サンバーTのブログ
  • 18Oct
    • 素敵なカフェを探して season2 第12話 芸術の秋

      芸術の秋です。木々は葉を赤く染め、朝夕の涼しいこと。あの酷暑はどこに行ったやら。寒いくらいです。さて、今回は、個展のご案内が届きまして、行ってきました。まずは、阪急芦屋川に降り立ちます。高級住宅地にある駅です・・・私とは違う世界の人たちが住んでいるようです。お迎えの路上駐車する車は、高級外車ばかり、日本車もレクサス・・・ミニバンもありますが、アルファードクラスばかり駐車場にはマセラッティーすごいねこの町は・・・さて、すぐそばの商店街を歩きますブティックや洋館のような小児科がありポチポチあるいていくと、ちょっと気になるコーヒー屋さん後からうかがうことにして今回はここ うつわクウさんにお邪魔しました。http://www.utsuwa-ku.com/石川県の作家さんのブログhttps://ameblo.jp/mizumoku08/entry-12409502611.html素敵な器が並びます。お目当ての器を購入し、お店を後にしました。駅まで戻る途中プレハブのお店たち。以前、ベトナム料理に凝っていた時は、ここにあったベトナム料理屋さんへ食べに来ました。もうそのお店もなくなって、べつのバルになっていました。さて、先ほど前を通った生豆自家焙煎いりたてや前を通ると豆を煎る香ばしいにおい珈琲を飲みたくなりました。お店はみた感じ、ソフトクリーム屋さんみたいですが、お店の中は、珈琲色ですさて、販売している豆の種類は多いのですが、喫茶メニューには載っていませんでして・・・とりあえず珈琲を頂きました。珈琲が運ばれてきました。そして、蜂蜜と奄美大島の黒糖もついてきます疑問符だらけですが、しっかりと説明してくれますティースプーンで蜂蜜をなめながら珈琲を飲み黒糖はお好みで食べてくださいと・・・・(間違ってたらすみません)(人間、初めて経験することの説明を聞いても、半分ぐらいしか理解できないもんです)珈琲を一口・・・蜂蜜・・・そして黒糖ポリポリ甘党の私としては、こんな飲み方もあるんだと、感動しました。珈琲通の人にはどう映るのでしょうか・・・・さて、お店を後にして、今度はJRの駅に向かい歩きます。芦屋川の川底はコンクリートで固められ、用水路のように見えます。まあ、この下にトンネルがあることを知ったので、なんとなく納得JRの駅に近づくと、少し見慣れた世界に戻ってきたように思います。次に向かったのは南森町ですこちらは、3人展天神橋筋商店街の近くの昭和なビルに入ります。なんだか、昔あったドラマの探偵事務所でも入っていそうです。ビルの階段を上がり、画廊ビー玉http://www2.odn.ne.jp/bi-damas/和歌山県北山村の作家さん・・・の旦那さんのブログhttps://rinkoukan.exblog.jp/そして、お気に入りの作品を購入し、後にしました。さて、天神橋筋商店街にきたので、大阪天満宮にお参りし、そしてあまり行くことのない天神橋筋商店街1丁目へここまで来るとアーケードもなくなります川の源流に来た気分ですさあ、戻ろうかと思ったのですがはらがへった・・・・商店街はおいしいお店の宝庫です。地元には郊外型のお店が増え、チェーン店ばかりなのでどこに行っても食べたことのある味なのですが小さなお店の集まりは、いろんな特色のあるお店の集まりでもあり、いろんな味に出会えます。時間も早く空いているのでこちらのビストロへビストロやまごや今回はお酒をやめ普通にお食事を頂きました前菜が運ばれてきました。一つ一つ説明を頂きましたが・・・右から左です美味しくいただきながら、パスタが出来上がるのを待ちますペペロンチーノです先日、ラジオで聞いたのですが絶望のパスタというそうですね・・・諸説あり貧乏でもオリーブ油とニンニクと唐辛子さえあればなんとかなるパスタだそうです出来上がったパスタを見て絶望ではなく、希望のパスタに見えました。おしまい

      6
      テーマ:
  • 15Oct
    • 素敵なカフェを探して season2 第11話 審判の日

      10月13日土曜日ですこの日は、審判の日ここ数年、健康診断で血圧異常を指摘されておりました。長生きする気はないですが、迷惑をかけてはいけないと、2週間前に循環器科を受診血液検査の結果が出ました。血圧以外は、正常値単なる高血圧でした。もう諦めるしかありません。薬大嫌いなですが、飲まざるを得ません。というわけで、1か月分を処方され、トボトボ帰ってきました。ふう・・・せめてもの救いは、今回の先生も綺麗な女医さんだったことぐらいですさて、気を取り直して、薬を飲む前に腹ごしらえです。平野の町を走っていると、お花屋さんの建物が営業時間はお昼から・・・なんとのんびりしたところなんでしょう。しばらく走って、到着しましたAPPLEの発音http://applenohatsuon.blogspot.com/最近何度も登場しますね。とってもおいしいパンなんですだけど、庶民感覚からすると少し高いように思う。自分へのご褒美だと思いお店へ手前のショーケースで、先に注文です。卵サンドともう一つそしてコーヒーを注文しました。奥の席に座ります入り口からは想像できないような、明るいお店ですメニューを見ると、お写真はご遠慮ください・・・ということで、写真はお料理のみです(撮影は、ショーケースとお料理のみ許可されています)しばらくラジオ状態ですが、お許しください。お店の中は、裏庭に向いてカウンターの席テーブル席が壁側にあります。窓からは小さな庭とユーカリの木明るい木目調のテーブルに椅子。音楽はありませんコーヒーを淹れる音がBGMですそれにしても、パンが出てきません・・・すぐに出てくると思っていたので・・・なんどもキッチンを覗いてしまいますやっと珈琲とともに出てきました。普段から入り慣れているベーカリー併設のカフェとは違います。とってもきれいに盛り付けられていましたうれしくなりますね。そして、初のお薬・・・また月末まで血圧とにらめっこですおしまい

