これは なにかわかるかなぁ・・。
グァテマラにて マヤ文明のセイバル遺跡に行くために、
ジャングルを流れるパシオン川をボートで1時間!
ハードな道のりで何度か見かけた

巨大ココドィリロくんです!
cocodrilo=わに 


結構撮影は苦労しました。
ボートが近づくと水の中にもぐってしまうんですよ。
目では確認できても 写真にとるのはなかなか難しいもんです。

こうやって ボートの上から見るのはそんなに怖くないですが、
「この川泳げっ!」って言われたら やっぱり嫌だなぁ・・。
だって十分人間食べそうな大きさなんだもん。

動物園でしか見ない動物を 結構旅先で目撃したりしませんか?
皆様の 目撃してびびった動物をコメントやトラバで教えてください。

ANNAの場合は・・・やっぱり
ノラネコ並みに沢山周りを歩くイグアナですね。まじでびびったの。
AD
「ここが
     球戯場跡です」

車で一時間
ボートで川を1時間さかのぼり
ジャングルを歩くこと45分

突然立ち止まり ガイドが私たちに振り返りそう言います。
ん?え?ここがセイバル遺跡?
あたりは 今までとなんの変わりもないジャングルですが・・・一応 マウンド土を盛り上げた所 遺跡などでは 崩れたり埋もれたりしている手付かずの遺構をさす)のようです。

でもさ・・・よくこれが 球戯場だとわかりますよね・・・。土の盛り上がりに木々が生えているという風にしか見えない。とりあえず写真を撮っておくが・・・後で見ても もっとわかんないだろうなぁ。

後で 遺跡全体の模型をみて 知りましたが この写真を撮った付近は 都市の中心地だったらしく そこらじゅうがマウンドです。ただ 誰もなにもしてないから ジャングルなだけなのです。 もっと手を入れて遺跡公園にしたら面白いのにな・・・。これじゃぁ 遺跡を見に来たというよりジャングル探検に来たという方が正しい。

しかし セイバル遺跡も 何箇所か見ごたえのある神殿は残っている。それらの写真は今後紹介していきますね。

★この遺跡に行くのがどれだけ大変かは10/2のエントリーを読んでね

本日のスペイン語(現在完了)
**************************************
道に迷っちゃったんです。
Yo me he perdido. ジョ メ エ ペルディド
**************************************


覚えておくと便利そうです。しかし この言葉を セイバル遺跡のあるジャングルで使っても意味がありません。 なんせ 迷子になったら最後です。ホエザルでも捕まえて道を教えてもらいましょう。

ていうか ここ自体 ガイドも 船もなしで いける場所ではないですが。 
AD
雨風呂故障か・・なぜかANNAのBlogがジャンル別第2位へ・・・・
こういうときにこそ 使ってみましょう
Que susto!(ケ ススト!)
びっくりした!!! 

【解説は9/27 を参照】

こんなことアリエナイザー! うれしいというより 悲しい。なぜかというとこれから目に見えるようにランキング転落していく気がする。ということで 皆さんおっこちないように 持ち上げに 毎日通ってくださいね。

さて 今日の画像は セイバルというマヤの遺跡に行くために ジャングルを歩いた時のものです。実はここにたどり着くまでは フローレスという町からコレクティーボ(乗り合いバン)で1時間揺られ そこからなんと1時間4人乗りボートにのってジャングルの川を上るのですが 結構これが試練のような道のりでした。まぁこれはまたの機会にお話しますね。

肝心のセイバル遺跡は ボートをおりて またジャングルを ヌルヌル悪路と蒸し暑さと戦いながら 45分あるいてたどり着けます。しかし 遺跡を見て感動・・・というより それまでの ジャングルが なんというかすごいと思いました。思い出深いです。自然はすごい!幻想的です。 途中タランチュラやら ホエザルに遭遇できます。

画像を見てください。すごいでかい木です。これはセイバルという木でグァテマラの国樹でもあるんですよ。

私は旅行先は City派じゃないんですよね。ビルとか見てもときめかないし・・お買い物も興味がない。リゾートもあまり好きではない。荒廃した遺跡とかネイチャーに興味アリます。いわゆる秘境というのが結構ハマるんです。私って変わってるかなぁ・・まぁ中米大好きと言っているヤツはみな マニアックだと思います(爆)皆さんはどうですか?

では最後に今日のスペイン語です

あの木は めっちゃでかいね
Aquel arbol es Muy Grande.
アケール アルボル エス ムイ グランデ

Aquel(That) arbol(tree) es(is) muy(very) grande(big)
と英語と同じ並びで単語が違うだけ 簡単ですね。
このようにスペイン語は英語と一緒に覚えると有効です。

ちなみに 大きい(グランデ)の反対 は小さい(pequen~o ペケーニョ)になります。
AD