三木総合防災公園

テーマ:

なでしこリーグの会場に着いています。


三木市は兵庫県の内陸部分にありますが、なんという暑さでしょう。

残暑というより夏真っ盛りの気温と陽射しです。


このグラウンドはかなり交通の便が悪いところにありますが、結構

多くのお客さんが駆けつけています。

オリンピックの影響で、なでしこリーグの人気もさらに上がっている

のかもしれません。


今日のゲームの前にも、北京へ行ったなでしこジャパンの選手たち

を表彰していただけるそうです。


そういえばINACには銀メダルを獲得したブラジル女子代表選手の

プレチーニャ選手もいるのですね。


ゲームは1時からです。


昨日のブログ、アップし忘れていました。

先ほどアップしました。




からす扇

テーマ:

皆さんは府中の大國魂神社で授けられる「からす扇」は

ご存知でしょうか?


毎年たった一日だけ、「すもも祭」のときだけに限って手に

入れることができるもので、厄除けのご利益があるとされ

ています。


「からすうちわ」と「からす扇」の2種類があるのですが、

このことを知ったのは4年前の今頃のことでした。


アテネオリンピックに出場するベレーザの6人の選手に、

何か贈り物ができないかと考えていて、やはりお守りが

いちばんかなと実に京都人らしい思いに駆られました。


そこで見つけたのがこのうちわと扇。

クラブハウスにもほど近い大國魂神社、しかもサッカーに

も縁のある八咫烏にも通じるものがある。


で、早速府中に向かったのですが…その日は確か21日。

からす扇を授かることができる年に一度のすもも祭は

前日20日だったのでした。


結局ごく普通のお守りをいただいて、それをなでしこ達に

渡したのですが、そのことはこの4年間、ずっと頭の中に

ありました。


そして北京オリンピックが行われる今年。

なんとすもも祭の20日はホームゲームの当日…

ですが、なんとか手に入れました。


29日のアルゼンチンとの壮行試合のときに、8人に渡し

たいと思っています。


オリンピックの初戦、なでしこジャパンvsニュージーランド

まで、あと15日…

北京まで一か月

テーマ:

北京オリンピックの開会式は2008年8月8日午後8時8分。


その日まで今日からちょうど一か月。

そんな7月8日の今日、女子サッカー代表のメンバーが発表されました。


ベレーザから選出された選手は以下の8人。

ディフェンダー

 近賀ゆかり   岩清水 梓

ミッドフィールダー

 加藤 與惠   澤 穂希    宇津木瑠美

フォワード

 荒川恵理子   大野 忍    永里 優季


そして嬉しかったのがフィジカルコーチ、

 広瀬 統一


現在は早稲田大学の客員講師ですが、かつてヴェルディの育成部門の

フィジカルコーチを務めていた広瀬さん。国内のキャンプだけのようです

が、選出されました。嬉しいことです。


とても名誉であり、誇らしいことです。


メンバー全員の健康と活躍を心から願って止みません。


がんばれニッポン!

頑張れ!我らがベレーザ!

速報

テーマ:

ビッグスワンのベレーザvsアルビレックスレディースは2-1で勝利しました。


ユースも市立船橋に2-1で勝ったというメールが届いています。


僕はこれからサテライトリーグが行われる新潟市陸上競技場に移動します。

駒沢競技場

テーマ:

今年はなかなかベレーザの試合に立ち会うことができませんが、

今日は駒沢競技場でおなわれた新潟アルビレックスレディース戦

に参戦しました。


結果は3-2の辛勝。


オリンピックイヤーである2008シーズン。

勝つには勝ちましたがベレーザの調子はまだもう一つでしょうか。


代表の召集が相次ぐ中、苦労をしています。


シーズンはまだまだこれから、ベレーザの応援もよろしくお願い

いたします。

ベレーザ初戦

テーマ:

