記念すべきこの記事↓から10年が経過しました。
※現在は当時の記事は公開していません

定番中の定番!(2004.9.21)

やっぱりココからでしょう!イームズのサイドシェルチェア。誕生から半世紀経った今もそのデザインは色褪せませんね。こいつはB級アウトレットでやっとこさ手に入れました。状態はお世辞にも良くないですが愛情は注ぐ所存です。現在もVitra社より新品を購入可能ですが、、、やっぱFRPでなきゃ!と思うのです…。

上のサイドシェルはその後ベースとのつなぎ目の
ゴムが弱く、超強力接着剤で補修したり、
エッフェルベースに代わったりしてますが今も尚健在です。
しかし10年というのは長く、その間色々ありました。
当時は仕事で一番苦しんだ時期であったりもして、
もしかしたらこの場がなければ、もっと辛かったかもしれません。
そう思うとここでだからこそ知り合えた皆様に改めて感謝の気持ちです。
当時の自分を随分救ってくれたと思います。

さて、それはそうとして…
これを機にアメブロは卒業しようかと思います。
まぁ同じことはここ数年ずっと考えていたことなので、
やはり10年というのは区切りが良いのかなと。
ただブログは続けたいと思います。
…というか既に他で色々お試し中です。
落ち着いたらこちらでご報告できればと思います。

勿論皆様のところには時々覗いたりしますので、
(今もしてますが…w)
今後ともよろしくお願いします。

140921a

P.S.
ここを終わりにするといった決断においては
想うところや色々伝えたいこともあるのだけど、
短い文章では伝えきれないので今はやめておきます。
その内どこかで書いちゃうかもだけど…(苦笑)

AD

宮古島

テーマ:
140729a

3泊4日で宮古島に行ってきました。少し早めの夏休みです。
沖縄は本島は行ったことあるのだけど離島は初めてで
とにかくエメラルドグリーンの海がキレイでしたね。
あと腰くらいの浅瀬でもしっかり青や黄色や
シマシマの熱帯魚が見れてなかなか楽しめました。
小さいさんはやっぱりまだまだ海は怖いらしく自身では波打ち際がやっとで、
少し沖に行くにも抱っこでした。まぁそんな可愛いのも今の内と思うけど…苦笑

他の離島には行ったことがないから比較できないのだけど、
宮古島は島の大きさも大き過ぎず小さ過ぎす丁度良い感じだし、
コンビニとかも普通にあるから、
小さな子供が居るファミリーなんかのバカンスとしては過ごしやすいのかな?とか。
お金と時間が許せば1週間位滞在しても楽しめそうですね。

宮古島東急リゾート
AD
140101a

家族が増えて2回目の新年です。
小さいさんが成長して要求が高度化するにつれ、
歳老いた両親の疲労も増す今日この頃ですが(苦笑)
いずれも平穏無事に居られるのは有り難い事です。

しかし本当にこの頃は小さいさんに精一杯で
記事UPの頻度は減る一方ですが、
今年は間もなくちょっとしたイベントも控えているので、
それも絡めながらちょこちょこ更新できればと思います。

あれやこれや書きたい事は山ほどあるのですが、
取り急ぎ新年の挨拶まで。

本年も宜しくお願い致します。

クリスマス Dinner

テーマ:
131224a

昨晩ですが細やかながらクリスマスデナー。
とかく最近の小さいさんは保育園でジャイアン化しており、
我が家でもかなりの暴れっぷりなので今年はよくあるタイプのツリーは飾らず、、
代わりにちびっこツリーをテーブル上に配置しました。
(小さいさん手が届かず…苦笑)
料理もまとめて写真を撮りたかったのだけど、
その間小さいさんが食わせろと喚き散らすので1つ1つぱしゃり。

シーザーサラダはロメインレタスがなかったのでサニーレタスで代用して
アンチョビやらコドルドエッグ?やらでドレッシングも自作したのだけど、
思った味には近づけず、、今度リベンジですな。
あとはストウブでチキンと野菜のグリル風。ローズマリーが効いて美味しかった☆
しかもストウブはそのままテーブルに置くだけで絵になるので良いですね。
ポルチーニリゾットは何度も作っているので満足いく味付けができたし、
たまのプチ贅沢を楽しんだ夜でした♪

あ!シャンメリー開けるの忘れた!!



因みにあたしのお勧めクリスマス映画はこちら↓
(以前のレビュー記事はコチラ★


SURVIVE STYLE 5+ スタンダード・エディション [DVD]
/浅野忠信,橋本麗香,小泉今日子


怒れる小さな茶色い犬-131015a

平日に時間が取れたので行ってきた。
やっぱり美術鑑賞は平日に限る…
とはいえなかなかの盛況ぶりで、、
ストレスを感じるほどではないけど、
他人を気にせずじっくり見れる感じでもなかったかな。

正直名前を知っている作家はウォーホルにリキテンスタインくらい。
冒頭はそれらのパイオニア的作家の作品からスタートだったのだけど
それまでの抽象表現主義に抗う形でポップアートが生まれ、
成長していく様が伺えてなかなか面白かった。
けれどやっぱり印象に残るのはウォーホルで、
日本で初公開となる200個のキャンベルスープや、
同じみのシルクスクリーンによるポートレートも
改めて目の当たりにすると圧巻でした!

個人的にはウェッセルマンの描く裸体も
構図とか配色とか好きな感じでしたね。
まぁでも卑猥な感じも否めないので
部屋に飾るのはちょっと抵抗あるけど…(苦笑)

ミッドセンチュリーモダンにも共通することだけど
大量生産と大量消費に活気づく
1960年代の良きアメリカが感じられるひと時でした。

アメリカン・ポップ・アート展|TBSテレビ

ブログ開設9周年!!

