1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013年05月22日(水)

「ストレス」 との付き合い方

テーマ:ストレス 心身症
「ストレス」 との付き合い方


恋人との喧嘩や、夫婦問題の悩みでは

ストレスが発生します。

その他でも、日常生活でイライラすることはありますね。


しかし、そうしたイライラが問題を解決してくれるわけではありません。

例えば

菌が体に入ると、喉が痛くなったり、

熱が出たりしますが、

それは体を守ってくれてるからですが、

ストレスでイライラすることは、何もプラスになりません


確かに

ドラマや映画では、

「馬鹿野郎~」と叫んだり、

相手を殴って、「スッキリ!」という場面があり、

視聴者もそれでスッキリしたりしますが、

それは現実的ではありません。


脳科学者の方の本には、

5分怒ると、その後に冷静に戻ったとしても、

6時間は体に悪い影響が出続けると記載されていましたし、

その本を読まなくても、

怒ることが体に悪いというこはなんとなく感じ取れるでしょう。

では、どうやって処理すればよいのか?


彼氏彼女、旦那や妻と向き合いながらも、

自分の頭の後ろにテレビカメラがあり、

もうひとりの自分がその映像をモニターで視聴してると思ってください。


怒りも嫉妬も、失望も、不安も

脳と体が反応しているものです。


同じような嫌な出来事でさえも、

 刑務所に入ってる人からすれば、羨ましいでしょう。
  失恋やどん底であろうと、自由だから味わえる楽しみなのです。

 戦争で子供を亡くした人からすれば、
   そんなことは100分の1の苦しみにすらならないと思うでしょう。

というように、

立場が違えば、逆に羨ましいと思われることだったりします。

では、どうして脳や体は悪い風に捉えてしまうのか?


それは自分の我儘なのです。


ストレスとは、自分の我儘から生まれてるものです。


「もっと私なら、こういう扱いを受けても良いはずだ」

「なんで、私のルールや価値観に従ってくれないんだ」

「私は常識を守ってるんだから、相手も守れよ!」

「私が愛してるのと同じだけ相手も愛しなさいよ!」


といったものも我儘ですよね?


男女問題では、

何か問題があっても99%は

自分が原因だと思うほうが正しいです。



浮気するような相手を選んだこと。

浮気させてしまったこと。

雑に扱われるような、自分イメージを作ってしまったこと。

嘘をつくような相手を選んだこと。


などなど。


基本的には、


「自分がもっとこうしてたら、こうはならなかったろうな」

潔く、現実を受け容れること。

次に、例のモニターで、自分や相手の様子を捉えることです。


そうすると、

こういう場面だからこそ、

自分はどういう風に振舞うべきかが見えてきます


仕事で忙しいとき、

イライラしてる同僚や上司は格好悪いし、小さい人間に見えますよね。

ところが、忙しいであろう立場なのに、

穏やかに、人の気遣いもできる態度の人がいたら、

人間として器の大きさを感じるし、好印象になります。


店でもそうですよね?

忙しそうなんだけれど、

笑顔で丁寧に、余裕をもって接してきてくれたウェイターには、

良い評価をするだけではなく、好印象になり、

ちょっとしたミスをしたとしても、

こちらから、「いいですよ、気にしないで」と言いたくなるものです。



世の中の多くは、人間関係で築かれてると思います。

お金がいくらあっても、つまらない友達に囲まれて、

家族も疎遠に、誰にも慕われてない人生は最低ですが、


人から愛され、頼られ、笑顔がある人生は最高です。


それは、

ストレスの処理能力で差がつくかもしれません。

それだけでないと思いますが、


いくら何と言われようと、

今、この沸き起こる怒りや不安を

外にぶちまけないと気がすまない!というタイプ

深く人と関わるなかで、

パートナーにしたくはないし、

いつまでたっても、「感情タイプ」「直情型」と評価されて、

同じ失敗を繰り返すはずです。



ちなみに私は、

雨が降ったとしても、

「雨が降らないと、、、、物凄く困るから、今は有難い瞬間なんだ」

と、雨の景色や雰囲気を楽しむようにしています。

 

同様の悩みを抱え、ご自身での解決が難しい方の3ステップ
 
①先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい。
 
②お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人から、必ずお返事差し上げます。
  ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。
 
③お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いくつかやり取りさせていただき、
 一般的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。
 
 
◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方
 ・解決を急がないと、日々状況が悪化している方

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。