年末年始、乗ってきましたビックリマーク 飛鳥II🛳

 

ニューイヤー グアム・サイパン クルーズ 2019〜2020

 

実はさらっとのみですが速報記事あげてました

⇨ ☆速報☆ 飛鳥II乗船中です

 

 

これが終わった翌日から船はシンガポールに向かい、話題の改装工事、3月就航再開となりますので、

3月改装前最後のクルーズってことになりますww

 

 

 

 

 

通常このブログで、旅を時系列に、日記形式で書くこと、速報として概略を上げる以外では、通常やらないのですが、

今回は一つも忘れたくないので、記憶が新しいうちに、やりますビックリマーク 飛鳥IIフル旅行記!!DASH!

 

 

 

 

さて、延々お送りいたしました年末&カウントダウンと、ようやく2019年が終わり、年が明けてお正月過ごしてからこの日、

 

 

2020年1月2日ゲラゲラ(8日目)キラキラ

 

 

 

 

いよいよクルーズも後半。

 

2019年が幕を閉じ、2020年の年明け以降つづく終日航海4日間🛳

 

 

 

今までよりそちらの方が、イベント盛りだくさんです実はwwゲラゲラ

 

 

 

もーほんと、グアムやサイパンに乗ることより、船で移動することそのものが本来の目的なんだっDASH!!!

ということを存分に見せつけてくださっている今回の飛鳥IIクルーズ、

 

サイパンから横浜へ折り返し、

また4日間、楽しい楽しい終日航海日なのでございます音譜

 

 

 

なお、今までの記事でもなんどもお伝えしておりますので、そちら読んだ方はスルーして下さって構いませんが、

 

飛鳥クルーズにおいて終日航海日って特別な1日なのです!

 

先に初の終日航海日、と申し上げました。

 

このクルーズを終えて、帰ってから思い起こしてみると、実は飛鳥II、

一日中海の上な日と、どこかに寄港する日ではまるで1日の過ごし方が違うのです。

この終日航海の日こそ、クルーズならではの醍醐味であったなぁ、と。

 

 

このニューイヤー グアム・サイパン クルーズ、10泊11日の日程のうち、2日間が乗船と下船、もう2日がそれぞれグアムとサイパン寄港に1日ずつ、で、残りの7日間はずっと海の上

 

これがどれだけ異質なものであったか、この当時はわかっちゃいなかったのですが、

今ニューイヤー グアム・サイパン クルーズを終えて、飛鳥ロスがたまらず、次のクルーズ、どんなのがあるものか、見ているのですけれども、国内の3〜4日のクルーズですと移動距離が少なく、ほとんど一晩で次の寄港地まで行ってしまうので、終日航海日というのがほとんどない!

 

なので、このクルーズのように、

旅程の大半が終日公開日というクルーズは、同じ飛鳥IIクルーズの中でも数少ない、特別なクルーズ

なんですキラキラ

 

 

 

なんかもーはるか忘却の彼方な感ありますけど、

まず、8日目①: お正月セール!!にて、

なんかこのセールあたりから、目覚めてきてしまった「飛鳥グッズ」

この後も少しずつ増えてまいりますよ〜ニヒヒ

と、お伝えしたところでございましたが、表題のニアピン賞受賞の結果、その「飛鳥グッズ」、しかもショップ非売品をこちらでご紹介させていただくこととなりました。

 

 

 

さらに遡って6日目③: いよいよ年越しカウントダウンにてちょろっと書かせていただいたのですが、

 

年明け前、船内で行われたこちら、応募してたの、覚えてらっしゃいますでしょうか?

 

北緯20度20分追加予想クイズ

 

6日目③: いよいよ年越しカウントダウン(のスマホプレビュー)より

 

 

 

とりあえず、母が「5」私は「7」が好きなのですが、

12時から19時までの通過とのことで、7は脱落

 

何ノット、かはわからないけど、時速にして30km/h〜35km/hで進んでいるわけなので、距離を考えると、中間点の15時半よりは後っぽそうだから「5」はじゅうぶんあり得るんじゃね!?

