☆大黒神島美食倶楽部☆

船がぶっ壊れて、オカッパリがメインになっちゃいました。船もやってます。釣って楽しい食べて美味しい、近くて楽に釣れて穴場的なところを狙ってますww


テーマ:

西尾を土曜日、月曜日とレンチャンしてしまいました。



まーうまいですわ。アコウのフルコース。


自分でアコウ料理しても、このハイスペックには、なりませんね。


で、今まで持ち込んだお店をリストにしてみました。(美味しい順番)


まー、通いこんでるのは③だけなのですけど。




1、西尾


アコウのフルコースは・・・


酒蒸し、チゲ鍋、幽庵焼き、鰭唐揚げ、お澄まし+ご飯+漬物


価格は5000円程度。他よりちょっと高いけど、料理が上手。お任せが1番やね。


器や、飾り付け、お店の雰囲気、サービスなどもええわ~。



2、KAIRYU


持ち込みの中では1番価格とのバランスがいいね。安くてうまい。


店においてある他の魚も充実


価格は3500円程度



3、たつのこ


お友達のお店。


まー、わがままが言えるからええ。あれにして~とかww


アオリイカの肝あえ、ウニ和えは、うまかったなぁ~~。


居酒屋なのに、元は、イタリアン出身なのでアクアパッツアがオススメ。


価格は、3000円弱






4、安っさん


近い。料理は、刺身など、できそうなものが多いけど、任せた方が安心よね。


煮魚なども美味しい。けど、西尾のもんやわ。


沢庵よりまずい鯛が刺身で出たことあるけど(爆




5、一番


安い。とにかく安い。そして、奇麗とか言い難い(爆


フグなども捌けるらしい。


価格は2000円程度だった記憶が・・・。






AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

いや~アオリイカの漬け丼、うまいっすわ。


昨日、今日と食ったんだけどね。釣れないから貴重なこと貴重なこと・・・(泣


で・・・、アオリは、日曜に食ったんだけどね(20cm程度)、このサイズになるとその日に食っても、甘くないのよ。


まずくはないの。でも、うまくない。(ロリアオリならその日も寝かせも美味いんだけどね)


だから、まーまーサイズは、寝かせが必要な訳。これによって食感は失われるものの・・・甘さは増すのだ。






このサイズ(20cm程度)じゃと、寝かせた方がうまいので、土曜に釣ったらその日は1切くらい味見して、残りは火曜日くらいに食べた方がお得。


なんせ貴重だから(泣


てな訳で、ちょっとその日は我慢しんさい☆


ちなみに、「寝かせ」と「ほったらかし」は違うので、そこは間違えないようにね~!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

美食倶楽部の最大のテーマと言えば大袈裟なんだけど・・・。


オイラが、遊魚に乗り始めてまず考えたのがどうやったら美味いか??だったのよ。


どうやったらたくさん釣れるか??じゃなくって・・・。


竿やリールは安くてもクーラーを良い物にしたりしてね。


で、、ここに書くブラの作り方(基本はメバルのような白身の魚)って言うのはオイラがいろいろ試行錯誤して長年かかったもの。


正しくない場合もあるかもしれませんが、昔よりは絶対良くなってる!!と自負してます~☆(・o・)/~~~








さて。。







うまい魚を食おうとしたら



1、どのように殺せばいいか


2、殺してから食うまでどれくらい時間を短縮できたか


3、どんな保存をしたらいいのか











☆大黒神島美食倶楽部☆



↑  このメバル、どのように死んで、どのように保存されていたかわかります??






これ、バケツに水をはってその中に釣れた端からポンポン放り込んで・・・数時間そのまま放置したものです。


いわゆる悶絶死。保存は温かい海水の中で。なんで分かるのか?って言うのはまぁ置いておき・・・



こんなもん美味い訳がありません。


魚釣りが好きな人が釣ったのはわかりますけど、魚を食うことが好きな人だとは思えない。








☆大黒神島美食倶楽部☆


ま・・こんな状態ですよ。魚が白いでしょ?












ま~これは極端な例にしても、こんな人多くないですか??



↓↓↓↓↓こんな人↓↓↓↓↓


☆大黒神島美食倶楽部☆

海水氷の中に〆て放り込む。


これ、冷やしすぎ。


死後硬直を促進します。更に・・・白身の魚の場合は、海水の中に入れておくのがよろしくない。


勿論、氷の中なんて全然ダメ。身が,ぶよります。





更に、キンキンに冷やせば鮮度が保てる!!!って言うのが大きな間違い。







で・・・釣った魚をブラにするには(ここから大事)



1、イケスが使えたら使う。

2、きちんと〆る。

3、殺したら体温が上昇するので、海水氷で数分冷やしながら血抜き。

4、クーラー内の温度を5度~10度くらいにして持ち帰る。

5、海水や血の中に魚が浸ってたらダメ。



サバ、カツオの類は、温度なんかもだいぶ違ってくると思いますけど。




だいたい間違ってるのが4ですね。

で・・・4のクーラーの中で5~10度って難しい。


氷に当たれば0度だし。魚を重ねて入れたらダメだし。ビニールの中でビチョビチョもいけんし。


だから、新聞をひいたり、棚を付けたり・・・。敷居をいれたり・・・。


面倒なんですけどね・・・。







ちなみに、死後硬直のイサキの刺身が65点くらい(充分うまい)とすると・・・


ブラのイサキの刺身は90点くらい(黙りこくるくらいうまい)ありますよ━━━(゚∀゚)━━━!!!






