ミカリュス ブルガリスのフランス語恋愛絵日記

フランス・パリに棲息するミカリュス・ブルガリスとその世話係のグラン・ヌヌスの日常生活を絵日記にしました。La vie quotidienne de Miccalus Vulgaris et son ami, Grand nounours. フランスの美味しいもの、マルチリンガル子育てなどについても書いています。


テーマ:
アメンバーを申請してくださっている皆様へ
 
 
何度もブログでお知らせしておりますように、アメンバー承認の最低条件は、ブログをされていてその方の家族構成や住んでいる場所など、おおまかな生活ぶりわかる方で、私にわかる形で読者登録をしてくださっている方となっております。
 
 
その上で、コメント等で交流があり、今後も末長く良い関係を築いてくださるお気持ちのある方だけを承認させていただいております。
 
 
 
アメブロでブログをされていない場合は、他のブログやツイッターなどをお知らせいただけば、こちらから訪問させていただきます。
 
 
 
 
毎日、多くの方にアメンバーの申請をいただき、たいへん嬉しくありがたい気持ちでいっぱいです。
 
 
皆様のご希望にお応えしたく、その方のブログに訪問させていただくのですが、その方についての情報が全くなく、どういった方が申請してくださっているのかが全くわからないことがあり、不安な気持ちになることがあります。
 
 
 
今まではお一人お一人にお返事を差し上げていたのですが、あまりにも申請が多く、時間的に厳しくなってまいりました。
 
 
 
アメンバーを申請してくださったのに、いつまでたってもアメンバー記事が読めない方がいらしたら、上記に書きました承認の条件に当てはまっていないことが考えられますので、条件を満たしてくださった上で、コメント等で交流を深めてから再度申請してくださればありがたいです。
 
 
 
 
ちなみに、アメンバー記事には、皆様が参考にして為になるような有益な情報等は一切ございません。
 
 
完全なプライベートな日記的なものですので、私のブログをかなり読み込んでくださっていて、プライベートも知りたい、仲良くなりたい、いつか会ってみたいと思ってくださっている方以外の方には、つまらないものだと思います。
 
 
 
今までに何度か交流をしてくださってる方で、そんな個人的な内容の記事に付き合ってもいいよとおっしゃってくださる方は、遠慮なくアメンバー申請してくださいね。
 
 
 
思うに、私のブログを熱心に読んでくださっている方ほど、私が条件をアレコレうるさく言っているのをご存知なので、コメントも頻繁にくださっているのに、遠慮されて申請されないように感じています。
 
そういう方には、私も親近感が湧いていて、申請してくださったら喜んで承認させていただきたいと思っておりますことをこの場でお伝えしておきます。
 
 
 
 
 
アメンバーに興味のある方は、こちらの記事を読んでくださいね。
 
       下矢印
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは、やっと本日の本題に入ります。
 
 
こちらの記事では、国際結婚後、相手の国に安心して住むためには、そこそこの経済的自立があったほうがいいよということを、ざっくり女性の年齢別に書いてみたのですが、それは必ずしも必要十分条件ではないということを書いたのが下記の記事です。
 
 
       下矢印
 
 
 
 
 
 
 
読んでいない方もいらっしゃると思いますので、一部抜粋しますね。
 
全文は上記のリンクから飛んでくださいね。うさぎクッキー
 
 
 
 
 
長い人生の間には、夫が病気になったり失業したりという不測の事態に見舞われることも絶対にないとは言い切れないので、前記事にあげたように、現地で就職したり起業したりする勇気とモチベーションはあったほうがいいし、女性の方にまとまった貯金や実家からの援助や遺産など、安心材料はあるに越したことはありません。







でも、それよりも何よりも、大切なことは、今ある幸せにきちんと向かい合えているかということです。


実は、この部分ができていないと、異国の地で迷える子羊のように、周りを見回して自分と比べて不安になったり落ち込んだり、もっと頑張らねばと思ったり、挙げ句の果てにはこんなはずじゃなかったと後悔することにもなりかねません。



