大学、立教大学、青山学院大学、上智大学、中央大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学
詳細:お問い合わせ:049-222-0046(アマチュアミュージックフェスティバル実行委員会事務局長 山﨑)

■10月1日(日)「2017武州ガスまつり」  
開演 10:00
料金:無料
会場:ウェスタ川越 多目的ホール 全面
詳細:お問い合わせ:049-241-9000(武州ガス株式会社)

■10月1日(日)「第19回 アースデイ・イン・川越 昭和の街」


10:00~15:00
会場:連馨寺・熊野神社・昭和の街
エコをテーマとした縁日とお考え頂ければわかりやすいかもです。
「ゴミひろい散歩」に参加するとエコマネーがもらえます!
昭和の街と赤間川をお散歩しながらゴミひろい♪
エコマネーは、アースデイとそのちかくのお店だけで使えるお金です(店舗リストは当日会場にチラシあります)。
エコマネーとは、地域やイベントなど限られた範囲の中でのみ流通するお金です。
イベントの趣旨である環境問題について考えることを促進するため、またエコマネーを利用してもらうことでたくさんの人と交流してもらい、川越の人と人をつなぐ架け橋となるツールになることも期待されています。「アース」という単位で使われ、1アース=1円として、ブースや商店街で使用することができます。
アースデイ・イン・川越は、今年で19回目を迎えます。川越の自然の紹介をはじめ、直面する地球上の生き物、ゴミやエネルギーなどの環境問題について考え、地域に住む外国人との交流から国際理解を深めながら、「地球人」として世界の人々と共に、かけがえのない地球環境を守り、すべての人々と手を携えて平和で安全な世界を築くことを目的としたみんなのイベントです。
http://www.geocities.jp/earthdayinkawagoe/index.html

■10月6日(金)「わくわくいもの子市」
11:00~15:00 小江戸蔵里
毎回人気の工場直送のおせんべいやうどんの販売を行います。
 

■10月7日(土)「川越ソロウマーケット」

『今回は「川越」をテーマに地元の方々にお集まりいただきました︎』
【日程】10月7日(土) ※雨天時8日(日)
10:00〜16:00 ※商品なくなり次第終了
【開催場所】アトレマルヒロ屋上
Food
#彩乃菓 (和菓子)
#川越タルト (タルト)
#小江戸オハナ (卵サンド)
#Pizzeriaダアチラン (イタリアン)
#COEDOJAM3281  (カレー)
#野里 (焼き菓子)
#野々山養蜂園 (はちみつ)
#紅茶浪漫館シマ乃 (カフェ)
#Lightning cafe  (カフェ)
#Glin coffee (カフェ)
#大学芋いわた (大学芋)
#いもの子作業所 (せんべい)
Goods
#はないろ (フラワー)
#RIBBONRIBBON(雑貨)
#つばめ木工部(雑貨)
#Circus(雑貨&食品)
#小江戸○○屋 (雑貨)
#haze(ろうそく)
※出展者様は変更になる場合がございます。

■10月7日(土)「懐かし紙しばい」
11:00~14:00 小江戸蔵里
紙芝居屋しょうちゃんによる昔懐かしいかみしばい。
たくさんのラインナップでお楽しみいただける内容になっています。

■10月7日(土)、8日(日)「小江戸蔵里まつり」
11:00~16:00 小江戸蔵里
川越に縁のあるグルメや雑貨などの販売を行います。

■10月8日(日)・9日(月祝)「肉の祭典in川越水上公園」


会場:川越水上公園プールサイド
開催時間:10:30~16:30
無料駐車場:1000台
交通:無料シャトルバス 10時より30分に1本
※2台のバスが往復しております。
川越駅西口→本川越→西川越→会場
→西川越→本川越→川越駅西口
入場料:300円 ※15歳未満無料
運営:肉の祭典実行委員会
後援:川越市
協力:コエドブルワリー エムエス観光バス(株) レントオール川越
ご注意 
※会場内には電⼦マネーはご使用できません。
※会場内への飲食物、ビン・⽸の持ち込みは禁止させていただきます。
※⾬天決⾏。台⾵や⼤⾬などの荒天の場合は中⽌させて頂く可能性がございます。

 

■10月8日(日)「日タイ修好130周年in埼玉」


9:00~16:00 名細市民センター
『今年は日本とタイの日タイ修好130周年の記念の年として全国各地で記念事業が行われていますが、埼玉では、ここ川越にて「日タイ修好130周年in埼玉」が開催されます。』
・タイ王国の9世を偲んでタイ舞踊を捧げる
・日タイ文化体験
パフォーマンスは、バーンラムタイ舞踊団のタイ演舞、日本の三味線、空手演武、タイボクシング、タイの踊り、日本の踊り。
日タイ文化体験では、タイカービング体験、マッサージコーナー、コースター・タペストリー体験、お茶いれ勉強コーナー。
それにタイ料理の提供もあります。
主催する埼玉在住タイ人クラブは、川越ではタイフェスや川越唐人揃いでお馴染みの団体。
あと2週間に迫った大事な催しのために、この日はクラッセ川越にて、各地から集まったタイ人たちは踊りの猛練習に励んでいました。本番ではみな煌びやかな民族衣装に身を包んで踊ります。どんな踊りになるでしょうか。
日タイ修好130周年in埼玉は誰でも参加できるもので、会長のスパッタラーさんは「気軽に遊びに来てください」


■10月8日(日)「川越 Sake Fair 2017」 
開演 12:00
料金 2,000円(当日券2,500円)
会場 多目的ホールD
詳細 お問い合わせ:049-220-1622(マツザキ新宿店)

