やわらかで、安心なこころを育てよう♪ (生きづらい女性のカウンセリング)

やわらかで、安心なこころを育てよう♪ (生きづらい女性のカウンセリング)

繰り返す不安や悩み、
自信のなさや孤独感をひとり抱えているあなたへ
こころの内側からじっくりと、楽になっていく方法をお伝えしています。


□自分に自信がなくて、ちょっとしたことで落ち込みがち
□人に気を遣いすぎたり、周りの期待に応えることでヘトヘト
□緊張したり、不安になりやすく、とても疲れやすい
□ちょっとしたことで気持ちが波立っちゃう
□たぶんHSP。アダルトチルドレンかも…
でも、わたしらしさに自信をもって、もっとのびのびと幸せに生きていきたい!

そんな想いを持っている
心身が細やかでやさしいあなたへ向けて、
こころがほっと楽になるメッセージや、
自分らしく生きるコツを綴っています。


クローバーカウンセリングや講座などのメニューはこちら


こんにちは。

かわのみどりです。

今、生きるのが辛いあなたに読んでほしい私の自己紹介はこちら


今日は、久しぶりの青空がうれしくて、

仕事前に、近くの神社まで。

桜、間に合った!

 

平日の朝は静かで

ふわり花が舞う中でのお散歩

気持ちよかったです。
 

 

 

 

 

さて、

苦しい気持ちの一つに

自分で自分のことが嫌になる‥

ということがあります。

 

たとえば、

「職場の人に、やけにイライラしてしまう」

「家族に、優しくできない」

「友達のことを、ねたんでしまう…」

 

そんな自分が嫌で、許せなくて、

やめたいと思うのに、

なかなかできなくて、

 

苦しくて、悲しくて、

モヤモヤ、ぐるぐる

しちゃうようなこと、ないでしょうか。

 

わたしも経験がありますが、

そんなときって、すごく苦しいですよね…。

 

 

その上、自分を責めたり

無理に「いい自分」になろうとすると

余計苦しくなってしまうと思うんです。

 

 

そんなとき、大切なのは、
自分の声を聴いてあげること。

 

そうせざるをえない、

そうなってしまう、

心や身体の声を聴いて、

ケアしてあげることです。

 

 

イライラしているハートは、

どんなことを言っていますか。

 

本当は、何をいちばん望んでいるのでしょう?

 

 

 

 

 

あなたはもともと

やさしくて、愛情にあふれ、
ユニークで、

素敵なところがたくさんある人です!

 

 

それを発揮できないでいるなら、

何か、深い事情があるはず。

 

自分のことをダメだな

嫌だなと感じたときは、

そんなことを、思い出してくださいね。

 

 

 

カウンセリングや講座では、

あなたの心のメッセージを
大切に聴いて、味方になっていく。

 

そして、あなたらしさを

もっと、のびのび発揮していく

そんなお手伝いを、じっくりしています。

 

 

もしも、ひとりで辛いときは、ご相談くださいね。


 

 

 

【5月からの講座はこちら】

 

 

 

 【マンツーマンでのご相談はこちら】
 

 カウンセリング、マンツーマンコースはこちら


 

 

 

 

こころの中から幸せを育てたいあなたへ

 


「幸せこころ通信」では、
メールマガジン「幸せこころ通信」では、
ブログよりじっくりと、
こころのしくみやつきあい方
わたしが日々の中で感じたことなど
お手紙を書くようにつづっています。

 
サービスの優先情報なども
お届けしていますので、
興味がある方は、ご登録くださいね。

 

 

    ↓ ↓

 




気持ちが細やかな女性が

悩み迷ったときの心身の扱い方のヒントや

幸せなこころを育てるためにできることを

21のメッセージと、50の質問にまとめました。
Amazonページはコチラ
 

image

 


 


 

葉カウンセリング&小さな図書ルーム  こもれびの部屋 


・カウンセリングメニュー(対面・電話・オンライン可)  →☆

・こもれびの部屋について→☆
・お問合せはこちらからどうぞ →☆

 

 

 

こんにちは。

かわのみどりです。

今、生きるのが辛いあなたに読んでほしい私の自己紹介はこちら

 

近所の岬の菜の花が満開で、

何とも気持ちよい景色でした。

 

あなたの周りには、どんな景色がありますか。

 

 

 

 

この2年程、おつきあいしている

クライエントさんが

先日、こんなことを話してくれました。

 

「好きなことをして、リラックスして過ごせる時間が多くなりました」
 

「以前は、がんばって、倒れるを繰り返していたのに、

 こういう感覚でいれるのが信じられないし、嬉しい…!」

 

