数学ってエンターテインメント(吉祥寺)

数学ってエンターテインメント(吉祥寺)

大人のやり直し数学/塾講師/HSP気質/理転/高校数学/数学アート

 



 

数学のロマンを愛する皆さんへ
数学のエンターテイメント教師ホモ・ルーデンスです。

 

 

40過ぎてから数学を勉強し直した塾講師が、数学の美しさや不思議さ、高校数学の勉強法などを伝えます。HSP気質を生かしてぼちぼち稼いでいます。趣味は読書、語学、ピアノ、爬虫類。

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

前回お話したように、私は、センターで「チーン」となりました涙。

 

でも戦いは続きます。その間、親がしたこと。

 

ご飯、お風呂、お金

 

あとは本人にお任せ笑

 

 

前回も書きましたが、1992年のセンター試験は今よりずっと簡単。その分落とせない。例えば河合塾で同じクラスの男子が95パーセント取りました。私は、、、

 

85パーセント
やっちまった

 

 

 

「後期は足切りに合うといけないから、他の大学にしては・・・」

という担当さんのアドバイスはごもっともです。

 

私の返事は、今も覚えています。

 

「いやだ―、京大目指してここまでがんばってきたんだ!滑り止めの私大も受けるし、後期も京大に出す!」

 

無謀な女子もいるということです笑

 

みなさん、「女の子だから安心安全な方を・・」と言うと、女子のチャレンジをくじきますよ。

 

でもまぁ、今考えたら、かなり冷や汗ものでした。

後期が足切りになったら、私のメンタルは崩れていたかもしれません。

 

いかにおおざっぱなうちの親でも、センターの成績は知っていたはず。

あそこで親が下手な手出しをしていたら、私の合格はなかったかもしれない。

 

河合塾の面談に全てお任せして、それ以上何も口出ししませんでした。後期の出願も、どうぞ~という感じ。

 

平静を装っていて内面は嵐だったかどうかは、分かりません。たぶん落ち着いていたと思います。装っても親の本心は分かるでしょ笑

 

そして・・・

 

 

学問の神様が私を応援してくださいました。

後期も受けられることになりました。

 

いつが攻めるタイミングか、本人が一番よくわかっている。

 

と思います。もちろん、意識的にではないのですが。実力を築いていくうちに培われる、ある種の勝負勘のようなもの。

 

それって、親や先生がどうこうできる領域ではない気がします。

 

 

うちの親がどうして落ち着いていられたのか、その辺は謎です。

ごく早いうちから、娘四人が十分な教育を受けられるように軍資金を作ってきたようです。お金の不安がなかった、夫婦間で意見が合っていた。これは大きいですね。

 

嫁入りに一人一千万かかるよと、隣のおじさんが言うような土地柄でした。それに対して、江戸っ子の切り口上でバッサリと「うちは教育にお金をかけます!」と言ったらしい笑。さすがわが母。

 

 

 

とはいえ、誰でも心胆が据わっているわけではないし、新型肺炎も流行しています。

 

お子様の受験を考えると心配で…という方は、一度「ポジティブ・ポイント」を試してみては。

 

 

 

イラストが小さいのですが、おでこを手でおおって目をつぶります。ストレスになっていることを思い浮かべて3分ぐらいそのままにしてくださいね。体験された方は、胸のつかえがとれた、呼吸が楽になった、などとおっしゃってます。

感情ストレスを解放するのに役立つとされるポーズです。

 

机にひじをついて顔を覆うと、大体おでこのポイント(正確には、眉毛と生え際の間の少し出っ張った部分)を

押さえることができますよ。押す必要はなくて、軽く触れるぐらいがよいです。

 

不安のあまり受験生のお子様についつい要らないことを言ってしまう・・・などのことが少し減るかもしれません。

 

私は、とても難しそうな授業の前に、これをしています。おかげさまでパニックが減りました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

数学が少し身近になればうれしく思います。

 

フォローしてね…

 

 


 

 


 

 

高校数学個別指導(対面またはオンライン)

改訂中 2月から募集予定

 

 

 

数学アートを楽しむ会(主に大人向け)

準備中

 

 

HSP気質の私が塾講師を好調に務めている

40代からの数学Ⅲ独学に役立てた

ブレインジムとは?

 

 

ブレインジム体験会 

 

 

お申し込み・お問合せ

 

プロフィール

 

Facebookはこちら

 

 

 

最近の人気記事

 

京都大入試、千載一遇のチャンス!(かも)

 

浪人について

 

子どものころの好奇心を思い出す

 

神聖幾何学

 

糸かけ数学アート