■10月8日(日)、22日(日)「保護犬猫譲渡会」


12:00~16:00 小江戸蔵里
さまざまな理由で行き場を失い保護された犬や猫を
温かく迎えてくれる飼い主さんを探しています。

■10月8日(日)「第3回小江戸川越フラフェスタ」
15:00~18:30(予定)
◆ 開催場所 ウェスタ川越
埼玉県川越市新宿町1-17-17
◆ 開催内容 フラステージ
ハワイ関連ショップ・企業の出店
『今年のハワイゲストはKumu Kawaikapuokalani Hewett 、Sean Na'auaoで決定しました!!昨年ノナホクハノハノアワードにノミネートされた「Lehua Beauty」、「Ka Pilina」、「Ka 'Eha Ke Aloha」を愛でるまたとない機会です。MCはもうお馴染みの顔となったKumu Kahikina Ah Sing & Kumu Kalani Ah Singが担当してくれます。詳細は下記ご確認ください!』
◆ 入場料金 S席 6500円(1階席) / A席 5000円(2階席)
◆ 主   催 小江戸川越フラフェスタ事務局
〒350-1122 埼玉県川越市脇田町8-1 大橋ビル302
Tel :080-3732-9110 Fax :03-6683-2925
E-mail: koedokawagoe2015@gmail.com
Facebook: https://www.facebook.com/koedo


■10月9日(月)「小江戸蔵里あそびの学校」
12:00~14:00 小江戸蔵里
今回は秋の遊びを中心に、風車やお花を挿す竹筒などを
作る予定です。
 

■10月9日(月)「絵画のファッションショー」 
開演 ①11:00/②14:00
料金〈全席自由〉500円
会場 ウェスタ川越2階 リハーサル室
詳細 お問い合わせ:049-277-7872/090-3342-9412(NPO法人あいアイ)


■10月9日(月祝)「KAWAGOE COLLECTION 2017A/W」

アトレ川越
【時間・会場】
①13:00〜 @2F特設ステージ
②15:00〜 @7Fスペースセブン
③17:00〜 @7Fスペースセブン
④19:00〜 カワコレ5周年アニバーサリーパーティー @7Fスペースセブン
【観覧方法】
①・・・観覧自由(会場混雑状況により制限させて頂く場合がございます。)
②③・・・10/3(火)〜アトレでのお買上げレシート税込3,000円以上(合算可)を2Fインフォメーションにご持参頂いた方に先着で招待席チケットをお渡し(チケットは②③各回50組ペアとなります。②③各回、一部スタンディングフリースペースもございます。フリースペースは会場混雑状況により制限させて頂く場合がございます。)
④・・・10/3(火)〜アトレでのお買上げレシート税込3,000円以上(合算可)を2Fインフォメーションにご持参頂いた方に先着で招待チケットをお渡し
(パーティー会場はオールスタンディングとなります。チケットをお持ちでない方はご入場頂けません。)
 

■10月9日(月)「ミュンヘン・バッハ管弦楽団 オール・バッハ・プログラム」
開演 14:00
料金〈全席指定〉S席6,500円 A席5,000円
会場 ウェスタ川越 大ホール
詳細 お問合せ:03-6264-4221 (インプレサリオ東京チケットセンター)
チケット購入方法    チケット発売:2017年4月8日(土)
ウェスタ川越での窓口販売もございます。
※10:00より発売開始となります。
(その他のチケットお求め先については、主催者さまへお問合せください。)
・窓口販売  ウェスタ川越1階 総合案内 9:00~19:00(点検日等の休館日を除く)
※電話でのご予約は承っておりません。

■10月9日(月祝)「第九の夕べin喜多院」

開場17:15 開演18:00
全席自由1000円
喜多院本堂前


■【受付中】平成29年度「初級社交ダンス教室」参加者募集!
日時:10/11・18・25・11/1・8 (すべて水曜日・全5回) 14時~16時
場所:川越運動公園総合体育館 メインアリーナ
対象:市内在住・在勤の男女(定員:30名) 
参加費:1,000円
申込み:9/3(日)午前8時30分より、参加費を添えて川越運動公園総合体育館へお申し込みください。
お問合せ:川越運動公園総合体育館 049-224-8765 (火曜休館)
主催:(公財)川越市施設管理公社

■10月11日(水)「KAWAGOE Knit Park」
10:00~16:00 小江戸蔵里
毛糸を通してみんなが笑顔になれるイベント
「川越ニットパーク」。
自慢のハンドメイド作品がずらりと並ぶ販売コーナーや、
キッズでもあみぐるみが作れる体験ワークショップを開催。
展示蔵にて「あみだおれフェス」も同時開催します!
 

■10月14日(土)、15日(日)「川越まつりにぎわい市」
11:00~21:00 小江戸蔵里
川越まつりに合わせ、小江戸蔵里ならではの美味しい屋台が
勢ぞろいします!!
 

