Doronpaの独り言

徒然に時事問題など取り上げています。
行動する保守運動の活動なども紹介しています!

ブログに関するお問い合わせは doronpa01@gmail.com までお願いします。


"Doronpaの独り言"はブログランキングに参加しています。

このブログを支持される方はこちらをクリックしてください。 → 

NEW !
テーマ:

 
人気ブログランキングへ 

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01 


<行動する保守運動からのお願い>

行動する保守運動では口座を開設し広く寄付を呼びかけています。寄せられた寄付は活動費用の他、今後予定している選挙への支援などに使わせて頂きます。皆様からの温かいご支援で成り立つ行動する保守運動の活動です。よろしくお願いします。



ゆうちょ銀行からのお振込み

記号 10010

番号 40796851

コウドウスルホシュウンドウ


ゆうちょ銀行以外からのお振込み

店名 〇〇八(読み ゼロゼロハチ)

店番 008

普通預金

口座番号 4079685

コウドウスルホシュウンドウ


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<本文>

安倍総理は二年前に朴槿惠の就任に際して「韓国は我が国と価値観を共有する重要な隣国」と評価しました。まったくもって愚かとしか言いようがない発言でしたが、これは何も安倍総理に限ったことではなく日本の政治家、とくに自民党の主流を占める政治家であればほとんどが同様の発言をしたことでしょう。


かつて自民党は防共の砦として韓国と手を握っていたことがありました。「いろいろ問題はあるが韓国はソ連や支那、北朝鮮といった共産主義国家から資本主義国家を守る仲間」「韓国に頭を下げるくらいどうということはない」「それよりも国防で協力し合おう」これが自称保守本流の政党のやることか?と思いますが、米国の工作など有形無形の圧力によって形成された親韓勢力は党内で幅を効かせていくことになったのです。


しかし世は大嫌韓時代を迎えました。内閣府が毎年行う世論調査の結果でも66%もの人が「韓国は信用できない」と答えており、この数字は昨年の58%からさらに上昇しているのです。韓国世論の方は毎度変わらずですが、同様の調査の最新結果で74%が「日本に親近感を持たない」と答えており、日韓双方で互いを嫌いあっている現状が露わになったのです。


この大嫌韓時代を作り上げたのは国民ひとりひとりの「自国を罵る韓国が嫌い」という至極真っ当な理由によるものした。日本のメディアなどは「ネトウヨ」の言葉を連呼して、こうした韓国が嫌いという純粋な国民感情を一つの枠に押しやろうと画策しましたが、結局のところ成功せずに終わることになったのです。


「ネトウヨ」でダメなら「ヘイトスピーチ」でとばかりに現在は「韓国を批判することはヘイトスピーチだからやめろ」と口から泡を吹いて叫ぶメディアですが、韓国での反日ヘイトを放置しての言葉には欠片も誠意を感じることはできません。国民世論とメディアの意識の乖離はいずれ近い将来において大いなるしっぺ返しとしてメディアに逆襲することと思います。


そして日本政府、即ち自民党政権の親韓勢力も変わりつつあります。外務省のホームページで日韓関係について「韓国は、我が国と、自由と民主主義、市場経済等の基本的価値を共有する重要な隣国」と記していましたが、今回から「韓国は、我が国にとって最も重要な隣国」に変わったのです。


もちろんこの程度で韓国に対する動きが大きく変わったとは言えないのですが「自由と民主主義、市場経済等の基本的価値を共有する」が抜けたことにより韓国に対するけん制を狙っているものと思われるのです。安倍総理をはじめ自民党政治家諸氏には一日も早く「日本を取り戻す」保守本流に回帰してもらいたいと切に願うものです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その1>

安保法案を支持する国民大行進 in 銀座


安保法案が衆議院を通過し事実上の成立をみました。しかしこの法案についてはメディアをはじめ共産主義者、左派勢力が一丸となって「戦争法案」なるレッテルを貼って反対しています。しかし支那朝鮮を除く世界各国は日本の役割に期待するとのメッセージを送っているのです。行動する保守運動は安保法案を断固支持するべくここに国民大行進を実施します。


【集合日時】

平成27年8月2日(日)14:00集合 14:30デモ隊出発


【集合場所】

水谷橋公園

東京メトロ銀座線 京橋駅2番出口 徒歩2分

http://u111u.info/mDpn


【生中継】

ニコニコ生放送にて14:00より中継予定

http://live.nicovideo.jp/gate/lv229423408


【主催】

行動する保守運動


【現場責任者】

桜井誠 (行動する保守運動)


