友達の結婚!

テーマ:

大親友から、



 「プロポーズされたビックリマーク



と報告がありましたラブラブ!



(彼女をご存知の方は、まだ内密に・・・笑)




今のカレとは付き合って1年ですが、


最近いっしょに住み始めたところ。


そのうち結婚するんだろうなぁ~、とは思っていましたが、


やっぱりはっきり決まるとウレシイですね!!


女性から見ると、自分が彼女だったら、


「いつかはこの人と結婚するかも?!」


と思っているよりも、やっぱり


「この人と結婚するんだ!」


はっきりした方が、キモチの上で違うと思います。


覚悟がつく反面、


結婚できなかったらどうしよう?!なモヤモヤから解消されてスッキリするというか・・・。




でも、自分が先に結婚しておいてナンですが・・・


大親友が結婚してしまうというのは、ウレシイ反面寂しいものですね~しょぼん


なんだか彼女をとられてしまうような、そんなカンジ。


ワタシの方が結婚によって今までとまったく違う生活になってしまったのですがガーン


彼女も結婚してしまうと今までのように遊べないかも?!と妄想して心配してマス。


まぁ、彼女は住み処も職場も当分変わらないとは思いますが。




そんな彼女は、「結婚式なんてしなくていいや~」派なのですが、


ワタシはとぉ~っても楽しかったので、ぜひに!!と結婚式をオススメしています(笑)


おおげさなものではなくても、パーティーくらいしてほしいな音譜


やっぱり新郎新婦を大切に思うみんなが集まってお祝いできる


結婚式の場、というのは幸せな気分になれるし、


新郎新婦にとってはもちろん、ゲストにとってもウレシイ場であると思います☆




とにかく、大親友からのウレシイ報告に、


ワタシのほうが舞い上がっちゃってるのでした!


おめでとう!!!ドキドキベルクラッカーブーケ1


AD

そういえば、最近 入籍キラキラしました(*^.^*)




3月末に結婚式を挙げておいて、


今まで入籍してなかったのぉ~???ってカンジですが・・・(^^ヾ


結婚式当時は、5月くらいには同居し始めるんだし、その時にでも!と


考えていたんですよね。


それが、少しずつ伸びてしまい、結局6月末のお引越しに・・・。


そこまで来たら、 7月7日の七夕お月様 が二人が初めて出会った記念日だから、


その日にしよっかなー?と。


そういう理由で、七夕に入籍したんです~。


おっと、今カレンダー見たら、大安だったんですね!(笑)




しかし、


当日はワタシ、研修で東京に出ておりまして・・・


そう、二人で提出はできなかったのですガーン


あらかじめ2通にサインして用意しておき、カレに出してきてもらいました(^^;


不手際があって受理されなかったらどうしよう~???とか思いましたが、


無事受理されました☆


役場から 「ホントに○○さんとご結婚で間違いないですね?」 と


東京にいたワタシの携帯に確認の連絡までありました(笑)


勝手に婚姻届出しちゃうひととかいるからかしらねー。




しかし、カレの戸籍上は二番目なんだよなー(ノ_・。)

前の奥さんの名前や戸籍などが載ってたりして・・・。

嬉しい反面、カレの戸籍を初めて見て、ちょっぴし複雑なキモチになってしまいました。



ともあれ、同居と同時に、法律的にも正式にカレの奥さんになったのです!!


やっぱり嬉しい!!

AD

写真が届いた~♪

テーマ:


結婚式から1ヶ月と3週間・・・


ようやく写真&アルバムが届きました~ラブラブ






ワタシたちの場合、


事前のカメラマンとの打ち合わせなし、カメラマンの指名も不可、


アルバムの写真も選べないし、表紙の色など装丁も全ておまかせ・・・


ということでちょっぴり不安もあったのですが、


当日終わってみれば、プランナーさんから


「今日のカメラマンさんはプランナーの間でも


        1番腕がいいと評判がいいんですヨ!」


とのおコトバo(〃^▽^〃)o


出来上がりを楽しみにしていたんです~♪




届いたアルバムは、

  期待通りとぉ~~~ってもステキキラキラ




モデルがイマイチなのを除けば・・・(^^;


ホントに 「こんなのだったらいいなぁ~流れ星」 と思い描いたとおり音譜


テーブルフォトもすべて載せてくれたし、


両親との写真、ウェルカムボードやリングピローなど小物の写真など、


リクエストした写真も全部載っていた!!!




