ハンサムおかんの子育て塾~発達障害児を育てるお母さんの心をサポート

ハンサムおかんの子育て塾~発達障害児を育てるお母さんの心をサポート

大阪を拠点に活動中。発達障害児を育てるお母さんに向けて「信じて見守る子育て」を発信しています。元毒親。息子の発達障害をきっかけにコーチングを学び、起業しました。「気質」×「コーチング」×「方眼ノート」でありのままの子どもを認めて伸ばす子育てを伝えています。

無料メルマガ・メール講座・セッション
→子育ての意識改革!ハンサムおかんの無料メールマガジン
→子育てコーチングがわかる!使える!子育てコーチング無料メール講座
→【2月生まれの方へお誕生日企画!】30分無料セッションと気質診断からのアドバイスプレゼント


書籍の販売
→おかんの子育てが書籍になりました!
→頑張るお母さんを応援するメッセージ!「お母さんのおまもり」
→塾や習い事の先生向け!「発達障害かもしれない生徒への接し方」


子育ての悩み・家族のコミュニケーション問題の解決・自分を知る
→子育て相談「絶対安心」カウンセリング・コーチングセッション
→家族のトリセツを手に入れる!「性格診断アドバイス」
→自分で自分を輝かそう!「あなただけの開運レポート」・レポートつきセッション


子どもへの接し方を学ぶ
→子どもを認めて伸ばそう!「子育てコーチング講座基本編」  2月15日(木)10:00~
→ありのままの我が子を受け止め育てる!マンツーマン「子育てコーチング講座実践編」


思考の整理・方眼ノートメソッド(親子講座もあります)
→子どもの可能性を広げる「方眼ノート for KIDS 体験講座」 2月26日(月)10:00~
→作文嫌いゼロへ!すごい!読書感想文教室  2023年度夏休み分募集終了しました
→頭の中が整理できる「方眼ノートベーシック講座」  2月28日(水)10:00~


その他のサービス・お問い合わせ
→【ハンサムおかん☆きよみんのサービス一覧】
ラブレターお問い合わせフォーム

「お母さんとしてだけではなく、もっと自分らしく輝きたい」

「自分の人生も子育てもあきらめたくない」

「自分の強みを知って活かしたい」

「運を味方につけたい」

 

自分を知って、とことん自分を活かして「私」らしく生きていきたいあなたへ

「あなただけの開運レポート」とセッション
のご案内です

image
 

 

 

●「 あなただけの開運レポート」とは?

 

2022年は

四柱推命鑑定士の伊藤恵利子さんに師事し

四柱推命とその活かし方を学んできました。

 

「あなただけの開運レポート」は

四柱推命や算命学をベースに

生年月日からあなたの持っている

性格や得意なこと

運気の流れなどを読み取り

あなたがこの先

自分自身を最大限活用し

自分らしく

そして豊かさを手に入れて生きていくために

お使いいただける

あなただけのオリジナルレポートです。

 

 

 


 ハンサムおかんが提供する「あなただけの開運レポート」の特徴


 

2011年の開業以来

子育てコーチングや

気質診断で

たくさんの親子や家族関係を

見てきました。

 

その中で

自分を認める

自分を満たす

自分を活かすことが

お母さんとしても

一人の人としても

とても大切なことに気づきました。

 

それぞれの人が持つ

資質を最大限に活かす方法を

お伝えし、サポートすること。

 

自分の在り方だけではなく

ご家族との関係性の中での在り方をも

見ていくことができます。

 

私はどちらかというと

「占い」というより

分析と提案が得意です。

 

ですので

セッションで現在のお悩みをお聴きし

レポートをベースにした

コーチングセッションと

今後の行動についてのアドバイスを

ご提供いたします。

 

image

 

レポート付きセッションを

お申込みの方には

ご家族の気質診断結果や

ご家族の性格や得意部分がわかるグラフも

特典としてお渡しします。

 

 

 


こんな方にお勧めです!


