☆★☆ジュエリーボックス☆★☆

なんとなーく過ぎて行く毎日。でも、きっとキラキラした想い出もあるはず♪そんな私の宝物(想い出)をぎっしり詰め込んでます。


テーマ:

☆★☆ジュエリーボックス☆★☆-holmes


『相棒シーズン8』が終わったので水曜のお出掛けが解禁♪

早速レディースデーを利用して友達と『シャーロック・ホームズ 』 を観てきました~!久々に試写会以外で映画観た(笑)←基本レディースデーでしか映画を観ない人


ロバート・ダウニーJr.演じるホームズとジュード・ロウ演じるワトソン君のイケメンコンビにもうメロメロ(〃∇〃)

特にホームズはフェロモン垂れ流し~って感じだったね。


アクションが前面に出てるので、あくまでも映画のホームズは別モノとして観るのがいいかも。じゃないとガッカリするかも?

私は単純に楽しめたよ!主人公二人もアイリーンもモノトーンのロンドンの街並みもわんこ(笑)も良かった。

続編が早く観たい!ガイ・リッチー早く撮ってくれ!(笑)


え~、ちなみにシャーロック・ホームズと言うと私の頭の中ではジェレミー・ブレット の顔が浮かびます。NHKでずっと観てたから。あのドラマすごい良かったんだよなぁ。彼のシャーロック・ホームズは完璧だったし☆再放送してくれないかしら。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

連休初日に『ゴールデンスランバー 』の試写会に行って来ました~。
堺雅人主演&原作は伊坂幸太郎なのでかなり気になっていたこの作品。モニター試写会という事で公開より大分前に観る事が出来て嬉しい♪(^o^)

ちなみに公開は来年1/30のようです。


首相暗殺の濡れ衣を着せられた男の二日間に渡る逃避行の物語。所々学生時代のエピソードが出てきて甘酸っぱい青春映画のようなテイストも醸し出しています。
誰も信じられないような状況の中、それでも「人間の最大の武器は信頼」と言い切り最悪の状況を何とか打開すべくもがく主人公。そしてそんな彼を何とかして助けようと動く昔の恋人や同僚達。


先が見えない展開で、次はどうなるんだろうってハラハラドキドキしながら主人公の逃避行を見守りました。テンポが速くて一気に話に引き込まれたよ。もうね、途中から私も青柳雅春応援団の一人でしたわ(笑)


結末に関してはネタバレ厳禁なので書けませんが、見て損はない!そう胸を張ってオススメ出来る作品です。
堺雅人ファンも、伊坂幸太郎ファンも、全くそういう思い入れのない人も、みんなが楽しめる作品じゃないかな。


逃避行なので劇中堺雅人が走る走る!でも、『蛮幽鬼』で見せた颯爽さはなかった(笑)泥臭さを演出する為にわざとああいった走りをしてたのかもしれないけどね。


ちなみに、この作品で一番光っていたのは多分堺さんではなくて濱田岳演じる黒いパーカーの男だったと思われます。濱田くんの存在感はハンパなかった!!
若干21歳であの演技力は脱帽です。今後注目の俳優さんの一人になりました。


あとね、ちょい役でこれまた大好きな大森南朋さんが見れたのも嬉しかった~。相変わらずスーツ姿渋くてカッコ良かったです(*^-^*)


原作は映画観てから読もうと思って未読にしていたので本日ようやく読破しました。映画はほぼ原作に忠実でしたね。でもって、映画でちょっと謎だなぁというか腑に落ちない点がいくつかあったんだけど、それは原作読んで解決しました。映画→原作の順でやっぱり正解だったな☆(もちろん、原作読んでからでも十分楽しめる仕上がりだと思います)


やっぱり、最終的に頼りになるのは人との絆だなぁって思うと同時に、果たして私に何かあった時こんな風に信頼して手を差し伸べて貰えるような絆を築けているのだろうかって自問自答しちゃいました。
信頼されるに足る人物でいられるよう、襟を正して真っ直ぐ前を向いて歩いて行かなきゃなって思ったよ。別に今までもやましい事してた訳じゃないけどね(笑)


ゴールデンスランバー/伊坂 幸太郎
¥1,680
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は愛しの鷲津さんに逢いに六本木ヒルズに行ってきました。『ハゲタカ 』終わる前に観れて良かった!

ちょっとふっくらしてたけど、やっぱり鷲津さん(大森南朋さん)はカッコいい!おまけに綺麗なお顔の玉鉄も出てたし、他にもイケメンな若者もいて、目の保養しまくり♪鷲津さんと玉鉄でスーツ萌え&眼鏡萌えの二時間でした(笑)

もちろん、ストーリーもしっかりしてて見応え十分。リーマンショックやサブプライムローン問題等を受けて脚本を大幅に変更しただけの事はある。柴田恭兵の抑えた演技も光ってたし、老若男女楽しめる映画じゃないかな。

ちなみに、私が一番画面に釘付けになったのは、玉鉄でも鷲津さんでもなく、松田龍平くんが抱いてたにゃんこでした(笑)思わず「にゃんこ♪(はあと)」って叫びそうになった位可愛かった~(*´▽`*)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
火曜日『GOEMON 』の試写会に行ってきました。
2月に一回試写で観てたんだけど、友達が一緒に行く人見つからなかったみたいで2回目の鑑賞。



※若干ネタバレあるので気になる人は読まないで下さい※



ちょい役でも結構名の通った俳優さん使ってるので気が抜けない作品。私は割と目ざといので気付く方だけど、それでも2回目のエンドロールで「あれ?こんな人出てた?」と気付いた人もいたり。

主要キャストの豪華さはすごいです。
江口洋介の鍛え上げられた体に惚れ惚れ、大沢たかおの色気にクラクラ、玉山鉄二の綺麗なお顔にため息、奥田瑛二の歳を取っても枯れない男の色気に感心し、寺島進の渋い男っぷりに脱帽。主要キャストの少年時代で佐藤健くんも出てて、まさにイイ男祭り♪(*≧▽≦*)
二回目でストーリー分かってたから、今回はイイ男ウォッチに専念しました(笑)

男性陣の豪華さとは対照的に、女性陣がパッとしなかったのが残念。ヒロインが広末ってどうよ。。。
唯一光ってたのが鶴田真由。あの役柄で綺麗ってすごいよ!はっきり言って勿体ない!りょうと役柄チェンジした方がしっくりきたと思う。

役柄チェンジと言えば、主役は大沢たかおの方が良かったよねって友達と意見が一致。彼の色気と存在感はハンパない!
自由を求める五右衛門と侍になりたい才蔵。どう考えても前者が大沢たかおで後者が江口洋介でしょ。江口洋介の演じる五右衛門は泥臭くって自由を求めるというよりも野心に燃える才蔵のがピッタリ。
その辺紀里谷さんってちょっと感覚ズレてるのかなぁ。。。

とまぁ、二回目の鑑賞で色々と細かいところが気になったけど、映像は凝ってるし(CGのゲームっぽいけど)、ストーリーも面白いので見て損はないんじゃないかと。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『余命1ヶ月の花嫁』の試写に行ってきました。
テレビでやってたのをチラッと見てたので結末は知ってたし、正直泣いちゃいそうでちょっと観るの躊躇したんだけど、前半は付き合い始めの初々しいカップルの話って感じでくすぐったい描写が多く、後半も淡々と進んでいったので思ったより冷静に観れた。

結婚式前後でさすがにウルっときたけど、涙もろくて号泣しやすい私にしては拍子抜けする程アッサリ。『相棒 劇場版』観た時なんか嗚咽を抑えるのが大変だった位なのにな(^_^;)おかげで瞼腫れなくて良かったけど、何でこんなに胸に響かなかったんだろ?謎だ。

瑛太良かったんだけどね。榮倉奈々に感情移入出来なかったからかな。『メイちゃんの執事』の時も思ったけど、彼女無駄にスタイルがいいんだよね。そのせいで彼女が登場すると全部作り物っぽく見えちゃう。『メイちゃん~』は漫画が原作だし、設定自体がハチャメチャだったからそれでも良かったけど、実話を元にした作品では浮いちゃう気がする…

