Doronpaの独り言

徒然に時事問題など取り上げています。
行動する保守運動の活動なども紹介しています!

ブログに関するお問い合わせは doronpa01@gmail.com までお願いします。


"Doronpaの独り言"はブログランキングに参加しています。

このブログを支持される方はこちらをクリックしてください。 → 

NEW !
テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

平成27年6月22日(月)開催『日韓断交を求める国民大集会 in 日比谷公会堂』まであと一か月となりました。当日は平日となりますが一人でも多くの皆さまのご参加をお待ちしております。6月22日は日韓基本条約締結五十周年にあたり、この節目の日に日韓断交を訴えていきたいと考えています。


韓国民の総意で選ばれた大統領による天皇陛下への侮辱発言、竹島への不法上陸、千年反日宣言、竹島軍事演習、ねつ造慰安婦問題、安倍総理訪米時の議会演説妨害そして軍艦島など日本の産業史跡の世界遺産への登録妨害と常に日本の足を引っ張ることしかしない反日愚民国家韓国。


韓国側の目に余る反日妄動、反日暴走にこれまで黙って状況を見ていた方たちも怒りを共有していることと思います。昨今「大嫌韓時代」が訪れ、ひとりひとりが声を大にして「韓国が嫌い」とはっきりと言えるようになりました。一昔前では考えられない社会状況の変化です。そしてこの変化を生み出したのは、大嫌韓時代の世論を構築したのは今このブロマガを見ている皆さんなのです。


母国を罵られれば誰でも怒りを表します。しかしこれまでの日本はその怒りを「差別」という言葉で覆い隠してきたのです。国家を成り立たせる健全なナショナリズムは「軍国主義」の名のもとに圧殺され、左派人士が跳梁跋扈する世の中であり日本社会は闇に閉ざされていました。


そして少しずつですが闇の中から光が差すようになりました。まだまだ淡く小さな光に過ぎませんが、確実に私たちの足元を照らし進むべき道を示しているのです。平成27年6月22日(月)はそんな闇の中に差す一条の光となるべく企画された集会です。堂々と胸を張って日韓断交の声を上げ最初の第一歩としましょう!


心ある皆さまの参加をお待ちしています。



<ピックアップイベント>


日比谷集会チラシ

日韓断交を求める国民大集会 in 日比谷公会堂


日韓基本条約締結から五十年が過ぎました。しかしながら彼ら韓国人は条約を順守する意思は更々なく、未だに日本に対して謝罪と賠償の繰り返し無限謝罪を要求しています。この悪循環を断ち切るために行動する保守運動は日韓基本条約締結五十周年の節目の日、6月22日(月)に数々の歴史的集会が刻まれてきた日比谷公会堂で『日韓断交を求める国民大集会』を開催します。


【日時】

平成27年6月22日(月)

17:30開場 18:00開始 20:30終了予定


【場所】

日比谷公会堂


【参加費】

1,000円


【生放送】

ニコニコ生放送にて17:30より中継予定

中継先URL未定


【主催】

行動する保守運動


【会場責任者】

桜井誠


【プログラム】

<第一部 講演>


桜井誠 基調講演

『日韓反目の歴史二千年』


瀬戸弘幸 講演

『親韓から嫌韓への軌跡』


村田春樹 講演

『日本と中韓どっちがまともな国か?』


<第二部 鼎談>


桜井誠、瀬戸弘幸、村田春樹の三名による鼎談

テーマ 『日韓断交は実現するか?』


【注意】

会場責任者、運営の指示に従ってください。

進行を妨げる行為は固くお断りします。

プラカード、横断幕の類の持ち込みは禁止します。

旧しばき隊、旧男組などアンチ勢力の参加はお断ります。

会場内の録音録画は主催者の許可を得た者のみとします。

一般社会常識上、他者の迷惑となる行為は慎んでください。

上記の注意事項を守られない方は退場をお願いする場合があります。


【取材について】

取材を希望される個人または団体の方は以下メールアドレスまで許可申請をお送りください

なお取材されるに相応しくないと判断した場合はお断りする場合もあります

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント>

大嫌韓デモ ver.4 in 愛知


桜井誠指揮の大嫌韓デモが愛知でも開催決定! 