ま、、面倒ですけど、見返りは十分です!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、鯉パパと勇斗丸さんとしゃべってて・・


鯉パパ「釣り師☆スティンガー君はね~、小さい頃(中学生の頃)にわしが釣り教えたんや~!」





確かによく釣れて行ってもらいましたm(__)m








実は、オイラ、3歳から船に乗って釣りしてたんですけどねww


あの頃は、モンツキ(ぎざみの青い奴)釣ったら、大喜びでした。


んで、魚を捌き始めたのが、8歳から。


ヤハギ(スズメダイ)の刺身を作って綺麗にできて褒められたのが、きっかけ。


9歳で川にハゼを釣りに行き・・・家族がうまいうまい!!って食ったのがきっかけで釣りが趣味になりました。


小学生の卒業アルバムに、書いてあった好きな食べ物「このわた、フグ刺し」


このわたですよ!?ガキで。 周りはハンバーグやカレーなのに。


小学生がこのわたなんて・・・単語すら知らんですわ。








そんなんですから、ま~うまいものに目がないのは今でも。


釣りは趣味でもあるけど、生活の一部なんですよね(笑)


うまい魚を食って、平日は生きていたいですから。






普通、土曜日に釣ってきて、水曜日に食ったらまずいでしょ!?


保存で変わるんですわ。





アジサバなどで例にしますと~~


1、まず、鮮度のいい魚を手に入れます。


2、(魚によって変わるけど) アジサバなどですと捌いて、綺麗に水を拭きます。


3、2枚おろしにして、骨のある方に塩をふりかけます。塩焼きよりも少し多めに。塩が魚の水分で流れますので。(骨のないほうは、刺身でもいいし、塩を振って〆サバ、〆アジ、アジフライなどに。)


4、バットの上に網をしき、その上に並べてラップして保存します。魚をかさねたらダメ!!!







この方法、メリットが結構あって・・・


1、背骨があると、焼く時に味がでるらしい。


2、背骨側からも焼けるので、普通に焼くより、中がレアにできる。つまり、外はパリッと中はジューシーにできる。(普通に焼いたら、中まで火が通ると外側がバサバサでしょ!?この方法でやると、身離れのいいレアな焼き魚がつくれるんです)


3、塩を振って置いておくと、魚の腐敗が進まない!?

(よくわからんけど、味の変化があるけど、味が落ちると言うイメージではない。)






要は・・・・塩を振って置いておけば、楽でそんなにまずくならない!ってことです。


ええでしょ!?ww


あ・・・そうそう、塩はいいものをつかってくださいね。


塩化ナトリウムとかダメですよ。1kgで100円とかの安物はダメ!


200gで800円とかそんなやつがお勧めです!




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

あけましておめでとうございます(おそ!!)


昨年は、釣りのお友達が増え、大変楽しい釣行が増えました!!


感謝です☆ 


釣行が増えたのは・・・ ・・・・


その原因の1つに、真鯛ちゃん(ハニー)がおらんくなったって言うのがでかいわけで(笑)


今年は、ちゃんと大物真鯛ちゃん(ハニー)をつる!!これが目標です。


僕的に大物です。(大物=デカπ ww)









オイラ、たま~に料理書いてるんじゃけど、美味しかったものは、ちょこちょこ更新していこうかな~と思います。


で・・・


オイラの料理って基本的に、料理じゃないんですよね。


切るだけ、焼くだけ~みたいな。


要は良い素材をできるだけ良い状態で食べる!


ただそれだけ~。


料理うまいね!って言われるけど、実は何もしないのがいい仕事ってやつです(笑)





オイラはいつも田舎で死んで5分のメバルなんぞ食ってたんよね。


子供のころからww


で、、広島に帰って遊魚に乗るようになって・・・持って帰ったメバル。





うまいけど、何か違う!!身がぐちゃっとしてる。


でも、みんな美味いって言ってる。


意見を求めても違いが分からないらしい。


原因はクーラーの中で、海水と氷を足したやつで冷やしていたこと・・・。


これを突き止めるまでどれほどかかったか・・・(トホホ)





また、関アジの時にも・・・EIKOⅢって言う船に乗って関アジを釣った。


これは・・・うちの田舎のアジ(大黒)の方がうまいよね~!って。


関アジって特にうまくないわ!!ってなりかけていた。


そりゃ~そうだ。イケスはないし、死んでから食うまでに4~8時間経ってうまい訳がないわ。


水氷につけっぱなしで、ぐちゃってしてるし。






んで、せとしおで行った時・・・・


イケスはあるし、船頭さん、仕事丁寧で・・・(笑)





うんまぁああああ~~!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!





刺身なんて素材勝負だもんね。





結局、行きついた結論は・・・きちんと〆て、血抜きする、魚は冷やしすぎない、海水につけない、氷に当てない、水なんてもってのほか。



〆るまで、イケスで元気にいかしておく!って言うのがあれば、なおいいよね。ま、、遊魚じゃとあまりつかわせてくれないけど。





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。