チェック(白地)自分のことをもっと知りたい
チェック(白地)自分をもっと活用したい
チェック(白地)自分らしく生きていきたい
チェック(白地)自分の強みを活かしたい
チェック(白地)運気の流れに乗るためのアドバイスがほしい
チェック(白地)どうすれば豊かになれるのか知りたい
チェック(白地)親子・家族間のコミュニケーションが楽になる
チェック(白地)自分の人生を自分の思うように生きていきたい
チェック(白地)豊かさとは何かを知りたい
チェック(白地)人生をもっと楽しみたい
チェック(白地)自分のことを好きになりたい
チェック(白地)自分の行動で運気を引き寄せていきたい

 

 





 「あなただけの開運レポート」の内容


 

【内容詳細】

 

1.収入を得やすいスタイル
  ~能動的であるべきか・受動的であるべきか~

2.あなたが持つ才能のキーワード

3.楽しく働くために絶対押さえてほしいポイント

4.財運スイッチを押すアクション

5.あなたが苦手な才能、分野とその向き合い方

6.へこんだ自分を回復させる喜びポイント

7.注意すべき浪費ポイント

8.受け取り下手になるしくじりパターン

9.お金に好かれる色、嫌われる色

10.お金に好かれる色の使い方

11.この先約3年間の運気の流れと行動アドバイス

12.あなたの人生にわたるテーマ
13.ご家族との相性(セッション付きメニューのみの特典です)ㅤ
14.あなただけの使命につながるメッセージ

 

 

 

 

 


 「あなただけの開運レポート」を読んで実践していただくと・・・


プペコン自分を最大限活用していくことができる
プペコン自分を好きになれる
プペコン自分を満たす方法がわかる
プペコン自分らしい豊かさの手に入れ方がわかる
プペコンこの先進む方向が見えてくる

プペコン家族の受け止め方がわかってストレスが減る

 

だから開運していくのです!

 

ただしレポートを読んだだけでは

何も変わりません。

 

本当の開運をつかむためには

行動あるのみ!です。



2021年に伊藤恵利子さんの

財の運気を回すレポート付きセッションを受けて

今まで漠然と把握していた

自分自身のことが

さらによくわかるようになりました。

 

この時期は

私にとって

転機のようなときでした。

 

そして

今後自分らしく前に進んでいくために

何をすればいいのかが

だんだんとわかってきました。

 

自分だけのオリジナルレポートがあると

当面の自分自身の指針としていくことが

できるようになります。

 

私の場合

行動が変わり

考え方が変わり

様々な不安が消えて

もっと自分らしく生きていっていいんだ。

自分に安心してOKが出せるようになりました。

 

コーチングや気質診断で

今のままの自分を

認めることはできていましたが

「じゃあここからどこに向かって進めばいいの?」

という不安に

答えが見いだせるようになったのです。

 

ネガティブな要素が

伝えられがちな「占い」という世界ですが

できる限り前向きに

いい方向に進んでいけるお役に立てればと

思っています。


セッションは

ご都合に合わせて

お時間を調整させていただきます。

 

zoomであれば夜間や日曜祝日も

対応可能です。

 

お子さまの体調不良などで

急な予定変更にも対応いたしますので

安心してお申し込みください。


自分を知って自分らしく。

 

お母さんである自分も

一人の人としての自分も

どちらもあきらめない。

 

そんな生き方を手に入れていきませんか?

 

 

 

 

 


「あなただけの開運レポート」・レポートつきセッション 詳細

【日時】 ご希望の日時をご予約可能日程からお選びください。

【金額】 自分を知って活かす!あなただけの開運レポート(レポートのみ) 16,500円
     あなただけの開運レポートつきセッション60分(家族の気質診断なし)24,200円
     あなただけの開運レポートつきセッション90分(家族の気質診断つき) 29,700円
     あなただけの開運レポートつきセッション120分(家族の簡易鑑定書つき) 35,200円
     ※月額5,000円からの分割お支払にも対応しております(手数料無料・クレジットカード決済のみ)

【場所】 対面(基本は枚方・大阪市内ですが私が滞在している先での対面セッションもできます。)
     zoom(事前にレポートはメールでお送りいたします)

お申込みはこちらからどうぞ矢印お申込みフォーム

 

 

 


■キャンセルポリシー


 

・お客様のご都合によりキャンセルされる場合、お申込み後3日以内のキャンセルは、振込手数料を差し引いた全額を返金いたします。

・セッション日の3日前までのキャンセルは、30%を事務手数料として頂戴し、残りの70%から振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。

・セッション日の前々日・前日のキャンセルは、開催費用の50%を事務手数料として頂戴し、残りの50%から振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。

