1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年08月04日(火)

離婚するor 離婚しない 夫婦

テーマ:離婚
離婚するor 離婚しない 夫婦



離婚する夫婦と、離婚しない夫婦の違いは何でしょうか?

20年近く、夫婦の離婚回避(復縁)だけではなく、

夫婦を離婚させる方法を試してきたことで、

離婚する夫婦と離婚しない夫婦の診断力がついたと自負しています。


間違いなく言えることは、

離婚しない夫婦の条件としては、

旦那、妻のどちらも恋愛至上主義タイプでは無いことでしょう。

恋愛至上主義というのは、

まるで映画やドラマのような熱烈な盛り上がりをし、

仕事や友人関係、趣味といった他のものに夢中になったり

自身のスキルアップに努力することはなく、

異性と会うことや、楽しいことだけをしているタイプのことです。

恋愛感情は瞬発力では無敵ですが、

長期戦となると弱い要素でしかありません


夫婦といえども他人同士なわけですから、

一生懸命働いて稼いだお金を共有したり、勝手に使われたり、

機嫌が悪いときや、他にもっと素敵な異性との出会いもあります。

そうしたものを乗り越えるのは、

恋愛感情ではない「結びつき」です。


例えば、多くの女性は競争が嫌いで、

政治や世界情勢、経済や数字に興味がもてなかったり、苦手意識があります。

そういうことから、難しい分野は男性に委ねて

家事や育児を主な役割として、

65歳までは大黒柱として働くイメージがなかったります。

そうした女性からすれば、やはり仕事をし、稼ぎのある男性は

恋愛感情が冷めた際でも必要とします。


同じように男性は子供は可愛いけれど、

自分は四六時中世話してあげることは出来ないですから、

子供から慕われていて、家事や育児を堅実にこなす女性には

性欲対象として見れなくなっても離婚を考えたりしません


このように、「好きかどうか」よりも、

生活基盤の部分で繋がりが深いほうが離婚しない夫婦となります。


経済力がある夫と妻であれば、

離婚した後の生活に不安がないことから、

ある程度の喧嘩レベルでも、「離婚しようかな」と考えてしまうものです。

それだけではなく、お互いに弱いところを依存していないと、

普段から旦那・妻に対して期待するレベルが高くなり、

「夫のくせに」「妻なんだから」

という不満が生じやすい関係になってしまいます。


既婚者の彼と不倫関係中の方

このミシマブログやACグループのホームページ

ご覧になっておられると思います。

その方からすれば、好きな彼と嫁が離婚するか離婚しないか

大変関心があることでしょう。


既婚者の彼が好きなのはあなたかもしれませんが、

生活基盤のところで奥さんが握ってるのであれば、

想像しているよりも離婚しない可能性が高いです。


独身者は「好き」という感情にコントロールされます。

しかし、好きだからといって「貯金を預けること」は出来ないでしょう。

比べられてるジャンルが違うので、

「私のこと一番好きなら離婚して」は通用しません。


独身者の方には実感がもてないことですが、

奥さん達は、愛されてないことに気付いていたり、

自分自身も夫のことを昔ほど好きじゃないとしても、

それでも離婚は選ばないものです。

離婚した後の独身の状態になることへの恐怖に比べれば

愛されてないことのストレスは耐えられるわけです。


ただし!


離婚しない夫婦だから、何をしても離婚しないわけではありません。

そのまま、その夫婦のペースに任せていても、

その夫婦は妥協と打算、責任感や情にて離婚しないかもしれませんが、

決して不安や不満がないわけではなく、

隠してる気持ちや、絶対に言わない言葉は存在します。

どんな状況下になっても離婚しない夫婦などいません





今、旦那や嫁から離婚話をされていて危機的状況の方も、

離婚したいのに、離婚できなくて困ってる方も、

そして、不倫関係にお悩みの方も。



離婚するかどうかを無料診断することだけではなく、

熟練者によるズバッと解決、絶大の達成率にて

離婚回避方法や、離婚させる方法をご提供しております。



ひとりで悩みを抱え込まないで、

違う角度から問題を見つめてみましょう。


視野を拡げるだけで、大きな「一歩」になることはあります。






同様の悩みを抱え、ご自身 での解決が難しい方の3ステップ



 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい

info@acyours.com

 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人か ら、必ずお返事差し上げます。
 ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。

 お客様の悩み、置かれている状況を正しく理解するために、いく つかやり取りさせていただき、
  一般 的なマニュアルではない、お客様のケースに合わせた解決策を導き出します。


◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)
 ・込み入った悩みで、且つ、目的達成を絶対に諦めない方












































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。