頼むときは 「高いな~ガーン」 と思っていたけれど、


これなら全然 大満足ビックリマークビックリマーク




ちなみに、

「スナップ写真 約400カット、アルバム、ネガ付き 157,500円」

という情報しかないままに、お願いしていたのですが・・・(^^ヾ

実際は、カラー396カット、白黒73カットの計469カット撮影してくれて、アルバムはプリント写真で作った、34ページ、掲載枚数114枚のものでした☆

アルバムは、レイアウトに合わせて写真をカットしてあったりもして、コレなら手間もかかっただろうなぁ~、と納得・・・。

さらに、

追加料金2万円で800万画素相当のデジタルデータにしてCD-RにしてもらいましたCD

通常は400万画素相当にしかしてもらえないそうなのですが、

ワタシが

「低画素ならばその辺のカメラ屋に出したらフィルム1本500円程度でやってもらえるからそうするけど、高画素ならお願いしたい」

とちょー強気なリクエストをしてみたら、

「特別にお値段据え置きのまま、800万画素相当にしてくれるそうです!」

とのこと。

ラッキー♪

まぁ、L判写真にするくらいなら400万画素でも問題ないんですけどね・・・

なんとなく。




さっそくデータから My Book  を作成して、両親へプレゼントしなきゃ☆

アルバムを複製してもらうとまたン万円かかってしまうので、両親分はリーズナブルに手作りさっ。

My Book DXなら、枚数も無限だし、レイアウトも自由だから便利~♪

カレ親とワタシ親でそれぞれの親戚の写真を多めにしたり、ちょっぴり内容を変える予定。
親の知らないゲストや相手方親戚などについては、テーブルフォトのところで簡単な紹介文を入れようかな?と思っていま~す。

アルバムは重いので、ワタシたちが友達などに見せるために持ち歩く用にも1冊作ろうかなぁ~音譜

別に、フツウにネガからプリントしてアルバムに入れればお安くできるんですけどね・・・(笑)



あとは、焼き増し・・・カメラ

テーブルフォトの写真はもちろん全員にお送りするつもりだったけれど、それに合わせて友達と撮った写真はぜんぶ焼き増ししてあげた方がいいのかなぁ~???


みなさん、どうしてます?


それぞれけっこうな枚数になっちゃうかも・・・。

でも、もし自分だったら、もらえたらウレシイかな?


あげるときは、封筒とかに入れちゃってよいのかしら?

それとも、安いものでもアルバムに入れてあげたらよいのかなぁ?


なんだか、悩むような楽しみなような・・・(*゚ー゚)ゞ




とにかく、カレのいない今週は、アルバムを見て

シアワセ気分にひたります&サミシさを紛らわせますラブラブ



AD

お祝い返し

テーマ:

結婚式から1週間・・・。


当日も1日があっという間でしたが、この1週間もまたあっという間でした!


おとといは上野公園、きのうは千鳥が淵・・・と毎日お花見を楽しんでいるワタシたちです桜




さて、結婚式に出席いただけなかった方からのお祝いもいただいてしまったので、ただいまそのお返しを検討中ヒヨコ


いただいた額の半分お返しする というのは知っているのですが、引出物とおなじお皿にするか、お菓子にするかで悩んでいます(>_<)


でも、結婚式に来ていただいた方なら ワタシたち(ダイビング)とフィッシュプレート というつながりもわかっていただけて記念になると思うのですが、そうでない方にはそれを選んだ意味がわからないかも・・・。


しかも、親の知り合いなどご年配な方が多いので、今さらお皿もらってもねぇ・・・、というカンジ。


かといって他の食器?タオル?