 

そうやって話しながら、

一緒に今の身体を感じてみると、

ほんとうに楽で、心地よくて。

 

二人で、じーんとしていました。

 

 

 

休みたいのに休めない、

ゆっくりしたいのにできない。

 

なんだか分からないけど、

いつも不安で、焦っていて、

なんだか、イライラしていて、

何かしていないと落ち着かない。

 

そんな風に感じている方、いませんか。

 

 

逆に、時々ガクッと気力が落ちて、

動くのも人と話すのもおっくうになって、

 

自分に自信がなくなって

何もかもダメな気がしてきて、

そういう自分になりたくない…と感じている方。

 

 

もしくは、

焦ってがんばる時期と、

ガクンと落ちる時期を

繰り返しているような方もいるかもしれません。

 

そういうのって、すごくきついですよね…。

 

 

今日は、なぜそういう状態に

なるのかというお話をしますね。

 

 

原因は様々ですが、

皆さんに共通のこととして、

身体が敏感になっているからということがあります。

 

 

何かを敏感に察知して、神経が、

「危険だ」と反応しているんです。

 

すると、いくら頭で
「落ち着こう、ゆっくりしよう」と考えても、

 

筋肉も緊張して、
呼吸も浅くなっていますから、

なかなか、落ち着くことができません。

 

 

 

 

そういう方に、大切なのは

「今は、だいじょうぶだよ」ということを

繰り返し身体に伝えて、落ち着かせていくこと。

 

 

リラックスできる神経をじっくり育てていくということです。

 

 

じっくり、

向き合っていくことで、

神経はちゃんと育っていきます。

 

リラックスできる自分になれます。

 

それを、まずは、知っておいていただきたいです。

 

 

 

 

いつも自分の調子に振り回されて疲れる。

 

倒れるまで、休むことができない。

 

そんなあなたと、

「わたしは、だいじょうぶだ」

「わたしが、わたしで嬉しい」

って感覚を、一緒に感じたくて、

5月より、繊細さんコースを開催します。

 

 

日々の中に安心や穏やかさ、
喜びを増やしていきたい方、ぜひ、ご一緒しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こころの中から幸せを育てたいあなたへ

 


「幸せこころ通信」では、
メールマガジン「幸せこころ通信」では、
ブログよりじっくりと、
こころのしくみやつきあい方
わたしが日々の中で感じたことなど
お手紙を書くようにつづっています。

 
サービスの優先情報なども
お届けしていますので、
興味がある方は、ご登録くださいね。

 

 

    ↓ ↓

 




気持ちが細やかな女性が

悩み迷ったときの心身の扱い方のヒントや

幸せなこころを育てるためにできることを

21のメッセージと、50の質問にまとめました。
Amazonページはコチラ
 

image

 


 


 

葉カウンセリング&小さな図書ルーム  こもれびの部屋 


・カウンセリングメニュー(対面・電話・オンライン可)  →☆

・こもれびの部屋について→☆
・お問合せはこちらからどうぞ →☆

 

 

 

こんにちは。

かわのみどりです。

今、生きるのが辛いあなたに読んでほしい私の自己紹介はこちら


4月になりましたね。

先週からこちらは、ぽっかぽか。

 

庭では、

ローダンセマムが咲き出して、

ぐっと春らしい雰囲気になってきました。

 

 

 

 

さて、春は、

変化も多い時期ですよね。

 

今までとは環境が変わったり、

新しい人や物事との出会い、

 

小さな変化やすることが

重なったり、

 

突発的なことが起きると、

 

頭がいっぱいになって、
フリーズしそうになること、ありませんか?

 

わたしは、結構あります(笑)

 

そんなときにお勧めの、

 

グルグル思考から距離をとるワークを、

今日はご紹介してみますね。

 

 

 

まずは、目をとじて、

深呼吸をして、身体をリラックスしていきます。

 

そして、

「わたし、今、何が気になってるのかな?」

と自分に問いかけてみます。

 

すると、浮かんでくることがあるので、

できるだけゆっくり、1つずつ順に思い出して、

指折り、数えてみます。

 

 

「ひとつ、仕事の〇〇について」

 

「ふたつ、息子の△△のこと」

 

「みっつ、来週の~~の件」

 

「よっつ、〇〇さんにどうやって伝えるか」

 

「いつつ、△△について、じっくり考えたい」

 

 

ポイントは、中身や関連性を

あれこれ考えずに、

ただ項目として出していくことです。

 

だいたい出たかな。と思ったら、

 

幽体離脱するようなイメージで、

その場所からすーっと立ち上がって、

 

