顎関節の痛みから、首肩、顎やコメカミまで痛いというクライアントが、頭皮もいつもにも増して 硬かったので「もう少し柔らかいほうが全体的に楽だと思いますねー」とお話ししながらモミモミしておりました



鍼灸でも、お話ししていると
なんとなく今日のテーマとでもいうような
その時々のクライアントが抱えている問題に対する処方箋が出てくるのですね


その時のテーマは「笑い飛ばす」でした


クライアントの旦那さまは
休日は一緒に出かけたい
奥さまが単独で出掛けていると機嫌が悪い
奥さまの具合が少しでも悪くても不機嫌
なのだそうですが


世間的には
「奥さまのこと愛していらっしゃるのね
優しくてステキな旦那さまね」
と評価されそうなのだけれど


それに対する奥さまの感想は一言で言って
うざい



旦那さまは不安なのでしょうね
元気な奥さまが存在する空間、というのが
彼の世界のデフォルトになっているから


休日は
自分が感動したもの、選んだ場所、行動にも同意してくれる信頼できる人がいないと

元気な(どこにも問題のない)奥さまとご飯のある空間に帰宅したいから妻の外出が嫌だし

妻が外出して自分の知らない世界でイキイキしているのは


自分が取り残されるようで不安だし


奥さまの具合が悪いと
万一のことがあった場合は


取り残されてしまうかも
という想像が生み出した


恐怖と戦わなくてはならない



旦那さまにとって奥さまは「母親」なのざんす


子供の行動に置き換えると
休日は一緒 →  ママ見て見て!
居ないと不機嫌 → ママを一人占めしたい
具合が悪いと不機嫌 → もしママがいなくなっちゃったらどうすればいいの?


新婚当初ならかわいく思えるかもしれませんが
還暦間近では確かにウザい


家事についても
たまに夫がレンジを使って、その時たまたまレンジを動かして、普段見えない所にホコリが溜まっているのを発見して
「よく気にならないね」
なんて言う



まあ、カチンときます



奥さまは慣れっこで
「また言ってる」
「気になったほうが掃除しましょうよ」
と流すそうですが、


私が言われたら
「気がついた自分は偉いとでも言うんか?ワレ
ホコリ見つけたくらいで小学生か?コラ
レンジの後ろが気になるんだったら、毎日家具全部動かして掃除しろ、ボケ」
って言い返しちゃうかもドキドキ



相手の落ち度を利用して
自分の優位性が示せるなんて
学習させちゃいけませんことよ。おほほほほ



そんなわけで
妻と夫が
母と小学生みたいである事は珍しくないのですが



ウザい、と思えば
自分から何かを一緒にしようという気持ちが薄れて、最終的には一緒にいる事自体が辛くなります
(奥さまも母親役をしてきてしまった、という問題は一旦置いておいて)



それでも当座、離婚する気持ちがないのであれば
折衷案を見つけなければなりません



夫は不安なのです
何かにつけて自分は間違っていないと証明せずにはいられない
母親相手にホコリを見つけて「よく気にならないな」なんて大人びた口を聞いたら
「まあ!マコトちゃん(仮名)!ママは見落としてたのに、細かい所にも気を配れてスゴイわ!」と褒められたのかもしれない
 もしくは母であるはずの妻は常に自分より優れた存在であってほしいという潜在的な願望があるのかもしれない



やっと話は戻るのですが
笑い飛ばしちゃえば?
という事になったのです


「よく気にならないね」と言われたら
「あははは、そうねー。気にしてなかったわねー」と笑い飛ばす


「気にしないのはおかしいだろう!」
と怒り出す夫もいるとは思いますが
『あなたも、カリカリしてないで
しょーがねーなー、あははは!
ダラシねーな!あははは!
まあホコリくらいじゃ死なないからいっか
って笑い飛ばしちゃってよ
世の中って結構どうでもいいことだらけよ』
と誘ったら如何でしょう?



楽観的な妻に救われてきたくせに
自分の中に笑い飛ばせないものを山ほど抱えている夫
妻側はネガティブな夫め!
夫側はお気楽な妻め!
お互いに「自分は違けどね」
と諦めていたはずだけれど
上手に一緒に暮らして行こうと思うのなら
そこは、そろそろ一度誘ってみても良いのでは?
とモミモミしながら話していて


「そっか!誘ってみるのね!」
とクライアントが言った途端
ふっと頭皮が緩んだのです


まだ夫に思いを伝えたわけでもないのに
気分的に肩の荷が下りただけでも
身体は緩むのですね



多分
病院で言われる
「ストレスを溜めないようにしましょう」
「ストレスと上手に付き合いましょう」
というのは、具体的にはこういう事



話していて涙を流す
施術後全体的に緩む
というのは何度も体験してきたので経験値としては知っていたけれど


その瞬間を身体の反応として体感できたのは
私にとってもヤッホーな経験となりました
 


【クリアリング鍼灸】
事前リーディング+カウンセリング+処方箋+ヒーリング

 

 

 

 

・対面でのセッション

クリアリング鍼灸・鍼灸のご予約・お申し込みはこちらのメールフォームからお願い致します
 
ご希望日時を2〜3箇所お知らせください
skype・電話は夜8時以降からも可能です
 
 
横浜駅から15分 クリアリング鍼灸・マッサージ
シータヒーリング
横浜・石川町
 

 

AD


子どもに

「片付けなさい!」

と言っても、また散らかす



夫が靴下を脱ぎっぱなしにするので

「片付けて!」

と何度言っても、また脱ぎっぱなしにする



と言うお悩み、よく聞きます



今までは黙って片付けてきたけれど

家族やパートナーに対しては

キチンと自分の本音を伝えましょう!

というアドバイスに従って自分の気持ちを伝えた



なのに、ちっともわかってもらえなかったら

言わなかった時よりさらに悲しい気持ちになってしまいます

 


せっかく勇気を出したのにね

 

 

けれども、よくよく聞いてみると

「こうして欲しい、と言っているのに」

とおっしゃる方が、ものすごく多いのです




こうして欲しい

つまり「片付けてよ!」

は、本音でも自分の気持ちでもなく

命令です



散らかっていても気にならない人にとって

靴下やおもちゃが散乱している状態は

文字通り「気にならない」

違和感が感じられないのです




ところが気になる人にとっては

我慢ができないほどの違和感が感じられる




常識的に考えたら〜

普通の人は〜

という理屈は一見正しいようですが

残念ながら

あなたにとっての普通と夫の普通は違うのです



もちろん

「よく平気で居られるわね!」

「片付けもできないのね!」

と言うのは相手の人格否定ですから

責められた相手は

もっと言うことを聞いてくれなくなります




共同生活なのだから

家庭内のルールを守って欲しい

と言う趣旨だったら

「脱いだ靴下は洗濯機!」が適切な言い方かな




靴下が落ちている事が気にならない人は

自動的に靴下が洗濯後に畳んでしまわれていても

誰がやってくれたかも気にしません



気にしているのはあなただけ




それを認めないと

なんで私ばっかり

なんで私ばっかり

なんで私ばっかり

と、どんどん苦しくなっていってしまいます




どうしてわかってくれないの?

という気持ちになるのは、とても辛いです




でもね

あなたが本当にわかって欲しいのは


靴下は洗濯機というルールや

私ばっかり頑張っている!という労いではないから



ありがとう

よくやってるね



と言われても実は報われない



{4C5F11E1-5D68-447D-8691-52CAED8B901B}




なぜなら

自分の言った事は守ってもらえるし

自分の仕事(家事)は認めてもらえる

ということを通して



私は家族から

大切にされて

尊重される存在だ

ということを実感したい!

が本音だから




靴下を脱ぎ散らかされる私は

大切にされていなくて

お願いも聞いてもらえないような

尊重されない人間だと

感じてしまうのが辛いのだよね




その辛い気持ちのままで

床の靴下を拾って洗濯していたら

どんどんみじめに思えてくるものね




本当の問題は靴下ではなくて

私は大切にされていない、と感じる事なのね




でもね

彼らが片付けないのは

あなたを尊重していないからではなくて


①単に散らかっていることが気にならない


または、

②散らかしても臭い靴下はいつの間にか綺麗な靴下に生まれ変わっているから




だとすれば

伝えるべき本音は


「脱いだ靴下は洗濯機!と言ってるだろうが

私は臭い靴下拾わされるのはゴメンだ!コラー!

臭い靴下拾って洗濯してると、その程度の約束も守ってもらえない人間ねのかと悲しくなってくるんじゃ、コラー!」でしょうね



そしてね

もし

靴下は洗濯機に入れる

という約束をしたのに

子どもや夫が守らなかったら



絶対に拾わないで

ましてや洗濯して畳んでおいて

「履く靴下がなかったら困るでしょう?

誰が拾って洗濯したと思ってるの!」

なんて絶対に言わずに




落ちた靴下は

壁際にでも蹴っ飛ばしておく


いよいよ履く靴下がなくなったら

毅然とした態度で

臭い靴下を再度履かせてやればいいのです




片付けなさい!