■10月14日(土)、15日(日)「かわごえ環境ネット 第2回 川越まつり会場クリーン活動」


『・川越祭りは江戸「天下祭」を今に再現した山車行事
絢爛豪華な山車が蔵造りの町並みを中心に、町中を曳行(えいこう)されます。
・昨年は観光客数98万5千人、ユネスコ無形文化遺産にも登録(2017年12月)された今年は26台の山車が参加します。
・会場クリーン活動の目的は観光客に気持ち良くお祭りを楽しんでいただくために行うものです。 
・赤いハッピを着て会場クリーン活動に参加しませんか! 昨年は80名の方々が参加、今年は何人かなー!よろしくお願いします。』
川越まつり会場クリーン活動の概要
・開催日  10月14日(土)、16日(日)
・集合場所 川越市中原町1-2-11東側地先 
かわごえ環境ネット テント
・活動時間 11時~21時 2時間単位
・活動場所 川越まつり会場と周辺 
時間帯により活動場所が変わります。
・申込先  
渡辺 電話・Fax 049-242-4322
菊地 携帯 080-5546-2362
メール kikum.autumn@gmail.com
・その他 活動用の赤いハッピとクリーン活動用の道具を
用意しております。

 

■10月14日(土)、15日(日)「川越まつり」

川越まつり公式サイト

http://kawagoematsuri.jp/index.html

 

■10月21日(土)「ちゃれんじど料理教室」


『この秋より、「ちゃれんじど料理教室」をはじめる事になりました。
これは、障害を持っている方やお子様に料理を作って食べる楽しさを共有していただき。やがては自立支援となるように。私達も一緒に成長したいと思ってはじめました。
ぜひ、一緒に楽しんで、ください。』
◯日時
2017年10月21日土曜日11時〜13時
※今後11月より翌年8月まで全11回開催。詳細は下記を参照ください。
◯場所
ティーベリー
川越市西小仙波町1-3-11
◯メニュー
ツナを使った簡単炊きこみごはんと具だくさん味噌汁
◯対象者
障害をお持ちの方と障害をお持ちのお子様
対象年齢8歳〜25歳くらい
なるべく親子ペアで
◯費用
無料
※なお、この事業は一般社団法人 地域公益推進機構との協働事業で、太陽生命厚生財団の助成を受けています。
◯講師
安藤陽子
(ポリパンマイスター、12、2、4、6月を担当)
渡部秀子
(フードアドバイザー、10、11、1、3、5、7、8月を担当)
※今後の予定
毎回11時〜13時土曜日
②11月18日
クリスマスを楽しむ❶
いもサラダツリー
サンタとトナカイのおにぎり
③12月16日
クリスマスを楽しむ❷
ピザでパーティー
④1月20日
寒い日のメニュー
シチュー
フルーツサラダ
⑤2月3日
春の訪れを感じよう
パンケーキのランチ
⑥3月3日
ひな祭りを楽しむ
チラシ寿司
はまぐりの汁
⑦4月7日
ピクニックにも使える
ハムと野菜のサンド(パニーニ)
⑧5月19日
初夏を楽しむお洒落なランチ
パスタとオムレツ
⑨6月2日
梅雨を乗り切る
ナンとカレー
⑩7月7日
七夕のメニュー
なないろそうめん
ウリのサラダ
最終 8月4日
郷土料理に親しむ
埼玉の冷や汁

 

■10月21日(土)「ウェスタ川越 KOEDO お笑いグランプリ vol.3【決勝大会】」

開場14:00 開演14:30
会場 ウェスタ川越 大ホール
出演 司会:千葉チューセッツ
特別ゲスト・審査:青空球児・好児
審査員:鈴木崇広(テレ玉アナウンサー)、観客の皆さま、ほか
ゲスト:こうチャンネル(27年度優勝)、ステレオパンダ(28年度優勝)
詳細    
『笑利の女神は誰に微笑む?
刮目せよ、川越決戦
決勝大会では観客投票で審査に参加できます!
入場無料(全席自由・要整理券) 8/29(火)より整理券配布開始』
入場整理券配布場所:ウェスタ川越1階総合案内 9:00~19:00(点検日等の休館日を除く) 
※お電話でのご予約は承っておりません。

■10月21日(土)「第6回川越囲碁まつりとigo講座」

『第6回目となる「川越囲碁まつり〜プロ棋士と対局・百面打ち!」を以下のとおり実施します。今年も多くのプロ棋士にお越しいただくこととなりました。百面打ちの他にも特別対局、公開対局、小江戸まち歩きなど盛りだくさんな内容で皆様のご参加をお待ちしています。』

http://igomachi.sakuraweb.com/
(1)日時:2017年10月21日(土)13:00〜17:00
(2)場所:蓮馨寺
(3)参加費:百面打ちのみ2,000円(会員は1,500円)
(4)事前申込:百面打ちのみ必要
(5)内容:百面打ち大会、小林光一名誉棋聖とアマ高段者の特別対局、柿島光晴さんと中学生の公開対局、小江戸まち歩き、プロ棋士と参加者のふれあい交流会
今年の公開対局は、柿島光晴さん(視覚障害者・アマ四段・2017年人間力大賞準グランプリ受賞)と川越igoまちキッズ(中学生)が視覚障害者用の碁盤「アイゴ」で対局します。お楽しみに!
また、同日の午前中には初心者を対象とした「やさしいigo(囲碁)講座」も実施します。これから囲碁を始めてみたい方、囲碁インストラクターの大澤摩耶さんや当会のスタッフが基本ルールからていねいにご説明します。大人も子どももふるってお申し込みください。
 囲碁まつり&やさしいigo講座の詳しい内容
※百面打ち大会及びやさしいigo講座は申し込みを締め切りました。今年も多くの皆様からお申し込みをいただき、ありがとうございました。

■10月22日(日)「ベーゴマ体験」
12:00~15:00 小江戸蔵里
持ち物不要、初心者も経験者も大歓迎のベーゴマ教室です。

■10月28日(土)「伝統和芸鑑賞会」
16:20~17:00 小江戸蔵里八州亭
日本の伝統的な芸を体験できる絶好の機会です。
28日(土)は「雅楽と巫女舞」を予定しています。
 