・セッション当日のキャンセルは、キャンセル料として100%頂戴いたします。

・お申込みフォームを送信された時点で正式なお申込みとなります。

・未入金の場合も上記規定によりキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。

・他の日程への振り替えについては、ご入金いただいた金額を返金せず変更後の日程に振替いたします。振替により追加費用が発生した場合は、別途ご請求いたします。

・以上に関してご同意の上、お申込みをお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

【プロフィール】image
中村喜代美(ハンサムおかん☆きよみん)

プロコーチ/気質診断アドバイザー/方眼ノートトレーナー/カウンセラー
オフィス ハウツリー代表/一般社団法人マザーズマインドコーチング協会代表理事

元毒親でしたが
長男の発達障害診断をきっかけにコーチングに出会い、今では息子から最高のおかん認定をもらえるほどになりました

2011年子育てコーチとして起業し、発達障害やグレーゾーンの子どもを育てるお母さんのサポートを継続

コーチングセッション・子育てコーチング講座の提供
幼稚園・小学校のPTAなどでの講演多数

これまでにコーチングセッション・カウンセリングの提供はのべ1500名以上
コーチング講座の受講者はのべ400名以上

「子育てを学ぼう!」がモットー
「信じて見守る子育て」、「自分も子どもも責めない子育て」を伝え続けたくて活動中



書籍発売中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他のご提供サービスはこちら

 

 

各種講座等のご案内
 ➡ハンサムおかん☆きよみんのサービス一覧

お問い合わせ・受講に関するご相談はこちら
 お問い合わせフォーム

 

 

 

少しでも

たくさんのお母さんに届いてほしくて

ブログランキングに参加しています。

 

記事を読んで

応援したい!と思ってくださった方は、

↓↓この画像をクリックしてください。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

押してくださる方が多いと
めっちゃ励みになります!

 

 

 

 

 

愚痴って
言っても何も解決しないし
愚痴ばっかり言っている人って
なんとなく
ネガティブなイメージがあります。

でも愚痴って
使い方さえ間違わなければ
自分を知り
より良く変わっていくための
大事な答えがその中に
隠れているのです。

 







愚痴を誰かに
聞かせ続けるのは
おススメしません。

だいたいそれは
家族や友人など
近しい人に聞いてもらって
発散することが多いのでしょうけれど
一方的に愚痴を
話し続けるのは
聞く側からしたら
苦痛でしかないからです。

愚痴は
聞く人の気持ちを
どんどん下げて暗くします。

だから
いつも聞いてくれるからと
愚痴ばかり言い続けるのは
やめた方がいいですし
集まって愚痴大会をするのは
スッキリした気になっているだけで
何も解決しないし
お互いの悪い気のようなものを
交換しているだけなので
何のプラスも生まれません。





とはいえ
愚痴を言わずに
自分の中に抱え続けているのも
良いことではありません。

場合によっては
体に影響がでることも
ありますから
注意が必要です。

だからこそ愚痴は
プロに聞いてもらって
そこから答えを見つけたり
自分を知って
よりいい方向に
向きを変えていくために
使ってほしいなと
思います。

 

image





プロのコーチやカウンセラーは
人の愚痴を聞いても
気持ちが下がったりはしません。

共感し、傾聴しても
相手の世界に巻き込まれず
自分を保てるのが
プロなのです。

しっかり聴きながら
その中にある
その人の願いや答え
本当に思っていることを
引き出せるのです。





愚痴として吐き出した内容を
整理して
改めて別の角度から見てみると
いろんなことが
見えてきます。

そしてそれは
自分をもっと良く知るために
使えるのです。

 







自分一人でやってみたいときは
まず紙に
自分の中にたまっている愚痴を
ひたすら吐き出して
書いていきます。

書き方は
箇条書きでもなんでもかまいません。

とにかく全部
書き出すのです。

すべてを書ききったら
ちょっと休憩して
改めてその紙を見ていきます。

その際に
自分ではなく
コーチやカウンセラーになったつもりで
誰かほかの人が書いた
愚痴を見るつもりで
眺めてみてください。





いくつもの愚痴の中に
何かしら共通点はありませんか?

