Doronpaの独り言

徒然に時事問題など取り上げています。
行動する保守運動の活動なども紹介しています!

ブログに関するお問い合わせは doronpa01@gmail.com までお願いします。


"Doronpaの独り言"はブログランキングに参加しています。

このブログを支持される方はこちらをクリックしてください。 → 


テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

12月16日韓国聯合ニュースによると、長崎県対馬市の寺から仏像を盗んだとして韓国人5人が逮捕された問題で地検は4人を窃盗と建造物侵入罪で起訴しました。これを受けて韓国のネットユーザーからは様々な声が寄せられています。


「先に盗んだのは日本人!」

「対馬は韓国の領土だ。だから、対馬にある文化財はすべて韓国のもの」

「世界で一番かわいそうな国は韓国だ。盗まれた仏像を取り返しただけなのに、誰も分かってくれない」

「日本に裁判する資格がある? 韓国の文化財を返すのが先でしょ!」


盗みが悪いことだと頭で理解していても、それを咎める理性がないのはこのことでしょうか?対馬を韓国領土と勘違いし、さらに韓国領土である対馬では何をしても良いと思いこんでいるようです。このふざけた韓国人たちの思い上がりをどうすれば叩きのめせるのでしょうか?


いくら韓国人に物事の良し悪しを問うても、また韓国人に「日本に関する」善悪を説いても無駄なだけです。韓国人の目の前に日本が来ると、彼らはどうしても本能としての反日に従ってしまうのです。こうした何をいっても無駄な韓国人にどう言えば良いのでしょうか?


桜井個人として10年前、日本で初めて公の電波で「日本は勇気を持って韓国と関係を断ち切るべき」と主張しました。あれから10年日本は大きく変わりました。当時、桜井の発言を差別的だ何だと囃していた輩も鳴りを潜め、日韓断交の公における発言が少しずつ社会に受け入れられることになりました。


これが答えかどうかは後世の歴史家が決めることでしょうが、今般の社会情勢を鑑みるに最良の選択肢ではないかと思うのです。お互いに嫌いあっているならば無理やりくっつく必要がなく、一旦引き離すべきではないかと思います。


日韓それぞれの言い分があるでしょうが、まずは離れることを目指して今後も頑張っていきたいと思います。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

~ 第八刷り 九万部突破!! ~

amazon及び楽天ブックスの全書籍ランキングでダブル首位獲得!



桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。

また同書において各地で地道に活動を続ける皆さまへのエールとして北海道から九州まで在特会の執行役員、各支部長たちの活動を取り上げ紹介しています。とくに在特会会員には是非とも購読頂きたい一冊に仕上がりました。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報


AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

政府は15日、介護サービス提供事業者へ支払われる介護報酬の15年度の改定で引き下げる方針を発表しました。「またぞろ介護職員が割を食うのか?」と考える向きもあるかと思いますが、それは早計に過ぎるでしょう。


この記事のすぐ後に事業者とは別に「介護職員の賃金アップ分の報酬は確保し1人当たり月額1万円程度引き上げる方向」との内容が続きます。これは事業者と介護職員の間に線引きをしている形になっているのです。


なぜこうした形を取る必要があるのかといえば、サービス提供事業者と介護職員の間で利ざやの取り合いが始まっているためです。このため儲かるサービス提供事業者と(儲からないために)人手不足に陥る介護職員という明らかな区分けが始まってしまいました。


特別養護老人ホームなどは利益率が高いと言われておりますが、今回の改定見直しで事業者は大幅な収益ダウンと見られています。今後サービス提供事業者による適正な収益配分を強いているのでしょうが、果たしてそう上手く行くでしょうか?


民間の事業形態に公が口をはさむことほど間の抜けた話はありません。そしてそれは大抵の場合上手く行かないものなのです。それならいっそのこと国家においてサービス提供事業者の役割を果たせるよう制度改革を行っては如何でしょうか?


どちらに軍配が上がるか見物の事業改定案です。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ピックアップイベントその1

【和田企画】 京都 大嫌韓街宣!

日韓共催五輪断固反対 日韓断交!!

~ 桜井誠 参加決定! ~


日本に根付く反日国家をたたき出せ!