      4
      テーマ:
  • 14Oct
    • キャンピングシェル その61

      キャンピグシェルネタも久しぶりです。リフォーム後、使い始めていろんな問題が天井、壁の壁紙がはがれるのはどうしたものか・・・・これはどうしようもないので、置いておいてこの字型の室内と、テーブルの構成ですがちょっと座面長が不足していて座っているとしんどいし、寝転がるにはちょっと狭いなので、真ん中も埋めて、座敷にしました。生地の切れ端を集めてカバーにしました。これで、足を延ばして座れますし、ちょっとゴロゴロともできますそして、その次は冬支度だんだんと儀式みたいになってきました年に一回しか使わないポンプ100均最強はすごいバルブを閉めてラインを外してシュコシュコと水を入れていきます。昨年のクーラントが残っているようなので、継ぎ足しみたいなもんです満タンになたら、ラインを外して、即座にヒータへ差し替えますあれ?上のラインに留め金がない・・・・仕方がないので、もう一度外して、留め金を入れてせっかく綺麗にできたのにビチョビチョになってしまったシェルのエアコンを外して、リフォーム後初めてヒーターのとり付けですう~ん網戸と干渉・・・そのあとヒーターの取り付け位置を少し後ろに下げました。これで、冬山でもなんとかなるかな??スイッチオンして電流を見ると、ポンプとファンで5Aも食っているバッテリーには優しくありません。

      3
      テーマ:
  • 08Oct
    • 奥飛騨温泉郷のキャンプ場へ

      奥飛騨温泉郷の合掌の森中尾キャンプ場へ行ってきた。本当は9月に行く予定だったキャンプなのですが、ゆう君の腹痛のため、しかたなく中止。キャンセル料を払う連絡をしたら、「今年の営業中なら今回のキャンセル料を割り当ててお泊りいただけます」とのこと。ちょっとうれしい。関西人の血が騒ぎ、勿体ないので予定を1か月ずらして10月の三連休に変更しました。そうすると、今度は台風・・・またもやキャンセルか??(キャンセル料割り当ての場合は、キャンセルしても新たなキャンセル料はかからないとのこと)台風25号が近づいていたのですが、天気予報とにらめっこすると、奥飛騨温泉郷方面は小雨程度なので決行しました。9月に計画した時にはキャンプ場を色々と調べていると、温泉のあるキャンプ場がいくつかありました。場内に温泉があるのは奥飛騨温泉郷オートキャンプ場合掌の森オートキャンプ場少し歩くけど、温泉が近いのは平湯温泉キャンプ場この三つが候補そして、選んだのは合掌の森中尾キャンプ場です温泉もあるし、電源もある。ほかのキャンプ場がいっぱいでも空いている・・・・なんでだろう・・・・合掌の森中尾キャンプ場を調べてみると、結構好き嫌いが分かれる所の様です。しかも、大人向けサイトにまで登場ですう~ん子供連れで大丈夫なんだろうかさて、朝8時、極めて珍しく予定通り出発です西名阪→名阪国道→東名阪→名古屋第二環状→名古屋高速→名神→東海北陸と走ります。名古屋第二環状は台風の影響で風が強く、背の高い車には辛い。東海北陸では、ずっと雨飛騨清見で降りて、高山でお食事です。飛騨牛が食べたかったのに、お腹が空いてきて飛び込んだお店あさいちてい地元の人が多いところは、おいしい所が多いのです。でも・・・・飛騨牛は無かった(´・ω・`)しょぼ~んかつ丼です。飛騨牛ならぬ飛騨豚です。美味しかったです。ふう高山市内で2日分の買い物を済ませやっと15時ごろキャンプ場に到着しました。受付で愛想が全くない係の方に場内の説明を受けますゴミの分別の仕方。温泉卵の作り方。22時消灯について。チェックアウトは12時まで最後に覗きはしないで下さいと・・・そんな輩もいるのか・・・(ちょっと不安になる)そして、ビールを頂きました。この間、まったく愛想無しです。(笑)お客さんも少なかったので、サイトも好きなところを選んでくださいととってもいいキャンプ場じゃないですか水場、トイレの近いところが好きなので、ここを選びました。山の上のキャンプ場は、空気が柔らかく感じます。タープを出し、オーニングを組んで夕飯の準備です。リクエストは焼肉だったので、フライパンでチョチョイのチョイ肉のみの焼肉お腹いっぱいさて、本日のメインイベントは温泉ですあのスッチーも躊躇して入らなかった温泉外から丸見えの混浴です奥飛騨温泉郷キャンプ場の温泉は、石鹸を使えないとブログに書いてあったのでこちらにしたのです。こちらは、洗い場があります。なんと、温泉がホースから出ているだけの洗い場ワイルドです野湯という言葉が似合いそうです。これじゃ女性はどうするのという声が聞こえてきそう大人向けサイトでは、そちら系の趣味の女性が入っていたので親子連れでそんな人たちに出くわさないか、ちょっとドキドキしますでも、普通の女性の皆さんご安心ください女性用お風呂もありますし、混浴は事実上・・・男風呂みたいなものです。女性からは見放題なんですけどねぇ女性用浴場も混浴の横を通らないと行けないしそんなこんなで、一日目が終わろうとしております。2日目の朝です。温泉は気持ちいい看板は、日帰り温泉の値上がりを示しています。朝ごはんは、昨日レクチャーを受けた温泉卵20分で半熟、それ以上で普通のゆで卵硬いのが好きなので30分かけ流しましたでも、半熟でした。昨夜の雨で温度が低いのかな今日一日、キャンプ場にいるのもいいのですが、ずっと温泉に入っていそうなので新保高ロープウェイにのり、プチ登山キャンプ場から徒歩でバス停へ向かいます。キャンプ場の近くのバス停は、要予約地方交通の現実ですな・・・県道沿いの中尾高原口バス停まで約30分中尾高原の町を散策しながら、楽しいひと時です。バス停に着くとすぐ近くに奥飛騨砂防資料館バスが来るまで、砂防について学びます。このピンが砂防の工法の一つこれを抜くと・・・・地すべりさて、バスを待っていると、観光バス型の路線バスが来て・・・運ちゃんとアイコンタクト??バス停は向かいとのこと・・・次から気をつけますロープウエイ乗り場に来ました。凄い人です一つ目はガラス張りのゴンドラ二つ目は2階建て上に登っていくとだんだんと雲行きが怪しくなり・・・山の上は雲の中雲が晴れるのを待ちましたが、バスの時間が来たので諦めました。きっと山々はこう見えるのだと心の目に焼き付け・・・午後2時ごろキャンプ場に戻りました再び日が暮れ二日目の夕飯は、マーボー豆腐、レトルトパックのおでんですどうしても料理には力が入りません。3日目の朝ですもちろん朝は温泉卵昨日とは違い快晴ですこんないい天気なら、もう一度山に行こうかと・・・・強い反対により、帰ることになりました。焼岳で記念写真を撮り向かった先はスーパーカミオカンデの展示のある道の駅で休憩しとあるバス停ですトトロではありません・・・君の名は・・・・聖地巡礼ですそして、神社です気多若宮神社三葉!! 瀧君!!うるうるうる(´;ω;`)楽しい連休でした。

