• 12 Oct
    • やっぱ何回聞いても聞くだけでは覚えられない

      目下NHK出版CDブック 中・上級者のための ハングル長文読解講座 (NHK CDブック)/NHK出版¥1,728Amazon.co.jpを暗記、暗唱中なのですがー(今日、やっと10まで覚えました)通勤の往復時、何日もずっと繰り返し同じ章を聞いてシャドーイングしたりしていても、実際紙に向かって書き出してみると、全くというほど頭に残っていないのである^^;日本語訳と照らし合わせ、内容を完全に把握し、単語を覚えて、何度も書写してやっと手が覚え始める。書いていて何か「抜けてる」と感じるようになり、口に出して読むことでやっと耳に残っている音声を思い出す。何百回、何千回シャドーイングしても、こういう作業をしないことには一言一句覚えるのは無理(だと思う)。ましてや、「聞き流すだけ」で何か得ることができるとは到底思えないし、そういうことが出来る人はきっと稀に見る天才なのでは?^^;某プロゴルファーの青年の英語だって大したこと無いし、彼は試合で何度も海外に行ってる上、英語を使う環境にいるから一応喋れるわけで、、、ま、私も今やってる作業をしたからといって韓国語が劇的にうまくなるとも思っていませんが。なんとなく、始めて見たら意外と面白いので続けてるだけです。^m^プラスになってもマイナスにはならないでしょう~~~その程度ですが。先日きなこさんに頂いた東野圭吾の탐정 갈릴레오最後の1章さっさと読み始めなくちゃ!次の本に進めない~^m^ 독서의 계절을 만끽해야죠, 그렇죠?

      5
      テーマ:
  • 03 Nov
    • 辞書読み

      今朝は朝鮮語辞典をペラペラめくって読んでいました。やっぱり辞書読み楽しいわ~^^私の趣味の一つが辞書を良い意味で汚すこと。線を引いたり、書き込みしたり小口や地に手垢をつけてページを捲りやすくしたり。そうすると、いかにも勉強しました~って気分になって満足します。^m^去年買った朝鮮語辞典はこんな感じ。小口地実はメインで使っているのはオンライン辞書なので、紙の辞書は本当に趣味で読んでいるようなもの^^;最近買ったトレンド日米表現辞典小口地読んだところとまだ読んでいない所がはっきりしています。ついでに、和文英訳の修業暗唱用基本文例集の部分だけ色が真っ黒!まだ暗唱できていないので次の科目にほとんど進んでないのでこうなってます^^;ちなみに中身はこんな感じ。小口にタグを貼って引きやすくしてます。トレンド日米表現辞典も早く真っ黒にしなくちゃ!あと、暗唱もちゃんと終わらせないとね。何年かかっているんだろう。あ、6年かかってる。。サボりすぎだーー(^_^;)今日も頑張ります~

      4
      テーマ:
  • 02 Mar
    • 英検1級までの道のり

      なんだか大げさなタイトルになっていますが。。英語の勉強を始めて、いつかはとりたいと思っていた1級。ようやく手にすることができ、私の英語勉強人生も一つの区切りを迎えました。これでやっとスタートラインに立てたのでちょっと一息ついでに、後ろを振り返ってみようと思います。。1級受験は去年の10月が初めてでした。その受験を決めたのはその約1年前の11月。ブログを書いているうち決めちゃいました。でも、実は2007年ごろから英検1級を意識しだしていたんです。そして、2007年9月22日学習計画ノートを作りました。 といっても適当なB型なのでメモ書きのような物ですが。。^^;1ヶ月84時間学習を目標にし、多いときは107時間という月もありました。が、なにしろ熱しやすく冷めやすいので半年で学習時間の記録は止めました。今でもそのノートを使って定期的に学習予定を書き込んでいます。で、2007年以前は、、というとこのブログを始めた頃、、2005年に英語の勉強を再開(ちなみにその時のブログタイトルは「楽しもう英文法」だったかな?^^;)。その前の年、英語に挫折してイタリア語とスペイン語の勉強に励んでいました。少しなら日記も書ける程度になったんですが、、やっぱり自分には英語しかない!と思ってまた英語に戻った次第です。。そんなこんなで、英検1級を受ける決心を固めるまで3年。^^;受験まで1年。合格するのに半年かかりました。2004年以前?これを話すと長くなるので^^;いずれまた。ま、私の英語人生は1988年くらいから始まったとだけ書いておきましょう。大昔ですねぇ。。ほんと、ここにたどり着くまでの長かったこと。いろいろなことがありました。本当に英語の勉強から身をひこうと思っていた時期もありました。でも続けてきて良かったです。去年、1次を終わっての雑感を読んでいたら、改めてやっと重い扉を開くことができるんだ!と感無量です。。ただの英語好き、文法まったくダメ。スペルもろくに綴れない。こんな私でも合格できました。それはきっと続けてきたからなんでしょうね。。Stick to it! 私のアメブロIDです^^ 座右の銘「継続は力なり」小学校の卒業式に校長先生から頂いた色紙に書かれていた言葉。これからも頑張ります^^皆さんも一緒に頑張りましょう~~!

