会社員・OLのためのお金が簡単に貯まるマネー力アップ実践講座

お金のカウンセラー文丘雄清が、会社員・OLのお金の不安、お金の悩み、お金のブロックを手放し、好きな事・ライフワークで簡単にお金をためる、収入をふやす方法、夢を叶える秘訣を大公開。FP、ファイナンシャルプランナーの文丘は、サラリーマンを応援します。


テーマ:

● 初体験ラ・スイート神戸ハーバーランドのハニーハニーアフタヌーンティー!

こんにちは。文丘雄清です。

 

恒例のアフタヌーンティーお茶会を開催しました。

 

 

前々回は、一瞬で次元上昇するアフタヌーンティーお茶会 インターコンチネンタル大阪

 

一期(苺)一会なウインターアフタヌーンティー at インターコンチネンタル大阪

 

春は桜のアフタヌーンティーお茶会 帝国ホテル大阪

 

今回は、こちら!

 

ハニーハニーアフタヌーンティーお茶会 ラ・スイート神戸ハーバーランド!

 

 

当日は気持ちよい天気でした!

 

 

有名ホテルやおしゃれなスポット、クルーズが楽しめる場所もある、神戸らしいハーバーランド。

 

 

その中でも知る人ぞ知る、ラ・スイート神戸ハーバーランド。

 

 

全室オーシャンビューのスイートで、神戸でも人気のホテル。

 

ラ・スイートは2つあって、少し離れたところにも、ラ・スイート神戸オーシャンズガーデンがあります。

 

こちらもでアフタヌーンティー「HAIKARA150」お茶会を開催しました。

 

 

ロビーの少し奥の、グランブルーでアフタヌーンティーを楽しむことができます。

 

 

ごのグランブルーは、海のほうにも入り口があるので、海岸を散歩していくこともできます。

 

 

さあ、アフタヌーンティーお茶会始まって以来の、ハニーハニーアフタヌーンティーってどんなかんじなのでしょうか?

 

 

ハニーハニーアフタヌーンティーでは、日本国内、世界各国から選りすぐりのはちみつを15種類準備されています。

 

はちみつだけで、15種類。うーん、アカシアとかれんげとかわかるけど、15種類もあるなんて、、、

 

一人一人に説明書が手渡されます。

 

 

よくみると、なんと22種類もあります!

 

ローズマリー

ひまわり

アーモンド

レモン

オレンジ

アカシア

ラベンダー

春の花々

ピエモンテン森のはちみつ

ユーカリ

トスカーナ

コリアンダー

クローバー

但馬のとち蜜

くろがねもち

地球の森の蜜

シトラスの島の蜜

マヒカハニー

マヌカハニー(+300円)

みつばち花粉(+100円)

 

このなかから、お好きな3種類を選びます。

 

悩み悩んだ末、文丘はこの3つを選びました。

 

 

マヌカハニー!

 

ニュージーランド原産の高級品で、めったに九日できないと聞いていました。+300円というのにちょっと悩みましたが、せっかくなのでたのみました。

 

 

そしてよく似た名前の、マヒカハニー。

 

 

最後の3つ目を悩みました。地球の森も蜜も気になります。

 

 

兵庫の但馬のとち蜜もそそらられます。桜や栗、クローバーなど、どれも気になりますが、、、

 

 

3つめは、ラベンダーにしました。

もしかしたら、紫色のはちみつなのかな~なんて。

 

そして、一人一人に、はちみつが3種類でてきます

 

 

はちみつによって、色や香りが異なります。

 

効果や効能も違い、美容、健康などさまざまな目的によって選ぶことができます。金運あっぷというのもありましたよ^^

 

 

私のは左から、ラベンダー、マヒカハニー、マヌカハニーです。

 

色合いが大げさに言うと、黄色、白、茶色って感じで、同じはちみつとは思えません。

 

ラベンダーもやはり、紫色ではなく黄色でした^^

 

味も香りも違います。

 

マヒカハニーは、見た目通り、ふんわりしたムースと練乳をまぜたような味。これだけでもペロペロいけそうです。

 

逆に、高価なマヌカハニーは、ややお薬っぽい味。

 

それもそのはず、ニュージーランドの原住民マオリ族の方は、風対策など薬として用いているそう。良蜜は口に苦し?

 

 

こちらは別の方の3種類。全然ちがいますね。

 

左は、はちみつではなく、花粉です。粉末ですよ。こんなの食べたことないですよね。

 

みんなできて、別々のものを頼んで、少しずつ交換し合うのも楽しいですね。

 

ひとりきり、はちみつを楽しんだ後にやってきました!

 

 

じゃじゃーん、3段プレートに黄色いお花、緑と黄緑のリボンがかわいらしく彩られています。

 

これで、みなさんテンションあがりまくりです^^

 

 

こまかに説明を受けたのですが、記憶にありません^^

 

セイヴォリー、スコーン、スイーツ、そのどれも、はちみつをあわせて食べることができます。

 

 

スコーンのお皿にもはちみつが付いている!とおもったら、メイプルシロップでした(笑)

 

 

デザートは色も素敵ですね。舌だけではなく、目からも楽しむことができます。

 


 

そして、今回は新婚さんがおられました。

 

 

ホテルの方にお願いして、

 

「Happy Wedding」

 

のプレートを付けていただきました。

 

Nさん、おめでとうございます

 

 

当日お一人急な用事で欠席されたのは残念でしたが、みなさんで優雅にハニーハニーアフタヌーンティーをたのしみました。

 

おそらく、今までの人生の中で、一番はちみつを食べた日だとおもいます。

 

美味しいものをいただきながら、ファッションや旅行、美容、お金などいろんな話が飛び交いました。

 

今回は本職のパティシエさんもこられていて、専門家の話に皆さん興味津々でした。

 

楽しい時間は本当にあっという間。4時間半もおしゃべりして、和やかに閉会になりました。

 

すてきな空間で、楽しい話をワイワイする。

 

とても贅沢な時間でした。
 

今回もありがたいことに、募集後すぐに満席になりました。

 

次回は、7月に大阪で開催します。

 

最近オープンして話題のコンラッド大阪の予定です。

 

アフタヌーンティーお茶会の募集はこちらから優先的に行います^^

 


神戸、大阪など関西だけでなく、名古屋、名古屋、東京などからもお越しいただいております。スカイプ相談もございます。

投資、貯金、節約、お金のブロック、悩み、お金の不安や相談がある方、初心者の方もご参加いただいております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● ネルトリンゲン 進撃の巨人好きなら一度は訪れたい街?!

