Doronpaの独り言

徒然に時事問題など取り上げています。
行動する保守運動の活動なども紹介しています!

ブログに関するお問い合わせは doronpa01@gmail.com までお願いします。


"Doronpaの独り言"はブログランキングに参加しています。

このブログを支持される方はこちらをクリックしてください。 → 


テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

今日3月1日は『大嫌韓デモ ver.2 in 銀座』の開催日です。昨年11月に行われた在日特権を許さない市民の会 第五期会長選挙で八木会長に引継いだ直後に倒れ、心筋症のため入退院を繰り返していましたが、ようやく復帰できる見通しとなりました。


これまでご支援ご声援を賜ってきました皆様に心からお礼申し上げます。まだ以前のように全快とまではいきませんが、少しずつ体力を回復させていければと思っています。本日は桜井誠個人主催でのデモ行進になりますが、ここでも多くの方にご協力を頂いています。改めまして本日のデモにご協力を頂きました皆様に御礼と一人でも多くの方にご参加賜りますことをお願い致します。


さて本日は桜井誠復活のデモ行進であると共に、韓国大統領朴槿惠の三度目の国民に向けたメッセージが読み上げられる日でもあります。反日に染まりきった朴槿惠が何を言うのか凡その想像がつくというものですが、慰安婦問題をはじめ韓国民に対して反日のメッセージを読み上げることでしょう。


否、朴槿惠が路線変更の親日のそぶりをみせたとしても、日本国民は韓国人に最早騙されることはないのです。国民世論の66%が韓国を信用できないとし、韓国においても日本が嫌いだと答えた韓国民が68%に上るなど両国で嫌いあっているのですから、堂々と距離を置く政策即ち「日韓断交」を訴えたいと思います。


日韓断交を初めて公の電波で訴えてより十年の月日が流れ、誰も信じなかった大嫌韓時代の世論を作り、日韓断交の気運を盛り上げて参りました。桜井の旅はまだまだ終わらないようです。本日の『大嫌韓デモ ver.2 in 銀座』に韓国に対してモノ申したいすべての日本国民の結集を呼びかけます。



大嫌韓デモ ver.2 in 銀座


あの男が帰ってくる!

昨年11月2日の大嫌韓デモ以来
4か月ぶりのデモ総指揮

満を持して 桜 井 誠 が今ここに大復活!!


3月1日は韓国において大統領が国民にメッセージを送ることになっています。就任早々、朴槿惠は千年反日を宣言し、我が国を愚弄したばかりかその後の政策では「告げ口外交」「慰安婦ねつ造」などなどやりたい放題です。


この韓国の無法反日に対し日本国民として断固としてNOを突きつけるとともに、お互いの国家のためにも一日も早い日韓断交を実現するべく大嫌韓デモを実施します。皆さま是非ご参加下さい。



【集合日時】

平成27年3月1日(日)

15:00集合 15:30デモ隊出発


【集合場所】

水谷橋公園

http://urx2.nu/hhso


【最寄り駅】

東京メトロ銀座線 京橋駅 A2出口 徒歩2分

京葉線 A3出口 徒歩2分

JR有楽町線 中央口 徒歩10分


【生中継(申し込み順に掲載)】

ニコニコ生放送にて15:00より中継予定

http://live.nicovideo.jp/gate/lv210459605


【主催/現場責任者】

桜井誠 (行動する保守運動)


【問い合わせ先】

doronpa01@gmail.com


【注意事項】

雨天決行

日章旗、拡声器、プラカードなどの持ち込み大歓迎

ハーケンクロイツなど趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服など現場に相応しくない服装はご遠慮ください

チマチョゴリ、チャイナドレス、人民服など日本に相応しくない服装はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますので各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


