青山竜也(Silver.B)のトレード解説

公式HPはこちら
https://kings-trade.amebaownd.com/


テーマ:

ご存知の通り、スコットランドは「独立否決」となりましたねえ。


今日の朝の目線では、ポンドやFTSEを使ったトレード戦略をお伝えしました。


ポンド円の両建て逆指値で見事に「大物ゲット」された会員さんがいてメールを
くれました。良かったですね(^^)


ポンドが動くことは大方の予想通りだったと思いますが、「ポンド円」の動きに刺激
されて、ドル円や連れて225がこんなに動くとは正直予想してませんでした。

個人的にはポンドより、結果的に日本銘柄で取りました(笑)


今朝は朝からポンドの「バイナリーオプション」をいろいろ仕込むのに大忙しでした。
ひとつだけヒットしたのがあったのですが、時間が早いやつで大した儲けには
なりませんでした。ちと残念。


サプライズとして、↓方向に賭けようと思っていたIG証券の「リスク限定オプション」です。

前に一度テストで取引したことがあるのでシステムは理解していました。
簡単に言ってしまうと名前の通り「リスクは限定ですが、利益方向は無限」なんですよ、このオプションは。


その代りにスプレッドが(正確に言うとちょっと違う計算式なのですが)、異常に広くて
通常時にはほとんど使えないと思います。(業者側が相当有利)

・・・なので大変動の時にしか使い道がありません、もしくは別に大きな通常のFXの
建玉を持っていて、それの保険用の使い道ですね。


わかりやすくいうと、225先物の買いに対して、保険でプットオプションを買っておくイメージに
近いかもしれない(下落への保険)


もう一度言いますが、スプレッドが業者側にあまりに有利なので「リスク限定オプション」は
大変動時にしか機能しません。


・・・・さて、さて・・・・


今回のこのスコットランドの件は事前に「大変動」が予想できるではありませんか?

さてやっと「リスク限定オプション」の出番です

「おっしゃ!」と注文チケットを開くと・・・・

*


「ぬおーーーー」、取引停止中 orz


じゃあ、一体、いつ使うんだよ、この「オプション」?・・・て正直思った。

まあ、でも相対取引である以上、多くの人がこのオプションを利用して仮にスコットランドが
「独立」となり相場が超絶下落したら、ここ倒産しますわな(^^;)


まあ、当然といえば、当然ですね。仕方がない。


・・・

・・・そして夕方にふと思い出して、もう一度覗いて見た。




営業中ですか(笑)

そうですか


前回の日記と今回で連続でバイナリーオプションのお話でした。

では、皆さん良い週末を(^^)/


Silver.B
http://www.kings-trade.net/
・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み


 『あなたを不当に扱った人を戒める最も安全で良い方法は、
                    親切な行為で報いることです。』


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。