 

こんにちは。文丘雄清です。

 

5月のドイツとフランスの旅は、ドイツからです。

 

ミュンヘンといえば、ドイツ博物館。ヒルトン・ミュンヘン・シティのすぐ近くにあります。

 

 

また、車好きなら、BMW博物館ですね。

 

理系男子(おやじ)にとっては、気になるところが結構あります。

 

しかし、そんなところには見向きもせず、今回目指した場所は、こちら。

 

 

進撃の巨人のモデルになったとか噂されている、ネルトリンゲンです。

 

(画像はおかりしました)

 

ここネルトリンゲンは今手元にある2011年版の地球の歩き方ドイツ編にはたった1ページしか記事が載っていまっせん。しかし、ここ数年、とても人気です。なぜなら、大人気漫画の「進撃の巨人」のモデルにもなった街という噂が広がったからです。

 

楽しみですね。

 

ホテルを出て、ドイツ博物館をとおりすぎ、街中を抜けて、中央駅へ向かいます。

 

 

中央駅はさすがに人が多いですね。

 

 

駅に着くと、そこにはもういろんな列車が並んでいます。

 

親切な方に助けていただいて、無事に切符を買うことができました。

 

 

ホテルのコンシェルジュさんに、列車や乗り換えのことを聞いておいてよかったです。

 

 

無事、電車に乗り込んでかんぱーい!

 

地ビールに舌鼓。あ、私はノンアルコールで^^

 


 

途中、ドナウワースでのりかえて、ネルトリンゲンに向かいます。

 

 

ネルトリンゲンの駅に着きました。

 

もっと、大きな駅かと思ったら、駅前に何もありません。

 

どーんと、ネルトリンゲンへようこそ、みたいな地図があるかと思っていましたが、、、何もなく、感覚を頼りに、右側に進みます。

(左に進んでも、結果的には大丈夫です)

 

 

そうすると、塔がみえてきました。

 

そして、なにやら巨大な壁も見えてきました。

 

 

壁の一部が空いています。

 

 

Deininger Torと書いてあります。デイニンガー門でいいのでしょうか。

 

ここから、壁の中に潜入します。

 

 

門を抜けて、振り返ると、ぐるりと壁がつづいているのがわかります。

 

入場料とかは、いらないのかなーと思いながら、階段があるのでのぼってみます。

 

 

3階建てくらいの高さで、廊下というか、道がずーっと続いています。

 

右側は壁。左側が街です。

 

 

右側の壁は、ところどころ、外がのぞけるようになっています。

 

お城の天守閣にある、狭間のようですね。

 

 

なかには、このような細いものもあります。弓矢ようでしょうか?

 

 

300mくらい歩くと、塔が見えてきました。

 

Lopsinger Torにあるこの塔、実は博物館になっているようです。

 

こちらは、入場料が必要です。

 

 

たしか3ユーロくらいだったと思いますが、支払うとパンフレットももらえます。

 

パンフレットの表紙には、航空写真がのっており、ネルトリンゲンの全体図がよーくわかります。

 

 

この、ネルトリンゲンは、1500万年前に隕石が落下してできたリース盆地の中にあります。

 

隕石によってできた跡がこれはどはっきり残っているのは世界でも珍しく、かつれはアポロ14号と17号の飛行士もフィールドトレーニングに訪れたとか。

 

別の塔にある博物館には、月の石も展示されているとか。

 

後で知ったのですが、5つくらい、博物館があるそうです。

 

 

塔に上ってみると、狭いですが、階数が多いです。
 

 

7階建てくらいでしょうか(うろ覚えです。)

 

 

塔の断面図もあります。

 

 

ネルトリンゲンの歴史についての博物館のようです。

 

戦争があったとか、当時の様子が絵画や展示で説明されています。

 

 

立体の模型で、街の様子も展示されています。

 

中央にある一番高いのが、聖ゲオルク教会でしょうか。

 

 

 

窓からのぞくと、中世の様子がそのまま残っているだけでなく、旧市街をぐるっと囲みこむ城壁の様子がよくわかります。

 

博物館をでて、街の中心地に向かいます。

 

 

途中でカタツムリのオブジェ?を見つけました。

 

 

町全体が、カタツムリのようですね。面白いです。

 

 

街の中心には、聖ゲオルク教会があります。

 

 

15世紀に建てられた後期ゴシック様式のこの教会の中は、荘厳な雰囲気です。

 

 

おもわず、お祈りしてしまいます。仏教徒ですが。

 

 

この教会には、高さ89.9mの塔があります。

 

この塔は、街のシンボルとして、ダニエルの愛称でしたしまれているそうです。

 

 

せっかくなので、登ってみます。

 

 

最上部は、一方通行です。

 

ドイツの街は、だいたい中心部にこのような塔があり、普通に登ることができますが、基本は自分の身は自分で守る、です。

 

日本のように、安全柵が付いていないところもあります(ここは大丈夫です)。ルールは守りましょう。

 

 

塔の上に上ると、直径約25kmのリース盆地の素晴らしい眺めが一望できます。

 


ぐるっと、城壁で囲まれているのが、よくわかります。

 

教会のまわりでは、なにやらイベントが開催されていました。

 

 

見ていると、こちらもお腹もすいたので、ランチにします。

 

 

途中、不動産屋を見つけました。

 

物件は、やはり壁の内側と外側で値段がだいぶ違うようです。

 

 

ダニエルの近くにあった、雰囲気のよさそうなレストランを見つけました。

 

 

 

やっぱり、ビールです!

 

 

そして、料理はお魚料理。ツァンダーフィレ(だったような気がします)。

 

白身魚です。

 

 

お肉は、唯一料理名を知っている、ヴィーナーシュニッツェル(仔牛肉のカツレツ)

 

 

たいがい、ドイツのカツレツは、これでもか!というボリュームという印象がありますが、このお店は小ぶりでした。

 

味は大満足!

