ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』

蛙の目という視点から社会を見てみましょう。バードアイ=鳥瞰ではなくフロッグアイ="蛙の目"なのです。


テーマ:
前の麻生さんのナチス発言といい、今回の石破さんのデモをテロと同じと発言したことといい、やはり、民主主義を理解しておられないようだ。

国の将来を左右する重大法案を衆議院で強行採決させた政府こそ政治的暴力であり、これはテロリズムと呼んでいい。

Wikipedia
「テロリズム(英: terrorism)とは、何らかの政治的目的のために、暴力や暴力による脅威に訴える傾向や、それによって行われた行為のこと1。また、恐怖政治のこと1。テロリズムを標榜しテロを行う者をテロリスト(英: terrorist)と呼ぶ。」


石破氏 ブログの「テロ」部分を撤回の考え
NHKオンライン

自民党の石破幹事長は、特定秘密保護法案に反対する国会周辺のデモに関連し、「絶叫戦術はテロ行為とその本質であまり変わらない」とみずからのブログに書き込み、1日、表現が足りないところはおわびするとして、「テロ」ということばを使った部分を撤回する考えを示しました。


麻生発言「ナチスの手口に学べ」の真意 何を言っているかさっぱりわからない人たちの狂騒|新聞・週刊誌「三面記事」を読み解く|ダイヤモンド・オンライン

「ナチス政権下のドイツでは、憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わってナチス憲法に変わっていたんですよ。誰も気づかないで変わった。あの手口、学んだらどうかね」  

すわ、一大事である。  

世界が、忘れることも、許すこともできないナチスの手法を、こともあろうに日本国の総理経験者が見習えと宣ったのである。安倍晋三総理の悲願なのか、自民党の集大成なのかは知らないが、とにもかくにも、政府は憲法改正に躍起になっている。



RockDiskNext_容量不足は突然やってくる。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
確かに今年は海は暑くて危険と判断、
涼しげな川遊びという選択が災いしたかもしれません。
------------
「海なし県」埼玉、水難事故ワースト1の理由(読売新聞) - Y!ニュース

http://bit.ly/188kpHq

全国の海や河川でこの夏(7~8月)に起きた水難事故で、内陸にある埼玉県の発生件数が35件で最も多かったことが警察庁のまとめで分かった。

 統計が残る2007年以降、「海なし県」がワースト1になったのは初めて。同庁は「記録的な猛暑となり、日差しの強い海よりも、『涼』を求めて川に足を運んだ人が多かったからでは」と分析している。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
これはうまく送れるのだけど。

iPhoneから送信
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
思い出しました。

amebloのランキングアップには月末の仕込が大切なことを、

5月1日を迎える直前に投稿をしておくと一気にランキングが

あがります。

たぶん予約投稿でもOKです。

-------
4月も終わり|蛙の目

この記事は文字化けしています。Gmailの「設定」の「全般」の一番下に

送信メールのエンコード:

送信メールにデフォルトのテキスト エンコードを使用する
送信メールに Unicode (UTF-8) エンコードを使用する

というのがありますが、Unicodeを使用するを選ぶとamebloでは文字化けするようです。デフォルトのテキスト エンコードが正解です。Gmailでは数値文字参照というコードが使われているようです。

【参考】
みんなの知識【ちょっと便利帳】 - 文字列と数値文字参照(文字参照)の変換スクリプト
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
��������コ�����セ���������


ameblo��ョ��ゥ��ウ��ュ��ウ��ー��「��������ォ��ッ�����ォ��ョ�サ��セシ����、ァ�����ェ�����ィ������

5���1��・����ソ���������エ�����ォ����ィソ��������ヲ��������ィ�ク��ー���ォ��ゥ��ウ��ュ��ウ��ー���

�����������セ������

�����カ����コ��エ�����ィソ��ァ���OK��ァ������
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。