今年6月22日(月)は日韓基本条約締結五十周年。しかしながら韓国は条約の精神を踏みにじって順守する気など更々なく、日本に対して謝罪と賠償のお代わりを何度も要求する始末。大嫌韓時代の到来はこうした韓国の傍若無人、反日無罪のあり方に怒った日本国民の総意です。行動する保守運動はここ愛知県において大嫌韓デモを実施し一人でも多くの方に日韓断交の必要性を訴えます!


※ 情報は第一報のため今後変更される可能性があります

※ 頻繁に開催情報の確認をお願いします


【集合日時】

平成27年5月31日(日)

14:30集合


【集合場所】

豊橋市 松葉公園

(愛知県豊橋市萱町61)


【生中継】

ニコニコ生放送にて放送予定

放送先URL未定


【主催】

行動する保守運動


【現場責任者】

桜井誠


【問い合わせ先】

koudousuruhosyu@gmail.com


【注意事項】

雨天決行

日章旗、拡声器、プラカードなどの持ち込み大歓迎

ハーケンクロイツなど趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服など現場に相応しくない服装はご遠慮ください

チマチョゴリ、チャイナドレス、人民服など日本に相応しくない服装はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますので各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


※ 主催側の負担を軽減するためプラカード類は極力各自でご用意ください


【取材申し込み】

取材を希望される個人・団体の方は事前に下記URLまでお申し込み下さい

当日の取材申請などは理由の如何に関わらずお断りします

また事前の申し込みがあった場合でも不適切と判断した場合お断りする事がありますので予めご了承下さい


取材申し込み先

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動 生放送>

Straight Talk #36 ~ こちらハートフルな放送局 ~

平成27年5月26日(火) 19:00から

http://live.nicovideo.jp/gate/lv222000784


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>


~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

軍艦島などを含む「明治日本の産業革命遺産」について先日世界遺産への登録勧告が議決されました。しかしこの慶事にまた邪魔をしてきたのが韓国です。「明治日本」と銘打っているにも関わらず、世界遺産に登録される施設は朝鮮人の強制徴用者(徴用者に強制を付けるのはおかしいのですが無知無学な韓国人の呼称に従って)が労働に従事したことを無視しているとして反対を表してきたのです。


先だって5月11日に日韓議員連盟の合同幹事会がソウルで行われており、その席で同問題も取り上げられ日本側からは「政治問題化しないように」韓国側に求めたと報じられています。対して韓国側は答えを留保したようですが、22日から東京で正式な日韓協議の場となる席で改めて登録反対の意思表示を行う模様です。


まず日本側の愚かな対応に頭を抱えるところです。ユネスコにおいて政治問題化しないのであれば最初から韓国側の要請を受けるべきではありませんし、仮にこれで韓国側が登録に向けて妨害を行うのであれば、今後韓国側の世界遺産登録に対して日本は断固反対の意思を表すれば良いだけです。韓国の要請を受ける形で日韓協議の場が開催されますが、これを受けた時点で政治問題化しており、さらにこの席で話がつくわけがないのです。


かようにして日本側の足を引っ張り続ける韓国に嫌気の差している日本国民も多いかと思います。彼らは反日依存症ともいうべき病気にかかっている哀れな精神病患者ではありますが、だからといって日本がそれに付き合う道理はありません。


建国以来67年もの間、反日を国是としてきたのは伊達ではないのです。すでに3世代4世代と進む国策としての反日は、国策を遂行する側もまた反日教育に染まりきっており、韓国という異常反日国家から反日を取り除くことができる可能性は限りなくゼロに近いものです。


であれば我が国は一日も早く韓国と断交し一切の関係を断ち切るべきであると考えます。断交は外交政策における手段の一つに過ぎません。昭和47年(1972年)に支那との国交回復を目指して、親日国中華民国(台湾)と断交した我が国の過ちはそのことを如実に私たちに教えています。


今度こそ断交すべき相手を間違えないように英断を持って日韓断交を進めましょう!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その1>

大嫌韓デモ ver.4 in 愛知


桜井誠指揮の大嫌韓デモが愛知でも開催決定! 