      8
      テーマ:
  • 08 Dec
    • 発音力アップ大作戦

      英語の発音がいい人って、歌が上手い人が多いですよね。リズムが取れて、音程がいいから外国語のリズムやイントネーションを真似るのも上手いんだと思います。私がどうして毎日音読していても、いまいちうまくならないのか考えてみたら、、、ものすごーーーーい音痴だからかもしれない。リズム感無し。エアロビなんて、2テンポくらい遅れてしか動けないしでも、音痴なネイティブだっているわけだから音痴=発音上立つ見込み無しでは無いと思うので気を取り直してがんばります~で、ここ二、三日ユーチューブで歌詞付きのCarpentersの曲を探してきて一生懸命歌ってます^^;;文法の勉強にもなりそうだし、そこそこ歌えるようになったら家族でカラオケ行ったとき(行くかどうかわからないけど^^;。。私次第なんですが)歌っちゃおうかなービリー・ジョエルもいいですよね。歌いづらいけど。もっとレパートリー増やして滑舌力アップじゃ~~

      2
      テーマ:
  • 20 Nov
    • K/Hシステムの効果

      月曜から始めたK/Hシステム。だいぶ口が動くようになってきた。(みたい)久しぶりに"Of mice and man"を音読してみた。ら!びっくりするほどスムーズに読めた!それまでは単語単語、もしくは行っても3つくらいしか見えなかったのに1行くらいす~っと自然に目に入ってきてよどむことがない。(ま、結構読み込んだっていうのもあるけど)K/Hシステムのテクニックの中に「意味のかたまりを見抜く感覚をつける」というのがあるけど、その感覚がわかってきたと言うことか??まだまだリテンションにも手を着けていないし、やまと言葉落とし練習もやっていないけど、この段階で手応えがあるなんてもっと早くに手を着けるべきだったわ~~K/Hシステムに興味のある方、赤本からのほうがいいと思います。私はロジック編を最初に購入したのですが、シャドウイングの練習が入っていなかったので改めて最初の2冊を購入しました。(アマゾンマーケットプレースにて半額ほどで。。)講義CDは丁寧に本書の使い方、例を教えているのでとても親切でわかりやすいです。さ~今日も頑張るぞ!^^究極の英語学習法K/H System (入門編)/国井 信一¥2,625Amazon.co.jp

      2
      テーマ:
  • 29 Sep
    • 英検パート2,パート3

      ストップウォッチを使うとどうしても「早くおわらせなくっちゃ」と焦るので、時間を計らないでゆっくりじっくり読むことにした。今までちょっとスキミングし過ぎていた^^;ちゃんと読まないとね~~

      テーマ:
  • 22 Jun
    • やるべき事をきちんとやっているか

      試験を受けるからには、目標は合格すること。合格するためには、何をすべきか。それは、得意を強化して不得意を無くすこと。(わかってるじゃん)では、得意を強化するためにすることは?私が得意なのは、、「強いて」言えばリスニングか??(^_^;単語だけじゃなくてちゃんと前置詞や語尾(s, ed, ingなど)をしっかり聞き取れるようになる。不得意は、、長文内容把握。。読んで概要はわかるけど、きっちり内容を把握し切れていない。作文。。論理的に物事を表現できない。。克服するには。。。ニュース記事を読む。サマリーを書く。できるだけ多く英文を書く。そして、問題を多く解く。うむ。対処法もわかっている様子。。じゃ、ばっちり?問題は、、やるべき事がわかっているにもかかわらず、それを実行に移せないこと。ニュース記事、毎日ちゃんと目を通さないといけないけど「つい」。。読む気がしなくて;;サマリーを書く練習、しなきゃいけないというのはよ~~~~~くわかってるけど、、音読の方が楽しいし。。英文も、たくさん書かないといけないのに、時間かかるから面倒~~こらっ!本当に合格する気あるのか!!きちんと、やるべき事をやってきた人たちだけが合格できるんですよね。。英検1級って、英語海の入り江みたいなものなのに。。これじゃいつまで経っても錨を上げられないわ~~大海原を航海できるのはいつになるやら。。などと、とぼけたこと言ってるから動けないんだっ!10月18日に出航するぞっ!!!気合いだ!

      テーマ:
  • 20 Jun
    • 勉強法試行錯誤中

      今後に及んで、勉強法模索中。。本当は、「がんがん」問題をこなす時期なのに、未だにちんたらやってます今、開発中??の勉強法は、、短期記憶メモリー強化。。例えば、文章の塊ごとに(なるべく1行くらいを一度に)記憶して紙に書き写す。そうすると、冠詞や前置詞があやふやなことに気づく。語順もちぐはぐだったりする。それが自分の今現在の力ということになる。これを繰り返していけば、語順も冠詞も今より間違えずに使えるようになるんじゃないかな??塊(チャンク)で覚えることができれば、一度に認識できる文字数も増えるはずなので速読にもつながりそう。。(まだ実験中なので、実際に効果があるかわからないけど)これはあくまでも「短期記憶メモリー」なので数時間で(数分で?)忘れても良しとする。短い時間で限られた長さの文章を覚えるという訓練をやってみる。(効果が現れるまで、続けられるかが問題だけど)やってみたい方がいらっしゃれば、一緒にやってみませんか?効果の程もお知らせいただけると嬉しいです。。

      テーマ:
  • 18 Jan
    • パス単パート3

      やっぱり、まず「手」で書かないとすんなり覚えられないみたい。また例の色見本単語帳作成中。その後iKnow!やったらスムーズに単語が出てきた。基本は「手」と言うことかな。さ、パート3やっつけるとするか~

      2
      テーマ:
  • 25 Dec
    • 単語帳もどき

      例の色見本単語帳。。パート2だけで55枚 (一枚に5個単語が書ける)もありまして、、plagiarismは、知ってるけどぱっと見?って単語。声に出してみてあ~、あれね。あれね。って、、f(^ー^; わかるけど日本語が出てこない~~ という単語です。こんなのがけっこうあります。

      テーマ:
  • 15 Apr
    • 「私」のTOEIC リスニング勉強法

      今回のリーディングは散々でしたが、なぜかリスニングは満点だったので、もしかすると私がやったリスニング対策が功を奏したのかも知れません。とはいえ、大したことはしてないんですけど^^;他の方のお役に立つ「かも」しれないので、書いてみますね(成果のほどは、、保証できませんが(^_^;)まずは、学習環境です。簡単に言って、「劣悪な環境」の中で勉強することが望ましい。私はわざと、子供がいるときにリスニングの練習しました。横で子供がけんかしたり、泣いたり、テレビ見て笑ったり。そりゃうるさかったです。^^;これは、どこでも「集中できるよう」になるための訓練です。(大げさ~)試験会場は様々。どういうところに当たるかわかりません。教室の中でも一番後ろだったり窓際で外の音が気になったりするかも知れません。でも、それ以上の劣悪な環境で「鍛錬」すれば試験会場なんて快適そのものです。怖いもの無しです!がんばりましょう~次は、問題の先読み。これはほとんどの方がご存じだと思います。これを強化するのです。パート3,4の最初の1,2問は説明文が流れている間に読めばどうにかなりますが、あとがきつい。ナレーションは待ってくれないので、焦る。そうすると、先読みしても文章が頭に入ってこない。混乱。ってことになりかねません。そこで、とにかく問題の速読の練習をしました。例えば、3分以内に各パートの問題を全部読み切るとか。そして答えを予測。あらかた決めておく。間髪置かず次の設問を読む。あと、先読みしているとき気になるのが前の問題のナレーション。それを聞かないようにして、いかに問題を読むことに集中するかに重点を置きました。実際の試験ではすべて先読みして、答えも予測して解けたので心に余裕がありました。ここでも、音を(ナレーション)を無視して文章に集中するという作業があります。これも練習すればかなりできるようになると思います。私の勉強法は以上です。^^お役に立てると嬉しいのですが。。一応結果は出ているので、試してみて損はないと思うのですが。。保証はしませんので、あしからず~Good Luck!