      5
      テーマ:
  • 04Oct
    • 素敵なカフェを探して season2 第10話 日暮れ

      10月3日と4日のお話です。10月3日運動会が雨で順延、さらに台風で順延、開催日が平日のど真ん中になったため、無理を言って、会社を休ませていただきました。さて、運動会も終わり、持て余す午後こんな時には、カフェ巡りです。いつもは、平野本町へ向かうのですが、今回は方向を変えて、東に進路をとりました。街の片隅に残った稲穂が秋を感じさせてくれます。しばらく走っていると、ジェラートとアラレのお店。その奥に見えるのが、目的のお店だったのですが、閉まっていました。気を取り直して、今度は北へ進路をとりました。平野区民ホールを過ぎ、向かいの200℃というハンバーグ店そして、さらに走ると、平野川に出ました。もともと映画館だったパチンコ屋さんなんとなく面影が川沿いを走っています。私の子供の頃には、真っ黒だった川そこの砂地が見えまず。ずいぶんきれいになったように思います。さらに走ると、杭全神社の横の環濠集落の遺構です。いまや人口のせせらぎになってしまいました。JR平野駅の場内信号機を過ぎ、今度は平野の町の北側へやまとの湯は倒産し、業務用スーパーになってしまいました。しかし、ここまで走ってもカフェは見つかりません。方向が悪かったか、辺りは工場地帯職人さんたちのおなかを満たすお店が増え、マダム辰が集うカフェはどこへやら方向を西に変え、走っていくともうどれだけ走ったでしょう東部中央市場に出ました。子供の頃は、東部市場と呼んでいましたが東部中央市場なんですね東部でいいじゃないかなそして、ありました素敵なカフェがカラ~ンお店では、マダムたちがおしゃべりしておりますこれは当たりか!!と思いましたが、閉店時間を過ぎているとのこと・・・とほほです少し走るとオシャレなタジマ珈琲ここも閉まっていました。平日のど真ん中・・・カフェのほとんどは定休日この後、針中野まで走りましたが、結局どこも開いていませんでした。日が暮れてきたので諦めました。うーんモヤッとしております気を取り直して、本日再び出撃です。時刻は午後7時仕事帰りのサラリーマンで溢れかえる梅田周辺です。大阪駅周辺には、おしゃれなお店が広がっています。なんだか近づき難いのがホントのところ学生の頃、お初天神の端っこでアルバイトをしていたので、お初天神や大阪駅前ビルの地下街は比較的歩きやすい。そこで、大阪の地下街でも路地裏感たっぷりの駅前第四ビルから第三ビルにかけて歩いてみました。ビルの中とは思えないお店の数です。居酒屋のオープンテラス?赤ひげ薬局??歩いているととっても楽しいところです。ちょっとおなかが空いたので、先に腹ごしらえダイヤモンドカレーhttps://daiwa-kigyo.jp/shop/diamondcurry/ジューシーカレーを頂きました。ふう・・・おなかいっぱいお店を出て、うろうろしますこの路地裏感を地下で味わえるのが、とても楽しいところです。そして、お口直しではないですが、本格珈琲のお店がありましたので入ってみることにしました。珈琲店 スパニョラhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27010558/お店は、それほど広くなく、落ち着く空間ですちょっと席が狭いような気もしますが、都会ですからね珈琲はハンドドリップで淹れますと・・・何やらこだわりを感じます口の中がカレー味なのを水で何度も濯いで準備完了。珈琲はコクと香りのいいものを頂きました。さっき食べたところなのに、ちょっと甘いものもお店に流れるのはクラシックです。外には、仕事を終えたサラリーマンが見えます昔の喫茶店のような感じ、分煙などありません。灰皿も置いてあります。マッタリした時間が流れ、至福のひと時ふう。明日への活力。また一日が終わろうとしていますおしまい

      1
      テーマ:
  • 29Sep
    • 素敵なカフェを探して season2 第9話 雨

      台風が近づいています。しとしと雨が降っているかと思えば、ザーザーと降ったり(地下鉄平野付近)前回の台風は風、今回は大雨ですね。十分注意してください。今回はJR平野駅付近からスタートです。というのも、健康診断で高血圧を指摘され、薬を飲む覚悟で循環器の病院に来ました。病院は、若い看護婦さん、若いレントゲン技師がいらっしゃいました。ホームページとはだいぶ違う・・・いいほうに前後の患者さんが、1文字違いの苗字なので、間違えられないか、間違って返事しないかドキドキです自分の番が参りました。診察室に入ると私より若い女医さんです。素敵な声です。広い診察室の端っこで、パソコンを見せられながら高血圧の診断ロジックを見せられるのですがあんまり頭に入りません。頭の中にサラウンドの様に声が響き渡るのですまるでジョイサウンド・・・・血液検査で2週間後に審判の日を迎えます。何点が出るでしょうかさて平野の町を歩きます。大きな屋根が目印の大念仏寺です。本山ですので、もちろん壁は5本の筋5月の連休には、ここ本山にて「万部のおねり」が行われます。個人的には、子供の頃から除夜の鐘を突きに行っていた思い出のほうが大きいです。しばらく平野の町をブラブラ歩いていると、古民家を改造したバーがありました。Ken′s BARhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270405/27052738/オシャレな外観です一度は行ってみたいのですが、一人ではなかなか勇気がいりますまた少し歩いてゆきますと孤独のグルメにも出た、串カツ・どて焼きの屋台がでるお寺。テレビではこちらで屋台が出ていましたが、いつもはこちら側に出ています。撮影の都合ですかねhttp://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/60108.html平野の町は、古い街並みと、新しい街並みが入り混じっています。また新しく何かができそうです。やっと近づいてきたのが、前回お休みだったこちらだるま珈琲https://www.facebook.com/dharmacoffee2017/時間を見るとランチの時間帯家に昼ご飯が待っていますので、今回はパスして、以前から気になっていたこちらビーンズポエムhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270405/27059964/何年か前からその存在は知っておりましたが、なかなか入る勇気が出ませんでした。というのも、喫茶店なのか、カフェなのか、珈琲の卸売りなのかよくわからなかったのです大阪に戻ってきて、前を通ると、お爺様が珈琲を飲んで寛いでいるのが、とても優雅に見えいつかは行ってみようと思っていました。勇気を振り絞って、傘を畳んでいると・・・・お客さん?どうぞどうぞ・・・と寛いでいたお爺様ご本人でした。な~んだお店の人だったんだなっとくお店の前から、珈琲を煎る香ばしいにおいお店には、様々な豆が並べられています。うふふふ。バーンホーフで予習済みですここはひとつ、苦味の少ないものを・・・・お爺様、聞こえていませんお店の奥にいた奥様が注文を取りに来られ、週替わりのコーヒーにしました。珈琲が運ばれてきました。丁度いい温度ふう~お店では何かBGMが鳴っているのですが、よくわかりません。しばらくすると、お客様が入ってきました。席はテーブルが2つしかありませんので、4人で満席です。やはり、ここは豆の販売がメインなのかと思いながら・・・・珈琲を味わっていますと隣のお客さんがブツブツ言い始めました。念仏か???う~んよく聞いてみるとお店にかかるBGMでした。外は雨です。明日の台風では、何も起こらないことを祈るばかりですおしまい。

