「中村隊長(中村伸一)~Short History~」 | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】
2019年04月11日(木)

「中村隊長(中村伸一)~Short History~」

テーマ:トークライブ

<中村隊長(中村伸一)~Short History~ 

   21歳~57歳までの軌跡。 ※敬称略>

1983年4月   旅行会社の国際体験プログラム部門で留学・ホームステイ、オーペア、ワークキャンプ、

          多国籍ツアーを手配・斡旋をする。
           入社半年で会社設立スタッフとして、部長と2人で独立・起業して1996年2月まで13年間勤めた。


1987年11月  途中、いったん会社を辞めて、3ヶ月の海外放浪の旅ヨーロッパ、北アフリカ20ヵ国)に出る。

          後に復職。


1996年3月   旅で日本を元気にする、「日本で唯一旅行を売らない旅行会社」株)エクスプローラを創業。
            取り扱っていたのは、現地集合解散、世界の仲間と旅する多国籍ツアーのみ。

             参加者はほとんどが学生。
            ブランド名の「地球探検隊」として、創業後、間もなく発売された「Maid in USAツアー」をはじめ、
            数々の雑誌に取材を受け、記事として無料掲載され急成長。創業すぐに年商一億円突破。


1999年~    インターネットの普及により、広告や記事を掲載していた旅行情報誌「BLANCAブランカ」、

          「海外生活体験旅行」、 「ABroadエイビーロード自由旅行」などが次々と休刊。

          一般誌の広告媒体がなくなる。


2001年5月   隊員の体験談をまとめた会報誌「EXPLORER PRESS」送付先リストが1万人超でコスト割れ、
            無料の「地球探検隊」メルマガ発行に切り替える。

          最初の記事は、「世界の仲間と旅する本。」告知。


   6月        月刊誌『ソトコト』を発行する木楽舎より、多国籍ツアーの体験談をまとめた

                      「世界の仲間と旅する本。」監修・出版。
            木楽舎、代表取締役、小黒一三と交渉、出版に協力してくれたのは、

          休刊した旅行情報誌、元「BLANCA」代表取締役 野田昌之。
            全国書店で販売され、多国籍ツアー参加者急増(特にアメリカ)!

2001年9月11日 米国同時多発テロ勃発。

             旅行業界に激震!アメリカだけでなく海外旅行者が激減!

              旅行会社の倒産が相次ぐ。

    12月~     現地集合解散、日本人同士で行く「大人の修学旅行」販売開始
             最初のツアーはテロ直後の「NYカウントダウン」、

           翌年は「キャンピングカーでフロリダ一周」、

             その後、「オーロラを観ながら星野道夫を語る会」、

                      「グランドキャニオンを谷底から見上げる1日20kmトレッキングの旅」、

                      「東南アジア最高峰4,095mキナバル山登頂」、
             「南米ペルー、マチュピチュ目指して3泊4日44kmのインカトレッキング

                      (最高標高4,215m)」、


            「ユーコン川を160km下るカヌーの旅」、「モンゴル騎馬隊結成」・・・


            「ミクロネシアの無人島、JEEP島貸切」、「ケニア・タンザニアサファリ・キャンプの旅」

                     「アフリカ大陸最高峰5,895mキリマンジャロ登頂」など、

             次々と体験型の旅が大ヒット。


           学生が中心の長期ツアー、世界の仲間と行く「多国籍ツアー」から、
           社会人が中心の短期ツアー、日本人同士で行く「大人の修学旅行」に販売シフト。

2002年11月16日  中国でSARS(重症急性呼吸器症候群)発生、翌年7月まで流行。

            米国同時多発テロから1年。平和産業である旅行業界は、

          さらに疲弊、多くの旅行会社が倒産。

2003年4月   大人の修学旅行、「キャンピングカーでフロリダ一周」で
            TIA(全米旅行産業協会)主催「USAツアープランニングコンテスト」特別賞入賞 


    8月     メルマガ「がんばれ社長・今日のポイント」武沢信行発行の読者から

          自発的に生まれた、異業種交流会「東京非凡塾」代表幹事に就任。
            幹事のパートナーは、すでにベストセラー作家となっていた香取貴信、加賀屋克美。
            メルマガ「百式」田口 元、メルマガ「営業マンは断ることを覚えなさい」石原 明、

                     メルマガ「経営戦略考」森英樹の読者、

                     新間竹彦主宰「21時から倶楽部」メンバーも加わり、1年で塾生数・1,000人突破。
            著者、講師、経営コンサル、メルマガ発行人の集まる、

          日本一熱い異業種交流会となる。
            メンバーは、「夢をかなえるゾウ」水野敬也、「鏡の法則」野口 嘉則、

          「魔法の質問」マツダミヒロ、 「小さな会社★儲けのルール」栢野克己、

          「メルマガ成功のルール」高橋浩子、「サービスの教科書」高萩徳宗、

          「売れる仕組みはこう作れ」岡崎太郎、

             「営業マン必見!小心者の私ができた年収1,200万円獲得法」木戸一敏、

          メルマガ「平成進化論」鮒谷周史、メルマガ「ビジネスブックマラソン」土井英司など。


     12月     「ファン(継続読者)が増えるメルマガ 消えるメルマガ」高橋浩子(著)

          メルマガ成功者7人衆に選ばれ、地球探検隊メルマガが掲載。

          読者5,000人から10,000人に増加。


2004年10月    新間竹彦主催「出版しようぜパーティー」開催。

             「出版している著者」「出版社」「出版希望者」をマッチングさせる企画。
           このパーティーで、企画書が出版プロデューサーの目に留まり、

          初めての出版決定。


2005年9月~   「WORLD JOURNEY」高橋歩(著)に地球探検隊が掲載され、

               以後10年間、フェス「旅祭」に出展、高橋歩とのトークライブを皮切りに、

          池田伸、小林崇、ロバートハリスらとコラボトークライブが実現。


2006年4月   「感動を売る!「人とお金」が集まる仕事術(ナツメ社)」出版デビュー


            アマゾン・ビジネス書ランキング1位獲得。

            出版パーティー参加者には、初めて会うクリス岡崎&奈々夫妻の顔もあった。

          そしてオールアバウトジャパンの取材に来ていた君塚由佳。


       8月   新間竹彦主催、「キラキラ輝く大人の見本市~10代を真剣に考える一日~」

          高橋歩、本田晃一と3人でトークライブ。ナビゲーターは小田 真嘉。来場者は1,000人。 


2007年1月   国内の旅の販売開始!第一弾は沖縄を歩く旅<オキナワ探検隊>、大ヒット。

                     1年で7回沖縄に行った。


   6月      第34回JC青年の船「とうかい号」で600人の船内講演鬼丸昌也と共演。
        

   12月~     福島正伸・実行委員長のもと、「ドリームプランプレゼンテーション大会(通称ドリプラ)」に、

                     初回よりコメンテーター(審査員)として参加以後11年間、一度も休まず審査員を務める。

            審査員の面々は、ひすいこたろう、野口 嘉則、鬼澤慎人、原田 隆史、松山真之助 、

               平本あきお 、本田晃一、永田雅乙、中野信治、香取貴信、大嶋啓介、鈴木惣士郎、

                     仲山進也、上田祐司 、上村光典 、中澤清一 、大山峻護 、野坂 英吾、宮城治男、小田 真嘉、

                     篭池哲哉、鬼丸昌也、てんつくマン、中村文昭、栗城史多、

          秋田稲美、須子はるか、石原奈津子など。各界で活躍する審査員やプレゼンターと交友を深める。


2008年4月   2冊目の著書、「感動が共感に変わる!」(こう書房)出版。


             石原剛、吉武大輔、古瀬正也主催、中村隊長出版パーティー。本のオビに推薦文を書いてくれた、
              「ガイアシンフォニー(地球交響曲)」龍村仁監督とトークライブ開催。
            主催者がサプライズで、マイミク1,000人からのお祝いメッセージとビデオレターのDVD作成。
            映っていたのは、福島正伸、てんつくマン、吉井 雅之、大嶋啓介、高橋歩、全国の隊員たち、

                     そして妻と娘たち。


       9月    鈴木惣士郎主催「ドリームワークフェスティバル」

                      夢を実現する8人のドリームワーカーに選ばれ
              「名言セラピー」ひすいこたろうとコラボトークライブ。
             出演した講師は、勝本昌希 、村田早耶香、マツダミヒロ 、望月俊孝、山本時嗣 、

                      そして鈴木惣士郎 。     


2009年4月~  青山華子主宰、「わくわくパワーブロガーの会」

                       アメブロのパワーブロガーとして招待された。
              参加者は、臼井由妃 、はるひなた、藤沢あゆみ、内藤みか、下川 真由美、只石 昌幸、

                       桑原浩二、福田剛大など。 


   7月        NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に同姓同名の中村伸一医師が

                       出演したことがきっかけで、高城永地主催、同姓同名、中村伸一3人の奇跡のトークライブ開催


2010年1月    「地球を遊ぼう!(A-Works編集)」執筆・写真提供協力、多数掲載。


        
2011年3月11日 東日本大震災発生。

   6月~     地球探検隊15周年を機に「旅するカフェバー」OPEN。
             のべ50人の隊員(旅のお客さん)が、内装工事をボランティアでサポート。
             「中村隊長公式ブログ」のデザインを一新してくれた大山旬が、

