青山竜也(Silver.B)のトレード解説

公式HPはこちら
https://kings-trade.amebaownd.com/


テーマ:

あけまして、おめでとうございます。

トレード初日となった昨日6日は、なんだかんだで負けの日になってしまいました。

そして、本日7日は掲示板に書いたようになんとか昨日の損失を取り戻して、さらに
利益を確保できました。


今日は225もドル円も上下に激しい場面が多かったですね。終わってみれば結構
難しい値動きのように見えますが、途中までは「王道通り」でした。


しかし今日は上に下にやられた人も多かったのかもしれませんね。


さて、今日はクイズ・・・という程のものではありませんが、勉強も兼ねて
ちょっくら問題を出題します。


以下は今日の午前中のドル円のチャートですが、この急落の要因はなんだと
思いますか?

*


225先物だとこの場所(大引け後の225航海図より)





普通に考えれば、仲値に向けての買いと、仲値後の下落・・・に見えなくもない。

・・・でも今日の私の読みはちょっと違います。


実はお気づきの人も多いと思いますが、数ヶ月前から、上海市場の始まる前に
中国人民銀行が「緊急流動性オペ」を時々実施しています。


これは人民元の短期金利が急騰している為に緊急のものとして、資金を市場に
供給しているものです。これが行われると煽りを受けてドル円は上昇します。


・・・まあ、難しい話は今日は横においといて・・・


要するに中国がこれをやるとドル円が結構(10pips以上)上昇するんですよ(円安)


だいたい時間的には9:45~10:15分くらいの間でしょうか。


ですが、これは「緊急」なので、事前にはわからないし、仲値時間にも被る
ことが多いし、中国がその緊急オペレーション(オペ)を「やりました」と
後で発表してから「やっぱりね」という形になることが多かった。


しかし、最近はどうやらオペは「火曜・木曜」に行われることがわかってきました
(これ、重要情報ですよ)


・・・そうです、今日は火曜日なんです、しかも年初で初の火曜日。


ですので、これに期待していた大口は多かったのではないか?・・・と
推測しています。


・・・なーーんて、言ってる自分は朝の時点ではすっかり頭から抜けていたのですが(笑)


途中で思い出して、原因がこれなら、この後急落もあるかと思い、一旦仲値前に
利食いをいれた次第です。


・・・するとその後は想像以上の急落、押し目を拾った人も次々と撃沈したような
チャートとなりました。


そんな最中に、出てきたニュースがこれ




「ああ、やっぱりね」・・・てな感じでしょうか。


期待して買った向きに、中国の援護射撃がなくなって、一斉に投げた感じですかね。


これが本日の10:00時前からの急落に対する私の考えです。


もちろん、違っている可能性もありますが、大きくは外れていない気がするなあ。


それから、本日後場からのドル円の跳ね上げですが・・・




これが原因だと思います。




そして、これが証拠のJGB(日本10年国債)のチャート






私はスポーツクラブからの戻りが遅れて間に合わず orz アホや


225航海図や航海図仲間に興味のある方は、こちからどうぞ

http://www.kings-trade.net/tool/kokaiz/index.php


ちょっと、文章が古くなってしまって書き換えないといけないなあ。


でも、相場の王道手法は何も変わってないからなあ、どないしよう。


そうそう、それから、各プロトレーダーの年末のまとめのブログは本当に面白くて
勉強になりますよ。是非一読してみてください!!





さて、今年もトレードがんばりますよん!!

Silver.B
http://www.kings-trade.net/
・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み


 『人間の欠点は庭に生える雑草のようなものです。
  雑草はひとりでに育ち、除草を怠ると、
                 すぐに庭中にはびこってしまいます。』


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。