      7
      テーマ:
  • 27Sep
    • 素敵なカフェを探して season2 第8話 可能性

      9月も終わりですね。会社人は上期の締めに追われているころかもしれません。決算なんてラララー時が解決してくれますさて、やってられるか感のたっぷりの9月荒んだ心を癒してくれる素敵カフェを探してきました。今回は、大阪梅田のダンジョンといわれている。ホワイティー梅田ですもう、この地下街はダンジョンという言葉がぴったりです。もちろん、おいしい珈琲を飲むために向かったところはcafe bahnhofとてもおいしい珈琲を頂けるところなんですがちょっと遅くて、ラストオーダーが終わった後でしたとほほhttp://bahnhof.jp/shop.html気を取り直して、迷宮をさまよっていますと素敵なパフェ誘惑に負けそうですでも1週間前にこのお店に入ったので、今回はパス以前から気になっていたパンケーキのお店パンケーキといえば、和歌山にあるパンケーキラボパンケーキ可能性を追求しておりますhttp://pancakelabo.com/こんなに素晴らしいパンケーキこのパンケーキをベンチマークとして、ホワイティー梅田で探してみましたそれがここですパンケーキの重ね方は尋常ではありませんhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27024584/もう、ちびくろサンボの世界ですこれだけ積みあがったパンケーキとはいえ、懐と相談して注文したのはこちら2段です・・・ちょっとしょぼいかもお店は、女性のお客様が大半ですおっさんは、私のみ!!しばらくして珈琲が運ばれてきました可でもなく不可でもなく・・・・珈琲はそこそこのお味パンケーキと同じころ合いで出てくると100点なんですが、なかなか難しいですね珈琲が温くなったころに運ばれてきましたパンケーキふわふわですもう、ほっぺが落ちそういや落ちた甘党の皆様、ここはおいしいですしばらくは、梅田界わいの開拓をしたいと思いますおしまい

      5
      テーマ:
    • 素敵なカフェを探して 番外編 天狗とお茶

      秋分の日の出来事です。暑さ寒さも彼岸までといいますが、本当に涼しくなりました。さて、彼岸会、永代経等々、お寺の行事のため、菩提寺に向かいますカフェ巡りでお世話になったミナヅキカフェ前を通るとコーヒーのいい香り誘惑に負けそうになりながら、こちらは、串カツのお店私が子供の頃からあります。しばらく行くと、南海モールと商店街お目当てのカフェ帰りに寄ろうと写真だけパシャリさて、お勤めが終わりしんみりしながら、お目当てのだるま珈琲へ出陣!!ほへ、定休日でしたぼよよ~んさて、もやもや感が消えません。先週はゆう君が風邪を引いたため、どこにも行けず。2週連続の3連休・・・このままどこにも行かないのか一日を大切に生きたい。この世に生まれてきた限り、精いっぱい生きようなんか、お彼岸らしいじゃないですかなので、急遽 関西の低価格キャンプ場笠置キャンプ場へ出発いたしました。当然、夕方の出発ですから、到着したころには辺りは真っ暗。笠置の橋から見えるキャンプ場は、星空の様にランタンの明かりが瞬いていました。もちろんキャンプ場は人だらけです。さすがは、3連休。朝のトイレタイムが恐ろしい中秋の名月も近いこともあり、美しい月夜翌朝は肌寒さを感じるくらいいつもと変わらない朝ごはんを食べ笠置を後にしました。さて、子供との時間もとりましたので、再びカフェ巡りに戻ります。笠置から柳生の里を抜け、お茶畑を見ながら走ります着いたのはこちら茶の里映山紅fpkonoyama.blogspot.jpお店には大きな薪ストーブ木のぬくもりが感じられ、落ち着いた雰囲気のお店です。窓からは、こんな景色いつもカフェに来れば珈琲なんですが、ここはお茶の里お昼時でもありましたので、”お茶まぶしセット”を頂きました。ゆう君は安定のきつねうどんです。おそらくハズレはないと思います。マッタリした時間が流れます。お茶をすり潰し、ご飯にかけていただきます。はじめはフリカケのようにして食べ、その後お茶漬けにお茶のいい香りです。ふう。お腹がいっぱいになりました。お店の外は、ぽつりぽつりと雨家路につきました。途中に寄った鍋倉渓岩が流れているように見えますhttp://yamatoji.nara-kankou.or.jp/02nature/04river/03east_area/nabekurakei/長い年月をかけてこのような形になったのかはたまた、天狗の仕業なのか自然は本当に不思議なものです。世の中にはまだ見たことのない不思議な光景がいっぱいあるのだと改めて思いました。おしまい。

