人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

公式生放送 (ふわっち)

https://whowatch.tv/profile/t:Doronpa01


公式生放送 (ツイキャス)
http://twitcasting.tv/doronpa01

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01 
 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

本文

 

反天連、パヨクしばき隊残党一味らが毎年強行する違法デモ、反靖国反天皇を謳うキャンドルデモについて、今年もまた行うことを宣言しました。行動する保守運動はこちらも毎年のことですが、大和民族として断固この違法デモに対してカウンターを行い、抗議の意思を示します。ちなみに抗議活動で「カウンター」という言葉を使い始めたのは行動する保守運動であり、パヨク側は行動保守の言葉を借用しているキチガイです。とまれ、彼らはわざわざ半島から不逞鮮人を入国させて靖国神社前でデモを行う、外国人の政治活動を行っている違法集団です。そして、続く8月15日の戦いに向けた前哨戦に位置付けているようです。たとえ彼らがどのような位置付けてキャンドルデモを実行しようが、不敬・違法デモに変わりはなく、これに対して抗議する民衆もいるということを堂々と示したいと思います。

 

行動する保守運動の新陳代謝を促すため、今回は一般の参加者から現場責任者を募ったところ、手を挙げて頂いた方がいらっしゃいました。もちろん、脇はこれまでどおり堀切笹美などに固めてもらいます。8月12日のカウンター行動は夕刻に神保町交差点集合、19時に韓国YMCAを出発するこの違法デモに対し断固抗議するものです。大和民族として、こうのようなふざけたデモに抗議の意思を示したいと思います。当日は現場責任者の指示に従い、各自行動をお願いします。

 

8月は前半は日本第一党として6日から広島講演会、9日から長崎講演会と続き、中盤からは行動する保守運動として、12日のキャンドルデモへのカウンター、15日の反天連デモへの行動保守最大の抗議と続きます。例年以上に暑くそして熱い夏になりそうですが、皆様体調を万全に整えて、各行動にご参加下さい。宜しくお願いします。

 

 

 

人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<日本第一党からのお知らせ>

 

日本第一党では以下の勉強会、集会の参加希望者を募集しています。党員の皆様は党公式サイトから講演情報掲示板にお進み頂き、日時や場所などの詳細を確認下さい。また各講演会ごとで一般(非党員)の方も観覧希望の申し込みを頂けます。以下の告知は7月18日付です。

 

 

【残り37席】 日本第一党 芸州安芸乃国講演会

核三原則と言う言葉が有ります。「作らない、持たない、持ち込ませない」実はもう1つ有ります。「語らせない」そう、戦後日本は左翼の言論弾圧により核武装を語ることさえ許されなかったのです。世界初の原子爆弾投下より72年目となりましたこの広島の地で、桜井誠に存分に吠えて貰います!そして戦後左翼から現代左翼まで、桜井誠が斬って斬って斬りまくる!!来場必須!乞うご期待下さい。


※ 観覧希望者受付
平成29年7月30日(日)まで (党員・一般とも)
 

【日時】
平成29年8月6日(日)
13:30開場 14:00開演

【会場】
広島市内

【予定】
13:30 受付開始

13:55 注意事項

14:00 開会の挨拶

      国歌斉唱

<講演会第一部>

14:05 講演 直江武
     『八月六日 広島の現状』

14:30  講演 廣谷和彦
     『未定』

15:00 講演 先崎玲
     『慰霊の式典』

15:30 休憩

<講演会第二部>

15:40 講演 桜井誠
     『反日左翼は何故支那・朝鮮の核に黙るのか?』

16:10 座談会 桜井誠+先崎玲+直江武+廣谷和彦
     『日本を守るために必要な心構え』

16:30 閉会挨拶

【座席数(残席)】
100席(37席)
※ 7月18日現在

【講演会参加費】
お一人様 1,000円

【申し込み方法】
下記の確認事項について同意の上住所、氏名、党員番号、電話番号を記載し

hiroshimakouen@japan-first.net

までご応募下さい。
先着順にて受付します。

【確認事項】
日本第一党に対する敵対勢力の関係者、元関係者、それらの支持者でないこと
会場責任者及びスタッフの指示・要請に従うこと(従えない場合は退去頂きます)
会場責任者及びスタッフから退去を命じられた場合は、異議を申し立てず、速やかに退去すること

【主催】
日本第一党 広島県本部

【会場責任者】
直江武 (日本第一党 広島県本部長)

【生放送】
ふわっち・ツイキャスにて14:00より放送予定
https://whowatch.tv/profile/t:Doronpa01
http://twitcasting.tv/doronpa01/

【注意事項】
撮影が入りますので各自対応をお願いします。
主催者の許可のない録音・録画は固くお断りします。
その他、会場責任者の指示に従い秩序ある行動をお願いします。

 

 

【残り25席】 日本第一党 8月9日 長崎講演会

 

世界唯一の被爆国だからこそ 核武装 を急げ!

日本第一党党首桜井誠が広島に続いて長崎で反日左翼をぶった斬り!なぜ彼らは支那・朝鮮の核に抗議の声を上げないのか?日本を守るために我々は何をなすべきか?を問いかける講演会です。長崎及び近隣県在住の皆様には是非とも本講演会に足をお運び頂けますようお願いします。

※ 観覧希望者受付
平成29年8月2日(水)まで (党員・一般とも)

【日時】
平成29年8月9日(水)
13:30開場 14:00開演

【場所】
長崎市内

【予定】
13:30 受付開始

13:55 注意事項

14:00 開会の挨拶

     国歌斉唱

<講演会第一部>

14:05 講演 先崎玲
     『覚悟を持って』

14:35 講演 桜井誠
    『極東アジアの核事情とお花畑日本』

15:20 休憩

<講演会第二部>

15:30 対談 桜井誠+先崎玲
    『核兵器は何故日本に必要なのか?』

16:00 質疑応答  

16:30 閉会挨拶

【座席数(残席)】
40席(25席)
※ 7月18日現在

【講演会参加費】
お一人様 1,000円

【申し込み方法】
下記の確認事項について同意の上
住所、氏名、党員番号、電話番号、懇親会の出欠を記載し、

nagasakikouen@japan-first.net

までご応募下さい。
登録は先着順とさせて頂きます。

【確認事項】
日本第一党に対する敵対勢力の関係者、元関係者、それらの支持者でないこと
会場責任者及びスタッフの指示・要請に従うこと(従えない場合は退去頂きます)
会場責任者及びスタッフから退去を命じられた場合は、異議を申し立てず、速やかに退去すること

【主催】
日本第一党

【会場責任者】
先崎玲

【生放送】
ふわっち・ツイキャスにて14:00より放送予定
https://whowatch.tv/profile/t:Doronpa01
http://twitcasting.tv/doronpa01/

【注意事項】
撮影が入りますので各自対応をお願いします。
主催者の許可のない録音・録画は固くお断りします。
その他、会場責任者の指示に従い秩序ある行動をお願いします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<新刊のお知らせ>

 

『 日本第一党宣言 』 (桜井誠著、1296円、青林堂)

平成29年5月20日より発売です!

 

 

Amazon書籍ランキング

政党部門 1位

日本の政治部門 1位

 

日本第一主義、ジャパンファーストの神髄が詰まった一冊です。日本で一番早くジャパンファーストの旗を掲げて戦った桜井誠の都知事選後の心境の変化も書き綴っています。日本に蔓延る○○ファーストの先駆けとなったジャパンファーストは、どうして生まれたのか?なぜ日本第一主義、ジャパンファーストを掲げて戦ったのか?など様々疑問に答える一冊に仕上がりました。

 

日本を取り巻く各論、豊洲問題、外国人生活保護問題、外国人による健康保険のタダ乗り状態問題など、ジャパンファーストの見地からバッサリ斬りこむ大胆な主張。この一冊で「日本の問題点の解決法」「日本第一党は何故出来たのか」など多くのことが分かります。

 

全国の書店、Amazonなどのブックサイトで発売中です。まだご購読されていないブログ読者の皆さまは是非、この機会にお買い求め頂ければと思います。平成29年5月20日から発売の『 日本第一党宣言 』を宜しくお願いします。


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本第一党 入党のご案内>

 

日本第一党(略称、日本一)では党員を募集しています。

是非、日本一の公式サイトにお進み頂き、綱領・政策を吟味下さい。日本第一党がどのような政党なのかを十分理解されたうえで、入党を希望される方は規約をご覧下さい。規約には日本一への入党に際しての決まり事が記載されています。また入党条件は日本国民であることが求められています。

 

すべての諸要件に同意された場合は入党案内へお進み下さい。入党申込書をプリントアウト、必要事項を自筆で記載、返信用と党員番号送付用封筒に82円切手を二枚添えて、日本第一党事務局まで送付下さい。折り返し、事務局より振込用紙が届きますので、指示に従って党費を入金ください。党費の振込確認が出来れば、貴方は日本第一党党員です。

 

日本一の党員をお待ちしています!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。

ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 10010
番号 40796851
コウドウスルホシュウンドウ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
口座番号 4079685
コウドウスルホシュウンドウ


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<署名のお願い>
 

日韓通貨スワップ再開に断固反対!

 

平成28年8月27日(土)、担当閣僚らによる日韓財務会議が韓国ソウルで開かれました。韓国側から「再開の要請があれば通貨スワップについて検討する」と発言していた麻生太郎財務大臣でしたが、結局韓国側からの要請があったものと推測される中で、日韓通貨スワップ再開に向けた協議が決まりました。


日韓通貨スワップは韓国だけを利する協定であり、これまで日本は無償で韓国経済の裏付けをしてきたようなものでした。しかし、そのことについて韓国から一言のお礼どころか、反日妄動を繰り返し、挙句通貨スワップも必要がないと斬り捨てるに至ったのです。この韓国側の動きは、支那側との密接な関係が進んだことによるもので、事実、日韓通貨スワップが切れると今度は支那との間に通貨スワップを取り交わすコウモリ外交を韓国は行ったのでした。

 

しかしその後、韓国は、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を在韓米軍に配備するなど、支那側と衝突を繰り返すようになり、通貨スワップについても、韓国は支那に頼るわけにはいかなくなったのです。そのため、日本に対し再度、通貨スワップを求める事大主義(より強いものに付く主義)の恥知らずな外交を展開しているのです。

 

まだ通貨スワップ再開が決まったわけではありませんが、韓国の愚かなまでの事大主義に振り回され、いつものように韓国のいいなりになり、韓国だけを利する、日本に何の利益ももたらさない、日韓通貨スワップ再開に断固反対します!

 

※ 平成28年9月12日、署名第一弾を財務省に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第二弾を財務省に提出済

 

 

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!

平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済
※ 平成28年9月12日、署名第二弾を内閣府に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第三弾を内閣府に提出済

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お知らせ>

保守系裁判支援団体 すみれの会

http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/entry-12158861617.html

 

この度、保守系裁判を支援する保守系裁判支援団体すみれの会を設立致しました。皆様もご存じの通り、保守活動に於きましては裁判に至るケースが多々ございますがそれに依って生じる裁判費用の負担が大きいのが現状です。

 

その為、本会は保守活動の裁判に掛かる費用を支援する為に支援団体を設立するとともに支援口座を開設し、広く皆様にご支援を呼びかけ保守活動をどんどん支援していきたいと考えております。どうか皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

保守系裁判支援団体 すみれの会

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

 

日本第一党


行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD

北朝鮮が大陸間弾道弾を発射!その時日本は?

テーマ:

 
人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

公式生放送 (ふわっち)

https://whowatch.tv/profile/t:Doronpa01


公式生放送 (ツイキャス)
http://twitcasting.tv/doronpa01

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01 
 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

本文

 

北朝鮮が昨日午前中に大陸間弾道弾とみられるミサイルを発射し、日本側EEZ内に落下しました。その後、朝鮮中央通信が追認し、北朝鮮が大陸間弾道弾の発射実験に成功したと発表しました。韓国の消息筋は、今回のミサイルを高度2300~2500キロと推定され、飛行距離は900キロ以上とみられるとのことです。このデータから類推するに北朝鮮は大陸間弾道弾の開発を済ませたものと考えられます。そして、この事態に我が国の菅官房長官はいつも通り「厳重な抗議」を北朝鮮に伝えるとのことで、またまた遺憾砲を発射しましたが、国民は誰も見向きもしない有様です。愚かな我が国政府の対応に溜息しか出ません。

 

そもそも、なぜこのようなこと、すなわち北朝鮮に対してやりたい放題を許すことになったのでしょうか?行動する保守運動が十年以上前から主張してきた朝鮮問題が健在化し、訴えてきた北朝鮮の危険性が現実のものとなった時、我が国政府は何の対策を取るどころか、自治体で進められる鮮人擁護とも取れる愚かな施策を進めてきました。大阪では市長の吉村パヨクが、川崎では同じく市長の福田パヨクがそれぞれ北朝鮮への抗議を封殺しようと画策しています。北朝鮮のミサイルが日本国内に落ちた時、被害に遭った日本国民に彼らが袋叩きにされないことを祈るばかりです。

 

そして、何よりも我が国政府が北朝鮮のミサイル発射実験に対して「イカン、逝かんの遺憾砲」しか撃たなかったことが最大の原因です。何をやっても日本が抗議という名の何もしないことに徹するのであれば、当然北朝鮮はつけあがり、エキサイトするのはどんなアホでも理解できます。そして、現実に北朝鮮はエキサイトし、ついには大陸間弾道弾さえ手に入れることになったのです。国民を犠牲にして、外国人優遇を進める我が国政府の存在意義が問われる事態になっています。

 

起きたことについては、もはや手の施しようがありませんが、今後の日本の採るべき施策は、北朝鮮のミサイル開発資金などテロ工作の資金源の一つになっているパチンコの即時廃止、朝鮮系金融機関(旧朝鮮信用金庫)の国内営業停止、総連の解体、国内の在留朝鮮人の即時帰国…などの措置が必要です。しかし、現状の我が国政府ではこのような強硬な措置を取るとも思えず、日本国民はこれから非常に厳しい事態に備える必要があります。政治状況は国民の写し鏡。今の日本国民にもっとも必要なのは、我が国を何としても守り抜くという愛国心、保守力、郷土愛ではないでしょうか?