たとえ、現地語もそこそこできるようになり、現地で就職活動をして正社員の職を得ることができて安定した収入があったとしても、今あるこの状態に何かが足りないと思っている限り、外側に幸せや安定を求めてしまいます。


 

 

 

外側の環境に影響されずに、常に安定した気持ちでいるには、人と同じでなくていいと思えることが非常に重大ポイントです。

 

 

ご主人の収入の多寡や、自分に収入があるかどうかに関わらず、『今、ココ』でできることをしながら、毎日の一瞬、一瞬を感謝の気持ちで過ごしていれば、心の内側がいつもほっこり暖かくいることができるのです。






そこの部分の芯がしっかりしていると、一生遊んで暮らしていけるだけの貯金がなくても、親からの援助も遺産が入ってくる見込みもなくても、無理して頑張る必要はなく、今さらサラリーマンになって働くのも面倒だし、専業主婦でいいや!と思って、家でダラダラ好きなことをして暮らしていても、それはそれで良いわけです。



何が正解とか不正解とかありません。

 

 

前記事に挙げた経済的自立の例は、ある意味、理想論で、それがなければうまくいかないという意味ではなくて、それがあると、心の保険になりますよと言うことです。


実は、そんなものは何にもなくても、自分はだいじょうぶ、なんとかなるという「根拠のない」自己信頼感があれば、その保険さえなくても安定した気持ちで過ごすことができるというのが本当のところなのです。




ここでのポイントは、『根拠がない』ということです。


誰かに証明してみてとか、証拠を出せとか言われても、何も出せないけれど、なんか知らんけど、魂レベルで知っている安心感みたいなものです。



このレベルの話になってくると、国際恋愛や結婚に限らない精神世界の話になってしまうので、ここでは詳しく触れませんが、この部分がクリアできていると、物事の流れが嘘のようにスムーズになってきます。


ただ、こればかりは、無理してワクワクしてみたり、ポジティブに考えてみるというのとは違って、ただ、ありのままの出来事をありのままに受け止めて、それが良いとか悪いとかジャッジしないでさらっと受け入れて流すというようなことなので、この辺に関しては、また違うテーマで書いていこうと思います。



そして、そのなんかよくわからんけど、なんとかなる感は、見えないオーラとなってわかる人にはわかります。





この女性とだったらだいじょうぶ、何があっても乗り越えていける、今後、転職や失業、脱サラなどで、自分の状況が変わることがあっても、彼女ならついてこれるだろうし、自分も彼女とならやっていけるという安心感を、エネルギーレベルで相手に与えることができるのです。



特に責任のあるストレスフルな仕事をしている社会的地位が高い男性ほど、女性の懐の深さを敏感に感じ取って、そういう女性を妻にしたいと思うので、結婚した後もお互いの深い信頼感と尊敬の気持ちで、結婚生活は安定したものになり、穏やかな平和な家庭を築くことができます。



そこには、女性の社会的地位や財産の有無は全く関係はありません。

そして、美人かどうかというフィジカルな部分もこれまた関係ないのです。






女性が安らぎや自己肯定感を外に求めることなく、心が安定していると、夫婦関係も安定してきます。




それは、女性が仕事を持っているか、外でバリバリ働いているかということとは、関係ありません。

(抜粋はここまでですが、ここまで読んで興味を持ってくださった方は、ぜひ全文を読んでみてくださいね。)
 

        下矢印

 

クリップ 経済的自立よりも大切なこと

 
 
 
 
 
折しも今日本は若い女性の企業ブームですね。
 
皆様、得意なこと、好きなことを生かして、ブログなどで発信されてどんどん集客されているご様子、素晴らしいなと思って読ませていただいております。
 
 
 
反対に、ブログやフェイスブックなどで垣間見る、生き生きと働いている女性のキラキラした感じが眩しくて、そんな風にできない自分がつまらない人間のように思ってしまったりしている方もいらっしゃるかもしれません。
 
 
 
またサラリーマンとして組織の中で着実にキャリアを築いている女性のことを羨ましい、かっこいいなと感じている方もいらっしゃるでしょう。
 
 
 
 
でも、どんなに経済的に自立していても、心の自立がなければ、いつも外側に何を探しながら生きることになってしまいます。
 
 
 
 
私は、家事手伝いも専業主婦も素晴らしい職業だと思っています。
 
 
私の母は、今でいうサロネーゼ(今はもう言わない?死語?)だったので、いつもキラキラしていて、自宅には生徒さんが集まり、『おほほほほっ』というマダムたちの笑い声が聞こえてくるような家庭でしたが、私は、母が専業主婦だったら良かったのになあってずっと思っていました。
 
 
生徒さんのためじゃなくて、子供の私のために、いろいろして欲しかったのです。
 
 
 
 
 
話が逸れてしまいましたが、お金を稼がないと自己価値がないと思うことは何かが違うと思っています。
 
 
 
 
 
私が今よりもっとお金を稼いでいたキャリアウーマン時代は、今思えば全く精神的自立ができていませんでした。
 
 
夫(前夫)もいて子供にも恵まれ、外資系企業の広報担当として働く私は、何もかも持っていたようで、何も持っていませんでした。
 
 
 
子供とゆっくり過ごす時間も、夫と愛を確かめ合う時間もなく、いつもただ急いでいたのです。
 
 
 
その時期のことは、こちらで綴っていますので、よろしければ読んでみてくださいね。
 
       下矢印
 
 
 
 
 
 
 
私のいつも思っていたことがわかりやすくまとめられていましたので、リブログさせていただきますね。
 
 

 
 
 
 
一部抜粋されていただきますね。(青字部分)

 

自律の対義語は他律

自立の対義語は依存

 

自律とは他からの支配や制約を受けないこと

自立とは他からの支配や助力を受けないこと

 

支配や制約は受けなくても良い

 

でも助力は受け取って良い

 

て言うか、助力なしで生きられる人なんていないよね?

 

太陽だって、空気だって、植物の力だって助力

金銭だって、愛情だって、親切だって助力

今生きて大人になっているなら、助力なしで生きてきたとは考えられない

 
 
 

 
お金を稼いでしっかり税金を納めるということも社会貢献ですし、専業主婦や専業主夫として、稼いでくれるパートナーを支え健康管理や子供の心のケアや教育に力を尽くすのも素晴らしいことです。
 
 
 
高齢者や障害を持っていらっしゃる方の介護や援助のために、外で働けない方も、何ものにも代え難い素晴らしい貢献をされています。
 
 
 
どういった形であれ、まずは心の自律を目指して前向きに生きていきたいものです。
 
 
 
 
 
私たちは、宇宙の愛に包まれて生きています。
 
すでにもうたくさんの愛をもらっているのですから、あまり肩肘張らず、助け合って生きていきたらいいですね。赤薔薇
 
 
 
 
ノルマンディーのお花屋さんで。
 
鶏とうずらの卵の殻入りのイースター仕様の花束です。鳥
 
 
 
 
 
 

 

 

 

恋愛・結婚ブログのランキングに参加中です。 グランヌヌスをクリックしてね。

Pour encourager Miccalus, cliquez s'il vous plait ! クマ

 

 

 

こちらもポチッと押していただればランキングが上がって嬉しいです。うさぎクッキー

 

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村 

 

 

 

 

 

シングルマザー時代からのミカリュスのブログです。ウサギ 

 

 

いつかパリに住みたい女の子のためのガイドブック。普段、食べているもの、買ってみたものなど、普通のパリの暮らしを綴っています。       

 

                ↓ 

 

ミカリュス・ブルガリスのパリ・ガイドブック 

 

 

 

 

 

フランスの子どもたちの日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法などあれこれ書いています。 息子の多言語生活や帰国受験など、語学・教育関係の記事が中心です。     

 

               ↓ 

 

子どもと一緒にバイリンガル 

 

 

 

 

 

宝石白人気記事一覧宝石白 

 

<大人気・お金シリーズ> 

お金のリテラシーの育て方 

お金のブロックの外し方 

生きたお金の使い方 

身の丈に合った暮らしをする 

お金を減らさない方法 - 前編 

お金を減らさない方法 - 後編 

値動きのある金融商品への投資についてNEW 

 