【注意事項】

当日は動画撮影が入りますので各自対応お願いします

日章旗・旭日旗・Z旗・手作りプラカード大歓迎

特攻服など現場にふさわしくない服装はご遠慮ください

現場責任者に従い秩序ある行動をお願いいたします

しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します


※ 主催側の負担を軽減するため、プラカードは極力各自でご用意ください


【問い合わせ】

行動する保守運動メールアドレス

koudousuruhosyu@gmail.com


【取材申し込み】

取材を希望されるメディア、個人の方は以下のメールアドレスまで許可申請を行って下さい

koudousuruhosyu@gmail.com


※ 当日申請は固くお断りします



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その2>

【行動する保守運動】
反靖国・反天皇・反原発
極左キャンドルデモへのカウンター


靖国破壊を求める極左デモに断固抗議しよう!
極左・不逞鮮人・しばき隊をまとめて東京湾に叩き込め!
日本国と英霊を罵るヘイトスピーチを絶対許さないぞ!


毎年8月15日を目前にして反日極左集団が首都東京で大規模な反日デモ(キャンドルデモ)を繰り返しています。このデモは靖国神社の破壊を主張し、また「天皇いらない」と叫び続け、反原発まで訴えるようになりました。悪質なのはこのデモに韓国など外国から多くの反日活動家たちを呼び寄せて参加させていることです。反日デモ粉砕! 入管法違反(政治活動の禁止)外国人の即時逮捕を求めて行動する保守運動が極左キャンドルデモに対してカウンターを行います。

【集合日時】
平成27年8月8日(土) 18:00集合

【集合場所】
神保町交差点
地下鉄神保町駅A5番出口付近集合
http://map.enjoytokyo.jp/spot/?id=l_00006397

【生中継】
ニコニコ生放送にて18:00より中継予定
中継先URL未定

【主催】
行動する保守運動

【現場責任者】
桜井誠 (行動する保守運動)

【注意事項】
当日は動画撮影が入りますので各自対応お願いします
日章旗・旭日旗・Z旗・手作りプラカード大歓迎
特攻服など現場にふさわしくない服装はご遠慮ください
現場責任者に従い秩序ある行動をお願いいたします
しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します

※ 主催側の負担を軽減するため、プラカードは極力各自でご用意ください

【問い合わせ】
行動する保守運動メールアドレス
koudousuruhosyu@gmail.com

【取材申し込み】
取材を希望されるメディア、個人の方は以下のメールアドレスまで許可申請を行ってください
koudousuruhosyu@gmail.com

※ 当日申請は如何なる理由があっても許可致しません



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その3>


8・15 反天連・反日極左勢力へ怒りの包囲殲滅戦


靖国前で繰り広げられる反日騒乱に終止符を!

天皇陛下の骸骨人形を掲げる逆賊集団に正義の鉄槌を!

日本国と英霊を罵るヘイトスピーチを絶対許さないぞ!


毎年8月15日、靖国神社に祀られる英霊の御霊の安らかなることを祈って全国各地から参拝者が訪れます。そして、この祈りの日に合わせて靖国神社前にて同じく毎年のように反天連主催による「靖国神社破壊デモ」が強行され、一昨年はしばき隊の在日韓国人が天皇陛下の骸骨人形を掲げて騒ぎまわるなど許されざる所業が繰り広げられました。


今年の8月15日は彼らへの怒りの声を直接ぶつけるべく、すべての心ある日本国民の集結を呼びかけます。靖国神社破壊を叫び天皇陛下の骸骨人形を掲げる鬼畜外道の極左へ日本国民の怒りをぶつけ、断固包囲殲滅しましょう!


※ 以下の情報は第一報です
※ 集合時間など変更する場合があります
※ 頻繁な更新チェックをお願いします


【集合日時】

平成27年8月15日(土) 15:00集合


【集合場所】

九段下交差点


【最寄り駅】

メトロ半蔵門線・東西線、都営新宿線 九段下駅 5番出口すぐ


【生中継】

ニコニコ生放送にて15:00より中継予定

中継先URL未定


【主催】

行動する保守運動


【総指揮】

桜井誠 (行動する保守運動)


