2009年09月22日(火)

子供の交際相手

テーマ:娘 息子 子供 交際相手

親から見た、子供(息子・娘)の交際相手


親から見れば、どうしようもない相手と交際をしており、娘・息子が大変苦しんでいたり、


先々不幸せになることが目に見えているような場合、親として不安になることや


不満に思うことはよくあることかもしれません。


ですが、あなたの子供は今恋愛を楽しんでいる最中で、


いわゆる青春を謳歌している時でもあります。


そんな時だからこそ、頭ごなしに子供の恋愛に口を挟むようでは、


返って逆効果となってしまうばかりか、子供に嫌われてしまうことさえあります。


親はある程度を経験してきて、恋愛のイロハもありますし、


失敗経験や数多くの失敗談なども知っているからこそ、


子供が付き合っている交際相手の悪い所もたくさん見えるものです。


ですが、子供には経験が無い分、見えないものもたくさんあり、


経験してみたいという好奇心や、突き進みたいという若さゆえの行動もあります。


例え悪いことであっても、痛みを覚えなければ分からない場合もあります。


だからと言って経験させろとまでは言いませんが、時には見守ってあげることも必要ですし、


厳しく叱り付けたり、無理やり止めさせるような強引な手法だと、


子供の反感を買うだけではなく、親子の関係を崩しかねないので注意が必要です。


一般的にも、子供は親から反対されるのを嫌う子供も多いですので、


理由がどうであれ、ゆっくりと話し合う時間も大切です。


子供の将来を不安に思うことは親として当然のことだと思いますが、


親としての不満は子供にとっては理解できないことで、


まだ考えられないことという言葉の方が適切なのかもしれません。


子供にとっては恋愛の文句を言われることも、


「勉強しなさい」、「遊んでばかりじゃダメ」など、


口うるさく説教をされているだけにしか捉えていない場合も多く見受けられますから、


そうなってしまうとコソコソ隠れて交際したり、


今後親には話さないと殻に閉じこもってしまうことにも繋がりかねませんので、


子供の心を傷つけずにじっくりと時間を掛けながら、


導いてあげるように解決することを目標として下さい。


子供も親には納得されたいはずですし、認めてもらうことに喜びも感じるはずです。


今後、子供が交際相手と結婚したいなど考えることも、


先々を考えれば言い出すかも知れません。


ご自身が不安に思っている交際相手には、見えないところや隠していることもたくさんあります。


そのような場合は、子供の交際相手がどんな人物なのか、


出生から両親の情報まで幅広く調査することも可能です。


子供と一緒にいる時以外の行動で不審な動きは無いか、


言葉に嘘がないかどうかなどもお調べ致します。


また親だから出来る方法なのかもしれませんが、


子供の交際相手と無理やり引き裂く方法を用いるよりも、


一つの恋愛として消化させることが出来れば、親子の関係も崩れず、


子供の将来にも良い経験となる場合もあります。


子供もその交際相手も若いカップルですから、


早目に恋愛として終わらせるような奥の手も御座います。

親が言っても聞かない子供に無理をすればするほど、


親子の関係は悪化していきます。


傷つき易く脆い年齢でもありますので、親だからこそ、


そっと力になってあげる時も必要なのかもしれません。


安心して子供が付き合える環境を作ってあげたい方は、我々にご相談下さい。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。