いよいよあと3週間になりました!

なんと、結婚式当日が東京では桜の開花予想日に

あたたかく、お天気のよい、桜の花咲く1日になるといいなぁ~♪



さて、返信ハガキがそろって早10日・・・。

そろそろ人数を最終確認して、お料理・引出物・引き菓子の個数を出さなきゃいけないんだったワ。


引出物はカレ&お義母さんにもカタログをあれやこれやと見せて相談したけれど、結局ワタシが最初からビビッときていた ロイヤルコペンハーゲンのフィッシュプレート


引出物についても、一時はいろいろ考えすぎてわからなくなっちゃったの・・・

一人ひとりに合ったものを贈りたい

ふだんの生活で使ってもらえるものがいい

ワタシたちの結婚式に出席した時のだ!と思い出してもらえるものがいい

・・・と考えていくうちに、どれを優先したらよいかわからなくなって。


親戚・友人(さらに既婚、独身男性、独身女性)を分けて選ぼうかと思えば、親戚×ふだん使えるもの、ということで、お義母さんからは 「小皿5枚セット」 がいい、と言われてしまった。

(しかも、親戚と友人分けても、見た目の大きさは同じくらいに、とも言われた。ワタシは分けるなら友人はハイセンスで小さなものにしたかったんだけどね~)

ワタシのセンスでは、ワタシたちの結婚式らしい小皿5枚セットを選びきれず、断念・・・。

だって、親戚宅でこれまでお持ちの小皿とは違う、ワタシたちらしい、でも普段使いできる小皿、っていったい???

その路線を引き継いで(?)、友人にもふだん使えるシンプルな食器、と思うと、なんの変哲もないものを選びそうになってしまう。しかも、ちょっとセットものを、と思うと重くなる。
そんなどこにでもあるようなシンプルな食器を贈るのなら、カタログと変わらないじゃん!!


・・・と混乱した上行き着いたのが、最初に考えていたフィッシュプレート。

大皿1枚では家族のあるお宅にはイマヒトツ?!という何となく浮かんだ考えから棚上げしていたのだけど、ダイビングで知り合い、これからダイビングの仕事をしていくワタシたち・・・、やっぱりワタシたちらしい!と言えばコレしかない。

しかも、ワタシはシンプルなスカンジナビアンデザインが好きなので、このプレートは大好きなのです☆

家族でも一人でも使えるじゃん!と思いなおして、親戚も友人も既婚も独身も、みーんなコレにすることにしたのでした


ゲストのみなさまには、このお皿を使う時はワタシたちを思い出してもらうとしよう♪



引き菓子は、これまた悩みの種だったのだけど、決定

アニバーサリー のパウンドケーキにしました☆



いろいろなお店で悩みましたが、結局は 「デパートで手に入らないもの」 にしました。(^^


ワタシの元同僚たち(ナース)は、ほとんどが銀座徒歩圏内に住み、デパ地下を制覇している人たち。

しかも、デパ地下のお菓子は患者様にいただく機会も多く、食べたことあるものも多い。


というわけで、東京では青山にショップがあり、ウェディングケーキ&引き菓子を中心に作っているアニバーサリーにお願いすることにしたのです!

白木箱に入っている、というのもなんだかよい◎


あとは、

独身が多いから個別包装されてるものがいいかな?とか、

賞味期限の長いものがいいかな?とか、

家族と独身分けようかな?とか、

いろいろ考えたのですが(期限も迫りめんどうだし) 結局全部同じものに・・・(^^;

友達には一人でも食べれちゃう、ってひとが多かったし、賞味期限10日あるものだったし、パウンドケーキなら個数じゃなくて切り分けられるから人数関係ないかな?って思って(笑)



引出物、引き菓子選びも、いろいろ見てしまうといろいろ考えてしまい、かなり寄り道したような気がしますが・・・、でも最終的にはシンプルな組み合わせに決まりました♪


ワタシたちが好きなもの、ワタシたちらしいものをお持ち帰りいただいて、

ワタシたちの結婚式を思い出しながら召し上がって&使っていただけたらなぁ~、と思います

AD

ウェディングドレスショップのパンフに一通り目を通そうとがんばった。


そのついでに、これまた大量にある引き出物・引き菓子のパンフレットも見てみることにした。



な、な、なんと!!18店ですよぉ~!!!



合計20冊以上・・・。


ここまでくると、もー、なんでもいーやー!! って気になってきてしまう・・・。

あー、ダメダメ・・・(>_<)

あきらめちゃいかんよ、コキュ。

まぁ、まだ決めなくてもいいのだし、今日は見るだけ見るだけ。


その中で、以前会場めぐりしていた頃に数ヶ所のプランナーさんからご紹介いただき、ちょっとステキ♪って思っていたのは・・・



ヴァンサンカン スティル アン



引き出物・引き菓子のトータルコーディネートショップで、母体の会社は HONNEY'S WEDDING というウェディングプロデュース会社をも手がけるところ。(HONNEY'S・・・のリンクはブックマーク参照)

そうなだけあって、とにかくコンサルティングに重点をおいているらしく、カップルのイメージや想いをきいた上で様々な引き出物の提案をしてくれるのだそう。


そして、ココのいいところは!



ゲストひとりひとりに対して違う引き出物を選ぶことができる!!



親族、友人、などと数種類に分けるのはよくあるのだと思うけれど、全員違うプレゼントにすることも可能だなんて、ステキじゃないですか???

ちょっとめんどうかもしれないけどネ・・・(^^ヾ 

でも、み~んな同じものではなく、ひとりひとりを思い浮かべてその人に喜んでもらえるものを選ぶ、っていうのも楽しいことだと思うの。

ところで、ひとりひとりに選んだ場合、事前に席においておくのかな?

それとも送賓の際にひとりひとり間違えないように探して渡す???




とはいえ、まだまだそんなこと考えられないッ!(笑)

わたしとカレのなれそめ、そしてこれからのお仕事がダイビングなので、単純に ロイヤルコペンハーゲンのフィッシュプレートでいーじゃん♪ なーんて思っていたこともありましたが、いろいろ見てみると、和食器もステキ☆だの、女友達はバスグッズやアロマグッズもいいかも!と思ったり・・・。

そーいや、以前椿山荘でちょー豪華結婚式に出席したが、引き出物がノーブランドの白いバスタオル&フェイスタオルセットのみ・・・ってことがあり、ちょっぴり悲しかったような気が・・・。

持って帰って開ける、その楽しみの瞬間にそういう思いはしてほしくないかも~。


引き出物はいつごろ決めるのかナァ~?

いっそのことカレにまかせるとか・・・?ムリか(笑)



AD