■10月28日(土)「おとまち小江戸秋まつり」

11:00~17:30 ウェスタ川越、ウニクス川越

企画趣旨 
「ココロを繋ぐ、夢を言葉にする、笑顔の連鎖」を運営理念におとまち小江戸は音楽の力でまちづくりを行っています。
年間を通じて音楽を中心とする芸術に関するイベントを企画・運営、アーティストの交流や作品発表の場を提供しています。
スタッフは音楽を心から愛する個性的なメンバーで構成され、
音楽で人と人、人と地域を繋ぎたいという熱い想いを共有し、川越を拠点に活動しています。
笑顔の集まる場所として地域密着型のお祭りを開催し、たくさんの人が集まり、みなさまが思い思いに夢を描ける場所をつくります。
年間に多くの音楽イベントや地域の催しのプロデュースをする「おとまち小江戸」が、
秋の大イベントとして「おとまち小江戸秋まつり」を主催します。

■10月28日(土)、29日(日)「プチキャラクターまつり」
11:00~16:00 小江戸蔵里
今回のテーマは「ふれあい」
初心に戻り、ゲスト様とキャラクターとがより一層お友だちになれるよう企画しております
イベント内容
某川越企業、新キャラクター誕生お披露目式
球関連運動会、新競技発表
体験コーナー、今日から君も宇宙人などなど
※今回はグリーディングがメインのため、演奏ライヴはありません
ご了承ください

 

■10月29日(日)「第31回川越市健康まつり」 
開演10:00
料金 入場無料
会場 ウェスタ川越 多目的ホール 全面
詳細 お問い合わせ:049-229-4121(川越市健康づくり支援課)
 

■10月29日(日)「ハロウィンキッズパレード参加者募集のお知らせ」


『昨年好評いただきましたハロウィンキッズパレードがバージョンアップして帰ってきました☆
今年のハロウィンもみんなで仮装してクレアモールを楽しくパレードしちゃおう!』
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【日時】
10月29日(日)
1回目 13:30~14:30
2回目 15:30~16:30
【参加条件】
ハロウィン仮装した小学生以下のお客様
【参加人数】
各回150名様
※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきますのでご了承ください
【参加申し込み方法】
西武本川越ぺぺ・まるひろ川越店・川越モディ・アトレ・ルミネ川越に参加応募BOXを設置いたしますので、
参加希望者は応募用紙にご記入の上9/16(土)~10/1(日)までに投函ください。
当選者様にはお葉書でご通知致します。
※応募はおひとり様1回限り。
※当選ハガキをお持ちでない方のイベント参加は出来ませんのでご了承ください。
※雨天決行(荒天時は中止する場合もございます)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
皆様のご参加をお待ちしております!
《お問い合わせ先 》
川越モディ 049-227-5950(10:00~19:00)
http://kawagoe.m-modi.jp/pickup/#1

どくしゃになってね!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

■9月1日(金)「わくわくいもの子市」
11:00~15:00頃
場所:蔵里広場内
川越市の障害者自立支援施設「第2川越いもの子作業所」
による、作業製品の販売を行います
美味しいおせんべいもお買い得価格で出ることもっ
 

■9月2日(土)「ジョイフル地域住民のためのシーズンコンサート」


13:20開演
会場:川越南文化会館ジョイフル ホール
入場料:全席自由 500円
7/3(月)~ジョイフルにて販売
お問い合わせ:川越南文化会館ジョイフル 049-248-4115 (火曜休館)

■9月2日(土)「第12回ちんじゅの森コンサートIN川越八幡宮」


16:00~17:30 ※雨天中止
会場 川越八幡境内※雨天中止
川越市南通町19-1
演奏:川越市吹奏楽団・城西川越中学・高校 和太鼓「欅」
問い合わせ 行事担当 090-1663-8863(榊原)
川越八幡宮HP
http://www.kawagoe-hachimangu.net/

■9月2日(土)「懐かしかみしばい」


11:00~14:00頃
場所:蔵里広場内
『紙芝居屋しょうちゃんによる、様々なかみしばいを行います
お子様から大人までお楽しみいただける内容になってます
※お客様が集まり次第、始めます。』
 

■9月3日(日)「minahan手作りマーケットin 川越ハウジングステージVol.3」

11:00~16:00
※強風、大雨以外は開催いたします
51ブース出店
川越会場初!
大人気激安ハンドメイド
資材販売コーナー
【会場】
 川越ハウジングステージ  
(小江戸川越エリアとは逆になります) 
【住所】
〒350-1100  埼玉県川越市新宿町5‐13‐62
NTT電波塔裏 ベルク川越店となり
(ナビにいれていただくとよいかと思います)
【車でお越しの方】
関越自動車道方面より国道16号線旭町一交差点を右折、
ヤオコー角を左折。
国道254号線小仙波方面より新宿町三交差点を左折、
コスモ石油角を右折。
スーパー ベルクとなり
無料駐車場完備
【電車でお越こしの方】
川越駅からバスがおすすめです。(乗車時間は7分くらい4停留所め下車)
徒歩の場合は川越駅西口を16号に向かってまっすぐ歩きNTT電波塔裏 

■9月3日(日)「まつながゆうじのあこーでぃおんひとり会LIVE」


18:00~20:00予定
場所:小江戸蔵里 まかない処 八州亭(ステージ)
『美味しいお料理とソロ・アコーディオンの奏でる世界を
お楽しみください』
開場:17:00  開演:18:00~20:00
料金:4,000円(八州亭オリジナル御膳付)
先着70名様のため、ご予約は八州亭までお願いいたします。
(八州亭TEL 049-228-1785)