五輪開催は開催国が責任を持って自力で開催しましょう!


平成26年12月13日、韓国から一部報道のあった日韓五輪共催に日本側からNOが突きつけられました。しかし韓国メディアは執拗にこの五輪共催を申し立て日韓五輪共催の火が消えていないことが明らかになりました。

韓国と仲良くする必要はない。嫌いなものは嫌いとハッキリ言って縁を切るべきだ!異常反日国家に断固としてNOを突きつけましょう!

 

【日時】

平成26年12月20日(土)

14:00から15:00


【場所】

京都 河原町駅前


【生中継】

在日特権を許さない市民の会 公式チャンネル

http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

 

【主催】

和田企画


【現場責任者】

和田瑞季

 

【注意事項】

当日は、動画撮影が入りますので各自対応お願いします 

日章旗・旭日旗・Z旗・手作りプラカード大歓迎 

特攻服など現場にふさわしくない服装はご遠慮ください 

現場責任者に従い秩序ある行動をお願いします 

現場責任者の指示にない言動はすべて自己責任でお願いします 


【問い合わせ】

和田企画

lavender84x@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ピックアップイベントその2

大嫌韓デモ告知バナー


大嫌韓デモ in 大阪
~ 日韓共催五輪断固反対 ~


★ 桜井誠単独主催 ★


行動する保守運動としても話題の多かった平成26年でしたが…

今年を締めくくる活動とくれば『大嫌韓デモ』これしかありません!

平成26年11月2日、東京で開催され300名の参加者を迎えた大嫌韓デモがいよいよ大阪上陸!

大阪における今年最後のデモ行進に是非ご参加下さい!!


【告知動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25090252

【日時】

平成26年12月21日(日)

集合時間 14:15
集合時間 14:45


【場所】

南堀江公園 (大阪府大阪市西区南堀江2丁目8)

最寄り駅は地下鉄桜川駅・なんば駅・四ツ橋駅など


【生中継】

在日特権を許さない市民の会公式チャンネル

http://ch.nicovideo.jp/zaitoku


chaka公式コミュニティ

http://com.nicovideo.jp/community/co1662973


【主催】

桜井誠
『大嫌韓時代』 著者 / 行動する保守運動 創始者


【協力】

関西保守活動有志一同


【現場責任者】

小宮山秀俊


【注意事項】

雨天決行(荒天でやむを得ない状況であれば中止する場合があります)

日章旗、拡声器、趣旨に沿ったプラカードなどの持ち込み大歓迎

デモ行進では横断幕やプラカードを持って頂く人が必要です

ご協力よろしくお願いします

ハーケンクロイツや酷い誤解を与える様なレベルの掲示物はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますのでマスクやサングラス等で各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


【取材について】

取材を希望される個人・団体は問い合わせ先に許可申請をお送りください

当日の取材申し込みは固くお断りします


【問い合わせ先】

行動する保守運動メールアドレス

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

~ 第八刷り 九万部突破!! ~

amazon及び楽天ブックスの全書籍ランキングでダブル首位獲得!



桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。

また同書において各地で地道に活動を続ける皆さまへのエールとして北海道から九州まで在特会の執行役員、各支部長たちの活動を取り上げ紹介しています。とくに在特会会員には是非とも購読頂きたい一冊に仕上がりました。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報


AD
いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

明日からこのサイト記事も週に二日になります。
こちらのブログ記事( http://ch.nicovideo.jp/zaitoku )に転載するためです。ローテーションは一日目はアメバブログ、二日目はチャンネルブログ、三日目はお休みという形になります。


週に4日分書かなければならないということで結構大変なのですが、精一杯やらせて頂きたく存じます。皆様には大変ご迷惑をお掛けするかと思いますが何卒よろしくお願いします。


さて話題は変わりまして選挙についてです。

選挙結果はすでに出ていますので多くの方がご存知かと思いますが、自民党微減+公明党微増で結果としてみれば公示前とほぼ変わらずの様相。そして野党陣営ですが民主党大幅増、維新微減、共産躍進、生活の党壊滅、社民党変わらず低迷、そして次世代の党が大幅減となっています。


