明日は必ず

テーマ:

2日連続で休みを頂きました。


足は、まあ腫れは引きませんが、痛みはずいぶんと緩和されました。

坑炎症剤などは処方されておらず、鎮痛剤と胃薬と湿布だけなので

仕方ないでしょう。


以前どこかで、不摂生や、いい加減な生活習慣のために発症する病、

しかもただちに命にかかわる疾病でない場合は、痛みなどに懲りて、

以後の生活を改めるように、劇的に回復する処置は取らないのだと

いう話を聞いたことがあります。


自分の健康管理を反省すべき機会ととらえています。


明日は月に一度の常勤取締役会もあり、それ以外にも重要な打合せ

があるので出社します。

靴は…履けるものを履くしかありませんね。


病とは言えない理由で休みを頂いている間、いろんな方からの電話、

メール、その他のお見舞いや励ましや治療法などの情報を本当に

数多く頂戴しました。


この場を借りて、心からの御礼を申し上げます。


この経験を健康管理に生かし、さらに働きいいチーム、良いクラブ作り

に邁進します。


ご心配いただき、本当にありがとうございました。

体のメンテナンス

テーマ:

今日と明日、トップチームはお休み。


僕はいつも通りに出社しましたが、それほど急ぎの仕事もなかったので

午後には半休を頂いて、マッサージに行ってきました。


マッサージは定期的に通っていますが、ふつうは月に一度、ひどい時には

2週に一度のペースです。

ですがこのゴールデンウィーク前後で3度目と頻度が増えています。

今日も背中や首がカチカチにこっていると言われました。

不思議なことにマッサージに行くと「こっている」と言われた方がなんだか

嬉しい?気がします。決して安くないお金を使っているからでしょうか…

貧乏性です。


明日へ年に一度の人間ドックです。

まあこれは半日のドックですが…

去年は連敗のさなかで、やはり再検査や胃カメラを命じられ、ちょっと辛い

思いもしたので、今年は難なくパスしたいものですが…


体には気を遣いたいものですが、最近ランニングもサボり気味、万歩計

は宮崎キャンプの時、ロアッソ熊本戦の時に無くしてからないままです。

最近は友人に誕生日プレゼントで貰ったヘルスメーターで体重と体脂肪

を計るぐらいが健康管理術でしょうか。

もちろん、食生活にはできるだけ気を遣ってはいます。

今日は朝が混ぜご飯とみそ汁、昼はカレーそば、夜はヨーグルトだけに

とどめました。バリウムも飲むことだし…


明日、

夜は立川の南口商店街連絡会の総会に出席します。

予防接種

テーマ:

今日はぐっと冷え込んでいて、トレーニングを見ていても

肌寒さを感じました。


今年も風邪やインフルエンザのシーズンに突入しました。


ヴェルディでは毎年転ばぬ先の杖、インフルエンザの予防

接種の受診を奨励しています。

選手の予防のためには、フロントも含めた全員の予防こそ

大切というわけです。


僕も昨日受診いたしました。


残り3試合。

最大の敵は自らの心の緩みです。

せっかく大したけが人も無く、また累積警告によって欠ける

メンバーも無く大一番に臨めるのですから、ここは完璧な

調整をしなくては。


明日は矢崎バレンテとのトレーニングマッチです。



鳥栖戦に備えて

テーマ:

今日は早めに眠ることにします。


本当は、さっきから結構長いブログを書いていて完成したのですが、

アップする前にうっかりしてアメブロの気になるブログを見ようとしたら…


全部消えてしまいました。


また必ず同じブログを書きますが、今夜は眠ることにします。


何度か繰り返している失敗とはいえ、今夜は特に残念です。

健康の重さ

テーマ:

プロスポーツに携わっていると何だか健康が当たり前、

健康を損ねるのはもっぱら怪我、と思ってしまいます。


しかし油断すると病が忍び寄ってきます。


今日は先日の人間ドックの再検査で、胃カメラによる

胃と十二指腸の内視鏡検査をしました。


もうずいぶん前になりますが胃カメラの検査は経験済み。


ところが過去2回は口からカメラを入れるのですが、今回

は鼻から入れる方法…

かなり不安でした。


ただ案ずるより生むが易し。

なんともいえない違和感は同じですが、吐き気が襲って

こないのと、検査の途中でも会話が可能なのは、とても

楽でした。


結果は悪性の腫瘍は見つからず、びらんと言う胃壁の

荒れが見つかり、薬を処方してもらいました。


人間ドックで十二指腸に異常が見つかったのが5月10日、

京都戦に勝利した直後ですが、連敗の途中はまさに胃が

痛む毎日。

胃が荒れているくらいですんだのは僥倖でしょうか。


折りしも友人が動脈瘤で倒れ見舞いに行ったばかり、

改めて健康のありがたさを思い、日常の心構えならびに

生活習慣をもっと考えるべきだと痛感しました。

気分転換

テーマ:

ストレスリリースの方法を持っているかどうかは大きな差です。


その意味では僕はかなり多くの方法を持っています。

ランニング、うまいお酒、洗濯…

読書は日常の中に入りすぎだし、マッサージは切実過ぎるかな?


その意味では、

もうひとつ、散髪というのがあります。


日本テレビ時代は四ツ谷の店に通っていましたが、現在は知人

のつてで知った国立競技場に近い理容室に通っています。

少なくとも月に一度、床屋に行くのは最高の気分転換です。

髪を切ることもさっぱりする要素ですが、頭をマッサージされる

ことが素晴らしい。

医学的な根拠は知りませんが、頭皮、頭蓋骨への刺激が、

きっと大脳皮質への刺激となり、意外なアイデアが浮かぶような

気がしています。


明日の午後、都心で打合せがあるのでついでに行ってきます。

往復の移動時間も含めて、絶好の気分転換となるでしょう。


良くなかった前の試合と、暑くムシムシした夏を振り払うように、

さっぱりと髪を切ってきます。


そう言えば、今日の練習の後のトップの選手と子どもたちの

ボールゲームも、以外にとても良い気分転換になっていたり

してね…


鳥栖戦まであと2日です。




お詫び…

このブログ、アップするのを忘れていました。半日遅れでアップ

します。

ウォーキングの威力

テーマ:

人間ドックで減量を勧められた話を、以前ブログに書いたと思います。


確かに体重は増加し、それに伴って検査の数値が悪化しています。

車での移動が増えたこと、趣味のランニングが思うに任せないこと、

など直接的は問題点はありますが、要は運動不足、基礎代謝が衰え

ているのだと素人ながら勝手に判断し、、万歩計を買い求めました。


韓国遠征当日の5月1日から身につけています。

遠征で移動が多い日や雨の日は少なく、昨日までの一日の最低記録

は、8082歩、

逆にランニングやウォーキングもできた日は多く、これまでの最高記録

は25038歩、

16日間の一日平均は、15071,5歩。


一日一万歩をノルマにしようとしていたので、まずまずです。


ウォーキングによって、基礎代謝能力が高まったような気がします。

体重も減少しているとは思いますが、今の段階で一喜一憂することの

無意味さは良く知っています。


3ヶ月で5kg減らすことを目標に、今日も歩きます。


万歩計、意外と効果は抜群です。

減量に取り組みます

テーマ:

先日の人間ドックで久しぶりにチェックが入りました。

さまざまな数値が、平常値を超えていたからです。


医師と相談した結果、これは体重増加によるものということで一致しました。


それはそうです。フルマラソンに備えていたときは例外としても、平均でも週に

20~30kmは走っていたのが、最近では週に5km平均です。

しかも車の移動が増え、歩く距離もめっきり減っています。


そこで減量に取り組みます。

目標は3か月で5kg。


方法としては、なるべくランニングをルーティンに組み込む。

万歩計を手に入れ、一日の歩く量を把握し、ウォーキングにも励む。

外で飲んだ日は、自宅に戻った後は飲食をしない。

週に一日は、なるべく休肝日を設ける。

食事の内容を良く考える。


などです。

まだまだ長いこのシーズン、フロントの人間とはいえ、健康を維持することが

基本だと考えます。


韓国遠征にもトレーニングの準備をして出かけることにします。


ちなみに体重は76kg、僕の人生最高体重を記録しました。

鬼の霍乱

テーマ:

霍乱とは日射病のことらしいのですが、つまり鬼の霍乱とは普段健康な人が、

急に病気になることをいいます。


何のことかといえば、昨夜から急に体調が悪くなり、普通なら目覚ましなしに

朝の6時に目が覚めるはずなのに、今朝起きたら8時、しかもどうしても起きる

ことができず、今日は仕事を休んでしまいました。


午後には回復し、夜はどうしても外せない会食の約束があり、先程帰ってきた

ところです。


原因は不明ですが、症状としては以前激しい低血圧と貧血に悩まされていた

頃と似ています。体がだるく、節々が痛く、胸がむかむかして動けなくなる。


風邪でもないようだし、まあ過労かな?

まだ48試合のうち、7試合が終わっただけなのにこんなことでは困ります。

先日もラモス監督が風邪気味だったり、とにかく遠征が多いのは50歳のの体

には応えるのかもしれません。

どんなに便利で快適な世の中になっても、やはり移動はその距離に正比例

して疲れを残すといいます。体をしっかりメンテナンスしようと思います。


昨日はブログの更新ができませんでした。

すみません。

今週末のザスパ戦、来週の仙台、神戸遠征に向けて、体調を整えます。

マッサージ

テーマ:

今日は仕事を少し早めに切り上げて、マッサージに行きました。


遥か昔、30歳台半ばにトライアスロンを目指してトレーニングをしていた時、

椎間板ヘルニアをやりました。今ではもうあの苦しみが繰り返すことはなく

なりましたが、その時以来ある程度の間隔でマッサージ・整体・鍼灸治療は

欠く事ができなくなりました。


マッサージを受けるのにはコツがあって、慣れないと体に力が入り、逆に別

の部分が凝ってしまいこともあります。多少くすぐったかろうが痛かろうが、

施術してくれる人に任せてからだの力をできるだけ抜く必要があります。


今日はいつものマッサージに加え、足裏のマッサージもやってみました。

足の裏には体中のツボが集まっていて、そこを揉み解すことで血行がよく

なり、体調を整えるのです。体に悪い部分があると、そのツボを刺激されると

痛みます。

16年前に、番組の収録でシンガポールに行った時に受けたことがあります

が、その時はまったく痛みを感じませんでした。ロケに参加した浅野ゆう子

さんや風間トオル君が飛び上がるようにして痛みを訴えていたのを、体調

管理が悪いせいだと笑った覚えがありますが、今日は痛かった。

担当の方に言わせると、ずいぶん疲れがたまっているとのことでした。

足裏全体が痛かったので、そうなのかもしれません。


ランニングも体には良いはずですが、トレーニングをする時には、同時に

ストレッチやマッサージなど体のメンテナンスを同時にするべきなのです。


そうですよね、フィジカルコーチの広瀬さん?