■9月3日(日)「蔵里ベーゴマ体験」 


12:00~15:00頃
場所:蔵里広場内
『持ち物不要、初心者・経験者ともに大歓迎のベーゴマ教室です
上手な回し方や、加工の仕方もお教えします』

■9月3日(日)・10日(日)「保護犬猫譲渡会」


12:00~16:00
場所:蔵里広場内
『ペットショップで買うのではなく、保護犬や保護猫を
家族に迎えてみませんか??
家族を必要としている犬や猫が待っています』

 

■9月5日(火)~9月6日(水)「小江戸川越 昔きものまつり」
開演:5日12:00、6日10:00
料金:無料
会場:ウェスタ川越 多目的ホール A・B
詳細:お問い合わせ:03-5983-5101(株式会社骨董市)

■9月5日(火)「Concert for Baby and Mama」
開演 11:00
料金:〈全席自由〉親子券(大人1名+子ども1名)1,000円 
※大人1名追加700円 ※子供(0歳〜6歳)1名追加300円
※0歳からご入場いただけます。着席・膝上問わずチケットが必要です。
会場:ウェスタ川越2階 リハーサル室
詳細 お問い合わせ:090-8022-8273(Baby and Mama 担当:元木)
チケット購入方法    
チケット発売:2017年7月10日(月)
ウェスタ川越での窓口販売もございます。
(その他のチケットお求め先については、主催者さまへお問合せください。)
窓口販売  ウェスタ川越1階 総合案内 9:00~19:00(点検日等の休館日を除く)
※電話でのご予約は承っておりません。

■9月9日(土)「昭和の街の感謝祭2017」


 

 

11:00~19:00 蓮馨寺境内、周辺商店街
『毎年コエドビールさんの限定ビールがいち早く登場するこのイベント。コエドの生ビールが全種類飲めるチャンスですよ~
蓮馨寺さんの境内で音楽を楽しみつつ生ビールを飲み、昭和の遊びを楽しみ、街をぶらりとする。昭和の街をゆるっと楽しんでいただく年に一度のお祭りです。大好評企画『コッペパン無料配布&コッペの具販売』も行います♪
コッペパン配布時間や境内出店フード情報などは近日中にお知らせします^^』

■9月9日(土)~9月10日(日)「矯正展」


9日10:00~16:30

10日10:00~16:00
入場:無料
会場:ウェスタ川越 多目的ホール 全面
詳細:お問い合わせ:048-601-1607(東京矯正管区成人矯正第二課 土日祝を除く9:00~17:45)

■9月9日(土)「自然を感じる野外フェスin伊佐沼公園〜自然を彩る、水と光と音と食〜」


12:00~17:00(昼の部)

17:00~20:00(夜の部・ライトアップ)
場所:伊佐沼公園

魚つかみ取り体験

ウォターボール

自然を感じるヨガ体験

和船体験

自然を彩る音楽企画

宝釣り体験

牛乳パックレースなど
『当日は様々な催しや、多様な食ブースを展開し、一日を通じて川越の豊かな自然を感じてもらえる内容になっています』

■9月9日(土)「ハンカチと バンダナと - admi 展示販売」


主催: ソコノワ - sokonowa 川越市南通町16-5-1F
『 ハンカチと バンダナと - admi solo exhibition 』
インドの伝統技法である木版プリントと、手触りの良いインド綿にこだわって、楽しく心地よい布づくりを目指し活動しているadmi(アドゥミ)。
伝統を守る職人さんの丁寧な手仕事で出来上がる布は手にするときっと心を和ませてくれるはずです。 
今回、秋のおでかけを彩るハンカチやバンダナ、カット生地や手彫りの木版、紙小物など展示販売して頂きます。
おすすめの商品は、admiサイトで先行販売中の新作マスキングテープです。今回のイベントでは全柄並びます。
お気に入りを見つけに是非いらして下さい。
『ハンカチプリントワークショップ』
今回も、自分だけのハンカチが作れるワークショップ行います。
伝統技法を肌で感じ、手作りの面白さや 重ね押しのむずかしさなど、貴重な体験が出来るワークショップです。
パパママの手助けがあれば、お子様から参加可能ですので、ご家族みんなで楽しめます。
もちろん、お一人からでも可能ですので、みなで楽しく木版プリントの体験をしましょう!
【ワークショップ詳細】https://www.facebook.com/events/1643125519065005/permalink/1644106118966945/
====================================
『 ハンカチと バンダナと - admi solo exhibition 』
日程:9月9日(土)~9月24日(日)
時間:12:00~20:30
場所:ソコノワ店内(販売)、ソコノワ庭(ワークショップ)
作家在店日:未定(決まり次第告知いたします)
BLOG:http://sokonowa.jugem.jp/?eid=283
====================================
admi /堀 千春
美術大学でテキスタイルデザインを学び、卒業後に訪れたインドで木版プリントに出会い2008年にadmiをスタート。
インドの職人さんたちの協力のもと、木版プリントとインド綿にこだわって、楽しく心地良い布づくりを目指し活動しています。
Instagram https://www.instagram.com/porichiparu/
Twitter   https://twitter.com/admi_hori
Facebook  https://www.facebook.com/admitextile
HP     http://admi.jp/