今年6月22日(月)は日韓基本条約締結五十周年。しかしながら韓国は条約の精神を踏みにじって順守する気など更々なく、日本に対して謝罪と賠償のお代わりを何度も要求する始末。大嫌韓時代の到来はこうした韓国の傍若無人、反日無罪のあり方に怒った日本国民の総意です。行動する保守運動はここ愛知県において大嫌韓デモを実施し一人でも多くの方に日韓断交の必要性を訴えます!


※ 情報は第一報のため今後変更される可能性があります

※ 頻繁に開催情報の確認をお願いします


【集合日時】

平成27年5月31日(日)

14:30集合


【集合場所】

豊橋市 松葉公園

(愛知県豊橋市萱町61)


【生中継】

ニコニコ生放送にて放送予定

放送先URL未定


【主催】

行動する保守運動


【現場責任者】

桜井誠


【問い合わせ先】

koudousuruhosyu@gmail.com


【注意事項】

雨天決行

日章旗、拡声器、プラカードなどの持ち込み大歓迎

ハーケンクロイツなど趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服など現場に相応しくない服装はご遠慮ください

チマチョゴリ、チャイナドレス、人民服など日本に相応しくない服装はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますので各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


※ 主催側の負担を軽減するためプラカード類は極力各自でご用意ください


【取材申し込み】

取材を希望される個人・団体の方は事前に下記URLまでお申し込み下さい

当日の取材申請などは理由の如何に関わらずお断りします

また事前の申し込みがあった場合でも不適切と判断した場合お断りする事がありますので予めご了承下さい


取材申し込み先

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その2>


日比谷集会チラシ

日韓断交を求める国民大集会 in 日比谷公会堂


日韓基本条約締結から五十年が過ぎました。しかしながら彼ら韓国人は条約を順守する意思は更々なく、未だに日本に対して謝罪と賠償の繰り返し無限謝罪を要求しています。この悪循環を断ち切るために行動する保守運動は日韓基本条約締結五十周年の節目の日、6月22日(月)に数々の歴史的集会が刻まれてきた日比谷公会堂で『日韓断交を求める国民大集会』を開催します。


【日時】

平成27年6月22日(月)

17:30開場 18:00開始 20:30終了予定


【場所】

日比谷公会堂


【参加費】

1,000円


【生放送】

ニコニコ生放送にて17:30より中継予定

中継先URL未定


【主催】

行動する保守運動


【会場責任者】

桜井誠


【プログラム】

<第一部 講演>


桜井誠 基調講演

『日韓反目の歴史二千年』


瀬戸弘幸 講演

『親韓から嫌韓への軌跡』


村田春樹 講演

『日本と中韓どっちがまともな国か?』


<第二部 鼎談>


桜井誠、瀬戸弘幸、村田春樹の三名による鼎談

テーマ 『日韓断交は実現するか?』


【注意】

会場責任者、運営の指示に従ってください。

進行を妨げる行為は固くお断りします。

プラカード、横断幕の類の持ち込みは禁止します。

旧しばき隊、旧男組などアンチ勢力の参加はお断ります。

会場内の録音録画は主催者の許可を得た者のみとします。

一般社会常識上、他者の迷惑となる行為は慎んでください。

上記の注意事項を守られない方は退場をお願いする場合があります。


【取材について】

取材を希望される個人または団体の方は以下メールアドレスまで許可申請をお送りください

なお取材されるに相応しくないと判断した場合はお断りする場合もあります

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動 生放送>

Straight Talk #35 ~ こちらハートフルな放送局 ~

平成27年5月21日(木) 19:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv221191289



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>


~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD
いいね!した人  |  コメント(9)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