テーマ:
アメブロはもういいかなぁ(他へ移るかなぁ)…とか思いながら、
なかなか重い腰が上がらず何年も経過してる感じ?(笑)
まぁでもここに居ればいつかの方々も
たまに覗いてくれることもあろうかと、、
この先当分はココに居ようかなぁとかも思ってみたり。

それにしてもブログタイトルはそろそろ変えたいかなぁ?
今のは2007年からだからそう考えると今までで一番長い。
いやいつもブログタイトルには正直思い入れとか全くないのだけど、、
このタイトルのおかげで”お前犬好きだろ?”
と言わんばかりのスパムちっくコンタクトがどうもうざい(苦笑)
ただ変えるにしてもやっぱり音楽に関係あるものにしたいな…とか。
これは当初から(最初を除いて)ずっとそうしていることで。

しかし子育てがこんなに大変だとは…
いやもちろん幸せではあるのですけどね。
ただこうしてブログの記事を書く時間が
どんなに優雅な時間であったのかと今改めて思うわけです。

てことで何ともまとまりない文章だなぁ…(苦笑)
きっと記事の頻度は落ちていくのかもしれないけど、
書きたいことや伝えたいことはなくなったわけではなく、
いやむしろ歳を重ねて想うところは沢山あったりも。
なのでその時々のできる範囲でブログは続けていこうと思います。
今となっては片手に収まる程度の読者様かもしれないけど、
改めてこれからもどうぞヨロシコ♪なのですw

怒れる小さな茶色い犬-130921a

40歳になるということ

テーマ:
昨日ですが誕生日でした。
まさか自分がこんな歳になるとは夢にも思わなかった。
幼い頃の40歳のイメージはもっともっと大人なはずで、
しかしいざなってみると自身ではまだまだお子ちゃまだなぁ…てのに気付く。
もしかしたら70や80になっても同じなのだろうか?(笑)
子供が居る事もそうだけど、
今自身が置かれた状況がふとおとぎ話の様な感覚に襲われる時がある。
自身の年齢もその1つだ。
それでも白いモノも目立つし、仕事も相応の地位だったりと
客観的には案外相応な40歳なのだろうか?

ということで精神的には全く追いついていない感じだが、
養命酒のCMで言っているように、
「女は7の倍数、男は8の倍数。」
というのは身を以てなかなか実感がある。
持久力も瞬発力もあの頃のようにはいかないものだ。
せめて子供の運動会くらいはいいところを見せたいところだが、
それも叶わないのかもしれない…苦笑

さて年齢を3で割った数が人生を24時間で現した場合の現在時刻である。
(要は寿命を72とした場合ですね)
-13:20-
太陽はまだ高く日が暮れるまではもうひと暴れできそうな時間帯ではあるが、
モタモタしてたら陽が西へ傾くのはあっという間かもしれない。
残された時間はまだ充分あるようで、
案外そうでもないといった風でなかなか悩ましいのです。
まぁいつだってそんなものか…笑

怒れる小さな茶色い犬-130613a

レトロの愛情

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-130331a

先日勤続20年のご褒美休暇を利用して、
帰省を兼ねた温泉旅行に行ってきました。
実家は門司港なんだけど、丁度沖縄国際映画祭で
地元を題材とした映画が上映されたとのことでタイトルはそれに。
内容はわかんないけどただただ寂れた街がいつしか
観光地化されたというのは地元民にとっては善くも悪くも
いろんな感情があるんだろうなぁ…とか。

いずれもメインの目的は小さいさんの親戚へのお披露目ですかね。
特にあたしの祖母(小さいさんからは曾祖母)とも対面し、
良い想い出になったと思います。
因みに祖母はあたしと40際しか違いません。
40で孫(あたし)を持った祖母と、
39で息子を持ったあたしと、なかなか考えるものがあります。

温泉は別府と黒川温泉へ。
比べちゃうと別府の寂れ感が際立つ結果でしたね。
それだけ黒川温泉のクオリティは高いと感じました。
まぁネットで旅館を調べる時点で既に感じたことではありましたけど。

温泉の後は弟が居る熊本市を経由して、
あまおうのいちご狩り、柳川観光をして帰路へ。
スターフライヤーを使った小さいさんの初フライとも無事で
相応に充実した1週間でした。

怒れる小さな茶色い犬-130331c
怒れる小さな茶色い犬-130104a

原因不明の頭痛と吐き気で幕開けの新年。
あけましておめでとうございます。
昨日(3日)より平常機能しております(苦笑)
それよりダウンしちゃうと食欲減退で固形物は受け入れず
必ずこういったもの(ウイダーinゼリー)やらプリンやら…
毎度そうゆうので誤摩化してやり過ごします。

それよりこのウイダーinゼリー。
これ系飲料?食料?のパイオニアですね。
もっと古くからあると思ったら割と最近で、、
といっても1994年からですけどね、、
(プロテインは1995年から)
スポーツしたりとかしてると、これまでも割とお世話になってました。
ただいつもきまって青いのか緑の、
エネルギーかビタミンしか飲んだ事なくて、
この赤ってプロテインだし、&偏見で筋肉ムキムキさんを
イメージしちゃうのでどうも敬遠しておりました。
しかし今回縁あって試してみたらヨーグルト風味がなかなか美味しい!!
あぁあたしはどうして今まで避けていたんだろう?と、
この18年間を恨めしく思った次第ですよ、えぇ、、…笑

さて新年は気持ち新たにあれやこれや色々考えてしまうのだけど
その内いつもの感じになるんだろうなぁとか…
ゆるりとマイペースで今年もヨロシクです♪

森永製菓|ウイダーinゼリー