■9月9日(土)~10日(日)「小江戸蔵里まつり」


11:00~17:00頃
場所:蔵里広場内
川越に縁のある雑貨やグルメ、ビールなどの販売をします

■9月9日(土)・23日(土)「伝統和芸鑑賞会」
16:00~17:00
場所:小江戸蔵里 まかない処 八州亭
伝統和芸を少しだけ体験毎月第2・第4土曜日に開催しています
日本の伝統的な芸をお気軽に体験できる絶好の機会です
 

■9月9日(土)「メルト地域住民のためのシーズンコンサート「小江戸ブラスファイブ スペシャルコンサート~響け小江戸サウンド~」

13:30開場 14時開演
会場:川越西文化会館(メルト)ホール
入場料:1,000円 (全席自由・税込)※未就学児の入場はご遠慮ください。
チケット取り扱い:7/21(金)から販売開始
川越西文化会館メルト
川越市やまぶき会館
川越南文化会館ジョイフル
お問合せ:川越西文化会館メルト 049-233-6711(火曜休館)
主催:(公財)川越市施設管理公社
後援:川越市・川越市教育委員会
関連記事: 平成28年度の合格者をご紹介しています。
http://kousya1990.exblog.jp/23802931/
(小江戸ブラスファイブの皆さんは、
 平成28年度「川越市人材発掘オーディション」の合格者です。
 今年度、川越市内の小学校3校で、
 アウトリーチ(ワークショップ付きミニコンサート)を行っています。)

■9月11日(月)、26日「仙波町でヨガ体験!」


『駅まで行かなくても近場で開催してますよ!
地元の方にご好評をいただいております!
男性でも気軽に参加できるヨガレッスン!
トゥクトゥクの施術割引券ももらえて、心と体のメンテナンスにご利用ください。』
【場所】タイ古式マッサージトゥクトゥク
(仙波町3-16-13)049-228-4855
【駐車場】お車でお越しの方は近隣の駐車場をご利用ください
【料金】2,000円(マット代込)
【定員】7名先着順(最少開催人数3名)
【申込み】予約制
トゥクトゥク又は担当講師までご連絡ください
・Kazuho release.kazuho@gmail.comまたは
090-8566-6845
・Mie  release.mie@gmail.comまたは
080-3384-6848
【主催】川越ヨガ教室『release』リリース Kazuho&Mie

■9月13日(水)「ポリパン*ナン@カリフォルニアキッチンW」


10:00~12:00
お手軽に天然酵母パンを焼いてみませんか?
ポリ袋で材料を混ぜ、フライパンで発酵、焼き上げます。汚れません。こねません。
カリフォルニアキッチンWさんでの9月のWSはナンです。
こちらで用意したナンの生地をご自分で成形、焼き上げて、5月に行なわれた『第三回彩の国カレーなる闘い』で3位入賞となった、カリフォルニアキッチンさん特製のカレー『"W"チキンティッカマサラ』と一緒に召し上がっていただきます。その他、サラダ、飲み物、ミニデザート付きです。
デモンストレーションで、グラノーラを作り、ミニデザートとあわせていただきます。
別にナンの生地を仕込んでいただき、こちらはお持ち帰りになって、ご自宅で焼くことが出来ます。
ナンの材料には、埼玉県産小麦のハナマンテン、塩は伊豆大島の海の精、きび砂糖、ホシノ天然酵母を使用。他材料として、牛乳、ヨーグルト。焼きあげた時にバターをぬります。
場所:カリフォルニアキッチンW
川越市新富町1-3-5Actreeビル2F
参加費:4000円(講師料、ナン、カレー、サラダ、飲み物、ミニデザート、持ち帰り生地付き)
持ち物:エプロン、タオル、筆記用具、持ち帰り 生地をいれるタッパー(味噌の容器など)、タッパーをいれる保冷バッグと保冷剤
定員:先着17名
キャンセルポリシー:前日より参加費の半額、当日は全額を材料費及び手数料として、指定口座へお振込みいただきます。振込手数料は、お客様負担となります。お手数ですがキャンセル後一週間以内によろしくお願いいたします。
http://urx.mobi/FAc4
happyDELI認定 ポリパンマイスター 安藤 陽子
 
■9月16日(土)「2音大クラシック・コンサート〜尚美学園大学&東邦音楽大学の競演」


開場:午後1時 
開演:午後2時
全席自由
前売り:1,000円
当 日:1,500円
高校生以下無料(入場には学生用チケットが必要です。下記販売窓口にて無料で配布致します。)
未就学児の入場は御遠慮ください。
会場:ウェスタ川越 大ホール


「2音大クラシック・コンサート~尚美学園大学&東邦音楽大学の競演~」とは
川越市では、市制施行90周年にあたる平成24年度から、市内に2校ある音楽系の大学、尚美学園大学と東邦音楽大学によるクラシック・コンサートを開催しています。
地元川越で音楽を学び研鑽を積んでいる学生達の素晴らしい演奏を、また、大学で指導する教員の方々の研ぎ澄まされた技量を、ぜひ御堪能ください。
このコンサートでは、若い世代の芸術鑑賞を推進するべく、小学生・中学生・高校生のみなさんは無料で入場できるようにしています。

主催:川越市
後援:川越市教育委員会、指定管理者NeCST、公益財団法人川越市施設管理公社
出演:
東邦音楽大学管弦楽団
指揮:上野 正博
尚美ウィンド・フィルハーモニー
指揮:後藤 文雄、佐藤 正人
曲目
「東邦音楽大学管弦楽団」
G.ロッシーニ/歌劇「セビリアの理髪師」~金を見れば知恵がわく(二重唱)
G.ヴェルディ/歌劇「椿姫」~乾杯の歌(二重唱)
G.ビゼー/交響曲第1番ハ長調