気になることがいっぱいの

自分から離れて、外からみてみるんです。

 

 

…すると、体も心も少し楽になるはずです。

「え? そんなことで?」と

思った方に、ぜひやってみてほしいです^^*

 

 

 

 

 

ただ、慣れていないと、

イメージするのが難しく感じる方も

いるかもしれません。

 

そんな方は、
ノートに気になることを、

1つずつ箇条書きにして、書き出してみる。

 

そして、その文字を少し話して、

遠くから眺めてみるということから

はじめてみるのもいいかもしれません。

 

 

思考の中にどっぷり

飲み込まれるのではなくて、

そこから少し距離をとれるようになると、

 

頭も少しすっきりして

心も少し楽になって、
 

今できることや、

今考えなくていいことも、

見分けやすくなりますよ。

 

 

**

 

これはあくまで1例ですが、
自分の心身と

気持ちよくつきあっていくために

できることは色々あります。

 

日常の中で、

しんどさを感じやすい方へ、

 

自分の身体や頭や感情の
しくみを理解しながら、

気持ちよくつきあっていく力を

力を育てる講座を開催しています。

 

 

しっくりくるつきあい方は、

人によって違います。

 

なので、大切なのは、

実際にやりながら、いい感じを見つけていくこと

 

このコースは講座と講座の間に、
ゆったりと時間をとっていますので、

日常の中で質問や練習しながら

進めていけるのが、おススメポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こころの中から幸せを育てたいあなたへ

 


「幸せこころ通信」では、
メールマガジン「幸せこころ通信」では、
ブログよりじっくりと、
こころのしくみやつきあい方
わたしが日々の中で感じたことなど
お手紙を書くようにつづっています。

 
サービスの優先情報なども
お届けしていますので、
興味がある方は、ご登録くださいね。

 

 

    ↓ ↓

 




気持ちが細やかな女性が

悩み迷ったときの心身の扱い方のヒントや

幸せなこころを育てるためにできることを

21のメッセージと、50の質問にまとめました。
Amazonページはコチラ
 

image

 


 


 

葉カウンセリング&小さな図書ルーム  こもれびの部屋 


・カウンセリングメニュー(対面・電話・オンライン可)  →☆

・こもれびの部屋について→☆
・お問合せはこちらからどうぞ →☆

 

 

 

こんにちは。

かわのみどりです。

今、生きるのが辛いあなたに読んでほしい私の自己紹介はこちら
 

 

今日は前回の記事の続きです。

 

 

 

 

前回は、感情は自分らしさの源なので、

感情を感じたり、

扱えるようになると、もっと生き生きと

自分らしく過ごせていくことができますよ。

というお話をしました。

 

image

 

 

 

 

そこで、今日は、

感情を感じたり出すのが苦手に

感じている方に向けて、


自分の感情と仲良くなるために、

できることを1つ、ご紹介してみますね。

 

それは、

心地よい感情を丁寧に味わうこと。

 

 

最初から無理に、辛い感情、

痛い感情を味あわなくてもだいじょうぶ。

 

まずは、日々の中で、

うれしいな

今、ちょっと楽しいかも。

ほっとする感じ

ありがたいなぁ…

 

そんな感情や感覚が浮かんだ時に、

ちゃんと味わうってこと、していきませんか。

 

 

 

その感情を感じたとき、

 

身体に意識を向けてみると

どんな感じがあるでしょうか?

 

胸がじんわりあたたかい感じ

 

ほおが緩んで、口元がほわーっとする感じ

 

息がちゃんと入っていく感じ

 

肩が下がりゆるむ感じ…

 

いろんな感じが感じられることでしょう。

 

その感じを、

繊細に大切に味わっていくんです。

 

すると、その感じが、じわーっと

広がっていったり、変化をしていくかもしれません。

 

その中で、

ふと、感じることや思い出すことがあったり、

新しい気づきがあったりするかもしれません。

(なくてもだいじょうぶです)

 

そして、しばらくすると

静かに収まっていくかもしれません。

 

これが感情の波です。
 

コアな感情であれば、必ず波があり、

じわーっとおさまっていきます。

 

ゆっくりと味わって、みてくださいね。

 

 

 

 


心地よい感情を

味わうことに慣れてきたら、

 

ちょっとイラッとしたとか

ちょっともやっとしたというような

心地よくない感情も、少ーしずつ味わえるように

なっていくと思います。

 

 

ただし、

すごく圧倒されるような感覚

嫌な感覚は、無理に味あわないでください。

 

繰り返し嫌な感情がわいて苦しい。

特定の状況で、

感情がとても波立って、

自分でも戸惑ってしまう…

 

そのようなお困りごとがある方は、

最初は、カウンセラーなど

専門家と一緒にみていくのが安全でスムーズです。

 

お辛いときは、ご相談くださいね。

 

 

 

【お知らせです】


来週のメールマガジンは、
繊細さんのお悩み特集として、

 

感情の浮き沈みが激しくて辛い方や

感情が感じられにくい方は勿論

□ さまざまな刺激に敏感で、疲れやすい
□ 人目が気になったり、人に気を遣いすぎる
□ 何か上手くいかないと「私のせいだ‥」と辛くなる
□ あれこれたくさん考えてグルグルする
□ 変化が苦手で、不安になったり、動揺しやすい



そんな悩みを感じやすいあなたが、
悩みがちなことを楽にして、
もっとあなたらしく過ごすヒントを、お届けします。



 

これから読みたい方は、
こちらより、ご登録いだだけますので、興味があればぜひ。

    ↓
メールマガジンのご登録はこちら

 

 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
  繊細さん特集 配信予定(3月25日~)
 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

【1通目】辛いグルグル思考はどうして起こる? 楽になる2つのコツ

【2通目】こんなに気を遣ってるのに、人間関係が上手くいかないのはなぜ?

【3通目】あれこれ考えすぎて進めないとき、見てみるとよいこと

【4通目】人といても寂しい、分かってもらえない、辛い孤独感を楽にするには?

【5通目】悩みや生きづらさを抱えている繊細さんの、幸せ力をもっと発揮するために。

※内容は、よりよいものにするため、多少変更する可能性もございます

 

 

 

 

 

 

 

こころの中から幸せを育てたいあなたへ

 


「幸せこころ通信」では、
メールマガジン「幸せこころ通信」では、
ブログよりじっくりと、
こころのしくみやつきあい方
わたしが日々の中で感じたことなど
お手紙を書くようにつづっています。

 
サービスの優先情報なども
お届けしていますので、
興味がある方は、ご登録くださいね。

 

 

    ↓ ↓

 




気持ちが細やかな女性が

悩み迷ったときの心身の扱い方のヒントや

幸せなこころを育てるためにできることを

21のメッセージと、50の質問にまとめました。
Amazonページはコチラ
 

image

 


 


 

葉カウンセリング&小さな図書ルーム  こもれびの部屋 


・カウンセリングメニュー(対面・電話・オンライン可)  →☆

・こもれびの部屋について→☆
・お問合せはこちらからどうぞ →☆

 

 

 

こんにちは。

かわのみどりです。

今、生きるのが辛いあなたに読んでほしい私の自己紹介はこちら
 


春分の日の朝、夢をみました。

 

ぼろぼろと涙を流していて、

ぽたぼた落ちる涙で、

下の布?がぐっしょり濡れて、

 

しばらく泣きつづけた後に、

「あぁ、ずっとこうしたかったんだー!」

と思う‥という夢。

 

起きてからも、涙が出せたすっきり感が

じわりと残っていました。
 

とても印象深くて、

意味のある夢のような気がしました。
 


 

 

いつかの記事にも書いたことがありますが、

幼い頃から、30代初めくらいまで、

わたし、なかなか泣けなかったんです。
 

(同じような感覚がある方は、こちらの記事よんでみてね↓)

 

 


でも、今は随分と、感情を感じたり、

味わえるようになってきて、

 

それとともに、

「わたしが、ここにいる」

「この自分でいいんだ…」

そんな感覚が感じられるようになってきました。


**

 

感情は、私たちが自分を守ったり、

人とつながっていくめに

とても大切な情報源です。

 

そして自分らしさの源でもあります。

 

自分の中にあるコアな感情に

触れると、わたしたちは、

「これが私だ!」という自己感が

クッキリしてきます。

 

しっかり感じきると、変化が起きます。

 

それがたとえ、

悲しみや怒り、劣等感など、

痛い感情だったとしても、

 

ちゃんと、味わいきることで、

すっきりしたり、楽になったり、

ハッと新しい気づきがあったり、

本当はこうしたかったんだという

願いに気づいたり… 

 

 

------------------------------------------

(注)ただし、他の感情の代わりに

使われている感情(防衛感情)は別です。

(本当は寂しいのに怒る。本当は怒っているのに、自分を責めるなど)

防衛感情は、感じようとしても、グルグルしたり、
モヤモヤしたり、変化が訪れないという大きな差があります。

------------------------------------------

 

 

なので、自分の感情をちゃんと

みれるようになること、

扱えるようになることは、

 

自分らしく生き生きと生きていくために、

とっても大切なことなんです。

 

image

 

 

