今日は、届いた写真からもう少し紹介します☆




こちらが会場。
吹き抜けになっている高い天井+一面の窓からの眺めで開放感バッチリ♪
それが気に入ってここに決めましたラブラブ
右手の高砂席に向かって、左側から高さがついて段々になっているので、
末席の家族からも高砂席がよく見えたようでした。
開始前は、陽射しが入ってこの明るさ!
終了までの光の移り変わりも楽しめましたキラキラ




こちらがレストランのエントランス。
水が流れる、涼しげなカンジなのニコニコ




受付に使ったグッズ☆
ウェルカムボードがお魚をモチーフにしたカレの手作り。
その近くに、和装の写真も飾りました~。




こちらはリングピローです☆
指輪をつけて結婚証明書といっしょに・・・。




こちらはレストラン前のロビー。
ちょうど桜の木のデコレーション でした~音譜



挙式のときのようす。
ダイニングホールの片隅が一段高くなっていて、
そこで宴内人前式☆



披露宴の入場シーン。
5時半くらいはまだ明るかったのヨ~晴れ < /div>



新郎からのウェルカムスピーチ。
初めて高砂席についてちょっぴり恥ずかしかったナ~ニコニコ




ケーキカット&ファーストバイトナイフとフォーク
このころにはうっすら夕暮れに・・・。 < /div>



スピーチを聞いているうちに・・・




徐々に暗くなって
また雰囲気が変わります星空
バックにはレインボーブリッジまで見えるのヨン♪




デザートブッフェコーヒー
ダイニングホールから階段を上ったところにあり、
一段と夜景がキレイなバースペースでした流れ星




さすがにワタシはお皿をもってあれもこれも♪
なんてできなかったけれど(笑)
ゲストのお皿から一口ずつもらったりしていました~!
ワタシたちもゲストも動き回っていろいろな人と話せた
貴重な時間でしたラブラブ




再入場前かデザートブッフェ前に
ホントにふつーにカレとおしゃべりしていたところをパチリカメラ
こんなの撮ってたとは知らなかったけれど、
自然に寄り添っていたシーンだったので
けっこうお気に入り♪




デザートブッフェのあと、
ラストスパートで食べまくりな二人(^^;
東京タワーがバックにキレイキラキラ




花束贈呈後、
新郎からの挨拶にて披露宴は終了~




ロビーでの送賓シーンです♪
送賓も一人ひとりと話していると、
意外と時間が経ってしまうものですよネ~あせる


やっぱりプロに撮っていただいた写真は違いますね☆

小物や装花もバッチリ写真に収めておいていただいて、

ホントに記念と思い出に残る、ステキな写真になりました~!!

あぁ~、お姫様抱っこで撮るのを忘れちゃったことが心残りしょぼん(笑)

さて!My Book 作りと焼き増しに励まねば~虹

AD

祖母が亡くなりしばらく北海道へ帰っていたこともあり、

二次会のご報告がすっかり遅くなってしまいましたあせる


もう結婚式してから1ヵ月半が経つんですね~(*^.^*)


あの日のことを思い出しながら、二次会のことをレポートしてみますネ☆



-----------------------------------



汐留シティセンターで挙式・披露宴を終えて、

二次会はおとなりのカレッタ汐留内レストランで行いましたクラッカー



ワタシたちの二次会のコンセプトは 「楽しく語らう飲み会ビール(笑)

ビンゴなどのゲームはせず、40名ほどで、

新郎新婦がゲストとゆっくりお話しできる会を目指しました♪



しかし、大遅刻しちゃったのですよぉ~~~(ノ◇≦。)



予定開始時刻は、20:30。

披露宴終了が20:00だったのですが、おとなりのビルだし、

頑張ればワタシたちも20:45ころには到着できるかな?と思っていたけれど、甘かった・・・ガーン


送賓も楽しくてついつい長引いちゃったし・・・

マッハで着替えたつもりだけれど、ヘアパーツとしていたお花をはずしたり、お化粧を直したり、控え室に散らかった荷物を片付けた上、ホテルへ届けたりしているうちに、あれよあれよと時間が過ぎて汗



到着したのは・・・21:00過ぎてました~カメ(おそっ)



ホント、それぞれ楽しんで待っていてくれていたゲストのみなさまにも感謝ですが、

披露宴と二次会のあいだの時間は余裕を持ったほうがいいんだなー、とつくづく思ったヨ・・・。

それに、ワタシはウェディングドレスから着替えたとはいえ、おめかしスタイル。

急ぐといっても限度があるし、普段は近いおとなりのビルですら遠く感じたもん。

あと、荷物カバン

前日までに預けておいたウェルカムボード、リングピロー、CD/DVD、受付に飾った写真などなどに加えて、結婚証明書やらいただいたプレゼント、ブーケなど当日増えた荷物もあるし、ベールや手袋・靴など買い取ったものは持ち帰らなきゃいけないんだった。

・・・ってなかんじで、当日会場へ向かったときは想像もしなかったほどの大荷物!

家族に手伝ってもらいホテルへ先に届けたのですが、なんだか思ったよりも時間がかかって焦りましたあせる




でも、二次会自体はホント楽しかったデース!!!




考えていたテーマのとおり、新郎新婦がそろってみんなのところを周ったあとは、それぞれの友人のところを中心に思い思いにノンビリ過ごしたヨチョキ

みんな大食いなワタシの披露宴での忙しさを心配して(^^; ブッフェ料理を取ってきてくれたりね☆

遠くから来てくれたゲストとも、披露宴では一人ひとりとゆっくり話すほどのゆとりはなかったので、普段どおり楽しくおしゃべりしながら過ごせた時間は、ホントに楽しかった!!!

久しぶりに会う人もいたし、ゲストの方たちも、やっぱり新郎新婦とゆっくり話したい!と思ってくれていたようで、みなさま楽しんでいただけたようでした♪



ゲームも何もしないのもサミシイので、

ワタシたちは 「新婦のドレス色当てクイズ」 をやりました!



↓↓受付にこんなボードを用意♪↓↓


ぢつは、ドレスショップに勤める知り合いに、カラードレスを試着&撮影させてもらったのです(*^▽^*)

披露宴もお色直しなくウェディングドレス1着で通したから、試着だけでも楽しかったナ~音譜



受付で答えを書くカードをお渡しし、その場で記入してもらい、

受付をお願いした友人に回収&解答ごとにまとめておいてもらったの。


そして、パーティー半ばで、当たった人を紹介!


初めに入場した瞬間に、ハズレた落胆の声が聞こえてきて面白かったけどね~(笑)

男の子男の子は自分の妄想で選ぶらしく、赤やピンク

女の子女の子は新郎新婦&ドレスショップ店員も似合うと思ったシャンパンゴールド

を選んでいる人が多かったヨ。





正解はコチラ↓



このドレス、Su Wong というNYのデザイナーのものでシルクでできたロングドレスなのだけど、写真うつりがイマイチみたいで・・・(^^ヾ

実物をみると、刺繍がとってもステキで、背中バックリ大人っぽいセクシードレスなんですよぉ~ニコニコ

長身を活かせるドレスで自分の体型にピッタリだったので、一目ぼれで購入してしまったのです!




クイズに当たった方には、

「 災害グッズ 」 をプレゼント~ヾ(@^▽^@)ノ



防寒・防炎になるブランケット + 非常食 のセットにしました♪

カンパンやサクマドロップもウケてたし、男女問わず実用的で喜んでもらえたみたい☆



送賓のときには、



予告どおり、ピエール・マルコリーニのチョコレートをお配りしました♪

ビターガナッシュのピエール・マルコリーニというチョコレートと、期間限定クール・フランボワーズというハート型のチョコレートチョコレート

受付や準備などお手伝いしてくれた友人たちには、6個入りギフトにしました。

クール・フランボワーズはホワイトデー前後の期間限定商品で、受け取るときには販売終了しているはずだったのですが、見た目も味もカワイくて大好きだったのでムリにお願いしたら、40個程度なら在庫があるから・・・と用意してもらえたの♪

ベルギー本国から商品が届く状況によって在庫が変わってくるそうなので、早めにお願いしておいてよかったワ☆

ギフトならではの、ホワイトパッケージもカワイイよねラブラブ

2個(600円前後)から34個(1万円)まで詰め合わせてもらえるので、ウェディングギフトにもオススメですビックリマーク

ゲストもふだんはなかなか買えない高級チョコに喜んでくれていました!

プチギフトは、センスや趣味がある小物にするよりも、チョコレートなど食べてなくなるもの、男女問わずみんなに喜んでもらえそうなものにしてヨカッタと思ったヨ~。




遅刻したおかげで汗ますますあっという間の二次会でしたが、

集まってくれたみんなとゆっくりおしゃべりを楽しみながら過ごすことができ、

ホント楽しいひとときになりました!!