常にどの愚痴にも入っている
その人の想いみたいなものを
見つけていきます。

あれが嫌
これが嫌
こういうところがイライラする
ここに腹が立つ

などなど。

そもそも何に怒っているのか
何が許せないのか。

具体的な愚痴から
傾向として
どんなことが嫌で
何を望んでいる人なのか
自分で自分を分析していくのです。

 







そうやって
自分の傾向が見つかったら
次は対策に移ります。

そうならないための
対処法は何か。

自分ができる行動は何か。

どういう状況を避けていけば
ゴキゲンで過ごせるのか。

どんな人を避ければ
イライラさせられなくて済むのか。





「そんなこと言ったって
今の状況じゃ無理だよ」

突破口を見つけようとせず
「無理だ」と決めつけている時点で
それは解決しません。

きっと何かしら
ヒントや答えが
この中にある。

そう思って探すのです。

傾向と対策は
受験だけのものでは
ありません。

自分が気持ちよく過ごすため
子どもといい関係でいるため
子どもが頑張れる声かけを探すため
さまざまな場面で
傾向と対策が
使えます。

 







「どうせ無理」という前提で
ものごとを見て
何もせずに諦めるより
プロの目線で
解決に向けて取り組んだり
自分なりに解決してみたり
やれば何かしらの結果は
得られますからね。

必要なのは
とにかくやってみる行動力と
自分を別の人として見られる
客観視の力。

気質で見ても
得意な人もいれば
不得意な人もいますので
うまくいかないと思ったら
サクッとプロの手に委ねて
早くいい状態を手に入れましょ。





子育てでもなんでもそうですが
悩み事を抱えたまま
じっとしているのは
時間の無駄です。

子どもと関われる時間は
本当に短いのです。

人生だって
100年と言われていますが
1年がどのくらい短いのかは
体感としておわかりのはず。

そのうちのどのくらいを
悶々と悩みを抱えたままで
過ごしますか?

時間やお金をかけてでも
いい状態にシフトすることって
お金には変えられない価値があります。

ほとんどの問題は
放置すればするほど
解決が難しくなり
そのための時間も費用も
大きくなっていきます。

 







今が一番若くて
一番動けて
今やるのが
一番最小の費用で済むのですから
もうちょっとどうにかしたいとか
こうなりたい!
という夢があるなら
無理に自分で何とかしようと思って
結局そのまま放置するより
実際に動き出しませんか?

おかんのところに
学びに来てくださる方の
大多数が
学び終えた後に
「もっと早く来ればよかった」
とおっしゃいます。

本当に時間は有限で
後戻りできないので
もったいないです。





自分をいい状態に置くことで
子育てにもいい影響が出て
親子関係が良くなったり
お子さんが意欲的になったりと
変化は起こってきます。

長い人生の中の
ほんの数年しか
一緒に入られないかもしれない
我が子との時間を
もっといいものにして
巣立ったあとも
いい関係を保てるように
今から取り組んでみませんか?

思春期でも
発達障害でも
男の子でも
だから仕方ないわ。
はありません。

どんなお子さんとでも
やりようはあります。

ただし
それぞれの気質や
家族環境など
さまざまな要因によって
取り組み方はみんな異なります。

今の自分や家族に合わせた
接し方
取り組み方を早く見つけて
自分も子育ても変えていく。

そんな学びを
スタートしていきませんか?

「気質」×「コーチング」×「ノート術」で人生も子育てもうまくいく~ハンサムおかんの子育て塾~

 

 

 

 

 

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます。

 

おかんが今に至るまでの道のりと、発達障害児の子育て
おかんが子育てコーチになるまで
長男との16年間
子育てという真っ暗なトンネルからどうやっておかんは出てこれたのか
発達障害と診断された息子のその後
発達障害の子どもを育てるために大事なこと
発達障害もHSCもHSEがポイントだった!
発達障害とは、生まれつき能力が低い人のことではない
発達障害のある子どもを育てるということ
発達障害とか定型発達とか、いちいち分けなくてもいいと思うんだけど
我が子が「発達障害かもしれない」と思ったとき、こういう部分も考えてほしいのです
発達障害児の子育てで、地味に傷ついていたこと
発達障害の特性による行動はプレッシャーがあると強くなり、受け入れられ安心できるとましになる
発達障害と気質診断〜子どものことをどう理解し、受け止めるのか〜
発達障害のお子さんと保護者の方向け!運動機能向上を目指すオンラインエクササイズ

 

これまでによく読まれた記事はこちら
都合が悪くなると無視する子どもへの接し方は?~ご質問いただきました!
我が子が発達障害かもしれない。そう感じる時の接し方は?
発達障害の人を何とかしようとするのではなく、そのままでできることを伸ばしていく。
親子の信頼関係の築き方
自分で自分を信頼する方法

 

各種講座等のご案内
 ➡ハンサムおかん☆きよみんのサービス一覧

お問い合わせ・受講に関するご相談はこちら
 お問い合わせフォーム

 

 

少しでも

たくさんのお母さんに届いてほしくて

ブログランキングに参加しています。

 

記事を読んで

応援したい!と思ってくださった方は、

↓↓この画像をクリックしてください。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

押してくださる方が多いと
めっちゃ励みになります!