韓国食品の対日輸出が激減状態となっており韓国の食品業界が青ざめています。報道によれば「辛ラーメン」の名称で知られる農心のインスタントラーメンが2011年にピークとなる約1万1400トン、金額にして5278万ドル(現行レートで約63億円)が日本に輸出されましたが、その後は毎年減少し2014年度の輸出は2447万ドル(同約29億円)とほぼ半減しました。


ほかにも輸出拡大を図った韓国の濁り酒、マッコリはピークの2011年に4841万ドル(約58億円)だった対日輸出額が2014年には914万ドル(約11億円)に減少しています。また韓国焼酎の対日輸出額も2014年は前年比約14%減、米を詰めた丸鶏を煮込んだ伝統食「参鶏湯(サムゲタン)」も同約3割減となり飲食分野における日本の韓国離れは急速に進みつつあるようです。


いずれも言えることですが2011年をピークとして後は下り坂になっているようです。韓国食品業界の分析では原因を「日本国民の嫌韓感情が増大しているため」としています。たしかにその一面がないわけではありません。反日妄動を繰り返す韓国に嫌気のさした日本国民から韓国産忌避のムードが漂っているのも事実なのです。


しかし一番の原因は「韓国産」というところにあるのではないでしょうか?一昔前ならまだしもネット社会で情報を隠ぺいすることは難しく、日本への輸出向けキムチ工場で唾を吐く韓国人のおばちゃんの姿など、とても日本国民が許容できない姿がしっかりと写真付きで報じられているのです。そんな姿を見て誰が韓国産の食品を買おうとするでしょか?


さらに韓国海苔に至っては大腸菌が検出され、あの支那でさえ輸入を止める騒ぎになっています。大腸菌にさらされるということは海苔の養殖場に糞便が流れているということであり、そんなものを口にするのは朝鮮民族だけです。


このようにかくも恐ろしい韓国産というイメージがつけば、味の良し悪しの前に忌避されるのは当たり前なのです。現在の暴走する韓国内の反日に一番頭を痛めているのは韓国食品業界でしょうが、今後も韓国人が反日妄動を繰り返すたびに韓国産食品は日本で売れなくなる悪循環に陥るでしょう。一日も早く日本からの撤退を進言します。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その1>

大嫌韓デモ ver.4 in 愛知


桜井誠指揮の大嫌韓デモが愛知でも開催決定! 


今年6月22日(月)は日韓基本条約締結五十周年。しかしながら韓国は条約の精神を踏みにじって順守する気など更々なく、日本に対して謝罪と賠償のお代わりを何度も要求する始末。大嫌韓時代の到来はこうした韓国の傍若無人、反日無罪のあり方に怒った日本国民の総意です。行動する保守運動はここ愛知県において大嫌韓デモを実施し一人でも多くの方に日韓断交の必要性を訴えます!


※ 情報は第一報のため今後変更される可能性があります

※ 頻繁に開催情報の確認をお願いします


【集合日時】

平成27年5月31日(日)

14:30集合


【集合場所】

豊橋市 松葉公園

(愛知県豊橋市萱町61)


【生中継】

ニコニコ生放送にて放送予定

放送先URL未定


【主催】

行動する保守運動


【現場責任者】

桜井誠


【問い合わせ先】

koudousuruhosyu@gmail.com


【注意事項】

雨天決行

日章旗、拡声器、プラカードなどの持ち込み大歓迎

ハーケンクロイツなど趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服など現場に相応しくない服装はご遠慮ください

チマチョゴリ、チャイナドレス、人民服など日本に相応しくない服装はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますので各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


