electlyric/bonobos


本来なら"そんな"春の嵐を期待したいのに…。
らしくなったら聞きたい定番ですね♪



幸せ 驚くほど確かな日々に
僕らはずっと 生きてるんだと思うよ

満たされる時々 どこまでも優しい季節

春の魔法の うららかgood vibration
大好きなあなたの手を取って
春は魔法の うららかgood vibration
シビレるほど つながってる心

春の魔法の うららかgood vibration
色とりどりにそれぞれ咲けばいい
春は魔法の うららかgood vibration
この世界中にそれぞれ咲けばいい

(by 春の嵐/bonobos)
AD

Here/GRAPEVINE


例えば"想うということ"
これが"思うということ"なら
これほどキュンとしなかっただろうな。

毎年この時期にはきまってコレが聞きたくなる。
ピンクに染まる一歩手前。
そんな曖昧なタイミングにとても似合う。
幾ら塞ぎ込んでも変わらず訪れる春を…
根拠のないポジティブを…

とても優しいアルバムだと思う。
鋭利な刃物を覗かせながら
優しさ故の弱さが滲み出ていて…
そんな自分に嫌気がさして今更気付いて、、
それでも前向きに歩いて行ける。

涙も少しだけこぼれるさ~♪

あたしにとってバインを知るきっかけになった
記念すべき作品だからってのもあるけど
それを差し引いてもやっぱりこのアルバムは
あたしの中で特別な作品なんですよね。
きっと夏になったらなったで、
また理屈をこねて引っ張りだすに違いない(苦笑)



君や家族を 傍にいる彼らを
あの夏をそうゆう街を愛せる事に
今更気付いて…
AD

小腹が空いたら… MISOGI EP

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-120221c

ちょっとね、そんな感じだったのです。
あぁ最近バインさんが足りないわ…
でもこの位が丁度いいんじゃね?
的にミニアルバム♪いえい!!
(ファン心理故何でも肯定…笑)

てことで発売から1週間そこらじゃ
レビューなんかできやしねぇ(笑)
毎度ながらスルメスルメ聴き込み中です。
でもなんたってミニだからいつもり倍速よw

01.MISOGI
02.ONI
03.SATORI
04.ANATA
05.YOROI
06.RAKUEN

第一印象は03とか06が好きかな?
でもってどんどん01が刷り込まれていって、
身体を動かさずにはおれない感じになってます。
到底無意味な深読み等楽しみながら、
これまた徐々に馴染んでいくのでしょうし、
ライブでは嬉しい誤算があったり、、
楽しみは尽きません。。


MISOGI EP(数量限定 完全盤)/GRAPEVINE

AD

こんな寒い日でも女の子は…

テーマ:
おめかしするの。lalalalalala…
足元からホラあたためて~♪


capsule - tokyo smiling 投稿者 kreiskreuz

いやぁ寒い寒い。
急にガツンと来ましたネ。
でもよく考えたら既に1月も下旬だし、
きっとあぁだこうだ言ってる内に春よね…。
とか思うとなんだか前向きなれる感じです(笑)

いずれもこの頃のカプセルの楽曲が大好きで、
レトロメモリー含め特に冬に似合う感じなんだよなぁ。
全くもって個人的に…なのだけど。
最近の作品はあまり聞いてないけど、
この頃のアナログテクノな雰囲気が
なんとも心地良いんですよねぃ。。


NEXUS-2060/capsule




ここまで来ちゃうと春もあっという間ぽいので、
あたし的冬の定番capsuleカヒミも…
もちろんバインも、、充分堪能しなくてはっ!!


Kahimi Karie - Elastic Girl

The Beatles on iTunes

テーマ:


このCM大好きです♪
"Covers"という名の通りビートルズのこれまでのアルバムカバー、
ジャケットが色んな動きを伴って流れる様はステキ。
んで何と言ってもBGMがマジカル・ミステリー・ツアー♪
てのがテンション上がりますネ。よい選曲です☆

もう何度もココで書いてる気がするけど、
あたしはビートルズで一番好きなアルバムは
ずばりマジカル・ミステリー・ツアーで、、
学生の頃バンド組んでライブハウスとかで対バンやってたのだけど、
その時のバンド入れ替わる待ち時間に流れてたのが
Hello Goodbye♪(@YouTube)だったんですね。
あの哀愁漂う泣きのギターがたまらなく印象的で。
勿論ビートルズは幼少の頃からひらけ!ポンキッキとかで
よく耳にしていたけど、沁みたのは多感な学生の頃で…、、
結局音楽てのは楽曲はもちろん各々のその時々の
環境や感情に委ねられちゃうものなんだよなぁ。
まぁそれが音楽の素敵なところですよね。。


The Beatles - Magical Mystery Tour


アップル - iTunes

John Lennon - Jealous Guy

テーマ:


彼の作品の中でも特に好きな曲。
内容は別としてそのメロディが美しいですよねぃ。
特にね、なんとも独特なコード進行、、
EmからEm6?に移るとことかね、
もうゾクゾクっとしちゃいます♪(笑)

それにしても真珠湾攻撃(パール・ハーバー)と
反戦主義者の彼の命日が一致するというのもなんというか。
そして更に40年後の世界はもうすぐそこまで…





1980と言えばケラリーノ・サンドロヴィッチ監督の
まんま「1980(↓)」も割と好きです。


1980 [DVD]/ともさかりえ,犬山イヌコ,蒼井優

カレ、夫、男友達 &安藤裕子

テーマ:
最近はドラマだってNHKの方が面白い?
いや民放の全てじゃないけど、
演技より知名度?人気?優先の配役にうんざりなのです。
加えてチープな内容だったり…とか。
てことで江國香織原作ドラマ。

