「霜を浴びて、のりの入ったやわらかさに」


速いもので、今年もあと一ヶ月…。

早い大雪、そして寒波の影響の寒さで、本当に早い冬の訪れです。


師走の声を聴くと、忙しないキモチになります。

月末の事務処理、外出続きの乱雑な暮らしの整理、そして、先日いただいた野沢菜を漬ける作業・・・等々、“片づける”仕事で1日が終わりました。



野沢菜










先日、全身疲労の解消をするべく日帰り温泉に行ってきました。

湯に浸かり、ゆったりと時を過ごしていると、近隣の常連さんたちが、明日の天候の話をしはじめました。


「明日は一日、大丈夫かな。野沢菜を切ろうと思っているんだけど…」

天気予報では、怪しい日。

私も天候が気になっていました。


一夜明けて、雲はあっても晴れ間の多い一日になり、朝の内に野沢菜を漬けてしまいました。

この時季、野沢菜の収穫と漬け物を漬ける作業は天候との相談。

今年は寒さで霜の降りる回数も多く、野沢菜がやわらかくなり、のり(粘り)のある甘味の強い漬物になりそうです。


お湯で洗っていると、松の葉がたくさん浮き出てきました。

松の木の近くで育ったんですね。

地元の農家さんが、弊社の資材を堆肥に混ぜて栽培した野沢菜です。

どんな味になるかな・・・。

1把だけ漬けてみることにした、わが家の地産地消。

約6㎏に塩3%・・・上手に水が上がりますように。


*~・・~***~・~・・***~・***・~~***~・・~***~・・~***~・~・・~~・~・***・~***~・・~***~・・***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~***~・・~***

ペタしてね  
読者登録してね  

にほんブログ村 環境ブログへ  

ブログ王タグ小

ランキングはこちらをクリック! ありがとうございます


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

料理の基本を知る かんたんクッキングEX


おにぎりわが家の食育 お家でつくろう!食べよう

ナイフとフォーク素材を知って食べる かんたんクッキング


いちご 信州の味 地産地消と特産品を訪ねて






AD

コスモスチューリップ黄チューリップピンクチューリップ赤 コスモスチューリップ黄チューリップピンクチューリップ赤 コスモスチューリップ黄チューリップピンクチューリップ赤 コスモスチューリップ黄チューリップピンクチューリップ赤 コスモスチューリップ黄チューリップピンクチューリップ赤


【1月】

2016年●薄雪で明けました。

うるう年…「初○○」のお正月

健康茶★「YOGI TEA」

今年「御柱祭」の諏訪へ初出荷

地域の元気づくり「佐久の自給暦」

温暖化が変える「農と食」

一度の人生を生きぬく人…
信州の冬の芝生

アイバーサルイヤーの心
温暖化が変える「農と食」②

ちょっと便利品「毛玉取りブラシ」

ちょっと便利品「パリパリのり切り隊」

「ストレスは万病のもと」
SMAP…「泣きたくなる…」

身近な水環境全国一斉調査


【2月】

今年も病害対策が主軸です

「ハクサイ根こぶ病」と「ハクサイ黄化病」

「トマト」に望むこと

ストレスと、ストレス解消法

施用データはメーカーの財産
ナスの台木「トナシム」を知る

実証から「なぜ」を知る作業
「浅科矢島凍豆腐」…旬です!
今年は…「思い込みをしない」

目にやさしい「ホウレンソウ」

曇天の週末…癒しの引きこもり
「天然農法を読む」…前半終了

「酒粕」は個性の産物

農薬と切り離せない関係です。

農業の歴史に、農薬の歴史あり


【3月】

農薬の歴史と「ボルドー液」

辺野古に ジュゴンを戻したい

三年目の「ミニシクラメン」
5年後の「3.11」を過ごす

身近な「放射線量」を知らずに暮らす
「アボカド」との会話
「トルコギキョウ」の今…
冬と春をつなぐ花たち

「いつ恋」後記…価値観のシンクロ

100歳…健康な「アラハン」

眠りから覚める八ヶ岳高原の畑


【4月】

上質の朝ドラ「あさが来た」
「トルコギキョウ」の仮植苗、活着!
「キュウリ」の初回チェック
東中野の「桜並木」に想いを馳せて
土壌肥料の歴史…偉業を遂げた人
「パプリカ」の試験計画
「センチュウ」対策を考える

「根こぶ」ができても養分吸収
熊本地震・・・「祈り」

「スイセン」のエール
情報の「発信」と「受信」
川上村にも、「御柱祭」が

「ズッキーニ」の育苗チェック

「パプリカ」…新タイプ苗

「薬用ニンジン」の苗Get…!