いうなれば与党ではなく、野党がガラガラポンを打たれた形になりました。この結果を皆さんはどう受け止めているでしょうか?とくに次世代の党を推していた人たちには厳しい選挙結果になりました。事前の予測は出ていましたが(1~2議席)それでもガックリ来ているのではないかと思うのです。日本の未来を取り戻すにはまだまだ時間がかかりそうです。


こうした選挙結果を受けて行動する保守運動では来年4月からの統一地方選挙に少しでも間に合うように組織化を進めていきたいと考えています。これは生半可化なことではなく、極めて難しいものになるかと思いますが、それでも挑戦しがいはあると思うのです。


人間何事も諦めたらそこで終わり。

難しい山だからこそ、その壁を乗り越えようと思うものなのです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ピックアップイベントその1

【和田企画】 京都 大嫌韓街宣!

日韓共催五輪断固反対 日韓断交!!

~ 桜井誠 参加決定! ~


日本に根付く反日国家をたたき出せ!

五輪開催は開催国が責任を持って自力で開催しましょう!


平成26年12月13日、韓国から一部報道のあった日韓五輪共催に日本側からNOが突きつけられました。しかし韓国メディアは執拗にこの五輪共催を申し立て日韓五輪共催の火が消えていないことが明らかになりました。

韓国と仲良くする必要はない。嫌いなものは嫌いとハッキリ言って縁を切るべきだ!異常反日国家に断固としてNOを突きつけましょう!

 

【日時】

平成26年12月20日(土)

14:00から15:00


【場所】

京都 河原町駅前


【生中継】

在日特権を許さない市民の会 公式チャンネル

http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

 

【主催】

和田企画


【現場責任者】

和田瑞季

 

【注意事項】

当日は、動画撮影が入りますので各自対応お願いします 

日章旗・旭日旗・Z旗・手作りプラカード大歓迎 

特攻服など現場にふさわしくない服装はご遠慮ください 

現場責任者に従い秩序ある行動をお願いします 

現場責任者の指示にない言動はすべて自己責任でお願いします 


【問い合わせ】

和田企画

lavender84x@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ピックアップイベントその2

大嫌韓デモ告知バナー


大嫌韓デモ in 大阪
~ 日韓共催五輪断固反対 ~


★ 桜井誠単独主催 ★


行動する保守運動としても話題の多かった平成26年でしたが…

今年を締めくくる活動とくれば『大嫌韓デモ』これしかありません!

平成26年11月2日、東京で開催され300名の参加者を迎えた大嫌韓デモがいよいよ大阪上陸!

大阪における今年最後のデモ行進に是非ご参加下さい!!


【告知動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25090252

【日時】

平成26年12月21日(日)

集合時間 14:15
集合時間 14:45


【場所】

南堀江公園 (大阪府大阪市西区南堀江2丁目8)

最寄り駅は地下鉄桜川駅・なんば駅・四ツ橋駅など


【生中継】

在日特権を許さない市民の会公式チャンネル

http://ch.nicovideo.jp/zaitoku


chaka公式コミュニティ

http://com.nicovideo.jp/community/co1662973


【主催】

桜井誠
『大嫌韓時代』 著者 / 行動する保守運動 創始者


【協力】

関西保守活動有志一同


【現場責任者】

小宮山秀俊


【注意事項】

雨天決行(荒天でやむを得ない状況であれば中止する場合があります)

日章旗、拡声器、趣旨に沿ったプラカードなどの持ち込み大歓迎

デモ行進では横断幕やプラカードを持って頂く人が必要です

ご協力よろしくお願いします

ハーケンクロイツや酷い誤解を与える様なレベルの掲示物はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますのでマスクやサングラス等で各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


【取材について】

取材を希望される個人・団体は問い合わせ先に許可申請をお送りください

当日の取材申し込みは固くお断りします


【問い合わせ先】

行動する保守運動メールアドレス

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

~ 第八刷り 九万部突破!! ~

amazon及び楽天ブックスの全書籍ランキングでダブル首位獲得!



桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。

また同書において各地で地道に活動を続ける皆さまへのエールとして北海道から九州まで在特会の執行役員、各支部長たちの活動を取り上げ紹介しています。とくに在特会会員には是非とも購読頂きたい一冊に仕上がりました。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報


AD
いいね!した人  |  コメント(9)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

長かった選挙戦も終了しました。多くの方にとってこの選挙戦はどう映ったのでしょうか?この選挙戦で色々なことが見えてきています。人によっては保守の戦いと受け取り、別の人によっては保守から政権を奪い取るための戦いだといい、また別の人は左派が生き残りこれからの日本のキーパーソンとしてやっていくための戦いともいいます。果たして誰の台詞が正しいのか?この答えが本日出ます。


答えが如何なるものか本選挙を戦った側も戦いを見て居た側も注目するべきでしょう。とかく世間は喉元過ぎれば何とやらと言われており、この戦いを勝ち残った方はもちろん負けたほうも忘れてしまう傾向にあります。しかしここを始まりとするか、ここで終わりとするかは各人、各組織に委ねられるところです。ここで終わりではなく、また次があることを信じて欲しいと思います。


何にしてもここで一つの区切りがつき、新たな戦いが始まります。新たな戦いとは来年の統一地方選挙です。統一地方選挙では都道府県と政令市の首長、議員選挙は4月12日、それ以外の市町村の首長、議員選挙は同26日とする日程で組まれています。


この統一地方選挙では(間に合えば)徹頭徹尾保守を貫く者を排出し、必ず皆さまの期待に応える候補者を出したいと考えています。これまでのような「仕方なく」「誰かと比べてマシだから」という消極的な理由ではなく「この候補者だから入れたい」と皆さまが思う人物を推薦いたします。


だからこそ、その時を信じて今は我慢して一票を投じてほしいのです。消極的な理由でも一票は一票。それで受かる人もいれば落ちる人もいる。このことをよくよく考えて一票を投じて欲しいと願うばかりです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大嫌韓デモ告知バナー


大嫌韓デモ in 大阪 ~ 日韓共催五輪断固反対 ~


★ 桜井誠単独主催 ★


行動する保守運動としても話題の多かった平成26年でしたが…

今年を締めくくる活動とくれば『大嫌韓デモ』これしかありません!

平成26年11月2日、東京で開催され300名の参加者を迎えた大嫌韓デモがいよいよ大阪上陸!

大阪における今年最後のデモ行進に是非ご参加下さい!!


【告知動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25090252

【日時】

平成26年12月21日(日)

集合時間 14:15
集合時間 14:45


【場所】

南堀江公園 (大阪府大阪市西区南堀江2丁目8)

最寄り駅は地下鉄桜川駅・なんば駅・四ツ橋駅など


【生中継】
ニコニコ生放送にて中継予定
中継先URL未定

【主催】

桜井誠
『大嫌韓時代』著者 / 行動する保守運動創始者


【協力】

関西保守活動有志一同


【現場責任者】

小宮山秀俊


【注意事項】

雨天決行(荒天でやむを得ない状況であれば中止する場合があります)

日章旗、拡声器、趣旨に沿ったプラカードなどの持ち込み大歓迎

デモ行進では横断幕やプラカードを持って頂く人が必要です

ご協力よろしくお願いします

ハーケンクロイツや酷い誤解を与える様なレベルの掲示物はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますのでマスクやサングラス等で各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


【取材について】

取材を希望される個人・団体は問い合わせ先に許可申請をお送りください

当日の取材申し込みは固くお断りします


【問い合わせ先】

行動する保守運動メールアドレス

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

~ 第八刷り 九万部突破!! ~

amazon及び楽天ブックスの全書籍ランキングでダブル首位獲得!



桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。

また同書において各地で地道に活動を続ける皆さまへのエールとして北海道から九州まで在特会の執行役員、各支部長たちの活動を取り上げ紹介しています。とくに在特会会員には是非とも購読頂きたい一冊に仕上がりました。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報


いいね!した人  |  コメント(9)

テーマ:

 
人気ブログランキングへ  

公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/zaitoku

桜井誠 twitter

https://twitter.com/Doronpa01  

昨日から生放送が有料チャンネルの放送で始まりました!