      3
      テーマ:
  • 22Sep
    • 素敵なカフェを探して season2 第7話 歪

      すっかり夏から秋の気配です。10月ぐらいまでは暑いのかと思っていましたが、朝方は肌寒く感じます。6月の転勤から4カ月が過ぎ、大阪の人ごみにも慣れてきました。朝の通勤時間帯でも、人とぶつかることは少なくなり、ちょっと都会人になった気がします。仕事の成果と言えば・・・思い当たりません。 とほほ時の流れるのは早いものです。さて、本日も夕方から梅田の居酒屋で呑んでいましたが、お開きになり家路につくと心に隙間風が・・・なんだか、寂しくなってきました。帰りの列車にのり、途中から方向転換です。御堂筋線の本町駅ですこの高い天井は、地下鉄とは思えません。ホームの長さといい、当時の大阪市長の先見の明が凄いと改めて思います。本町駅で降り、すぐに船場センター街繊維の町です。私が学生の頃は、繊維の町でしたが、今はどうなんでしょう。大阪の日本橋が、(電気屋街)→(パソコン街)→(メイドカフェ街)→(免税店街)→(謎の町)と移り変わってしまったように、船場も変わってしまったのでしょうか夜も遅いので、まったくわかりません。駅から続く船場センター街を歩いていると自由軒がありました。インディアンカレーが有名です。時間も遅いので、どこも閉店間際細い階段を上がり地上に出ると、心斎橋商店街の端っこに出ました。目指すカフェはここハードロックカフェ大阪http://hardrockjapan.com/location/osaka/一歩店内に入ると、ギターの音が響きます。モニターに映るアーティストお店に流れるBGMはもちろんロック!!お店は、アメリカンレストランどれも、サイズが大きなものばかりいつもなら、スイーツなのかもしれませんが、本日は「腹が減った」・・・・さっきまで食べていたのに・・・孤独のグルメ状態ですhttp://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/今回は、生ビールとクラブサンドを注文しました。ビールが運ばれてきました。一緒にケチャップとマスタード・・・これでも飲めるけど・・・しばらく、ビールを飲みながら店内をウロウロさすがハードロックカフェ、スタッフもお客様もいろんな人種がいます。さて、クラブサンドが運ばれてきました。おおぉでかいかぶりつきますナイフとフォークもありますが・・・何のためにあるかわかりません(笑)しばらくすると、ライブが始まりました。ギターのいい音です。いろんな人たちが、同じ音を楽しんでいます。好み的には、もう少しハードな曲が良かったけど伝説のチャンピオンみんなが王者ライブも終わり、いい高揚感のまま お店を後にしました。おしまい

      7
      テーマ:
  • 15Sep
    • 素敵なカフェを探して season2 第6話 追分

      天気がすぐれません。秋雨前線・・・ここのところ晴れ間も見ていないような気がします。過日の台風の影響で、多くの家にビニールシートが掛けられています。ポリカ波板も売り切れ風吹けば桶屋が儲かるとありますが、ほんとですね。この時代桶屋がいるのかどうかわかりませんが、菩提寺の近く修復してきれいになった土蔵もこの有様です。さて、実は今日からキャンプに行く予定でしたが、ゆう君の具合が悪く、キャンプ場をキャンセルしました。天気もどんより、気分もどんよりですそんなどんよりした気持ちを、晴らしてくれそうな素敵なカフェを巡ろうと、旅に出ました。今回の相棒は、チャー専用のママチャリではなく、いつものとほほ号です。写真だけでも晴れているときの物地元の町を走っていきますと、さっそく気になるお店ウォーリーを探せではありませんが、どこかわからないでしょうヒントはここカラーコーンじゃないですよパン屋さんですappleの発音さあみなさん。apple発音できますか??マックの起動音ならわかるような気が・・・マックユーザーじゃなかったけどhttps://www.facebook.com/applenohatsuon/中に入ると写真を撮る間もなく、すぐにショーケースがあるので、思わずパンを買ってしまいました。どうやら、カフェも併設後ろ髪を引かれる思いで、出てきました。ここは、次回にすることにして、しばらく走っていくと、町屋を改装したコーヒー専門店です。自家焙煎ミナヅキ珈琲https://www.instagram.com/minaduki.coffee/なんで水無月なんでしょうかね。訪れたのは長月ですが・・・開業した月でしょうか・・・今度聞いてみます。自家焙煎・・・お店に入ると焙煎機が豆を煎っています珈琲は酸味の強い物から、コク、苦味のあるものまで様々です。私は苦味とコクのブラジルを注文しました。珈琲が来るまでしばらくお店の観察です。BGMは焙煎機の音いや、何かかかっているのだけど・・・ジャズかな焙煎機って意外と音が大きいですお店の入り口を入るとすぐにカウンター横には小さなテーブル席です豆の小売りもしておられるようです。さて、珈琲が運ばれてきました。いい香りがしますカウンターには砂糖は置いておりますが、ミルクなんてついてきません珈琲のみ!!漢気を感じました。しばらくコーヒーを楽しんでいますと、辺りには焙煎機から漂う香ばしい香り丁度、豆が煎りあがったのでしょうかとってもいい時間が流れます。さて、後から平野郷マダムも入ってきましたので、お店を出ることにしました。ふう~なんだか満足です。さて、平野の町をうろうろと道しるべにしたがい、古い街並みを過ぎ、区画整理事業の餌食になったあたりにくると稲穂が風になびいていました。ちょっとかかしが気になりますがもう秋ですね家に帰ってからAPPLEの発音で買ったパンを食べながら、のんびりしています。それではまた

      6
      テーマ:
  • 02Sep
    • 素敵なカフェを探して season2 第5話 期待

      8月も終わってしまいました。年々暑くなっています。このまま、温暖化が進むとどうなるのでしょうか、この週末Amazonでドキュメンタリー映画を見ました。「不都合な真実」ゴア元副大統領が地球温暖化について、警告しています。いまから10年以上前にそれが現実味を帯びてきたような気がする今日この頃です。さて、そんな地球温暖化の片棒を担いで、今年も自動車の車検です。毎年毎年車検。2台体制はつらいです今年はサンバーちゃんの番。さっそくシェルをおろして、車検に持ち込みました。すぐには乗らないので、1週間のお泊りです。ディーラーからの帰り道、気になるコーヒー店に行ってみようと、自転車を走らせました。途中、珈琲豆屋さん、提灯屋さん等みて、杭全神社まで来ました。杭全神社の隣には、前回盆休みだったカフェ「みなふくコーヒー」やっとは入れました。誰もいません・・・・奥からマスターが出てきました。お店に入ると、すぐに注文。先払い・・・最近のカフェスタイルです私の、カフェ巡りにスターバックスコーヒーが出てこないのは、あんまり好きじゃないからですオシャレなんですけどね。人が多くてう~ん一日千秋の思いで待ちわびて、やっとお店にこれたのですが・・・・カフェはとってもきれいです。テラスもありますが、暑くて出る気にはなりません。スイーツはこいつ珈琲は一杯ずつ淹れて、席まで持ってきてくれます。しばらくして、カップルが一組、親子連れが一組入ってきました。なんだか、和歌山のクオリティの高さが懐かしくなります。悶々と一週間を過ごし、サンバーちゃんが帰ってきました。丁度お昼ですので、やってきました。カフェハクリン私の家の近くでは、トップクラスです。お昼にカフェへ行くと、お食事メニューが出てきます。喫茶店では、とんかつ定食とか唐揚げ定食とか焼き魚定食が出てくることが多いですが、カフェに来ると、五穀米とじっくり煮込んだ〇〇みたいな定食が多くなります。そしてもう一つ多いのは、カレーどこに行ってもカレーがあるような気がします。さて、ハクリンも例にもれずカレーがあります。ココナツミルク入りの物もありますが、私はブラックペッパーの効いたものを頂きました。いい汗かきました。ふぅさて、食後は珈琲を頂きました。普通に珈琲と言えば出てきました。やっと、おなかも気持ちも満たされたような気がします。それではまた