 

今回、ネルトリンゲンをおとずれた全員、だれも進撃の巨人を読んだことがなかったのですが(笑)、街の雰囲気や料理に大満足でした。

 

 

そして、また電車に乗って、ミュンヘンまで帰ります。

 

電車を一本逃すと、次は3時間遅れになるところでした。

 

行かれる方は、気を付けましょう。

 

 

ミュンヘンに帰ってきて、ホテルに戻る途中で素敵な雰囲気のレストランを見つけたので、ここで晩御飯です。

 

 

やっぱり外せない、地ビールと、ブレーツェル。ドイツのパン屋さんの看板にもなっているパンです。

 

ビールのおつまみにもいいですが、塩分取りすぎに要注意です。

 

 

この地ビールは、陶器のジョッキです。

 

お味は、、、、、、賛否両論でした^^

 

 

お店の雰囲気は結構いい感じです(この写真では、わかりませんね)

 

 

お店の一押しは、やはりこれ。ホワイトアスパラとベーコン。このシーズンは、はずせないですね。

 

 

これは、鶏肉です。名前は忘れました・・・・

 

 

こちらは、ハンバーグ。かなり塩味がきつかったです^^

 

 

ビーフステーキも注文しました。見るからに、美味しそうですが、、、

 

お味は、美味でした~。

 

 

いろいろ料理が並びましたが、どのお皿にも、ポテトが。

 

ドイツ人は本当にお芋さんが好きなんですね。

 

ポテトを食べているとさすがに、食べ過ぎになるので、控えめにして、いよいよ、明日はフランスへ。

 

次回のお茶会(初めての場所を考えてますので乞うご期待!)や、お得な情報はこちらから先に行います^^

 


神戸、大阪など関西だけでなく、名古屋、名古屋、東京などからもお越しいただいております。スカイプ相談もございます。

投資、貯金、節約、お金のブロック、悩み、お金の不安や相談がある方、初心者の方もご参加いただいております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● RIMOWA(リモワ)のスーツケースが激安なLederwaren Hetzenecke(ヘッツェネッカー)!

 

こんにちは。文丘雄清です。

 

5月のドイツとフランスの旅は、ドイツからです。

 

ドイツに来た目的の一つは、リモワのスーツケース!

 

正直、名前は知っていましたが、アルミのケースはほかにもあるし、なぜみんな高くて重い(アルミだけど)スーツケースをほしがるのだろう?

 

と思ってました。

 

ところが旅の師匠や先輩の話を聞くうちに、ほしくなってしまいました(笑)

 

そういえば、リモワって、どういう意味だろうとおもっていました。

 

ブランド名の由来をご存知ですか?

 

ドイツに来る前に、日本のお店に行って、カタログをもらい、教えてもらいました。

 

もともとの会社ができたのは、1898年だそうです。

 

パウル・モルシェック(Paul Morszeck )さんが牛革のスーツケースメーカーとして"Paul Morsceck & Co."を創業しました。

 

そして、1930年に息子さんのリヒャルト・モルシェック(Richard Morszeck )さんが引き継いだ時に、 

 

"RIchard MOrsceck WArenzeichen"(リヒャルト・モルシェック・ブランド) 

の頭文字を採って"Rimowa"と改名したそうです。

 

いや~、しりませんでした。

 

もともと、革からはじまって、飛行機に使われだしたジュラルミン(アルミの合金)を使ったところが変革点なのですね。

 

一応、これでも金属研究者の文丘としては、ますますリモワがほしくなりました。

 

というわけ、RIMOWA(リモワ)のスーツケースが激安で購入できる知る人ぞ知る、「Lederwaren Hetzenecker」(ヘッツェネッカー)に行ってきました。

 

ヒルトン・ミュンヘン・シティから市街中心部までは、徒歩10分弱。

 

朝食後の散歩も兼ねて、街中へレッツゴー!

 


 

海外に来ると、その街を歩いているだけで、なんとなくワクワクします。

 

ミュンヘンは何度か来たことあるけど、ゆっくりするの初めて。

 

 

なんか、怪しげなオブジェがあったりして、楽しい^^

 

 

新市庁舎が建つマリエン広場は、ミュンヘンの中心地。

 

ホテルから地下鉄に乗ってもいいけど、あるいても10分くらいです。

 

 

1867~1909年に建てられた、ネオ・ゴシック様式の新市庁舎は、ドイツ最大の仕掛け時計、グロッケンシュピールで有名です。

 

その等身大の仕掛け時計を一目見ようと、大勢の人が、待っていました。

 

 

通りには、午前中というのにすでにお酒を飲んでいる人や、のんびり座って読書を楽しむ人など、皆さんそれぞれ楽しんでいます。

 

 

通りには、いろんなお店、ブランド品が並んでいます。

 

時計好きにはダブルネームでたまらないお店なんかもあります。

 

 

あちこち、見るだけでも楽しそう。

 

 

きれいなお花もあって、こんなとこで、ぼけーっと過ごすのもいいかも(笑)

 

 

ホワイトアスパラガス専門の屋台なんかもあります。

 

当然、レストランのお料理の値段と比べると格安です。

 

 

普通のアスパラガスにホワイトアスパラガス。そのほかに、新鮮なイチゴなんかも売ってます。

 

 

しかし、今回のお目当ては食べ物ではなく、こちら!

 

 

そう、リモワ(RIMOWA)です。

 

こちらは、正規代理店です。

 

 

中には、最新のカバンがずら~

 

お見せしたいのですが、撮影禁止だそうです。

 

 

お目当てはこちら。

 

RIMOWA(リモワ)のスーツケースが激安で購入できる知る人ぞ知る、「Lederwaren Hetzenecker」(ヘッツェネッカー)。

 

お店はぱっと見、小さいのですが、、、

 

 

お店の二階はリモワコーナー。

 

 

壁一面にリモワがならんでいます。

 

 

中国人も大勢回に来ていました。

 

 

ずらっと、サイズ別に並んでいるのは圧巻ですね。

 

 

壁一面、RIMOWAだらけです。

 

 

リモワにはいろんな種類があります。

 

 

リモワの製品は、いかにも金属でできています、といわんばかりのジュラルミン製と、軽さ重視のポリカーボネート製があります。

 

ジュラルミン製は

 

 トパーズ(Topas ) 

 

トパーズ・ゴールド(Topas Gold ) 

 

トパーズ・チタニウム(Topas Titanium ) 

 

シルバー・インテグラル(Silver Integral ) 

 

クラシック・フライト(Classic Flight ) 

 

パイロット(Pilot )など。

 

ポリカーボネート製は

 

サルサ(Salsa ) 

 

タンゴ(Tango ) 

 

ボレロ(Bolero ) 

 

リンボ(Limbo ) 

 

サンバ(Samba )

など。SALSA DELUXE や、SALSA AIR 、おしゃれな、BOSSA NOVA などもあります。

 

 

こちらは、リモワの代名詞のような、TOPAS トパーズシリーズですね。

 

TOPAS TITANIUM チタンと名前はついているけど、たぶんアルミ製で、色の名称らしいです。

 

黒いのは、TOPAS STEALTH 。黒色はかっこいいですね。

 

 

皆さん、気になるお値段は?

 

書くと野暮なので、写真をどうぞ^^

 

 

日本で聞いていたのと比べて、驚きです。

 

 

TOPAS TITANIUM チタンがこれだけ並んでいると、笑ってしまいそうです。

 

 

最新の電子タグも多くあります。

 

こうなると、電子タグがついていない、旧型はさらにお得です。

 

 

写真をいっぱいのせておきます。

 

 

為替の影響もありますが、日本円に直すといくらでしょうか?

 

 

なかには、こういうレアなものもあります。

 

スポーツ選手などが大きなグッズをいれるものだそうです。

 

 

空港とかでも、持っている人は見かけないですね。

 

いろいろなリモワを見ていると、あれもほしい、これもほしいとなってしまいます。

 

このお店では、現金購入は10%引きなど、さらにお得になります。

 

免税も考えると、かなりお安くなります。

 

ほしいモデルがあれば、お得ですね。

 

街中に3店舗あるので、どこかでは、見つけることができるでしょう。

 

今回3店舗まわりましたが(←暇人かと言われそうですが、通りに並んでいます)、お値段はかわりません。

 

友人たちはここで、リモワをまとめ買い!

 

リモワを安く買いたい方には、おすすめです。

 

ただし、今回文丘がほしいモデルはここには売っていないので、別のところに行きました。

 

そんなこんなで、さらに、ドイツの旅は続きます。

 

スプリングアフタヌーンの次は、ハニーハニーアフタヌーンティーの予定です。ハニーハニーティーは今回が初めてです!

 

次回のお茶会(初めての場所を考えてますので乞うご期待!)や、お得な情報はこちらから先に行います^^

 


神戸、大阪など関西だけでなく、名古屋、名古屋、東京などからもお越しいただいております。スカイプ相談もございます。

投資、貯金、節約、お金のブロック、悩み、お金の不安や相談がある方、初心者の方もご参加いただいております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

● ヒルトン・ミュンヘン・シティ hilton-munich-cityの朝食!

 

こんにちは。文丘雄清です。

 

5月のドイツとフランスの旅は、ドイツからです。

 

ドイツの最初のホテルは、ヒルトン・ミュンヘン・シティ hilton-munich-cityです。

 

ヒルトン・ミュンヘン・シティ hilton-munich-cityの室内の様子はこちら。

 

二日目の朝は、エグゼクティブフロアではなく、レストランにいきます。

 

 

朝早く、オープンしたてです。

 

お腹をすかせた旅行客がぞろぞろと押し寄せます。

 

 

まずはドリンク。

 


写真以外にも何種類もありました。水の種類も豊富でしたよ。

 

 

紅茶やハーブティーは、こちら。

 

 

食事のコーナーに行くと、いきなり最初に美味しそうなデザートが!

 

 

今月のフルーツ、おすすめのデザートですね。

 

 

 

毎月変わるのは、楽しみですね。

 

 

最初に席に着いたときに、

 

「コーヒーがいいか、紅茶がいいか」、

 

と聞かれて、お好きなものを持ってきてくれますが、コーヒーメーカーも、もちろんあります。

 

 

そして、パンコーナーです。

 

 

私は神戸に住んでいるので、パンのお店によく行きます。日本でも有数のパン消費の街です。

 

 

少々のパンでは驚かないのですが、

 

ここは、パンの種類が豊富です!

 

 

お好きなパンをとって、自分の好きなように切ることができます。

 

 

多くの種類があって、目移りしますね。

 

 

糖質ダイエット中なので、よだれを垂らすだけにしておきます。

 

 

パンの誘惑に勝ったと思ったら今度は、デザート系、あまいパンやマフィンがずらり!

 

 

これは、取るな、というほうが無理かもしれないですね。

 

 

ジャムやはちみつなども、豊富にあります。


 

ホテルでは食べたことないですが、シリアルもありました。

 

 

フルーツも結構そろっています。

 

 

足りないなーと思うのは、やはり、野菜でしょうか。

 

 

入口のほうに少しだけありました。


 

とはいっても、ハムやチーズのほうが、品ぞろえ豊富です。

 

野菜は自分たちのグループが、とってしまいました^^
 

 

定番のフレンチトーストもあります。

 

 

しっかりと、メイプルシロップがあるのが、たまりません。

 

 

ゆでたまごも、2種類(卵の種類だけでなく、湯で加減も違うらしい?)

 

 

ベーコンもありますが、やはりドイツのミュンヘン。ソーセージがおいしいです。

 

 

ポテトやトマトは定番ですね。

 

 

エグゼクティブフロアとの違いは、出来立ての卵料理を食べることができることです。
 

 

さっそく、オムレツを作ってもらいます。

 

当然、全部のせで!
 

 

手際よく、4人分をつくってくれました。

 

 

ハーブの葉っぱをちぎって、チョンとのせてくれるところが、なんともおしゃれですね。

 

 

そんな感じで、いただきます!

 

 

ダイエット中ですが、やはり塩の粒のパンとかも、取っちゃいまいた^^

 

肝心のミッションの話は次回に続く(かどうか、わかりません^^)

 

スプリングアフタヌーンの次は、ハニーハニーアフタヌーンティーの予定です。ハニーハニーティーは今回が初めてです!

 

次回のお茶会(初めての場所を考えてますので乞うご期待!)や、お得な情報はこちらから先に行います^^

 


神戸、大阪など関西だけでなく、名古屋、名古屋、東京などからもお越しいただいております。スカイプ相談もございます。

投資、貯金、節約、お金のブロック、悩み、お金の不安や相談がある方、初心者の方もご参加いただいております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● ヒルトン・ミュンヘン・シティ hilton-munich-cityに泊まりました!

 

こんにちは。文丘雄清です。

 

5月のヨーロッパは、ドイツとフランスです。

 

コードネームは、カタツムリモワ弾丸ツアー(笑)

 

エコノミーの劇安チケットなのに、なんとかプレミアムエコノミーにしてもらいました。

 

 

昼便でしたので、それほど疲れずにすみました。

 

しっかりと映画を3本も見ました^^

 

 

そうこうしているうちに、12時間。ようやく、ドイツ・ミュンヘンに到着です。

 

ドイツといえば、フランクフルト空港が有名ですが、個人的には、このミュンヘン空港(MUC)かデュッセルドルフ空港が好きです。

 

ミュンヘン空港(MUC)、ただしくはミュンヘン・フランツ・ヨーゼフ シュトラウス空港というそうです。長いですね。

 

この空港が好きなのは、こじんまりとしていて、迷わないし、移動に便利です。

 

ANA便で到着すると、ミュンヘン空港のターミナル2に到着します。

 

 

ターミナル2の雰囲気はこんな感じです。

 

 

ルフトハンザ航空専用の空港かと思うくらい、オレンジ色のカウンターが並んでいます。

 

そうはいっても、カウンター自体も少なく、平面的な広さは、国内の小さな空港という感じです。

 

 

今回はフランスの選挙の結果で為替が変動しそうだったので、手持ちのユーロだけ持ってきました。

 

到着出口をぬけて、すぐのところにATMがあります。日本のカードでも使えますので、安心ですね。

 

 

空港の建物自体はそれほど大きくありません。

 

少し歩くと、建物の外に出ます。

 

建物を出ると、広場があり、その周囲にスーパーや三日後に泊まることになるヒルトン・ミュンヘン・エアポートなどがあります。

 

 

マクドナルドやドイツで有名なスーパーが見えます。

 

 

建物の壁一面に、ルフトハンザの飛行機が描かれています。

 

ドイツに来ると、ルフトハンザ帝国な感じですね。

 

 

今日のお宿は、街に近い、ヒルトン・ミュンヘン・シティ hilton-munich-cityです。

 

ミュンヘン空港(MUC)から、ミュンヘンの中心部に行くには

 

1:タクシー

2:電車

3;バス

 

があります。

 

急ぐ時や疲れているときは、タクシーで行ってしまいましょう。

 

夜でも朝でもタクシーはいますし、ベンツなどの高級車のタクシーも同じ値段です(たまーに、プリウスなど見かけますが、せっかくだから、ベンツやアウディに乗りたいですね)

 

以前乗ったときはだいたい40分ほどでつきました。€70前後だったとおもいます。

 

バスも空港から中央駅まではしっています。なんといっても、楽だし、安い。


今回は、みんな元気なので、鉄道で行きました。

 

ドイツの鉄道は2種類あります。

 

空港からはSバーンにのります。

 

 

建物の広場を通って、向かいの建物の地下に、Sバーンの駅があります。

 

Sバーン1にのります。

 

ミュンヘン空港(MUC)からミュンヘンの中央駅(ドイツでは、どこでも街中に中央駅があり、Hauptbahnhofと呼ばれるので覚えておくと便利です)まで、45分程度。料金は、€11.20です。

 

同じく、Sバーン8という路線もあります。こちらは、空港から、有名なマリエン広場 Marienplatzを経由して、中央駅(Hauptbahnhof)につきます。

 

 

日本と違い、改札などないのでいきなりホームです。

 

柵などもないので、注意しましょう。

 

 

切符は、€11.20ですが、まとめ買いしたり、一日切符などがありますので、その日のルートによってお得なものを買いましょう。

 

ヒルトン・ミュンヘン・シティ hilton-munich-cityは、Sバーン1のローゼンハイマー・プラッツ駅に隣接しています。中央駅の手前になるので、Sバーン1にのります。

 

 

駅に直結なので、とても便利。。。

 

のはずが、反対側に出ると、ここはどこ?というふうになります。

 

Sバーンからの出口には注意しましょう。

 

 

ただしい出口のほうからでると、すぐにヒルトンホテルが見えます。

 

ドイツは高層の建物が少ないのでしょうか。このホテルも3-5階立てになっています。

 

 

重厚そうな雰囲気で、老舗感がある入り口ですね。

 

日本とは違う、石の街に来た感じです。

 

 

ロビーも広々として落ち着いています。

 

この時はすいていましたが、時間帯によっては、飛行機会社のクルーの方々は大勢いましたよ。

 

 

フロントでチェックインを済ませます。

 

 

ヒルトンブランドのチョコレートとドライフルーツの瓶詰をいただきました!

 

このドライフルーツ、とっても美味しかったです。

 

フロントのテーブルの下に山ほどあったので、ほしい人は言えばもらえます。

 

しかし、日本人はおとなしいので、積極的には言わないみたいですね。ぜひ、もらってください^^

 

部屋は、3階を案内されました。
 

 

中庭側の窓からの景色です。

 

 

普通のなんともない景色といえばそうなのでしょうが、ドイツに来ているせいか、なんとなくおしゃれに見えます(笑)

 

そして、部屋に入ります。

 

 

おしゃれな形のデスクがあります。

 

 

ベッドも清潔で気持ちよく、眠れそう。

 

 

テレビやコーヒーなどは、なんとなく日本のビジネスホテルっぽい?

 

 

アイロンもありますよ。

 

 

洗面所はこんな感じです。

 

 

ヒルトンのアメニティは同じですね。

 

ただし、髭剃りとか歯ブラシはないようです。

 

言えば持ってきてくれますが、そのあたりは日本とは違いますね。

 

 

ホテル内にはレストランが2軒あります。

 

バイエルン料理や多国籍料理のお店、カクテルや地ビールを味わえる「メトロポリス・バー」や、カフェもあります。

 

 

 

ドイツは日が暮れるのが遅いし、ヒルトン・ミュンヘン・シティから市街中心部までは、徒歩10分弱。Sバーンでも2駅程度なので、散歩がてら街中に行きます。

 

 

途中、イーザル川を越えていきます。

 

川の流れの音と、日の入りの空の色、川辺にいるおしゃれなドイツの方などを見ると、(ふつうの川のそばだと思うのですが)、なんとなくおしゃれだなーと思ってしまいます(笑)

 

 

この橋のすぐ近くにドイツ博物館があります。一度行った時がありますが、改修工事か何かで、見ることができませんでした。

 

 

夕暮れ時の川辺は、それだけで絵になりますね。写真が上手だと、もっと雰囲気が伝わると思うのですが^^

 

 

そして、何やら高級スポーツカーも、そのあたりに路駐しています。

 

本場ドイツだけあって、ベンツやアウディの上位モデルがバンバンはしっていて、車を見るだけでも楽しいです。

 

車好きの方は、BMW博物館もあるので、行ってみてくださいね。

 

そうこうしているうちに、おなかがすいてきました。機内食を食べたといっても、日本時間ではもう夜中を過ぎています。

 

 

人が大勢並んでいる、おいしい雰囲気が漂うレストラン、ビアホールをに入ります。

 

どうやら当たりのお店のようです。

 

 

入り口はそれほど大きくありませんでしたが、中は広く、大勢のお客でにぎわっています。

 

そして、パウラナービール(PAULANER)のお店のようで、ビールが美味しかったです。

 

 

乾杯した後は、この時期ならではのこの料理!

 

 

ホワイトアスパラガス!

 

ハムもソーセージも、さすが本場ですね。

 

残念ながら、ミュンヘン名物の白ソーセージ(ヴァイスブルスト)は、午前中のみとのこと。

 

もともと、いたみやすいソーセージで、昔はできたての新鮮なものを午前中に食べる習慣があtったそうです。

 

そういうわけで、残念ですが、翌日に持ち越しです。

 

 

普通のソーセージも、無茶苦茶おいしかったですよ^^

 

そうして、夜中になり、さすがに眠くなって、ホテルに戻りました。

 

ミッションの話は次回に続く(かどうか、わかりません^^)

 

スプリングアフタヌーンの次は、ハニーハニーアフタヌーンティーの予定です。ハニーハニーティーは今回が初めてです!

 

次回のお茶会(初めての場所を考えてますので乞うご期待!)や、お得な情報はこちらから先に行います^^

 


神戸、大阪など関西だけでなく、名古屋、名古屋、東京などからもお越しいただいております。スカイプ相談もございます。

投資、貯金、節約、お金のブロック、悩み、お金の不安や相談がある方、初心者の方もご参加いただいております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● エコノミーの激安チケットがプレミアムエコノミーに!

 

こんにちは。文丘雄清です。

 

昨年後半から、できるだけ海外に行くようにしています。

 

昨年は、フィリピン、シンガポール(2回)、今年は、3月に韓国、4月にも韓国、先週は中国。

 

そして、今月は、ヨーロッパです。ミッションは2つ。

 

コードネームは、カタツムリモワ弾丸ツアー(笑)

 

ということで、優雅にビジネスクラスで行く予定でしたが、岐阜市の不動産の固都税がカードで払えない事が判明し、エコノミーの劇安チケットで行くことになりました(泣)

 

 

まずはいつものように、伊丹空港で朝ごはん。無料でいただけるのは、うれしいですね。

 

 

そして、東京、羽田空港に向かいます。

 

 

羽田へは約1時間の空のたび。B787ですので、快適です。

 

羽田空港国内線から、羽田空港国際線への乗り換えは、通常空港内の移動バスを使います。カウンターで無料バスチケットをもらうことが出来ます。

 

一見、らくな方法のようですが、難点が2つ。

 

バスの本数が、1時間に3-4本とすくない。

 

そして、空港内だからか、バスのスピードが遅い。特殊車両の後ろについたときは、空港間の移動に10-15分かかる場合もあります。

 

乗り換えに世湯がない場合、一度、到着口から外に出てしまいます。

 

そして、空港外のバス路線(空港間移動バス)をつかいます。

 

ANAの第2ターミナルから、JALの第1ターミナルまで3分。そこから、国際線まで、約5分。

 

本数も1時間に10本ていどあり、結果的にこちらの方が早く移動できます。

 

 

国際線の入り口は、混雑している場合が多いです。

 

 

そんなときは、スターアライアンスのファーストレーンを使えば、スイスイ^^

 

 

そして、ANAのラウンジに行って、しばしの休憩です。

 

本当はシャワーでも浴びたいところですが、今回はそんな余裕はありません。

 

 

まずは、定番のシャンパンです。(アルコール禁止中なので、一口だけ)

 

 

エコノミークラスの食事は、いまいち名場合が多いので、ラウンジでお昼ご飯を頂きます。

 

 

炭水化物を抜くようにしているので、カツカレーのご飯も少なめにしてもらいました(食べたら一緒、という話もありますが。。。)

 

 

炭水化物抜きダイエットをしている友人は、ご飯抜きカツカレーをたべていました(笑)

 

急いでご飯を食べたら出発です。

 

いよいよ搭乗です。

 

 

この時期、まだゴールデンウイークの後半のチケットは高いです。ミッションのことと、価格を考えて、ミュンヘン行きにしました。

 

運賃は8.5万円ですが、もろもろの税金などをいれると約11万円です。

 

それでも、ANA便でヨーロッパに11万でいけるのは安いほうです。

 

しかし、ドイツまで12時間のたび。エコノミーでヨーロッパはいやだな~(今までエコノミーでは行ったことがありません)と思っていました。

 

 

そうしたら、25万円はするプレミアムエコノミーになりました。

 

なんてラッキー!

 

 

普通のエコノミークラスが、横並びで、3席+3席+3席の一列で9席になります。

 

一方、プレミアムエコノミーは機材や路線により異なりますが、今回の行きは、2席+3席+2席の一列で7席です。

 

 

横幅も広いです。しかも隣をブロックしてもらった状態なので、気分的にも楽ですね。

 

 

前のシートとの幅も広めに取ってあるので、足元も普通のエコノミーよりも、余裕があります。

 

 

USBや100V電源もあるので、スマホやパソコンで作業をしても安心です。

 

 

さすがに、機内食はビジネスとは比べ物になりません。

 

ANAのビジネスクラスの機内食ってこんな感じですよ

 

 

 

プレミアムエコノミーの席は、場合によってビジネスクラスのデザートが出てくる場合があります。

 

今回もピエールエルメのチョコレートムースをいただきました。

 

 

ハーゲンダッツも、食べてしまいました(笑)

 

 

ビジネスクラスのラーメンは一風堂など、美味しいのですが、エコノミーのラーメンは、ふつうのインスタントでした・・・

 

お昼出発の便なので、なかなか寝ることができずに、映画を3本みてしまいました。

 

久しぶりの泣ける映画で、目がウルウル。期待の中が暗い状態で、隣もいなかったので、よかったです^^

 

そうこうしているうちに、12時間。ようやく、ドイツ・ミュンヘンに到着です。

 

ミッションについての話は、次回に続く?

 

前回、好評いただいたアフタヌーンティーお茶会、次回は5月27日に神戸で開催します。

 

スプリングアフタヌーンの次は、ハニーハニーアフタヌーンティーの予定です。ハニーハニーティーは今回が初めてです!

 

アフタヌーンティーお茶会や、お得な情報はこちらから先に行います^^

 


神戸、大阪など関西だけでなく、名古屋、名古屋、東京などからもお越しいただいております。スカイプ相談もございます。

投資、貯金、節約、お金のブロック、悩み、お金の不安や相談がある方、初心者の方もご参加いただいております。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 春は桜のアフタヌーンティーお茶会 帝国ホテル大阪!

こんにちは。文丘雄清です。

 

恒例のアフタヌーンティーお茶会を開催しました。

 

前々回は、一瞬で次元上昇するアフタヌーンティーお茶会 インターコンチネンタル大阪

 

前回は、一期(苺)一会なウインターアフタヌーンティー at インターコンチネンタル大阪

 

今回は、こちら!

 

春は桜のアフタヌーンティーお茶in 帝国ホテル大阪!

 


 

ピンク色が食欲をそそりますね~

 

場所は、帝国ホテル大阪の1階 ロビーラウンジ 「ザ パーク」です。

 

 

アフタヌーンティーとはいいながら、今回はイレギュラーな11時スタート。アフタヌーンじゃない(笑)

 

 

天井が高く、窓も広く、緑が目に優しいです。

 

 

早めに来て、来られる方をお迎え。

 

 

桜のアフタヌーンティーは、最上段の苺ロールケーキが目に留まりますね。

 

 

苺ロールケーキだけでなく、桜のマカロン、ちょっと見にくいですが、抹茶ののフィナンシェ、チョコレートにゼリー!

 

食べるのがもったいないくらい^^

 

 

2段目はゆずとふつうのスコーン!

 

ブルーベリーが美味しかった!

 

そして、個人的に嬉しかったのがドライフルーツがついていたこと。ラズベリーに、マンゴー、キウイ。ドライフルーツ大好きです。

 

先日の、沖縄のダブルツリーヒルトンに泊まった時も、ウェルカムおやつで出てきました。果物のおいしさがギュッとつまって、食べると幸せになります。

 

 

サンドイッチに、桜海老と春キャベツのキッシュなど、春色に彩られたアフタヌーンティーセットをご満喫^^

 

 

参加された方も、パシャパシャと写真を撮るのに必死です。

 

前回、食べるのに夢中で、写真がほとんどなかったので、私もとりました。

 

 

そんな写真撮影中のところを撮られていました(笑)

 

そして、今回はおすすめの本の紹介もありました。

 

 

葉祥明さんの、100の知恵。内容もそうですが、青色の蜂の話に、皆さん興味津々でした。

 

 

そして、スピリチュアル系のお金の話。こちらも、お金の話で盛り上がりました。

 

 

また、今回は、美や健康、食べ物なども詳しい方が多く、いろんな健康法も教えていただきました。

 

皆さん、表向きとは違う一面もお持ちで、3時間あっという間に過ぎていきました。

 

今回は時間制だったので、仕方なくお店を出ました。

 

しかし、まだ話したりない方は、それだけでは飽き足らず、ロビーに移動して、まだお話(笑)

 

楽しい時間は本当にあっという間ですね。

 

すてきな空間で、楽しい話をワイワイする。

 

とても贅沢な時間でした。
 

今回もありがたいことに、募集後すぐに満席になりました。

 

次回は、5月27日に神戸で開催します。

 

スプリングアフタヌーンの次は、ハニーハニーアフタヌーンティーの予定です。ハニーハニーティーは今回が初めてです!

 

アフタヌーンティーお茶会は、5月に神戸で予定しています。募集はこちらから行います^^

 


神戸、大阪など関西だけでなく、名古屋、名古屋、東京などからもお越しいただいております。スカイプ相談もございます。

投資、貯金、節約、お金のブロック、悩み、お金の不安や相談がある方、初心者の方もご参加いただいております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● ミレニアム・ソウル・ヒルトンの朝食!
 

こんにちは。文丘雄清です。

 

到着日はエグゼクティブフロアのラウンジで食事をしました。

 

もちろん、朝食もラウンジで食べることが可能です。しかし、せっかくなので、1階のレストランにいってみました。

 

 

レストランは、ラウンジよりも広くて開放的です。

 

 

見た目にも楽しむことができます。

 

 

朝は、やっぱりジュースやフルーツが食べたくなりますね。

 

 

フルーツはリンゴがゴロンとおいてました。

 

 

ブドウものせてありましたが、房ごととっていいのか、悩みます^^

 

 

韓国らしく、ノリもあります。

 

 

定番のフレンチフライなど、いろいろなおかずもあります。

 

 

サラダも野菜も。

 

 

プルコギにチャプチェ、どちらも美味しそう!

 

 

辛そうな、マーボー豆腐。朝からはちょっと・・・

 

ちなみに、英語表記は、MAPA TOFU なんですね。

 

 

チェドコング、これはパスしました。

 

 

なすびは見た目もきれいですね。ピリ辛で刺激的なお味でした。

 

 

そしてチャーハン。

 

 

こちらは、卵面。EGG NOODLEです。

朝からいろいろこってり料理を食べるのつらいですね。

 

 

マッシュルームに、鮭の照り焼き。

 

どれも美味しいそうです。ラウンジよりも種類が豊富です。

 

 

卵料理は、シェフが目の前で調理していました。

 

 

お気まりのソーセージも。

 

 

フルーツは見た目もきれいですね。

 

 

結局、こんな感じになりました。

 

いきなりステーキではないですが、ブロッコリーは必要です(笑)

 

美味しくいただきました。

 

韓国料理を

 

前回、好評いただいたアフタヌーンティーお茶会ですが、次回は4月22日大阪で開催予定です。

 

その次は、5月27日に神戸で開催します。

 

スプリングアフタヌーンの次は、ハニーハニーアフタヌーンティーの予定です。ハニーハニーティーは今回が初めてです!

 

アフタヌーンティーお茶会は4月に大阪、5月に神戸で予定しています。募集はこちらから行います^^

 


神戸、大阪など関西だけでなく、名古屋、名古屋、東京などからもお越しいただいております。スカイプ相談もございます。

投資、貯金、節約、お金のブロック、悩み、お金の不安や相談がある方、初心者の方もご参加いただいております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● ミレニアム・ソウル・ヒルトンと夜のソウルの街!
 

こんにちは。文丘雄清です。

 

ミレニアム・ソウル・ヒルトンにいってきました、というタイトルなのに、肝心のホテルの紹介をしていませんでした(笑)

 

空港からホテルに行って、クラブフロアで食事をして、街中にいきました。

 

ソウルの駅前は大きなショッピングモールがあります。

 

コンラッド・ソウルはビジネス街で、夜は寂しかったです。

 

 

ですが、ミレニアム・ソウル・ヒルトンはソウル駅の目の前です。

 

 

駅前のモールに突中です。

 

 

キムチがてんこ盛りで売っています。

 

 

いろいろな種類がありますね~

 

 

なんだかわかりませんが、お店には人がいっぱいで活気づいています。

 

 

平日の夜遅くなのに、皆さん、カートで買い物をしています。

 

 

見ていると、おいしそうですね^^

 

夜の街に出かけるのにも、実はふかーい意味があります(笑)

 

それはまたの機会に話すとして、部屋飲み用のお酒やジュース、おつまみを買い込んで、ホテルに戻ります。

 

 

あらためて、ミレニアム・ソウル・ヒルトン、広々ロビーです。

 

 

夜なので、人もいませんが、天井も高く気持ちいいです。

 

 

1階、2階と吹き抜けになっています。

 

そしてようやく、部屋につきました。

 

 

モダンな感じの室内です。

 

 

夜景もきれいでしたが、うまく写真を撮ることができませんでした。

 

 

枕もとの電話や時計、電気のパネル類です。

 

 

小さな机でもあって、仕事もできます。

 

 

足を延ばせるソファーもあります。

 

 

ミニバーも少しついています。

 

 

おきまりのバスローブ。日本人としては、ホテルでしか着る機会がありません^^

 

 

少しくらいですが、水回りです。

 

 

アメニティはヒルトンはどこも同じなのでしょうか。ピーターさんのものですね。

 

なんとなく、ハードは多少古さを感じさせますが、ラウンジでくつろいで、部屋では寝るだけなので、十分ですね。

 

ぐっすり寝ます。おやすみなさい。

 

 

次回は、朝食です!お楽しみに。

 

前回、好評いただいたアフタヌーンティーお茶会ですが、次回は4月22日大阪で開催予定です。

 

その次は、5月に神戸で開催よていです。

 

アフタヌーンティーお茶会は4月に大阪、5月に神戸で予定しています。募集はこちらから行います^^

 


神戸、大阪など関西だけでなく、名古屋、名古屋、東京などからもお越しいただいております。スカイプ相談もございます。

投資、貯金、節約、お金のブロック、悩み、お金の不安や相談がある方、初心者の方もご参加いただいております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● ミレニアム・ソウル・ヒルトンに行ってきました!
 

こんにちは。文丘雄清です。

 

前回はコンラッド ソウル Conrad Seoul でした。

 

今回は同じところでは面白くないということで、ミレニアム・ソウル・ヒルトンにいってきました。

 

今年のモットーは、

 

「即断・即決・即行動」

 

なので、旅好きなメンバーに誘われると、日程が合えば行くようにしています。

 

今回も、伊丹空港→羽田空港→金浦空港です。

 

伊丹空港でいつものように、無料のご飯を頂きます。

 

 

今日は、大人気の551の海鮮焼きそばです。

 

とてもおいしかったです。

 

ただ、551はいつも混雑しています。多少時間がかかる場合があります。時間がある時に、いただきましょう。


前も書きましたが、空港はこれから旅に出ようというワクワクした人が多く、活気にあふれ、高いエネルギーに満ちています。

 

そういう場で、おいしいものをいただく、幸せなひと時です。

 

休憩した後は、羽田空港へ。羽田空港では国内線から国際線へ移動します。

 

国際線のスイートラウンジに到着です。

 

 

落ち着いた雰囲気はさすがです。

 

 

アルコールはダメなのですが、お約束のシャンパンです^^

 

 

美味しそうな料理が並びます。

 

 

ご飯ものもおいしそうです。

 

 

ドリンクバーです。

 

 

お酒好きの方は、ニンマリしていました。

 

 

日本酒、洋酒、ワインもいろいろ。

 

 

野菜ジュースもありますよ。

 

 

オードブルもいろいろ。小皿なので、つい、多くとってしまいます。

 

 

サンドイッチも。

 

 

もちろん、デザートもあります。

 

 

ケーキだけでなく、和のお菓子も。

全部食べていたら、デブへまっしぐら^^

 

 

うどんやそば、カレーも、お好み次第。

 

 

パスタも美味しそうですね。さすがに私はお腹いっぱいで食べることはできませんでした。

 

 

そして、ラウンジに来たら、忘れてはいけないのがこれ!

 

ハーゲンダッツです(笑)

 

旅仲間とワイワイおしゃべりしながら、あっという間に出発の時間です。

 

 

エコノミーの安いチケットですが、足元が広い席にしていただきました。

 

楽ちんですね。

 

機内食はさすがに、遠慮して、映画を見ます。

 

といっても、ソウルはあっという間。一本見終わるまえに、ついてしまいました。

 

 

空港から、ミレニアム・ソウル・ヒルトンに向かいます。

 

高い塔が見えます。

 

タクシーから、夜の街を楽しむうちに、ホテルに到着。

 

 

広々ロビーです。

 

 

チェックインすると、今回もエグゼクティブフロアにアップグレードしてもらいました。

 

ありがたいですね。

 

ラウンジはこんな感じです。

 

 

そんなに混雑はしていません。

 

 

落ち着いた感じで、ワイワイ騒ぐと、やんわり注意されました^^

 

 

飲み物コーナーです。

 

 

お酒もありますが、種類は、、、、

 

 

食べ物もおいしそうです。おしゃれなラウンジなので、キムチとかはなかったですが(笑)

 

 

手羽先の味付けは、ちょっぴり韓国風でした。

 

 

こちらは、どんなりょうりだったか、忘れてしまいました。

 

 

おつまみ、クッキーなどもあります。

 

 

少し腹ごしらえします。

 

 

みんな、羽田のラウンジあれだけ食べたのみ、こちらでも食べてます。

 

お腹が落ち着いたところで、夜の街へ!

 

 

少し長くなったので、じかいにつづきます。

 

肝心のミレニアム・ソウル・ヒルトンの紹介がまだですね。

 

次回を楽しみに^^

 

前回、好評いただいたアフタヌーンティーお茶会ですが、次回は4月22日大阪で開催予定です。

 

その次は、5月に神戸で開催よていです。

 

アフタヌーンティーお茶会は4月に大阪、5月に神戸で予定しています。募集はこちらから行います^^

 


神戸、大阪など関西だけでなく、名古屋、名古屋、東京などからもお越しいただいております。スカイプ相談もございます。

投資、貯金、節約、お金のブロック、悩み、お金の不安や相談がある方、初心者の方もご参加いただいております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)