赤ちゃんから思春期の子育てまでトータルで応援する元保健室の先生のブログ

赤ちゃんから思春期の子育てまでトータルで応援する元保健室の先生のブログ

保健室教諭21年とわが子の子育て経験を活かして、子どもの育て方見守り方をお伝えします。
学校生活の各ポイントでの、親の関わり方をサポート。思春期の子供の成長を学び、子育ての不安を解消!
コーチングの技術を使って、子どもの育て方、見守り方をお伝えしています。

 バストアップ鍼の正木先生と、動画撮影しました♪

 

 

こんにちは 三浦真弓です。

 

日本初バストアップ鍼灸師の正木治療院にて

動画撮影をしてきました。

 

image

 

こんにちは~お邪魔します~

 

 

院内へお邪魔するのは、初めてです。

 

院内は、グリーンを基調とされて

ときおり、淡いピンクやゴールドが目に入る、

すてきな室内です。

 

 

お互い、知りたいことがある!と

撮影いたしました。

 

正木先生のyoutubeチャンネルはこちらです。

右名古屋のバストアップ鍼灸サロンチャンネル

 

私、三浦のチャンネルはこちら

右思春期SOS

 

どちらにも、それぞれの動画がアップされます。

どちらも

チャンネル登録、よろしくお願いいたしますー!

 

 

 

動画が上がり次第、

こちらからも、お知らせいたします。

右思春期前の子を持つ母親のための10日間無料メールセミナー

 

 

≪人気記事≫メモ 小学生の娘が、ネットでアダルトサイトを見ていてショック…叱り方を教えて
メモ 気になる内科検診「女子もハダカ!?」
メモ 四字熟語で「○前○後」といわれたら、何を思い出します?
メモ 内科検診って何するの!?
メモ 宿泊行事前の月経指導 ~小学生の場合

 

◆10日間で思春期前の心構えを右わが子が思春期を迎える前に知っておくとよいヒント
◆思春期子育ての不安お聞きします右元保健室教諭の個別相談
◆30日間いつでもメールサポート
右メール相談
◆お問い合わせはこちらから
右お問い合わせフォーム

●気になる内科検診「女子もハダカ!?」



こんにちは 三浦真弓です。

健康診断の内科検診についてお伝えしています。
右内科検診は、上半身ハダカでするんですね。

でも、小学校高学年女子くらいになると、

「はだか」って気になりますよねー。



わが子が通っていた小学校でも、4年生になると

体育の着替えも、男女は別の場所で着替えますもの。

でも、正しい検診のためには、ハダカになることも必要。


ということで、

まずは、検診前に体操服に着替えます。

保健室内は、パーテーションやカーテンで、きっちり囲って、

ハダカになっても見えないようにします。



学校医の先生のところへくる1つ前のパーテーションで、

下着をとります。

そして、

・ついでに体操服も脱いで、体操服で胸を隠して学校医の先生の前へ
・体操服のまま、学校医の先生の前へ着て、さっと体操服をとる


という感じになります。

検診後は、次のパーテーション内で体操服を着たり、

下着を着けたりして、教室へ戻ります。

こんな流れで行っていました。

生徒は体操服を着たままで、

聴診器を持った手を、体操服の下から入れてもらって、

学校医の先生に検診してもらうというのは、どうかな?

と思ったこともありました。



でも、聴診器を正しい位置に当てることが出来るのかな?とか、

体操服の下から手を通してもらうのも、

なんだかそれも、どうなんだろう?と思い、

脱いでもらって検診していました。

これは、女子ばかりではありません。

男子も、脱いでもらっていました。

男子で、胸をみられるのが恥ずかしいという生徒の記憶が1名あります。

1名だけですが、

虐待などの疑いを感じさせるような傷が、ある場合も考えられます。
(本来は、そのような傷は、あってはならないですが)

ですから、男子の方も、

検診の場所では、一人一人になることが出来るように、

パーテーションで区切っていました。



この内科検診と、心電図検診だけは、上半身ハダカになりますね。

子どもは元気・健康だと思いたいので、

こんなことをしてまで、毎年検診する必要があるのかなー?と

思われる方もあるでしょう。

ですが、成長期で、身体が大きくなるだけではなく、

心肺機能も発達している時期です。

何らかの事情で、長距離走やプール指導などで、

体調を崩すことがあるのです。

ですから、恥ずかしいかもしれないけど、

ハダカになって検診を受けて欲しいなーと思って仕事をしていました。
 

 

各学校、色々な事情がありながら、

工夫して検診が進められています。

 

なので、気になることは、学校で確認していただくのが一番!

 

でも、なにかの事情で学校に聴きにくいとか、

気になることがおありの場合は、

個別相談やメール相談など、ご利用下さいませ。

右「元保健室教諭の個別相談」

右元保健室の先生三浦のメール相談

 

≪人気記事≫メモ 小学生の娘が、ネットでアダルトサイトを見ていてショック…叱り方を教えて
メモ 気になる内科検診「女子もハダカ!?」
メモ 四字熟語で「○前○後」といわれたら、何を思い出します?
メモ 内科検診って何するの!?
メモ 宿泊行事前の月経指導 ~小学生の場合

 

◆10日間で思春期前の心構えを右わが子が思春期を迎える前に知っておくとよいヒント
◆思春期子育ての不安お聞きします右元保健室教諭の個別相談
◆30日間いつでもメールサポート
右メール相談
◆お問い合わせはこちらから
右お問い合わせフォーム

● 内科検診って何するの!?


こんにちは 三浦真弓です。
 

新学期が始まりました。

身体測定に引き続き、

定期健康診断が始まっている学校もあるのではないでしょうか。

 

以前、別記事ですが「内科検診」のことを書きました。
右この生徒のお母様にお会いしたい!と思いました。

 

この記事は、内科検診について書いているというよりは、

内科検診をするときの、生徒の様子からの、

私の個人的な感想、という記事ですアセアセ

 

その後、コメントやお問い合わせを色々いただきました。
気になることがいっぱい!ということですね♪

ということで、内容に迫っていきます!