※ 主催側の負担を軽減するためプラカード類は極力各自でご用意ください


【取材申し込み】

取材を希望される個人・団体の方は事前に下記URLまでお申し込みください。

当日の取材申請などは理由の如何に関わらずお断りします。

また事前の申し込みがあった場合でも不適切と判断した場合お断りする場合がありますので予めご了承下さい。


取材申し込み先

doronpa01@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<書籍案内>

~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

舛添要一が東京都知事に就任してから一年が経ちます。昨年一年間に六回の海外視察という名目で巨額費用の海外旅行を楽しんだ舛添都知事ですが、今回産経新聞の単独インタビューを受けて次のように語りました。


--------(引用開始)---------


姉妹友好都市であるモスクワ、パリには過去20年以上、知事が公式訪問していないとし、「これでは姉妹友好都市の意味がない。誰が知事でも行かないといけない」と説明。中でも「姉妹友好都市であり、オリンピックの経験を学べるのはシドニーだ」と述べ、シドニーがある豪ニューサウスウェールズ州への訪問に意欲を示した。


--------(引用終了)---------


昨年海外旅行の際にデング熱パニックやエボラ騒動などが東京で起き、尚且つと知事不在のまま状況が進行したことを忘れ、更にまた海外訪問すると意欲を語るなど知事としてではなく人としてどうなのか?と問い詰めたくなります。


昨年度の海外旅行の際の名目も「五輪見学」でしたが、ソチ・北京・ソウル(二回)・ベルリン・ロンドンと訪れて何か得るものがあったのでしょうか?一回の旅行で随行員8人、5日間の日程で使った費用が三千万以上という巨費にどんな意味があったのでしょうか?


来年度も二億円に上る海外視察のための予算を計上している都知事。二億円あれば都内の待機児童問題など幾らでも使えるのにも関わらず、知事如きが海外旅行するのに二億円を計上するなど言語道断といえる所業です。


現在、分かっているのは旅行先ではスイートルームに宿泊しており、これが(国から交付金をもらっている)他の自治体であれば即交付金の停止を招くことになります。つまり唯一国からの交付金を貰っていない東京都知事だからこそできることであり、できるからやって良いとは限らないのです。


とまれ舛添都知事への解職請求に向けた機運が高まる中で何としても解職請求を成功させるために、一人一人が考えて行動することが求められています。とくに舛添を選んでしまった東京都民は反省と再出発の気構えを持つべきではないかと考えます。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


大嫌韓デモ ver.2 in 銀座


あの男が帰ってくる!

昨年11月2日の大嫌韓デモ以来
4か月ぶりのデモ総指揮

満を持して 桜 井 誠 が今ここに大復活!!


3月1日は韓国において大統領が国民にメッセージを送ることになっています。就任早々、朴槿惠は千年反日を宣言し、我が国を愚弄したばかりかその後の政策では「告げ口外交」「慰安婦ねつ造」などなどやりたい放題です。


この韓国の無法反日に対し日本国民として断固としてNOを突きつけるとともに、お互いの国家のためにも一日も早い日韓断交を実現するべく大嫌韓デモを実施します。皆さま是非ご参加下さい。



【集合日時】

平成27年3月1日(日)

15:00集合 15:30デモ隊出発


【集合場所】

水谷橋公園

http://urx2.nu/hhso


【最寄り駅】

東京メトロ銀座線 京橋駅 A2出口 徒歩2分

京葉線 A3出口 徒歩2分

JR有楽町線 中央口 徒歩10分


【生中継(申し込み順に掲載)】

ニコニコ生放送にて15:00より中継予定

http://live.nicovideo.jp/gate/lv210459605


【主催/現場責任者】

桜井誠 (行動する保守運動)


【問い合わせ先】

doronpa01@gmail.com


【注意事項】

雨天決行

日章旗、拡声器、プラカードなどの持ち込み大歓迎

ハーケンクロイツなど趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服など現場に相応しくない服装はご遠慮ください

チマチョゴリ、チャイナドレス、人民服など日本に相応しくない服装はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますので各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