※ 主催側の負担を軽減するためプラカード類は極力各自でご用意ください


【取材申し込み】

取材を希望される個人・団体の方は事前に下記URLまでお申し込み下さい

当日の取材申請などは理由の如何に関わらずお断りします

また事前の申し込みがあった場合でも不適切と判断した場合お断りする事がありますので予めご了承下さい


取材申し込み先

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その2>


日比谷集会チラシ

日韓断交を求める国民大集会 in 日比谷公会堂


日韓基本条約締結から五十年が過ぎました。しかしながら彼ら韓国人は条約を順守する意思は更々なく、未だに日本に対して謝罪と賠償の繰り返し無限謝罪を要求しています。この悪循環を断ち切るために行動する保守運動は日韓基本条約締結五十周年の節目の日、6月22日(月)に数々の歴史的集会が刻まれてきた日比谷公会堂で『日韓断交を求める国民大集会』を開催します。


【日時】

平成27年6月22日(月)

17:30開場 18:00開始 20:30終了予定


【場所】

日比谷公会堂


【参加費】

1,000円


【生放送】

ニコニコ生放送にて17:30より中継予定

中継先URL未定


【主催】

行動する保守運動


【会場責任者】

桜井誠


【プログラム】

<第一部 講演>


桜井誠 基調講演

『日韓反目の歴史二千年』


瀬戸弘幸 講演

『親韓から嫌韓への軌跡』


村田春樹 講演

『日本と中韓どっちがまともな国か?』


<第二部 鼎談>


桜井誠、瀬戸弘幸、村田春樹の三名による鼎談

テーマ 『日韓断交は実現するか?』


【注意】

会場責任者、運営の指示に従ってください。

進行を妨げる行為は固くお断りします。

プラカード、横断幕の類の持ち込みは禁止します。

旧しばき隊、旧男組などアンチ勢力の参加はお断ります。

会場内の録音録画は主催者の許可を得た者のみとします。

一般社会常識上、他者の迷惑となる行為は慎んでください。

上記の注意事項を守られない方は退場をお願いする場合があります。


【取材について】

取材を希望される個人または団体の方は以下メールアドレスまで許可申請をお送りください

なお取材されるに相応しくないと判断した場合はお断りする場合もあります

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動 生放送>

Straight Talk #34 ~ こちらハートフルな放送局 ~

平成27年5月19日(火) 19:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv220982095


Straight Talk #35 ~ こちらハートフルな放送局 ~

平成27年5月21日(木) 19:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv221191289




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>


~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD
いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

台湾で韓国人売春婦が逮捕されました。もはや遠征売春大国韓国はあまりにも有名なのですが…逮捕された売春婦が狂乱状態となったため、売春婦を落ち着かせる驚くべき方法を台湾警察がとったのです(笑)


--------(引用開始)---------


台湾女優似の韓国人の女、売春で捕まる

警察でヤクルト飲んで落ち着き取り戻す(台湾紙)


台湾の女優チャン・チュンニン似の韓国人の女(29)が7日、売春の疑いで現地警察に逮捕された。11日付で台湾紙・自由時報が伝えた。 ネイリストの女は韓国での仕事がうまくいかず、「韓国ブーム」の台湾で売春すれば儲かるという業者の誘いに乗った。先月26日に台北入り。客から支払われる報酬1万2000台湾ドル(約4万6000円)のうち、5500台湾ドル(約2万1000円)を分け前として受け取るという条件で、すでに5人の客と売春行為に及んでいた。 

女は派出所に連行されたが、泣きわめくなど精神状態が不安定だったため、警察官がヤクルトを飲ませたところ、落ち着きを取り戻した。警察官がもう1本差し出すと、笑顔で受け取り、3本飲んだところで通訳が到着、取り調べに素直に応じたという。 