内科検診は、基本的には学校医の先生が来てくださいます。

聴診器を当てたり、脈拍をとったりして、

児童生徒の脈拍、心音、呼吸時の雑音や、内臓の音などを聞いて、

総合的に身体の様子を見てくださいます。

肩の高さや、脊柱のひずみなどもみてくださり、

姿勢がわるくないか?

それによって、内臓の発達に悪い影響を与えることはないか?

なども、みてくださいます。

口を大きく開けて、扁桃腺の腫れがないかもみます。



耳鼻科の専門の先生による検診がない学校の場合は、

学校医による内科検診時の検診で、

鼻や耳もみていただき、検診を兼ねる場合もあります。

皮膚の様子で、アトピー性の湿疹があるのかどうか?

かゆみのある場合は、授業に差し支える程度なのかどうか?

プールに入ってよいのか?などを、みることもあります。

また、皮膚をみているときは、

あってはなりませんが、

虐待が疑われるような不自然な傷が見つかるときもあります。




ということで、

普通にお医者さまへ行ったときの診察と同じように、

検診が行われます。

ちょっとまだ、今頃の時期は肌寒いですが、

上半身裸で検診をしていただくことになります。

はい。

女子もです。

なので、いろいろ気になることがありますよねー。
内科検診で気になること編を、次にお送りします。

 

右気になる内科検診「女子もハダカ!?」

 

 

 

各学校、色々な事情がありながら、

工夫して検診が進められています。

 

なので、気になることは、学校で確認していただくのが一番!

 

でも、なにかの事情で学校に聴きにくいとか、

気になることがおありの場合は、

<個別相談やメール相談など、ご利用下さいませ。

右「元保健室教諭の個別相談」

右元保健室の先生三浦のメール相談

 

 

≪人気記事≫メモ 小学生の娘が、ネットでアダルトサイトを見ていてショック…叱り方を教えて
メモ 気になる内科検診「女子もハダカ!?」
メモ 四字熟語で「○前○後」といわれたら、何を思い出します?
メモ 内科検診って何するの!?
メモ 宿泊行事前の月経指導 ~小学生の場合

 

◆10日間で思春期前の心構えを右わが子が思春期を迎える前に知っておくとよいヒント
◆思春期子育ての不安お聞きします右元保健室教諭の個別相談
◆30日間いつでもメールサポート
右メール相談
◆お問い合わせはこちらから
右お問い合わせフォーム

 

● 【明日】4/17(水)家庭でできる性の講座5~8歳編

 


こんにちは 三浦真弓です。

家庭で出来る性の講座:5~8歳編
のご案内です
 

早速参加する!方はこちらからどうぞ矢印お申込みフォーム

 

● 家庭で出来る性の講座:5~8歳編とは?

 

まだまだ、性的な成長は表れてはいないけど、

ご自宅や、お友だちのお家に赤ちゃんが生まれたりすると

 

「あかちゃんは、どうしたら出来るの?」

「あかちゃんは、どこから生まれてくるの?」

 

と、質問をする場合があります。

 

急な質問に慌てて

「どのようにこたえたら良いモノやら…」

と思ったり

 

説明しづらいな…と感じて

「どのように応えたら良いモノやら…」

と思ったり

 

説明してもわかるのかなぁ?と心配になって

「どのように応えたら良いモノやら…」

 

思う時期です。

 

知りたいことを、子どもがわかるように伝えるということと

 

これから、まだまだぐんぐん大きくなる

自分の体を大切に出来るように

 

「お子様の成長に合わせて、あなたのお家で出来る方法」

をお伝えする講座です。

 

私の家庭で出来る性の講座:5~8歳編の特徴


 

まだまだ、元気な心と体を育てている

5~8歳の子どもたち。

 

ゆくゆくは、

自分の体に表れてくる性的な成長を受け入れ

成長していける人に、育って欲しい。

 

また、ゆくゆくは大切に思える人と

良き関係性を築いていけるような

そんな態度・行動をとることが出来る人に育って欲しい。

 

そう考えると、人としてのベースを育てている時期と言えます。

 

この時期に

「あかちゃんはどこから?」

「あかちゃんはどうやったらできるの」

みたいな質問も出てくる時期ではあります。

 

ただ、精子も卵子も、肉眼では見えないサイズのものですし

その合体シーンも見える話ではない…

 

「小さいうちに伝えれば、エロくならない」

などという話ではなくて

 

本当に、子どもに伝わる量を伝わる形で

(しかも、子ども自身が自分にOKが出せる形で)

伝えることができるように

作成しています。

 


こんな方にお勧めです!


チェック(白地) 急な子どもからの質問に、戸惑うことが多い
チェック(白地) 子どもの性的な成長に、良い関わり方を探している
チェック(白地) 異性の子どもの育て方が心配
チェック(白地) 異性の兄弟姉妹がいるので、対応を知りたい
チェック(白地) 最近の、子どもが性被害に遭う事件が気になっている
チェック(白地) 子どもからの性に関する質問に、答えられるようになりたい
チェック(白地) 自分の意見をきちんと表現できる子どもになって欲しい
チェック(白地) プライベートゾーンや大切にした方が良い、伝え方を知りたい
チェック(白地) 家では、いつまでもおっぱいを触ってくるのをなんとかしたい
 

など、

まだまだ、甘えさせた方が良い気がするけど

でも、性的に自立した大人に育てるには、

 

どこで、どんなふうに、何を伝えたら良いのか

気になることもふくめて、

講座内で、答えを用意していたり

お返事させていただいたりいたします。

 


家庭で出来る性の講座:5~8歳編の内容


 

第1章 幼児期にできること・しておきたいこと 

 (1) 日常生活でしていきたいこと

    *プライベートゾーン

    *ママの月経中

 (2) 学校で学ぶタイミングに合わせて

 

第2章 子どもからの質問に、どう答える?