<フランス生活> 

パリで学んだ良い加減 - パリ症候群にならないために NEW

ニューヨーク・パリ・東京 - 大人のエレガンスの極意 口紅

パリ暮らし1年生 

フランス複合家族事情と私が異国に住む理由 

 

<フランスナチュラル生活> 

本物のマルセイユ石鹸の選び方 

サラサラの洗い上がり - ガスールでクレイシャンプー 

 

<恋愛・結婚> 

モテる女は浮気しない!NEW

プリンセスは王子様を選ばない!NEW 

結婚して不幸になる人、幸せになる人 

ひとりで完結・充足タイプの方の傾向と対策 ① 

ひとりで完結・充足タイプの方の傾向と対策 ② 

最初のデートで割り勘にした男 

愛される理由 ① 

愛される理由 ② 

国際結婚 - 離婚の理由 

女性が一番幸福な年齢とは 

穏やかで優しい結婚生活を送るために大切なこと 

愛される女(ひと)が尽くす前にしていること 

1日多触のススメ - 夫に健康で長生きしてもらうために 

プリティウーマンになる方法 

ひとつの恋が終わった後の過ごし方 

最初のデートでは、食事代は払ってもらったほうがいいの? 

フランス男が花を贈る理由 

願うより決める - それだけで叶う 

国際結婚における経済的&精神的自立について 

経済的自立よりもっと大切なこと 

王子様の薔薇になる方法 

結婚の決め手はなんですか? 

 

<子育て・親育て> <もっと楽に生きるために> 

年齢は自分で決める!21歳から先はX(エックス)歳NEW

あなたはどのタイプ - 無料性格診断テスト 

ハードルを低くする 

ミラクルを呼ぶ感謝の力 

エネルギーチャージの仕方の違い 

トラブルのない人生を生きる一番大切なポイント 

幸せの秘訣は味わい愛でること - サラとソロモン ① 

波動のお話 - サラとソロモン ② 

子どもが良い学校に入れないと不安ですか? 幸せになれませんか? 

家族のことが心配でたまらないときに。 

親が子どもの心配をしてはいけない理由 

ホ・オポノポノの話 

あなたの意識が相手の状態に影響する原理

皆、体験したいことを設定して生まれてきている。 

その頑張りは、今、絶対必要ですか? 

子育ての方法より大切なこと。

親の心の土台作り 

それは親の課題じゃない 

なんだかうまくいかないときは 

重要性から自由になる 

願うより決める - それだけで叶う! 

 

<美と健康の秘訣>

魔法のやせ薬 - ショコラ・ノワール 

健康な髪作り - くせ毛で悩んでいる方へ 

美してくて健康な歯と歯茎のために 

ガン予防・老化防止に - クロロフィルたっぷりの人参の葉っぱ

ごま油でオイルプリング - 白髪を予防できてツヤツヤお肌に 

フェンネルの効能と大豆イソフラボンの過剰摂取について 

内側から美肌を作る - イタリアンパセリのコールドプレスジュース

 

 

 

 

 

ご縁があり、このブログに辿り着いていただいたことに感謝しております。

 

私に知らせる形で読者登録をしてくださればたいへん励みになりますのでどうぞよろしくお願いします。


読者登録してね

 

 

 

 

アメンバー記事は、主に家族のプライペート記事になっておりますので、ブログをされていてその方の暮らしぶりがある程度わかる方に限らせていただいております。読者登録を私にわかる形でしていただいていて、コメントなどで交流をしていただいている方で興味がある方がいらっしゃったら、遠慮なく申請してみてくださいね。

その場合、メッセージで自己紹介してくださいますと承認がしやすくなりますのでよろしくお願いします。
 

フランス生活やフランス語関係の記事、愛されて幸せになる秘訣や美と健康を保つための記事など、皆様に有益と思われる記事は全て一般公開しておりますが、もし私に知らせない形で読者登録をしてくださっている方がいらっしゃいましたら、私に知らせる形の読者登録に切り替えていただければ、双方向のコミュニケーションができ、今度の更新の励みにもなりますのでどうぞよろしくお願いいたします。       

   

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(1)

ミカリュス ブルガリス(Miccalus Vulgaris)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。