ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』

蛙の目という視点から社会を見てみましょう。バードアイ=鳥瞰ではなくフロッグアイ="蛙の目"なのです。


テーマ:
{A0D5246D-F44E-4DE3-B9F7-7C04458252A5:01}

{A948400C-4E5B-4B44-916C-3EBCA6457B28:01}

{5B4C0458-3FD4-4017-9C7F-F3487CD22372:01}

{B25CDA12-A7D9-4623-BB16-B914D7FB8E16:01}

徳島市内で美味しいコーヒー店はと言って紹介されたのか「とよとみ珈琲」でした。それで仕事を終えてから借りていたレンタカーで行ってきました。
コーヒー豆の買い付けを生産地まで出向いて行うという徹底ぶり。


お店も素敵な佇まいでした。

とよとみブレンドを200g買って帰りました。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


やはりコーヒーへのこだわりですね。
しかもそれが日本の喫茶店文化が原点だと聞けば関心を持たざるをえません。

いける日が楽しみです。

ブルーボトルコーヒー公式サイト
https://bluebottlecoffee.jp/



サードウェーブコーヒーの流れではありますが、チェーン化するのはやはり資金調達のうまさです。

ここにその話が出ています。
↓↓
ブルーボトルの夢:「コーヒー界のアップル」はいかに4,500万ドルを調達したか« WIRED.jp

コーヒーは石油に次ぐ世界で2番目の貿易品です。スイスのネスレを例に出さなくてもコーヒービジネスはすごいものなのです。

たかがコーヒーなどと言ってはいけません。

元タリーズの松田公太(参議院議員)さんも苦い思いをしたはずです。

すべては一杯のコーヒーから (新潮文庫)/新潮社

¥562
Amazon.co.jp

私はこの本を読んでタリーズと松田さんにかなり期待しましたが、裏切られました。経営は難しいということです。「すべては一杯のコーヒーから」というタイトルは今でもすきですが…。

ブルーボトルコーヒーには期待したいと思います。



The Blue Bottle Craft of Coffee: Growing, Roast.../Ten Speed Press

¥3,202
Amazon.co.jp

Pen (ペン) 『一冊まるごとおいしいコーヒー』〈2014年 10/15号〉 [雑誌]/CCCメディアハウス

¥価格不明
Amazon.co.jp

サードウェーブ・コーヒー読本/エイ出版社

¥1,296
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。