 (1) 子どもからの質問

 (2) 性の話をするときの親の態度

 

第3章 家庭内の配慮

 (1) 仲良し兄弟姉妹の部屋とお風呂

 (2) 自分自身のカラダへの興味関心

 (3) 子どもの周りにある性的な情報・事件などとの関わり

 

第4章 これからの社会と性教育

 (1) 性に関する刑法の改正など

     性的同意について

 (2) 「同意」「不同意」を表現するには

     NOという練習をしよう

 (3) 包括的性教育

 

第5章 性だけではない「生きる」話

(1) 命のつながり

(2) 日常生活にある「性」と「生」

 

まとめ

質疑応答

 

NOと言える子どもを育てて行くことは

性的同意、不同意を表現できる人に育っていくための

一歩ではあります。

 

でも、実際には、NOと言える子どもが

性に関わる場面でも常に言えるのかどうかは不明です。

 

そうしたことも含めて

色々な環境場面で、考えて行きます。

 


お客様からのご感想


 

匿名希望さん
自分の月経時は、絶対に血液を見られたくないし、何か質問されるのもいやなので、タンポンを使ってきました。

今回のお話にもありましたが、子どもに「ママ、糸がついてるよ」と言われて、引っ張られそうになったことがありました。そのときは大丈夫でしたが、もし、引っ張られていたら、その説明の方が、困ったと思います。

様子を見ながらになると思いますが、タンポンなしで、入ってみようかなと思いました。終わりそうな、軽い日に…

そうして、少しずつ、お母さんの体を教えていきます。
ありがとうございました。


その他のご感想は、こちらもご覧ください。

右【感想リンク集】家庭で出来る性の講座

右【感想記事リンク集】テーマは性「思春期の子育てに悩む保護者様」向けの講演

 

 


家庭で出来る性の講座:5~8歳編を受けていただくと・・・


プペコン 「あかちゃんはどこから?」「どうやって?」に適切に答えられるようになります。
プペコン お子様の心と身体の成長に、よりよく関わることが出来ます。
プペコン お子様が健やかに成長されるための、声のかけ方や、見守るための良き関わり方がわかります。
プペコン 将来にわたって、性に関して良き相談役になる、礎を作ることが出来ます。


性の話はまだ早い?

いや、世間ではどんどんしているらしい…

 

自分たちが子ども時代に、

適切な時期に適切な形で話を聞いていないので

つい、世間の様子を見てしまいがち。

 

ですが、見るのはわが子です!

 

おこさまが知りたがってる?

今、良いチャンス?

話そうと思っている内容は、子どもが受け取れる量?内容?
 

「学校では何も教えてくれないらしい」からと言って

親がせっせと、先にどんどん教えていけば良いのかというと

 

それはそれで、

暴力的な側面を感じる部分もございます。

 

子どもが知りたいと思ったときに

子どもが理解できる量で

理解できる言葉で

 

伝えていただくことが一番!

 

そのやりとりの中で、

親やまわりの人に対する信頼感も育っていきます。

 

ゆくゆくは

「親と、体の話をしてよいのだな」

という信頼関係を作っていくことが出来ます。

 

あわてず、あせらず適切に。

 

子育てをしている一環として、

性の話も出来るよ

そして、その話をしつつ

子どもの自己肯定感や、良き親子関係も育てているよ

 

という理解になると良いと思っています。

 

 


家庭で出来る性の講座:5~8歳編 今後の予定 詳細

【日時】*次の日程で開講します。お好きな日にちを選択してください。
     4月17日(水) 10:00~12:00
     5月2日(木)  10:00~12:00
     
【金額】 7700円
 *他の年齢編と一緒にお申し込みの場合、割引がございます。
  ・2講座同時申し込みで1000円割引
  ・3講座同時申し込みで2000円割引

【定員】 各回10名

【場所】 オンラインシステムzoom

お申込みはこちらからどうぞ矢印お申込みフォーム

お申込期限は、当日の朝8時です。
右オンライン講座のお申し込み締め切りは、当日朝8時です
 

 

実年齢でこちらの講座を考えたものの…

もう少し、上の年齢のことを学んでおきたい、

または

ご兄弟姉妹のために、他の学年も見当されたい場合は

こちらをご覧ください。
 右矢印 家庭でできる性の講座9~12歳編
 右矢印 家庭でできる性の講座12~15歳編
 右矢印 家庭でできる性の講座15~18歳以上編


■キャンセルポリシー


 

・お客様のご都合によるキャンセルは、講座開始までに、ご連絡ください。

・お申込みフォームを送信された時点で正式なお申込みとなります。

・お申し込みフォームを送信されると、自動返信メールが届きます。

・入金前に、キャンセルされたい場合は、mayumi@coaching-mam.comまで、ご連絡ください。

 

 

 

【プロフィール】IMG_2223.jpg三浦真弓 公立中学校養護教諭(保健室の先生)として、21年間勤務する。保健室登校の生徒の対応をしながら、生徒の将来を考えたら、カウンセリングマインドだけでなく、コーチング的な視点で関わることの大切さを思い、コーチングを学ぶ。わが子の健康・子育てに関わるために退職したものの、「学校の事情・様子を知りたい」「中学生の子どもとのやり取りを良くしたい」などの声をいただき、子育て中の保護者(主にお母様)が、より生き生きと子育てを楽しまれるためのコーチングセッションや講座、子どもの心の成長発達に関わる講座を開講中。学校や教育委員会からのご依頼による講演も多数。

 

 

≪人気記事≫メモ 小学生の娘が、ネットでアダルトサイトを見ていてショック…叱り方を教えて
メモ 気になる内科検診「女子もハダカ!?」
メモ 四字熟語で「○前○後」といわれたら、何を思い出します?
メモ 内科検診って何するの!?
メモ 宿泊行事前の月経指導 ~小学生の場合

 

◆10日間で思春期前の心構えを右わが子が思春期を迎える前に知っておくとよいヒント
◆思春期子育ての不安お聞きします右元保健室教諭の個別相談
◆30日間いつでもメールサポート
右メール相談
◆お問い合わせはこちらから
右お問い合わせフォーム

 

 

 

 芦田愛菜ちゃんと鈴木福君が同じ大学ってどーなの!?と話題になりましたが…

 

 

こんにちは 三浦真弓です。

 

2023年の3月頃の話ではありますが…

この年の4月に大学生となった

芦田愛菜ちゃんと、鈴木福君のことが話題になりました。

 

マルモリで仲良く踊っていた二人の

進路やいかに!