今もし、あなたが、

感情を感じることが苦手だったり、

感情に振り回される感じがあったり、

 

何かを避けるために

がんばり続けているように感じていたら、

感情に向き合う力を育てていけると

きっともっと、

人生が楽しめるようになってきますよ。

 

 

とはいえ、

 

感情に向き合い味わうことは、

慣れないと怖いし、

違和感がある方もいると思います。

 

そもそも、以前の私のように

感情自体が感じられにくい、

という方もいると思います。

 

そういう方こそ、

安全な場でゆっくりゆっくり

無理のないところから、

練習していくことが大切です。

 

 

次の記事では、自分でできる、

感情を感じ、仲良くなる練習をご紹介しますね。→ コチラの記事です

 


 

 

 

【1つお知らせです】


来週のメールマガジンは、
繊細さんのお悩み特集として、

 

感情が苦手だったり、

振り回されがちな方はもちろん、

□ さまざまな刺激に敏感で、疲れやすい
□ 人目が気になったり、人に気を遣いすぎる
□ 何か上手くいかないと「私のせいだ‥」と辛くなる
□ あれこれたくさん考えてグルグルする
□ 気分の浮き沈みが激しい
□ 変化が苦手で、不安になったり、動揺しやすい



そんな悩みを感じやすいあなたが、
悩みがちなことを楽にして、
もっとあなたらしく過ごすヒントを、お届けします。



メルマガのご登録がまだの方は
こちらより、ご登録いだだけますので、興味があればぜひ。

    ↓
メールマガジンのご登録はこちら

 

 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
  繊細さん特集 配信予定(3月25日~)
 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

【1通目】辛いグルグル思考はどうして起こる? 楽になる2つのコツ

【2通目】こんなに気を遣ってるのに、人間関係が上手くいかないのはなぜ?

【3通目】あれこれ考えすぎて進めないとき、見てみるとよいこと

【4通目】人といても寂しい、分かってもらえない、辛い孤独感を楽にするには?

【5通目】悩みや生きづらさを抱えている繊細さんの、幸せ力をもっと発揮するために。

※内容は、よりよいものにするため、多少変更する可能性もございます

 

 

 

 

 

 

 

こころの中から幸せを育てたいあなたへ

 

 

気持ちが細やかな女性が

悩み迷ったときの心身の扱い方のヒントや

幸せなこころを育てるためにできることを

21のメッセージと、50の質問にまとめました。
Amazonページはコチラ
 

image

 


 


 

葉カウンセリング&小さな図書ルーム  こもれびの部屋 


・カウンセリングメニュー(対面・電話・オンライン可)  →☆

・こもれびの部屋について→☆
・お問合せはこちらからどうぞ →☆

 

 

 

こんにちは。

かわのみどりです。

今、生きるのが辛いあなたに読んでほしい私の自己紹介はこちら
 

 

先週は、

繊細で悩みやすいあなたに、まず知ってほしいこと

をシリーズでお届けしてきました。
 

 

 

読んで頂いて、

経験の中で

身につけてきた敏感さや悩みは、

変えていけるということは分かったけど、

「では、具体的にどうしたらいいの?」

 

って感じていらっしゃる方もいると思います。

 


来週のメールマガジンは、
繊細さんのお悩み特集として、

□ さまざまな刺激に敏感で、疲れやすい
□ 人目が気になったり、人に気を遣いすぎる
□ 何か上手くいかないと「私のせいだ‥」と辛くなる
□ あれこれたくさん考えてグルグルする
□ 気分の浮き沈みが激しい
□ 変化が苦手で、不安になったり、動揺しやすい



そんな悩みを感じやすいあなたが、
悩みがちなことを楽にして、
もっとあなたらしく過ごすヒントを、お届けします。




以前お届けしたものの中で
特に反響が多かった記事を、
加筆・訂正して、まとめていますので、

ご自身のことについて考えてみたい方、
惹かれるものがある方は、
ぜひ、お読みくださいね。


メルマガのご登録がまだで、
これから読みたい方は、
こちらより、ご登録いだだけます。
(特集記事だけよまれて、すぐ解除してもだいじょうぶですよ^^)
    ↓
メールマガジンのご登録はこちら

 

 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
  繊細さん特集 配信予定  3月25日~
 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

【1通目】辛いグルグル思考はどうして起こる? 楽になる2つのコツ

【2通目】こんなに気を遣ってるのに、人間関係が上手くいかないのはなぜ?

【3通目】あれこれ考えすぎて進めないとき、見てみるとよいこと

【4通目】人といても寂しい、分かってもらえない、辛い孤独感を楽にするには?