※ 主催側の負担を軽減するためプラカード類は極力各自でご用意ください


【取材申し込み】

取材を希望される個人・団体の方は事前に下記URLまでお申し込みください。

当日の取材申請などは理由の如何に関わらずお断りします。

また事前の申し込みがあった場合でも不適切と判断した場合お断りする場合がありますので予めご了承下さい。


取材申し込み先

doronpa01@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<書籍案内>

~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

イスラム国(ISIS)事件が起きてより安倍総理への攻撃が国内反日糞左翼を中心に広がっています。今、世界各国から哀悼と連帯の声明(あの韓国からも)を受ける日本政府ですが国内から攻撃を受ける形になっているのは皮肉なことです。


こうした一丁事あるときは日頃の批判はいったん置いておいて、断固として政権を支持し国内が一つにまとまらなければなりません。でなければテロリズムに屈する形となり日本を守ることが出来ないからです。


私も日頃は安倍総理の例えばTPPに対する態度や移民政策などを批判する立場にありますが、こうした非常時において政権を支持するのは当たり前だと信じるものです。非常時にこそ人の真価が問われるといいますが、反日糞左翼のみならず右派を自認する者たちの中からも安倍総理への批判の声が上がっていることに平和ボケと言われる我が国国民の姿をまざまざと見せつけられた気がします。


完全な人間などこの世にはおらず、であれば多少のことは今は目をつぶって安倍政権を支持するべきなのです。また安倍総理の「報復発言」は国民心情を代弁するものとして高く評価できます。


しかし一方で安倍憎しで染まっている国内反日糞左翼や憎悪右派の輩は安倍総理への批判の声を止めようとはしないのです。否、寧ろ高まっているといっても良いかも知れません。「アベシネ」のプラカードや反原発など本件とは関係のない訴えまで出てくるアンチ安倍のやり方に愕然とすると共に、日頃のヘイトスピーチ云々はどうした?と疑問に思うものです。


無論、安倍総理を批判することがいけないと言っているのではないのです。ただ今は安倍政権を支持して国内一致団結を図りテロリズムに決して屈しない姿勢を見せなければ、テロリストは日本を組み易しとして様々なテロリズムを仕掛けてくることだけは間違いないのです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


大嫌韓デモ ver.2 in 銀座


あの男が帰ってくる!

昨年11月2日の大嫌韓デモ以来
4か月ぶりのデモ総指揮

満を持して 桜 井 誠 が今ここに大復活!!


3月1日は韓国において大統領が国民にメッセージを送ることになっています。就任早々、朴槿惠は千年反日を宣言し、我が国を愚弄したばかりかその後の政策では「告げ口外交」「慰安婦ねつ造」などなどやりたい放題です。


この韓国の無法反日に対し日本国民として断固としてNOを突きつけるとともに、お互いの国家のためにも一日も早い日韓断交を実現するべく大嫌韓デモを実施します。皆さま是非ご参加下さい。



【集合日時】

平成27年3月1日(日)

15:00集合 15:30デモ隊出発


【集合場所】

水谷橋公園

http://urx2.nu/hhso


【最寄り駅】

東京メトロ銀座線 京橋駅 A2出口 徒歩2分

京葉線 A3出口 徒歩2分

JR有楽町線 中央口 徒歩10分


【生中継(申し込み順に掲載)】

ニコニコ生放送にて15:00より中継予定

http://live.nicovideo.jp/gate/lv210459605


【主催/現場責任者】

桜井誠 (行動する保守運動)


【問い合わせ先】

doronpa01@gmail.com


【注意事項】

雨天決行

日章旗、拡声器、プラカードなどの持ち込み大歓迎

ハーケンクロイツなど趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服など現場に相応しくない服装はご遠慮ください

チマチョゴリ、チャイナドレス、人民服など日本に相応しくない服装はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますので各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


※ 主催側の負担を軽減するためプラカード類は極力各自でご用意ください


【取材申し込み】

取材を希望される個人・団体の方は事前に下記URLまでお申し込みください。

当日の取材申請などは理由の如何に関わらずお断りします。

また事前の申し込みがあった場合でも不適切と判断した場合お断りする場合がありますので予めご了承下さい。


取材申し込み先

doronpa01@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<書籍案内>

~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

我が国の憲法には重大な瑕疵があると言わざるを得ないものです。もちろん憲法が制定されてより約70年に亘って憲法9条問題が取り沙汰され、そのたびごとに浮かんでは消えの繰り返しを続けてきました。