 

と思っていたら、同じ大学だって!?と言うことで。

 

しかも、

「福君、そんなにお勉強できたの?」

みたいな、失礼なコメントもあったりして。

 

福君に、合格を出した大学教授さんたちにも失礼よね。

 

愛菜ちゃんは、慶応義塾中等部から

慶應義塾女子高等学校に進学されて

慶應義塾大学に進学されました。

 

 

一方、鈴木福君は、どこの高校か存じ上げませんが

慶応大学SFC(湘南藤沢キャンパス)に

総合型入試で、合格。

 

ま、愛菜ちゃんのことも、福君のことも

直接の知り合いではないので

マスコミ情報からですが…

 

でも、これは、

「ずるい~」とかではなくて、

大学入試では、

普通にあり得ることなんですよ。

 

愛菜ちゃんが、慶応大学に合格したのは

附属の高校に通っていて

そこで、一定の成績を取っていて

希望の学部を選択することが出たという

本人の、学力の努力の結果です。

 

福君は、総合型入試による合格。

右学部入学案内 - 入試制度

 

こちらは、ザ・学力というよりも、

それ以上に、

PRポイントがあったと言うことですね。

 

どのような勉強をしたいと考えているのか?みたいな。

 

だから

「学力が違いすぎるのでは?」

みたいな比較をするのは、おかしいのです。

 

合否の出た理由が、それぞれ、違うのだから。

それに、お二人とも合格なのだから、

それで良いではないか。

 

 

どうして、そんなことを突然書いているかというと

先日開催したこちらにて、

総合型入試のお話がありました。

右【動画発売中】AI時代こそクリティカルシンキング 「学力を伸ばす再現力」~長坂潔先生の講座

 

このときに、たとえとして上がったのは

中日ドラゴンズピッチャーの

高橋宏斗選手。

 

2023年に開催された、ワールドベースボールクラシックにて

侍ジャパンの一員に、最年少で選出されました。

 

ブルペンに入れなくて、フェンス前でうろうろしちゃう

カワイイシーンが映し出されたこともありましたが爆  笑

 

優勝に貢献しました拍手キラキラ拍手キラキラ

 

なのですが、実は、彼は、

最初からプロ選手希望ではなくて、

大学進学を目指していたんですよね。

 

でも、残念ながら、不合格だったとか。

 

福君が合格した、総合型入試にて

同じく、慶応大学進学を目指していました。

 

 

受験対策、どのような形で行われたのかわかりません。

中京大中京高校だって、

結構な進学成績を残していますからね。

 

その結果、不合格だったのは、残念だったことでしょう。

 

でも、もし、長坂先生だったら

クリティカルシンキングの手法で出願していたら、

 

違う結果だった可能性もありますよね…

 

そんなお話を聴いていたら、

愛菜ちゃんと福君が合格したときの、マスコミの報道を

思い出したというわけです。

 

学力で受験するのもよし!

総合型入試で、

自分が学びたいことを学ぶことが出来そうな大学や学部を選び

書類や小論文を、適切に整える!

のも、よし。

 

それぞれ、合否基準が違うから

比較してあーだこーだいうのは違うよ。

 

クリティカルな思考を、子どもはもちろん

大人も身に付けていこう。

 

ということが

全部、理解できるようにお話し下さっています。

(実際に、高橋選手の出願書類が、こんな感じで書かれていたら…

という、長坂先生オリジナルも、お話し下さっています)

 

image

 

≪人気記事≫メモ 小学生の娘が、ネットでアダルトサイトを見ていてショック…叱り方を教えて
メモ 気になる内科検診「女子もハダカ!?」
メモ 四字熟語で「○前○後」といわれたら、何を思い出します?
メモ 内科検診って何するの!?
メモ 宿泊行事前の月経指導 ~小学生の場合

 

◆10日間で思春期前の心構えを右わが子が思春期を迎える前に知っておくとよいヒント
◆思春期子育ての不安お聞きします右元保健室教諭の個別相談
◆30日間いつでもメールサポート
右メール相談
◆お問い合わせはこちらから
右お問い合わせフォーム

● コーチングについての、よくあるQ&A。



こんにちは。三浦真弓です。

「コーチングって、何?」
「それ、受けると、どうなるんですか?」
「こんな心配があるんですけど」

これまでにいただいた、コーチングに関してのご質問に、

ここで、まとめてお答えいたします。

0C38B9FF-99B6-4FFC-9CFF-0E15074EE86B-5908-000002
 

Q:コーチングを受けると、人生が開けるのですか?

A:そういう言い方をする人も、世の中には、いるかもしれません。

ですが、コーチングを受けて、その瞬間に人生が開けるのではなくて、
コーチングを受けて、夢や目標に向けての自分の行動が少し変わっていくことで、
最終的に、

「人生が開けた!」

ということはあると思います。


 

Q:質問されたら、全て答えないといけませんか。

A:答えたくない質問に対しては、

「答えたくない」

と言っていただいても構いません。
それが、目標に向かうために必要な質問・答えだったのか。
また、
答えたくない理由は、どうしてだったのか。
そういうことを考えてみるのも、大切です。

「あぁ、私は、こういう質問に、答えたくない何かがあるんだな」

と気づくことで、新たな一歩が見つかることもあります。


 

Q:いろいろ質問をされると、心の中も見透かされるようで、怖いです。

A:あなた自身が「チャレンジしたい」「叶えたい」という物事について、質問をいたします。
心の中を、みてやるぞー!などという気持ちは、
私は持っていませんし、そもそも、見えませんし、
そういう会話は、コーチングではありません。

あくまでも、

「あなたの行動」を「あなたが、ぜひ、向かいたいと思っている方向に」

向けて、一歩、前進できるようにするための、会話をしていきます。


 

Q:多くのコーチングが、継続のスタイルとなっているように思います。なぜですか。

A:行動を、夢や目標に向かって、より良い方向に変えていくための
会話をしていくのが、コーチングです。

1回の会話では、

「スッキリしたー」「わかったー!」

止まりになることが、考えられます。

一定の期間の行動を振り返り、
さらに、よき行動習慣につなげるために、
期間を設けて、継続のスタイルにしているコーチが多いと思います。


 

Q:1回目と2回目は、どれくらいの期間を開けるのですか。

A:実際に、よりよく変えたい行動の目標に向けて、自由に設定できます。

ビジネスコーチングですと、
1ヶ月に1回(つまり、1ヶ月おき)というのも見かけますが、
内容によっては、2週間というのも、あるようです。

私は、自分がクライアント側だったときや、
ママたちをコーチングさせていただいてきた経験から、
ママは1ヶ月開けない方がいいと感じています。

ママには、日々の子育てやお仕事など、
緊急で対応すべきことが、
予期しないタイミングでやってくることが多くあります。

そうなると、目標に向けての行動を変えるということは、
二の次になってしまい、
次のセッションの1週間前ほどから、

「ヤバイ、ヤバイ」

と意識しだす、ということになりがち。
意識しない(コーチングを受講していない)よりはよいのですが
行動や思考の変化が、途切れてしまいがちです。

毎日の生活の忙しさがあったとしても
 
「よーし、やるぞー!」

という気持ち継続して、

「意識して行動しよう!」

と、あたらめて行動に意識が向き、変えていける期間を考えて
設定していただいています。


 

Q:コーチングは、相手の人生がパカッと開くような質問をするのですか。

A:中には、そういう質問をするコーチもいるのかもしれません。
でも、それは、結果、そうなっただけであり、
最初から、

「クライアントさんの人生を、パカッと開かせよう!」

と思って、質問をするコーチはいないと思います。


 

Q:では、三浦コーチはどんな質問をするのですか?

A:そのときにより、いろいろなのですが。。。
常に、質問をしてやるぞー!と構えているのではありません。

クライアントさんが、夢や目標に向かって進もうとしていることに対して、
一緒に向かおうとし、
その中で、気づいたことを、問いかけるという感じでしょうか。

ですので、口から出る言葉が、毎回、質問になっているのではなく、
ときには、

「そうなんだー!」

みたいな感想になることもあります。


 

Q:カウンセリングと、何が違うんですか。

A:クライアントさんのお話を聞く、という点では、一緒です。

カウンセリングは、悩みや不安などのお困りごとがあり、
それを解決するために、話をするという感じです。

一方、コーチングは、悩みの解決と言っても、
夢や目標に向けて進んでいく過程で出てきた、
悩みや不安を解決するという会話になります。

簡単な言い方をすると、

カウンセリングは心にダメージを受けている、
受けそうになっているときに、受けると良い効果が期待でき、

コーチングは、心のダメージは少なめで、
前に向かって、自ら前進しようという気持ちがあるときに、受けると効果が期待できます。


 

Q:コンサルとも、違うんですね。

A:そうですね。
コンサルタントの方は、その道においてとても詳しい知識があり、
導いてくださるという印象です。

とはいえ、私が学んだコーチの組織のトレーニングに参加すると、

「企業内コーチなので、コンサル的にコーチングしています」

という方に出会うこともあります。

私自身は、子育て・学校教育のことを中心に、
知っていることはお伝えしますが、
それで、クライアントさんを引っ張って行く!ということはありません。

情報はお伝えしますので、採用するかどうかは、
ご自身で考えてみてください。というスタイルです。



他にも、ご質問などあれば、コメント欄や、

メッセージなどで、書き込んでくださいね。

 

パーソナルコーチングセッションを始める前はもちろん

実際に、セッションを始めてからでも、

気になることは、遠慮無く、ご質問くださいませ。

 

パーソナルセッションについては、こちらをご覧ください。
右自分らしく、心地よい子育てが出来るためのコーチングセッション


 

≪人気記事≫メモ 小学生の娘が、ネットでアダルトサイトを見ていてショック…叱り方を教えて
メモ 気になる内科検診「女子もハダカ!?」
メモ 四字熟語で「○前○後」といわれたら、何を思い出します?
メモ 内科検診って何するの!?
メモ 宿泊行事前の月経指導 ~小学生の場合

 

◆10日間で思春期前の心構えを右わが子が思春期を迎える前に知っておくとよいヒント
◆思春期子育ての不安お聞きします右元保健室教諭の個別相談
◆30日間いつでもメールサポート
右メール相談
◆お問い合わせはこちらから
右お問い合わせフォーム

● もう、あなた(子ども)のことはあきらめたわ…の2種類 



こんにちは。三浦真弓です。

一生懸命お世話をして育てているのに、

なにか良き結果が見られないと

「もう、○○(お子さんの名前)のことはあきらめたー」

なんて想ったり、言ってしまうことありませんか?

こんなに一生懸命育てているのにー!

もういいやー!!!
なんてね。

つい、口をついてしまう「あきらめた」なのですが、

何をあきらめたのか、心の中をのぞいてみてください。

立派な人に育てようと思っているのに、

その期待になかなか応えてくれないから、

あなたが立派な人に育つだろうなと期待することをあきらめた?

でしょうか?

立派な人に育てようと思っているのに、

その期待に応えてくれないということは、

自分が期待してお世話していることが間違っているのかも~と思って、

あれこれ世話をすることをあきらめた。

でしょうか?



似ているようで、全然違います。

親としては、

子どもがこんな人に育つといいな~という期待はありますよね。

だからと言って、あれこれ世話を焼いて、

自分の期待通りに育てようとするのは、どうでしょうか?

また、子どもの側から見たときはどうでしょう。

「もう、お世話するのはやめたから、あなたの好きに生きていいよ」

と、すっかりほおっておかれたら、嬉しいでしょうか。

思春期後半になってきたら、その方が嬉しいかもしれません。

まだ、思春期真っ只中のお子様は、

親に反抗的なことを言っているからといって、

すっかりスルーな対応をされることは望んでいません。

ご自身がお子様だったときを、

振り返ってみるのもいいかもしれませんね。

「一生懸命育てたから、自分の期待通りに育つはず(または、育つといいなー)」

という期待をあきらめて、

ただただ、お子様が自分自身を輝かせて生活できることを、応援していく。

そういうあきらめなら、

反抗期に入っているお子様も大歓迎なことでしょう。



新年度の初めに「あきらめ」の話。

「さぁ、新学期!」って、親子ともども肩に力が入りがちです。

子どもの学年が一つ上がり、自分でできることも増えていきます。

ママ人生も、学年が上がったと思って、

子どものお世話から手を放していくこと1つずつ、増やしていきましょう。

 

 

 

「どんなふうに手を離すの?」

「成長に合わせて、どのように距離を取っていって良いのやら…」

と言うご心配は、こちらで解決しますよ。

右思春期はもう始まっている!小学生のココロとカラダ・メールセミナー

 

 

個人的に、具体的に気になることがおありの場合は、こちらをご利用ください。

右思春期子育ての不安を解消したいお母さんのための「元保健室教諭の個別相談」

右思春期の子育てに自信が持てる元保健室の先生三浦のメール相談

 

 

お子様と関わられるご自身の姿勢の様子に、

継続的に関わって欲しい!というときは

こちらをどうそ。

右自分らしく、心地よい子育てが出来るためのコーチングセッション

 

 

≪人気記事≫メモ 小学生の娘が、ネットでアダルトサイトを見ていてショック…叱り方を教えて
メモ 気になる内科検診「女子もハダカ!?」
メモ 四字熟語で「○前○後」といわれたら、何を思い出します?
メモ 内科検診って何するの!?
メモ 宿泊行事前の月経指導 ~小学生の場合

 

◆10日間で思春期前の心構えを右わが子が思春期を迎える前に知っておくとよいヒント
◆思春期子育ての不安お聞きします右元保健室教諭の個別相談
◆30日間いつでもメールサポート
右メール相談
◆お問い合わせはこちらから
右お問い合わせフォーム

● 【募集中】わが子が、わが子らしく輝けるようにサポートできるコーチングセッション

 

 

こんにちは 三浦真弓です。

 

毎日の生活の中で

「子どもへの対応、これで良いのか、不安になる」

「受験生の子どもに、やる気スイッチを入れたくてしかたがない!」

「子育ても、ママ業も、仕事も頑張っているのに、なんだかスッキリしない!」

 

などなど、

 

頑張っているんだけど、どうしたらいいのー!?

 

ということ、ありますよね。

そんなあなたへ、

わが子が、わが子らしく輝けるようにサポートできるためのコーチングセッション
のご案内です。

 

矢印お申込フォーム

 

 

● コーチングのパーソナルセッションって、なに?

 

誰かと話をしていて、元気になったり、

やる気がわいて来たりする経験、ありますよね。

 

コーチと、目標に向けての会話をしていく中で、

「口に出したから」気づくことができたことや

新たな想いが生まれることがあります。

 

そうしたことを大切にして、

ご自身のしたいことや、目標にむけて

行動を決めて、動いていくことができる。

 

それが、パーソナルセッションです照れ

 

自分一人で決めて、行動することも出来ますが、

自分ではない誰か(この場合は、コーチ)と共通の話題にすることで

 

「ま、今日はやらなくてもいいかぁ」と

自分に甘くなりがちな場合も

 

「そうだ!次のセッションが、●日だった。

その日までに、チャレンジしておこう!」

というように、

 

自分自身が動き出すきっかけになったり、

奮い立たせたりすることができます。

 

 


私のコーチングのパーソナルセッションの特徴


 

保健室の先生時代、保健室登校の生徒に対して

「登校刺激を与えてはならない。

生徒の気持ちにより添い、受け入れましょう」

と言われていました。

 

寄り添い、受け入れていく中で、

生徒自身が、自分自身を受け入れ、パワーを貯めて

その後、元気に学校生活を送ることが出来た!

 

そういう生徒もいましたが、結構時間がかかりました。

保健室登校の状態のまま、

卒業することになった生徒もいました。

 

 

登校刺激を与えてはいけない、ということでしたが

保健室内での、たわいもない会話のなかで

「それって、どういうこと?」

「やってみたら、できるんじゃないの?」

ということが、きっかけで、

 

自ら行動しだした生徒もいました。

 

もやもやしていたり、忙しくて頭が混乱していたり

そういうことはときにあります。

 

そのときに、

どのような行動をとることができたら、よいのか?

どのような行動なら、動くことが出来るのか、

を考えて、一歩踏み出すことで

もやもやや、忙しさの混乱の中から

抜け出すことが出来ます。

 

何か進めたいにもかかわらず、色々な理由で、出来ない状態にいる。

また、少しは出来ているけども、理想の状態になっていない。

 

そういう方の、

行動を変える一歩を、お手伝いいたします。

 

理想の行動をとることが出来ない原因に

感情が上がってくる場合がございます。

 

こんな悔しさ・悲しさから、○○が出来ない状態にある…というような。

 

そうした感情を無視することはありません。

ただし、その感情をメインにして

その感情を掘り下げて、行動に至らない原因をみつけるような

そういう会話はいたしません。

 

行動に注目して、セッションを行っています。

 

パーソナルセッションについて、

よくある質問を、こちらにまとめております。

右コーチングについての、よくあるQ&A

 


こんな方にお勧めです!


チェック(白地)わが子の通う学校PTAで、役員を任されることになった。役目をより良く果たしたい。
チェック(白地)パートナーシップをよくしたい。
チェック(白地)やる気の出ない家事を頑張りたい。
チェック(白地)本来の自分自身を取り戻すために、色々考えたい。
チェック(白地)わが子の成長に寄り添いながら、自分自身も成長したい。
チェック(白地)しなくてはいけないことがいっぱいあって、整理整頓したい。
チェック(白地)子どもへの声かけをよいものにしたい。

チェック(白地)わが子が、自分らしく育っていくのを応援したい

 

 

などなど、

自分自身の行動を、いまより、より良いものにしたいことを

遠慮なく、お話しください。

具体的に、セッション内でリクエストくださいませ照れ
 

なかでも、お子様との関わり方については、

成長と共に

必要なポイントもお伝えしていきます。

 

 


 パーソナルセッションの内容


 

対面、またはオンライン(zoom)にて、1対1で行います。

 

セッションのお時間は、30分/回と、60分/回を選んでいただけます。

セッションの回数は、1ヶ月内に1回、または2回を選んでください。


セッションの開始前に、叶えたい夢や目標に向けて、

どのようなことを考えていらっしゃるのかを振り返っていただく、

シートをお渡しします。

 

セッション前に、ご記入&提出をお願いしています。

 


お客様からのご感想


 

まゆコーチの、心から応援してくれる愛情と、鋭い指摘、ワクワクする未来への誘導、
そんなコーチングのおかげで、

今では、夫婦仲良く、お買取サロンもオープンし、
毎日、子育て、お店育て、を楽しむ生活を送ることができています。^^

 

最初は、子どものおもちゃがいっぱいの、リビングの片づけが目標でした。
でも、色々話しているうちに、
気になるのはリビングに置いてある、夫の荷物だとわかりました。

そして、実は、夫に言いたいことが言えていない、
自分に腹を立てていることがわかりました。

 

学んだことを思い出すことで、自分が「変わる」ことができたかなって、
思うときがあります。

それができたときは、夫の行動が自由人でも、そんなに気になりません(笑)。

 

職場での立場、家庭における夫としての立場、妻の想いなど、
広い視点で、考えることができました。

視野が広くなったように思います。

 

 


 パーソナルセッションを受けていただくと・・・


プペコンなりたい自分に向けて、どのような行動をとろうか、考えることが出来ます。

プペコン自分の本来の気持ちに、気づくことができます。
プペコンなりたい自分への行動の一歩を踏み出せます。
プペコンコミュニケーションを、落ち着いてとることが出来るようになります。
プペコン前進している自分にOKが出せるようになります。



自分一人でも、目標に向かって計画を建て

一歩ずつ、歩いて行くことは出来ます。

 

でも、ときに応援し、ときに「それで大丈夫?」みたいな

声をかけてくれる人がいたら、さらに元気よく前進できそうですよね。

 

「目からうろこが落ちました!これで、頑張れます!!」

というような、ミラクルなやりとりは、

多分、ございませんm(_ _)m

 

ただ、後から振り返ってみると…

あのときの、セッションのやりとりの中から、

いくつか行動にうつすことが出来て、

その結果、今、このような状況になっているのだなぁ

 

そう言うことは、起きうると思っています。

 

あなたの夢の実現に!

今、なにか変えたいと思っていることの伴走に

 

どうぞ、ご利用くださいませ。

 


 

 


コーチング・パーソナルセッション 詳細

【金額】 <継続コーチング・隔週コース> 1回のコーチングの時間は45分間程度・継続中の相談可能
     3か月・6回コース 52000円(30分程度の時間で12回コースも可能:成果が早く出ます)
     3か月・3回コース 27000円 
     6か月・12回コース 98000円
     6か月・6回コース 52000円
      
      
     <単発コーチング>
     10000円(60分)

【場所】オンライン(zoom利用)
【日程】 ご相談の上、決めて進めていきます。

お申込みはこちらからどうぞ矢印お申込みフォーム

 

 

 


■キャンセルポリシー


 

・お客様のご都合によるキャンセルは、開始1週間前までに(自動返信メールに日にちを記載しています)、ご連絡ください。

・お申込みフォームを送信された時点で正式なお申込みとなります。

・お申し込みフォームを送信されると、自動返信メールが届きます。

・入金前に、キャンセルされたい場合は、mayumi@coaching-mam.comまで、ご連絡ください。

 

【プロフィール】IMG_2223.jpg三浦真弓 公立中学校養護教諭(保健室の先生)として、21年間勤務する。保健室登校の生徒の対応をしながら、生徒の将来を考えたら、カウンセリングマインドだけでなく、コーチング的な視点で関わることの大切さを思い、コーチングを学ぶ。わが子の健康・子育てに関わるために退職したものの、「学校の事情・様子を知りたい」「中学生の子どもとのやり取りを良くしたい」などの声をいただき、子育て中の保護者(主にお母様)が、より生き生きと子育てを楽しまれるためのコーチングセッションや講座、子どもの心の成長発達に関わる講座を開講中。学校や教育委員会からのご依頼による講演も多数。

 

 

≪人気記事≫メモ 小学生の娘が、ネットでアダルトサイトを見ていてショック…叱り方を教えて
メモ 気になる内科検診「女子もハダカ!?」
メモ 四字熟語で「○前○後」といわれたら、何を思い出します?
メモ 内科検診って何するの!?
メモ 宿泊行事前の月経指導 ~小学生の場合

 

◆10日間で思春期前の心構えを右わが子が思春期を迎える前に知っておくとよいヒント
◆思春期子育ての不安お聞きします右元保健室教諭の個別相談
◆30日間いつでもメールサポート
右メール相談
◆お問い合わせはこちらから
右お問い合わせフォーム

 

 

 

 【公開】子育てライブ4月号 ~新学期&健康診断&『少子化』

 

 

こんにちは。三浦真弓です。

 

子育てライブ4月号。

新学期のお話と、

フリースクールでは健康診断どうなってるのかな?

参加したセミナーからの、思い出したこと!


を話しています。


やや、アップが後回し的になりそうだったのですが(というか、なってるか…)


朝ドラ『虎に翼』を見て色々と感じたり考えたり


共同親権問題で流れてくる意見を読んだりしていて


自分が感じたことも、どんどん発信していかないと、そして

発信していくことで、この先を生きていく人たちに役立つことがあるかもしれない…


と、やや大げさながら思いまして

アップしました。


話していた時は、だったんだよね〜チューなテンションだったけど


少し時間をおいたら、でも、そうせざるを得なかった立場の男性もいたのかな


みたいな、ちょっと緩い思考になっちゃってアセアセ


いかんいかん!

そういう態度が、次を歩む人たちの障害になるんだわ…


ということで、今月の子育てライブです。


途中、話題にしてる本はこちらです♪


 


本気で少子化対策しようと思ったら、

女性の体に起きる排卵が、スムーズに起きるようであって欲しいし


そのタイミングは、年に13回(28日周期の人で)ってこと


全人類に知っておいてもらいたいよね

 

 

 

よければ、メルマガもどうぞ

右思春期前の子を持つ母親のための10日間無料メールセミナー

 

「いやいや、動画じゃなくて、文字派なのよ!」

の方には、このブログやメルマガで

これまで同様、内容をお届けしていきますね~。

 

 

今までの子育てライブはこちらから

右新年度の始まりに知っておいてほしいこと3つ。アップしました~子育てライブ

右子育てライブ5月号です!

右【公開】子育てライブ6月号です!

右【公開】子育てライブ7月号です☆

右【公開】子育てライブ8月号です☆

右【公開】子育てライブ9月号 ~新学期にむけて&露出の多い服だから!?

右【公開】子育てライブ10月号 ~オトクかなぁ?な進路選択について

右【公開】子育てライブ11月号 ~実りの秋の学校行事や進路決定について

右【公開】子育てライブ12月号 ~緊急避妊薬販売・梅毒増加や進路決定について

右【公開】子育てライブ1月号 ~ODが小学生にも!進路と性のこと

右【公開】子育てライブ2月号 ~2月も進路と性のこと

右【公開】子育てライブ3月号(^_^; ~新学期に向けて&性のこと&光る君へ

 

 

ちなみに!

子育てライブでは、わたくし三浦と、

テーマに沿って、色々お話しすることができます。

youtubeにアップするときには、

出てきません。

 

次回は、4月22日(月)10時からです。

 

一緒にお話したい~という方は、どうぞこちらから♪

右【新日程】4/22(月)新年度・新学期、いかがですか~子育てライブ♪

 

GWの過ごし方、とかかな~

五月病とか、気になりますものね…

 

5月からは、最終火曜日にいたします!

 

≪人気記事≫メモ 小学生の娘が、ネットでアダルトサイトを見ていてショック…叱り方を教えて
メモ 気になる内科検診「女子もハダカ!?」
メモ 四字熟語で「○前○後」といわれたら、何を思い出します?
メモ 内科検診って何するの!?
メモ 宿泊行事前の月経指導 ~小学生の場合

 

◆10日間で思春期前の心構えを右わが子が思春期を迎える前に知っておくとよいヒント
◆思春期子育ての不安お聞きします右元保健室教諭の個別相談
◆30日間いつでもメールサポート
右メール相談
◆お問い合わせはこちらから
右お問い合わせフォーム

 

 

●「思春期の息子の気持ちがわかりました」思春期前の子を持つ母親のための10日間無料メールセミナー



こんにちは! 三浦真弓です。

毎日、家事や子育てに、頑張っていらっしゃいますね。

わが子が小さいときはもちろん、一人でいろいろできるようになっても、

親としての悩みは、つきません。
むしろ、大きくなってからの悩みの方が、深刻なことが多くなるようです。

特に、子どもが思春期に入ると

・親に対して、小学生のときほど、話をしてくれない…。
・わが子を理解したいけど、会話が成り立たない。
・思春期のわが子を、どうやって理解したらよいのか…。


などの悩みがうまれ、突然のわが子の変化に、戸惑うことばかりです。

そこで、このたび、「わが子が思春期を迎える前に」というタイトルで、

無料メールセミナーをご用意いたしました。

思春期のお子様を持つママが、主に悩まれることが5つ、登場します。

どんなことで悩まれるのか、そして、悩みを引き起こしたわが子について、どのように理解したらよいのか。

このメールセミナーで、考えていただけたらと思います。
 

◆「わが子が思春期になる前に」思春期前の子を持つ母親のための10日間無料メールセミナー ◆

○全10通

○毎日配信

○内容

【第1号】子どもに思春期や反抗期がくることも、怖くなくなりました。

【第2号】スマホやゲームの与え方を、よくよく考えようと思いました。

【第3号】お子さんの態度が反抗的になってきて、悩んでいませんか?

【第4号】お友だちが変わったり、仲間はずれになったりしていて、心配していませんか?

【第5号】小学校のときほど、話をしてくれなくなるわけがわかりました。

【第6号】勉強せずに、部活や趣味ばかりしていると、心配ですよね。

【第7号】子どものカラダが大きくなってきても、おそれずに注意することができます。

【第8号】性の話はどのようにしたらよいのか、わからずに困っていませんか?

【第9号】Hな写真や動画が隠されていたとき、どうしたらよいのかわかりました。

【第10号】結局、わが子はどんな大人になるのかと、将来を心配していませんか?

○「わが子が思春期になる前に」思春期前の子を持つ母親のための10日間無料メールセミナー ご登録はこちらから

○この後、思春期の子育て中のママ向けメルマガをお届けいたします。

(メルマガが不要の方は、どの時点からでも、配信解除していただけます)


思春期のお子様を育てていらっしゃるママはもちろん、思春期って、わが子がどうなるのかしら…と、先が気になる方にも、読んでいただけたらと思っています。

右登録はこちらからです。

 

 

 

≪人気記事≫メモ 小学生の娘が、ネットでアダルトサイトを見ていてショック…叱り方を教えて
メモ 気になる内科検診「女子もハダカ!?」
メモ 四字熟語で「○前○後」といわれたら、何を思い出します?
メモ 内科検診って何するの!?
メモ 宿泊行事前の月経指導 ~小学生の場合

 

◆10日間で思春期前の心構えを右わが子が思春期を迎える前に知っておくとよいヒント
◆思春期子育ての不安お聞きします右元保健室教諭の個別相談
◆30日間いつでもメールサポート
右メール相談
◆お問い合わせはこちらから
右お問い合わせフォーム