残るものってビミョーよね。

各家庭の趣味もあるし、若いひとならいざ知らず、ご年配のお宅はすでに何でもそろっているしね。




うーむ・・・ガーン


そして、無難なお菓子の詰め合わせになりそうです(^^ヾ


自分たちでは買いそうもない、ちょっと豪華なお菓子の詰め合わせ・・・


そうだ!!GIOTTO(ジョトォ)の詰め合わせにしようかな?!ケーキ




みなさまはお祝いのお返し、どのようなものを贈っていますか?

楽しかった☆

テーマ:

3月25日に無事、結婚式が執り行なわれました



13:30に会場入りしてから23:00に二次会がお開きになるまで、ホント~に楽しくてあっという間に過ぎてしまいました



たくさんの大好きな方々に見守られて結婚式を行なえて、しかもすっごく楽しくてステキな時間を過ごすことができ、ホントに幸せデス



準備は大変だったけれど、当日はお料理も演出も会場も衣装もゲストみなさんから大変好評をいただいて、終わってみるとカレと二人でがんばって準備してやってよかったネと話しています。



「お幸せに!」

「カンドーしたよっ!」

「すっごく楽しかった♪」

「いい結婚式だね!」


などと言われて、ホントにやってよかった



二人でキモチを新たにし、感動と幸せの嵐をかみしめているところです☆



翌日からすでに2回も!ビデオを見て、改めてカンドーしちゃったりして



また写真が集まったらゆっくり結婚式のようすもご報告していきたいと思います



最後になりましたが、たくさんのお祝いのコメント、ありがとうございました!!

いってきます!

テーマ:

これから最後の準備をしていってきます



昨日はSK-Ⅱのパック!をしてお肌も万全♪

でも、あんまり眠れなかったの・・・。

準備はいちお終わっているけれども、カレと最終確認して出発デス!



昨日になってカレにサプライズでお手紙を渡すことにしました。



あ~、ドキドキ&ワクワク

ブライダルチェック

テーマ:

「ブライダル・チェック」 という言葉をご存知ですか?



まぁ、ブライダルといっても、結婚より妊娠に関連することデス。

つまり、安全に妊娠するために、女性が結婚前に婦人科系のチェックをしておくこと!

結婚すると、今までよりもさらにいつ妊娠するかわからない、いつ妊娠してもおかしくない状況になるかと思います。

もちろん、ワタシもいつかはベイビーがほしい

そのためにも、自分の身体の状態は万全にしておきたいもの!

20代後半ともなると、知人からも不妊症や子宮頚ガンなどの話がチラホラ聞かれるようになり、他人事ではないかも。

結婚をきっかけに一度ちゃんと調べておきたいなぁ~、と思っていたのでした。



ただ、最近では、だいたいどこの婦人科でも検診のメニューを用意していると思いますが、検診は高い!!

検査の内容によりますが、だいたいどこも2~5万円はしますネ・・・。

その代わり、血液検査(感染症+一般、ホルモン)、尿検査、子宮がん検診(細胞診)、超音波検査、おりもの検査、内診・・・など一通りの検査がセットになっているようです



そのお値段のために、ちょっぴり足が遠のいてなかなか行けずにいたのですが、今回行ってきました~

なんと、中央区民は20歳以上の女性が 「子宮がん検診」 が無料なのです!


20代で無料で受けられるのはそれくらいですが、35、または40歳以上になると、一般健康診断&大腸、胃、肺、前立腺、乳の各がん検診、肝炎検診も無料です。

方法はカンタン♪

区役所保険衛生部に問い合わせて受診票を送ってもらえばOK。

区指定の医療機関に予約をとり、その受診票を持って検査を受ければ無料になります。


区指定の医療機関もいろいろあったので、ワタシは女医さんのいる婦人科クリニックを探して行ってきました☆

「子宮がん検診」として受けにいったので、血液検査や尿検査などはなく、内診と細胞診のみ。

それに加えて、ひどい生理痛など症状をお話ししたら、超音波検査もやってくれました。

超音波検査は検診外なので有料でしたが、エコーで子宮や卵巣の様子まで見てもらえて異常がなかったので安心デス

細胞診の結果は2週間後に聞きにいくことになりました~。

とりあえず内診と細胞診、超音波だけですが、お安く受けられて異常もなかったのでヨカッタ!!




