ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』

蛙の目という視点から社会を見てみましょう。バードアイ=鳥瞰ではなくフロッグアイ="蛙の目"なのです。


テーマ:

応援しているしんぽんさんがコミュニティFMに出演されます。

 

 

放送時間は1/9(月) 24:45~25:00(つまりは日が明けて1/10(火) 0:45~1:00)になります。

 

可聴エリア外では、以下で聴くことができるそうです。

リスラジ

http://listenradio.jp/ 

サイマルラジオ

http://www.simulradio.info/

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

1日早い初詣ハイキングイベントを高尾山でやることにしました。
参加者は外国人、海外生活経験ある人、異文化交流興味のある人中心。 
https://www.facebook.com/sachiko.ishijima.16?fref=ts

 

少し前から紹介しているMeetUpのイベント。

まずMeetupとは

* FBやTWのようなSNSの一つ、実際に顔を合わせることが特徴。
* 日本ではここ2年で急速に広がっている。
* meetup.comがプラットフォームを提供し、各グループはオーガナイザーによって運営されている。
* オーガナイザーはイベントをサイトにアップし、参加者はサインアップして参加する。参加費は無料〜千円が中心。イベントによっては数千円。

* 参加者は、まずmeetup.comにアカウントを作成(無料)、次に自分が興味あるグループを見つけグループのメンバーとして登録する(無料)。承認は各グループのオーガナイザーが行う。
* 各グループの目的はオーガナイザーによって様々。日本では語学系のグループが多い。首都圏中心。
* 1年ほど前までは英語のみのサイトだったが、現在は日本語はじめ他の言語でも使用できる。
* 日本では英語を使う機会を求めて参加する人が多い。グループやイベントにもよるが、2、3年前まで外国人が3〜4割をしてめていたが、現在は1〜3割程度。英語の練習台にされることに疲れる外国人(英語が母国語)が多いため。

 

これはおもしろいですね。

 

それでICHIKAWA&EDOGAWAグループの特色は

 

* 「利害関係なしで気軽になんでも話せる友達ほしい」、「いろいろな人と話してみたい」、「普段話せない人と話してみたい」、「国際的な友達つくりたい」という人にはピッタリ。
* 仕事場でも家庭でもない居場所、「サードプレイス」。
* 他のグループとの違いは、「友達つくりやすい」こと、イベント単位ではなくコミュニティとして成り立っていること。メンバーは気の合う人たちとFBやLINEで交流、meetupイベント以外でも実際に会って遊んだりしている。メンバーは国際的。
* ほとんどのイベントは参加無料。カフェ、バーなどお店の飲食代は各自負担。
* メンバーの2〜3割は外国人、残りのほとんどは海外生活経験ある日本人。
* 会話は「英語、日本語ごちゃまぜ」。グループの公用語は、”スマイル”。
* グループ発足は2年半前。これまで49回イベント開催。

* ランゲージエクスチェンジ目的のmeetupグループが多いが、このグループはそれを目的としていない。ただ、日本語が話せない人が参加している場合が多いので、結果として英語でコミュニケーション取ること多い。 
* 男女比率は多少女性の方が多いが半々に近い。
* 出会い目的グループではないが、カップルも誕生している。
* 江戸川区、千葉県市川市かスタートしているので2地域で約半数、残りは東東京、千葉県西部。都内イベントも開催しているので最近は西東京在住メンバーも増えている。今後は、同様のグループを他の首都圏の他の地域でも開設検討中。

 

 

 

ハイク申し込みは

https://www.facebook.com/events/1753198821671954/

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

手術成功、おめでとうございます。

大きな手術を終えて「復活!!」の蒲原さんの報告です。

早く退院してお仕事でもがんばってください。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

東日本大震災直前 震源地の上空の電子数が大幅変化 | NHKニュース

東日本大震災の本震とその前後に起きた大規模な地震の直前に、震源地の上空にある電子の数が大幅に変化する異常な現象が起きていたことがわかったと、京都大学の研究グループが発表しました。こうした現象を素早くつかむことができれば、地震の予測につながるのではないかと注目しています。

こうした研究は研究費もない民間の無名の人たちがやってきていることを私は知っています。

 