て、それなりに理系っぽいことを考えた上で、私「午後5時5分」と母「午後5時55分」(正確にはどちらが私でどちらが母で応募したかはうる覚え)で応募させていただいたのでした💡

 

 

 

で、この日のお昼に船内アナウンスがありまして、

このクイズ、

 

正解は、17時3分(午後5時3分)ゲッソリ

 

でしたそうです(;゚;ж;゚;)ブッ

 

 

ピタリ賞が1人

1分差(午後5時2分or4分)がお1人かお2人か??忘れたwニヒヒ

2分差(午後5時1分or5分)が9人

 

 

ってことで、あとは野となれ山となれ!エイヤっ!!て「午後5時5分」と「午後5時55分」と答えたうちの一方がニアピン賞取ってしまったんですってよ(-@∀@)

私か母かどちらか一方がこの9人に入ってしまったのですゲッソリ

 

該当する方には後ほどお部屋に記念品をお届けにあがりますって滝汗

 

 

たぁしか午後5時5分って書いたのは私の名前の方だった、気がするとはいえ、

母は「アンタすごいじゃない!」って私が当てたことになっとるしw

 

まぁ、それとなりに計算して「午後5時5分」と「午後5時55分」で行こうっDASH!

って提出したのは私でしたので、私がニアピン賞とったということでニヒヒ、あやかることにいたしました〜〜ゲラゲラ

 

 

 

 

て、事で、部屋まで夕方届きましたこちら、

 

飛鳥IIトートバッグ(ショップ非売品)

ベッドシーツ交換日ではなかったのでシワシワなのは見逃してくださいっニヒヒ

 

 

 

ご丁寧に証拠種類までつけてくださいました。

 

わざわざラミネート加工までしてくださっております。

 

 

 

このトート、旅先の、ホテルや旅館で食事食べる時などのちょっとした時、カメラ(GoPro8とiPhone)と髪留めと部屋の鍵入れて、的なシチュエーションにピッタリチュー

GoProが頭だけぴょこんと出るので取り出しやすいのですよ。

 

で、実はこのところ訪れた山口の温泉旅館でも食事の時持ち歩いてました爆  笑

 

 

 

まだまだまだまだ盛りだくさんなクルーズ、続きます〜〜

 

 

 

〜つづく〜

 

 

 

音譜【飛鳥II】《ニューイヤー グアム・サイパン クルーズ》関連記事音譜
 
 

1日目③:セイルアウェイパーティー〜出港

1日目④:初!ディナー

1日目⑤:夕食後もまだまだお楽しみ

 

2日目①:起床〜朝食ビュッフェ

2日目②: 船酔いの危機迫る中、昼食まで

2日目③: 昼下がりの映画〜ティータイム

2日目④:いよいよイケメン船長とご対面!

2日目⑤:正餐 & オペラコンサート

 

3日目①: 1日の計はイケメンにあり♪

3日目②: 硫黄島に接近!!

3日目③:昼食〜ウクレレとフラのレッスン

3日目④:和食ディナー

3日目⑤:ハワイアンライブ

 

【飛鳥II】お部屋は断然バルコニー付きがオススメ!: Dバルコニー9066号室の全貌

 

4日目①:朝食パンケーキ〜初ゲーム参戦

4日目②:天麩羅重〜ラグビーW杯!?

4日目③:十八番座男組〜初カジノ〜夕食 

 

5日目①: グアム寄港&上陸!

5日目②:グアムはさっさと引き揚げ船の中

 

6日目①:サイパンの絶景オーシャンビュー

6日目②: サイパン出港セレモ二ー

6日目③: いよいよ年越しカウントダウン

 

7日目①:初日の出&鏡開き

7日目②:おせち料理の朝食

7日目③:書道パフォーマンスと書き初め

7日目④:クルーによる驚愕!?の裏話炸裂

7日目⑤:イタリアンディナー 

 

8日目①: お正月セール!! 

8日目②: まさかのニアピン賞!(本記事)

8日目③:三田千岳先生の書道教室

8日目食い倒れ編①:ランチの稲庭うどん

8日目食い倒れ編②: リドグリルで間食

8日目食い倒れ編③:「海彦」のお寿司

8日目食い倒れ編④:ディナーのすき焼き 

 

9日目①: ブリッジ(操舵室)訪問❤︎

9日目②: 和太鼓教室

9日目③: 孀婦岩と鳥島通過!他

9日目④:お別れフォーマルナイト