      6
      テーマ:
  • 20Aug
    • 素敵なカフェを探して season2 第4話 残暑厳しい午後

      お久しぶりです。本来ならば、今頃、平湯キャンプ場で寛いでいるころなんですが・・・夏休みの工作に追われて、どこにも行けずじまい。しかも最近、工作をしても上手く行かないことが多いのです。どうしてでしょうか・・・今年の夏休みの工作は、綿菓子器なんですけど、回転が安定しなかったり、火加減が難しかったり、結局、アルコールランプまで作ることになってしまいました。もう子供の工作どころではありません。意固地になってきます。(アルコールランプ)さて、そんなこんなで何だかすっきりしません。モヤッとしています。お昼ご飯を食べて、眠たくなってきたので、寝てしまっても良かったのですが、次に目が覚めると夕方ですし、一日がもったいないと思いカフェを探してみました。大阪に越してきて2か月半を超えました。月日が経つのは早いものです。地元には、昔ながらの喫茶店は多いので喫茶店には困らないのですけど、素敵なカフェがあまりありません。カフェランチというより、定食屋さんみたいな雰囲気のところが多いです。グーグルマップである程度目星をつけて、いざ出発。本日、私の相棒を務めるのは、赤いボディーのこいつです。和歌山では、子供の保育園の送り迎えに活躍し、大阪では、幼稚園の送り迎えからお買い物まで、さらには、子供の自転車のけん引までしていました。最近は、すっかり出番はなくなってしまいました。でも、便利さ、積載性、速度は、とほほ号の約3倍(小数点以下切り上げ)赤いボディーと相まって、シャー専用ザクの様です。カフェ巡り専用ということで、チャー専用にしておきます。前置きが長くなりました・・・茶ーシバキに行ってきます。(死語の世界)ということで、わが町をブラブラポタリングです地下鉄の駅は、大阪メトロになり、シンボルマークが変わりました。でもよく見ると、うっすらと大阪市交通局の地下鉄マークが見えます。看板をケチりすぎです駅前通りを走りますが、子供の頃からあまり発展しておりません。地下鉄よりも、チンチン電車があったころのほうが活気があったように思えますしばらく走っていると、新たなカフェを発見平野にも町屋を改造したカフェが増えつつあります。チンチン電車の駅跡はプロムナードになっています昔はここが南海電車平野駅でした。駅前には商店街見渡す限り、人、人、人で見通せなかったところも、今やすっかりさびれてしまい端から端まで見えます。世代交代が上手く行かなかったのか、時代なのか、商店街は寂れてゆきますな。平野の町は、大阪市内では規模の大きなだんじり祭りがあり、7月12日13日にはだんじりが出ます。(杭全神社)商店街の中には法被屋さん子供の頃、だんじりを曳いてみたかったのですが、夜にだんじりを曳くには、法被が必要だった。法被なんて買えるわけもなく・・・このお店の前で、法被を眺めたものです。商店街の中には、全興寺があります。ここは、地獄めぐりが有名で、子供が小さいころに閻魔様を見せに行きました。ちょっと興味本位で子供を連れてきたのですが、本気で嫌われます。ご注意ください。http://www.senkouji.net/平野の町は、昔は裕福な人たちが多かったのか、お寺が本当に多いです。しかも、格式の高いお寺が多いです。(壁の線の本数が、3本よりも5本の方が格式が高いなんて・・・豆知識)お寺の前にお寺があります。まるで高野山みたい左側が長寳寺http://www.eonet.ne.jp/~chohouji/こちらも閻魔様右側が本妙寺地元ですが、イマイチお寺の成り立ちなど分かりません。さあ、そろそろ、お茶を・・・こちらにもカフェがあります。もともとは、お茶を扱っていたお店を改装したカフェです。隣は畳屋さん。手前は子供の頃よく通ったプラモ屋さん相変わらず、頑固おやじなのかなぁそして、平野名物亀の子饅頭お盆休みで閉まっていました探してみれば、結構カフェがあります前回、地元のカフェ巡りをしようと思い立ち、最初に行ったところなのですが、結局貸し切りで入れませんでした。今日はどうだ!!こちらもお盆休みでした杭全神社の前を過ぎ子供の頃通い詰めた百済貨物駅これも過ぎ、結婚してしばらく住んだ界わい昔ながらの洋食屋さん、ここも結構通いました気が付けば、平野を出て、東住吉区へ思えば遠くへきたもんだ~~さて、そろそろお目当てのカフェへここだ・・・ん?あれ?ちがう??もう一区画先でしたやっと登場しましたcafe hakurinhttps://www.instagram.com/cafe.hakurin/https://www.facebook.com/cafe.hakurin/めっちゃオシャレです。今回は、ラフな格好で来てしまったので、入れるかどうか・・・勇気を振り絞って エイ!!お好きな席へどうぞ・・・カフェのママさんに案内され一番手前の席にとても素敵な空間です焙煎機、コーヒー豆の香ばしい香り・・・ええところですなぁコーヒーを注文します。コーヒー専門店ですよ。えっへん!カフェバッハ系にも行った私が・・・コーヒーなんてわかるわけもなく、適当に(苦味が強くて、酸味の少ないもの)チョイスカフェのママが“・・・売り切れてしまいました・・・・今しがた・・・・”ほんまかいな~”じゃぁこれ””これも売り切れました”ありゃ、ということで、店主お勧めコーヒーに味は苦味が強くて、酸味の少ないものと言うと、好みにぴったりのコーヒーを淹れてくれました。このコーヒー冷めても美味しいそして、コーヒーのお供は、こちら食べ方をレクチャーされましたが、難しいです。かぶりつきましたふうおなかも満たされ、幸せなひと時カフェの窓からは、暑そうな町が見え、ここがオアシスの様にとっても居心地の良いところに感じます。2時ごろに来ましたので、ほとんどお客様はおられず、身の上話を延々とされるマダムがひとり、マスターやママさんととお話し中BGMは、さわやかな洋楽。そして、それにのった身の上話語るなぁこれ以上いるとマダムの身の上話を全部聞いてしまいそうなので、お店を後にしました。久しぶりにヒットですもう少し、スイーツがあれば完璧です。次回は、昼ご飯時に、カレーを食べに行こうと思います。おしまい

      3
      テーマ:
  • 14Aug
    • 小口キャンプ場から兎和野高原へ(つづき)

      (つづき)翌朝は、快晴 子供が起きてくるまでの少しの間、マッタリしております。朝ごはんを食べてここのキャンプ場には、アスレチックがあり、本日はそこで汗を流すことに。一つクリアすると、2点から3点の得点がつくのですが 2点の器具と3点の器具の難易度がかけ離れています。 泥んこになって、アスレチック終了 今日は、サイトを移動して電源のある所へ 電源のあるサイトは、日影が少なくて暑いです。雨が降りそうだったので、タープを張りました昼からは、飛行機を飛ばしたり、時間がマッタリすぎてゆきました。 翌朝は快晴 朝ご飯を食べて水車小屋を見て帰ってきました。 大阪には12時ごろ到着です これで今年の夏休みは終わり・・・のはずです

      9
      テーマ:
    • 小口キャンプ場から兎和野高原へ

      お盆ですね。 今年は、お盆より早くお休みをいただきました。 本当は、もっとお盆を外す予定でしたが、仕事の都合で10日から14日まで5日間 どこに行こうか、色々考えたのですが、お盆前後のキャンプ場はどこもいっぱいでした。 ダメもとで探しましたが、なかなか見つからず、穴場的な小口キャンプ場へ 新宮市小口キャンプ場が正式名称です http://www.geocities.jp/mizukame2/autocamp1.html 隣の小口キャンプ場とごちゃごちゃになっておりますので、お間違いなく さて、大阪を9時に出発し、今回は168号線で小口キャンプ場を目指しました。 道を間違えて橋本市に出てしまいましたが・・・ 168号線は、道路の改修が進みとても走りやすい。軽トラックにはきつい上り坂も多数ありますけど、くねくね道が少なくなっていました。 途中買い出しやら食事やらで、キャンプ場には2時ごろ到着。 携帯のUSBケーブルを忘れたことに気づき、しばらく写真など無しです。 小口キャンプ場につくと、昨年もなんですけど、受付のおっちゃんが大の字で寝ています。 まず、大の字で寝ているおっちゃんを起こすところから、受付が始まります(笑) 昨年もシャワーは壊れていたのですが、今年も壊れたままらしく、近くの温泉さつきを進められます。 受付を済まし、サイトへ移動 各サイトは垣根で覆われておりプライバシーはバッチリ!! おかげで風が吹き込まず、とっても暑い(笑) 暑いので、設営を終えたら川にザブンここはすべてのサイトに電源があるので、エアコンも動かせます。 川で遊んで、その後はゲームタイム夕飯は適当に・・・ ボンカレー、お盆だし盆カレーかな 子供はキムチご飯・・・とっても安くつきました。 翌朝は、雨が降ってきました。 雨はすぐに上がりましたが、とっても蒸します 翌日も川三昧ですが、写真無し・・・電話は緊急用のため、電池を温存しております。 夕飯は、スパゲッティ・・・非常にお安くつけておりますあっという間の二日間でした。チェックアウトするときは、管理人のオジサンを探すところからスタートします。なかなかチェックアウトができません(笑) さて、ここから長距離の移動なんでこんな行程なのかといいますと、どこも取れなかっただけです 新宮を9時に出発し、途中湯浅で昼ご飯と洗濯を行って、兎和野高原には夕方6時位に到着。 こちらの施設は、兵庫県立野外教育センターです http://www.uwano.jp/ 何といっても、安い・・・少人数で行くと恐ろしく安い http://www.uwano.jp/family/autof/ryoukin.htm団体の利用のある時は、お風呂もついてきます。 小口キャンプ場が超高級キャンプ場に見えます。 1日目は、電源のない普通のサイト だいたい、どこも平たんです。 設営を終えたら、日も暮れてさっそく夕飯。 今回は奮発して焼肉です。 鉄板焼きです・・・フライパンで焼くだけです。今回も手抜きそして、夜はとてもきれいな星空。 まったりしてますが、この人はゲーム つづく

      2
      テーマ:
  • 05Aug
    • キャンピングシェル その60

      ついにキャンピグシェルネタも60回を迎えました。パチパチパチ昨年11月ごろに思い切って後ろをぶった切り、ダウンサイジング。ついに、ほぼ完成なぜほぼか・・・いろんなことを諦めました。そして、完成度も低く、とりあえず2泊程度はできそうな代物です。さて、59回目から幾分日が経ちましたが、その間も作業をしておりました。ですが、急ぐあまり、あまり写真がありません。夏休みの間にキャンプへ出るため、必要最低限の物を作りました。それは、電源と網戸まず電源、電圧計と電流計も再利用で取り付けました。これで明かりはばっちり・・・そして網戸こいつがないと、夏場のキャンプは虫に悩まされます。LEDの照明には、虫が寄り付きにくいのですが、それでも明かりを目指してやってきます。網戸がないと、シェル内は、ムシムシしていても、窓を開けられず、窓を開けると虫!虫!!!むし~~!!なんてことになってしまいます。網戸の材料は、洗濯用のネットです、こいつを切って、木枠に張ります。それだけ、そして完成したのは・・・・あ、写真がない・・・・ここから続きは、実際にキャンプしてきました。今回の目的地は、朽木村の桑野橋河川公園です夜19時ごろ出発し、22時到着です夜は22度位なので、朝方は寒いくらいでした子供と二人、部屋の中は26度ぐらいしわしわの屋根はみないことに・・・そして、安曇川の夜明けこの時間は、まだほとんど人はいませんでしたが、昼間になると室内の気温は37度まで上昇暑いので川でおもいっきり遊びました。キャンプ場はお昼には人がいっぱいになるし迷惑なので発電機も使えず14時ごろには引き上げてきました。とりあえず、キャンピングシェルはほぼ完成。キャンピングカー復活です

      5
      テーマ:
  • 25Jul
    • 素敵なカフェを探してseason2 第3話 オアシス

      大阪に越してきて2ヶ月が経とうとしています毎日、酷暑なのは、ヒートシンクの様なビル群とエアコンからの排熱の影響も大きいのではないでしょうかさて、こちらに来て甘いものを控えていたわけではありません食べには行くのですがおちつかいんです人が多過ぎて、どこも騒がしい和歌山の時間が止まったようなカフェが懐かしく、枕を濡らす日々今日も、西の空を赤く染める太陽、そして赤く染まったビルを見ながら家路に着きました真っ直ぐ帰るのも何ですから居酒屋ではなく美味しいコーヒーと甘いケーキを求めて久しぶりにカフェを目指しました歩いて行くと、人気の少ないカフェを発見と思いきやジャンカラでしたさらに人ごみを歩いてゆくと、阪急三番街阪急と名がつくと、落ち着いた雰囲気をイメージしてしまいます。三番街南館地下2階階段を下りてゆくと、涼しく、スイーツだらけの、めくるめく魅惑の世界・・・そこ~に行けばぁ♪ど~ん~なぁ夢もぉ♪か~な~うと~い~うよぉ♪西方浄土です。東に向かって歩いてきましたけど・・・天神祭りの影響でしょうか、地下街はいつもより人が少なく、せせらぎが癒してくれそうです。さて地下街を少し迷いながら歩いてゆくと、そこには、カウンターにズラリとお客様が座っている不思議なカフェを発見なぜか、テーブルの座席が空いております。ここは、バッハコーヒーの系列店CAFE BAHNHOFhttp://bahnhof.jp/お店からは、オーラを感じます。本音は、近づき難い・・・目に見えない敷居を感じます。しかも結構高い敷居です。お店の中を歩いてゆきますと、声をかけられました。いらっしゃいませ・・・通り抜けようかと思いましたが、この際です。ゆっくりコーヒーを頂きましょう。「こちらの席は、ただいまのお時間は、コーヒーとケーキのセットを注文された方のみご案内いたします」どおりで、カウンターだけが流行っている理由がわかりました。でも、これはチャンスです。こんな静かな席を提供していただけて、しかも、プレミアムなコーヒーとケーキのセットです。迷わず頼みましたが・・・・メニューをみて、コーヒーだけで、数十種類(汗)スイーツは、どれもおいしそうなケーキですが、どちらもドイツ語のようなスペイン語のような、とても難しいネーミングコーヒーについては、素人が知ったかぶりして頼めるものでもなさそうなので、酸味の少ないコーヒーでケーキと相性のいいものを教えていただきました。コーヒーは中深煎りのボリビアNSカルメロ・ユフラケーキはカーディナールシュニッテン注文は、片言の日本語のような発音で注文しました難しいしばらくするとまずケーキが、そしてコーヒーが運ばれてきました。店員さんは、もちろんスラスラとおもわず、「噛みませんか」というと、苦笑いしばらく、落ち着いた雰囲気のなかで、素敵な時間を過ごすことができました。時間にもよるでしょうが、落ち着ける場所が見つかったような気がします。また、どこか良いところを探しておきます。

      6
      テーマ:
  • 01Jul
    • キャンプシェル その59

      このシリーズも59回目飽きてきたリノベーションなんでかしなきゃ良かったなんちゃってちょっとだけ本心さてキャンピングカーに戻すため日々頑張ってますこの週末も気合いを入れて、作業現場へ自転車をこいだらチェーンが切れたついにトホホ号が本当にトホホな状態にまあ修理するのでそのまま現場へさてシェルのドアを開けると落ちてたこっちの字かな堕ちてた天井がやっぱりポリプロピレンに壁紙は張り付きにくいのかな結局こいつのやり直しからスタートそしてついでに忘れてた柵をつくって天井はシリコンシーラントで貼りましたでも一度剥がれると修理してもシワや空気しかも縮んでいて合わせ目が合わないトホホとりあえず諦めて窓のモールを片側張りました暑いのでもちろんエアコン完備バッテリーも載せてソーラーパネルの配線をと❔❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓❓ほへ?発電しとらんあらまあソーラー壊れたこれまたトホホ(;´д`)今週はダメダメ作業でした

      9
      2
      テーマ:
  • 16Jun
    • キャンピングシェル その58

      リノベーションも半年を越えました(笑)子供が夏休みに間に合わないのじゃないかと心配していますさてリノベーションの大半を費やしたドアですが結局、普通のドアにしましたパチパチパチパチ拘り過ぎましたアオリを閉められたら出られなくなるという問題をクリアしようと頑張りましたが工作精度が低いので思うようにいかず片開のドアですおかげでドアノブも再利用できて良いことばかりドアが出来れば速いもので本日は内装を頑張りました壁紙は先週のうちに子供と二人で壁紙屋まで選びにいって来ました利用したのは壁紙屋本舗お店で、「初めてですか?どこ張ります?」と聞かれたので「天井」と答えると「難易度高いですよ」ってでも実際にやってみると天井が一番綺麗にできた壁は失敗と失敗とたまに成功そんな感じで張り終えました写真では綺麗に見えます若干、牢屋感を漂わしているようなまっいっか後は電装とシート類かなとりあえず室内灯は着けましたそういやドアの内側はほったらかしだった早くキャンピングカーにしなくては追記日曜日にシート張りましたベッドの柵を作り忘れた

      9
      2
      テーマ:
  • 03Jun
    • キャンピングシェル その57

      もう牛歩のような進捗リノベーションも何日目か不明ですさて、土曜日と日曜日にてキャンピングシェルの内装をやりましたとはいっても、プラダンの固定とスイッチだけですが土曜日はプラダンをシリコンシーラントで固定天井が落ちてこないように、断熱材で押さえていますが日曜日に確認すると、結構なみうってましたまぁ・・いっか・・・さて、気を取り直してこんどはスイッチ関係圧着と半田で端子に配線です。かわいらしい押し釦スイッチにしました。スイッチをぽちっとなポーチライトが点灯うふふ換気扇用のファンも回しましたが・・・う~んイマイチさて、次はドアにしようか、内装にしようか考え中です6月の鯉川は無理っぽいなぁ早くキャンピングカーにしなくては・・・

      8
      2
      テーマ:
  • 27May
    • キャンピングシェル その56

      内装は、まだなんですけどもう一台車を置かなくてはならないのでトラックに載せることになりました。ジャッキアップ開始ついでにモールのコーキングも合わせてしました。途中危ない場面もありましたが無事乗りましたアオリのチェーンも純正の金具になり箱のサイズもぴったりです途中のトラブルでコーキングの養生テープ剥がすのが遅れてしまいせっかくのコーキングもテープと一緒に外れてしまいましたありゃりゃまあこれでも1つ前に進みましたリノベーションの完成はいつになるやら夏日で暑くなってきたのでキャンピングカーはまだ先かも

      10
      テーマ:

プロフィール

サンバーT

性別:
男性
自己紹介:
自作のキャンピングシェルを積んで、息子と二人旅をしています。よろしくお願いします。

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス