hitomi@Happy Paws

Happy Pawsで保護犬のボランティアをしたり
旅行・趣味・など日々の事をのんび~りなブログ予定です


テーマ:

心臓肥大中期は肥大した心臓に圧迫された気管の為 常に笛の音の様な咳をしていました


昨年の夏に 病院「生きているのが不思議な程肥大している・・・・準備をしておくように・・・」と獣医師に言われ 一度肺水腫の発作&チアノーゼ(危篤状態)を経験しましたが 先生の協力おくすり&私のドキドキ&あやめの生きる意志(食欲)のおかげで 2012年を迎える事が出来ました が 確実に肥大は進んでおりました


4日間の出張でまた離れ離れ 我が家以上に甘やかし可愛がって貰って居たけど 私が寂しくて滞在先より車猛ダッシュで帰宅 3/8の夜お迎えをし帰宅 下痢気味だったので一緒に寝室のベッドで寝る事を諦め 私はリビングのソファーであやめと添い寝をしておりましたが 3/9 3時頃甘えたがりピョンピョン飛び跳ねるあやめに起こされ ソファーで抱っこをしてからフロアーで寛ぎました それからすぐに様態が急変

利尿剤接種にも関わらず この日は尿が出ません 涎&鼻水が出始め 咳が水気をおび 足を広げ上を向く肺水腫の発作が始りました 肺水腫(溺れている様な状態)で呼吸が出来ないので舌が紫色に(チアノーゼ)

溶かした利尿剤を含ませても 体がもう受け付けません

涎&鼻水に血が混じりだし 苦しくて部屋中移動しまくり・・・・ 

大事な用が有ったので一度は出勤しようと家を出ましたが どうしても電車に乗る事が出来ず帰宅 その姿を確認した後から 一気に状態悪化が加速 舌は紫から白くなりました 顔中濡れるくらい涎が出ても 私を見つめるあやめは本当に苦しそうで もう我慢出来なかったの 私が泣いているとカモの鳴くような声で苦しいながら必死で私を見るから 笑顔で「もういいよ」って言ったら 歩けなかったのにヨロヨロ私から離れ 犬ベッドで失禁しそのままグッタリテレビ横の茶子は事態を把握していません

その後 私の横に移動させました この頃には激しい心臓の鼓動も&苦しい呼吸も無く 最後に体が痙攣し息を引き取りました 3/9 8:30am 覚悟して居ても やっぱり無理 himeさんが電話をくれなかったら 放心状態のままだった気がします


携帯「しっかり送り出してあげなさい」って言われて 慌てて準備
ニコニコ大好きなおやつ&リンゴ&枕&私のお写真
hitomi@Happy Paws
グレーのテントウムシパンツは私のお気に入りなのラブラブ
ガーン死後硬直を忘れ寝かしていたので用意していた箱に入らなくなりましたあせる

3/10 旅立ちの場所へ連れて行く準備をしていたら
hitomi@Happy Paws
茶子がヨロヨロ・・・・一緒にいれたおやつに反応しただけ?
しょぼんあやめにお別れをしたんだと思い込む事にいたします 
hitomi@Happy Paws
3/11の8時頃多くのお友達と共に本当に旅立ちました
パソコンHimeさん  お付き合い本当にありがとう


2007年10月に駕籠ブリダーより 5歳で繁殖犬リタイヤでシラミ付きでdumpされ 我が家に
筋肉の無い足でヨチヨチ歩く姿は黒いひよこのようでしたラブラブ!
過度の出産で子宮は水泡で肥大&心雑音&高血圧&肝臓数値で初めから内臓状態は悪く 要おくすりな子 噛む事で自分を表現する子(トレーナー診断)だったけど 私の宝物 主治医の先生や知人から私とあやは似ているってよく言われていました(笑) 
超ベタベタ系で無いから 留守番もいっぱいさせちゃったけど お出かけもいっぱいしたのよ

最高の友(分身)を失って 本当に悲しいです 
でも1年前 こんな風にお別れもする時間も無いまま失われた多くの命の事を思うと 私達は幸せな気がします あやめと過ごせた時間は約4年半 あやめの犬生は約9年 でも幸せだったと思います
だって 私はとってもHappyだったのでニコニコ 

hitomi@Happy Paws
お出かけ前に撮った最後の2ショットカメラ

ILU It's goodbye until we meet again.




AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「犬 心臓肥大」 の記事

テーマ:

足あとあやめの心臓はかなり肥大していて気管を圧迫しているので 呼吸がすぐに苦しくなっちゃうので 生活には小さな注意が必要ですグッド!


1. 加湿器で湿度を保つ(敏感になった気管に菌を寄せ付けないため)

2. 興奮させない&運動制限

3. 室温を一定に保つ

4. 食事時下を向かせない(呼吸が上手く出来ない為)

 

最近うんち時に頑張ると・・・・ しょぼん息切れしちゃって可哀想で うんちをやわらかくする為に 酵素やオリゴ糖などを与えていたお陰で 少しやわらかくなり 頑張り過ぎなくてもうんち出来るようになりました が 良くするのよ~


食事してもしても痩せていくのです 本犬は凄い食欲で 量も増やしているのに


で 病院で検診 血液検査の結果はあせる タンパク質が少ない=栄養失調

目すごいお食事してるのに!!

photo:01
体重2.1kg → 1.5kg あばら骨が浮き出て 首輪がブカブカにショック!
お手入れ時間短縮&常時服着用なので 毛を短くしているので余計小さく見えます

photo:02
ガーン 足あと茶子もあばらっぽくなっちゃいました

虐待してないですよ汗 

先生と相談して 消化吸収に良いように フードをふやかし栄養吸収に注意して体力upに励みますパンチ! それで下痢をするようなら 別の原因を探すそうです
昨年末の検査時は正常だったのに・・・ photo:03
しょぼんごめんにょ~汗


※酵素&オリゴ糖の摂取は問題ないそうです



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
足あとあやめの検診に病院行って来ました
血液検査の数値はどれも正常値クラッカー
でも 薬は地味に増えました シラー 薬の効果で数値が良いだけで 心臓は肥大中のようです
photo:01

でも 禁止の散歩も たまに楽しみますOK
photo:02

喧嘩だって まだしちゃうもんね~ヒミツ
photo:03

ゲーあせる しても食欲はモリモリ中ですグッド!


iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

メモ症状が悪化してから 4種類の薬の服用が始まり 生活スタイルの注意を受けました

1散歩禁止 2興奮させない(性格的にちょっと無理ガーン) 3.温度差無く&湿度を保つ 4飲食時下を向かせない&小分け

おくすりラリドン:ACE, ベトメディン:強心, オーネスゲン:血拡, フロセミド:利尿


hitomi@Happy Paws


ママ思いの足あとあやめは こんな時でも食欲はグッド! なのでおくすりの服用はらくちん フードに入れればそのまま完食 人間でも苦くて取りにくい漢方薬も余裕で食べてくれますチョキ 

が! 2kgのチワワのおくすりの準備は大変です 小さな錠剤を必死で8等分しておりますショック!


病院「肺水腫 → チアノーゼ に注意してね」 と言われた 1週間後の朝 様態が右下矢印汗

動かせない状態だったので 携帯利尿剤おくすりを増やし 体をさする事しか出来ませんでした汗

パソコン同じ病気と闘ったランちゃん&ナナちゃんの映画    と パソコン漢方治療:錦戸獣医科病院

と 苦しみの中 私を必死で見つめる 足あとあやめ のお陰で 最初の山場を乗り越える事が出来ました


さすがに その時は映画はまわす余裕は有りませんでしたが 心臓肥大時の咳はこんな感じです

 


  パソコン心臓肥大(僧帽弁閉鎖不全  パソコン肺水腫   パソコンチアノーゼ


hitomi@Happy Paws
ぐったり顔? シラーでも お食事とおやつの時間は元気いっぱいです

hitomi@Happy Paws
おくすり西洋だけでなく 漢方おくすり&お灸の東洋のオプションも有効的? 
調子良く来ていますので 月末のご旅行も一緒に楽しめるかな音譜

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。