「尚美ウィンド・フィルハーモニー」
クロード・スミス/フェスティバル変奏曲
パーシー・グレンジャー/子どものマーチ~丘を越えてかなたへ~
リヒャルト・ワーグナー/歌劇『ローエングリン』より 第3幕への前奏曲~婚礼の合唱とエルザ大聖堂のへの行列~
入場料(チケット販売 6月1日(木曜)より)

販売窓口
川越市役所5階 文化芸術振興課
川越市やまぶき会館
川越西文化会館(メルト)
川越南文化会館(ジョイフル)
川越福祉の店(アトレ川越1階)
ウェスタ川越1階 総合案内
詳細:お問い合わせ:049-224-6157(川越市 文化芸術振興課)
  
■9月17日(日)「おんがくフェスタin川越 ―おと。ひと。おんがく。―」
開演13:30
料金:〈全席自由〉大人1,000円 子供500円
会場:ウェスタ川越 大ホール
詳細:お問い合わせ:chiharu115y0_0y@i.softbank.jp(細川智美)

■9月16日(土)~17日(日)「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017川越」

13時開会 24時間夜を越えて17日日曜日13時閉会
会場:川越水上公園芝生広場 を予定しています。
http://rfl-kawagoe.com/
 

■9月18日(月・祝)「コエドビール祭2017 in川越」


12:00-18:00
入場無料・雨天決行
会場:    ウェスタ川越 » GoogleMap
JR川越線・東武東上線「川越」駅西口より徒歩5分
西武新宿線「本川越」駅より徒歩15分
※会場の席は数に限りがございます。レジャーシートをお持ちの方はご持参ください。
共催:    ウェスタ川越
お問い合わせ:「コエドビール祭2017in川越」実行委員会
〒355-0008 埼玉県東松山市大谷1352 COEDOクラフトビール醸造所内
TEL 0570-018-777 www.coedobrewery.com
http://fes.coedobrewery.com/#

■9月23日(土)~24日(日)「川越ハンドメイドの雑貨市」
11:00~16:00
場所:蔵里広場・展示蔵内ギャラリー

主催:しろつめ雑貨店

http://shirotsumezakka.jp/

■9月24日(日) 「CYCLOG in 小江戸川越」


午前8時30分、10時30分スタート(予定)
制限時間:5時間、7時間の2コース
会場:埼玉県川越総合卸売市場特設会場
主催:「CYCLOG in 小江戸川越」実行委員会
後援:川越市、川越商工会議所、公益社団法人小江戸川越観光協会
企画運営:株式会社Seabird    
参加募集6月2日(金)24時から
募集締切9月11 日(月)24 時まで
各種お問い合わせ先
事務局    公益社団法人小江戸川越観光協会
住 所    埼玉県川越市元町 1−15−8
電 話    049−227−8233
メール    info@4969.jp

http://kawagoe.4969.jp/
 

参加クラスと料金
❖5H(時間)コース
【スポーツバイククラス】
① 小学生・男子
② 小学生・女子
③ 中高生・男子
④ 中高生・女子
⑤ 39歳以下・男子
⑥ 39歳以下・女子
⑦ 59歳以下・男子
⑧ 59歳以下・女子
⑨ 60歳以上・男子
⑩ 60歳以上・女子

【ママチャリクラス】
⑪ 小学生・男子
⑫ 小学生・女子
⑬ 中高生・男子
⑭ 中高生・女子
⑮ 49歳以下・男子
⑯ 49歳以下・女子
⑰ 50歳以上・男子
⑱ 50歳以上・女子

❖7H(時間)コース
【スポーツバイククラス】
⑲ 18歳以下・男子
⑳ 18歳以下・女子
㉑ 39歳以下・男子
㉒ 39歳以下・女子
㉓ 59歳以下・男子
㉔ 59歳以下・女子
㉕ 60歳以上・男子
㉖ 60歳以上・女子

【ママチャリクラス】
㉗ 18歳以下・男子
㉘ 18歳以下・女子
㉙ 49歳以下・男子
㉚ 49歳以下・女子
㉛ 50歳以上・男子
㉜ 50歳以上・女子

※ママチャリクラスはいわゆるシティ車や軽快車を指し、ロードバイクやクロスバイクなどのスポーツ自転車は除外されます
※電動アシスト付き自転車はママチャリクラスに含まれます。
※前カゴがついている一般的ハンドルの7段変速以下の自転車がママチャリクラスの対象ですが、車種ごとの判断は主催者に委ねられるものとします
※ママチャリと認められない場合はスポーツバイククラスに変更されます
※車種の判定がご自身で出来ない場合はシティ車クラスにエントリー後、イベント当日に受付にてご確認ください

【参加料金】 ①〜④、⑪〜⑭⇒⑲⑳㉗㉘ 1500円(前日受付1,000円) ⑤〜⑩、⑮〜⑱、⇒6,000円(前日受付5,000円)、㉑〜㉖、㉙〜㉜⇒7,000円(前日受付6,000円)

