以前から、プロフィールビデオはこのソフトを使って手作りする!と言っていましたが、

ようやく完成しました~!!



digitalstage社のデジカメ・ソフト

「LiFE with PhotoCinema2」

(定価19,800円)


このソフトは、デジカメで撮った写真たちを 「最短5クリックで!」 音楽と融合させた映像へと変えてくれるのです!!



こんなかんじの画面で、

① ひとつのグループに取り込んだ写真たちと、

② BGMにしたい音楽(mp3, AACならなんでもOK)

③ 写真の表示方法のスタイルを選んで

④ おまかせボタンを押せば・・・!


好きな音楽にのせて

思い出の写真たちが映画のようにどんどん表示されていく

ムービーの出来上がり

サンプルはコチラ から・・・♪



「おまかせモード」では、上記のようにちょー簡単にスタイリッシュなムービーが出来上がるのですが、写真が表示される順番は指定できません・・・ でも、音楽さえ指定すればその音楽の長さに自動的に合わせて表示してくれるし、写真の順序を問わないムービーであれば、ぜひ「おまかせモード」にしたいところ。

一方、プロフィールの生い立ち順など順番をこちらで指定して写真を表示させたいときには、「自分でモード」にすればどの順番で、どの写真がどんなスタイルで表示されるようにするか、自由自在

字幕のようにコメントを入れることも可能なので、生い立ちビデオにはピッタリです★



ワタシの場合・・・、

・ プロフィールビデオにする写真を選ぶ

(デジタルデータでないものはスキャナで取り込み)

・ 写真の順番(経時的に)とそれぞれに添えるコメントを考える

・ どの写真をどんなスタイルで表示させるか考える

(くるくるフィルムのように表示させたり、カシャっと飛び出てくるようにしたり、これまた80種類以上ものスタイルがある!) →組み合わせる時に忘れそうなので、ワタシは絵コンテみたいのを作りました(^^ヾ

・ BGMにする音楽を決めてmp3データとしてPCに取り込む

・ Photocinemaを起動し、実際に音楽にのせて写真とスタイルを選択しながら組み合わせていく

完成!

とここまでに、マジメにやったのは実質3日ほどで出来上がりました。

それまでにちょこちょこおまかせモードでいじったり、操作を練習したりはしていましたが・・・。



このソフトは・・・

☆ 好きな音楽を使える

☆ 写真の枚数も120枚まで!とほとんど制限がないようなもの

☆ 写真の表示方法のスタイルは80種類以上!

☆ テロップのデザインも50種類以上から好きに選べる♪

だから、

短いインストゥルメンタルを使ってウェルカムムービーに・・・

親戚や友達、ゲストの写真を使ったエンドロールビデオに・・・

二人の生い立ちを追ったプロフィールビデオに・・・!

ぜーんぶ自分で作れますヨ



別にdigitalstageの回し者ではないですが・・・(^^;

実際にこのソフトを使ってみてホント簡単だったので、

結婚式でプロフィールビデオ自作したい!ってひとにはぜひオススメです

しかも、結婚式で撮った写真を使ってダイジェストビデオ(PCを持参すれば二次会までに作ることも可能!)も作れるし、新婚旅行、将来こどもができたときなども写真を使って簡単にビデオにできてしまうのです!

さらに、DVDにできる&ジャケット印刷もできるので、友達や家族に配るのもヨシ◎

結婚式のためだけでなくても十分使いまわせそうなので、よかったらどうぞ☆


AD

フォトシネマ~♪

テーマ:

先日 ねこちゃん も記事にしていた 「フォトシネマ」



コレって、

デジカメの写真を、

簡単にカッコよくスライドショーにしちゃおう!!

というデジカメソフトなのです☆




HPはコチラ

LIFE with PhotoCinema 2 http://www.digitalstage.jp/life/index.php



自分とカレのこれまでの写真を集めてインプットすれば、自動的にステキなスライドショーのできあがり♪ ってなわけで、結婚式のスライドショーにもオススメ☆☆☆

HPではサンプルギャラリーがあり、ウェディングチックなのも紹介されているので、見てみてください!

写真や音楽はもちろん、スライドのように入れ替わるタイミングや挿入する文字も、ぜ~んぶ自分で好きなようにアレンジできるのですが、それがクリックひとつでできちゃう!ってところが画期的なのですヨ~。

(・・・ってデジタルステージのまわし者ぢゃないですからぁ(^^ヾ)




しかも、DVDにできるっ!!

結婚式場へ持っていくのも簡単♪

力作ができたら、両家両親へプレゼントしてみてもいいかも☆

自分たちの思い出としても記念に取っておけますよネー!




どんなかんじにできるのか、ちょうど今、フォトシネマ・アワードの結果発表が載っており、いろんな作品を見ることができますので、参考にしてみてくださいね。

ワタシも、アワードのいろんな作品を見て、オッ!こんなこともできるのネー!と技を盗もうと必死でございます。おほほ




ワタシはもともと、このデジタルステージという会社のホームページ製作ソフト・ ID for WebLiFE というソフトを使っていたの。 

フラッシュ画像を自動的にカンタンに作れて、すっごくお手軽なんです!!

HPはコチラ ID for WebLiFE http://www.digitalstage.jp/id/index.php



ちなみに、ワタシがダイビングで撮りためた写真をまとめたのが、コチラッ!!

LOVELY WORLD http://www.geocities.jp/godyuki/diving/

2004年に撮った水中写真を紹介していますので、タメシに見てみてくださいませm( _ _ )m



初めてこのソフトに出会った時は、写真自体たいしたことなくても(^^;

見せ方によってはずいぶん変わるんだなぁ~、と思ったものです。

でも、自分ひとりでそれだけ凝った作りのものを作り上げるには、センスと技術、時間が必要で、クリエイターでもなんでもないワタシには絶対ムリっ!!

そんなことをここのソフトはクリックひとつで簡単にできるようにしちゃってくれてるからスゴイです。



おなじデジタルステージの motion dive. tokyo というソフトは、もうちょっとハイグレードで、主に音楽に重点をおいて映像クリップを作ることができるようです。




ワタシはこの3つのソフトをすでに持っているので、ワタシとカレの実家からこどものころの写真を探してきて、スキャナーで取り込み、PhotoCinema でスライドショーを作りたいナ☆って思っていま~す!!

お金の節約 + 自分たちで作った!!という達成感が得られそうだし・・・。

初めての共同作業?!(笑)



これからスライドショーをどうしようか、

考えているみなさまも、

ご自分で作ってみてはどうですか??

AD