青山竜也(Silver.B)のトレード解説

公式HPはこちら
https://kings-trade.amebaownd.com/


テーマ:

久しぶりの日記となります。


さて4月1日からのサイトのリニューアルがありましたので,ちょっと
静かにしておりました。


ホームページ(サイト)が新しくなりました。アドレスも変更になりました。

「ヘルプ225」
http://www.help225.net/



「青山流王道トレード」
http://www.kings-trade.net/


・・・となりました。

サイトのアドレスや名前は変わりましたが,本質は何も変わっておりません。


サイト名変更の理由は,いろいろと複合的な理由があるのですが,
一番大きな理由は私のトレードスタイルの変化です。


トレードスタイルの変化と言っても「青山流王道トレード」には特に変化は
ありません。


もちろん,私自身も日々相場と格闘していますので「最近の傾向」を入れ込んだり
多少のスパイスを効かせて微調整を計ることはありますが,基本は変わりません。


では何が変わったのか言いますと
○ 「取引銘柄」
○ 「取引時間帯」

・・・です。


従来の(昔ながらの)専業の225先物プレイヤーは,大証の寄付きで仕事が
始まって大引けの15:10を迎えると,明日の準備を除いて暇になったものです(笑)


暇なので明るいうちから,まだ開店していない飲み屋に並んでた・・・などという
嘘とも本当とも付かない冗談話をたくさん聞いたものです
(私はほとんど飲みにいきませんが,まあお酒の好きな方の話ですね)


その後,225先物にminiが登場


そして,夕場の登場です。夕場の初日は今でもよく覚えています。
ラージの各板に20-30枚くらいしか並んでいなかったものです。


でも,さすがにそれではまずいと思ったのか,大証が大口にネゴして(?)
翌日から100枚以上の板が突然並ぶようになりました。



「仕事は日中だけで十分だよ」・・などと,夕場スタートに対して
ぶつくさ文句が聞こえたものです(笑)


夕場という制度がスタートする前までは15:10を超えて建て玉を持ち越すと
必然的にオーバーナイトになります。


当時はCMEで取引できる日本の証券会社もなくて,オーバーナイトした日に
欧州や米国が大暴落した時には冷や汗をかいたものです。世界同時株安・・とか
ありましたね。



その時になんとかできないものか?と私が飛びついたのがCFDでした。


相場急変時にはこれでCMEを擬似的にヘッジしていました。当時CFDを
やっていたのは「ひまわり証券」だけで,バックボーンはサクソバンクでした。


まあ,夕場も夜間も取引できる今はすぐにヘッジができるので楽ですね。
もちろんCFDでもOKですが。



そうこうしているうちにCFDが非常に有効に使えることに気づきました。
(王道トレード解説書にある通りです)


ちょうどCFDを各社がスタートする時期と重なり,欧州時間,日本時間と
CFDを大いに活用させてもらいました。



しかし,しかし,残念ながら,その間CFD取引は大きく広がることは
ありませんでした。一方でFXは急速に広がりを見せました。


これだけFXだけ異常に盛り上がっているのは日本だけですね
(もともとFXはCFD銘柄のひとつです,日本では別扱いですが)



やはり,盛り上がると各社競争を伴ってFXの取引環境は急速に魅力的になって
いきました。


私も結局その取引環境の魅力に惹かれて最近はFX取引もかなり増えてきた
次第です。



CFDも各社が参入してきた時は,スプレッドも昔より縮小したりして
盛り上がったのですが・・・・結局のところダメでしたね。


個人的には将来のスプレッド縮小をワクワクして待っていたのですがね(苦笑)



まず,CMCマーケッツが撤退。それからIGマーケッツが225の
スプレッドを「拡大」,そしてインヴァスト証券がCFDから撤退。


ということで,盛り上がるどころか・・・盛り下がる一方(^^;)


盛り下がると,取引環境が悪化して,結局私も必然的にそこでトレード
しずらくなって遠ざかることになりますね。悪循環です。



長くなってしまいましたが,そういう流れがあり,現在はFXと225,
それからCFDも全てトレードをしてます。


FXは確かにトレード環境がとてもいいのですが,CFDでしか出来ないことも
多くCFDを手放すことは未だできません(時に欧州市場と日本市場)



まあ,そういうわけでサイト名に「225」が入っているのは却って
不自然になってきたこともあって,これを機会にサイト名を変更いたしました。


また,インヴァスト証券で「青山流」のトレードを解説したところ,
自分にとっては当たり前だったトレード理論の数々がどうやら世間では
「目からウロコ」のことも多かったようで,その反響の大きさに逆に
自分が驚く始末。



そういう経緯で今回のサイト名変更とアドレス変更となりました。


以前と変わらずのんびりマイペースで馬鹿正直にやっていく予定でいますので
どうぞ,今後ともよろしくお願いいたします<(__)>


あっ・・とアメブロの方も近々名前を変えよっと!!



そうそうそう,今日の225はすごかったですね。

Silver.Bの225先物トレード解説


詳しくは私の今日の朝の目線を読んで貰えればわかりますが,昨日からの
GPIF(年金)の利食いの売りに対して,昨日からそれに乗じるものがいるわ(クレディ・スイス)
12000円以下のストップロスは大量発動するわで,回りはパニックになった感じですね。


昨日に続き大和がトピックスで大きめ枚数を売り越してますので,ここに年金の売りが入って
いたと推測出来ます。


年金基金の運用は現在のところ恣意的な運用はできず「正直馬鹿すぎる」運用規定に
そって淡々と執行しています。特に4月の第一週は,株価買い水準が高ければ高いほど
毎年年金の売りが出やすいらしいです。



そして,今日の大証寄り後のほとんど戻しのない12000円以下のストップロス
ですが,市場筋の話では「シティの5300枚の売り越し(買いは0)」が一番
怪しいらしい・・・おそらくこれだ・・・とのこと。


普段シティがこれほどの傾きを225先物で見せることはなく,また225先物は
シティはあまり上手ではないらしい。嘘か本当かは知りません(笑)


明日から黒田総裁の元での日銀初会合ですね。黒田日銀には期待をしていますが市場が
だいぶ織り込んでしまっているので,少々心配ではあります。


Silver.B
http://www.kings-trade.net/
・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み


 『頭痛を治そうとするより、頭痛の種を取り除いたほうが良いのです。』



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。