幹事も立てず、会費を安くしたかったから自腹切ったりもしたけれど、やってよかったなぁ~と思います。

やっぱり結婚式当日だとワタシたちもゲストも披露宴の余韻もあって、飲み会風にしたものの普段の飲み会とは違うシアワセを感じられたヨ♪




もう1ヵ月半になるけれど、こうしてゆっくりあの日のことを思い出してみると、あのときのようにシアワセな気分がよみがえってきます☆



AD

東京では、道路わきのつつじもだいぶ咲いてきましたコスモス

北海道では5月に咲くイメージなので、

東京はやっぱりあったかいんだなぁ~晴れと実感。

とくに今日は20℃以上ありましたね!!

薄着大好きなワタシとしては、夏が待ち遠しい限りですウサギ




さて、「結婚式」 というのは誰もがだいたい初めてのことで、他人のは見たことがあっても、実際にやる側になると 何をやったらいいのやら???さっぱりイメージがわかないものだった。


その中でも、 「装花」 はお花に詳しくないワタシにとっては、大きな難関でした(>_<)




まず、お値段の相場が、あってないようなものだということ。


予算内のヤリクリをがんばっているのに、装花ばかりはいったいいくらになるのか、見積もりをもらうまで検討がつかない。

だいたいお花って、いったい1本いくらするものかも知らない・・・(-.-;

世間でも、15~50万と値段の幅も広く、会場の広さ、卓数、使うお花の種類、季節・・・などなどによって、値段は大きく左右される。



それから、初回の見積もりよりもバーンと値上がりする可能性大だということ。


これに関しては、去年結婚式を挙げた友達から、

「装花の値段がいちばんあり得ない値段だった・・・。

しかも、あれよあれよと最初とは違う値段に・・・!」

と聞かされていたので、ちょっとは覚悟していた。

実際は、申込み時に一般的なもの、ともらっていた見積もりでは、20万ほどだったのが、装花打ち合わせ後の見積もりでは40万円近くに・・・。

これは一つ一つ、 「言ってた値段と違うじゃんっ!!プンプン」 ってことではなく(笑)

ブーケの数、卓数、ブーケプルズをするかどうか、両親へ花束贈呈するかどうか、挙式時の装花など、どんな結婚式にするか決まってくることでどんどん増えてくるからだと思う。



あとは、当日までどんなものになるかわからないということ。


装花は、色使いやイメージなど似たものはあっても、まったく同じものはない。

生モノなので事前にリハーサル?とかもないし、イメージを伝えたらあとは本番の装花を見るのみ。

だから、値段を下げたときに、いったいどんなものになってくるのやら?と少々不安だった・・・。



あと、ワタシの場合、

お花にそれほど興味がないので、お花にお金をかけたくなかったということ。


ワタシの場合、それほど多い予算があったわけでもないので、とにかく興味がないところにお金をかけたくなかった!

ゲストに関するトコロ(お料理や引出物など)や自分たちの記念になるトコロ(衣装や写真)は納得できても、お花なんてすぐ枯れてしまうしその時だけのもの。

それに何十万もかけるなんて!!!ショック!

ってカンジだった(^^;




そんなこんなで未知の世界だった装花・・・。

初回の装花打ち合わせ&見積もりでは、まったく納得できなかったガーン

そのときの記事はコチラ




そこで頑張っちゃった、


「装花をいかに納得のいくお値段で

納得のいくものにしてもらうか交渉しまくり」 プロジェクト(笑)


装花の打ち合わせで、お値段設定については何にも教えてもらえなかった(&聞き忘れた・・・)のを取り戻すべく、いったいいくらでどんなものにしてもらえるのか、徹底的に交渉したのだ!


しかし、最初は、予算オーバーなんですけど・・・、といえば 

「じゃぁメインとゲストのテーブル装花とブーケ1個のみで」 

なーんて勝手に削られてしまったり、なんだかうまく伝わらない・・・。


そこでまず、こちらの条件提示(^^;


○ お願いしたい装花を優先順に挙げる

たとえば、テーブル装花やブーケ2個、ウェルカムボードは削らない、ケーキカットナイフや乾杯グラス用装花はゼッタイいらないけど、エントランスやお化粧室の装花は予算に応じてあってもなくてもヨシ、みたいなかんじ。


○ 譲れないイメージを伝える

たとえば、色合いは白・グリーンを基調に、さし色としては黄色・オレンジなど。シンプルでボリュームはそれほどなくてよい。使うお花は挙式時ブーケのカラー以外、希望ナシ。というかんじ。


○ それぞれにかけてもよい、と思う予算を伝える

たとえば、メインバックの装花をつけるかどうか悩んでいたが、いくら以内に収まるならお願いしたい、とか、ゲスト卓は何千円程度、ブーケプルズ用は何千円程度、贈呈用花束は何千円程度で、というかんじ。

