• 15 Sep
    • 怒りの葡萄

      昨日見たスタインベックの「怒りの葡萄」、さすが名作!と眠気も吹き飛んで最後まで見入ってしまったけど、見た後気になったのがタイトル。ブドウ畑に労働に行ったとばかり思っていたら、摘みに行ったのは「桃」畑(果樹園)。。一度気になると調べなくては気が済まない~~ということで、調べてみた。怒りの葡萄 the grapes of wrath新約聖書の「ヨハネの黙示録」14章18~20節からの引用しているとのこと。タイトルに困っていたスタインベックに妻がアドバイスしたらしい。でも、元の文章(聖書)を読んでもあまり意味がわかりません^^;いろいろさがしてみたら、ブドウは不正を意味しているとか。キリスト教ではよくワインは血を、パンは肉を表しますよね。そこから、ブドウ→労働者の血、それを不正に搾取する地主、、怒りの象徴。。と言うことに、、、なるのだろうか?細かいことはよくわからないけど、いい映画でした。今度、本を借りてきて読もうっと。http://video.google.com/videoplay?docid=-9022016584178907197# でビデオが見られるようです。

      2
      テーマ:
  • 13 May
    • 寄り道ちう

      英検の勉強もせず、なぜか成り行きでMark TwainのA Connecticut Yankee In King Arthur's Courtを読んでいるところ^^;図書館にはおいていなかったので、Project Gutenbergからダウンロード。でも、これって買っても500円ちょっとなのよね。。画面で見るのは疲れるから8pまでプリントアウトしたけど234pもあるみたいだから全部はプリントアウトできないし、、買おうか迷っているところ。。ヒーローズ3話見た。次男平熱になり、元気元気。明日は学校に行かせなくちゃ。私は仕事だーー

      テーマ:
  • 02 Apr
    • 経済関連本図書館で予約しました

      あまりにも経済学に関して無知なので、とりあえず細野真宏さんの本を数冊予約してみました。あと、こちらで簡単なお勉強。ふむふむ。好況時には、古典派の理論が当てはまり、不況時にはケインズの理論が当てはまるとのこと。ケインズの理論1.現実には古典派の主張するように、売れ残りがなくなるまで価格は下がらない。2.企業は価格を下げずに、むしろ、生産量を減らして対応する。3.その結果、労働者や工場が余ってしまうので、リストラ工場閉鎖などが起こり不況になる。4.不況対策としては、政府が需要を増やせば良い。だから政府はやたらと公共事業をつぎ込もうとするのか。しかし、こんな事もしらなかったのね~>私The first important lesson (that) a young man should learn is that he knows nothing.(和文英訳の修業:予備編 練習問題より)415.The more you know, the more you find you don't know.(和文英訳の修業:予備編 基本文例集より)574.The more I learn, the more I realize I don't know. The more I realize I don't know, the more I want to learn.(新・基本英文700選より)

      テーマ:
  • 07 Mar
    • なんちゃって翻訳

      英検の勉強もせず朝からわらしべ長者の翻訳なんちゃって ですので。あしからず。Once upon a time, there lived a poor man. One day he prayed to Kannon-sama or the Goddess of Marcy for became rich and had a happy life.He prayed and prayed for 21 days and on the 21st day, Kannon-sama appeared in front of him and said to him "Take the first thing you touch when you leave this temple and set out on a journey then your wish may come true."The man thanked Kannon-sama and about off to the journey, he stumbled over a pebble and caught a rice stalk."What? The first thing I touched was this silly rice stalk? Is this rice stalk really bring me a good luck?"But that's what Kannon-sama said so he kept the rice stalk and went off to the journey.A horesfly flew around his face so he caught and tied it on top of the rice stalk and walked again.There was a procession and he heard a boy crying out loud.As the boy saw the horsefly on top of the stalk, he stopped crying and wanted it. The boy's mother offer the man for three oranges to trade the stalk. The man grudgingly accepted the offer and walked again.As he walked down the road he became thirsty so he stopped to eat an orange to quench his thirst. Then he saw a man resting under the tree and he looked very tired.The tired man said he was too thirsty to walk so he wanted the orange.The poor man grudgingly treaded the oranges for three roll of clothes that the tired man had.Then he realized what all these about. They were just Kannon-sam had told. A stalk turned into oranges and oranges turned into roll of clothes!"How grateful I am!" thought the man.He continued his journey and there was a weaken horse with samurai by the road. The man exchanged the horse to three roll of clothes. He took care of the horse and horse became lively again.He rode on the horse and kept his journey.It became darker so he decided to look for the place to stay.Luckily, he found a big house and asked the owner to stay one night.The owner warmly accepted the tender and said he also had a favor to ask."I have to set out on a journey tomorrow and was looking for someone to look after my house while I was out. Would you mind do that for me?"The man said "Sure thing." ”You can keep all my properties in case I won't come back." the owner said.The owner asked "By the way, is it fine with you if I borrowed your horse""No problem." the man said.Few years past but the owner never returned.The man got all of the properties the owner left and become a millionaire from a rice stalk as Kannon-sama told. And he lived happily ever after.

      テーマ:
  • 11 Jan
    • prevailing currents

      卓越流 STATE OF FEAR に出てきた単語。 パス単にも出てくる prevail 広がる、広く行き渡る、流行{りゅうこう}する、普及{ふきゅう}する、主流{しゅりゅう}である、優勢{ゆうせい}である 勝つ、勝る、勝利{しょうり}を得る、最終的な勝者となる、優先{ゆうせん}する、圧倒{あっとう}する たくえつりゅうって??? 調べてもぴんと来ない^^; 卓越風というのもあった。 卓越風(たくえつふう)とは、ある一地方で、ある特定の期間(季節・年)に吹く、最も頻度が多い風向の風。主風。常風。 黒潮みたいなモノか?? ペーパーバックを読むとき、人によって ・全く辞書を引かない ・時々引きながら読む ・メモして後で引く ・随時引く と、いろいろ。 私は普通はメモしておいて、あとで引くんですが時々気がつくと、どうしても「はっきりさせたく」なってついつい時間を掛けて調べ物しています。さらっと流せばそれで済む単語なんだけど^^; 日本語で聞いてもわからない単語なんだから、覚えなくてもいいと思うけど、未知の単語に遭遇することはとても楽しいことです^^ 人生毎日勉強ですね~~

      テーマ:
  • 15 Dec
    • パス単覚えながら、、

      図書館で借りてきた 究極の英単語セレクション―極上の1000語/向江 龍治 ¥2,310 Amazon.co.jp 単語やら解説などをノートに書き写し中。。 本当はスキャンしようと思ったけど、やり方がわからないので^^;手でコピー。。 なんか非合理的ですが、、パス単の合間に写してます。 (ただいまのBGMは究極の~のCDです) それに、先週 知識と教養の英会話 CD2枚付/クリストファー ベルトン ¥1,995 Amazon.co.jp 購入しました^^; パートし始めて自由になる小銭ができたとたん、英語関連本買いまくっています。 これだけじゃないです。 アマゾンのウイッシュリストに入れてある 英作文基本300選―英語的発想の日本語をヒントにして覚える (駿台受験シリーズ)/飯田 康夫 ¥945 Amazon.co.jp 新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ)/鈴木 長十 ¥1,050 Amazon.co.jp 生協で注文しちゃった~~~~~~~~ 気が多すぎて困ります 宝の持ち腐れにならないようがんばるしかないっ!!

      4
      テーマ:
  • 05 Sep
    • 今日の寄り道~メタ認知能力~

      痛快!知的生活のすすめ/渡部 昇一 ¥1,575 Amazon.co.jp 続きを読んでいたら、「メタ認知能力 」という言葉が出てきた。 自分の思考や行動を客観的に認識できる能力のことらしい。 和田氏が言うに、勉強しすぎるとマイナスになることもあるが「自分の思考パターンが点検できる『メタ認知能力』さえあれば、知識や経験が多くてもじゃまにならないとのこと。 学校の授業運営 でも使われているらしい。 ますます興味深い。 英語でも文献など探して読んでみたくなってきた^^ 寄り道は楽しいなぁ

      テーマ:

プロフィール

сана (サナ)

性別:
女性
自己紹介:
外国語の本を読むのが好き❤ 英語の本はどうにか辞書無しで「大体」読めるようになりました。韓国語の本...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。