【5通目】悩みや生きづらさを抱えている繊細さんの、幸せ力をもっと発揮するために。

※内容は、よりよいものにするため、多少変更する可能性もございます

 

 

では、素敵な週のはじめをお過ごしください。

 

 

 

 

こころの中から幸せを育てたいあなたへ

 


「幸せこころ通信」では、
メールマガジン「幸せこころ通信」では、
ブログよりじっくりと、
こころのしくみやつきあい方
わたしが日々の中で感じたことなど
お手紙を書くようにつづっています。

 
サービスの優先情報なども
お届けしていますので、
興味がある方は、ご登録くださいね。

 

 

    ↓ ↓

 




気持ちが細やかな女性が

悩み迷ったときの心身の扱い方のヒントや

幸せなこころを育てるためにできることを

21のメッセージと、50の質問にまとめました。
Amazonページはコチラ
 

image

 


 


 

葉カウンセリング&小さな図書ルーム  こもれびの部屋 


・カウンセリングメニュー(対面・電話・オンライン可)  →☆

・こもれびの部屋について→☆
・お問合せはこちらからどうぞ →☆

 

 

 

こんにちは。

かわのみどりです。

今、生きるのが辛いあなたに読んでほしい私の自己紹介はこちら
 



さて、先日より

『繊細さんが、自分らしく安心して暮らしていくためのきほん』
 

を、シリーズでお届けしています。
これまで読まれていない方はこちらからどうぞ。

 

 



ここまで読まれて

いかがでしょうか。

 

わたし、HSPだから(もしくは内向的だから)
生きにくいと思っていたけど、

生まれ育った中で、

身につけた敏感さもあるのかも

と感じられている方、いるのではないでしょうか。



 

何か怖い経験があったり、

安心感のない中で一人で

がんばってきた方の身体は、

 

まわりの環境や刺激に

とても敏感になります。
 

ちょっとした変化や特定の状況に

すごく不安や恐怖を感じたり、

 

人といるときにくつろげなくて

すぐ緊張したり

過剰に気を遣ってしまったり、

 

あれこれグルグル考えすぎて

気が休まらなかったり、

 

感情の起伏が激しすぎて

振り回されるように感じたり…

 

そんなことがあるかもしれません。

 

また、そういう自分に

自信を無くしたり、

恥ずかしく思うこともあるかもしれません。

 

それは、それだけ、

身体が警戒モードになって、

あなたを守ろうとしているからなんです。

 

それを楽にするためには、

あなたの心身に、安全で安心な感覚を

こまめに伝えて、慣らしてあげること。

 

特に、

 

●自分の心身に何が起きているのか理解していくこと

 

●自分への慈しみや、セルフケアを身につけていくこと

 

●自分自身が喜びを感じる時間を増やしていくこと

 

●安全なあたたかな場所や人との関係を育てていくこと

 

 

をしていくことは力になります。

 


 

どれも、これだれすればすぐに楽になる

という魔法のようなことはできませんが、

 

じっくりと向き合っていくことで、

必ず楽になっていくことができます。

 

一番近くにいるこの「わたし」を

しっかり理解して、

共感して、味方になって

応援してあげることを、していくんです。

 

それって、すごくやりがいのあることだと思いませんか。

 

 

来週からのメールマガジンでは、

【繊細さんのお悩み特集】として、

繊細・敏感なタイプの方に向けたコラムを、

5日間にわたりお送りします。

 

 

グルグル思考、孤独感、人間関係など

繊細・敏感なタイプの方が

悩みやすいことについて楽になるヒントを書いています。

 

 

興味がある方は、ぜひ、ご購読くださいね。
(特集を読み終えてあと、必要なければ解除されるのもOKです◎)

    ↓ ↓

 

 


 

 

こころの中から幸せを育てたいあなたへ

 


「幸せこころ通信」では、
メールマガジン「幸せこころ通信」では、
ブログよりじっくりと、
こころのしくみやつきあい方
わたしが日々の中で感じたことなど
お手紙を書くようにつづっています。

 
サービスの優先情報なども
お届けしていますので、
興味がある方は、ご登録くださいね。

 

 

    ↓ ↓

 




気持ちが細やかな女性が

悩み迷ったときの心身の扱い方のヒントや

幸せなこころを育てるためにできることを

21のメッセージと、50の質問にまとめました。
Amazonページはコチラ
 

image

 


 


 

葉カウンセリング&小さな図書ルーム  こもれびの部屋 


・カウンセリングメニュー(対面・電話・オンライン可)  →☆

・こもれびの部屋について→☆
・お問合せはこちらからどうぞ →☆

 

 

 