フォーカスアジア 2015.5.11

http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/417337/


--------(引用終了)---------


なんともまあ・・・といった感ですが、これが韓国の日常です。台湾警察もご苦労様といったところでしょうか。しかしここで忘れていけないのは、台湾に限らず現在韓国人売春婦(男も含む)は日本に7万~8万人を筆頭に米国に2~3万人、そのほか台湾などアジア各国、オーストラリア、果てはヨーロッパまで赴いて売春行為をしているのです。


驚くばかりの売春熱の一方で何かひっかかるものが、そう、慰安婦問題です。20万人が強制連行されたという与太話を信じる人はいないでしょうが、慰安婦となった朝鮮人約2000人は確かに存在しているのです。


しかし現在の豊かになったと言われる韓国においてこれだけの売春熱の韓国人が、子供を身売りしなければ一家揃って飢え死にし兼ねない状況だった過去において無理やり売春させられたと主張するのはあまりにも無理があるというものです。とくに李朝末期において一部を除けば大多数の朝鮮半島の女性には性モラルはありませんでした。女性はモノ扱いであり王妃の名前すら現在に伝わっていないのです。


性モラルなき朝鮮民族の伝統を受け継いでいるのが海外10万人を超える韓国の遠征売春者たちではないでしょうか?



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント>


日比谷集会チラシ

日韓断交を求める国民大集会 in 日比谷公会堂


日韓基本条約締結から五十年が過ぎました。しかしながら彼ら韓国人は条約を順守する意思は更々なく、未だに日本に対して謝罪と賠償の繰り返し無限謝罪を要求しています。この悪循環を断ち切るために行動する保守運動は日韓基本条約締結五十周年の節目の日、6月22日(月)に数々の歴史的集会が刻まれてきた日比谷公会堂で『日韓断交を求める国民大集会』を開催します。


【日時】

平成27年6月22日(月)

17:30開場 18:00開始 20:30終了予定


【場所】

日比谷公会堂


【参加費】

1,000円


【生放送】

ニコニコ生放送にて17:30より中継予定

中継先URL未定


【主催】

行動する保守運動


【会場責任者】

桜井誠


【プログラム】

<第一部 講演>


桜井誠 基調講演

『日韓反目の歴史二千年』


瀬戸弘幸 講演

『親韓から嫌韓への軌跡』


村田春樹 講演

『日本と中韓どっちがまともな国か?』


<第二部 鼎談>


桜井誠、瀬戸弘幸、村田春樹の三名による鼎談

テーマ 『日韓断交は実現するか?』


【注意】

会場責任者、運営の指示に従ってください。

進行を妨げる行為は固くお断りします。

プラカード、横断幕の類の持ち込みは禁止します。

旧しばき隊、旧男組などアンチ勢力の参加はお断ります。

会場内の録音録画は主催者の許可を得た者のみとします。

一般社会常識上、他者の迷惑となる行為は慎んでください。

上記の注意事項を守られない方は退場をお願いする場合があります。


【取材について】

取材を希望される個人または団体の方は以下メールアドレスまで許可申請をお送りください

なお取材されるに相応しくないと判断した場合はお断りする場合もあります

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動 生放送>

Straight Talk #34 ~ こちらハートフルな放送局 ~

平成27年5月19日(火) 19:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv220982095


Straight Talk #35 ~ こちらハートフルな放送局 ~

平成27年5月21日(木) 19:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv221191289



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>


~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

いいね!した人  |  コメント(12)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

先日他界した愛川欽也氏(享年80歳)が昨年靖国神社に奉納したメッセージが話題になっています。メッセージには「私たちは憲法を守る 憲法が私たちを守る 愛川欽也」と書かれていました。なるほどザ・ワールドなどで幼いころ親しんだ名司会者だっただけに晩節汚したやり方に溜息しか出ません。


米国が一週間で作った欠陥憲法が私たちを守ってくれるのであれば、どうしてISIS事件で二人は斬首されたのでしょうか?どうして九条信者の皆さんは日本ではなく、世界に飛び出して日本国憲法の素晴らしさをアピールしないのでしょうか?仮にアピールしたとして一体どの国が我が国の憲法に習って憲法を制定しているのでしょうか?