在特会ではチャンネルをオープンにしてこれまでの政治系運動の動画を総点検する予定です。まだまだ試運転期間中のため会員の皆さまには不愉快な政治タグになっているかと思いますが何卒よろしくお願いします。


ということで昨日の第一発目は引き続き Makoトーク を持ってきています。この番組はMC担当の司会者がリスナーに意見をぶつける形をとり、リスナーからその答えが待っています。要するに生放送でなくてはならなくなっているリスナー参加型の番組構成です。


続いて きまぐれ☆オレンジラジオ は基本は Makoトーク と同じですが、映像を伴わないラジオ放送になっています。ラジオだからこそ話せる内容です。司会者もリスナーも肩を張らずに参加できる番組です。他にも一部屋内中継などを予定しており盛りだくさんの内容になっています。


無料放送枠では 黒ヤギさんの三分評論(仮) を予定しています。これは黒ヤギさんが毎日三分ずつ世の事象をぶった切る番組です(笑)これ以外にも無料枠としてデモや街宣なども予定しており、こちらも見逃せません。


このように有料・無料の域を超えて視聴者の皆さまにご満足頂けるよう見繕って参ります。ぜひ公式のチャンネルに登録なされてこの機会を見逃さないようお願いします。


また余談ですが空きになる公式アカウントは在特会から行動する保守運動が頂き、引き続き行動する保守運動として放送していきます。詳しくは今後の予定をみてからですが行動する保守運動のデモ行進や街宣、新しい番組の作成に入ります。


以上、よろしくお願いします。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大嫌韓デモ告知バナー


※ 情報は今後更新(変更)されていきますので最新情報を常にチェックしてください


大嫌韓デモ in 大阪 ~ 日韓共催五輪断固反対 ~


★ 桜井誠単独主催 ★


行動する保守運動としても話題の多かった平成26年でしたが…

今年を締めくくる活動とくれば『大嫌韓デモ』これしかありません!

平成26年11月2日、東京で開催され300名の参加者を迎えた大嫌韓デモがいよいよ大阪上陸!

大阪における今年最後のデモ行進に是非ご参加下さい!!


※ 他の地方での同時開催も募集中 ※


【告知動画】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25090252

【日時】

平成26年12月21日(日)

※ 時間未定


【場所】

※大阪市内で検討中


【生中継】
ニコニコ生放送にて中継予定
中継先URL未定

【主催】

桜井誠 (『大嫌韓時代』著者 / 行動する保守運動創始者)


【協力】

関西保守活動有志一同


【現場責任者】

小宮山秀俊


【注意事項】

雨天決行(荒天でやむを得ない状況であれば中止する場合があります)

日章旗、拡声器、趣旨に沿ったプラカードなどの持ち込み大歓迎

デモ行進では横断幕やプラカードを持って頂く人が必要です

ご協力よろしくお願いします

ハーケンクロイツや酷い誤解を与える様なレベルの掲示物はご遠慮ください

当日は生中継、動画撮影が入りますのでマスクやサングラス等で各自対応お願いします

現場責任者の指示には必ず従ってください


【取材について】

取材を希望される個人・団体は問い合わせ先に許可申請をお送りください

当日の取材申し込みは固くお断りします


【問い合わせ先】

行動する保守運動メールアドレス

koudousuruhosyu@gmail.com



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


<書籍案内>

~ 第八刷り 九万部突破!! ~

amazon及び楽天ブックスの全書籍ランキングでダブル首位獲得!



桜井誠が書き下ろした渾身の一作  『大嫌韓時代  』 (青林堂、定価1296円) 全国の書店で絶賛発売中!

※ 『大嫌韓時代  』 の書名をクリックすると書籍販売サイトに移動します

桜井自身八冊目の書下ろしとなる今作では「在特会」をメインに構成した内容になります。李明博から朴槿惠に至る日韓関係の様々な問題を主軸に在特会が何故誕生し、何を成してきたのか? 或いは行動する保守運動の原点について初めて詳細に語っています。

また同書において各地で地道に活動を続ける皆さまへのエールとして北海道から九州まで在特会の執行役員、各支部長たちの活動を取り上げ紹介しています。とくに在特会会員には是非とも購読頂きたい一冊に仕上がりました。


大嫌韓時代  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


桜井誠 謹呈! お薦めサイト

在日特権を許さない市民の会

行動する保守運動のカレンダー全国版

せと弘幸BLOG 『日本よ何処へ』

保守速報


いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード