復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島社長ブログ

復縁屋 別れさせ屋ACグループ 無料相談アドバイス・助言集の三島ブログ 方法や料金、成功確率、口コミ評判、復縁屋の仕組み解説します 元彼氏彼女、夫妻(夫婦関係)との失恋浮気 既婚者の彼氏と奥さん不倫略奪愛 エーシーグループ成功の鍵・伝家の宝刀


テーマ:
気持ちを知りたい、気持ち取り戻す方法と、打開策


彼女や彼氏と別れた後や、別れ話の状態。

妻や夫と離婚話や、別居中の状態。

不倫相手の彼が離婚してくれない状態。


そうした時に多くの人が、

相手の気持ちを知りたいと考えてしまうものです。


このミシマブログ無料相談や、ACグループ無料電話相談にも

「一体彼は何を考えているのか?」

「既婚者の彼は本当に好きなのか?奥さんの方が好きなのか?」

「彼女は他の男が好きなのかもしれない」

といったご相談が多く寄せられてきます。


勿論、彼氏彼女、妻や夫の気持ちを理解することは、

この状況からの打開策を考えるうえで欠かせないものですが、

なかには、その「気持ち」を予想し、確かめる方法ばかりに

執着してしまっていている人もいます。


それは、話し合いで解決出来ないし、

自分が空回りしてしまっているとか、

連絡がとれない、返事がないという状況の中で、

絶対に諦めらない感情や相手への興味のパワーを

そこに向けることで誤魔化している場合もあります。


よく考えてみてください。

人の気持ちは本来は正確には理解できないものです。


仲良い頃や好きだと口説いてきてくれた頃は、

相手の気持ちが手に取るようにわかり、

そこに不安はなかったかもしれませんが、

それは実際は明確に理解などしていなかったけれど、

その言葉や行動に不安を覚えることはなく、

多くが自分の望むものだったので、おおまかに認識しただけで

それ以上深く考えていなかったに過ぎません。



本来は、口説いてきたり、好きだと言ってくれたり、

結婚したいと言ってくれた時にでも、

その感情の内訳は分析しておくべきでした。


例えば男性が女性に対して期待していると言われる

刺激、性欲、癒し、信頼、育児、家事、共感、暇つぶし

これらでも、若い男性や既婚者(妻帯者)であれば、

恋愛要素である「刺激」「性欲」が殆どのだったはずですし、

その刺激という要素を考えてるにしても、

気になって仕方ないとか、1人でいる時も考えてしまうとか、

もっと知りたいとか、そういう追いかける立場だからこそ

得られる楽しみであったり、

これまでの交際相手とは違うタイプで新鮮だとか、

マンネリ化した会社勤務の中で、

その中でアクセント、活力源が欲しいということから

生まれた恋愛対象が欲しいという要素だったかもしれません。


会うたびにセックスを求めてきた相手だとしても、

それが本当に性欲が強いからなのか、

それとも最近していないとか、奥さんでは不満があるとか

本来は性欲が強くないけれど一時的に盛り上がったものなのか、

様々な理由がその背景にはあったはずなんです。


前の恋人に振られて心にポッカリと穴が空いていて

その失恋から抜け出したいとか、

忘れられない、諦められないけれど、

寂しさを紛らわしたいから芽生えた関係もありますし、

これまでは、とにかくドキドキする恋人関係が楽しく、

よく喧嘩して感情をぶつけ合い、

気持ちを確かめ合うような恋愛をしていたとしても

周りの友達が結婚して家庭をもつようになり、

その影響から、結婚相手として安定したバランスの異性を

探した結果で始まった関係だったかもしれません。


別れ話や離婚話のときは、

その話し合いの中で出てきたワードにヒントがない場合も多く、

それよりも、あなたがあなた自身の目と耳で知ってきた

相手の本質的な部分や背景を考えるべきです。


そんなに難しく考える必要はありません。

客観視し冷静に捉えることが出来れば、

ある程度まで推測をし、第一候補、第二候補、第三候補までは

予想をすることができます。

気持ちを知りたい、気持ちを知る方法が知りたい。

その熱意は分かりますが、それは「ある程度」まででいいのです。

そうしなければ、

結局は現実的には直接質問してみるという方法であったり、

相手の親しい友達や同僚、家族に尋ねるという方法しかないので

そうした愚行を誘発してしまいます。


友人や同僚、家族が本当のことを教えてくれるわけがありません。

あなたがその立場だった時に、

本当のことを言いますか?

共通の友達というものは存在せず、

必ずどちらかの味方です。

ですから、後で報告することを踏まえて、

友人として言える範囲で、そして当たり障りのないように

フォローすることが最初から決まっているのです。


それに、色々な男女がいて、色々な理由があるとしても、

その90%以上が、「冷めたから」になります。

冷めていなければ、別れ話や離婚話に発展することはないです。

冷めていなければ、2人で一緒にそれをどう解決するのかになり、

別れ話や、離婚話をする側から話し合いがあるはずです。


冷めたからこそ、別れる、離婚すると言ってきているわけで

話し合いの前に自分で結論を出しています

その結論に至るまでに、彼氏彼女、夫妻も時間をかけています。


それは知り合って恋をして、仲良くなり、好きだと感じるような

感覚的なものであって、形に見えるものではなく、

そして明確に説明が出来るものではないけれど、

それと同じように、「譲れない感情」「湧き起こる感情」なので

別れ話や離婚話などをされた場合は、

その気持ちは「ある程度」まで予想して、

最終的に原因が分かって、反省するべき点に気付けたとしても、

「直すからチャンスをください」

という提案では、別れ回避、離婚回避の方法にはなりません。

別れ回避、離婚回避の方法によって、よりを戻すつもりなら

理屈ではなく直感的に「そんなに嫌いじゃない」とか、

「あれ、やっぱり一緒にいて楽しい」とか、

そういう風に感じてくれるようなことを、

まずは目標に掲げて、そういう風に感じ取ってくれるには、

その人の本質であったり、背景の部分を正しく理解しすることです。


「仲直りしたんです。仲良かった頃に戻りたい!」


というご相談が毎日のように深夜帯でもACグループには

寄せられてきますが、

その時点で、お悩みの方はお一人で考える時間が増え過ぎていて

想い出に浸っていたり、この困難な状況から抜け出す打開策

イメージ出来てないので、脳のストレスを和らげる為に、

ドラマチックな展開を夢見たり、

自分達の関係を、映画やドラマのような美化されたものに

すり替えてしまっていると分かります。


私三島もACグループのカウンセラーも

ご友人ではないので、少し柔らかくは意識していますが、

ハッキリと申し上げる点は申し上げています。



「仲良かった頃というのは過去のことです。

人の恋愛観や価値観、異性に期待するものの種類も割合も変化します。

ましてや、初めて出会った頃のような、

あなたの事を良く知らないから生まれる関心や、

セックスをしていないから生じる関心などは

もう使えない材料なのですから、

今のご自身の長所と短所、

そして彼氏彼女、妻夫の今の恋愛観や価値観に着目し、

そのうえで現実的な復縁(再愛)パターンを考えてみましょう」




まずは、未練がましい態度をしてしまい、

評価を下げるようなことをしてはいけません。

殆どの行動は、相手にとっては想定内です。


話し合いや、過去の約束、貸し借りした物、

共通の友人への相談、友達に戻ろう提案、

そしてちょっと間を空けてからのメール、、、、


それらは全て想定内のことなので、

故に冷めることを加速させてしまいます。


夫婦であっても、不倫関係であっても同じです。



まずは、別れた後、離婚した後に

彼らにとってどんなプラス・マイナスがあるのかを予想しましょう。


別れ回避、離婚回避の方法に拘り過ぎていないで、

もう心の繋がりは殆ど崩れしまっていると受け容れて、

そこからどうやって復縁パターンに当てはめるのかを考え、

復縁成功の鍵である、


彼には、私と別れた後にどんなプラスがあるのか?

彼女と別れたら、彼女はどう変わるのか?

妻が離婚したら、妻にとってマイナスは何か?

旦那と離婚したら、旦那は何に充実するのだろう?


というような事を考えてみてください。


そのプラスを失くさせ(壊し)、マイナスを膨らませることが

ハードルを下げるうえで最も最重要なことだと

気付かれれば、エーシーグループが

復縁カウンセラーや復縁マニュアルなどとレベルが違う

高い成功確率なのか納得して頂けるかと思います。




無料アドバイス・無料診断  3ステップ

 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい

info@acyours.com

 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人から必ずお返事差し上げます。
 ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。

 どんなに遅くとも24時間以内にお返事しておりますが、メールをお送りしても受信できなかったり、
  迷惑メールフォルダに処理される方が増えています。

  必ず、info@acyours.com から受信できる設定にしてください。

  アドレス帳に登録されて、こちらに空メールをお送りされるか、受信指定ドメイン設定をしてください。

◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)



復縁 勝率1stアドバイス   離婚したくない   
略奪愛   既婚者 離婚させる   彼氏 離婚しない   離婚してほしい   










































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。