 

 

 

 

 

・おかんと話してみたい

・子育ての相談がしたい

・今抱えていることを聴いてほしい

・私の子育て、これでいいのか知りたい

・おかんが安心して話せる人か知りたい

 

 

そんなあなたへ
【お誕生日企画】30分無料セッション
のご案内です
image

 

 

● 【お誕生日企画】30分無料セッションとは?

 

以前は

おかんの誕生日月である11月とか

お年玉企画として開催していた

30分無料セッションですが

昨年からは

みなさまのお誕生日プレゼントとして

企画しております!

 

どういうことかというと

その月にお誕生日を迎える方が

対象となり

30分無料セッションを受けていただけるもの。

 

さらに

お誕生日を確認させていただくので

あわせて

持って生まれた気質からの

ワンポイントアドバイスも

お渡しいたします!

 

 

 

 


 おかんの【お誕生日企画】30分無料セッションの特徴


 

これまで10年以上

子育てコーチ

心理カウンセラーとして

お母さんの悩みを聴き続けてきた経験から

30分であなたの悩みや気持ちを引き出し

未来につなげていきます。

 

 

 

 


こんな方にお勧めです!


チェック(白地)安心して受けられる子育て相談を探している
チェック(白地)ハンサムおかん☆きよみんと話してみたい
チェック(白地)自分への誕生日プレゼントとして自分にいいことをしたい
チェック(白地)前を向きたい
チェック(白地)気持ちを軽くしたい
チェック(白地)子育ての不安を軽くしたい






【お誕生日企画】30分無料セッションの内容


 

zoomあるいは対面で

30分間のセッションをさせていただきます。

 

内容は自由です。

子育ての相談から

家族の問題、自分自身のことなど

なんでもお話いただけます。

 

おかんに聞いてみたいことを

ご質問いただいてもいいですよ!

 

※対面セッションについては

おかんがいるところへ

お越しいただける方に限ります。

 

 

 

また

せっかくお誕生日を提示していただくので

持って生まれた気質からわかる

あなたへのワンポイントアドバイス

プレゼントさせていただきますね!

 

 

 

 


【お誕生日企画】30分無料セッションを受けていただくと・・・


プペコン気持ちが軽くなる
プペコン心が強くなる
プペコン不安が和らぐ
プペコン進む道が見えてくる
プペコン安心できる


一人で悩みを抱えていませんか?
いきなり有料のセッションを受けるのは

不安があるという方にも

安心してうけていただき

毎日の生活を少しでも前向きに

していただければと願っています。

自分へのプレゼントに

話して気持ちが軽くなる体験

してみませんか?

 

2月生まれのみなさん

お待ちしておりますよ~!

 

 

 

 


【お誕生日企画】30分無料セッション 詳細

【日時】お誕生日月にお申込みいただけます

【金額】30分間の無料セッションとなります

【定員】ご予約日程に空きがある限りお申込みいただけます。

【場所】zoomあるいは対面
    対面セッションはおかんのいる場所までお越しいただける方に限ります
            zoomの場合は夜間も対応可能です

お申込みはこちらからどうぞ矢印お申込みフォーム

 

 

 

その他のご提供サービスはこちら
 

各種講座等のご案内
 ➡ハンサムおかん☆きよみんのサービス一覧

お問い合わせ・受講に関するご相談はこちら
 お問い合わせフォーム

 

 

【プロフィール】image
中村喜代美(ハンサムおかん☆きよみん)

プロコーチ/気質診断アドバイザー/方眼ノートトレーナー/カウンセラー
オフィス ハウツリー代表/一般社団法人マザーズマインドコーチング協会代表理事

元毒親でしたが
長男の発達障害診断をきっかけにコーチングに出会い、今では息子から最高のおかん認定をもらえるほどになりました

2011年子育てコーチとして起業し、発達障害やグレーゾーンの子どもを育てるお母さんのサポートを継続

コーチングセッション・子育てコーチング講座の提供
幼稚園・小学校のPTAなどでの講演多数

これまでにコーチングセッション・カウンセリングの提供はのべ1500名以上
コーチング講座の受講者はのべ400名以上

「子育てを学ぼう!」がモットー
「信じて見守る子育て」、「自分も子どもも責めない子育て」を伝え続けたくて活動中



書籍発売中!