と言っても、散らかっていることが気にならない人は

片付けることによるメリットか

片付けないことによるデメリットが理解できない限り、改めることはありません



夫や子どもが

片付けないと臭い靴下をもう一度履かなければならないと理解し、それは嫌だ!と実感したら

片付けるようになる




が、

万一彼らが

臭い靴下の再利用にデメリットを感じなかった、その時は


エンドレス臭い靴下の悪夢になるかも



臭さに耐えられなくなったら

仕方がないので洗ってください

(気になるほうが動くの法則)



その際は決して軽んじられているわけではなく

ただ公衆衛生の概念が違うだけ

だということをお忘れなく





【クリアリング鍼灸】
事前リーディング+カウンセリング+処方箋+ヒーリング

 

 

 

 

・対面でのセッション

クリアリング鍼灸・鍼灸のご予約・お申し込みはこちらのメールフォームからお願い致します
 
ご希望日時を2〜3箇所お知らせください
skype・電話は夜8時以降からも可能です
 
 
横浜駅から15分 クリアリング鍼灸・マッサージ
シータヒーリング
横浜・石川町
 

 


 

AD
 


色々やっていますが

私はとにかくモチベーションを引き出すことが出来ればいいな、と思っています




スマホに乗り換え案内のアプリを入れているのですが、そのアプリから1日に3回以上「京浜東北線が遅延しています」と、通知がきます


 

私自身は在宅ワークだから通知させなくても良いのだけれど、クライアントの皆様がほぼもれなく利用なさるのと、子供たちも通学で使っているので、表示させているのです

 

 


正直、見るたびに「またか」と思います

 

 

JRに文句があるわけではなくて(信号故障等も多いから多少はあるけど)

ほとんどの理由が人身事故なのです

 

 


何のために生きるのか?

というのは個々の命題だけれど

 

 


生きようと思えるかどうかは

生き続けるモチベーションがあるか否か

ですよね

 


そして

モチベーションとは

やりたいことがある、ということだと思うのです




やりたいことが見つからない

という話も、よくよく聞くのだけれど

別に、大げさなことではなくて




漫画の続きが気になる、でも

ゲームの続きがしたい、でも

あのパンケーキ屋さんに行きたい、でも


見たい

知りたい

もっとやりたい

え?何これ!面白い!と



自分の知覚が広がるものであれば良くて



しかも、それが

単に欲を満たすだけでなく

新しい自己の一面を発見したり

自分自身の能力が向上しているという実感を伴うものだと

自己肯定感も自己充実感も上がるので

さらに望ましい



学ぶ喜びなどが

正にこれに当たります




だから

レイキなどのエネルギー伝授等は

「人間は誰でも自分が思っている以上の存在である」という言葉を身をもって体験するのに最適だと思ってやっています




Mさまからご感想を頂いて

楽しいって最強のモチベーションだな

と改めて思ったのです


「クンダリーニレイキソース、ユナカイトエッセンス、ユナカイトエッセンスソースを受け取らせていただきました。


今朝まで凄い眠気で、体から炎が出てるのではないかと思うほど、血流が良い感じでしたが、昼から徐々に落ちついてきました。
凄い眠気とだるさでしたが、不思議なことに仕事は集中していつもよりはかどりました!
今まで色々と物理的には体を温める努力はしていたつもりでしたがアチューンメントを受ける前とは格段に変わってきていますので、変化に驚くと同時に楽しくなってきました。


自身の体の流れがわかるというか、体の意思??が伝わるというか、何と表現したらいいのか分からないのですが、
プラーナソースでコーヒーを飲むと、あ、今お腹が喜んでるなと思ったり、なんか感覚でわかるんです
このわかる感覚が凄く楽しいです。
これからたくさん活用していきます!」
 



楽しいってモチベーションとしては最高ですよね




しかも

自分の身体で変化を感じて

今まで気が付かなかった知覚を獲得して

自分の中に入っちゃってるから道具もいらないし

一生使えるし

時間も距離も関係ないから、それらに対する感覚の変化が体感を通してわかるようになるし



価値観が変わったり

枠が外れたり

心身が変化したり

不調が改善したり

人間関係が変わったりする




いつも例えとして言うのは

バイクをチューンナップしてパフォーマンスを上げるように、自分の能力を再発見していくのってサイコーに面白いのですよね




もちろんエネルギーワークでなくても

モチベーションになるものなら小さな事でも良いので、



やりたいこと

やりましょうねー





 
【クリアリング鍼灸】
事前リーディング+カウンセリング+処方箋+ヒーリング

 

 

 

 

・対面でのセッション

クリアリング鍼灸・鍼灸のご予約・お申し込みはこちらのメールフォームからお願い致します
 
ご希望日時を2〜3箇所お知らせください
skype・電話は夜8時以降からも可能です
 
 
横浜駅から15分 クリアリング鍼灸・マッサージ
シータヒーリング
横浜・石川町
 

 



 

AD