プラス、たとえば5000円に抑えるとどんなものになるのか?というのも聞いた。


○ 全体の予算を伝える

挙式装花、会場装花、ブーケ等お花屋さんにお願いするものをぜーんぶ合わせて、だいたいどれくらいのお値段に収めたいと思っているか。

これは他の見積もりもほぼ出揃っていたので、他との兼ね合いも見て出せる金額を算出。○○万円前後で、とお願いしました。



その結果、



かなり満足!!!!!ニコニコ




結婚式1週間前くらいまで交渉し続けましたが、

最後には担当のお花屋さんより、それぞれ具体的にどんなものになるのか、とか、こんなかんじで節約して○千円に抑えます、とか、こうすると○○円になりますがつけたらどうですか?、とか詳しくお知らせしてもらい、ナットク!

結果、20万円には収まりませんでしたが・・・(^^;

当日の装花を見たら、


カレもワタシも

あまりにイメージどんぴしゃでカンゲキ流れ星




↓↓こんなかんじに・・・↓↓


メインテーブル

中央に寄せたカンジ。

左右は切花を挿したり、キャンドルを灯してもらった。



ゲスト卓(円卓)

会場の天井がえらく高いので、花器も高いものを使ったほうがバランスがよかったので、

これは低くしてもあまり値段が変わらなかったし、当初のままお願いした。

花器の中の水にジェルを使ったり、色をつけたり、はシンプルイズベストなワタシには不要でしたワ。



ゲスト卓(角卓)

角卓は一段~二段高くなったトコロにある。

こちらは高さのある花器を使わず、シンプルなアレンジ。

あいだにキャンドルを灯してもらった。



メインテーブルバック

ここは、最後まで悩んだトコロ。

つけると映える!とプランナーさんにも言われたが、夜景もバックにあるしな~、と節約する方向でいた。しかし、お花屋さんに、「グリーンと花びらをまいたかんじにして、その中にキャンドルを灯せます」 と画期的でちょー格安な方法を提案され、ナイトウェディングでキャンドルがほしかったワタシたちは一も二もなくお願いした!


↓暗くなるとこんなかんじになるの♪



ぜ~んぶ、うちらの好みなカンジラブラブ


白&グリーン、シンプルで控えめ、キャンドル・・・すべて思い通り!!


しかも、全部お持ち帰りできたしネ~。

女のコゲストは全員渡せたし、さらに2次会だけ来てくれた友達にもあげることができた。




装花、というのは、フラワーアレンジメントやってるひとはおわかりかもしれないが、そうでないパンピーにとってはまったくの未知の世界・・・宇宙人

結婚式でもなけりゃぁ、こんな高いお金を出して自分で指示してアレンジしてもらうことなんてない。

ったく、なんでこんな高いの?と無知なワタシは思っていたが、お花ってお花そのものだけでもだいぶかかるんですよねぇ~。

プランタンとかのお花屋さんの小さなアレンジでも一つ5000円くらいするもんね。

そんなことすら知らなかったワタシ(^^;

それに加えて、打ち合わせしてそれに沿ったアレンジをしてくれ、当日は搬入&セッティング、そして終了後は全部お持ち帰り用につくってくれた♪

そりゃ、お金もかかるってもんです。


だけど、結婚式なんだからキラキラやっぱりお花がないのはサミシイ。

お祝いゴトだし、お料理や衣装だけ着飾っても雰囲気がサミシくなってしまっては意味がない。

せっかく結婚式するんなら、お花はイメージどおりにやってもらうのがよい。

思う存分希望や予算を伝え、最低限の条件をまもってもらえば、十分予算内でやってもらえるはず!




ケチらず、納得のいく値段で納得のいく装花をネ!ブーケ1




長くなっちゃいましたが・・・次は二次会デス。



AD

さて、結婚式レポも佳境?!

ついにパーティー編もとりあえずおしまい。

またカメラマンさんの写真ができたら、お気に入りの写真を披露させてもらおうと思います♪

取り急ぎ弟の撮影したイケてない写真ばかりの報告でゴメンなさい・・・m( _ _ )m



テーブルサービスのあとは、ブーケプルズ!!ブーケ1


ワタシのブーケとおそろいのミニ版を作っていただき、それをプレゼント☆

ホントは全員にチャームをつけようかな?とも思ったのですが、プルズを行なう場所に高低差がありチャームが上から落ちてくるかんじになってしまうのでガーンあきらめました・・・。

送賓のときに女性には全員に装花をお配りできたので、まぁチャームがなくてもみんなにお花が渡ったからよかったかな。



ワタシの元同僚である後輩MちゃんがGET!

彼女はいったんナースを辞めて、助産婦になるべくこの4月からまた学校へ行き始めたがんばりやさんデス。

結婚のあてもないので(笑) コメントを求められて 「どうしよう~?!ってかんじです・・・」 と答えていましたが、新天地でステキな恋をしてもらいたいものです!



その後は、デザートブッフェケーキ

ウェディングケーキのほか、5種くらいのケーキやフルーツが出ていたみたい♪

少し階段を登る中2階のバースペースでのブッフェだったので、年配の親戚卓にはあらかじめテーブルサーブしてもらうようお願いしておきました。

新郎新婦は、ブッフェしているトコロでゲストと歓談ドキドキ



バースペースからは、こんなステキな夜景が望めるんです流れ星


ワタシもウェディングケーキやシフォンケーキ、フルーツなど、一口ずつ友達から分けてもらいました♪

みんなでワイワイ食べては写真を撮ったり、この時間もまた、楽しくゆっくりゲストと過ごすことができてよかった!!



そして、テーブルへ戻りちょっとだけお食事タイムナイフとフォーク

ここでラストスパートメラメラといわんばかりに、食べまくりましたっ(^^;

残っていた前菜やお魚料理一口を食べ、狙っていたステーキは完食ビックリマーク

メインテーブルへサーブされていたデザートも一口食べられたし、赤ワインも堪能ワイン

これで新婦も満足ぢゃっ!!




最後は、両家両親に前方の席へ出てきてもらい、これまで育ててくれた感謝の意をこめてプロフィールビデオ上映。

新郎新婦とゲストの方との写真も織り交ぜて作ったので、ゲストの方も楽しんでもらえたようす♪



プロフィールビデオといいつつなぜここで流すことになったのかというと、各写真にコメントを入れるヒマがなく・・・(^^; 

プロフィールについては司会者さんから紹介してもらうことにしたので、プロフィール紹介→ビデオだとしつこいから、両親への花束贈呈の前に生い立ちを振り返りましょう!となったのです。


ビックリマーク
これが意外とよかったかもo(^-^)o


約3分半くらいだったのですが、テーブルサービスもデザートブッフェも終わったあとで、みんなにもゆっくり見てもらえたし♪ 

ワタシたち新郎新婦も最後の最後で小さいころからの家族との思い出、友達(ゲスト)との思い出を振り返ってジーンとしてしまったし・・・ラブラブ
本来なら両親の席からはスクリーンが見にくい位置だったのですが、ダンドリを変更したので両親にはメインテーブルの横にイスを用意して座ってもらっての上映。

両親にも自分たちの小さいころからの写真をゆっくり堪能してもらえてヨカッタ!



その後、新郎新婦から自分たちの親へ花束贈呈となりましたブーケ1

最後まで悩んだ親へのお手紙を読むのはやめ、花束にお手紙を添えて渡しました。

渡す時に父の前まで行ったところで、ホントは 「今までありがとうございました」 とか言いたかったのに、ことばにならず、何も言わずに号泣してしまったワタシ・・・あせる

たくさん言いたいことはあったのに、父を前にすると涙ばかりが込み上げてきました・・・。

父も何も言わずに涙ぐんでたなー。

あぁ~、手紙読まなくてよかった!!(笑)

お手紙を読んでいたら、コキュ家は大惨事になっていたはずガーン



これでパーティーはおひらき天使



送賓前にチャチャッとメイクを直してもらい(笑)

両家両親と写真撮影カメラ



送賓では、レストランオリジナルの小菓子(フィナンシェなど)と 挙式後に全員で撮影した写真をお渡ししましたプレゼント

女性の方には、挙式装花のカラーと、ゲストテーブル装花をお持ち帰りいただきました☆

イトコのこどもなど、特にキッズプレゼントは用意していなかったのですが、小さなお子様にもこれがなかなか好評でよかった♪




いやぁ~、ホントあっという間でした・・・!!

すっごく楽しくて、すっごく慌しいままに終わってしまったカンジ。

まぁ、あれだけのひとが自分のためだけに動いてくれる日なんて、これが最初で最後だろーな(^^;

やっぱり花嫁サンはお姫様だものねぇ~。

それだけに女の子はゼッタイ楽しいと思ったワラブラブ


それに、自分たちの結婚を祝福してもらえる喜びと幸せ流れ星
それを存分に感じられるというのは、なんと幸せなことか!!
そんな幸せなキモチを味わうことができて、



ホント結婚式やってよかったと思います!!



この後は2次会のようす、BGMや装花などについてお話ししたいと思いマース。




今日はあいにくの雨ですね・・・。

お花見シーズンもそろそろ終わりかしら桜


結婚式1週間前から約半月カレと四六時中いっしょにいられたのに、昨日の朝カレが帰ってしばらく別居婚となってしまい、さみしいキモチでいっぱいです・・・しょぼん


でも、今までと違うのは、左手の薬指に指輪があることかな指輪


それを見て、ワタシたちはもう結婚したんだ!離れているのは今だけなんだ!と言い聞かせていますうり坊



------------------------------------------------------



さて、結婚式レポ。


中座中は、 二人の出会い、カレのお仕事がスキューバダイビングなので、水中写真(おさかなの写真クマノミ)や友達とダイビングをしたときの写真などを交えたビデオを流しました。


これもワタシの自作。

カレの住む土地の紹介も兼ねて 「こんなところで二人はがんばっていきます!」という意味もあるし、

いっしょにダイビングをしたことがある友達が多いのですが、ノンダイバーのゲスト(特に親戚の方など)に 「二人はダイビングを通じて知り合いました!」 「こんなことを二人で楽しんでます♪」 とダイビングの世界を紹介したかったのもあるので。

中座中だったので反応は直接見れませんでしたが、ゲストの方とのダイビングシーンの写真も入れたので楽しんでいただけたのではないかしら?!

そして、ワタシたちはヘアメイクチェンジして、再入場デスラブラブ



ヘアスタイルは、アップ → ダウン へ変え、ウィッグも使ってクリンクリンのカールスタイルにしました♪

そして、小さな生花も用意してもらい、髪に散らしました~(^o^)/

ドレスがシンプルなので、ここで大胆にイメージチェンジビックリマーク

こんなブリブリブーケ2には二度とできないと思うので、一生に一度のお楽しみ(^^;

下の写真でご覧下さいマセ・・・。


ティアラをはずし、アクセサリーはキラキラキラキララインストーンのままで。

かなり動き回るので、ビスチェで着ていたドレスはストラップを使います。

このストラップもアシンメトリーなので、ちょっとカワイイの♪

グローブははずしちゃいました(^^;

ジャマなんだもーんっ!

そして、マリッジリングにエンゲージリングを重ねづけ指輪

ネイルも前日にカワイくしていたので、ネイルとリングを見せびらかしました(笑)


ブーケ・ブートニアも変えましたブーケ1

でも、テーブルサービス中は持っていなかったので、あまり見せ場がなかったかも・・・(^^;

でも、ヘアパーツのお花とも会場装花とも合わせて、クリーム・黄色系~オレンジ+グリーンというかわいらしいブーケで、すっごく気に入りました♪



さて、パーティーの後半のメインは


ビアサーブビール & テーブルフォトカメラ



各卓をまわって、友人卓では各人へビアサーブ、親戚卓ではピッチャーにビアサーブし、ワタシはおつまみを配ってまわりました宇宙人



ぜ~んぶのテーブルをまわり、ご挨拶&写真撮影できたので、すっごく楽しかった!!!


このビアサーブ&テーブルフォトに約25分間も費やしてしまいましたッ(^^ヾ


二人とも相手の親戚・友人も含め、ほぼ全員と言葉を交わすことができたのが、よかったなぁ~ニコニコ

やっぱりゲストもみなさま、新郎新婦へ一声お祝いを伝えたい!とか、お相手はどんな方かしら~?なんて興味シンシンで来てくれているようだったので、このあとのデザートブッフェも含めて、ゲストの方たちとゆっくり過ごせたのはよかったデスドキドキ



長くなってしまったので、パーティー後半まだまだつづく・・・

またちょっぴりブログを放置してしまっていました・・・あせる


というのも、今朝カレが一度帰ってしまったので、それまで別居婚前の新婚生活を満喫していたのドキドキ(^^;


ワタシたちは、中古住宅購入予定家


購入物件は決定しているものの、これから 契約→引渡し→ちょっぴりリフォーム→入居 となり、現在まだ物件を一部使っているひとがいるため、実際に引越しは来月になりそう・・・。


それまでは相変わらずの別居婚なんです~。

(つーか、まだ入籍していないのだけどね汗

手続きメンドウなので、引越し時にすべて一気にやる予定!)