【注意事項】

総指揮の指示に必ず従ってください

怪我、急病に備えて看護隊を設置します

公式・非公式を問わず撮影が入るため各自対応ください

国旗・旭日旗・Z旗の持ち込み大歓迎

抗議の内容に沿ったプラカード持ち込み大歓迎

しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します


【その他】

反天連デモに対する抗議活動の規模が毎年数千名規模に膨れ上がっています。抗議活動に参加される方は総指揮を執る桜井誠の指示に必ず従うようお願いいたします。


【問い合わせ/取材申し込み】

行動する保守運動メールアドレス

koudousuruhosyu@gmail.com


※ 取材を希望される個人・メディアは許可申請を行って下さい

※ 当日申請は固くお断りします




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<行動する保守運動 生放送>

Straight Talk #48 ~ こちらハートフルな放送局 ~
平成27年8月6日(木) 20:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv229875871


日韓断交を求める国民大集会 第二部
ダウンロード販売開始 (DVDオブションもあります)
定価540円 (DVDオブション1080円)
申し込みは以下のサイトから!

https://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=14507


日韓断交を求める国民大集会 第一部 講演動画

桜井誠
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555197

瀬戸弘幸
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555401

村田春樹
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555495


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

超嫌韓論

 『 超嫌韓論 』 (桜井誠+山口敏太郎)

青林堂 1,296円

平成27年7月21日(火)
発売!
書店又はamazonなど書籍販売サイトで絶賛発売中!
ご購読は こちら からどうぞ!

山口敏太郎氏と日本を、韓国を語る一冊です。
韓国問題から国内問題まで幅広い話題の対談です。
ちょっと可愛めの表紙とは裏腹に
中身はピリ辛?激辛?風味の
『 超嫌韓論 』
ぜひご購読下さい。


----------

~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代 』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代 』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

行動する保守運動 

在日特権を許さない市民の会

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ 

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01 

慰安婦問題が新たな段階にきました。過去四半世紀において「慰安婦とは売春婦のことであり日本が謝罪する必要も賠償する必要もない」とはっきりと明言し韓国側の主張をはねつけることが出来なかった失態がこの事態を招いたといえます。



-------(引用開始)--------


東亜日報 3月11日付


「日本軍慰安婦被害者問題は必ず解決すべき課題です。このため、日本政府に求めているのは三つです。慰安婦の存在を『認め』、それについて『謝罪』し、そのような過ちが繰り返されないよう『教育』することです」 


米ニューヨークの国連本部で行われている「第59回国連婦人の地位委員会」会議(9~20日)に韓国代表として出席中の金姫廷(キム・ヒジョン)女性家族部長官は9日、ニューヨーク特派員たちとの懇談会でこのように述べた。さらに金長官は「ユネスコ記憶遺産は誇らしい歴史遺産だけでなく、ユダヤ人ホロコーストや米国奴隷制度のように、繰り返してはいけない歴史的事実も登録している」とし、「このような観点から、日本軍慰安婦関連の資料も記憶遺産に登録されるよう、積極的に推進する」と述べた。


-------(引用終了)--------



今更ながらに慰安婦問題の虚構を述べる必要はないでしょうが、慰安婦問題の発火点となった朝日新聞の慰安婦特集記事が組まれたのが平成3年(1991年)のことでした。否、それまでも『従軍慰安婦』という言葉を造語した千田夏光の著作などが世に出回っていたのですが、従軍慰安婦が広く世に知られるきっかけとなったのが朝日の特集だったのです。


その際、朝日新聞は強制連行の証拠として「済州島など朝鮮半島で950名以上の朝鮮女性を強制連行した」と主張していた吉田清治著『私の戦争犯罪 ~朝鮮人強制連行~』を引用しており、瞬く間に慰安婦問題は日韓の大問題に発展していくのでした。


16回に及ぶ吉田証言の引用は強烈な印象を与え、その後の日韓関係に重大な影響を与えていきますが、しかしながらこの吉田証言については当初からその虚構性が指摘されていたのです。吉田清治の著作が世に出たのが昭和58年(1983年)でしたが、その後1989年に現地の済州新聞が吉田証言の検証記事を出していたのです。


済州新聞による検証の結果は「吉田証言は商魂主義にまみれた虚構」と断じられており、すでに1989年の時点で吉田証言は否定されていたにも関わらず、朝日新聞は平成3年(1991年)に事実として記事で取り上げているのです。朝日新聞側の確信犯的プロパガンダといえる同記事は平成26年(2014年)に取り消されるまで23年間にわたって「事実」として様々な媒体で取り上げられてきたのです。


韓国ではそれまで慰安婦の「い」の字も出ていなかったのですが、朝日新聞の特集記事以降に「(いわゆる)従軍慰安婦」を名乗る者が金学順を皮切りに我も我もと手を上げる結果となり、日本政府に対して謝罪と賠償を狂ったように繰り返す慰安婦問題へと繋がっていくのでした。