ココでちょっぴり入れ知恵・・・

とにかく 「検診」 で受けに行くと、通常は(このような区の特別補助がある場合は除く)2~5万円もの高い金額を請求されますが、なぜかというと 「保険適用外になってしまうから」。

全額自己負担という扱いになってしまうので、例えば超音波検査は約5000円、血液検査(全ての項目を検査すると)約25000円、おりもの検査約8000円・・・など検査費用をすべて支払わなければならず、そのためにいろいろと検査すると高くなってしまうのです。

でも!

何かひとつでも症状があれば、「保険適用」 になりますっ!

症状があれば、各種検査も診断のための検査になりますから、保険が適用されて2,3割の負担ですみます。

例えば、生理痛がひどい、おりものが多い、腹痛がある、性交痛がある、かゆみがある・・・など、ちょっと気になる症状があれば、「ブライダルチェック」 としてではなく、それらを主訴として単なる 「診察」 に行けばいいかもしれません。

ただし、症状にあった検査しかしてもらえませんので、全般に検査してもらいたい方はやっぱり検診を受けるしかないかも・・・。(^^;


ワタシも今日は症状をお話ししたので、保険の計算のためだけの仮の病名(子宮筋腫の疑い、とか、子宮内膜症の疑い、とか)をつけてもらい、超音波検査代は保険が利き、安くなりました(^o^)/




20代以降の女性は、ホントは毎年1回は婦人科系の検診を受けたほうがよい、とされています。

ワタシもこれからは毎年チェックしてもらうようにしようかしら~。


もしかして襲ってくるかもしれない病気から自分の身体を守るために、

そして、いつかは増えるかもしれない家族のために、

結婚をきっかけに自分の身体をチェックするのはいかがでしょうか??



昨日は 元同僚たちと ナース5人で友人宅でディナー



その場で、結婚祝いをいただきましたー!!


それがコレ


スイス生まれの バーミックス です



お料理がけっこう好きなのに、ジューサー、ミキサー、フードプロセッサーはもちろん、ホイッパーも持っていなかったワタシ・・・。

友人とのパーティーでホールケーキを焼いても生クリームは手動だったんです


結婚するにあたり、ミキサーもほしいけどフードプロセッサーもほしいナー♪って思っていたときに見つけたのがバーミックス!!


5つのアタッチメントで、なんと!

つぶす ・ ミンチ ・ すりおろす ・ 泡立てる ・ 砕く ・ きざむ

これら全てができるのです

生クリームから、みじん切り、つみれ、ドレッシング、ふりかけ・・・

お料理の下ごしらえなら何でもコーイ!です☆



結婚して住む街には、あまり外食できるところがありません・・・。

食べたいナァ~、と思うものは自分で作るしかない!!



このバーミックスで

さらなるお料理上手な奥さんを目指します

前撮りに行きます★

テーマ:

来週、いよいよ和装の前撮りに行ってきます



当初は、和装前撮りどころか結婚式すらする気なかったワタシなんですが・・・(^^;

みなさんのお話を聞いているうちにやりたくなっちゃいました!!!


なにせ、考えたら成人式も卒業式も出ておらず、着物の写真がナイ

記念写真、というのも久しぶりだし・・・。

しかも、一番結婚式に出てほしかった、母方の祖父母が結婚式には出席できないとのこと

祖母が具合が悪く、北海道から出て来れないのです・・・。

だから、結婚しました~!っていう写真を撮って、それを持って遊びに行きたいのだ!

それに、カレはゼッタイタキシードより袴が似合うと思うし!(笑)



しかし、和装前撮りもそれなりにお金がかかるよね~

両親や祖父母の分を焼き増ししたりすると、料金UP

ちょっぴり憧れた、黒引き&洋髪にしたりすると、さらに料金UP


・・・ってなわけで、ベーシックに 「白無垢&色打掛」 で撮ることにしました♪



それだってお店によっては、だいぶ料金が違う。

ワタシの場合は、ドレスをレンタルするおおさとや さんと、比較的料金が安めとウワサだったワタベウェディング さん、アートウェディング銀座 さん、で比較してみました☆



ワタシの場合:

・ 新婦白無垢&色打掛2着、新郎袴1着

・ 自分たちの写真は、台紙付き2枚くらい

・ 焼き増しは、台紙付き3枚

・ できればネガがほしい

・ できれば自分たちのカメラでも撮りたい

・ 8万円前後で!