「もしかしてこの子、発達障害かも」と感じているお母さん、お父さんへ


「お母さんのおまもり」がkindle本になりました!ペーパーバックもリニューアル!

 


塾や習い事、学校の先生向け「発達障害かもしれない子の接し方」の本ができました!

 

 

 

少しでも

たくさんのお母さんに届いてほしくて

ブログランキングに参加しています。

 

記事を読んで

応援したい!と思ってくださった方は、

↓↓この画像をクリックしてください。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

押してくださる方が多いと
めっちゃ励みになります!

 

 

 

 

 

子どもを肯定的に認める。

子育てコーチングでは
基本のスキルとして
入っていますが
ここをクリアするのが
簡単ではないと
みなさんおっしゃいます。

多くは
認める=受け入れる
と思われているためなので
認める=認識する
であり
自分自身が同調する必要は
ないのだとわかると
気持が楽になる方も
多いです。

これについては先日記事に書きました。

 

 





子どもの今そのままの状態を
「認める」ことができたら
それをそのまま
言葉で子どもに
伝えてほしいな。
と思います。

「今〇〇だったんだね」
「〇〇って考えているんだね」
「〇〇したいんだね」

子どもの様子から
見てわかること
子どもが話す内容
子どものしていること
すべてが
伝える内容であり
その内容を
否定せずに「~なんだね」
と伝えることで
「肯定的に認める」
は可能になります。





肯定的に自分を見てくれる人に対して
子どもは信頼感や安心感を感じます。

そして
肯定されるから
精神的に安定して成長するのです。

やる気や意欲も
ベースは肯定されている環境が
あるからこそなのです。

 







もちろん
人に大きな迷惑がかかることを
「~なんだね」
なんて言っていられないので
そこはしっかりと
「それはしてはいけないことだよ」
と伝える必要はあります。

大人がしっかり考えなければいけないのは
してはいけないことの
基準がどんどん大きくなってしまい
あれもこれもダメに
なっていないか。
ということです。

本当にしてはいけないことって
・自分や周りの人を危険にさらすこと
・人や他人の物を傷つけること
・故意に人に迷惑をかけること
くらいだと思うのです。

そこがどんどん拡大していくと
親が困ることについても
「してはいけない」に入れたり
しますから
注意が必要です。





肯定的に認めるには
自分自身が肯定的に認められる経験があると
やりやすいです。

私達はすでに大人で
どちらかというと
否定的な関わり、つまり
怒られたり、反対されたり、
直接否定されたり
をたくさん経験してきた世代。

だからこそ
肯定的に認める経験が乏しく
子どもにしようとしても
その良さを体感していなかったり
どうしていいかわからなかったり
することが多いのです。

その結果
まわりから肯定的に認めてもらう経験をしても
自分自身がそれを
安心して受け取るのも下手だったり
積みあげていけなかったり。

 







なのでまずは
自分で自分を肯定的に認めること。
そして
周りから肯定的に認められたときは
素直に受け取ること。

否定的なことばかり言う人からは
離れましょうね。

そうやってまずは自分を
認めていくのです。





あと
子どもを肯定的に認めるのが
難しいと感じるケースで
自分ならしないことを
子どもがしている。
というのがあります。

自分ならこうはしない。
だから素直に「~だね」とは言えない。

気持はわかります。

けれどね
自分と子どもは
全く違う存在で
全く別の人生を歩んでいるのです。

あなたが嫌と思うことを
お子さんはそれほど嫌と思わなかったり
あなたがこうあるべき
と思うことを
お子さんは思っていない可能性があるのです。

それは
ダメなのではなく
ただ単に「違う」ということ。

 







自分とは違う人を
肯定したとしても
あなたのルールは崩れません。

あなたはあなたでいいし
子どもは子どもでいいからです。

子どもは子どもの人生を
自分が主役になってい生きています。

失敗もたくさんするでしょうし
回り道もあるかもしれません。

それも含めて
そのままを認めていくこと。

できる限り
本人のやりたいようにさせてあげること。





親は子どもの行く道の
石ころを取り除く役目があるのではなく
つまづいたら励まし
痛めたら休ませる。

子どもが自分の力で
自分の道を歩いていくのを
そばで見守り応援するのが親の仕事。

あなたが作った道を歩かせるために
子どもは生まれてきていませんからね。

 







子どもを認める
子どもの話を聴く
子どもが自分で考える質問をする
子どもが成長する言葉がけをする

そんなスキルを学び
実践しながら子育てしませんか?