こんにちは。

かわのみどりです。

今、生きるのが辛いあなたに読んでほしい私の自己紹介はこちら
 



さて、先日より

『繊細さんが、自分らしく安心して暮らしていくためのきほん』

を、シリーズでおとどけしています。


その①は HSP(神経系が敏感な人)
その②は、内向と外向についてお伝えしました

 

 

 

 

 

 



いずれも、生まれつきの性質のため

その良さを認めて、
生かしていけたらいいですねという
方向性のお話だったのですが

 

「このままで生きていくなんて、辛すぎる!」
「この自分でいいなんて、とても思えない…」

 

と感じた方もいらっしゃる

のではないでしょうか。

 

そういう方に知ってもらいたいのは、

 

過剰な自信のなさや

周りへの恐怖心や不信感

ひどく疲れやすい
感情に振り回される などの生きづらさは、
 

 

生まれつきの気質(HSPや内向型)のせいではなく

育った環境や経験、
が影響しているもの、つまり

後天的なもので、改善できる可能性があるということです。

 

 


トラウマって、聞いたことありますか?

心身に危険を感じる体験によって

起こるものです。


災害や事故など

命にかかわるような出来事に

あうことでトラウマになることは

よく知られていますが、


実はもっと日常的なことでも

トラウマになることがあります。


長年にわたり、様々な生きづらさを

感じている方に関わりが深いものに、

大小いくつものトラウマが重なって生じる

「発達性トラウマ」があります。

 

たとえば

・親からの否定、無関心

・共感や心のケアがしてもらえなかった

・兄弟とひどく比較された

・勉強やスポーツ、進路など無理強いされた

・いじめや仲間外れ、それらを目撃すること


など、育った環境の中で

安心感を感じられなかったり、

繰り返し辛いできごとに出会うことで、

 

自分にひどく自信がなかったり、
感情のコントロールが難しかったり、

神経が過敏になったり、

ひどい無力感や、虚無感を感じる…

 

などの、辛い症状が出てくることがあります。

 

 

トラウマはどのような状況で起こるか
どのような反応が出てくるのか

楽にすることはできるのか。

 

改めて、まとめてみましたので、

よかったら読んでみてくださいね。

     ↓
あなたの辛さは、トラウマが関わっているかもしれません

 

 



 

 

こころの中から幸せを育てたいあなたへ

 


「幸せこころ通信」では、
メールマガジン「幸せこころ通信」では、
ブログよりじっくりと、
こころのしくみやつきあい方
わたしが日々の中で感じたことなど
お手紙を書くようにつづっています。

 
サービスの優先情報なども
お届けしていますので、
興味がある方は、ご登録くださいね。

 

 

    ↓ ↓

 




気持ちが細やかな女性が

悩み迷ったときの心身の扱い方のヒントや

幸せなこころを育てるためにできることを

21のメッセージと、50の質問にまとめました。
Amazonページはコチラ
 

image

 


 


 

葉カウンセリング&小さな図書ルーム  こもれびの部屋 


・カウンセリングメニュー(対面・電話・オンライン可)  →☆

・こもれびの部屋について→☆
・お問合せはこちらからどうぞ →☆

 

 

 

こんにちは。

かわのみどりです。

今、生きるのが辛いあなたに読んでほしい私の自己紹介はこちら
 



さて、先日より

『繊細さんが、自分らしく安心して暮らしていくためのきほん』

を、シリーズでおとどけしています。


 

 

前回はは、刺激に敏感な気質
HSPのきほんについてご紹介しましたが ↓

 

 



今日は、HSPとも関わりの深い
内向型について、お話したいと思います。
(HSPの7割程度は内向型といわれています)

 


一般的に言われる内向・外向と

心理学的な定義は、

微妙にニュアンスが違うのですが…

最初に、内向・外向を唱えたユングは、
内向型、外向型について以下のように述べています。

内向と外向の一番の差は、心のエネルギーの向き方。

 

 

つまり…

●外向型 → 外部の世界(外の世界の人や活動)に興味が向きやすい
●内向型 ← 自分や他の人達の内側(感覚、思考、願い、内的世界)に興味が向きやすい




※ただし、人はきっぱりと内向型 、外向型に分かれるわけではなく、全ての人は、極端な外向から極端な内向の連続のどこかの地点にいて、外向型と内向型を同じ位の割合で併せ持つ人(両向型)もいるそうです。




この内向、外向も生まれもった
脳の違いからくるといわれています。

 

わたしはスポーツをするのが好き

わたしは音楽を聴くのが好き

わたしは、絵を描くのが好き

というようなものと同じく、
 

どれが、よい悪いは全くないのです。

が、全体における割合が少ないとことや

内向型さんの方が、
内面に気持ちが向きがちなこともあり、
 

内向型の人の方が

「このままの自分ではダメだ」とか

「こんな自分はおかしい」とか悩みがちです。

 

けれど、
外向型さんには外交型さんの、
内向型さんには内向型さんの、

それぞれよさや、魅力があるんですよ。

内向型、外向型の違いについては
こちらに詳しく書いています。


内向さんが

元気が出る動画もご紹介してますので、
内向的な自分に自信をなくしがちなあなたは、
ぜひ、ご覧くださいね。
   ↓ ↓

 

「内向型のわたしって、ダメだなぁ」と感じがちなあなたへ

 

 

 




 

 

こころの中から幸せを育てたいあなたへ

 


「幸せこころ通信」では、
メールマガジン「幸せこころ通信」では、
ブログよりじっくりと、
こころのしくみやつきあい方
わたしが日々の中で感じたことなど
お手紙を書くようにつづっています。

 
サービスの優先情報なども
お届けしていますので、
興味がある方は、ご登録くださいね。

 

 

    ↓ ↓

 




気持ちが細やかな女性が

悩み迷ったときの心身の扱い方のヒントや

幸せなこころを育てるためにできることを

21のメッセージと、50の質問にまとめました。
Amazonページはコチラ
 

image

 


 


 

葉カウンセリング&小さな図書ルーム  こもれびの部屋 


・カウンセリングメニュー(対面・電話・オンライン可)  →☆

・こもれびの部屋について→☆
・お問合せはこちらからどうぞ →☆

 

 

 

こんにちは。

かわのみどりです。

今、生きるのが辛いあなたに読んでほしい私の自己紹介はこちら
 


週末は、久しぶりに庭仕事ができて
心も身体も、すっきりしました。

お日様と土と植物のパワーすごいです。

 

(ふんわり桃色のかわいい イングリッシュデイジー)



さて、わたしのところに
ご相談に来てくださる方は、

感受性が豊かで共感力が高い方、
人の気持ちがよく分かる
ものごとを深くよく考える
ちょっとした変化に敏感で動揺しやすい…

 

そんな心身とも繊細で細やかな

タイプの方が多くいらっしゃいます。

 

そして、その繊細さゆえに
人より疲れやすかったり、

悩みやすい面をお持ちの方も多いです。
 

そんな方が、
もっと、自分らしく、
安心して暮らしていくために、
これだけは、知っておいてほしいなということを、

今週は、シリーズでお届けしたいと思います。

 

題して

『繊細さんが、自分らしく安心して暮らしていくためのきほんのはなし』

 

 


まず、最初に、HSPについて。

HSP(Highly sensitive person)と
呼ばれる 生まれつき
刺激に対して敏感なタイプの人がいます。

もうよーく知っているよ。
という方もいらっしゃると思いますが、

聞いたことはあるけどぼんやりしている。
あれ、何だっけ?
という方もいるかもしれません。
 

 

なので、改めて

ご紹介させていただきますね。

「HSP・繊細さんって何?」

「実は、苦手が多くて困っている」

「ちょっとしたことで、動揺したり混乱したりしちゃう」

「なぜか、すごく疲れやすい」
「人に考えすぎ、気にしすぎと言われるけど、どうしたらいいか分からない」
 

そんな風に感じていらっしゃる方が
いらしたら、ぜひ、読んでみてくださいね!

(5年以上前の記事ですが、たくさんの方に読んで頂いているので、今回加筆・訂正しました)
     ↓  ↓

HSP~物事を深く感じ、考えすぎて、疲れやすいあなたへ

 

 




今日は、3月11日ですね。

大切な1日、味わって過ごしていきましょうね。



 

 

こころの中から幸せを育てたいあなたへ

 


「幸せこころ通信」では、
メールマガジン「幸せこころ通信」では、
ブログよりじっくりと、
こころのしくみやつきあい方
わたしが日々の中で感じたことなど
お手紙を書くようにつづっています。

 
サービスの優先情報なども
お届けしていますので、
興味がある方は、ご登録くださいね。

 

 

    ↓ ↓

 




気持ちが細やかな女性が

悩み迷ったときの心身の扱い方のヒントや

幸せなこころを育てるためにできることを

21のメッセージと、50の質問にまとめました。
Amazonページはコチラ
 

image

 


 


 

葉カウンセリング&小さな図書ルーム  こもれびの部屋 


・カウンセリングメニュー(対面・電話・オンライン可)  →☆

・こもれびの部屋について→☆
・お問合せはこちらからどうぞ →☆