・ 平日に行きま~す

という希望で探しました。



おおさとやさん: 

和装スペシャルプラン(平日) 73290円

  含撮影、衣装、着付け、ヘアメイク(新婦)、写真1ポーズ1枚(台紙ナシ)

追加1ポーズ1枚 12600円

焼き増し(六切り) 5250×3=15750円

台紙 2100×4=8400円

合計 110,040円

・ メリットは、元々呉服屋さんなので質のよいステキな着物がたくさんある中から衣装を選べる、写真屋さんも有名店にお願いしているらしい。

・ スタジオ内の写真撮影禁止。(仕度室ではOK)

・ ネガは一切お渡しナシ。

・ できあがりまで約2週間。


ワタベウェディングさん:

花嫁物語 基本プラン(平日) 39800円

  含撮影、衣装、着付け、ヘアメイク(新婦)、写真1ポーズ1枚(台紙ナシ)

追加1ポーズ1枚 12600円

焼き増し(六切り) 5250×3=15750円

台紙 2100×4=8400円

合計 76,550円

・ 比較的安い。

・ ネガは一切お渡しナシ。

・ できあがりまで約3週間。


アートウェディング銀座さん:

銀の鈴コース 52290円

  含撮影、衣装、着付け、ヘアメイク(新婦)、写真4面アルバム

ネガ全カット買い上げ 17850円 (1カットなら5250円)

合計 70,140円 + 焼き増し&台紙代(約3000円)

・ 4カットを六切り4面アルバムにしてくれる。

・ ネガを買い上げられる。

・ 写真の買い上げもあり。(10500円で当日撮ったもの全て買い上げOK)

・ 当日出来上がり。



・・・というわけで、アートウェディング銀座さんにお願いすることにしました~☆


やっぱり結婚関連って何でもお高いけれども、六切り一枚焼き増しするのに、台紙もついてないのに5000円もするったぁ~どういうこったい???と思ってさ

だって、両親と祖父母の分は、ネガさえあればフツウに500円くらいで焼き増ししてもらえるんだもんッ。

それに、アートウェディング銀座さんは、基本料金で4面アルバムにしてくれるしね♪

他の2店で4面アルバムにしよう!と思ったら、上記の金額よりさらに約3万円以上高くなる。

それを考えると、一番リーズナボーかな?と思って。


正直、おおさとやさんでは、打掛をちょっと羽織らせてもらってスゴクいいものだったし心惹かれたけどね・・・、これからまだまだ他にもお金がかかるだろうし、ここらで財布のヒモをゆるめちゃいかんっ!と自分を戒めたのでした(^^;

それに、アクセサリーマジックといっしょで、いろいろ並べて見比べればいいものはいい!とわかるのだけど、1着しか見なければ写真上で着物のよしあしはなかなかわからないと思うの。(そんなコトない?汗)

ワタシはベーシックなもので十分だし、それ以上どれがいい、とか着物のよしあしもわかんないしね・・・。

フツウに鶴とか鳳凰とか花車とか・・・、そんな柄のだったら何でもいーんです(笑)



ちょっと悩むのは・・・、

色打掛は赤地がいい?黒地がいい?

ってことと、

綿帽子にする?角隠しにする?

ってコト。


色打掛は、赤地のものかなぁ~?と漠然と思ってる。

カレの黒い袴と対照的に華やかなかんじでいいもんね☆


綿帽子or角隠し、っつーのは、白無垢のとき綿帽子で、色打掛のとき角隠しにするわけ?(?_?)

アートウェディング銀座さんだと、角隠しが別料金(+5250円)なんだけど、色打掛のとき、綿帽子も角隠しもせず、カツラだけでよいのかしら・・・?

まぁ、角隠しのがパキッとしたかんじで、よさそうなんだけどネ。

綿帽子も、内側が赤いやつが、ちょっとカワイイかも?!って思ったり・・・。

赤い綿帽子と角隠しで、プラス1万円なり~。チーン



できあがった写真は、結婚式当日に受付かどっかに飾ろうかと思っています☆

楽しみ~!!

実家にお泊り

テーマ:

先週、初めてカレの実家にお泊りしてきました☆



カレの実家は、結婚が決まって昨夏に挨拶にうかがった以来。

それからお義母さんには数回お会いして仲良くやっているものの、実家に泊まるとなるとちょっとキンチョー

その日は、すでにお会いしているお義姉さん一家も集まってのワタシお披露目会&新年会になりました。



前回はおみやげに、予約しないと手に入らない、銀座の銘菓・空也のもなかを持っていって、かなり好評♪だったのですが(→コチラ )、今回は、深川・伊勢屋の大福に。

何にしようかなぁ~?と迷っていたのですが、実家へ行く直前に、厄年のカレのお払いのため富岡八幡宮にお参りに行ったこともあり、こちらの和菓子やさんにしました。



コレがまたまた大ヒット☆

和菓子好きなカレのご家族に大喜びされて、持っていった甲斐がありましたワ~♪



実家では、お義父さん、お義母さんはもちろん、お義姉さん家族(お義兄さん、甥っこ2人、姪っこ1人)が待っていてくださり、お寿司やお料理を囲んで大盛り上がりでした~

最初に、お祝いだから、と桜湯を用意してくれていたのが嬉しかったデス

それにしても、やっぱり家族が仲良しっていいですよね!!

ウチも仲良しですが、カレの家族も仲良し♪

おいっこ、めいっこは、ほぼワタシの弟たちと同年代で、ワタシにとっても兄弟のような年令なんですけど、学校の話やバイトの話など、いろいろおしゃべりできましたよ☆

おいっこ、めいっこが、お義父さん、お義母さんのことを 「じいじ」 「ばあば」 と呼んでいるので、途中でワタシまで危うく 「じいじ」 「ばあば」 と呼びそうになってしまいましたが・・・(^^;



肝心の(?) ワタシの働きっぷりですが、見事にほとんど何もしませんでした~

いちお、お夕食の後片付け、洗い物は率先してすべて洗いましたし、自分たちの布団も自分でひきましたが、ほかはオマカセ。

しかも、お開きが遅く、お義母さんたちとオヤスミなさいしたのも12時とかで、「明日は特に用事もないんだし、ゆっくり休んでいいわヨ」 と言われたのをいいことに、起きたら10時半でしたっ!!!

カレもいっしょだったし、そんなことを細かく言うようなお義母さんじゃないので、ダイジョブでしたけどね。

ちょっとヤバかったかなぁ・・・?(^^ヾ



翌日は、お義母さんと引き出物の相談をしたり、先日の両家顔合わせの写真を見たり・・・。

あとは、実家の地域では、お嫁にもらう家がお嫁さんのために着物一式を用意するのが習わしだとかで、紋付の着物を用意するワ、と、採寸したりしてくれました。

結婚するにあたり、ちょうどフォーマルウェアも用意しないとかな、と考えていたところだったので、そんな気遣いをしていただけて、ホントに嬉しかったです!!!

と同時に、紋付の礼服を着て冠婚葬祭に出席することになることを想像して、お嫁に行ってカレの家の人間になることを改めて実感しちゃいました。

そういえば、カレは長男だしな~。



結婚することになって、カレのご家族にお会いするようになり、ますます 「結婚するんだ~」 ということを実感します。

それは、「家族が増える」 という楽しいことでもあるのだけれど、同棲中の彼氏の実家に行きたくない、というワタシの友達も言っているように、カレの家族に会うごとになんだか 「もう引き返せないんだ~」 という思いがちょっぴりするのも、また事実・・・。

そこが、恋愛と違うところかもしれませんね。


恋愛は、自分たちのキモチひとつでくっついたり離れたりできますが、結婚となるとこうして家族を巻き込み、お互いの家族に協力してもらって、新しい家族になっていく、ということ。


別に引き返したいワケではないので、そう思ってイヤになるわけではないんですけど(^^; ただ、結婚することの責任、というか、重みをかんじるわけなのでした。