しかし京都大学が発表すればマスメディアはすぐに飛びつきますが、名もない人たちの研究、啓蒙活動にはトンデモ科学のような目を向けて見向きもしないばかりか、そのサゲの評価によって普通の人々の目も覆ってしまっているのです。

 

ようやくtwitterの出現によって、マスメディアとは違う形で考えや思想が伝わるようになりました。根拠の乏しい異端であったりトンデモであったりするものが大部分ですが、中にはその視点において斬新なものがあります。

 

私がこだわるソーシャルとはそういうことです。

「組織を背景とした組織人」ではなく「個から出発する個人」が作る社会の「つながり」がソーシャルです。

 

あえて私がソサエティという名詞形ではなく形容詞であるソーシャルを使うかというと日本語のハッピーと似ています。ハピネスとは言わずハッピーといいそれで通じます。

 

おそらくbe happyなのでしょうが、ハッピーという日本語にはそうした状態を表すことがソーシャルには込められているように思うからです。

 

だからBe Socialという意味でソーシャルでいいのではないかと思っています。 ソーシャルが作る世界がインターネットによって実現していると思います。

 

観天望気wikipedia

https://goo.gl/yfCKgB

 

科学ではないけれども私たちの五感(あるいは六感)がわかっていること。アボリジニやネイティブインディアンが持つ感覚みたいなものが案外と役に立つ時代が来ているように思います。それは科学万能と言われた21世紀から精神の時代と言われる21世紀への転換かもしれません。人工物に囲まれた生活をしているとわからない本来の人間が持つ(予知)能力にはもう少し目を向けてもいいかなとナチュラリストの私は思います。

 

京都大学の研究チームが東日本大震災の直前に震源地の上空の電子量が急上昇していたと発表というニュースを受けて

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

クラウドファンディングとすればかなり大型案件なのですが

あと2日ちょっとで達成するかしないかまできました。

 

経緯を少し紹介します。

READY FORで募集している案件

北海道の限界集落で、奇跡の油・国産のカメリナオイルを作りたい(柳生  佳樹) - READYFOR (レディーフォー) https://readyfor.jp/projects/8410

 

200万円なのですがあと2日半でで25万円というところまできています。

 

優れたオイルであるカメリナオイルについては上記サイトに詳しく出ていますのでそちらをお読みください。

 

私たちがカメリナオイルとかかわったのは実はカナダの生産者から総代理店として輸入しておられたJunichi TairaさんのMakuakeでのクラウドファンディングをお手伝いしたことからでした。

 

実際に私の勤務先である駒込でお会いして話を聞きました。

 

その時のインタビューを手短にまとめると
1.カメリナオイルがオメガ3を多く含み、しかも熱に強いという他のオメガ3オイルにない特徴を持つこと、さらに酸化に強いので長期保存が効くこと。

 

2.アメリカではFDAが食品として認めていないがそれはこのオイルからジェット燃料ができるので戦略物質になっているためであること(※この話は最高に面白く、20世紀にいかにオイルが企業の経済活動によってダメになり、人類の健康まで蝕むようになったということなのですが、インタビューを正確には再現できません。)

 

3.夢として北海道で大きく国内で育てたい。すでに北海道大学の名誉教授で栽培を手掛けている人がいる。amazonで種子が売っていること。


4.できればサプリメントにもしたいと思っていること。

 

などなど、とても刺激的な話で青年実業家としてのオーラを平社長に感じました。

 

その後もいくつかの案件でかかわりを持たせています。

 

このところメディアで取り上げられることも多くなりました。

 

カメリナということばが馴染みがなく、私も最初はカメリアオイルと言ったり書いたりして随分怒られましたw ごめんさない。料理に使うととても香りが高く今ではすっかりファンです。

 

実はレシピをつくるのに私のブログライターのネットワークの方にもお世話になりました。

 

※北海道のお住いの方は美深のファームイントントの宿泊券が1万円の支援で手に入ります。これからの展開を考えると面白いと私は思います。

 

そういうわけであと2日の中で支援者を集めようと思います。

 

これは将来必ずビジネスにつながるものです。そういうことからの将来の提携を考えた支援でも構いません。

 

人つなぎは私の得意とするところなので、ぜひご連絡ください。

 

FB:blackcoffee21

Gmail blackcoff@gmail.com

 

何かをピンと感じたらご連絡ください。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。