結婚式からこの10日間は、二人でのんびり&四六時中いっしょに新婚生活を楽しみましたが、またしばらく離れ離れです(>_<)




さて、結婚式当日のようすのつづきですクラッカー


挙式が終了したら、17:30ころよりパーティー開始ビックリマーク



ガラス(後面は鏡)の通路を通って、二人で入場デス。


挙式時、ブーケ・ブートニアの儀式で新郎に作ってもらったカラーのブーケを持って・・・。


ベールアウトして、ティアラ&ネックレス・イヤリングを パール→ラインストーンキラキラ にチェンジしました♪

ゲストにもあんまりわからないような変化ですが、ビデオや写真にはキラキラキラキラがちゃんとうつっていて、変えてよかったなぁ~☆と自己満足(笑)


挙式: パール系アクセラブラブ


パーティー: ラインストーンアクセキラキラ



入場後は、


・ 新郎よりウェルカムスピーチ


・ 司会より二人のプロフィール紹介

ここで新郎新婦への一問一答があり(第一印象は?結婚のキメテは?など)、場が和みました♪


・ 乾杯


・ シェフよりお料理の説明


・ ケーキカット

ファーストバイトもやりましたチョキ

見にくいですが汗真ん中がワタシ・・・。

このころには日も落ちて夕景に夜の街

挙式時の会場の明るさと見比べてみてください☆(笑)


このとき、新婦から新郎へ サプライズでお手紙をプレゼントプレゼント

前日突然思いついたのですが(^^ヾ

結婚式直前までマリッジブルーだったワタシと絶対結婚する!と言ってくれたカレへの感謝と、これから二人でいつまでも一緒に楽しく仲良くやっていこう!という決意を記したもの。

ふだんそういうことを改めて伝えるチャンスはなかなかないので、決意表明できてよかったデス♪


・ 友人スピーチ(新郎側、新婦側各1人)

ワタシの友人は、大学時代からの親友Nにお願いしましたが、前日まで学会で名古屋に出張していたのに、その後にスピーチを考えてくれたみたい☆
うまく話せなくなると思って・・・とお手紙形式にしてきてくれましたニコニコ

学生時代の実習、留学、そして就職先も偶然同じで、仕事の面でもいつでもいっしょ、これまでのワタシのすべてを見守ってサポートしてきてくれた彼女の話に胸がジーン流れ星

お手紙で手元に残ったので、とっても嬉しかったデス♪


・ 中座

サプライズで、新婦は弟二人男の子と、新郎はお義母さんと。




余興などを入れていないので、シンプルな進行かなぁ~ と思っていたのですが、意外と盛りだくさん!!

ここまですでに約1時間・・・!

あっという間に進んでいくし、前半は、ほとんど何も食べられず・・・(ToT)

ブランダードという前菜の前菜?みたいなものと、前菜のエビ&ホタテを一つずつのみでしたあせる

後半は食べるぞ~!!と気合を入れつつ、

ヘアメイクチェンジへ向かう新婦なのでした・・・(^^ヾ


後半へつづく・・・


結婚式が終わって早5日!

現在ワタシは在宅の仕事(翻訳)、カレは独立準備をしているだけで、時間はたっぷりあるので、新婚旅行代わりに結婚式の余韻を存分に味わっているトコロですラブラブ

新婚旅行は、新居引越し&独立準備が落ち着く6月くらいになりそう・・・.



さて、結婚式当日のつづきです。


16:30から一般の受付が始まり、17:00から挙式開始。


新郎入場・ブーケ集め

新婦、父親と入場

ブーケ・ブートニアの儀式

正式な?プロポーズをされた覚えがなかったので、ここでプロポーズしてもらうドキドキ

新郎はすでにウルウルしてました(笑)

新郎新婦で祭壇へ


誓いのことば

指輪の交換指輪

ウェディングキッス

打ち合わせしていなかったのですがあせる

ほっぺにチュウになりました☆

しかし、新郎がハズカシさのあまり、ちょー素早い動きだったので写真に残っているかどうか・・・?(笑)

指輪の披露

結婚証明書への署名

立会人(お義姉さん夫婦)も署名

証明書の披露

承認の拍手をいただく

結婚宣言

新郎新婦退場


こんな流れで行なわれました。


お支度のときもそうだけど、挙式のときも何だか実感がわかず、他人の結婚式のような気分でした汗

もちろん「これで結婚するんだ~!」というキモチもあったのですが、感慨深くて涙が出ちゃうような感動!とかはありませんでした・・・。(^^ヾ

どっちかというと、たくさんの人にご列席いただいたのをこの時初めて目の当たりにして、「わぁ~!これから何が始まるんだろう?!楽しみっ♪」 みたいなキモチだったかも。(笑)



そして、挙式終了後、全員で集合写真を撮影カメラ



来ていただいた方にサプライズで何かプレゼントできないかな~?と考えたときに思いついたのが、当日の写真をその場でお渡しするコト。

それが、この写真デス!

