青山竜也(Silver.B)のトレード解説

公式HPはこちら
https://kings-trade.amebaownd.com/


テーマ:

225は動かないですね。朝の目線でも書きましたが、選挙で自民党が過半数を
取ったら一万円に向かってぶっ飛びそうな予感もします。


さて、もうすぐ、衆議院選挙ですね。


皆さんはどこに入れますか?


民主党に投票する人はいますか?


知り合いが立候補しているとか、民主党利権に絡んでるとか、労働組合の縛りがある・・・
などの理由がなければ、民主党に入れる人は普通はいないでしょうね。


マニフェスト違反がひどすぎたね。2回も騙される人はそんなにいないよね。


もっとも詐欺のプロによれば、騙される人は何度も騙されるということで集中的に
同じ人を狙うとか・・・



僕ももちろん民主党には絶対にいれないけれども、だけども自民党にも入れたくないなあ。


政権交代からたかが3年くらいじゃ、昔の利権にまみれた古狸が雨後の筍のように
復活してくる様子が目に見えるわいな。


そして中央道の事故にかこつけて、「公共工事」の大量垂れ流しが復活しそう・・
いや、するだろう、間違いなく。


公共事業は必要だと思うが、自民党が復活するとこういう旧態依然の「公共工事」が
またぞろ復活するのが目に見える。


「道路」が欲しいのではなくて「工事」が欲しいんだもんね。そして作ったもん勝ち。
今度はその維持費用で食っていける・・・と来たもんだ。



そうやって「景気対策」の名の元に「旧態依然の公共工事」をばらまいて仲間内で
私腹だけ肥やして、今の日本の巨大な財政赤字を積み上げたのは、紛れもなく
「自民党」です。


長い期間、反省してもらって政権復活なら良いですが、たかが3年じゃダメでしょう。


・・・なので自民党にも入れたくはない。


ああ、やっぱり今回も消去法になるなあ。


「未来の党」はどうでしょうか?私は小沢自体は世間が言うほど嫌いではないです。
彼は確かに昔の政治家のダークなイメージがありますが、「官僚」とは戦って来た
男です。

Silver.Bの225先物トレード解説



しかし、「未来の党」は左翼臭がすごいね(笑)そこが嫌だ。
何やら社民党と随分と仲も良いようですね。


私が期待しているのは「維新の会」と「みんなの党」ですね。


「みんなの党」には是非がんばって欲しいのですが、党首の渡辺ちゃんが演説が
下手なのと、討論が下手なのが、ちょっと弱いよねえ。


自民党時代に「官僚征伐」の反撃にあって流した涙を見ると「嘘の付けない熱い男」
という感じで人間としては好きです。


しかし、みんなの党は候補者が少ないね。前回参院選で「みんなの党」に比例とか
入れたのですが、なにやり立候補者が少なすぎて、私の1票が「選挙ルール」により
完全に「死票」になってしまった嫌な思い出があります



「維新」は過激な言動が得意な二人がいますので、世間的には好き嫌いが分かれる
でしょうね。


でも、今回維新に入れます・・・というか期日前投票で入れました。


理由は「大阪府」と「大阪市」で実際に戦いながら「公務員改革」をやっている
実績です。



「大阪」ですよ、ちょっと怖いところですよ(笑)(大阪の人ごめんなさい)


そこで彼(橋下)は見事に公務員改革や腐りかけた制度の改革を実際に実行
しています。


その抵抗なるや想像を絶するものと思いますが、よくぞやっていると思います。


なかなか出来るものではないです。私とか絶対無理ですね。


今の日本は「選挙で入れ替わることのない官僚」が実質を握っていて、予算に
関してもひどいものです。


自民党だとこの部分は触らずでしょうね、利権を温存したいはずなので。


この部分を改革しないと税金がいくら上がっても、一向に財政再建は無理でしょう。


長い将来を考えると、この部分の改革は必ず必要です。


正確にいうと「官僚が悪いのではなく、官僚制度が悪い」のです。そこにいる
人間はルールに従って動くわけだから、これはある意味仕方がない。


人間全員に性善説を当てはめるのは無理というもの。



官僚制度は明治以来は優秀なシステムだったわけですが、今となっては時代に
合っていません。


あーーー、話しだすと長くなるのでやめよう。


それから、候補者の質が悪い・・・という意見も時々見受けれますが、戦には
兵隊も必要です。数は時として力です


8:2の法則で、優秀なリーダーと優秀な幹部が2割いれば問題ないと思います。


全員が優秀な組織なんて現実社会ではほとんどなく、漫画や物語の中だけですね。
逆に全員が優秀だと「組織」としては、問題がありありになって結局一人二人と
独立して兵隊率いて「組織」になっていく・・・という展開になります。



自分の意見の結論を言うと・・・
「短期的に経済を活性化させる(株価を上げるとか)力があるのは自民党かと
思いますが、もっと長い目で日本の掃除(財政再建)を考えると維新の会か
みんなの党だと思います」


ちょっとメルケル的発想に近いですね(笑)
本当はもっとドラギ的要素も入れないといかないのかもしれませんが・・・・



公明党に関しては「宗教団体が力持ちすぎではないでしょうか」


もっと「政教分離」をはっきりさせた方がいい気がするなあ。


まあ、どっちみち自民党も維新も公明党と連立組む考えのようですが(笑)



ところで共産党っでずるいと思いませんか?


何故かって?「中国共産党」を見てくださいよ。選挙がないんですよ。独裁です。


つまり、例えば共産党が実権把握したら・・・どうなるの?
やっぱり選挙なくなるのかな?日本の制度内での共産党ということで
問題がないのだろうか?(調べずに言ってます、すんません、誰か教えて!)



皆さんはどこの投票されますか?


さて、12月15日のオフ会が近づいてきました。楽しみだなあ。
希望者の方はメンバーサイトの「お知らせ」を見てね(^^)/


年末までの限定の航海図仲間の追加募集はこちら

http://help225.net/?p=4295




Silver.B
http://help225.net/
・投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出・登録済み

  『子供に対する最高の贈り物とは、自分のことは自分でできるという、
   “ 自分の脳力に対する自信 ”です。』



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。