マンツーマンで
親側の気持ちのもやもやも解消しながら
子育てコーチングを学んでいく講座で
後悔しない子育てを手に入れましょ。

ありのままの我が子を受け止め育てる!「カウンセリングつき子育てコーチング講座実践編」

自分の気持ちをしっかり整えていく
継続セッションでのサポートもありますよ。

話せば心が軽くなる、ハンサムおかんの「絶対安心」子育て相談・コーチングセッション

どちらも
月額5,500円で12回~最大20回まで
セッションや講座が受けられる
おかんのサブスク」導入しています。

習い事感覚で
自分を整え、自分も子どもも成長していけますよ。

 

image



 

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます。

 

おかんが今に至るまでの道のりと、発達障害児の子育て
おかんが子育てコーチになるまで
長男との16年間
子育てという真っ暗なトンネルからどうやっておかんは出てこれたのか
発達障害と診断された息子のその後
発達障害の子どもを育てるために大事なこと
発達障害もHSCもHSEがポイントだった!
発達障害とは、生まれつき能力が低い人のことではない
発達障害のある子どもを育てるということ
発達障害とか定型発達とか、いちいち分けなくてもいいと思うんだけど
我が子が「発達障害かもしれない」と思ったとき、こういう部分も考えてほしいのです
発達障害児の子育てで、地味に傷ついていたこと
発達障害の特性による行動はプレッシャーがあると強くなり、受け入れられ安心できるとましになる
発達障害と気質診断〜子どものことをどう理解し、受け止めるのか〜

 

これまでによく読まれた記事はこちら
とうとう長男がコロナに感染しました
子どもが学校に行きたがらないときの親の対応について考える(1)
受け入れられなくてもいい。ただ、理解はしてほしいし、否定はしてほしくない。
牛タンとずんだを求めて一人旅~仙台①
子どもを尊重することは、自分を尊重すること

 

各種講座等のご案内
 ➡ハンサムおかん☆きよみんのサービス一覧

お問い合わせ・受講に関するご相談はこちら
 お問い合わせフォーム

 

 

少しでも

たくさんのお母さんに届いてほしくて

ブログランキングに参加しています。

 

記事を読んで

応援したい!と思ってくださった方は、

↓↓この画像をクリックしてください。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

押してくださる方が多いと
めっちゃ励みになります!

 

 

 

 

 

発達障害かもしれない子どもの子育てについて

悩んでいるお父さん、お母さん向けに書いた本を

出版しました。
 

アマゾンの販売ページは

こちらからどうぞ

電子書籍

 

ペーパーバック(紙の本)

 

 

アマゾンから購入ではなく

私の方へ直接お申込み・ご購入いただくこともできます。

 

こちらから

お申込みください。

「もしかしてうちの子、発達障害かも」お申込みフォーム

 

複数の本をまとめてご購入の場合は

こちらのお問い合わせフォームよりどうぞ。

 

お問い合わせフォーム

 

 

 

 

本の最初の部分と目次を

あげておきますね。

 

長男が小学4年生のときに発達障害(ADHD)と診断されたのをきっかけに、ガミガミ怒ってばかりで、自分の不安から子どもをコントロールしていた子育てを見直しました。
・自分も子どもも責めない子育て
・子どもを信じて見守る子育て
を手に入れたくて、コーチングで学んだことや実際の子育てで気づいたことをさらに改善し、実践し続けました。


その結果
「子どもと自分の未来にワクワクし、応援する子育て」
にシフトすることができたのです。


今はブログで我が家の子育てのリアルや、「親も子も楽になる子育て」「より良い子育て」について発信し続けています。

同時に、発達障害やその疑いのあるお子さんを抱え、悩みながら育てているお母さんたちのサポートとして、一歩前を歩く先輩ママの視点からご相談にアドバイスをしたり、子育てコーチングというコミュニケーションのやり方をお伝えする講座を開催しています。

子育てコーチングに出会ってから14年。発達障害と診断された当時は小学生だった長男も大学を卒業し、社会人として一歩を踏み出すまでになりました。

今回は当時の私が感じていたように「もしかしてうちの子発達障害かも?」と不安を感じていたり、我が子に対して「どう接したらいいのか?」「どう育てたらいいのか?」「未来が見えない」と悩んでいるお父さんお母さんが、今のままの自分でOK、この子はこの子のままでOKと思えるような子育てを後押ししたくて書き上げました。

私がこの本でお伝えしたいのは次の3つ

・自分のことも子どものことも責めなくていい
・発達障害の専門家でなくても我が子を伸ばす子育てはできるし、発達障害であってもなくても子育ては同じ
・ほかの子と違っていても、未来や可能性はなくならない

親側の心のあり方を整え、捉え方を少し修正し、親子双方にとってプラスになる接し方を実践していただくことで、親も子も楽しく成長していく子育てが実現します。

少しでもあなたの子育ての悩みが軽くなることを願っています。




目次

【はじめに】発達障害であってもなくても、子どもの未来や可能性はある

【第一章】「他の子より少し繊細かも」と思っていた我が子は発達障害だった
1.小学校に入って直面した現実
2.普通の子に育てたい・・・でも現実は
3.自分の気持ちを持っていく場がない!
4.コーチングとの出会い、そして実践の日々
5.真っ暗なトンネルに出口の灯が見えた!
6.発達障害のある子どもの進路と自立

【第二章】発達障害かもしれない子どもへの接し方[マインド編]
1.検査や診断、受けた方がいいの?
2.発達障害になったのは親のせいでもないし、子どもがダメなわけでもない
3.発達障害の子どもが見ている世界
4.普通などない。隣の芝生はいつだって青々としている
5.そのままの我が子を認めるということ

【第三章】発達障害かもしれない子どもへの接し方[スキル編]
1.どんな子どもも「自分の意見」を持っている
2.子どもの味方であってください
3.子どもの無限の可能性を信じる
4.子どもの話を聴く
5.子どもが自分で考えるための質問をしよう
6.親の意見の伝え方

【第四章】発達障害かもしれない子どもへの接し方[実践編]
1.多動~じっとしていられない子ども
2.注意散漫~うっかりさん、物をなくす子ども
3.過集中~やめ時がわからない
4.気持ちのコントロール~かんしゃくを起こす子ども
5.言葉が遅い~個人差は想像以上
6.学校の勉強についていけない~便利なものは使おう
7.お友達とうまくつきあえない~子ども時代は経験の時代
8.不登校~「学校に行けない、行きたくない」をどう受け止める?

【おわりに】

 

 

 

 

 

昨年4月10日には
これまで細々と印刷・発売していた

「お母さんのおまもり」を

kindle本とペーパーバックで出版しました!

 

「お母さんのおまもり」がkindle本になりました!ペーパーバックもリニューアル!

 

 

 

 

 

 

 

そして6月9日には

2冊同時発売として

「発達障害かもしれない生徒への接し方~小中学生編~」と

「発達障害かもしれない学生への接し方~高校生以上編~」を

出版しました。

 

塾や習い事、学校の先生向け「発達障害かもしれない子の接し方」の本ができました!

 

 

 

 

 

 

 

いずれも電子書籍、ペーパーバック

どちらでもお読みいただけます。

 

 

 

 

 

本を書けたのは

以前カウンセラーとして登録していた

ボイスマルシェさんより

お声かけいただき

VM出版スクール

電子書籍出版について

一から学ぶことができたから。

 

スクール形式だったため

1人で頑張るよりも

確実に出版というゴールに

たどりつくことができました。

 

その中で子育てに関する本を

書いている方たちにも

出会いました。

 

私も読ませてもらいましたが

子育てに悩んでいるお母さんや

子育てにしっかり関わりたいお父さんに

おすすめの本がたくさんありますので

ご紹介しますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また昨年からは

こちらのスクールで

出版コーチとして生徒さんをサポートも

しております。

 

最近の生徒さんの出版事例はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

他にもたくさんの本が

出版されています。

 

 

 

 

6か月で1冊本を書く。

 

チャレンジしたい方はぜひ

説明会にお越しくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます。

 

 

少しでも

たくさんのお母さんに届いてほしくて

ブログランキングに参加しています。

 

記事を読んで

応援したい!と思ってくださった方は、

↓↓この画像をクリックしてください。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

押してくださる方が多いと
めっちゃ励みになります!