【オプション】
〇同伴者 1,000円/人(※下記参照)
〇レンタル自転車 あり(後日詳細発表)
◯駐車場(無料)→定員 200 台まで

※料金は全て税込
※ログスポット(チェックポイント)が掲載されたMAPは公式HP上にて発表いたします
※LSは行政の指導や当日の天候、道路工事、他イベントとの重複などにより予告なく変更されることが有りますので予めご了承ください
※エイドステーションのご用意はありませんが、多くのログスポットではさまざまな「お振る舞い」がございます
※参加料納入後の返金はいかなる場合もいたしません。大会の中止・内容の変更・不参加の場合も返金いたしません。予めご了承下さい
※同伴者はスマホを持たないお子様やご家族を対象としたもので、傷害保険の対象ですが表彰・順位及び賞品の対象とはなりません。また、お子様の付添で参加される保護者の方は通常申込をお願いします
※同伴者は必ず自転車に乗り、申込者に帯同することとします。自動車や徒歩での同伴は出来ません
※同伴者のオプション申込は1人(申込)につき最大1人までとします
※スマホやSNSアカウントを持たないお子様でも、お子様の名義で参加できます。その場合は保護者様などのSNSアカウントやスマホを使用して下さい
【前日受付と当日受付】
※前日受付カテゴリで申し込まれた方は大会前日の9/23(土)の前日受付でしか受付ができませんのでご注意下さい
※前日受付の方で23日に受付登録を済ませられなかった方は基本的に不参加とみなしますが、もし大会への参加をご希望される場合は、大会当日24日の受付にて当日受付分との差額の2倍の金額を受付で徴収させていただくことになります
※当日受付で申し込まれても、前日受付で受付登録をすることは可能です

見どころHIGHLIGHT
CYCLOG in 小江戸川越
ロードバイクでもママチャリでもレンタルサイクルでも楽しめる新スタイル自転車オリエンテーリング「CYCLOG(シクログ)」が埼玉・川越に初登場!
ロードバイク好きはもちろん、ロードバイク初心者でも家族連れでも、これから自転車を始めたいと思っている人でも楽しめるイベントです。

CYCLOGは制限時間のあるポイント獲得型自転車オリエンテーリングで、スタート/ゴールから遠いチェックポイント(ログスポットと呼びます)ほど得点が大きく、近いほど得点が小さいのが特徴。自分の脚力と相談しながら近場で得点を積み重ねるも良し、一発逆転を狙って遠いポイントに挑戦するも良し。戦略性が鍵となります。
CYCLOGには決まったコースはありません。得点を積み重ねること以外にも、ログスポットで紹介されている川越のグルメを堪能するも良し、歴史建造物を中心的に訪れるのもよし、地形を楽しむもよし。自分の楽しみ方が出来るイベントです。
小江戸・川越を代表する観光スポット、グルメスポットの数は100か所近くご用意。全て回りきれるのか、それともテーマを持って臨むのか。すべては参加者の皆さん次第!美しい川越を自転車で爽快に駆け抜けて下さい!

■9月26日(火)「ちりめんで作る摘みのお細工物in彩乃菓」


10:30~12:30
主催:和の手仕事屋
場所:彩乃菓
川越市連雀町10-1
参加費: 2000円
(講習料、材料費、
ちりめんを使って扱い易い木工ボンドを利用し、
伝統的な摘みの手法でお細工物を作ります。
手軽に体験していただけるように
持ち物不要、道具一式を貸し出し、で開催。
※作品を大事にお持ち帰りになりたい方は
小箱を、ご持参ください。
お問い合わせ・お申し込み
和の手仕事屋
wa_no_teshigoto8@yahoo.co.jp

■9月30日(土)~10月1日(日)「第7回大学ビッグバンド・ジャズフェスティバルin川越」 

 
両日ともに
開場:午後0時30分
開演:午後1時
会場:ウェスタ川越 大ホール
入場料:各日
一般:2,000円
学生:1,000円
(チケットの払い戻しはいたしません)
チケット販売
ウェスタ川越(1階総合案内 午前9時から午後7時)、やまぶき会館、西文化会館、南文化会館、福祉の店(川越駅前アトレ1階 月曜から金曜、午前10時から午後5時)、当課窓口
次の東武線各駅定期券発売所(池袋駅、成増駅、志木駅、上福岡駅、川越駅、坂戸駅、大宮駅)(定期券発売所の営業時間 午前7時30分から午後8時)
チケットぴあ(Pコード 336-153)
出演
30日(土曜)
南古谷ウインドオーケストラ、市立川越高校、県立川越高校、尚美学園大学、東洋大学、学習院大学、洗足学園音楽大学、東邦音楽大学、国立音楽大学、昭和音楽大学
1日(日曜)
東京国際大学、芝浦工業大学、日本大学、法政大学、立教大学、青山学院大学、上智大学、中央大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学
詳細:お問い合わせ:049-222-0046(アマチュアミュージックフェスティバル実行委員会事務局長 山﨑)

■9月30日(土)~2017年10月1日(日)「2017武州ガスまつり」  
開演 10:00
料金:無料
会場:ウェスタ川越 多目的ホール 全面
詳細:お問い合わせ:049-241-9000(武州ガス株式会社)

■9月30日(土)市指定史跡 山王塚古墳発掘調査見学会
午前10時・午後2時。それぞれ1時間程度
小雨決行、荒天中止。
場所:市指定史跡・山王塚古墳(大塚1丁目21ほか)
内容
全国最大の上円下方墳である山王塚古墳の発掘現場を見学します。
交通
西武新宿線南大塚駅より徒歩20分。車は旧大東公民館駐車場(20台)使用。
駐車場が狭いため公共交通機関をご利用下さい。
お問い合わせ
教育委員会 教育総務部 文化財保護課 調査担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6097(直通)
ファクス:049-226-4699

 

どくしゃになってね…

いいね!した人  |  リブログ(0)