Jリーグに遅れること35日、なでしこリーグが開幕しました。


ベレーザは多摩市立陸上競技場に東京電力マリーゼを招いて初戦を

戦いました。


両チームとも持ち味を生かした均衡したいいゲームでしたが、チーム

ワークを生かしチャンスをものにしたベレーザが1-0で勝ちました。


ものすごく寒い中、応援に来てくださった多くの方々、

本当にありがとうございました。


今年は北京オリンピックの年、ベレーザも頑張ります。

ベレーザ4冠

テーマ:

謹賀新年


まさに新春に相応しい青空、幸いの予兆のような元旦となりました。



その中行われた、第29回全日本女子サッカー選手権大会決勝で

日テレ・ベレーザはTASAKIペルーレを2-0で破り、2007年の

シーズンを、なでしこスーパーカップ、なでしこリーグカップ、なでし

こリーグと合わせてすべてのタイトルを独占し、4冠を達成しました。


多くの方に応援を頂き、本当にありがとうございました。

同じサイドとなった、鹿島アントラーズのサポーターの皆様、温かい

声援をありがとうございました。

鹿島アントラーズの2冠達成、おめでとうございます。

心からお祝いを申し上げます。

そして今年は、そのチャンピオンチームにヴェルディが挑みます。

胸を貸してください。




2008年はこれ以上ない幸先の良いスタートとなりました。


今年も全力でチャレンジします。


本年もよろしくお願いいたします。

三木総合防災公園競技場

テーマ:

今日はなでしこリーグ第18節 INAC戦で三木総合防災公園に来ました。


ここは兵庫県三木市にある県立の施設で、兵庫県全体の防災の拠点として

作られた公園です。周りには消防学校などもあります。


陸上競技場は完成して2年ということで新しく、収容人員は2万人ということ

で、素晴らしいスタジアムです。

ただちょっとアクセスが悪いですね。三宮から1時間半ほどかかりました。


今はまだ第一試合のTASAKIと大原学園のゲームが行われています。


今日はヴェルディグラウンドで行われるヴェルディと静岡FCのゲーム、

そして札幌vs京都、仙台vs湘南のゲームの行方も気にしながらベレーザの

ゲームを観戦します。

マリノスタウン

テーマ:

なでしこリーグディビジョン1 日テレ・ベレーザと伊賀FCくノ一の

対戦は、横浜市みなとみらいのマリノスタウンをお借りして開催

しました。


結果は悲願の得点王へひた走る、大野のハットトリックなどで、

4-0で勝利しました。


雨も上がった午後1時にキックオフ、

マリノスタウンは高層ビルに囲まれた中、港の霧笛も聞こえてくる

何とも不思議な佇まいの素晴らしいグラウンドでした。


ヴェルディのグラウンド、クラブハウスも完成当時は最も斬新で

恵まれた施設でしたが、マリノスタウンはさすがに最新の施設、

羨ましい環境でした。


ベレーザも何とか順調に勝利を重ね、逆転優勝への期待も高ま

って来ました。


そんな中、ベレーザの頼もしいキャプテン酒井與惠選手の入籍

も発表されました。(ヴェルディのホームページをご覧ください。)

本当におめでとう!

是非とも栄冠を手にして、結婚の喜びを倍増させたいものです。


次節はヴェルディはお休み、ベレーザのゲームは兵庫での開催

ですが、応援をよろしくお願いいたします。

ベレーザも残り5

テーマ:

今日のベレーザはアルビレックス新潟レディースとの対戦。


結構苦戦する相手だけに気を引き締めて臨みました。


しかしながら新潟もボールへの寄せが早くベレーザはなかなかゲームを

コントロールできませんでした。

しかしそこはベレーザ、組織力を生かし様々な攻めのオプションを行使し、

最終的には3-0で勝利をものにしました。

前半終了間際、均衡を破った伊藤香菜子のミドルシュートは凄かった。


ベレーザも残りゲームは5。

連覇のためには5連勝しかありません。


来週は11日日曜日マリノスタウンでの伊賀FC戦。

ベレーザの応援もよろしくお願いいたします。


それにしてもグリーンスタジアムしばた、環境は素晴らしいのですが…

寒かった…