【5月】

セルリー「幸みどり」の改良品種

自家菜園の今…

日本一の「シャクヤク」&「アスパラガス」

熊本城と「セルリー」のご縁

食べて応援…熊本産農産物

田植えの季節…

「ギガンジウム」の季節です


【6月】

作物ごとに宿題

環境の日…水質調査をしました

ゴミのマナーを考える

ズッキーニの生育比較

ハンダマの会の「花たばこ」

自家菜園は省力化で愉しむ

「キク」の病害も奥深い

「クロモジ茶」を飲んで「ムクロジの木」を聴く

あんず…「信陽」と「信山丸」

「ズッキーニ」のモザイク病
「ズッキーニ」の調査


【7月】

「パプリカ」…収穫月に入りました

「ジベレリン」を生んだ早世の偉人

晴れ、を願う「七夕の夜」

「タチアオイ」に惹かれて

「パプリカ」の収穫開始

「パプリカ」の栽培は…

「ズッキーニ」の病害対策
「チンゲンサイ」の花

グラノーラの定番「大麦」を国産に
キュウリの「ネコブセンチュウ」に挑む
もうすぐ「五郎兵衛新田を歩く会」

桃◆「まどか」&「あかつき」


【8月】
「青枯病」の要因を考える

相性で選ぶ「育苗培土」

「ベッチーズブルー」の調査

天皇陛下のお気持ちと「責務」

「戦後70年…今、女たちは発言する」を読んで

飯山にも「種無しヒムロット」が…

「ベッチーズブルー」の変化

「キュウリ」…抑制栽培スタート

「キンカン」の花と実
満3歳の「アボカド」

白鷺が飛ぶ…「サギソウ」の花


【9月】
南富良野と「フード・アクション・ジャパン」

国産超強力粉「ゆめちから」入りパン

セルリーの生育促進の試み

「小鮒の甘露煮」にしました。

「エゴマ」の今…

生食プルーンの新品種「オータムキュート」
「IPM」と「黄色LED」


【10月】
長野県で「酒米」の品種名を募集…!

パプリカ」の病害虫総合防除

今年も…「2016長野酒メッセ」

ファイター「ズッキーニ」

食料自給力」を高めるために・・・

「ほうき草」…コキア紅葉中…!

コキアの子…「とんぶり」

イベント満載…秋は農業を学ぶ季節

「アツバキミガヨラン」でした。

やっと発芽…冬を越す花たち

「セルリー」受難の年…

「シャクヤク…レッドチャーム」新植します!

「残業〇〇〇時間」…辛さの累積

「君の名は。」観ました。

「シータヒーリング」への興味

【11月】

収穫まで影響するセルリーの育苗

柿の豊作…「冷凍干し柿」

「ヒヤシンス」の命の芽生え

エゴマの加工の季節…

トランプ氏勝利で変わるもの

11月11日今日は介護の日

11月11日「土づくりの日」

一週間後の「ヒヤシンス」

市民ミュージカル「黄金の郷(くに)」好演
作物を“個体”として育てる目

今日は「いい色の日」

生育旺盛…「トラデスカンチア」

苦し紛れの「塩こうじうどん」

誕生日の終わりに

初雪…冬の特急便で気が焦る

11月の雪…想定外の白い世界

「パプリカ」の栽培終了・・生育調査

麻央さんブログから「ハカラメ」つながり

初めての「パプリカ」の根


【12月】
師走のはじまりは「野沢菜漬け}


「名残を惜しんでパプリカの根と会話」


先日、最後の生育調査をしたパプリカ。昨日は、根の調査へ。

昨日の朝の電話で、黄色は一昨日抜き取り、赤は今日か明日抜き取るとお聴きして、「今日しかない」と、急遽、根の調査に飛び出しました。

★パプリカの栽培終了…最終調査

http://ameblo.jp/megumico-agri-s/entry-12223184510.html

パプリカ














青枯病激発生の圃場。

約16アールのハウスで、32.8%が青枯病で欠株になりました。


大きな誘因は、過湿。

早くから水が滞留し、青枯病菌が高位置に生息する粘土質のため、発生要因のひとつになったと思われます。

定植から観察した様子から、高温期の定植に起きた根傷み、虫害が重なり、病害の発生条件がそろった模様。


昨日は、激発生の畝で収穫を続けられたパプリカの株があるため、その要因を探るべく根を掘ってみました。


パプリカ













少しずつ土を落とし、掘り上げると、見事な細根数とびっしりの根毛です。


マルチを剥いだ表層の土を動かすと、真っ白な根がまるで菌のように細かく活きています。

粘土質の土が細かい礫になって固相として存在し、その中には根が伸びて行きにくいため、液相と気相の部分に根が育ち、まるで水耕栽培のような根が存在しています。


青枯病が畝に激発生し、周囲の株が欠株になった際に、残された株ほぼ全部に弊社の資材を撒いてあります。

こうして、健全に育っている結果から、この一本も資材が発根を促進して、抗菌と養分吸収をしたようです。


礫のある圃場に資材を使った際の根の様子をあらわした調査で、大きな感動を得ています。

根は、こんなに細かく白く育つものだと再認しました。

「根はすごい!」


「環境にやさしい栽培をしながら、病害予防、軽減、回復…病害対策へ」

結果から得た「効果」と「確信」と「希望」を来年につなげます。

パプリカ