2016-10-19 03:26:14

グルメ大国ベルギー・人を知ることが国を知ることの入り口

テーマ:ベルギー
これまでヨーロッパ各地やアジアのイベントに
積極的に参加していましたが
ベルギーはイベントでもプライベートでも
今回、本当に初めて訪れました。
ベルギーはつとに知られたグルメ大国という
知識もなく、食べ物のおいしさにびっくり。

到着した日、ブリュッセルからイベント開催の地
ナミュールに移動。車で一時間半ほどでした。




夕食は宿泊したお城のホテルのレストラン
アミューズから始まるディナーで
食はフランス文化圏であるとわかりました。
大きな魚がふっくらと柔らか。



翌日はヌーベルキュイジーヌの
the Royal SNAIL

最初の一口のアミューズ、美しい前菜や
初めての食感のムースなど、印象的なコースでした。




3日目のディナーはAttablez-Vous
2段重ねの器の前菜も、魚のメインディッシュも
工夫された盛りつけに心が躍ります。




滞在4日目、主催のセバスチアンさん達と
お別れのランチ会のLes Tanneurs
見た目も美しい前菜や、カルパッチョ
ベルギーの名物料理を取り入れたメイン
可愛らしいプチガトーに大満足。

ナミュールの美味しい店をお腹の小さい日本人に
合わせてセレクトしたのは、今回の旅程で
ドライバーを務めてくださったクリストフさん。
大変なグルメとお見受けしました。

こうして旅の前半はコースで美食を堪能し
ブリュッセルのフリータイムは
ベルギー伝統料理とビールを中心に
メリハリのきいた食生活でした。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

イベントの主催者のセバスチアンさん
同行スタッフのクリストフさん、通訳のルノーさん
皆さんに大変にお世話になりました。

セバスチアンさんはこうおっしゃっていました。
「ベルギーを好きになって帰ってもらいたい」

私もイベントに行く時はこう思っています。
「日本を好きになってもらいたい」

人を知ることが国を知ることの入り口。
今回の旅で、その願いはお互いに通じたように思います。

ベルギーはプライベートでもまた訪れたい
町並みも人々も美しい国でした。

参加したナミュールのイベントMade in ASIA


ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-10-11 23:40:08

日本とベルギーの友好150周年

テーマ:ベルギー
10/11~14の日程でベルギー国王ご夫妻が来日されています。

image

今日、来日に合わせてベルギーを紹介している
ニュースで「フライドポテト発祥の地」と紹介されていました。

image

ブリュッセルでポテト専門店を見かけて
どれだけ好きなんだ〜(^◇^;)〜と思って
いましたが、納得。



ゲントの伯爵のお城のそばで食べた早めの夕食にも
タップリのポテトが付け合わせ。
美味しいベルギービールにも良く合います。

国王夫妻の来日を記念して10/11~12の17:15~22:00は
スカイツリーもベルギーの国旗をイメージした
黒・黄・赤に因んだ特別ライティングを点灯。

ツイッターには昨夜の様子もアップされていました。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

今回ご縁があって初めてベルギーを訪問し、
イベントのスタッフ、来場者の皆さんからのみならず
フリータイムのブリュッセル滞在中にも
本当にたくさんの人から親切にしていただきました。

ベルギーから帰国したばかりですが、
また訪れたいと思い出に浸っています。

ベルギー国王 王妃ご夫妻が日本での滞在を
楽しまれますよう心から願っています。

ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
なかのひと

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース