人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html


公式生放送 (ツイキャス)
http://twitcasting.tv/doronpa01

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本文

 

韓国が混乱しています。確かに混乱はいつものことですが、今回はいつもの混乱で収まるか不明です。昨日、韓国大統領「だった」朴槿惠に対し、同国憲法裁は議会より提出されていた大統領弾劾訴追(議会通過)について審理の結果を発表しました。結果は「合憲」とするもので、直ちに朴槿惠の大統領としての権限はすべて剥奪され、今後六十日以内に大統領選挙が行われます。なお、朴槿惠の大統領後の特権(国からの事務所や秘書提供、医療費特別負担など)はすべて剥奪となっています。民主化後の韓国において初めての大統領弾劾での失職となったわけです。ソウルでは朴槿惠の支持者と弾劾支持者の間で死者まで出ているとの話です。


朴槿惠は2013年2月25日に大統領就任式を行い第十八代韓国大統領に就きました。韓国では初めてとなる女性大統領の誕生に大いに沸き立ったものでした。奇しくも日本では民主党(当時)から政権を奪還した自民党・安倍第二次政権誕生と重なり、また朴槿惠とペンフレンドだったと主張する安倍晋三総理の個人的なつながりもあったのでしょうが、その就任式には日本から総理経験者など複数が参加する異例の厚遇ぶりを披露しました。がしかし、就任直後の大統領就任演説(3・1独立運動記念演説)で同国では「千年恨」の名称で喝采を浴びた「反日宣言」が読み上げられ、通常政権末期にカンフル剤として使用されている反日カードを早々と切ってきたのです。


日本ではそれまでの李明博元大統領による竹島上陸などの強硬反日に対して「朴槿惠は朴正煕元大統領の娘として知日派だから融和的になる」との根拠のない話が蔓延しており、朴槿惠はこれまで以上の反日政策を取ると警鐘を打ち鳴らした拙ブログなど市井の声との乖離が目立つものでした。結果としてみれば、拙ブログなど市井の声が正しかったと言えるのであり、こと朝鮮半島問題になると思考停止状態の我が国政府のプロの外交官は、一民間人のブログ以下の分析能力しか持たないことがこの一事からもはっきりわかります。そして、その愚かな外務省の無能な外交政策により、我が国の父祖の名誉を地に貶めた日韓合意が結ばれ、その結果米国外交委員長からは慰安婦問題に関して日本の(作られた)残虐非道ぶりが指摘されるに至っているのです。


とまれ、こうして朴槿惠の反日路線は決定づけられ、その後のディスカウントジャパン運動(日本を貶める運動)や慰安婦問題での告げ口外交など、彼女の執拗なまでの日本叩きが横行し、遂には韓国に激甘だった我が国の外交も方向転換せざるを得ない状況に追い込まれたのでした。今後、大統領選挙が行われる韓国ですが、すでに文在寅が支持率トップを叩きだしており次期大統領確実の呼び声も高くなっています。しかし、この人物は前回の大統領選挙で朴槿惠と最後まで争った極左活動家であり、反日妄動の首魁ともいえる人物です。もっとも、これ以外の候補者も全員反日主義者というから救いようが無いのですが…今後の韓国との関係を日本政府が二度と誤らないこと、そして朝鮮半島問題の本当のエキスパートを政権に入れることが必要だと痛感します。

 

 

 

人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<静岡講演会のお知らせ>

 

日本第一党 静岡講演会 開催のお知らせ【党員限定】

 

日本第一党の発足と、静岡県および中部地区の党員の活躍を願って、講演会を行います。党首の講演は県では五年ぶり、静岡市では初めてとなります。今回は、少人数でアットホームな会を目指しております。静岡の党員の方の御参加を心よりお待ちしております。

 

【座席数(残席)】
36席(19席)
※ 3月11日現在

 

※ 申し込み期限 平成29年4月2日(日)
※ 申し込み期限前であっても定員に達し次第受付は終了します。 
※ 講演会終了後、懇親会を開催します。こちらも奮ってご参加下さい。
※ 懇親会のみのご参加は受け付けておりませんので予めご了承下さい。

 

【詳細】
詳細は日本第一党公式サイトの党員専用掲示板からご覧下さい。

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

<講演会第一部>
基調講演 長尾旭
『 越すに越されぬ大井川

 

講演 桜井誠
『 日本第一党 未来に向けた戦いと地方戦略 【静岡編】 』

 

<講演会第二部>
対談 桜井誠+長尾旭
『 自民党政権で日本を守れるか? 』

 

質疑応答

 

【講演会参加費】
おひとり様 千円

 

【主催】
日本第一党

 

【生放送】
14:00からツイキャスにて放送予定
http://twitcasting.tv/doronpa01/

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本一 大阪府本部・京都府本部 合同講演会>

 

日本第一党では大阪府本部及び京都府本部の合同講演会を三月下旬に実施します。荒巻靖彦大阪府本部長、西村斉京都府本部長による初めての日本一の企画講演会です。この講演会では久しぶりに二人に講師として席に立って頂く予定です。質疑応答の時間も設けていますので、関西在住の党員の皆様には是非両本部長にお気軽に質問をぶつけてみて下さい。

 

また第二部からは桜井誠 『貴方もすぐできる!! 街宣の心得十箇条』 と題して、街宣講座を行います。随分以前に秋葉原で街宣講座を行いましたが、それに続く二度目の街宣講座です。前回は場所柄アニメに絡めて街宣とはどう行うべきなのかを語りましたが、今回は…?街宣をやってみたいという関西在住の党員の皆様は是非ご来場下さい!絶対損はさせませんよ!

 

なお、この講演会は「党員のみ」参加申し込みを受け付けています。恐れ入りますが、党員以外の方は今回はご遠慮ください。(3月11日現在、残席数 8席) 合同講演会の告知&申し込みは以下の日本第一党公式サイトからどうぞ!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

※ 日本第一党の正式な企画ですので各位ルールを守って手順に従って申し込み下さい。

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<各地の講演会の状況>

 

3・18 長野講演会

※ 観覧希望者の募集は終了しました


瀬戸弘幸 基調講演

『 地方から中央撃破へ 日本第一党の戦略と戦術 』  

 

桜井誠 講演
『 「破壊」と希望  長野県から始めよう日本再生! 』

 

長尾旭 講演

『 行動する保守から日本第一党へ ~ 地方の現場から ~ 』

 

長野講演会の観覧者募集受付は定員に達したため
3月6日をもちまして、受付を締め切らせて頂きました。
多数のご応募を頂き誠にありがとうございました。
心より感謝致します。

なお、当日の講演会の様子はツイキャスで生放送する予定です。

【生放送】
平成29年3月18日(土)13:30よりツイキャスで放送予定
http://twitcasting.tv/doronpa01

長野講演会実行委員会一同

------

 

3・19 日本第一党結党大会報告会&北海道本部設立記念公演
※ 観覧希望者の募集は終了しました
 

<プログラム>
※ 内容は予告無く変更の場合があります。       


=第一部= 13:20-14:20  


★国民儀礼


★桜井誠党首メッセージ、党公式テーマソング作者桜乱舞流メッセージ、他、上映(北海道本部オリジナル裏ビデオ:当日限定版)<10分くらい>


★結党大会報告&北海道本部設立宣言 ・・・・・副党首 高橋阿矢花


★北海道道本部&支部役員紹介 


  役員就任スピーチ ・・・・・ 道本部 本部長


  役員就任スピーチ ・・・・・ 道本部 幹事長


★応援スピーチ1・・・・・ 捏造日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会 代表 澤田健一様


 応援スピーチ2・・・・・ 日本のため行動する会 幹事長 坂元倫孝様


  <休憩>


=第二部= 14:30-15:40


★北海道本部今後の展開事務説明 <10分>


★北海道本部大会議(フリートークディスカッション)<40分>


★懇親交流タイム(後片付け含む)<20分>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本第一党 入党のご案内>

 

日本第一党(略称、日本一)では党員を募集しています。

是非、日本一の公式サイトにお進み頂き、綱領・政策を吟味下さい。日本第一党がどのような政党なのかを十分理解されたうえで、入党を希望される方は規約をご覧下さい。規約には日本一への入党に際しての決まり事が記載されています。また入党条件は日本国民であることが求められています。

 

すべての諸要件に同意された場合は入党案内へお進み下さい。入党申込書をプリントアウト、必要事項を自筆で記載、返信用と党員番号送付用封筒に82円切手を二枚添えて、日本第一党事務局まで送付下さい。折り返し、事務局より振込用紙が届きますので、指示に従って党費を入金ください。党費の振込確認が出来れば、貴方は日本第一党党員です。

 

日本一の党員をお待ちしています!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。

ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 10010
番号 40796851
コウドウスルホシュウンドウ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
口座番号 4079685
コウドウスルホシュウンドウ


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<署名のお願い>
 

日韓通貨スワップ再開に断固反対!

 

平成28年8月27日(土)、担当閣僚らによる日韓財務会議が韓国ソウルで開かれました。韓国側から「再開の要請があれば通貨スワップについて検討する」と発言していた麻生太郎財務大臣でしたが、結局韓国側からの要請があったものと推測される中で、日韓通貨スワップ再開に向けた協議が決まりました。


日韓通貨スワップは韓国だけを利する協定であり、これまで日本は無償で韓国経済の裏付けをしてきたようなものでした。しかし、そのことについて韓国から一言のお礼どころか、反日妄動を繰り返し、挙句通貨スワップも必要がないと斬り捨てるに至ったのです。この韓国側の動きは、支那側との密接な関係が進んだことによるもので、事実、日韓通貨スワップが切れると今度は支那との間に通貨スワップを取り交わすコウモリ外交を韓国は行ったのでした。

 

しかしその後、韓国は、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を在韓米軍に配備するなど、支那側と衝突を繰り返すようになり、通貨スワップについても、韓国は支那に頼るわけにはいかなくなったのです。そのため、日本に対し再度、通貨スワップを求める事大主義(より強いものに付く主義)の恥知らずな外交を展開しているのです。

 

まだ通貨スワップ再開が決まったわけではありませんが、韓国の愚かなまでの事大主義に振り回され、いつものように韓国のいいなりになり、韓国だけを利する、日本に何の利益ももたらさない、日韓通貨スワップ再開に断固反対します!

 

※ 平成28年9月12日、署名第一弾を財務省に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第二弾を財務省に提出済

 

 

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!

平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済
※ 平成28年9月12日、署名第二弾を内閣府に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第三弾を内閣府に提出済

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お知らせ>

保守系裁判支援団体 すみれの会

http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/entry-12158861617.html

 

この度、保守系裁判を支援する保守系裁判支援団体すみれの会を設立致しました。皆様もご存じの通り、保守活動に於きましては裁判に至るケースが多々ございますがそれに依って生じる裁判費用の負担が大きいのが現状です。

 

その為、本会は保守活動の裁判に掛かる費用を支援する為に支援団体を設立するとともに支援口座を開設し、広く皆様にご支援を呼びかけ保守活動をどんどん支援していきたいと考えております。どうか皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

保守系裁判支援団体 すみれの会

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

 

日本第一党


行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD

THAAD問題 支那と韓国そして半島の未来は?

テーマ:

 
人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html


公式生放送 (ツイキャス)
http://twitcasting.tv/doronpa01

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本文

 

THAADミサイル(終末高高度防衛ミサイル)の設置をめぐって韓国と支那の間で剣呑な雰囲気が漂っています。もともと、THAADはアメリカで開発され、PAC3と並んで近隣諸国のミサイルの脅威から自国を守る盾とされているものです。しかし、その「盾」を持つということは、周辺諸国を敵と見做していることに他ならず、韓国がTHAADを導入することは周辺諸国、つまり北鮮だけではなく支那までも敵と見做していることを内外に宣言することになるのです。だからこそ、これまで支那はレッドチーム(支那派)に入るよう秋波を韓国に送り、一昨年までは韓国への最恵国待遇ともいうべき態度で臨んできたのです。


ところが、昨年から北鮮が「核」「ミサイル」といったカードを支那中共政府の思惑を超えて整備しはじめたことから、状況が急変したのです。日米の足並みはそろっており、対北強硬派のトランプが大統領となったことで、米国の更なる北鮮攻撃に弾みをつける事態になっています。そして、韓国は?となるわけですが、当初レッドチーム入りを宣言し、支那との蜜月関係を謳歌していた韓国でしたが、北鮮問題が徐々に大きくなり始め、そして支那の経済的旨みが徐々に見掛け倒しであることが明らかになるにつれて、韓国大統領朴槿惠(現在、弾劾訴追審査中)の支那への依存心が揺らぎ始めてきたのです。


そして、韓国政府が対北政策を変更し「強硬的手段(金正恩体制の破壊)を用いることを除外しない」としたことで、THAADの韓国設置が確実視されるようになりました。すでに米国とはTHAADにおける協議を始めていると思われますが、そのことで支那中共政府はメンツを潰されたと激怒しているのです。そのため、韓国に対する制裁措置の発動が露骨に行われ、支那に進出した韓国企業が次々標的とされています。また、支那人たちも「韓国と断交を」と呼びかけるまでに至っており、実際にTHAADが韓国内に設置された場合の支那における対韓世論は二年前の最高の蜜月から、最悪の二国間関係に転落することは間違いないと思われるのです。


自業自得の韓国政府ですが、現在支那に対して北鮮に対抗するためと説得を続けている模様です。とまれ、レッドチームから抜け出し、日米+1という形で何とか対北軍事同盟に残った韓国ですが、目前に迫っている次期大統領選では「北鮮との融和」を訴える最悪の反日主義者、文在寅が大統領候補の支持率トップを走っており、彼が大統領に就任した場合、再び日米+1(韓国)の間が揺れる可能性が残っています。そして、支那も北鮮もその揺らぎを見逃すことなく、文在寅に近づくことは間違いないでしょう。半島動乱か?半島統一か?どちらにしても半島には地獄しか待っていないようです。

 

 

 

人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<長野講演会のお知らせ>

 

桜井誠 長野講演会
『「破壊」と希望  長野県から始めよう日本再生!』


十年間、日本の国益、日本人の人権のために闘ってきた桜井誠が新たな切り口で日本再生に乗り出し、政党・日本第一党を立ち上げました。『「破壊」と希望  長野県から始めよう日本再生!」と題し、党首として初の招致講演で長野に初上陸します。瀬戸弘幸最高顧問、長尾旭副党首も参加します!日本第一主義の真髄をお聞きに是非ご来場ください。


※ どなたでも参加頂けます。奮ってご応募下さい!


【日時】
平成29年3月18日(土)
13:00開場 13:30開始


【場所】
長野県長野市内
※ 詳細は応募への返信メールでお知らせします


【予定】
13:30 <講演会 第一部


長野講演会実行委員会の紹介


開演の挨拶 (長野講演会実行委員長)


瀬戸弘幸 基調講演

『地方から中央撃破へ 日本第一党の戦略と戦術    


桜井誠 講演

『「破壊」と希望  長野県から始めよう日本再生!』


15:10 休憩


15:20 <講演会 第二部


長尾旭 講演 『演題未定』


鼎談 (桜井・瀬戸・長尾)


質疑応答


16:30 終了


【座席数(残席)】
74席(13席)

※ 3月4日現在


【参加費】
おひとり様  千円


【申込方法】
下記の確認事項について同意のうえ
住所、氏名、党員番号(党員の場合)、連絡先を記載し


naganokouen@japan-first.net


までご応募ください。
登録は先着順とさせていただきます。


確認事項
日本第一党に対する敵対勢力の関係者、元関係者、それらの支持者でないこと
会場責任者及びスタッフの指示・要請に従うこと(従えない場合は退去頂きます)
会場責任者及びスタッフから退去を命じられた場合は、異議を申し立てず、速やかに退去すること


【主催】
日本第一党


【会場責任者】
柴田太一(講演会実行委員長)


【生放送】
13:30からツイキャスにて放送予定
http://twitcasting.tv/doronpa01/


【注意事項】
撮影が入りますので各自対応をお願いします。
主催者の許可のない録音・録画は固くお断りします。
チマチョゴリなど日本に相応しくない服装はご遠慮ください。
その他、会場責任者の指示に従い秩序ある行動をお願いします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本一 大阪府本部・京都府本部 合同講演会>

 

日本第一党では大阪府本部及び京都府本部の合同講演会を三月下旬に実施します。荒巻靖彦大阪府本部長、西村斉京都府本部長による初めての日本一の企画講演会です。この講演会では久しぶりに二人に講師として席に立って頂く予定です。質疑応答の時間も設けていますので、関西在住の党員の皆様には是非両本部長にお気軽に質問をぶつけてみて下さい。

 

また第二部からは桜井誠 『貴方もすぐできる!! 街宣の心得十箇条』 と題して、街宣講座を行います。随分以前に秋葉原で街宣講座を行いましたが、それに続く二度目の街宣講座です。前回は場所柄アニメに絡めて街宣とはどう行うべきなのかを語りましたが、今回は…?街宣をやってみたいという関西在住の党員の皆様は是非ご来場下さい!絶対損はさせませんよ!

 

なお、この講演会は「党員のみ」参加申し込みを受け付けています。恐れ入りますが、党員以外の方は今回はご遠慮ください。(3月4日現在、残席数29席)また、終了後の懇親会も予定していますので、是非そちらにもお気軽にお申し込み下さい。合同講演会の告知&申し込みは以下の日本第一党公式サイトからどうぞ!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

※ 日本第一党の正式な企画ですので各位ルールを守って手順に従って申し込み下さい。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<札幌集会のお知らせ>

 

3.19 日本第一党結党大会報告会&北海道本部設立記念公演 開催のお知らせ


※ 3月4日現在 残席数 14席 ※


平成29年2月26日に日本第一党結党大会終了。いよいよ北海道本部が公式に発足しました。結党大会報告会と道本部設立記念公演を、下記要領で開催致しますので、お知り合いなどをお誘い合わせの上、多数ご参加頂きます様、宜しくお願い申し上げます。※要申込

 


【日時】
平成29年3月19日(日)
13:00開場 13:20開始


【場所】
かでる2.7 550会議室
札幌市中央区北2西7


【参加資格】
どなたでも参加できます。
※ 要申込(先着42名)


【事前申込制(完全予約制)】
受付開始日時:2月27日12:00~
※ 定員(42名)になり次第受付終了します


①党員=氏名/党員番号/返信用メールアドレス/連絡用電話番号


②未党員=氏名/住 所 /返信用メールアドレス/連絡用電話番号


を明記して、下記↓受付専用アドレスまでお申込み下さい。


hokkaidojapanfirst@gmail.com


【入場料】
党員 無料
未党員 1000円


※ まだ党員登録をされて居ない方は、ぜひ入党手続きをお急ぎ下さい!(無料になります)


【主催】 
日本第一党 北海道本部


【問合先】
渡邊喜楽
090-1302-0103
j-boy-tk@ezweb.ne.jp

 


<プログラム>
※ 内容は予告無く変更の場合があります。       


=第一部= 13:20-14:20  


★国民儀礼


★桜井誠党首メッセージ、党公式テーマソング作者桜乱舞流メッセージ、他、上映(北海道本部オリジナル裏ビデオ:当日限定版)<10分くらい>


★結党大会報告&北海道本部設立宣言 ・・・・・副党首 高橋阿矢花


★北海道道本部&支部役員紹介 


  役員就任スピーチ ・・・・・ 道本部 本部長


  役員就任スピーチ ・・・・・ 道本部 幹事長


★応援スピーチ1・・・・・ 捏造日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会 代表 澤田健一様


 応援スピーチ2・・・・・ 日本のため行動する会 幹事長 坂元倫孝様


  <休憩>


=第二部= 14:30-15:40


★北海道本部今後の展開事務説明 <10分>


★北海道本部大会議(フリートークディスカッション)<40分>


★懇親交流タイム(後片付け含む)<20分>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本第一党 入党のご案内>

 

日本第一党(略称、日本一)では党員を募集しています。

是非、日本一の公式サイトにお進み頂き、綱領・政策を吟味下さい。日本第一党がどのような政党なのかを十分理解されたうえで、入党を希望される方は規約をご覧下さい。規約には日本一への入党に際しての決まり事が記載されています。また入党条件は日本国民であることが求められています。

 

すべての諸要件に同意された場合は入党案内へお進み下さい。入党申込書をプリントアウト、必要事項を自筆で記載、返信用と党員番号送付用封筒に82円切手を二枚添えて、日本第一党事務局まで送付下さい。折り返し、事務局より振込用紙が届きますので、指示に従って党費を入金ください。党費の振込確認が出来れば、貴方は日本第一党党員です。

 

日本一の党員をお待ちしています!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。

ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 10010
番号 40796851
コウドウスルホシュウンドウ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
口座番号 4079685
コウドウスルホシュウンドウ


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<署名のお願い>
 

日韓通貨スワップ再開に断固反対!

 

平成28年8月27日(土)、担当閣僚らによる日韓財務会議が韓国ソウルで開かれました。韓国側から「再開の要請があれば通貨スワップについて検討する」と発言していた麻生太郎財務大臣でしたが、結局韓国側からの要請があったものと推測される中で、日韓通貨スワップ再開に向けた協議が決まりました。


日韓通貨スワップは韓国だけを利する協定であり、これまで日本は無償で韓国経済の裏付けをしてきたようなものでした。しかし、そのことについて韓国から一言のお礼どころか、反日妄動を繰り返し、挙句通貨スワップも必要がないと斬り捨てるに至ったのです。この韓国側の動きは、支那側との密接な関係が進んだことによるもので、事実、日韓通貨スワップが切れると今度は支那との間に通貨スワップを取り交わすコウモリ外交を韓国は行ったのでした。

 

しかしその後、韓国は、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を在韓米軍に配備するなど、支那側と衝突を繰り返すようになり、通貨スワップについても、韓国は支那に頼るわけにはいかなくなったのです。そのため、日本に対し再度、通貨スワップを求める事大主義(より強いものに付く主義)の恥知らずな外交を展開しているのです。

 

まだ通貨スワップ再開が決まったわけではありませんが、韓国の愚かなまでの事大主義に振り回され、いつものように韓国のいいなりになり、韓国だけを利する、日本に何の利益ももたらさない、日韓通貨スワップ再開に断固反対します!

 

※ 平成28年9月12日、署名第一弾を財務省に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第二弾を財務省に提出済

 

 

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!

平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済
※ 平成28年9月12日、署名第二弾を内閣府に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第三弾を内閣府に提出済

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お知らせ>

保守系裁判支援団体 すみれの会

http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/entry-12158861617.html

 

この度、保守系裁判を支援する保守系裁判支援団体すみれの会を設立致しました。皆様もご存じの通り、保守活動に於きましては裁判に至るケースが多々ございますがそれに依って生じる裁判費用の負担が大きいのが現状です。

 

その為、本会は保守活動の裁判に掛かる費用を支援する為に支援団体を設立するとともに支援口座を開設し、広く皆様にご支援を呼びかけ保守活動をどんどん支援していきたいと考えております。どうか皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

保守系裁判支援団体 すみれの会

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

 

日本第一党


行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD

 
人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html


公式生放送 (ツイキャス)
http://twitcasting.tv/doronpa01

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本文

 

韓国の反日記念日、三・一独立運動という名の暴動記念行事が3月1日に同国内で行われました。大邱市中区の2.28記念中央公園前では「平和の売春婦像」除幕式が開かれています。台座を含めて縦1.6メートル、横2メートル、高さ1.23メートルの大きさで製作された売春婦像の右側には、募金(詐欺)運動に参加した市民2200人余りの名前も彫られているとか。この日は安養(アンヤン)と麗水(ヨス)にも相次いで売春婦像が設置されています。日韓両国で慰安婦問題の解決を図り、我が国の父祖の名誉を貶めてまで結ばれた「日韓合意」の精神は何処へ消えたのでしょうか?安倍総理?

 

韓国において慰安婦問題は平成3年(1991年)に朝日新聞のでっち上げ慰安婦特集が組まれるまで、誰もこの問題を知る人間がおらず、まったく問題にすらなっていませんでした。にも関わらず平成3年以降、金学順(キム・ハクスン)が自ら慰安婦であったと手を上げて以降、ことあるごとに慰安婦問題を持ち出してきた韓国では、結局のところ、この問題を解決する方法を持たないのが現状なのです。虚構に始まり混乱を引き起こし、日本の名誉を貶めるだけ貶めた、売春婦たちは今日も「金をくれ」「謝罪しろ」と皴皴の顔を歪ませて喚き散らすのです。

 

この状況において、我が国総理が頭を下げ、売春婦に十億円の血税をプレゼントするなど正気の沙汰ではありません。この合意を最終決定したのは自称保守の安倍総理その人です。また合意後、自称保守本流の自民党からはこの合意が、我が国の父祖の名誉のみならず、我が国そのものの名誉を毀損する行為だと反対する声が一つも上がりませんでした。これのどこが「保守」なのでしょうか?桜井にはまったく理解できません。自称保守の彼らがやったことは、慰安婦合意で韓国内の慰安婦熱を高めただけではなく、海外に波及するまでに韓国人の虚構慰安婦が広がり続けているのです。

 

三・一運動はひとつのきっかけに過ぎず、今度8・15の日本における敗戦の日に反日妄動はピークに達します。本来であれば、日韓合意どころではなく、すでに北鮮の金正恩をめぐって米軍特殊部隊が「新・斬首作戦」を実行しようとしている情報もあり、予断を許さない状況になっていますが、韓国内ではこれまで紹介してきたとおり、慰安婦問題一色となっています。日本は韓国のこの行状を決して忘れず、いかなることがあろうと彼らを助けることはあってはなりません。虚構問題でゆすり・たかりを働き、反日妄動を続ける敵国はただ滅亡するのみです。

 

 

 

人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<長野講演会のお知らせ>

 

桜井誠 長野講演会
『「破壊」と希望  長野県から始めよう日本再生!』


十年間、日本の国益、日本人の人権のために闘ってきた桜井誠が新たな切り口で日本再生に乗り出し、政党・日本第一党を立ち上げました。『「破壊」と希望  長野県から始めよう日本再生!」と題し、党首として初の招致講演で長野に初上陸します。瀬戸弘幸最高顧問、長尾旭副党首も参加します!日本第一主義の真髄をお聞きに是非ご来場ください。


※ どなたでも参加頂けます。奮ってご応募下さい!


【日時】
平成29年3月18日(土)
13:00開場 13:30開始


【場所】
長野県長野市内
※ 詳細は応募への返信メールでお知らせします


【予定】
13:30 <講演会 第一部


長野講演会実行委員会の紹介


開演の挨拶 (長野講演会実行委員長)


瀬戸弘幸 基調講演 『演題未定』    


桜井誠 講演 『「破壊」と希望  長野県から始めよう日本再生!』


15:10 休憩


15:20 <講演会 第二部


長尾旭 講演 『演題未定』


鼎談 (桜井・瀬戸・長尾)


質疑応答


16:30 終了


【座席数(残席)】
74席(19席)

※ 3月3日現在


【参加費】
おひとり様  千円


【申込方法】
下記の確認事項について同意のうえ
住所、氏名、党員番号(党員の場合)、連絡先を記載し


naganokouen@japan-first.net


までご応募ください。
登録は先着順とさせていただきます。


確認事項
日本第一党に対する敵対勢力の関係者、元関係者、それらの支持者でないこと
会場責任者及びスタッフの指示・要請に従うこと(従えない場合は退去頂きます)
会場責任者及びスタッフから退去を命じられた場合は、異議を申し立てず、速やかに退去すること


【主催】
日本第一党


【会場責任者】
柴田太一(講演会実行委員長)


【生放送】
13:30からツイキャスにて放送予定
http://twitcasting.tv/doronpa01/


【注意事項】
撮影が入りますので各自対応をお願いします。
主催者の許可のない録音・録画は固くお断りします。
チマチョゴリなど日本に相応しくない服装はご遠慮ください。
その他、会場責任者の指示に従い秩序ある行動をお願いします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本一 大阪府本部・京都府本部 合同講演会>

 

日本第一党では大阪府本部及び京都府本部の合同講演会を三月下旬に実施します。荒巻靖彦大阪府本部長、西村斉京都府本部長による初めての日本一の企画講演会です。この講演会では久しぶりに二人に講師として席に立って頂く予定です。質疑応答の時間も設けていますので、関西在住の党員の皆様には是非両本部長にお気軽に質問をぶつけてみて下さい。

 

また第二部からは桜井誠 『貴方もすぐできる!! 街宣の心得十箇条』 と題して、街宣講座を行います。随分以前に秋葉原で街宣講座を行いましたが、それに続く二度目の街宣講座です。前回は場所柄アニメに絡めて街宣とはどう行うべきなのかを語りましたが、今回は…?街宣をやってみたいという関西在住の党員の皆様は是非ご来場下さい!絶対損はさせませんよ!

 

なお、この講演会は「党員のみ」参加申し込みを受け付けています。恐れ入りますが、党員以外の方は今回はご遠慮ください。(3月3日現在、残席数40席)また、終了後の懇親会も予定していますので、是非そちらにもお気軽にお申し込み下さい。合同講演会の告知&申し込みは以下の日本第一党公式サイトからどうぞ!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

※ 日本第一党の正式な企画ですので各位ルールを守って手順に従って申し込み下さい。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本第一党 入党のご案内>

 

日本第一党(略称、日本一)では党員を募集しています。

是非、日本一の公式サイトにお進み頂き、綱領・政策を吟味下さい。日本第一党がどのような政党なのかを十分理解されたうえで、入党を希望される方は規約をご覧下さい。規約には日本一への入党に際しての決まり事が記載されています。また入党条件は日本国民であることが求められています。

 

すべての諸要件に同意された場合は入党案内へお進み下さい。入党申込書をプリントアウト、必要事項を自筆で記載、返信用と党員番号送付用封筒に82円切手を二枚添えて、日本第一党事務局まで送付下さい。折り返し、事務局より振込用紙が届きますので、指示に従って党費を入金ください。党費の振込確認が出来れば、貴方は日本第一党党員です。

 

日本一の党員をお待ちしています!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。

ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 10010
番号 40796851
コウドウスルホシュウンドウ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
口座番号 4079685
コウドウスルホシュウンドウ


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<署名のお願い>
 

日韓通貨スワップ再開に断固反対!

 

平成28年8月27日(土)、担当閣僚らによる日韓財務会議が韓国ソウルで開かれました。韓国側から「再開の要請があれば通貨スワップについて検討する」と発言していた麻生太郎財務大臣でしたが、結局韓国側からの要請があったものと推測される中で、日韓通貨スワップ再開に向けた協議が決まりました。


日韓通貨スワップは韓国だけを利する協定であり、これまで日本は無償で韓国経済の裏付けをしてきたようなものでした。しかし、そのことについて韓国から一言のお礼どころか、反日妄動を繰り返し、挙句通貨スワップも必要がないと斬り捨てるに至ったのです。この韓国側の動きは、支那側との密接な関係が進んだことによるもので、事実、日韓通貨スワップが切れると今度は支那との間に通貨スワップを取り交わすコウモリ外交を韓国は行ったのでした。

 

しかしその後、韓国は、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を在韓米軍に配備するなど、支那側と衝突を繰り返すようになり、通貨スワップについても、韓国は支那に頼るわけにはいかなくなったのです。そのため、日本に対し再度、通貨スワップを求める事大主義(より強いものに付く主義)の恥知らずな外交を展開しているのです。

 

まだ通貨スワップ再開が決まったわけではありませんが、韓国の愚かなまでの事大主義に振り回され、いつものように韓国のいいなりになり、韓国だけを利する、日本に何の利益ももたらさない、日韓通貨スワップ再開に断固反対します!

 

※ 平成28年9月12日、署名第一弾を財務省に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第二弾を財務省に提出済

 

 

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!

平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済
※ 平成28年9月12日、署名第二弾を内閣府に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第三弾を内閣府に提出済

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お知らせ>

保守系裁判支援団体 すみれの会

http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/entry-12158861617.html

 

この度、保守系裁判を支援する保守系裁判支援団体すみれの会を設立致しました。皆様もご存じの通り、保守活動に於きましては裁判に至るケースが多々ございますがそれに依って生じる裁判費用の負担が大きいのが現状です。

 

その為、本会は保守活動の裁判に掛かる費用を支援する為に支援団体を設立するとともに支援口座を開設し、広く皆様にご支援を呼びかけ保守活動をどんどん支援していきたいと考えております。どうか皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

保守系裁判支援団体 すみれの会

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

 

日本第一党


行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD

連日続く韓国の反日狂態は誰のせい?

テーマ:

 
人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html


公式生放送 (ツイキャス)
http://twitcasting.tv/doronpa01

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本文

 

韓国で反日狂態が連日繰り広げられています。同国の政権末期に起きる現象ですが、今回は朴槿惠が弾劾訴追審査を受けているという状況であり、また訴追前の朴槿惠の約束通りであれば来月中に辞任するとの話であり、政権末期と言ってよい状況であることには変わりはありませんが。何故かくの如く、韓国では節目節目に反日狂態が繰り広げられるのでしょうか?いろいろ理由が挙げられますが、個人的に「日本への甘え」が一番ではないかと思うのです。自分の思う通りにならなければ泣きわめく子供と同じ理屈です。韓国が上手く行かないのは日本が悪い、日本は何とかするべきとの驚くべき幼児的言論がまかり通るのが韓国という国なのです。

そして、これまでの日本がそうした韓国からの声に応えてきた経緯があり、韓国のことわざ「泣く子は餅を一つ余計にもらえる」状態になっているのです。韓国人らが政権末期に反日狂態を繰り返す有様の理由が少しはご理解出来たでしょうか?理解できたのなら、決して韓国人の無分別な要求には絶対に膝を屈しないことです。現在、韓国は苦境に立たされています。言うまでも無く、売春婦像に起因して、これを大使館前(これが本当はもっとも問題なのですが)などあちこちに建て、そして釜山にある日本総領事館の(本当に)目の前向い側に設置したことで、ついに日本側の怒りが爆発したのです。更に悪かったのが、本来であれば一週間程度のプチ家出で帰任させようとしてた安倍政権でしたが、竹島に売春婦像を設置する動きが伝えられ、地方議員が実際に募金活動を行っているニュースが日本国内にもたらされたことです。これで安倍政権も後に引けなくなり、現時点に至るまで大使帰任とはなっていない状態になったのです。

韓国ギャラップが2月14~16日に全国の成人1003人を対象に調査したところ、回答者の70%が「再交渉しなければならない」と回答し、「再交渉すべきでない」としたのは20%にとどまりました。また韓国で現在熾烈な争いをしている次期大統領候補のトップを独走する、文在寅は「ツートラック(歴史問題など政治問題と経済問題を切り分けて日本と対峙する政策)」を打ち出しています。もちろん、こんな手前勝手な韓国のふざけた外交政策に日本側が付き合う必要性はまったくありません。結局、この騒ぎ、そして韓国政府及び次期政府に目されている連中の対日政策はこれまでとまったく変わりがなく、ほとぼりが冷めたらまた反日をやります、と宣言しているに等しい政策を打ち出しているのです。

我が国政府も韓国側の無分別な要求を呑んできたという負い目はありますが、それにしても韓国側の反日狂態は収まる気配はありません。七十年にわたって反日教育を施してきた国家の姿です。彼らを矯正することは不可能であり、そもそもそれをするのは韓国政府の仕事ですが、このまま日韓関係を続けることは我が国の国益或いは未来図を考えた際に、どう考えてもマイナスにしかならないのが現実です。であるならば、桜井が過去十年間一貫して訴えてきた通り、「勇気を持って韓国との関係を断ち切る」(日韓断交)外交政策を日本政府は本気で検討すべきなのです。

 

 

 
人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<講演会のお知らせ>

 

※ 申し込み締め切り本日2月19日迄 ※

 

2・22 竹島の日記念 桜井誠+瀬戸弘幸 コラボ講演会
 

2月22日の島根県竹島の日を記念し、桜井誠(日本第一党党首)と瀬戸弘幸(日本第一党最高顧問)の二人によるコラボ講演会を現地島根県松江市で開催します。皆さまお誘い合わせの上、是非ご参加下さい。

【日時】
平成29年2月22日(水)
13:30 開場
14:00 開演

【場所】
ホテルサンラポーむらくも 八雲の間
島根県松江市殿町369

【予定】
14:00 講演会(第一部)開始

・開会のあいさつ (西村斉)

・瀬戸弘幸 基調講演

『竹島を韓国領土と主張した朝日、社会党、創価学会』

・桜井誠 講演

『日本国民が知っておくべき ~ 竹島の歴史 ~』

15:05 休憩

15:15 講演会(第二部)開始

・桜井誠+瀬戸弘幸 座談会

『竹島問題の行方』

・質疑応答

・閉会のあいさつ (先崎玲)

16:30 閉会

【座席数(残席)】
55席(13席)
※ 参加申し込み締め切りは2月19日迄となっています

※ お早めにお申し込み下さい

【参加費】
おひとり様 千円

【申込方法】
下記の確認事項について同意のうえ
住所、氏名、党員番号(党員の場合)、連絡先を記載し

takeshima@japan-first.net

までご応募ください。
登録は先着順とさせていただきます。

確認事項
・日本第一党に対する敵対勢力の関係者、元関係者、それらの支持者でないこと
・会場責任者及びスタッフの指示・要請に従うこと(従えない場合は退去頂きます)
・会場責任者及びスタッフから退去を命じられた場合は、異議を申し立てず、速やかに退去すること


【主催】
日本第一党

【会場責任者】
桜井誠

【生放送】
14:00からツイキャスにて放送予定
http://twitcasting.tv/doronpa01/

【注意事項】
撮影が入りますので各自対応をお願いします。
主催者の許可のない録音・録画は固くお断りします。
チマチョゴリなど日本に相応しくない服装はご遠慮ください。
その他、会場責任者の指示に従い秩序ある行動をお願いします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<長野講演会のお知らせ>

 

平成29年3月18日(土)長野県で初めてとなる講演会を開催します。党公式サイト掲示板では党員の申し込み先行受付も始まり、いよいよ長野講演会本番に近づいています。先行受付は2月28日まで行い、以降3月1日からは一般の参加者の申し込み受付を開始します。長野在住または近隣県在住の日本第一党党員の皆様、何卒この機会にお申し込み下さい。信州にて皆さまとお会いできますことを心より楽しみにしています。

 

日本第一党党員 参加申し込み先行受付中!

平成29年2月28日(火)迄

 

※ 一般受付は3月1日より

 

桜井誠 長野講演会
『「破壊」と希望  長野県から始めよう日本再生!』

 

【座席数(残席)】
74席 (70席)
※ 2月18日現在

【参加費】
おひとり様  千円

 

詳細は党公式サイト掲示板へ!

http://japan-first.net/index.html

 

 

平成29年2月19日(日)

日本第一党 

党首 桜井誠

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本第一党 入党のご案内>

 

日本第一党(略称、日本一)では党員を募集しています。

是非、日本一の公式サイトにお進み頂き、綱領・政策を吟味下さい。日本第一党がどのような政党なのかを十分理解されたうえで、入党を希望される方は規約をご覧下さい。規約には日本一への入党に際しての決まり事が記載されています。また入党条件は日本国民であることが求められています。

 

すべての諸要件に同意された場合は入党案内へお進み下さい。入党申込書をプリントアウト、必要事項を自筆で記載、返信用と党員番号送付用封筒に82円切手を二枚添えて、日本第一党事務局まで送付下さい。折り返し、事務局より振込用紙が届きますので、指示に従って党費を入金ください。党費の振込確認が出来れば、貴方は日本第一党党員です。

 

日本一の党員をお待ちしています!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。

ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 10010
番号 40796851
コウドウスルホシュウンドウ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
口座番号 4079685
コウドウスルホシュウンドウ


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<署名のお願い>
 

日韓通貨スワップ再開に断固反対!

 

平成28年8月27日(土)、担当閣僚らによる日韓財務会議が韓国ソウルで開かれました。韓国側から「再開の要請があれば通貨スワップについて検討する」と発言していた麻生太郎財務大臣でしたが、結局韓国側からの要請があったものと推測される中で、日韓通貨スワップ再開に向けた協議が決まりました。


日韓通貨スワップは韓国だけを利する協定であり、これまで日本は無償で韓国経済の裏付けをしてきたようなものでした。しかし、そのことについて韓国から一言のお礼どころか、反日妄動を繰り返し、挙句通貨スワップも必要がないと斬り捨てるに至ったのです。この韓国側の動きは、支那側との密接な関係が進んだことによるもので、事実、日韓通貨スワップが切れると今度は支那との間に通貨スワップを取り交わすコウモリ外交を韓国は行ったのでした。

 

しかしその後、韓国は、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を在韓米軍に配備するなど、支那側と衝突を繰り返すようになり、通貨スワップについても、韓国は支那に頼るわけにはいかなくなったのです。そのため、日本に対し再度、通貨スワップを求める事大主義(より強いものに付く主義)の恥知らずな外交を展開しているのです。

 

まだ通貨スワップ再開が決まったわけではありませんが、韓国の愚かなまでの事大主義に振り回され、いつものように韓国のいいなりになり、韓国だけを利する、日本に何の利益ももたらさない、日韓通貨スワップ再開に断固反対します!

 

※ 平成28年9月12日、署名第一弾を財務省に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第二弾を財務省に提出済

 

 

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!

平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済
※ 平成28年9月12日、署名第二弾を内閣府に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第三弾を内閣府に提出済

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お知らせ>

保守系裁判支援団体 すみれの会

http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/entry-12158861617.html

 

この度、保守系裁判を支援する保守系裁判支援団体すみれの会を設立致しました。皆様もご存じの通り、保守活動に於きましては裁判に至るケースが多々ございますがそれに依って生じる裁判費用の負担が大きいのが現状です。

 

その為、本会は保守活動の裁判に掛かる費用を支援する為に支援団体を設立するとともに支援口座を開設し、広く皆様にご支援を呼びかけ保守活動をどんどん支援していきたいと考えております。どうか皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

保守系裁判支援団体 すみれの会

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

 

日本第一党


行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

 
人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html


公式生放送 (ツイキャス)
http://twitcasting.tv/doronpa01

桜井誠 twitter
https://twitter.com/Doronpa01 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本文

 

北鮮人で唯一「話が分かりそう」との声が起きるほど、日本側から好感を持たれていた金正男(キム・ジョンナム、金正日の長男)がマレーシアの空港で、北鮮の女工作員二名によって暗殺されたとのショッキングなニュースが日本にもたらされました。スパイ映画を地で行く現実に唖然とするばかりです。また、金正男の息子ハンソル(21歳)が行方不明となっており、北鮮に強制連行されたのでは?北鮮工作員に暗殺されたか?などの声が上がっています。

今回の暗殺事件は各所に憶測が流れていますが、一つだけ言えるのは今後の北鮮情勢が緊迫化するということです。また、今回の暗殺事件で、金正恩が金一族直系(金日成、金正日、金正恩)以外の者、北鮮の国家主席や国防委員長を狙える立場にある者に恐怖心を抱いていた、或いは極めて強い猜疑心を持っていたことが分かります。家系図をみればわかることですが、今回の金正男暗殺によって、金一族で先述の国家主席や国防委員長を狙える人物はすべて処刑または暗殺されたことになります。

唯一、金正哲(キム・ジョンチョル、金正日の次男、金正恩の兄)が生き残っているようですが、彼は女性ホルモン過多の病に犯されていると言われており(といっても北鮮からの情報なのであてにはならない)、現実問題として金一族の男子は金正恩の家族のみとなりました。現代版戦国時代ともいえる状況であり、世界に対して北鮮の異常性を物語るにこれ以上にない状況でしょう。ただし、戦国時代もそうでしたが、女性についてはその限りではなく、金正恩の叔母や妹などは健在です。これは部下に娶らせるなど、使い道があると踏んでいるのではないかと推察します。

また、支那中共も今回の暗殺事件は驚きで見ていると思います。ポスト金正恩を画策していたと思われる支那中共の切り札として、金正男は支那中共によって守られていたとされていました。金正恩を物理的に排除した後に、北鮮の指導者として金正男を送り込む、少なくとも金一族以外の者を北鮮に送り込めば、混乱が再燃するだけと踏んでいたようです。しかし、この計画も白紙になってしまいました。これから北鮮を巡って内乱外憂の混乱期が否が応でも訪れるものと思われるのです。

日本政府は、今回の暗殺事件の推移をきちんと図り、半島を斬り捨てる覚悟を持つべきです。敵はひとつにまとまったほうが扱いやすい、とは先人の言葉ですが、支那・北鮮・南鮮と三つに分かれた反日国家よりも、一つにまとまってくれた方が戦いやすいということです。それに今の南鮮を支那に押し付ければ、かえって支那側を混乱させることもできるでしょう。また北鮮が南鮮と結びつけば、それこそ半島の国力は一気に下がることは間違いなく、幾らでも引っ掻き回すことができます。半島情勢を冷静沈着に俯瞰して見られる外交政策を我が国政府に求めます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<党大会参加申し込み締め切りのお知らせ>

 

党大会の参加申し込みを2月15日で締め切りました。

多数のご応募ありがとうございました。

大会当日は皆様と会場でお会いできますことを心より楽しみにしております。

 

平成29年2月16日(木)

日本第一党 

党首 桜井誠

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<講演会のお知らせ>

 

