1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年05月23日(土)

愛のある生活

テーマ:幸せになる方法
のある生活


人には何かを成しえたいという使命感であったり

食欲や睡眠欲、性欲といった強い欲望もあるのに

常に一番大切なものは「愛」だとされています。

私ミシマも、復縁屋・別れさせ屋といった男女問題を扱う世界で

20年近く「愛」について考えさせられてきました。

世界平和も、凶悪事件撲滅も、

科学の発達も、根本にあるのは正しい愛があるからこそだと思います。

愛というのは、自分より相手のことを優先する気持ちだと思います。

例えば親は子供の為ならばいつでも身代りになれると思います。

いつもは仕事で一緒に過ごす時間がなかったり、

親子喧嘩などで疎遠になっていたり、

離婚してしまって離れて暮らしてるとしても、

親は子供の身代りになれるなら躊躇しないでしょう。

そうした気持ちが、血の繋がりのない相手にも思えることは

とても美しいことだと思いますし、それが夫婦や家族を構築するんだと思います。

結婚すれば夫婦になるわけですが、

本当は時間がかかるものです。

夫婦でも愛がない生活の人はいます。

本当に自分のことよりも相手の幸せや、得を願えるでしょうか?


恋愛関係のときは、大好きという気持ちが強くても、

「お金」「家族」といった生活に欠かせない要素では関わらないことが多く、

恋愛感情(好き)という感情のみで繋がってたりします。

愛というものは、物凄い時間を必要とするものだと思います。


時間をかけることによって、

自然と色々な部分をお互いに見せ合い、期待し、

その期待に応えられるかどうか確認したり、

自分の体の一部のような存在になっていき、

その先に「愛」が芽生えるのではないでしょうか。


それゆえに、空気のような存在となり、

本当の家族のような存在になってしまうことで、

恋愛感情がもてなくなったり、

性の対象としてみれなくなることもあるでしょう。

愛に辿りつくまでは、試練があるように思います。


大好きな人が出来たことは、あなたの人生に花が咲くことです。

素晴らしいことだと思います。

是非そう思えた人と、深く関わっていくことで愛のある生活を手に入れてください。


障害がある恋だとしても、それを乗り越える仕様を考えましょう。

ミシマブログの過去の助言集を参考にして頂くか、

ACグループの無料相談で、熟練者のアドバイスを参考にしてみてください。


正攻法から1st達成率の提案をさせて頂きます。


愛を手に入れることは、自分自身の毎日の積み重ねだと思います。

それは誰かがサポートしてくれるものではないです。


しかし、一生一緒に居たいなと思える人を失いかけているならば、

自分だけの力に固執したりしないで、

玄人の診断や助言を頼ることも良いことだと思います。


乗り越える為には必要条件があるはずです。

それを知るか、知らないかで光と影がわかれることもあります。


どれだけ名声を手に入れた人も、億万長者の人も、

その暮らしに愛がなければ虚しいものです。

充実感を得るためには、恋や仕事や遊びで気晴らしをするしかないでしょう。


逆に愛のある生活であれば、多少は貧しくても

その日常に充実感を感じることも出来ると思います。


周りのみんなも、「妥協」「打算」で結婚してるはず・・・

などと思わないことです。


一度しかない人生なのに、そうして生きて老いていったとき、

ベッドの上で何を思うでしょうか?


自分の人生を振り返ったときに、

後悔することにならないでしょうか?


自分のことよりも、相手のことを優先し尽くせるような人をつくってください。

そしてその人からも同じように想われてください。

パートナーとして時間をかけていくことですが、

それはとても素晴らしいものです。


イライラしたり、セックスレスになったり、浮気したり、

一度別れたり、嫌なところが目立って感じてしまったり、

様々な障害、試練があるかもしれませんが、

「この人なんだ」と期待できる出会いがあったなら、

是非前向きに関係をステップアップさせていってください。



----------------

同様の悩みを抱え、ご自身 での解決が難しい方の3ステップ


 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい
info@acyours.com

 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人か ら、必ずお返事差し上げます。
※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。

 お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いく つかやり取りさせていただき、
一般 的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。


◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方
 ・解決を急がないと、日々状況が悪化している方
































































































AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