      2
      テーマ:
  • 03 Jan
    • プロセスを楽しむ

      先月図書館から和田秀樹さんのモチベーションアップの本を借りた。その中に、「プロセスを楽しむ」のもモチベーションアップに繋がるとあった。今、英語の勉強を楽しく続けられているのは「プロセスを楽しむ」ことができているからなのかも知れない。試験でいい点数を取りたい、合格したいと言う気持ちがあるのは事実だが、それこそプロセスであって最終目的ではない。英語がうまくなりたいというのが最終目的。それに少しでも近づくための学習。だから単語を一つでも覚えると嬉しくなる。単語を知ることで無意味だった音声に意味が生まれ、言語となる。コミュニケーションツールに変身する。自分の思いを別の言語で相手に正確に伝えることができるようになる喜び。でもその喜びは、一生懸命努力しないと得られない。だから努力する。だから続けられるのかも知れない。今まさに私は言語習得へのプロセスを日々楽しんでいる。惜しむらくは、学生の時期にこのプロセスを味わえなかったことかな~。ま、一度きりの人生、一生勉強だと思って今を楽しんでいきたいと思う42歳。今年一年、楽しんで勉強続けていきたいです

      4
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 読解が、、

      やっぱり、読解は苦手です。。おおざっぱに読むのは得意なのになぁ今日、英検のサイトにある「めざせ1級」というコーナーで勉強してみたんですが、、惨敗。1分で100語ちょっとの文章を読んで、何が書いてあったか思い出して言うという練習なんだけどひっちゃかめっちゃか。そのあと、予想問題集の精読問題(和訳)を2題しただけであっぷあっぷ。単語は時間をかけて覚えれば覚えられそうだし、過去問した限りではリスニングは思ったより難しくなかったので、やっぱり課題は読解→文章構成、とどのつまりは文法になるのかなぁ。。これはライティングにも共通している。ついつい、自分の好きなボキャビルとかリスニングばっかりやる傾向があるので嫌なことから目をそらさないよう、自分に厳しく行かなくては!!読解=和訳の力を付けるため、、押し入れにしまってある昔々の教材(実に20年ものなのである。。翻訳養成講座)を引っ張り出してこようかなぁ。。あ、他にもESL用のリーディング教材があったんだーー。。目をそらしてたけど、、あるものは使わないとね。だからいつまで経っても(20年経っても^^;)進歩ないんだよがんばろ。。(-。-;)

      2
      テーマ:
  • 15 Aug
    • 右脳を鍛える!?

      おととい、部屋の模様替えをした。急に思い立って、家具の配置換え。(いつもそう・・)なぜか、急に模様替えしたくなるとよっぽど大きな家具以外なら一人で移動~♪本棚(古本屋とかでよく見かけるスチールの棚)の位置を変え、机の上をすっきりさせた。この棚を動かすのは長男が学習机を手に入れて以来なので2年半ぶり?おかげでいい大掃除になった。探していた万歩計とか、オットのめがねとかあれこれ出てきた^^;そして、本もあれこれ。で、タイトルの右脳なんだけど、数年前ネットのアンケートに答えて本をもらうってのがあったので、応募してゲットした「七田式超右脳英語勉強法」という新書(ミニCD付き)がでてきたので、ぱらぱら読んでみた。前にも読んだはずなんだけど、ほとんど記憶になく新鮮な気持ちで読めた。右脳がどうした~!?と、気になりつつも無視していたけど40過ぎて脳の衰えを実感する今日この頃、ちょっとばかし右脳を刺激してみるのも良いかと。。七田先生によると、1日70語、1ヶ月で約2000語覚えられるようになるとか??単語を書いて、高速で声を出して繰り返すだけでいいらしい。って、単語を書き出してみてわかったけど70語英・日で書き出すだけで、かーーなーーーり時間がかかるんですけど(^_^;)これを毎日やるだけでもかなり大変かも。あと、1日30分速視、速聴で右脳が活性化するとのこと。それから、これが一番大切なのだろうけど、、短期間で(1年で)マスターするぞという「決意」がないとすぐ挫折し、たいした成果は上がらないと書かれていた。「決意」。。そう、私に一番欠けているのは「決意」何が何でも!という思い。資格試験を受けるでもなく、「いつまでに」「何を」達成させたいという具体的な計画もない。当面の目標は長男が中学生になるまでに(あと3年)文法をマスターするという、なんかいまいちピンと来ない目標しかないから危機感もない。→いつまで経っても進歩がない。かといって、今の段階で試験を受けるのは無駄だし。。って、ただのへたれじゃん。。うーーん。試験受けるの怖いよーーでも動機付けには一番だと思う。だいたい、2時間近く?問題解き続けるって、、、、考えただけでぞっとする~~試験を受けるかはともかく、「右脳」トレーニングちょっとやってみまーす。

      4
      テーマ:
  • 15 Jun
    • シンプルを心がけよう

      先日図書館から借りてきたケリー伊藤英語ライティング実践講座を読んで今後の勉強の指針が出来ました。「シンプル(plain)で分かりやすい文章を書けるようになる」です。年を取っていくと、どうしてもちょっともったいぶったりかっこつけたりしたくなってつい"Big words"を使いたくなります。日本語でも漢字熟語を多用すればなんか「教養ありそう~」な気がして(;´▽`A``知識の無さ、文章構成の甘さを小難しい漢字でごまかそうとしているのが見え見えなんですよね。母国語でさえこんな調子。英語に至っては文体もまぜこぜになっていたりして。。ケリー氏もその点を指摘していました。「日本人の書いた英語を見ると、英語として正しくてもフォーマルな文体とインフォーマルな文体が混在していることがあります。フォーマルならフォーマルで、インフォーマルならインフォーマルで統一しなければなりません。」まずは、インフォーマル(Write the way you talk)な文章(飾りのない、シンプルな文章)がきっちり書けるようになることが私には先決のように思える。それからフォーマルな文章を学ぶのも遅くはない。そのためには・基本の動詞を使いこなせるようにする。・和文の漢字熟語に惑わされない。・言葉、語の表面の意味にとらわれることなく意味をくみ取ること。→意味をくみ取れるようになるには大量のインプットが必要。ちょっと頑張ってみます~

      4
      テーマ:
  • 26 Feb
    • passive vocabulary

      今やっている1100 words you need to knowはとにかく読んだり聞いたりしたらわかるpassive vocabを増やすべく、速いペースでガンガン脳に仕込んでいる。(根付くまでには時間がかかりそうだけど^^;)そりゃすべての単語がactive vocabになるに超したことはないけど、まず無理。だいたい、私の場合日本語でもpassive vocabがactive vocabと同じ量になるなんて絶対にあり得ない!とにかく、見れば/聞けばわかる単語を増やすため、詰め込めるだけ詰め込めてみよう。(ざるのような気もするけど(;^_^A アセアセ…)この本を3回くらいやる頃にはかなり定着している、、のでは?と楽観視してますが。。まだまだ8週終わっただけだーーーーっあと37週も残ってるぅぅぅ

      テーマ:
  • 19 Jun
    • 児童書でお勉強

      先日も書いたように、心機一転勉強法も変えてみました。基礎が大事なことは百も承知なのに、やっぱり時々難しい単語に挑戦したり、かっこいい文章を書こうと悪あがきしてしまうのですよね。。(;^_^A アセアセ…そこで、「今一番何ができるようになりたいか」をもう一度考えてみました。昔は翻訳の勉強してみたり、児童英語教師目指したりあれこれ試してみたのですがことごとく挫折。英語の勉強もだらだら年月だけは重ねているので、時間さえ掛ければ読み書きは(文法はからっきしダメだけど)なーーーんとか大丈夫かな。。とはいえ小学生レベルなんですけどね。でも、やはり一番できるようになりたいのは「聞いてわかる」こととどんなときでも「スムーズに」会話ができることかな。とはいえ、日本に住んでいて専業主婦で英語を話す機会など無いんですけどね。ただ、「万が一」の場面を想定して(そんなときが来るのか??(;´▽`A``)うろたえることなく、なめらかに喋れるといいな。。。あとは映画やニュースの英語を100%理解できるようになりたい!これらのことを優先的に勉強するとなると、アカデミックな文法や単語は後回しにして口語を勉強した方がいいという結論に達しました。だいたい英語は好きだったけど、学科としては苦手だったのでどうも文法書を読んでも飲み込みが遅くて、それだけで自分に嫌気がさしてくる始末。好きな読書やドラマ、映画鑑賞で数をこなす方が性に合っているようです。そこで手始めに児童書(5才くらいから中学生程度)を最低100冊読むことにしました。ネイティブだって学校に上がるまでにある程度喋れても書くこととなるとさらに学校で習わないとうまく書けないですからね。(小2の息子も、作文が大の苦手。。。)今は基礎的な語彙を増やすために、徹底して本を読もうと思います。時々ダニエル・スティールやシドニー・シェルダンといったベストセラーを読むかも知れないけど。。児童書と言っても、ロードオブザリングスくらいのレベルも辞書無しで読めるようになりたい。。(知らない単語が多くて、辞書引いてばかりでした^^;もう一度読み返してみなくては。CDも持っているのでがんばって聞きます。。)さてと、押し入れから児童書(幼児用)引っ張り出してきましたよ。Dr.Suess 3冊Thomas the Tank Engine StoriesPaddington at hte stationBe Quiet, Little Hen!The Old Woman Who Named ThingsToo Much NoiseOxford Reading Tree stage 1 to 3まだまだあるけど、とりあずこれだけ。。カテゴリ増やして、報告します。

      2
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 英語でエッセイ

      今年に入り、英語学習はりきっています。(毎朝5時起き!)他のサイトでも書いたんですけど今年の学習目標は・・・まずペーパーバックなどの英語で書かれた書物を1年間で最低20冊読む。20冊というと、たいした数ではないのだが、私は一度読み始めたら読み終わるまでは他の勉強が手に付かない、、というより読み始めたら出来るだけ早く読み終わりたくなってしまい、途中からは「意地で」無理矢理読む羽目に。これはちょっと、直さなきゃいけないとは思いつつ。。その代わり、エッセイやニュース等「記事」などはゆっくり多読・精読を心がけるつもり。←ついつい怠けがちになるけど、気を締めて1日数本は読むぞ!音読何でもいいから、毎日。リスニングBBC,NPR,VOAから多ジャンルの放送を聞く。Gyaoで映画やドラマもチェック。これも毎日writing英語日記。1週間に1回は(ちょっと目標低すぎ??)更新。アルクブログも1週間に1回くらいは更新したい。いや、しなくては。それから、英検1級の2次試験の(1次試験だって受けたこと無いんだけど^^;)public speakingの練習やってみようかなと思ってます。自分の意見を持つ!それを相手に伝える!これが英語学習の最終目標ですからね。徐々にこれに一番力を入れて勉強していきたいと思います。文法持っている文法書を精読!どんどんアウトプットするぞーー!語彙これは本を読んだり記事を読んだりしていれば増えるのだけど、単語自体を覚えるにはクイズ形式が楽しい。そこで見つけたのがこのサイト英検1級の一次試験に頻繁に出題される単語・熟語約3,450語の中からランダムに四択問題練習用のドリルがあるんですけど、これかなりお勧めです!特に採点した後、問題の番号をクリックすると4択の単語の意味が出てきますし、和英辞典、英英辞典で意味を調べることも出来るしcnn,timeの記事の中から引用例を探すことも出来るんです!楽しいですよ~クイズだとあとは単語力もいいですね。疲れたときはクイズに限ります。ということで、ここ数日は英語でショートエッセイを書く練習をしています。が、日本語でも論理的な文章を書くのが苦手なので下書きを書くだけで一苦労です。最初のドラフトはひどすぎて、^^;書き出しを指示され書き直しました。今2度目のドラフトを書き上げたのでアップします。。当分はエッセイを書き上げるのに全力を尽くします。Time to change?In my opinion, every local government should abolish its Coming-of-Age Day ceremony. There are several reasons why I have come to such a conclusion.First, the ceremonies are not for the attention seeker's paradise. I cannot endure the sight of attender's infantile behavior. For instance, some years ago, there was an incident one of attenders popped a party noisemaker at a city Mayer while he was making a speech. In Naha, Okinawa, some attenders banded together and made a racket middle of the street and this acts has almost become an annual event. There are increase numbers of municipal governments hire security guards to prevent the rampage.Second, the ceremonies tend to become rather party-like events year by year. It is obvious that if you give variety to the ceremony it will cost more. The cost of the ceremonies are covered by local taxes. Is it worth spending the tax money for the party-like ceremony? I do not think so.Third, out-of-date style or government-driven ceremonies are nothing but boring. It must be worked well enough fifty years ago but it is twenty first century. We must respond flexibly to changes in society.In conclusion, as far as I am concerned, every local government should repeal its Coming-of-Age Day ceremony for the above reasons. There should be more suitable way of welcoming 20-year-olders because it is a departure for their whole new life. Is it about time we created new style of ceremony?