悪くはないけど、わざわざ映画館で観なくてもいいかなって感じでした。特にドキュメンタリー見てる人はあえて見る必要ないです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日友人宅で『レッドクリフ パート1』鑑賞会をしました~。
劇場で観たかったのに、気付いたら公開終了していたといういつものパターンで見逃した作品。パート2公開前に観とかなきゃって事でDVDレンタル開始すぐに借りたの!(昨日の日曜洋画劇場も観たよ)

主要な登場人物には字幕で説明がついてたので三国志の基礎知識が全くない私(日本史は好きだが世界史はチンプンカンプン)でもすんなり物語に入っていく事が出来ました。

前半は趙雲、後半は周瑜の見せ場があって2人ともめちゃめちゃカッコ良かった~(≧▽≦)金城好きなので孔明ももちろん良かったんだけど、趙雲&周瑜のアクションシーンにシビれたよ!

主要な登場人物は孔明以外それぞれアクションシーンで見せ場があるんだけど、さすがに素手で戦うのは無理あるだろ(笑)所々突っ込みつつ楽しませて頂きました。

劇場で観た人から感想を聞いてたんだけど、ほんと“え?ここで終わり!?”という所で終わってビックリ。赤壁の戦いの前で終わっちゃったよ。随分と長いエピローグだ(笑)

パート2ではいよいよ(というかやっと)赤壁の戦いに突入!予告観たけどかなり期待出来そうな感じ。早く劇場で観たいな♪

ちなみに、歴史大好きな私がなぜ世界史はダメかと言うと、高校時代テスト97点、レポート100点(クラス内で回覧された位出来が良かった)だったのにも関わらずなぜか5段階評価で2をつけられたから!全くもって意味が分からん!嫌がらせもいいとこだ!ヽ(`Д´)ノ
それ以来すっかりやる気をなくし世界史は捨てたので物凄い無知です。断片的な知識はあっても、全体的な流れとか理解してないのでお馬鹿です。

基本的に先生に気に入られる事はあっても嫌われる事はなかった(と思う)ので未だにあの評価は謎。あまりにも酷いので友達が見かねて担任に訴えてくれて調べてもらったけど、それでも3と言われたからね(そして通信簿は直されないまま卒業)。

授業態度の悪さで言ったら英語とか数学のがよっぽど悪かったのになぁ。防災頭巾枕に机に突っ伏して寝たり、隠れて漫画読んだりとか世界史ではしてないのに(笑)
レッドクリフを観ながら、珍しく高校時代に思いを馳せてみました。特別な予定がなくてもなぜか毎日楽しかったあの頃。戻れるものなら、ほんと戻りたい!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



『ベガスの恋に勝つルール』の先行ロードショーに行ってきました!感情移入しやすいので最近シリアスな映画は敬遠してる私。気軽に見れるラブコメやハリウッドの大作映画に惹かれます。
『ベガス~』は前から気になってた映画だったので、鑑賞券が回ってきてラッキーでした♪

映画は期待通りの面白さ。やっぱりキャメロンのラブコメは安心して見れるね(^-^)
下ネタジョークも交えつつ、随所に笑える場面があって楽しかった~(≧▽≦)
主演の2人も素敵でした♪キャメロンは可愛いし、アシュトンは格好良いし、ストーリーは面白いし、ほんと観に行って良かった!

キャメロンのファッションもお洒落だったし、他にも友人役のキャラが立ってて面白かった。
沢山笑えて、目の保養も出来て、見終わった後ハッピーな気分になれる映画です。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
200510072322.jpg
チケットを貰ったので昨日会社帰りに『蝉しぐれ 』を観てきました。
ご存知藤沢周平の代表作。原作は読んだ事ないけど、以前NHKのドラマを観てて内容は知ってたからすんなり話に入っていけました。

とにかく映像が綺麗だった。そして若い頃の文四郎とおふくがすごい良かった!お互いを想っているのに、結ばれなかった二人。切なかった~(ノ_;)

そして捕えられたお父様と面会した後の文四郎の台詞に泣いちゃいました。父親役の緒形拳がまたいい味出してた。

ドラマに比べると内容端折られてて全体的に早足な印象だったけど、でも良く出来てたと思います。
個人的には内野聖陽(ドラマ)の文四郎の方が良かったけどね。
若かりし頃の文四郎は格好良かったけど、青年期以降(市川染五郎)はちょっと頼りない感じで…

でも、映画全体はよく出来てたし、たまにはこういうしっとりとした時代劇を観るのも悪くないなぁって思った。
古き良き日本の風景、そして日本人の心を思い出させてくれる映画です。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

遅ればせながら『姑獲鳥の夏』 を観てきました。
京極堂シリーズの大ファンで思い入れが強く、キャスティングに不満だらけだった為、観に行くつもりはなかったんだけど、京極ファンの友達が「観ておいてもいいと思うよ」というので公開終了間近(ほんとギリギリ)にようやく行ってきましたf^_^;)

感想は、まぁあれもありかなという感じです。原作とは全く別物と割り切って観れば…

最初絶対有り得ない!と思ってた阿部榎木津(だってビスクドールじゃない)も見てる内に馴染んできたし、久遠寺姉妹のイメージではなかった原田知世も意外とハマってました。

ただ、肝心の京極堂と関くんがなぁ…
個人的な勝手なイメージだけど、京極堂は肘をつきながら話したりせず、背筋をすっと伸ばして腕組みしながら喋る人だと思ってたからすごい違和感があったんだよね。
だいたい着物は紫じゃなくて黒だろーーー!!ヾ(`Д´)ノ
見栄えを意識して紫にしたんだろうけど、やっぱり京極堂は全身黒じゃないと雰囲気出ない。
それにやけに京極堂が優しかった。もっと陰気な感じを出して欲しかったな。

そして関くん。“眼鏡かけてたっけ?”とか“あんなに衣裳持ちだったっけ?”とか細かな突っ込みは置いといて、欝っぽさを全く感じなかったんだよね。台詞が極端に少ないせいか、欝というより失語症っぽかった。もっと深みが欲しかったな~。

あと、木場修はもうちょっとガタイ良くないと榎さんと張り合えないと思う。宮迫だったらグっさんの方がまだ良かったんじゃ・・・

だいたい、木場修のお願いを文句言いながらも聞いてあげる榎さんなんて有り得ない!!
敦ちゃんは問題外!知性を感じないし、だいたい膨れっ面なんかしないだろ!いくらなんでも幼稚すぎる…(-_-;
そして青木くんは格好良すぎ!(笑)こけしに見えないじゃないか。逆に鳥ちゃんはもうちょっといいオトコにしてくれ。雪絵はお水っぽいし、千鶴さんは京女っぽくない!里見先生くらいか?ピッタリハマってたのは。
あ~、なんか言い出したら止まらなくなる(爆)
続編作るなら是非キャスティングは一新して欲しいです。。。

あ!眩暈坂や久遠寺医院のセットはイメージ通りでしたよ。眩暈坂はなるほど~って感じでした。文章だけだとイメージしにくかったので。

全体的になんか安っぽい二時間ドラマのような造りだったので(音楽とかスポットの当て方とか姑獲鳥の映像とか)、次はもっと映像の綺麗な監督さんに撮って欲しいなぁ。
でもまぁ、あの作品を映画化出来た事が奇跡に近いので良しとするか。

京極夏彦の芸達者ぶりも見れたしね(笑)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
会社で劇場招待券を貰ったので、『Shall we ダンス?』を観てきました。リチャード・ギア&ジェニファー・ロペス主演のハリウッドリメイク版です。
正直あまり期待してなかったんだけど(失礼!)、意外に面白かったです。大爆笑!っていう笑いじゃなくて、クスッと吹き出す感じの面白さ。
JLoは相変わらずせくすぃ~なお尻でした。そしてリチャード・ギアはいくつになってもタキシードが似合う!
別にタイプじゃないけど、タキシード姿はかなりイケてました。その上薔薇を持たせたらもう言う事ナシ!世界一キザな男の出来上がりです!←誉めてるんですよ
冴えない中年男性にしか見えなかった彼が、一気に王子様(?)に変身~。プリティ・ウーマン世代にはたまらない演出だね。あんな風に素敵に年を重ねたいものです。
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。