1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年09月06日(土)

浮気防止アプリなど無い! 【別れさせ屋から具体策】

テーマ:浮気
浮気防止アプリなど無い! 【別れさせ屋から具体策】



浮気防止アプリや、浮気防止マニュアルなどを求めてると

問い合わせが稀にあります。稀でしたから、

特にこの場でお伝えする必要はないかと思っていましたが、

彼氏や旦那の浮気に困って、

何か防止策はないのかと苦しんでおられる方がおられるならば、

浮気防止アプリなどで、詐欺の被害に遭ってしまう前に

別れさせ屋・復縁屋としての経験から学んだ

見解
を述べたいと思います。


悲しい現実ですが、

結婚してる男性で、死ぬまで奥さんとしかセックスしなかった

という人は僅かかもしれません。

当たり前のように繁華街には風俗店があり、

コンビニでさえエッチな本が並び、

普通の雑誌や新聞にも、水着の女性の写真が掲載されています。

性欲が強いということであれば、

彼女や奥さんもどう向き合えば良いのか前向きになれますが、

男性はどうしても沸き起こる「浮気心」というものがあります。


どうして男性は浮気をしてしまうのか?

これには色々な見解があると思いますが、

男性は妻に対して、

「癒し」「信頼」「育児」「家事」「金銭管理」「共感」を期待して、

恋人に対しては

「刺激」「性欲」を期待するというのが典型的なパターンです。

それを女性に説明すると、

「はぁ!? なんで?」


とお怒りになられます。受け容れることが難しいんだと思います。

その場合、

「女性でも、ショッピングに行くときに誘う友人、

悩み事を話すときの友人、合コンに誘うときの友人、

彼氏を紹介する友人、、、という風に、同じ友人でも分けられてることも

あるかと思います・・・」

と説明すると、半数位の人は納得されますが、

残りの人はそれでも理解できないようです。

どうして男性はそうした分類わけするのかを考えてみました。

これはあくまで一般論ですが、

男性の場合は、どんな馬鹿者であろうと、

なんとなくですが自分が65歳まで働き続けるんだろうなぁと

覚悟していますし、学校を出たあとも競争し続けることも

受け容れているものです。

当たり前のようですが、ずっと競争し働き続ける覚悟というのは

意識の根底で人間を変えます。

ですから、他人に依存する傾向が減ります

他人に依存しないということは、

一人の女性に固執しなくなります

よくテレビで活躍してる「イケメン俳優」「アイドル」などが

結婚しないままに40歳を過ぎていますよね?

だからといって恋愛をしてないわけではなく、、、、。

それは、何歳になっても綺麗な女性と

出会える、交際できるという自信があるからでしょう。

ですから、交際してすれ違いになったり、

飽きてしまったら別の女性に目が移ってしまうわけです。

結果、1人の女性に固執しないので、

別れのサイクルが早くなりますし、

終わりと始まりに浮気(二股)が起きます。


そして、もっと可能性が高いと思うのは、幼少期の違いです。

男性は、早い子供だと小学生の高学年から自慰行為を覚えます。

女性のことをまったく理解してなくても、本能で行為に目覚めます。

女性は心の交流を描いた「片思い」をテーマにしたものの先に

キスとかそれ以上の行為について描写されていますが、

男性の漫画やアニメなどで、心の描写を描くものは希少です。

つまり、「性的な対象」「恋愛対象」の2つが幼少期から分離してるわけです。

長く付き合ってる彼女や奥さん、

出産した奥さんの体に対して性的興奮を覚えなくなると

男性は他の女性に興味をもちます。

では、どうすれば彼氏や旦那の浮気を未然に防ぐことができるのか?

浮気防止の具体策とは?

別れさせ屋、復縁屋として浮気現場の観察や、

浮気相手と別れさせたり、浮気相手から取り戻すことを

サポートし続けていますから、自信をもって申し上げますが

それは、定番なことですが駆け引きするかないと思います。


理想は、素のままの自然体な自分のままでいれば

他人から永遠に愛され続け、求められ続けることですが、

それは美談に逃げてるだけで、自分の都合でしかありません。


彼女であろうと、妻であろうと、

1人の女性として向き合うことです。

人間は不思議なものでして、彼氏彼女、旦那妻という肩書きを得ると

その立場に甘んじてしまいます。

気持ちが「攻める」「挑戦する」から、「守る」に変わるのでしょう。

これは恋愛だけではないことですよね。

会社でもそうです。

1人の女性として向き合い続ければ、

男性の小さな変化にも気づきますし、

細かい言動においても、「女子力」が含まれるようになるでしょう。


浮気防止アプリなどに頼らずに、

自分の感覚を研ぎ澄ませることです。

後手後手に回るのではなく、防止策とは先に仕掛けるものです。


パートナーとして評価される女性は、

● 気を遣わなくていいから楽

● 何もしたくない時も、何かしたい時も一緒に過ごせる 

● 言葉遣いや金銭感覚など常識がある

● 親や友達に対する態度

● 子供が好きだから、育児を安心して任せられる

● 友人や同僚に紹介できる人間性


というような要素で認められています。

浮気相手の女性は、

● 何を考えてるかわからないからドキドキする

● 完全に手に入れてないから、頑張りたくなる

● 反応が読めないから、興奮する

という刺激や性欲部分で強いわけです。



これら両方の要素をもつことは大変なことです。

矛盾しているようにも思える要素があるからです。


しかし、浮気性の男でなければ

これらを上手に意識して使い分けることでコントロールできます。


彼女であろうと、妻であろうと、

時には旦那の知らない交遊関係や行動を作ってみたり、

「あれ?そんな可愛い格好してどこ行くの?」

とか言われたり、

ちょっと気の利いたレストランやデート内容だった時だけ

夜の生活時にいつも以上にサービスをしたりと、

駆け引きは無数にあります。


行為で飽きられない為には、

「誰にも聞けない恋愛相談 - TOKYO LOVE CLINIC」

で検索されてみてください。

男性の欲望を掴むスゴ技の数々が、具体的に記されています。


行為が完了すればOKというものではありません。

男性が本当に満足したかどうか

誤解してる女性の方が多いですから

その分野で研究したこちらのサイトをご紹介しておきます。






同様の悩みを抱え、ご自身 での解決が難しい方の3ステップ


 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい< /font>。
info@acyours.com

 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人か ら、必ずお返事差し上げます。
  ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。

 お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いく つかやり取りさせていただき、
  一般 的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。


◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方






























AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>