カレ、夫、男友達|NHKドラマ10

それよりこのNHKのドラマ、主題歌はねえやんなのですっ!!
つかそっちのが当記事のメインです(笑)



↑はマタニティ姿のねえやんがご覧頂けますが、
どうやら9月に無事赤児を産んだようでなによりですね。
メガネもショートヘアーも楽曲もステキ♪
母親となった彼女の今後の活躍に増々期待☆


輝かしき日々/安藤裕子


++Andrew Page++

BUCK-TICK Debut 25th Anniversary

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-111113a

そうそう、来年でそうらしいのです♪
25周年にあわせてカウントダウンサイトが出来て、
ファン投票により選曲されたスペシャルBOXも出るみたい。
んでもって現在ファン投票真っ最中なのです。
もちろん参加するしかないっしょ!!

因みにあたしはBUCK-TICK大好き♪
…と言ってもよく聞いてたのは
TABOOから狂った太陽位までですが、、
ただいずれもあたしが音楽にのめり込むきっかけ?
その後のあたしのスタンスとかスタイルというか、
それらにかなりの影響を与えたのは
”彼ら”といっても過言ではないですネ。
特にあたしは今井くんの奏でるギターリフが大好きで
決して誰にも真似できないそのセンスにやられました。
そう言えば当時(高校生)周りの洋楽かぶれ連中に
「BUCK-TICKなんか下手っぴじゃん」
とか言われても全然悔しくなくて、
アーティストに必要なのはテクニックじゃなくて
どんだけココ(心)に響くものがあるか…
とか強く訴えてましたね。健気(笑)
ほら、マイラバのアッコが歌下手なのに響くというアレですよ。
記録よりも記憶…というのとも同じですね。
だから決してテクニックだけじゃないんだよなぁ。
それは今でも思います。

つかつかそんな事はさておき、、
しかしずっとオリジナルメンバーで
25年もやってこれたのはスゴいですよね。
なかなか居ませんよ、ほんと。
アラフォー(アラフィフ?)おっさん達のスピード↓も
こんなにカッコいいではないかっ!!



BUCK-TICK Debut 25th Anniversary

今日の私はキゲンがいい〜♪

テーマ:


それはあんたとは関係ない~♪

最近何故か妙に印象に残る。つか、、
「あんたとは関係ない」
てとこがキュンとなるのかな?Mやから…?(笑)
上野樹里が登場するE hyphen world galleryのCMソング。
最初聞いたときはPUFFY?とか思っちゃった。
調べたらHALCALIでした。なるほど。
そう言われるともうそうとしか聞こえないですね。
あの空気感?ぽやんとした感じ?がなかなか好きです♪

ハルカリ、それこそ出始めの頃はレンタルしたり、
TOKYO-FMのBUZZ ROOMでやってた
「世界の雀荘から」コーナーもなんだか懐かしい。
そうそう目黒区出身てのも親近感を抱いてみたりしてました(笑)
今もiPodのシャッフルでたまに聞いたりするけど、
変わらずいい感じ?で頑張ってるのですネ。

HALCAL Official Web Site


Maia Hirasawa @山羊に、聞く?

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-110830a

昨晩(8/29)ですが、、
5月の赤坂blitzに続き2度目の生マイアヒラサワ。
今回は代官山のカフェでのイベントということで、
開演前にはスウェーデン料理なんかも堪能しつつ
開演後は休憩を挟みつつの2時間弱。
なかなかアットホームで良いライブでした♪
元々彼女の楽曲やパフォーマンスは大っきなホール
とかよりもこうゆう小さいとこが似合いますしね。
しかも本人まで数メートルという近さでテンション3割増しです(笑)

今回はそんな至近距離だったのだけど、
それでもチケット予約したのは発売から1週間経った頃だし、
幾らCMやCMやCM...花王やら九州新幹線やらね、
で、知名度が上がったとは言え、
チケット争奪現象にはほど遠いってことは
メジャーと呼ぶにはまだまだなんだなぁ。。
まぁファンとしてこの距離感は嬉しい限りですが…。

因みにライブの中身は今年発売の日本デビュー作
本国でゴールドディスクを受賞した
1st"Though, I'm Just Me"からの選曲がメイン。
日本では前者の方が人気あるのかなぁ?
でもあたしはやっぱり1stがいいですね。
アンコールの定番? Still June♪ も大好きだし、
何だろ?1stの方がより感傷的というか…今回改めてそう思いました。
もう何度も書いてますが是非お勧めの1枚です。

でもって次回の東京公演は吉祥寺のカフェらしく、
すっかり行く気満々の相方ですけど…?(?)

MAIA HIRASAWA マイア・ヒラサワ




左:本国でゴールドディスク賞を受賞した1st.Though, I'm Just Me
中:日本でのデビューアルバム maia hirasawa
右:九州新幹線はじめCM曲チョイスのミニアルバム Boom!(ブーン!)

[関連記事]
Maia Hirasawa JAPAN TOUR 2011 at 赤坂BLITZ 2011-05-11
九州新幹線CMとマイア・ヒラサワ 2011-05-01
maia hirasawa 2011-02-05
Maia Hirasawa が歌うCMソング 2010-08-31
Maia Hirasawa "Though, I'm Just Me" 2008-05-03