2008年12月1日をもって、田中尚雅はヴェルディの職員を離れます。


スポーツニッポンの記事にもなったように、僕はBS日本に異動します。


思えばこの4年半の間、実にさまざまなことがありました。

いまさら繰り返すことは、このブログをご覧になる皆さんには不必要な

ことですね。

ただ、

今となっては珠玉の、素晴らしい体験だけしか覚えていません。




でも、たったひとつやり残したことがあります。

それはヴェルディが40周年をJ1で迎えることです。

2008年のこのシーズンを勝って終えることです。


幸い、自力でそのチャンスを残しています。

たとえ当該チームがどのような結果を残そうとも、2008年を闘った同じ

仲間であと3つ勝てば来年もJ1です。


12月1日から、僕はヴェルディの強化本部長ではありませんが、共に

闘った事実が消えるわけではありません。




後任が営業・事業・広報の仕事を引き継いでくれます。

強化・編成の仕事は、すでに加藤TD、小湊常務が進めてくれています。


僕は、試合運営の責任者として、実行委員代理として、今シーズンの

最終の公式戦まで、一緒にピッチに立たせていただきます。

いろんな人の心遣いに心から感謝いたします。




未練がないわけはありません。




ただ、未来に向けて、また皆さんとまみえることを心待ちにしています。


別れの言葉は口にしません。

少し長い旅に出てきます。


ありがとうございました。


そして…

12月6日、


ともに闘いましょう。


力の限り…




All for VERDY!

強烈な寒さの中で

テーマ:

たった今、今日のトレーニングが終わりました。

確かにここは山の上ではありますが、4時を過ぎた冷え込みは

半端ではありません。

まさに体が痛い寒さです。

その中で、タイトなトレーニングが行われました。

かなり仕上がってきています。

選手間の声も、日増しに大きくなっている気がします。

4時キックオフも23日が最後。

スタンドの皆さんはかなり寒いと思いますが、必ず熱いゲーム

をお目にかけます。

残り3試合、万が一5試合になっても、全員が一丸となるのです。

僕もシーズン終了までピッチサイドで闘います。

最終調整

テーマ:

一日オフを挟み、今日10時から札幌戦に向けてのトレーニングが始まりました。


午前中は会議があり、トレーニングを見ることはできませんでしたが、午後の

ミニゲームを見る限り、選手たちが体を軽く感じているのか、かなりスピーディな

動きを感じました。


必ずフィニッシュ=シュートまでつながるようなプレーを繰り返し、チーム全体と

してのコンディションの良さがはっきりわかります。


絶対に連勝し、残留を決めます!

忙中閑あり

テーマ:

しばらくブログ更新が滞りました。

忙しさはさほどでもないのですが、考えることが多すぎて

なかなかブログのテーマを考える余裕がありません。

頭の中が、超繁忙期と化しています。

シーズンが終盤に近づき、今季の総括も近づいています。

チームの成績や順位は残りゲームに賭けるのみで、深く

考えるような状況ではないのですが、その他の部分での

問題が色々あります。

目標としていた入場者数を大きく下回る現実。

結局背中のスポンサーを見つけることができなかった今季、

来季のセールスも苦戦しています。

世の中がこれほど不況の中、なかなか明るい話題も少なく、

来季のJ1を確定させることによって良い方向に転ずること

を信じています。

素晴らしい朝

テーマ:

東京は6日ぶりの晴天とか。

それにしても素晴らしい秋晴れの空、雪を戴く霊峰富士が、

その姿をはっきりと現してくれました。

思わずヴェルディの行く末の幸運を願わずにはいられない

ほどでした。

今日からのトレーニングにも弾みがつきます。

チームはオフでも

テーマ:

今日はチームの練習はオフでした。


しかし、フロント、特に営業部は来季に向けて大忙し。

先月から営業部の部会が火曜日になったため、連休明けの今日も

だれも代休を取得せずに朝から会議に臨みました。


残りのゲームの観客を一人でも多くしてチームを支援するには?

来季の広告営業は今が佳境!!

来季のチケットはどうするか?

サポクラをどうするか?

ラウンドテーブルは?

ファン感謝デーは?

イヤーブックは?


今日の会議は4時間に及びました。


シーズンオフはフロントには忙しい時期ですが、まだ4試合を残す

この時期が一番の繁忙期かもしれません。


新しい月

テーマ:

11月になりました。今年も残すところ2か月という事になります。

このところ、またしてもブログの更新が滞っていました。

申し訳ありません。

11月は天皇杯が始まり、最大2試合。リーグ戦が3試合。

週末ごとに試合があることになります。

天皇杯も当然ベストメンバーで臨みます。

4連敗した悪夢の9月を乗り越え、10月は負け無しの1勝2分。

この流れを止めてはいけない。

ディエゴも累積警告でリーグ戦2試合の出場停止になっていま

すが、その口惜しさを明日のゲームにぶつけます。

ヴェルディにとってホームとも言える西が丘サッカー場。

今年、圧倒的な強さでJ2の覇者となったサンフレッチェ広島戦。

どれほどの強さなのか…ゲームが楽しみです。

曇り空

テーマ:

京都の今朝の空模様は雲が多いですね。


ただ雨の心配はないようです。


昨日の夕方にはにわか雨のような強い雨が降り驚きました。


京都にいても日課を変えずにランニングをしてきました。

嵐山につながる桂川までがランニングコースですが、この桂川の手前に

試合の行われる競技場がある京都市西京極総合運動公園があります。

僕が子供の頃に良く通った京都のスポーツの聖地です。


今日はどんなドラマが待っているのだろう…


キックオフまであと5時間あまりになりました。

はやる気持ちと冷める心

テーマ:

前日のトレーニングが終了しました。

良い形で仕上がっていると感じています。

今夜ホテルでミーティングをして、明日のゲームに臨みます。

あとは心を落ち着けて…

明日のキックオフ直前に、一気に気持ちを爆発させるだけ。

人事を尽くして天命を待つ の心境です。