そもそも70年もの間、憲法の条文を変えないことが異常なのであり、日本国憲法が制定されたときの事実を知るならよりいっそうのこと「人が作るモノに完全なモノはなく だからこそ人は完全なものを追いかけてより優れたモノを求める」を知ることになるでしょう。


日本国憲法は昭和22年に制定されましたが、元はGHQが策定し(それも一週間で)日本政府に認めさせたものでした。これは占領下における憲法制定は無効とするハーグ陸戦条約にも抵触する事実です。いろいろ問題がある中でとりわけ憲法9条について現在は平和条項などと反日左翼が必死に宣伝していますが、要は日本が二度と武器を持って欧米各国に牙を向けないようにGHQが仕組んだものだったのです。


憲法制定時において日本が現在のように発展することなど誰も想像しておらず、この足かせをはめることで日本の動きを止めたと米国などは高を括っていたのです。しかしその後の冷戦など日本は地政学的に極めて重要な西の防波堤(米国を中心に見たい場合、日本は西の防波堤)であったため、否応なしに米国の対ソ戦への枠組みに入れられることになりました。


憲法問題で無効論、改憲論、護憲論などさまざまに存在しますが、まず現行の日本国憲法は無効であることを国民一人一人が知らなければなりません。その上で日本国憲法に基づいて法律が制定されている以上、ある日突然憲法が欽定憲法に変わった場合の混乱を考えるなら改憲を目指すべきであることも知るべきなのです。


憲法9条問題だけではなく、海外渡航の自由を認めた憲法22条問題、国民に最低限度の生活を保障する憲法25条問題(外国人生活保護の問題)など様々な問題を抱えているのが現行日本国憲法なのです。こうした問題を金科玉条のように憲法を守れと主張する輩に何をいっても無駄であり、まずは一般の国民有志で一度考えることが必要なのではないでしょうか?



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大嫌韓デモ ver.2 in 銀座


あの男が帰ってくる!

昨年11月2日の大嫌韓デモ以来
4か月ぶりのデモ総指揮

満を持して 桜 井 誠 が今ここに大復活!!


3月1日は韓国において大統領が国民にメッセージを送ることになっています。就任早々、朴槿惠は千年反日を宣言し、我が国を愚弄したばかりかその後の政策では「告げ口外交」「慰安婦ねつ造」などなどやりたい放題です。


この韓国の無法反日に対し日本国民として断固としてNOを突きつけるとともに、お互いの国家のためにも一日も早い日韓断交を実現するべく大嫌韓デモを実施します。皆さま是非ご参加下さい。



【集合日時】

平成27年3月1日(日)

15:00集合 15:30デモ隊出発


【集合場所】

水谷橋公園

http://urx2.nu/hhso


【最寄り駅】

東京メトロ銀座線 京橋駅 A2出口 徒歩2分

京葉線 A3出口 徒歩2分

JR有楽町線 中央口 徒歩10分


【生中継(申し込み順に掲載)】

ニコニコ生放送にて15:00より中継予定

http://live.nicovideo.jp/gate/lv210459605


【主催/現場責任者】

桜井誠 (行動する保守運動)


【問い合わせ先】

doronpa01@gmail.com


【注意事項】

雨天決行

日章旗、拡声器、プラカードなどの持ち込み大歓迎

ハーケンクロイツなど趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服など現場に相応しくない服装はご遠慮ください

チマチョゴリ、チャイナドレス、人民服など日本に相応しくない服装はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますので各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