疑問が尽きぬ憲法論議ですが、何よりも我が国の憲法は言論の自由、表現の自由を規定しています。にも関わらず改憲は許されない暴挙などと自由を侵害するのは憲法を認めていないからではないでしょうか?左派人士の常にご都合主義はあまりにも有名ですが、憲法問題ひとつとってもこのように矛盾と欺瞞に満ち満ちているのです。


確かに芸能人と称される人は左派系が多いといいます。吉永小百合は共産党機関紙赤旗によく登場し、現在も反原発を訴えています。ジュリーこと沢田研二は反原発を訴えているほか、天皇陛下への不敬を働く国賊山本太郎を応援しています。


芸能というのはもともと河原乞食と呼ばれた芝居小屋などから派生しており、権力に対する根深くどす黒い恨みのようなものを持っているのかも知れません。或いはロックなどの歌手は反戦反国家を売りにしているため、自動的に左翼思想に染まっていくのでしょうか。とまれ芸能界を見渡せば左派人士、左翼思想を刷り込まれた人間の何と多いことでしょう。


私たちは芸能人に政治的発言を期待している訳ではありません。芸能人は芸を売ってなんぼの世界です。役者であれば演技を、歌手であれば歌を、タレントであれば笑いをお客様に提供してこその芸能人であって、テレビやコンサート会場を思想伝授の場としているバカタレは売る芸のない正に河原乞食そのものの姿ではないかと思うのです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント>


日比谷集会チラシ

日韓断交を求める国民大集会 in 日比谷公会堂


日韓基本条約締結から五十年が過ぎました。しかしながら彼ら韓国人は条約を順守する意思は更々なく、未だに日本に対して謝罪と賠償の繰り返し無限謝罪を要求しています。この悪循環を断ち切るために行動する保守運動は日韓基本条約締結五十周年の節目の日、6月22日(月)に数々の歴史的集会が刻まれてきた日比谷公会堂で『日韓断交を求める国民大集会』を開催します。


【日時】

平成27年6月22日(月)

17:30開場 18:00開始 20:30終了予定


【場所】

日比谷公会堂


【参加費】

1,000円


【生放送】

ニコニコ生放送にて17:30より中継予定

中継先URL未定


【主催】

行動する保守運動


【会場責任者】

桜井誠


【プログラム】

<第一部 講演>


桜井誠 基調講演

『日韓反目の歴史二千年』


瀬戸弘幸 講演

『親韓から嫌韓への軌跡』


村田春樹 講演

『日本と中韓どっちがまともな国か?』


<第二部 鼎談>


桜井誠、瀬戸弘幸、村田春樹の三名による鼎談

テーマ 『日韓断交は実現するか?』


【注意】

会場責任者、運営の指示に従ってください。

進行を妨げる行為は固くお断りします。

プラカード、横断幕の類の持ち込みは禁止します。

旧しばき隊、旧男組などアンチ勢力の参加はお断ります。

会場内の録音録画は主催者の許可を得た者のみとします。

一般社会常識上、他者の迷惑となる行為は慎んでください。

上記の注意事項を守られない方は退場をお願いする場合があります。


【取材について】

取材を希望される個人または団体の方は以下メールアドレスまで許可申請をお送りください

なお取材されるに相応しくないと判断した場合はお断りする場合もあります

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動 生放送>

Straight Talk #32 ~ こちらハートフルな放送局 ~
平成27年5月12日(火) 19:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv220197691


Straight Talk #33 ~ こちらハートフルな放送局 ~
平成27年5月14日(木) 19:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv220461451


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>


~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

いいね!した人  |  コメント(12)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