※ 2月19日締め切り 残席数16(2月14日付)

 

2・22 竹島の日記念 桜井誠+瀬戸弘幸 コラボ講演会
 

2月22日の島根県竹島の日を記念し、桜井誠(日本第一党党首)と瀬戸弘幸(日本第一党最高顧問)の二人によるコラボ講演会を現地島根県松江市で開催します。皆さまお誘い合わせの上、是非ご参加下さい。

【日時】
平成29年2月22日(水)
13:30 開場
14:00 開演

【場所】
ホテルサンラポーむらくも 八雲の間
島根県松江市殿町369

【予定】
14:00 講演会(第一部)開始

・開会のあいさつ

・瀬戸弘幸 基調講演

『竹島を韓国領土と主張した朝日、社会党、創価学会』

・桜井誠 講演

『日本国民が知っておくべき ~ 竹島の歴史 ~』

15:05 休憩

15:15 講演会(第二部)開始

・桜井誠+瀬戸弘幸 座談会

『竹島問題の行方』

・質疑応答

・閉会のあいさつ

16:30 閉会

【座席数(残席)】
55席(16席)
※ 参加申し込み締め切りは2月19日迄となっています

※ お早めにお申し込み下さい

【参加費】
おひとり様 千円

【申込方法】
下記の確認事項について同意のうえ
住所、氏名、党員番号(党員の場合)、連絡先を記載し

takeshima@japan-first.net

までご応募ください。
登録は先着順とさせていただきます。

確認事項
・日本第一党に対する敵対勢力の関係者、元関係者、それらの支持者でないこと
・会場責任者及びスタッフの指示・要請に従うこと(従えない場合は退去頂きます)
・会場責任者及びスタッフから退去を命じられた場合は、異議を申し立てず、速やかに退去すること


【主催】
日本第一党

【会場責任者】
桜井誠

【生放送】
14:00からツイキャスにて放送予定
http://twitcasting.tv/doronpa01/

【注意事項】
撮影が入りますので各自対応をお願いします。
主催者の許可のない録音・録画は固くお断りします。
チマチョゴリなど日本に相応しくない服装はご遠慮ください。
その他、会場責任者の指示に従い秩序ある行動をお願いします。

 

 

 
人気ブログランキングへ 
※ ブログランキングへのご支援宜しくお願いします!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<日本第一党 入党のご案内>

 

日本第一党(略称、日本一)では党員を募集しています。

是非、日本一の公式サイトにお進み頂き、綱領・政策を吟味下さい。日本第一党がどのような政党なのかを十分理解されたうえで、入党を希望される方は規約をご覧下さい。規約には日本一への入党に際しての決まり事が記載されています。また入党条件は日本国民であることが求められています。

 

すべての諸要件に同意された場合は入党案内へお進み下さい。入党申込書をプリントアウト、必要事項を自筆で記載、返信用と党員番号送付用封筒に82円切手を二枚添えて、日本第一党事務局まで送付下さい。折り返し、事務局より振込用紙が届きますので、指示に従って党費を入金ください。党費の振込確認が出来れば、貴方は日本第一党党員です。

 

日本一の党員をお待ちしています!

 

日本第一党

http://japan-first.net/index.html

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。

ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 10010
番号 40796851
コウドウスルホシュウンドウ

ゆうちょ銀行以外からのお振込み
店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)
店番 008
普通預金
口座番号 4079685
コウドウスルホシュウンドウ


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<署名のお願い>
 

日韓通貨スワップ再開に断固反対!

 

平成28年8月27日(土)、担当閣僚らによる日韓財務会議が韓国ソウルで開かれました。韓国側から「再開の要請があれば通貨スワップについて検討する」と発言していた麻生太郎財務大臣でしたが、結局韓国側からの要請があったものと推測される中で、日韓通貨スワップ再開に向けた協議が決まりました。


日韓通貨スワップは韓国だけを利する協定であり、これまで日本は無償で韓国経済の裏付けをしてきたようなものでした。しかし、そのことについて韓国から一言のお礼どころか、反日妄動を繰り返し、挙句通貨スワップも必要がないと斬り捨てるに至ったのです。この韓国側の動きは、支那側との密接な関係が進んだことによるもので、事実、日韓通貨スワップが切れると今度は支那との間に通貨スワップを取り交わすコウモリ外交を韓国は行ったのでした。

 

しかしその後、韓国は、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を在韓米軍に配備するなど、支那側と衝突を繰り返すようになり、通貨スワップについても、韓国は支那に頼るわけにはいかなくなったのです。そのため、日本に対し再度、通貨スワップを求める事大主義(より強いものに付く主義)の恥知らずな外交を展開しているのです。

 

まだ通貨スワップ再開が決まったわけではありませんが、韓国の愚かなまでの事大主義に振り回され、いつものように韓国のいいなりになり、韓国だけを利する、日本に何の利益ももたらさない、日韓通貨スワップ再開に断固反対します!

 

※ 平成28年9月12日、署名第一弾を財務省に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第二弾を財務省に提出済

 

 

慰安婦問題の日韓合意に絶対反対します!

平成27年12月28日に電撃的に結ばれた慰安婦問題に関する日韓合意について、行動する保守運動は絶対反対を表明します。この決定はお金の問題ではなく、先人の名誉を傷つけ泥を塗る行為であり、それを保守本流を自認する自民党のトップが行ったことに対して抗議します。

多くの人にとって凡そ十億円「ぽっち」のお金で片が付くのなら安いものと思っているかも知れませんが、まずもって韓国が約束を守ることはなく、さらに先述のように先人を強姦魔だ、殺人鬼だと罵るに等しい合意は断じて認めることが出来ません。

賛同頂ける方は是非上記サイトからご署名をお願いします。皆さまの怒りを携え、内閣府に署名を提出したいと思います。

※ 平成28年2月12日、署名第一弾を内閣府に提出済
※ 平成28年9月12日、署名第二弾を内閣府に提出済

※ 平成29年2月14日、署名第三弾を内閣府に提出済

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<お知らせ>

保守系裁判支援団体 すみれの会

http://ameblo.jp/saibanshiensumirenokai/entry-12158861617.html

 

この度、保守系裁判を支援する保守系裁判支援団体すみれの会を設立致しました。皆様もご存じの通り、保守活動に於きましては裁判に至るケースが多々ございますがそれに依って生じる裁判費用の負担が大きいのが現状です。

 

その為、本会は保守活動の裁判に掛かる費用を支援する為に支援団体を設立するとともに支援口座を開設し、広く皆様にご支援を呼びかけ保守活動をどんどん支援していきたいと考えております。どうか皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

保守系裁判支援団体 すみれの会

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

 

日本第一党


行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方