      テーマ:
  • 24 Oct
    • 文法を楽しみながら学ぶ

      以前、「苦手な文法が楽しいと感じるようになったのは、へぇ~そうだったんだという新しい発見が発端でした」と書きました。その他にも、文法を楽しむ方法があります。文法を、文法書や参考書問題集だけで勉強していたらだんだん飽きてきませんか?それは、「タイムリー」じゃないからではないでしょうか。文法を勉強してから英作文をするのではなく、英作文をしながらあやふやな点を、辞書で単語の意味を調べるように、参考書や文法書で確認するのです。今、自分が伝えたいことを英語にするためですからただ試験のためだけに勉強するよりは、数倍飲み込みやすいはずです。書くだけではありません。リスニングやリーディングをしながらでも、同じ事が言えます。とにかく、「今、自分が一番知りたい文法をそのときに学ぶ」タイムリー学習法が、楽しみながら文法を学ぶコツじゃないかなと思いました。そのためにも、リーディング、ライティングに力を入れないといけません。。(最近怠け気味だったので)特にライティングはしばらくやっていなかったので、まずは日記から頑張ろうと思います。英語学習、文法のお勉強、頑張りましょう!

      2
      テーマ:
  • 06 Oct
    • 読んで考えて書いて読んで

      私は自分で言うのも何ですけど、物事を一度でぱっと理解することができません。何度説明を読んでもぴんときません。(涙)自分ではわかったような気がしても、それは「幻想」です。テストしてみたら、理解していなかったことがよくわかります。ですから、こと、文法に関しては普通の人に比べて理解して自分の物にするまでにかなりの時間と忍耐力が必要になってきます。何事も三日と続けられない粘りの無い性格なので、、いつもこの調子で文法の勉強を放り投げていました。それに、単語を覚えたり映画やドラマを通してリスニングの勉強をする方が遙かに楽しいし、英語が「できるようになった」気になるのでますます文法から逃げていました。でも、文法はやはり言語の基礎ですからないがしろにはできません。文法あっての、reading, witing, listning, and speakingですからね。そこで、最近の文法の勉強はまず、例文を何度も音読する。(本当は暗唱できればいいんでしょうけど。。)そして問題(英文)を解き、解答と照らし合わせて間違っていた場合は(だいたい間違っているんですけど)何度も何度も書いて手に覚えさせる。そしてまた声を出して読んでみる。今取り組んでいる「和文英訳の修業」の最初の部分は「暗唱用・基本文例集」と謳われており500題の例文集からなっています。その後に練習問題が各項目ごとに20題あまり付いてくるので、基本文例と練習問題の解答を交互に読んで、書いて・・・・・・をやるとちょうどいいです。進み具合自分で調節します。じっくりやりすぎると今度はだらだら気味になってしまうので、期間を決めて2週間をめどに練習問題を終わらせることを目標にしています。とにかく、例文を大量に読んで解いて書く。。これしかありませんね。理屈も大事ですけど、「こういう場合は、こう!」という形を徹底して覚える。するとだんだん理屈がわかってくる(よう努力あるのみ!)楽をしようとしても、だめですね。天才はいざ知らず。。継続は力なり。さあ!例文音読がんばろう~

      2
      テーマ:

プロフィール

сана (サナ)

性別:
女性
自己紹介:
外国語の本を読むのが好き❤ 英語の本はどうにか辞書無しで「大体」読めるようになりました。韓国語の本...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。