 

 

 

人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<日本第一党からのお知らせ>

 

日本第一党では以下の勉強会、集会の参加希望者を募集しています。党員の皆様は党公式サイトから講演情報掲示板にお進み頂き、日時や場所などの詳細を確認下さい。また各講演会ごとで一般(非党員)の方も観覧希望の申し込みを頂けます。以下の告知は7月4日付です。

 

 

【残り52席】 誠のあるけん博多たい!講演会

 

今年2月の結党大会以来初の、党首「桜井誠」の地元凱旋講演会です。アジアの玄関口福岡。アジア各国から多数の観光客が訪れていることで良い経済効果もある反面、様々な負の一面も見せてい現状。このような状況の福岡、そして九州の今後はどうあるべきなのか。真夏の暑い中、設定温度18度の室内で桜井誠の熱い講演をお聞きください。

※ 観覧希望者受付
平成29年7月9日(日)まで (党員・一般とも)

【日時】
平成29年7月16日(日)
13:00開場 13:30開演

【会場】
メールでお知らせします

【予定】
13:00 受付開始

13:25 注意事項

13:30 開会の挨拶

    国歌斉唱

<講演会第一部>

13:35 講演 先崎玲
   『日本第一党の未来』

14:10講演 桜井誠
   『都議選から見えた地方選挙の戦い方』

15:10 休憩

<講演会第二部>

15:30 座談会 桜井誠×先崎玲
   『アジアの玄関口福岡の未来』

16:00 質疑応答

16:30 閉会

【座席数(残席)】
100席(66席)

【講演会参加費】
お一人様 1,000円

【申し込み方法】
下記の確認事項について同意の上住所、氏名、党員番号、電話番号を記載し、

hakatakouen@japan-first.net

までご応募下さい。
登録は先着順とさせて頂きます。

【確認事項】
日本第一党に対する敵対勢力の関係者、元関係者、それらの支持者でないこと会場責任者及びスタッフの指示・要請に従うこと(従えない場合は退去頂きます)
会場責任者及びスタッフから退去を命じられた場合は、異議を申し立てず、速やかに退去すること

【主催】
日本第一党 福岡県本部

【会場責任者】
小川ジョージ(福岡県本部長)

【生放送】
ふわっち・ツイキャスにて13:30より放送予定
https://whowatch.tv/profile/t:Doronpa01
http://twitcasting.tv/doronpa01/
 

【注意事項】
撮影が入りますので各自対応をお願いします。
主催者の許可のない録音・録画は固くお断りします。
その他、会場責任者の指示に従い秩序ある行動をお願いします。

 

 

【残り66席】 日本第一党 芸州安芸乃国講演会

 

毎年8月6日の原爆投下の日になると日本各地からパヨクが大挙して押し寄せる広島。そこで繰り広げらえる、鎮魂の祈りとは全く別のかけ離れたどんちゃん騒ぎ。原爆ドームの前ではパヨクらが8:15の原爆投下の時間にシュプレヒコールまで上げる有様に、ついに桜井誠が怒りの鉄槌を下しました。広島パヨクに抗議し続けた結果、現在はようやく原爆ドーム前も静かになりました。しかし、パヨクは相も変わらず「世界から核兵器を無くそう!」と騒ぎながらも、決して支那・朝鮮の核を非難することはしません。こうしたダブルスタンダードを取る、彼らの実態を暴く講演会です。一人でも多くの日本国民の皆様のご参加をお待ちしています。参加費1,000円

 

 

【残り33席】 日本第一党 8月9日 長崎講演会

 

8月9日、この日投下された原爆によって長崎の街は一瞬にして火の海となりました。あれから70年以上が経ち、日本を取り巻く状況も変わりました。もういい加減、核アレルギーから卒業すべきです。平和は確かに大切でしょう。しかし、今我が国は北朝鮮や支那、ロシアといった反日各国の核に取り囲まれ、さらに核密造を行っていた韓国がおまけでくっついて来るという有様です。その中で、一国平和主義は何も生み出さないばかりではなく、周辺諸国の軍事的プレンゼンスの高まりについていけなくなる恐れがあるのです。桜井誠が長崎で国内左派も核アレルギーも、似非平和論もぶった斬ります。是非お越し下さい!参加費1,000円

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<新刊のお知らせ>

 

『 日本第一党宣言 』 (桜井誠著、1296円、青林堂)

平成29年5月20日より発売です!

 

 

Amazon書籍ランキング

政党部門 1位

日本の政治部門 1位

 

日本第一主義、ジャパンファーストの神髄が詰まった一冊です。日本で一番早くジャパンファーストの旗を掲げて戦った桜井誠の都知事選後の心境の変化も書き綴っています。日本に蔓延る○○ファーストの先駆けとなったジャパンファーストは、どうして生まれたのか?なぜ日本第一主義、ジャパンファーストを掲げて戦ったのか?など様々疑問に答える一冊に仕上がりました。

 

日本を取り巻く各論、豊洲問題、外国人生活保護問題、外国人による健康保険のタダ乗り状態問題など、ジャパンファーストの見地からバッサリ斬りこむ大胆な主張。この一冊で「日本の問題点の解決法」「日本第一党は何故出来たのか」など多くのことが分かります。

 

全国の書店、Amazonなどのブックサイトで発売中です。まだご購読されていないブログ読者の皆さまは是非、この機会にお買い求め頂ければと思います。平成29年5月20日から発売の『 日本第一党宣言 』を宜しくお願いします。


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本第一党 入党のご案内>

 

日本第一党(略称、日本一)では党員を募集しています。

是非、日本一の公式サイトにお進み頂き、綱領・政策を吟味下さい。日本第一党がどのような政党なのかを十分理解されたうえで、入党を希望される方は規約をご覧下さい。規約には日本一への入党に際しての決まり事が記載されています。また入党条件は日本国民であることが求められています。

 

すべての諸要件に同意された場合は入党案内へお進み下さい。入党申込書をプリントアウト、必要事項を自筆で記載、返信用と党員番号送付用封筒に82円切手を二枚添えて、日本第一党事務局まで送付下さい。折り返し、事務局より振込用紙が届きますので、指示に従って党費を入金ください。党費の振込確認が出来れば、貴方は日本第一党党員です。

 

日本一の党員をお待ちしています!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。

ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 10010
番号 40796851
コウドウスルホシュウンドウ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
口座番号 4079685
コウドウスルホシュウンドウ


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<署名のお願い>
 

日韓通貨スワップ再開に断固反対!

 

平成28年8月27日(土)、担当閣僚らによる日韓財務会議が韓国ソウルで開かれました。韓国側から「再開の要請があれば通貨スワップについて検討する」と発言していた麻生太郎財務大臣でしたが、結局韓国側からの要請があったものと推測される中で、日韓通貨スワップ再開に向けた協議が決まりました。


日韓通貨スワップは韓国だけを利する協定であり、これまで日本は無償で韓国経済の裏付けをしてきたようなものでした。しかし、そのことについて韓国から一言のお礼どころか、反日妄動を繰り返し、挙句通貨スワップも必要がないと斬り捨てるに至ったのです。この韓国側の動きは、支那側との密接な関係が進んだことによるもので、事実、日韓通貨スワップが切れると今度は支那との間に通貨スワップを取り交わすコウモリ外交を韓国は行ったのでした。

 

しかしその後、韓国は、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を在韓米軍に配備するなど、支那側と衝突を繰り返すようになり、通貨スワップについても、韓国は支那に頼るわけにはいかなくなったのです。そのため、日本に対し再度、通貨スワップを求める事大主義(より強いものに付く主義)の恥知らずな外交を展開しているのです。

 

まだ通貨スワップ再開が決まったわけではありませんが、韓国の愚かなまでの事大主義に振り回され、いつものように韓国のいいなりになり、韓国だけを利する、日本に何の利益ももたらさない、日韓通貨スワップ再開に断固反対します!

 

※ 平成28年9月12日、署名第一弾を財務省に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第二弾を財務省に提出済

 

 

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!

平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済
※ 平成28年9月12日、署名第二弾を内閣府に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第三弾を内閣府に提出済

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お知らせ>

保守系裁判支援団体 すみれの会

http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/entry-12158861617.html

 

この度、保守系裁判を支援する保守系裁判支援団体すみれの会を設立致しました。皆様もご存じの通り、保守活動に於きましては裁判に至るケースが多々ございますがそれに依って生じる裁判費用の負担が大きいのが現状です。

 

その為、本会は保守活動の裁判に掛かる費用を支援する為に支援団体を設立するとともに支援口座を開設し、広く皆様にご支援を呼びかけ保守活動をどんどん支援していきたいと考えております。どうか皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

保守系裁判支援団体 すみれの会

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

 

日本第一党


行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD

 
人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

公式生放送 (ふわっち)

https://whowatch.tv/profile/t:Doronpa01


公式生放送 (ツイキャス)
http://twitcasting.tv/doronpa01

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01 
 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

本文

 

兵庫県知事選挙が始まっていますが、勝谷誠彦氏に続き、非常に面白い候補者も登場しました。中川暢三氏のツイッターからご覧下さい。

 

「今までの政治家が人気取りや自己保身から放置してきた数々の問題について、知事権限の範囲内のことは即刻解決します。朝鮮学校補助金は不支給、外国人生活保護は新規は不支給、既存分は三カ月以内で打ち切りか本国送還が妥当と考えます。拉致被害者を守れず救出できない憲法の改正を国会に求めます。 」

 

知事選挙が始まっているため、論評は避けますが、政界の動きが地方から徐々に変わりつつあります。朝鮮学校への補助金停止、外国人生活保護の廃止は桜井が昨年訴えた内容であり、追随する候補者たちがどんどん政界を賑わして頂くのは大変結構なことです。もちろん、これで選挙戦に勝てるほど甘くはないでしょうが、少なくとも一つのイシューにはなり、また多くの国民に問題が拡散し、いずれは国政において、今は異端視されている桜井が掲げた主張が当たり前のように議論されることでしょう。

 

個人的に国内パヨク、在日勢力に謂れなき罪悪感(朝鮮併合について)を押し付けられてきた日本が、大きく変わるきっかけは二つあったと思います。一つは平成17年の『嫌韓流』の登場です。この本は晋遊舎から登場しましたが、それまでネットだけにくすぶっていた「韓国や在日たいする批判」が初めて表に、それも漫画という日本人なら誰もが親しむ媒体を使って世に登場したのです。嫌韓流はその後もシリーズ化され出版されましたが、累計で公称80万部を超えたようです。

 

二つ目は「京都朝鮮学校事件」です。京都朝鮮初中級学校が勧進橋児童公園を不法に占拠し続けていた問題(都市公園公違反で有罪確定)で、抗議した行動する保守の活動家らが逮捕され、連日にわたってメディアから猛バッシングを受けたというものです。事件の経緯については今更話すまでもありませんが、この問題が裁判で一応の決着をみせた後、北朝鮮の度重なる弾道弾実験、核実験、更に総連議長が朝鮮学校の生徒らに「金正恩のために日米を打倒せよ!」とテロリズムの扇動を行っていたことが明らかになりました。その結果、本件を通じて総連や国内パヨク勢力に一歩も引かなかった行動する保守運動の活動が見直される要因となったのです。

 

こうした流れを受けて、日本第一党の結党に繋がっていくのですが、少しずつ変わりゆく政界の動きに満足することなく、今後も日本第一党は我が国の国益を最優先に、我が国国民の権利を一番に唱える政党であり続けたいと思います。日本においては日本が一番、この当たり前の主張が、いつか必ず多くの国民に届くことを信じて、今日もジャパンファースト、日本第一主義の旗を掲げて戦い抜きます。

 

 

 

人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<新刊のお知らせ>

 

『 日本第一党宣言 』 (桜井誠著、1296円、青林堂)

平成29年5月20日より発売です!

 

 

Amazon書籍ランキング

政党部門 1位

日本の政治部門 1位

 

日本第一主義、ジャパンファーストの神髄が詰まった一冊です。日本で一番早くジャパンファーストの旗を掲げて戦った桜井誠の都知事選後の心境の変化も書き綴っています。日本に蔓延る○○ファーストの先駆けとなったジャパンファーストは、どうして生まれたのか?なぜ日本第一主義、ジャパンファーストを掲げて戦ったのか?など様々疑問に答える一冊に仕上がりました。

 

日本を取り巻く各論、豊洲問題、外国人生活保護問題、外国人による健康保険のタダ乗り状態問題など、ジャパンファーストの見地からバッサリ斬りこむ大胆な主張。この一冊で「日本の問題点の解決法」「日本第一党は何故出来たのか」など多くのことが分かります。

 

全国の書店、Amazonなどのブックサイトで発売中です。まだご購読されていないブログ読者の皆さまは是非、この機会にお買い求め頂ければと思います。平成29年5月20日から発売の『 日本第一党宣言 』を宜しくお願いします。


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

<日本第一党からのお知らせ>

 

日本第一党では以下の勉強会、集会の参加希望者を募集しています。何れも 党員限定または党員先行募集 ですのでご注意下さい。党員の皆様は党公式サイトから講演情報掲示板にお進み頂き、日時や場所などの詳細を確認下さい。以下の告知は6月19日付です。

 

 

【残り84席】 誠のあるけん博多たい!講演会

 

これまでも福岡に何度か帰っているのですが、党務として福岡入りするのはこれが初めて。そして、今回の福岡講演会は、九州のこれから、福岡のこれから、日本第一党のこれからをテーマに語ります。都議選も終わり、日本第一党の今後の活動のヒントになることも多いと思います。激戦の都議選の結果は?都議選から得られたものは?都議選後の日本第一党のあり方は?そうしたことも踏まえて、講演を組み立てたいと思います。是非福岡の皆さん、九州各県の皆さんには会場にお越し頂き、地元そして日本第一党のこれからについて考えて欲しいと思います。桜井誠、凱旋講演会宜しくお願いします!参加費1,000円

 

 

【残り72席】 日本第一党 芸州安芸乃国講演会

 

毎年8月6日の原爆投下の日になると日本各地からパヨクが大挙して押し寄せる広島。そこで繰り広げらえる、鎮魂の祈りとは全く別のかけ離れたどんちゃん騒ぎ。原爆ドームの前ではパヨクらが8:15の原爆投下の時間にシュプレヒコールまで上げる有様に、ついに桜井誠が怒りの鉄槌を下しました。広島パヨクに抗議し続けた結果、現在はようやく原爆ドーム前も静かになりました。しかし、パヨクは相も変わらず「世界から核兵器を無くそう!」と騒ぎながらも、決して支那・朝鮮の核を非難することはしません。こうしたダブルスタンダードを取る、彼らの実態を暴く講演会です。一人でも多くの日本国民の皆様のご参加をお待ちしています。参加費1,000円

 

 

【残り35席】 日本第一党 8月9日 長崎講演会

 

8月9日、この日投下された原爆によって長崎の街は一瞬にして火の海となりました。あれから70年以上が経ち、日本を取り巻く状況も変わりました。もういい加減、核アレルギーから卒業すべきです。平和は確かに大切でしょう。しかし、今我が国は北朝鮮や支那、ロシアといった反日各国の核に取り囲まれ、さらに核密造を行っていた韓国がおまけでくっついて来るという有様です。その中で、一国平和主義は何も生み出さないばかりではなく、周辺諸国の軍事的プレンゼンスの高まりについていけなくなる恐れがあるのです。桜井誠が長崎で国内左派も核アレルギーも、似非平和論もぶった斬ります。是非お越し下さい!参加費1,000円

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本第一党 入党のご案内>

 

日本第一党(略称、日本一)では党員を募集しています。

是非、日本一の公式サイトにお進み頂き、綱領・政策を吟味下さい。日本第一党がどのような政党なのかを十分理解されたうえで、入党を希望される方は規約をご覧下さい。規約には日本一への入党に際しての決まり事が記載されています。また入党条件は日本国民であることが求められています。

 

すべての諸要件に同意された場合は入党案内へお進み下さい。入党申込書をプリントアウト、必要事項を自筆で記載、返信用と党員番号送付用封筒に82円切手を二枚添えて、日本第一党事務局まで送付下さい。折り返し、事務局より振込用紙が届きますので、指示に従って党費を入金ください。党費の振込確認が出来れば、貴方は日本第一党党員です。

 

日本一の党員をお待ちしています!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。

ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 10010
番号 40796851
コウドウスルホシュウンドウ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
口座番号 4079685
コウドウスルホシュウンドウ


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<署名のお願い>
 

日韓通貨スワップ再開に断固反対!

 

平成28年8月27日(土)、担当閣僚らによる日韓財務会議が韓国ソウルで開かれました。韓国側から「再開の要請があれば通貨スワップについて検討する」と発言していた麻生太郎財務大臣でしたが、結局韓国側からの要請があったものと推測される中で、日韓通貨スワップ再開に向けた協議が決まりました。


日韓通貨スワップは韓国だけを利する協定であり、これまで日本は無償で韓国経済の裏付けをしてきたようなものでした。しかし、そのことについて韓国から一言のお礼どころか、反日妄動を繰り返し、挙句通貨スワップも必要がないと斬り捨てるに至ったのです。この韓国側の動きは、支那側との密接な関係が進んだことによるもので、事実、日韓通貨スワップが切れると今度は支那との間に通貨スワップを取り交わすコウモリ外交を韓国は行ったのでした。

 

しかしその後、韓国は、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を在韓米軍に配備するなど、支那側と衝突を繰り返すようになり、通貨スワップについても、韓国は支那に頼るわけにはいかなくなったのです。そのため、日本に対し再度、通貨スワップを求める事大主義(より強いものに付く主義)の恥知らずな外交を展開しているのです。

 

まだ通貨スワップ再開が決まったわけではありませんが、韓国の愚かなまでの事大主義に振り回され、いつものように韓国のいいなりになり、韓国だけを利する、日本に何の利益ももたらさない、日韓通貨スワップ再開に断固反対します!

 

※ 平成28年9月12日、署名第一弾を財務省に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第二弾を財務省に提出済

 

 

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!

平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済
※ 平成28年9月12日、署名第二弾を内閣府に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第三弾を内閣府に提出済

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お知らせ>

保守系裁判支援団体 すみれの会

http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/entry-12158861617.html

 

この度、保守系裁判を支援する保守系裁判支援団体すみれの会を設立致しました。皆様もご存じの通り、保守活動に於きましては裁判に至るケースが多々ございますがそれに依って生じる裁判費用の負担が大きいのが現状です。

 

その為、本会は保守活動の裁判に掛かる費用を支援する為に支援団体を設立するとともに支援口座を開設し、広く皆様にご支援を呼びかけ保守活動をどんどん支援していきたいと考えております。どうか皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

保守系裁判支援団体 すみれの会

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

 

日本第一党


行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD

 
人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

公式生放送 (ふわっち)

https://whowatch.tv/profile/t:Doronpa01


公式生放送 (ツイキャス)
http://twitcasting.tv/doronpa01

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01 
 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

本文

 

昨日、テロ等準備罪(共謀罪)がようやく国会で可決成立しました。パヨク勢力は相も変わらず猛反発していますが、取りあえずこれでテロを未然に防ぐ法律が出来たことになります。もちろん、テロ等準備罪があろうがなかろうが、確かにテロはどこでも起こり得るものですが、その可能性を小さくする手段の一つである、ということを考えれば歓迎すべきことです。というより、まっとうな市民生活を営んでいる側にすれば、例えば「包丁一本買っただけで共謀罪」などとパヨクが主張していますが、そんなことがあり得ないこと位、子供でも分かるというものです。包丁を買って(彼らの言うところの)共謀罪で逮捕されるのは、テロ組織に属している人間です。でなければ小売業が成り立たなくなり、我が国の経済は麻痺してしまいます。

 

この程度のフェイクくらい分かりそうなものですが、パヨクは徒に噂を広げ、あり得ない仮定を持ち出して、「あれも共謀罪」「これも共謀罪」とやって、テロ等準備罪が極めて恐ろしいものだと国民に刷りこもうとしていたのです。しかし、この件に関しては、国民側の冷静な視線(当たり前ですが)によって、テロ等準備罪成立を歓迎する声があちこちから上がっています。一方、パヨクの醜態ぶりは見ている者にコメディ?と思わせる茶番劇であり、余りの狂態に唖然とさせられます。彼らの国会での牛歩戦術では議長から再三再四に渡って注意を受けているのに、結局投票を締め切られて棄権扱いされています。

 

更に笑えたのが、国会の外でテロ等準備罪(共謀罪)反対の集会を開いていた一団に、パヨク上西小百合が登場し、「次の選挙で頑張ります」と述べた所、「今、頑張れよ!」と考えてみれば至極当然の野次が入り、激怒した上西パヨクの公設秘書が頼まれもしないのに壇上に上がって、マイクを掻っ攫い「お前ら騒いでいて楽しいだろうけどな!」などと暴言を撒き散らしています。自分もその『楽しい騒ぎに参加』しているのに、そのことは棚に上げて、暴言はまだ続きます。聴衆に「かかってこいや」と叫び、壇上に上がった別のパヨクと殴り合いを始める一幕も。彼らは人に多様性を求めながら、自分たちは多様性の欠片も持ち合わせていない、根っからのコメディアンです。愚かな。

 

ドタバタ喜劇が国会内外で繰り広げられる中、ようやく成立したテロ等準備罪ですが、これだけに頼るのではなく、日本でテロは起こさせない!強い意識を国民一人一人が持つことが求められています。パヨクはともかく、普通の日本人なら、誰でも自分の生まれ育った地域、国を愛する心を持ち、何時までもこの国が豊かであることを願うものです。その願いを嘲笑い、破壊するのがテロリスト、反日パヨクであるのなら、彼らと戦うことを避けてはいけないのです。テロリストには絶対に屈しない、反日パヨクの妄言は絶対に認めない、ことにより彼らから自分の国を守ることが出来るのですから。

 

 

 

人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<新刊のお知らせ>

 

『 日本第一党宣言 』 (桜井誠著、1296円、青林堂)

平成29年5月20日より発売です!

 

 

Amazon書籍ランキング

政党部門 1位

日本の政治部門 1位

 

日本第一主義、ジャパンファーストの神髄が詰まった一冊です。日本で一番早くジャパンファーストの旗を掲げて戦った桜井誠の都知事選後の心境の変化も書き綴っています。日本に蔓延る○○ファーストの先駆けとなったジャパンファーストは、どうして生まれたのか?なぜ日本第一主義、ジャパンファーストを掲げて戦ったのか?など様々疑問に答える一冊に仕上がりました。

 

日本を取り巻く各論、豊洲問題、外国人生活保護問題、外国人による健康保険のタダ乗り状態問題など、ジャパンファーストの見地からバッサリ斬りこむ大胆な主張。この一冊で「日本の問題点の解決法」「日本第一党は何故出来たのか」など多くのことが分かります。

 

全国の書店、Amazonなどのブックサイトで発売中です。まだご購読されていないブログ読者の皆さまは是非、この機会にお買い求め頂ければと思います。平成29年5月20日から発売の『 日本第一党宣言 』を宜しくお願いします。


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

<日本第一党からのお知らせ>

 

日本第一党では以下の勉強会、集会の参加希望者を募集しています。何れも 党員限定 ですのでご注意下さい。党員の皆様は党公式サイトから講演情報掲示板にお進み頂き、日時や場所などの詳細を確認下さい。以下の告知は6月16日付です。

 

 

【満席】 日本第一党 八王子市民との集い

 

※ 申し込みを締め切りました

 

決起集会に続いて、日本第一党では党首桜井誠と党員岡村幹雄を迎えて、八王子市民との集いを開催します。二人が語る日本の未来とは?これからの日本を考える対談になります。是非こちらの集いにも党員各位積極的にご参加頂けるようお願い致します。入場無料

 

 

日本第一党 第一回 地方集会のお知らせ

 

※ 申し込み期限6月16日まで

 

日本第一党では熊本、佐賀、大分、沖縄、山口、島根の各県でミニ集会を開催します。この集会は各県における地方本部設立のための集会になります。募集人員は5~9名の小規模集会になります。各県在住の党員の皆様は積極的にご参加下さい。党公式サイトから党員専用掲示板に進み、活動告知掲示板で詳細を確認下さい。

 

 

【残り14席】 日本第一党 関西党員勉強会

 

※ 申し込み期限6月18日まで

 

大阪府本部、京都府本部合同で勉強会を開催します。今後の選挙活動における取り組みなどを講演。講師陣も両本部長をはじめ、本部側からは幹事長と副幹事長が初めて人前に立ち、また瀬戸顧問も駆けつけます。さらに村上利一、西山傑ら両本部のエースも登場する豪華な勉強会です。是非関西在住の党員の皆様はご参加下さい!参加費500円

 

 

【残り85席】 誠のあるけん博多たい!講演会

 

これまでも福岡に何度か帰っているのですが、党務として福岡入りするのはこれが初めて。そして、今回の福岡講演会は、九州のこれから、福岡のこれから、日本第一党のこれからをテーマに語ります。都議選も終わり、日本第一党の今後の活動のヒントになることも多いと思います。激戦の都議選の結果は?都議選から得られたものは?都議選後の日本第一党のあり方は?そうしたことも踏まえて、講演を組み立てたいと思います。是非福岡の皆さん、九州各県の皆さんには会場にお越し頂き、地元そして日本第一党のこれからについて考えて欲しいと思います。桜井誠、凱旋講演会宜しくお願いします!参加費1,000円

 

 

【残り73席】 日本第一党 芸州安芸乃国講演会

 

毎年8月6日の原爆投下の日になると日本各地からパヨクが大挙して押し寄せる広島。そこで繰り広げらえる、鎮魂の祈りとは全く別のかけ離れたどんちゃん騒ぎ。原爆ドームの前ではパヨクらが8:15の原爆投下の時間にシュプレヒコールまで上げる有様に、ついに桜井誠が怒りの鉄槌を下しました。広島パヨクに抗議し続けた結果、現在はようやく原爆ドーム前も静かになりました。しかし、パヨクは相も変わらず「世界から核兵器を無くそう!」と騒ぎながらも、決して支那・朝鮮の核を非難することはしません。こうしたダブルスタンダードを取る、彼らの実態を暴く講演会です。一人でも多くの日本国民の皆様のご参加をお待ちしています。参加費1,000円

 

 

【残り37席】 日本第一党 8月9日 長崎講演会

 

8月9日、この日投下された原爆によって長崎の街は一瞬にして火の海となりました。あれから70年以上が経ち、日本を取り巻く状況も変わりました。もういい加減、核アレルギーから卒業すべきです。平和は確かに大切でしょう。しかし、今我が国は北朝鮮や支那、ロシアといった反日各国の核に取り囲まれ、さらに核密造を行っていた韓国がおまけでくっついて来るという有様です。その中で、一国平和主義は何も生み出さないばかりではなく、周辺諸国の軍事的プレンゼンスの高まりについていけなくなる恐れがあるのです。桜井誠が長崎で国内左派も核アレルギーも、似非平和論もぶった斬ります。是非お越し下さい!参加費1,000円

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本第一党 入党のご案内>

 

日本第一党(略称、日本一)では党員を募集しています。

是非、日本一の公式サイトにお進み頂き、綱領・政策を吟味下さい。日本第一党がどのような政党なのかを十分理解されたうえで、入党を希望される方は規約をご覧下さい。規約には日本一への入党に際しての決まり事が記載されています。また入党条件は日本国民であることが求められています。

 

すべての諸要件に同意された場合は入党案内へお進み下さい。入党申込書をプリントアウト、必要事項を自筆で記載、返信用と党員番号送付用封筒に82円切手を二枚添えて、日本第一党事務局まで送付下さい。折り返し、事務局より振込用紙が届きますので、指示に従って党費を入金ください。党費の振込確認が出来れば、貴方は日本第一党党員です。

 

日本一の党員をお待ちしています!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。

ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 10010
番号 40796851
コウドウスルホシュウンドウ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
口座番号 4079685
コウドウスルホシュウンドウ


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<署名のお願い>
 

日韓通貨スワップ再開に断固反対!

 

平成28年8月27日(土)、担当閣僚らによる日韓財務会議が韓国ソウルで開かれました。韓国側から「再開の要請があれば通貨スワップについて検討する」と発言していた麻生太郎財務大臣でしたが、結局韓国側からの要請があったものと推測される中で、日韓通貨スワップ再開に向けた協議が決まりました。


日韓通貨スワップは韓国だけを利する協定であり、これまで日本は無償で韓国経済の裏付けをしてきたようなものでした。しかし、そのことについて韓国から一言のお礼どころか、反日妄動を繰り返し、挙句通貨スワップも必要がないと斬り捨てるに至ったのです。この韓国側の動きは、支那側との密接な関係が進んだことによるもので、事実、日韓通貨スワップが切れると今度は支那との間に通貨スワップを取り交わすコウモリ外交を韓国は行ったのでした。

 

しかしその後、韓国は、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を在韓米軍に配備するなど、支那側と衝突を繰り返すようになり、通貨スワップについても、韓国は支那に頼るわけにはいかなくなったのです。そのため、日本に対し再度、通貨スワップを求める事大主義(より強いものに付く主義)の恥知らずな外交を展開しているのです。

 

まだ通貨スワップ再開が決まったわけではありませんが、韓国の愚かなまでの事大主義に振り回され、いつものように韓国のいいなりになり、韓国だけを利する、日本に何の利益ももたらさない、日韓通貨スワップ再開に断固反対します!

 

※ 平成28年9月12日、署名第一弾を財務省に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第二弾を財務省に提出済

 

 

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!

平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済
※ 平成28年9月12日、署名第二弾を内閣府に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第三弾を内閣府に提出済

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お知らせ>

保守系裁判支援団体 すみれの会

http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/entry-12158861617.html

 

この度、保守系裁判を支援する保守系裁判支援団体すみれの会を設立致しました。皆様もご存じの通り、保守活動に於きましては裁判に至るケースが多々ございますがそれに依って生じる裁判費用の負担が大きいのが現状です。

 

その為、本会は保守活動の裁判に掛かる費用を支援する為に支援団体を設立するとともに支援口座を開設し、広く皆様にご支援を呼びかけ保守活動をどんどん支援していきたいと考えております。どうか皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

保守系裁判支援団体 すみれの会

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

 

日本第一党


行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

日本第一党の勝利! 動き出した豊洲問題

テーマ:

 
人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

公式生放送 (ふわっち)

https://whowatch.tv/profile/t:Doronpa01


公式生放送 (ツイキャス)
http://twitcasting.tv/doronpa01

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01 
 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

本文

 

何がしたいのか意味不明ですが、小池百合子都知事が築地市場の豊洲への移転を前提に調整するよう都職員に指示を出したことが判明しました。都民の税金6000億円を使って整備された豊洲市場がようやく動き出す形になります。豊洲の土壌調査などで停滞していた移転問題、事業者への賠償金の支払いなど、目に余る都政の私物化に断固NOを突き付けてきた日本第一党の勝利ではありますが、小池都知事は豊洲移転を巡って混乱した都政の責任を取るべきです。彼女によって、最小限に抑えられたとは言え、支払わなくてよい金が使われ、都民に損害を与えたことは間違いがないからです。

 

おそらく、小池都知事の判断は今回の都議選が思ったよりも、都民ファーストの会が票を伸ばせず、支持率では自民党が一番という壁を崩せなかったことに起因するものと思われます。この件で、彼女が政策協定を結んだ東京ローカルの極左政党生活者ネットワークや民進党、公明党といった親小池派の面々も、それまでの小池都知事に足並みを合わせて豊洲移転反対を訴えています。しかし、ここにきていきなりの小池都知事の手のひら返しに、都議選候補者たちはどう対応するのでしょうか?先述の通り、豊洲移転を求めていた自民党そして日本第一党の主張が正しかったことが証明されたことになり、と言っても自民党は利権がらみで豊洲移転を求めているだけですが、今後東京都政としてみれば、より混乱する恐れもあります。

 

過ちは改めるに憚ることなかれ、と言います。風見鶏と言われた小池都知事には、世論の風を見切る力があるのでしょう。世論が豊洲移転問題で移転すべきとなったとき、それまでの自身の主張など放り投げて、世論に迎合する稀有な知事ともいえます。であるなら、一日も早く世俗にまみれた他政党に迎合するよりも、我が日本第一党に迎合し、本当の意味での「ファースト」を実現してほしいものです。小池都知事が前非を悔いて、心からやり直すつもりであるなら、我が党は彼女の受け入れを阻むものではありません。

 

とまれ、政治家の思惑に左右された豊洲問題でしたが、その思惑で「これ以上の問題長期化は有権者に悪影響を与えかねない」との結論により、ようやく解決に向けて動き出しました。豊洲問題に限らず、こうした公共事業をめぐる問題は全国各地にあります。各位、自分が住まわれる地域の問題に目を向けて、常に監視する体制を敷きましょう。政治家の腐敗は国民が監視を怠ったときから始まります。豊洲問題でまずは日本第一党の一勝、しかし都議選の課題は山積しており、この勝ちに奢らず、勝って兜の尾を締めて選挙に臨みたいと思います。

 

 

 

人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<新刊のお知らせ>

 

『 日本第一党宣言 』 (桜井誠著、1296円、青林堂)

平成29年5月20日より発売です!

 

 

Amazon書籍ランキング

政党部門 1位

日本の政治部門 1位

 

日本第一主義、ジャパンファーストの神髄が詰まった一冊です。日本で一番早くジャパンファーストの旗を掲げて戦った桜井誠の都知事選後の心境の変化も書き綴っています。日本に蔓延る○○ファーストの先駆けとなったジャパンファーストは、どうして生まれたのか?なぜ日本第一主義、ジャパンファーストを掲げて戦ったのか?など様々疑問に答える一冊に仕上がりました。

 

日本を取り巻く各論、豊洲問題、外国人生活保護問題、外国人による健康保険のタダ乗り状態問題など、ジャパンファーストの見地からバッサリ斬りこむ大胆な主張。この一冊で「日本の問題点の解決法」「日本第一党は何故出来たのか」など多くのことが分かります。

 

全国の書店、Amazonなどのブックサイトで発売中です。まだご購読されていないブログ読者の皆さまは是非、この機会にお買い求め頂ければと思います。平成29年5月20日から発売の『 日本第一党宣言 』を宜しくお願いします。


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 

<日本第一党からのお知らせ>

 

日本第一党では以下の勉強会、集会の参加希望者を募集しています。何れも 党員限定 ですのでご注意下さい。党員の皆様は党公式サイトから講演情報掲示板にお進み頂き、日時や場所などの詳細を確認下さい。以下の告知は6月14日付です。

 

 

【残り3席】 日本第一党 八王子市民との集い

 

※ 申し込み期限6月16日まで

 

決起集会に続いて、日本第一党では党首桜井誠と党員岡村幹雄を迎えて、八王子市民との集いを開催します。二人が語る日本の未来とは?これからの日本を考える対談になります。是非こちらの集いにも党員各位積極的にご参加頂けるようお願い致します。入場無料

 

 

日本第一党 第一回 地方集会のお知らせ

 

※ 申し込み期限6月16日まで

 

日本第一党では熊本、佐賀、大分、沖縄、山口、島根の各県でミニ集会を開催します。この集会は各県における地方本部設立のための集会になります。募集人員は5~9名の小規模集会になります。各県在住の党員の皆様は積極的にご参加下さい。党公式サイトから党員専用掲示板に進み、活動告知掲示板で詳細を確認下さい。

 

 

【残り16席】 日本第一党 関西党員勉強会

 

※ 申し込み期限6月18日まで

 

大阪府本部、京都府本部合同で勉強会を開催します。今後の選挙活動における取り組みなどを講演。講師陣も両本部長をはじめ、本部側からは幹事長と副幹事長が初めて人前に立ち、また瀬戸顧問も駆けつけます。さらに村上利一、西山傑ら両本部のエースも登場する豪華な勉強会です。是非関西在住の党員の皆様はご参加下さい!参加費500円

 

 

【残り85席】 誠のあるけん博多たい!講演会

 

これまでも福岡に何度か帰っているのですが、党務として福岡入りするのはこれが初めて。そして、今回の福岡講演会は、九州のこれから、福岡のこれから、日本第一党のこれからをテーマに語ります。都議選も終わり、日本第一党の今後の活動のヒントになることも多いと思います。激戦の都議選の結果は?都議選から得られたものは?都議選後の日本第一党のあり方は?そうしたことも踏まえて、講演を組み立てたいと思います。是非福岡の皆さん、九州各県の皆さんには会場にお越し頂き、地元そして日本第一党のこれからについて考えて欲しいと思います。桜井誠、凱旋講演会宜しくお願いします!参加費1,000円

 

 

【残り75席】 日本第一党 芸州安芸乃国講演会

 

毎年8月6日の原爆投下の日になると日本各地からパヨクが大挙して押し寄せる広島。そこで繰り広げらえる、鎮魂の祈りとは全く別のかけ離れたどんちゃん騒ぎ。原爆ドームの前ではパヨクらが8:15の原爆投下の時間にシュプレヒコールまで上げる有様に、ついに桜井誠が怒りの鉄槌を下しました。広島パヨクに抗議し続けた結果、現在はようやく原爆ドーム前も静かになりました。しかし、パヨクは相も変わらず「世界から核兵器を無くそう!」と騒ぎながらも、決して支那・朝鮮の核を非難することはしません。こうしたダブルスタンダードを取る、彼らの実態を暴く講演会です。一人でも多くの日本国民の皆様のご参加をお待ちしています。参加費1,000円

 

 

【残り37席】 日本第一党 8月9日 長崎講演会

 

8月9日、この日投下された原爆によって長崎の街は一瞬にして火の海となりました。あれから70年以上が経ち、日本を取り巻く状況も変わりました。もういい加減、核アレルギーから卒業すべきです。平和は確かに大切でしょう。しかし、今我が国は北朝鮮や支那、ロシアといった反日各国の核に取り囲まれ、さらに核密造を行っていた韓国がおまけでくっついて来るという有様です。その中で、一国平和主義は何も生み出さないばかりではなく、周辺諸国の軍事的プレンゼンスの高まりについていけなくなる恐れがあるのです。桜井誠が長崎で国内左派も核アレルギーも、似非平和論もぶった斬ります。是非お越し下さい!参加費1,000円

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本第一党 入党のご案内>

 

日本第一党(略称、日本一)では党員を募集しています。

是非、日本一の公式サイトにお進み頂き、綱領・政策を吟味下さい。日本第一党がどのような政党なのかを十分理解されたうえで、入党を希望される方は規約をご覧下さい。規約には日本一への入党に際しての決まり事が記載されています。また入党条件は日本国民であることが求められています。

 

すべての諸要件に同意された場合は入党案内へお進み下さい。入党申込書をプリントアウト、必要事項を自筆で記載、返信用と党員番号送付用封筒に82円切手を二枚添えて、日本第一党事務局まで送付下さい。折り返し、事務局より振込用紙が届きますので、指示に従って党費を入金ください。党費の振込確認が出来れば、貴方は日本第一党党員です。

 

日本一の党員をお待ちしています!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。

ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 10010
番号 40796851
コウドウスルホシュウンドウ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
口座番号 4079685
コウドウスルホシュウンドウ


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<署名のお願い>
 

日韓通貨スワップ再開に断固反対!

 

平成28年8月27日(土)、担当閣僚らによる日韓財務会議が韓国ソウルで開かれました。韓国側から「再開の要請があれば通貨スワップについて検討する」と発言していた麻生太郎財務大臣でしたが、結局韓国側からの要請があったものと推測される中で、日韓通貨スワップ再開に向けた協議が決まりました。


日韓通貨スワップは韓国だけを利する協定であり、これまで日本は無償で韓国経済の裏付けをしてきたようなものでした。しかし、そのことについて韓国から一言のお礼どころか、反日妄動を繰り返し、挙句通貨スワップも必要がないと斬り捨てるに至ったのです。この韓国側の動きは、支那側との密接な関係が進んだことによるもので、事実、日韓通貨スワップが切れると今度は支那との間に通貨スワップを取り交わすコウモリ外交を韓国は行ったのでした。

 

しかしその後、韓国は、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を在韓米軍に配備するなど、支那側と衝突を繰り返すようになり、通貨スワップについても、韓国は支那に頼るわけにはいかなくなったのです。そのため、日本に対し再度、通貨スワップを求める事大主義(より強いものに付く主義)の恥知らずな外交を展開しているのです。

 

まだ通貨スワップ再開が決まったわけではありませんが、韓国の愚かなまでの事大主義に振り回され、いつものように韓国のいいなりになり、韓国だけを利する、日本に何の利益ももたらさない、日韓通貨スワップ再開に断固反対します!

 

※ 平成28年9月12日、署名第一弾を財務省に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第二弾を財務省に提出済

 

 

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!

平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済
※ 平成28年9月12日、署名第二弾を内閣府に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第三弾を内閣府に提出済

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お知らせ>

保守系裁判支援団体 すみれの会

http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/entry-12158861617.html

 

この度、保守系裁判を支援する保守系裁判支援団体すみれの会を設立致しました。皆様もご存じの通り、保守活動に於きましては裁判に至るケースが多々ございますがそれに依って生じる裁判費用の負担が大きいのが現状です。

 

その為、本会は保守活動の裁判に掛かる費用を支援する為に支援団体を設立するとともに支援口座を開設し、広く皆様にご支援を呼びかけ保守活動をどんどん支援していきたいと考えております。どうか皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

保守系裁判支援団体 すみれの会

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

 

日本第一党


行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方