これはカメラマンさんにお願いして自分たちのデジカメでも撮ってもらい(カメラマンさんのカメラでも撮ってくれました♪)、控え室で カラリオMe を使ってひたすらプリントしました(^^;

そして、あらかじめこんな台紙を用意していたので・・・



台紙に入れ封筒に入れて、送賓のときに小菓子といっしょにお渡ししましたチョキ

この作業は弟に手伝ってもらい、パーティーの途中に無事準備ができていました☆


一人ひとりは小っちゃくなってしまうので、いい写真!とはいえないのですが(^^;

でも、カメラをお持ちじゃなかった親戚の方たちにもその日のうちにお渡しできてなかなか好評でしたし、こんな会場にこんな方たちに集まってもらって結婚式をした!という私たちの記念にもなりました♪

やってよかったヨっ!!!



では、いよいよ次回はパーティー編デス・・・

結婚式当日って当人たちはあんまり写真を撮れないものですね

メモリを追加購入して気合を入れて臨んだにもかかわらず、ほとんど撮れませんでした・・・。

おかげで自分たちの手元には写真はほとんどナシ。

当日プロカメラマンに撮っていただいたスナップ写真の出来上がりは、約1ヵ月かかるとかで待ち遠しい限りです♪


そういうわけで、あまり写真がないのですが、弟が撮影してくれたスナップを使って少しずつ当日の様子をご報告したいと思います☆



3月25日は 快晴

ここ数日でいちばんのお天気

前日はよく眠れませんでしたが、おきた瞬間からお天気を見てさわやかな気分に♪

ちなみに、起床は10時・・・(^^;

ほぼ準備は済んでいたし、午後からの結婚式なのでノンビリ☆



結婚式1週間前からカレが都内のワタシの家に来ていたので、

当日も二人で出発しました

13時に家を出て、大荷物を抱えながら地下鉄でGO

ワタシの家族も北海道から午前中に上京しているはずでしたが、お互い慌しいため結婚式前にはお父さんにも会えず・・・。

16時のリハーサル開始で、初めて結婚前にお父さんと顔を合わせることができたのです!



13:30にヘアメイクさんと会場入り。

ぢつは、数日前に知らされたのだけど、お昼もウェディングパーティーが入っていて、会場入りした時間はまだそのパーティーの真っ最中・・・。

おかげで楽しみにしていたステキな控え室は、写真撮影が始まる15時以降にならないと入れないとのこと。

残念・・・!

とりあえず陽の差し込む暖かいお部屋で、ヘアメイク開始



リハーサルをしていたのでスムーズに進みましたが、それでも1時間半くらいはかかるもの。

自分のお支度が終わった時点ですでに15時、とあっという間に時間が過ぎていることにビックリ・・・(^^;

やっぱり花嫁サンはこの日ばかりはお姫様なのねぇ~



そして、15時からカメラマンさんが入り、控え室や会場、エントランスなどで写真撮影開始。

少しずつ親族や友人も集まり始めていて、ちょっと恥ずかしい・・・(^^ヾ



それから、16時にお忙しい中急遽お願いすることになった司会者さんが到着し、慌しく挙式のリハーサル開始



陽射しの入るメインダイニングで、この日初めてお父さんとも対面し、ビデオ撮影する弟も到着、挙式のリハーサルが始まりました!


写真右下がメインテーブルにあたり、ちょうど今新郎新婦がいるあたりがパーティー中は司会者さんが立つ場所。

そのあたりでブーケブートニアの儀式を行ない、ワタシはお父さんから新郎へ引き渡されていざ挙式!となるわけです。




この会場は吹き抜け2階分で、天井の高いメインダイニングに、全面ガラス張りの大きな窓から東京タワー、レインボーブリッジ、富士山までもを望む展望がステキ

この日もとってもよいお天気に恵まれたことと15:00~20:00という時間帯のおかげで、素晴らしい眺望と、時間を追うとともに刻々と変わる景色、そして、昼はあたたかい陽射しが入って明るいダイニング、夜は夜景を望むムーディなダイニング、と雰囲気の異なる会場を味わうことができました

ホントにこの会場にしてよかったな☆と思ったヨ~。



挙式リハーサル、その後の親族紹介、親族集合写真撮影を経て、

17:00からワタシたちの挙式が始まりました!!



つづく・・・