こうしてみれば悪質極まりない朝日新聞のプロパガンダに起因する本件ではありますが、そもそも慰安婦問題が喚起された際にはっきりと「慰安婦とは売春婦のこと」「戦後何十年も経って慰安婦を名乗り出る賤しい商魂主義」と韓国側の主張をはねつけておけば四半世紀経った現在において日本はその名誉を汚されることはなかったでしょう。返す返すも愚かなプロパガンダ新聞と弱腰政権を持った日本の悲劇ではないかと思うのです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その1>

安保法案を支持する国民大行進 in 銀座


安保法案が衆議院を通過し事実上の成立をみました。しかしこの法案についてはメディアをはじめ共産主義者、左派勢力が一丸となって「戦争法案」なるレッテルを貼って反対しています。しかし支那朝鮮を除く世界各国は日本の役割に期待するとのメッセージを送っているのです。行動する保守運動は安保法案を断固支持するべくここに国民大行進を実施します。


【集合日時】

平成27年8月2日(日)14:00集合 14:30デモ隊出発


【集合場所】

水谷橋公園

東京メトロ銀座線 京橋駅2番出口 徒歩2分

http://u111u.info/mDpn


【生中継】

ニコニコ生放送にて14:00より中継予定

http://live.nicovideo.jp/gate/lv229423408


【主催】

行動する保守運動


【現場責任者】

桜井誠 (行動する保守運動)


【注意事項】

当日は動画撮影が入りますので各自対応お願いします

日章旗・旭日旗・Z旗・手作りプラカード大歓迎

特攻服など現場にふさわしくない服装はご遠慮ください

現場責任者に従い秩序ある行動をお願いいたします

しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します


※ 主催側の負担を軽減するため、プラカードは極力各自でご用意ください


【問い合わせ】

行動する保守運動メールアドレス

koudousuruhosyu@gmail.com


【取材申し込み】

取材を希望されるメディア、個人の方は以下のメールアドレスまで許可申請を行って下さい

koudousuruhosyu@gmail.com


※ 当日申請は固くお断りします



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その2>

【行動する保守運動】
反靖国・反天皇・反原発
極左キャンドルデモへのカウンター


靖国破壊を求める極左デモに断固抗議しよう!
極左・不逞鮮人・しばき隊をまとめて東京湾に叩き込め!
日本国と英霊を罵るヘイトスピーチを絶対許さないぞ!


毎年8月15日を目前にして反日極左集団が首都東京で大規模な反日デモ(キャンドルデモ)を繰り返しています。このデモは靖国神社の破壊を主張し、また「天皇いらない」と叫び続け、反原発まで訴えるようになりました。悪質なのはこのデモに韓国など外国から多くの反日活動家たちを呼び寄せて参加させていることです。反日デモ粉砕! 入管法違反(政治活動の禁止)外国人の即時逮捕を求めて行動する保守運動が極左キャンドルデモに対してカウンターを行います。

【集合日時】
平成27年8月8日(土) 18:00集合

【集合場所】
神保町交差点
地下鉄神保町駅A5番出口付近集合
http://map.enjoytokyo.jp/spot/?id=l_00006397

【生中継】
ニコニコ生放送にて18:00より中継予定
中継先URL未定

【主催】
行動する保守運動

【現場責任者】
桜井誠 (行動する保守運動)

【注意事項】
当日は動画撮影が入りますので各自対応お願いします
日章旗・旭日旗・Z旗・手作りプラカード大歓迎
特攻服など現場にふさわしくない服装はご遠慮ください
現場責任者に従い秩序ある行動をお願いいたします
しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します

※ 主催側の負担を軽減するため、プラカードは極力各自でご用意ください

【問い合わせ】
行動する保守運動メールアドレス
koudousuruhosyu@gmail.com

【取材申し込み】
取材を希望されるメディア、個人の方は以下のメールアドレスまで許可申請を行ってください
koudousuruhosyu@gmail.com

※ 当日申請は如何なる理由があっても許可致しません



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その3>


8・15 反天連・反日極左勢力へ怒りの包囲殲滅戦


靖国前で繰り広げられる反日騒乱に終止符を!

天皇陛下の骸骨人形を掲げる逆賊集団に正義の鉄槌を!

日本国と英霊を罵るヘイトスピーチを絶対許さないぞ!


毎年8月15日、靖国神社に祀られる英霊の御霊の安らかなることを祈って全国各地から参拝者が訪れます。そして、この祈りの日に合わせて靖国神社前にて同じく毎年のように反天連主催による「靖国神社破壊デモ」が強行され、一昨年はしばき隊の在日韓国人が天皇陛下の骸骨人形を掲げて騒ぎまわるなど許されざる所業が繰り広げられました。


今年の8月15日は彼らへの怒りの声を直接ぶつけるべく、すべての心ある日本国民の集結を呼びかけます。靖国神社破壊を叫び天皇陛下の骸骨人形を掲げる鬼畜外道の極左へ日本国民の怒りをぶつけ、断固包囲殲滅しましょう!


※ 以下の情報は第一報です
※ 集合時間など変更する場合があります
※ 頻繁な更新チェックをお願いします


【集合日時】

平成27年8月15日(土) 15:00集合


【集合場所】

九段下交差点


【最寄り駅】

メトロ半蔵門線・東西線、都営新宿線 九段下駅 5番出口すぐ


【生中継】

ニコニコ生放送にて15:00より中継予定

中継先URL未定


【主催】

行動する保守運動


【総指揮】

桜井誠 (行動する保守運動)


【注意事項】

総指揮の指示に必ず従ってください

怪我、急病に備えて看護隊を設置します

公式・非公式を問わず撮影が入るため各自対応ください

国旗・旭日旗・Z旗の持ち込み大歓迎

抗議の内容に沿ったプラカード持ち込み大歓迎

しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します


【その他】

反天連デモに対する抗議活動の規模が毎年数千名規模に膨れ上がっています。抗議活動に参加される方は総指揮を執る桜井誠の指示に必ず従うようお願いいたします。


【問い合わせ/取材申し込み】

行動する保守運動メールアドレス

koudousuruhosyu@gmail.com


※ 取材を希望される個人・メディアは許可申請を行って下さい

※ 当日申請は固くお断りします




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<行動する保守運動 生放送>

Straight Talk #47 ~ こちらハートフルな放送局 ~
平成27年7月30日(木) 20:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv229096019


日韓断交を求める国民大集会 第二部
ダウンロード販売開始 (DVDオブションもあります)
定価540円 (DVDオブション1080円)
申し込みは以下のサイトから!

https://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=14507


日韓断交を求める国民大集会 第一部 講演動画

桜井誠
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555197

瀬戸弘幸
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555401

村田春樹
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555495


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

超嫌韓論

 『 超嫌韓論 』 (桜井誠+山口敏太郎)

青林堂 1,296円

平成27年7月21日(火)
発売!
書店又はamazonなど書籍販売サイトで絶賛発売中!
ご購読は こちら からどうぞ!

山口敏太郎氏と日本を、韓国を語る一冊です。
韓国問題から国内問題まで幅広い話題の対談です。
ちょっと可愛めの表紙とは裏腹に
中身はピリ辛?激辛?風味の
『 超嫌韓論 』
ぜひご購読下さい。


----------

~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代 』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代 』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD
いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ 

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01 

鳩山由紀夫元総理が唐突にクリミアに入りました。日本政府による懸命の渡航自粛要請にも関わらず、これを断ってクリミアに入りロシアの編入を肯定する発言を繰り返しています。日本をはじめ米国などでは鳩山氏の発言に深い失望または怒りが表明されていますが、彼はいったい何のためにクリミアに入ったのでしょうか?


クリミアはウクライナの南部領土で人口200万人、国土面積は2万6100平方キロに及びます。黒海に面した同地は昔から大国間の紛争地帯となっており元々はオスマン・トルコの領土でしたが、1783年にトルコとの戦いに勝ったロシア帝国がクリミアを併合し黒海艦隊の根拠地を設けました。


19世紀半ばになると南下政策をはじめたロシアと英国、仏国、トルコなどの間でクリミア戦争が起き、第二次世界大戦ではナチスドイツが同地に侵攻してきました。ソ連のスターリンは現地のタタール人がナチスと共闘するのを恐れて中央アジアに追放し、ロシア系住民を残したため現在も6~7割の住民がロシア系住民となったのです。


クリミアはソ連を構成していたロシア共和国の編入地だったのですがフルシチョフ(当時のソ連書記長)が1954年にクリミアをウクライナ共和国に再編入させ、1991年のソ連崩壊後はウクライナに同地が編入されたままとなっていたのです。


ところが2014年にウクライナの新ロシア派ヤヌコビッチ政権が崩壊し、クリミアに駐留する黒海艦隊の根拠地が使用できなくなる恐れが出てきたためロシア軍の現地投入となったのです。その後はご承知のとおりクリミアがロシアに帰属するかどうかの住民投票が行われ、結果クリミアは現在ロシアに編入されている訳です。順を追ってみればクリミアがウクライナ領土となったのは僅か60年前のことだということが理解できます。


今回の鳩山元総理のクリミア訪問はこの住民投票の過程を検証するということでしたが、先述のとおり圧倒的多数がロシア系住民であれば住民投票が成立するのは間違いありません。であれば「編入は住民の総意であり合法的」という彼の言葉は間違いがないことになります。


しかし問題なのは編入の背景にはロシア軍という軍事力が介在しており、その中で行われた住民投票だからこそ国際社会はロシアによる一方的な編入を認めないとしているのです。何より日本はその国際社会の一員として存している以上、国家の方針としてクリミアのロシア編入を認めないのは当たり前であり、クリミア編入の正当性がどうであれ鳩山元総理の軽率な言動は批判されて然るべきではないでしょうか。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その1>

安保法案を支持する国民大行進 in 銀座


安保法案が衆議院を通過し事実上の成立をみました。しかしこの法案についてはメディアをはじめ共産主義者、左派勢力が一丸となって「戦争法案」なるレッテルを貼って反対しています。しかし支那朝鮮を除く世界各国は日本の役割に期待するとのメッセージを送っているのです。行動する保守運動は安保法案を断固支持するべくここに国民大行進を実施します。


【集合日時】

平成27年8月2日(日)14:00集合 14:30デモ隊出発


【集合場所】

水谷橋公園

東京メトロ銀座線 京橋駅2番出口 徒歩2分

http://u111u.info/mDpn


【生中継】

ニコニコ生放送にて14:00より中継予定

http://live.nicovideo.jp/gate/lv229423408


【主催】

行動する保守運動


【現場責任者】

桜井誠 (行動する保守運動)


【注意事項】

当日は動画撮影が入りますので各自対応お願いします

日章旗・旭日旗・Z旗・手作りプラカード大歓迎

特攻服など現場にふさわしくない服装はご遠慮ください

現場責任者に従い秩序ある行動をお願いいたします

しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します


※ 主催側の負担を軽減するため、プラカードは極力各自でご用意ください


【問い合わせ】

行動する保守運動メールアドレス

koudousuruhosyu@gmail.com


【取材申し込み】

取材を希望されるメディア、個人の方は以下のメールアドレスまで許可申請を行って下さい

koudousuruhosyu@gmail.com


※ 当日申請は固くお断りします



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その2>

【行動する保守運動】
反靖国・反天皇・反原発
極左キャンドルデモへのカウンター


靖国破壊を求める極左デモに断固抗議しよう!
極左・不逞鮮人・しばき隊をまとめて東京湾に叩き込め!
日本国と英霊を罵るヘイトスピーチを絶対許さないぞ!


毎年8月15日を目前にして反日極左集団が首都東京で大規模な反日デモ(キャンドルデモ)を繰り返しています。このデモは靖国神社の破壊を主張し、また「天皇いらない」と叫び続け、反原発まで訴えるようになりました。悪質なのはこのデモに韓国など外国から多くの反日活動家たちを呼び寄せて参加させていることです。反日デモ粉砕! 入管法違反(政治活動の禁止)外国人の即時逮捕を求めて行動する保守運動が極左キャンドルデモに対してカウンターを行います。

【集合日時】
平成27年8月8日(土) 18:00集合

【集合場所】
神保町交差点
地下鉄神保町駅A5番出口付近集合
http://map.enjoytokyo.jp/spot/?id=l_00006397

【生中継】
ニコニコ生放送にて18:00より中継予定
中継先URL未定

【主催】
行動する保守運動

【現場責任者】
桜井誠 (行動する保守運動)

【注意事項】
当日は動画撮影が入りますので各自対応お願いします
日章旗・旭日旗・Z旗・手作りプラカード大歓迎
特攻服など現場にふさわしくない服装はご遠慮ください
現場責任者に従い秩序ある行動をお願いいたします
しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します

※ 主催側の負担を軽減するため、プラカードは極力各自でご用意ください

【問い合わせ】
行動する保守運動メールアドレス
koudousuruhosyu@gmail.com

【取材申し込み】
取材を希望されるメディア、個人の方は以下のメールアドレスまで許可申請を行ってください
koudousuruhosyu@gmail.com

※ 当日申請は如何なる理由があっても許可致しません



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<ピックアップイベント その3>


8・15 反天連・反日極左勢力へ怒りの包囲殲滅戦


靖国前で繰り広げられる反日騒乱に終止符を!

天皇陛下の骸骨人形を掲げる逆賊集団に正義の鉄槌を!

日本国と英霊を罵るヘイトスピーチを絶対許さないぞ!


毎年8月15日、靖国神社に祀られる英霊の御霊の安らかなることを祈って全国各地から参拝者が訪れます。そして、この祈りの日に合わせて靖国神社前にて同じく毎年のように反天連主催による「靖国神社破壊デモ」が強行され、一昨年はしばき隊の在日韓国人が天皇陛下の骸骨人形を掲げて騒ぎまわるなど許されざる所業が繰り広げられました。


今年の8月15日は彼らへの怒りの声を直接ぶつけるべく、すべての心ある日本国民の集結を呼びかけます。靖国神社破壊を叫び天皇陛下の骸骨人形を掲げる鬼畜外道の極左へ日本国民の怒りをぶつけ、断固包囲殲滅しましょう!


※ 以下の情報は第一報です
※ 集合時間など変更する場合があります
※ 頻繁な更新チェックをお願いします


【集合日時】

平成27年8月15日(土) 15:00集合


【集合場所】

九段下交差点


【最寄り駅】

メトロ半蔵門線・東西線、都営新宿線 九段下駅 5番出口すぐ


【生中継】

ニコニコ生放送にて15:00より中継予定

中継先URL未定


【主催】

行動する保守運動


【総指揮】

桜井誠 (行動する保守運動)


【注意事項】

総指揮の指示に必ず従ってください

怪我、急病に備えて看護隊を設置します

公式・非公式を問わず撮影が入るため各自対応ください

国旗・旭日旗・Z旗の持ち込み大歓迎

抗議の内容に沿ったプラカード持ち込み大歓迎

しばき隊・男組関係者の立ち入りを禁止します


【その他】

反天連デモに対する抗議活動の規模が毎年数千名規模に膨れ上がっています。抗議活動に参加される方は総指揮を執る桜井誠の指示に必ず従うようお願いいたします。


【問い合わせ/取材申し込み】

行動する保守運動メールアドレス

koudousuruhosyu@gmail.com


※ 取材を希望される個人・メディアは許可申請を行って下さい

※ 当日申請は固くお断りします




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<行動する保守運動 生放送>

Straight Talk #47 ~ こちらハートフルな放送局 ~
平成27年7月30日(木) 20:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv229096019


日韓断交を求める国民大集会 第二部
ダウンロード販売開始 (DVDオブションもあります)
定価540円 (DVDオブション1080円)
申し込みは以下のサイトから!

https://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=14507


日韓断交を求める国民大集会 第一部 講演動画

桜井誠
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555197

瀬戸弘幸
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555401

村田春樹
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555495


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

超嫌韓論

 『 超嫌韓論 』 (桜井誠+山口敏太郎)

青林堂 1,296円

平成27年7月21日(火)
発売!
書店又はamazonなど書籍販売サイトで絶賛発売中!
ご購読は こちら からどうぞ!

山口敏太郎氏と日本を、韓国を語る一冊です。
韓国問題から国内問題まで幅広い話題の対談です。
ちょっと可愛めの表紙とは裏腹に
中身はピリ辛?激辛?風味の
『 超嫌韓論 』
ぜひご購読下さい。


----------

~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代 』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代 』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

AD
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ 

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01 

老舗パチンコメーカーの「マルホン工業(株)」が名古屋地裁に民事再生法の適用を申請しました。負債総額は約73億8400万円。ネットで同社を調べると『ファインプレー』などのパチンコ機を発売していましたが、近年の規制強化によって発売予定だった機種が出せずに赤字になっていたようです。


パチンコ産業は最盛期の参加人口が平成6年2930万人、売り上げが翌平成7年の30兆9020億円となっています。そして現在…毎年市場規模が縮小しながらパチンコ産業は平成25年ついに遊戯人口が1000万の大台を割って970万人となり、売り上げも18兆8180億円となりました。


反パチンコ派にとっては喜ばしい数字ですが、いまだ970万人もの人たちがパチンコで遊ぶ現実も見つめなければなりません。また参加人口が約3分の2に減っているのに売り上げが3分の1強しか減っていない事実も見過ごすことはできません。この売り上げが3分の1強しか減っていないのは客側がパチンコ店側に搾り取られていることを意味しており、数字から年々その傾向が強くなっている様子が分かります。


パチンコが最盛期を迎えた平成6年~7年にかけてはバブル経済余韻もまだまだ残っていた時期でした。娯楽も現在のように多様化する一歩手前でありパチンコという身近な娯楽(賭博)に興じることが一種のステータスだったように思います。しかし徐々に娯楽の多様化が進むにつれてパチンコ店はその勢いに押されていくことになります。


とくに平成7年といえばパソコンOSのwindows95が発売された年であり、ここからネット環境の拡大にともない一気にPC文化が花咲くことになるのです。そしてそのパソコン(ネット)の発達はパチンコの弊害を告発する人たちにとって僥倖といえるものでした。パチンコに起因する置き去り死亡事故、パチンコで借金まみれとなり首を括った人の数(年間3千人規模)など詳細に伝えられることになったのです。


こうして最盛期から20年が経ってようやく1000万人の大台を割り込むことになったパチンコ産業ですが、先述のとおり未だ970万人もの人たちがパチンコに狂っている状況があります。パチンコ産業の衰退を喜ぶだけではなく、今後よりいっそうのパチンコ弊害について私たちは訴えていくべきであると考えるのです。


違法賭博パチンコは何も生み出さないゼロ産業であり、電力の安定供給が何より重要視される中において莫大な電力を無駄に、そして大量に浪費するだけの産業でしかありません。一日も早くパチンコ産業が我が国から駆逐されることを強く望みます。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<行動する保守運動 生放送>

Straight Talk #46 ~ こちらハートフルな放送局 ~
平成27年7月23日(木) 20:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv228298237



日韓断交を求める国民大集会 第二部
ダウンロード販売開始 (DVDオブションもあります)
定価540円 (DVDオブション1080円)
申し込みは以下のサイトから!

https://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=14507


日韓断交を求める国民大集会 第一部 講演動画

桜井誠
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555197

瀬戸弘幸
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555401

村田春樹
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555495


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

超嫌韓論

 『 超嫌韓論 』 (桜井誠+山口敏太郎)

青林堂 1,296円

平成27年7月21日(火)
発売!
書店又はamazonなど書籍販売サイトで絶賛発売中!
ご購読は こちら からどうぞ!

山口敏太郎氏と日本を、韓国を語る一冊です。
韓国問題から国内問題まで幅広い話題の対談です。
ちょっと可愛めの表紙とは裏腹に
中身はピリ辛?激辛?風味の
『 超嫌韓論 』
ぜひご購読下さい。


----------

~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代 』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代 』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

いいね!した人  |  コメント(16)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ 

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01 


いよいよ明日21日発売の 『超嫌韓論』 !
山口敏太郎氏と桜井誠の異色対談
マスコミタブーも何のその
日本を韓国を支那を言いたい放題語っています
是非ご購読下さい!


超嫌韓論

 『 超嫌韓論 』 (桜井誠+山口敏太郎)

青林堂 1,296円

平成27年7月21日(火)
発売!
書店又はamazonなど書籍販売サイトにて予約受付中
予約は こちら からどうぞ!

山口敏太郎氏と日本を、韓国を語る一冊です。
韓国問題から国内問題まで幅広い話題の対談です。
ちょっと可愛めの表紙とは裏腹に
中身はピリ辛?激辛?風味の
『 超嫌韓論 』
ぜひご購読下さい。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

<行動する保守運動 生放送>

Straight Talk #46 ~ こちらハートフルな放送局 ~
平成27年7月23日(木) 20:00から
http://live.nicovideo.jp/gate/lv228298237



日韓断交を求める国民大集会 第一部 講演動画

桜井誠
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555197

瀬戸弘幸
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555401

村田春樹
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26555495


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

超嫌韓論

 『 超嫌韓論 』 (桜井誠+山口敏太郎)

青林堂 1,296円

平成27年7月21日(火)
発売!
書店又はamazonなど書籍販売サイトにて予約受付中
予約は こちら からどうぞ!

山口敏太郎氏と日本を、韓国を語る一冊です。
韓国問題から国内問題まで幅広い話題の対談です。
ちょっと可愛めの表紙とは裏腹に
中身はピリ辛?激辛?風味の
『 超嫌韓論 』
ぜひご購読下さい。


----------

~ 御礼!十万部突破 ~

桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代 』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代 』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。


大嫌韓時代 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報

大鑑巨砲主義

正義の味方

いいね!した人  |  コメント(8)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