※ 主催側の負担を軽減するためプラカード類は極力各自でご用意ください


【取材申し込み】

取材を希望される個人・団体の方は事前に下記URLまでお申し込みください。

当日の取材申請などは理由の如何に関わらずお断りします。

また事前の申し込みがあった場合でも不適切と判断した場合お断りする場合がありますので予めご了承下さい。


取材申し込み先

doronpa01@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

いわゆるイスラム国(ISIS)事件で最悪の結末(とはいえ誰もが予想した結末)に終わり、その衝撃がいまだ日本国民の心に残響のように留まっています。事件には不明な点もありすべてが明らかになったわけではありませんが、改めてISIS事件について考えてみたいと思います。


まず湯川遥菜氏は民間軍事会社を設立するためにシリアに渡りました。その後二度に渡って捕まりますが、一度目は後藤健二氏の仲介で釈放されます。しかし二度目に捕まった相手がISISという残虐非道極まりない連中だったのです。


そして後藤氏は湯川氏を再度救出するという使命感に囚われ、昨年10月末にシリア北部へ渡ったのです。このとき後藤氏は「何が起きても自分の責任」と動画を残していましたが、結局ISISに捕まり斬首されることになったのです。


こうして見ますと湯川氏はともかく後藤氏を救うことができなかったのか?と誰もが思うものです。即ち昨年10月の時点で彼を引き留めていれば、自民党高村副総裁の言う「(後藤氏の行動は)勇気ではなく蛮勇である」ということにはならなかったのではないでしょうか?


残念ながら今の我が国ではそれができないのです。外務省などが退避勧告などの危険情報を流すことは出来ても、渡航禁止を設けることは憲法の制度上できないのが現実なのです。これはまさに憲法の瑕疵が招いた殺人事件であるといえます。


また今回のISISの残虐な方針に怒る日本人の心を代弁して安倍総理が「罪を償わせる」と宣言しています。日本のマスメディアは一通り流すだけでしたが、欧米のメディアは言葉を選ぶ日本の政治家が一線を超えて発言したと大きく報道し詳細を伝えています。安倍総理の真意が那辺にあるかは分かりませんが、報復措置を宣言したことは重き事実として受け止められているようです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大嫌韓デモ ver.2 in 銀座


あの男が帰ってくる!

昨年11月2日の大嫌韓デモ以来
4か月ぶりのデモ総指揮

満を持して 桜 井 誠 が今ここに大復活!!


3月1日は韓国において大統領が国民にメッセージを送ることになっています。就任早々、朴槿惠は千年反日を宣言し、我が国を愚弄したばかりかその後の政策では「告げ口外交」「慰安婦ねつ造」などなどやりたい放題です。


この韓国の無法反日に対し日本国民として断固としてNOを突きつけるとともに、お互いの国家のためにも一日も早い日韓断交を実現するべく大嫌韓デモを実施します。皆さま是非ご参加下さい。



【集合日時】

平成27年3月1日(日)

15:00集合 15:30デモ隊出発


【集合場所】

水谷橋公園

http://urx2.nu/hhso


【最寄り駅】

東京メトロ銀座線 京橋駅 A2出口 徒歩2分

京葉線 A3出口 徒歩2分

JR有楽町線 中央口 徒歩10分


【生中継(申し込み順に掲載)】

ニコニコ生放送にて15:00より中継予定

http://live.nicovideo.jp/gate/lv210459605


【主催/現場責任者】

桜井誠 (行動する保守運動)


【問い合わせ先】

doronpa01@gmail.com


【注意事項】

雨天決行

日章旗、拡声器、プラカードなどの持ち込み大歓迎

ハーケンクロイツなど趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服など現場に相応しくない服装はご遠慮ください

チマチョゴリ、チャイナドレス、人民服など日本に相応しくない服装はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますので各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


※ 主催側の負担を軽減するためプラカード類は極力各自でご用意ください


【取材申し込み】

取材を希望される個人・団体の方は事前に下記URLまでお申し込みください。

当日の取材申請などは理由の如何に関わらずお断りします。

また事前の申し込みがあった場合でも不適切と判断した場合お断りする場合がありますので予めご了承下さい。


取材申し込み先

doronpa01@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

いいね!した人  |  コメント(8)

[PR]気になるキーワード