                       オープニングパーティーでFaebookの個人アカウントと「地球探検隊」FBぺージを作成。


   9月~    メルマガ「日刊スゴイ人」に旅行業界を代表する唯一無二の異端児・革命児・カリスマとして

                      取材される。         
          後に取材された人の交流会に、「日刊スゴイ人」櫻井智之編集長、

                      理事・只石 昌幸から誘われ参加。
           「ドラクエ」創設者、堀井雄二、「Dr.コト―診療所」山田貴敏らとつながる(2015年5月)。


2012年10月   「人生で最高の1日 〜極上のハッピーに包まれる旅のストーリー88選〜」

           A-Works (編集)に家族で行ったジープ島が掲載。


2013年6月    ピースボート、トリッピース、海図なき船出、旅のから騒ぎ、地球探検隊、

           5団体が共催、A-Works協力、「旅の魅力を伝えるイベント 旅ダチ」でトークライブ出演。


     6月    旅客スタッフ、カフェバースタッフ全員から「退職宣言」。

 

    10月    カフェバー内から、旅客部門、オフィス移転。

           旅オフィスは新スタッフと2人体制に。

 

    11月    カフェバーは新たな店長で「旅するカフェバー」から「Polder  Cafe新宿店」に。


2015年3月     「地球探検隊」19周年パ―ティーにミュージシャン金丸文武が歌う中、

           高橋歩、EXILE USAが来店サプライズ!
           2次会に山崎拓巳 、 四角大輔 、山川 咲が合流。

 

    5月    カフェバーは再び店長が変わり、「Polder  Cafe新宿店」から「テルミナ」に。
        
    11月      亀山 恵主催、「旅のから騒ぎ」トークライブ出演。山崎拓巳が一緒にステージで応援トーク。

 

2016年1月    飲食業に参入して5年、カフェバー CLOSE

               (株)エクスプローラ傘下で店長は3回変わり、リニューアルオープンを繰り返したが・・・

           「旅するカフェバー」2011年6月~2013年10月(2年4か月)➡旅客部門を分け、旅オフィス移転

           「Polder Cafe新宿店」2013年11月から2015年4月(1年半)

           「テルミナ」2015年5月から2016年1月まで(9か月)

 

     3月     旅オフィス移転(寿退社したスタッフに変わって、新たなスタッフと2人体制に)。


      8月     会社始まって以来の大きな事故。隊員が内モンゴルで落馬して緊急手術。

           1ヶ月現地で付き添い、飛行機が乗れるまで回復した隊員と一緒に帰国。

2017年2月    突然、スタッフが退社、以後ボランティアスタッフと運営。

 

    3月     ボランティアスタッフたちと、クラウドファンディング、Readyfor(レディーフォー)で初チャレンジ

                       → 目標標金額達成するもリターンで失敗。

           一人の申込でもツアーを催行できるように、会費で運営する組織にしようと新業態にチャレンジ。

           会費が思うように集まらず、会員組織「みんなの旅」失敗。
        
2018年3月   「地球探検隊」22周年パーティーで中山マコトとコラボトークライブ。司会は新間竹彦。
          10年ぶりの新刊、出版後の販促費用をクラウドファンディングすることを発表!
          クラウドファンディング、CAMPFIRE (キャンプファイヤー)で再チャレンジ

                       → 目標金額達成ならず。
        
         10月   (株)エクスプローラ倒産、旅行業「旅学・旅育」22年6か月の歴史に幕!

          会社の銀行からの借入、リースの連帯保証人になっていて自己破産。

      

2019年1月~  学校では教えない「教育」をテーマに、「地球探検隊」中村隊長として

                      講演、執筆活動でロックに生きるゼロスタート。

 

          イベントに参加した人だけが手に入れられる、

                     小林敦が俺の半生をインタビューして綴った本、

          「My Life Story」販売開始。      


2019年2月   井之口豊店主、「らくだば(新宿御苑)」で一日店長開始。
        
2019年3月    8年ぶりの新刊「億万長者のすごい習慣」著者、岡崎太郎主催、

                      中村隊長トークライブ120分、「いろんなこと、エネルギッシュに!」

          東京・渋谷、福岡・博多で開催。
        
2019年5月1日   改元政令が公布 施行。「平成」から「令和」に!

2019年5月    11年ぶり3冊目の新刊出版予定!

                       「引っぱらないリーダーが強いチームをつくる」(現代書林)
                    中村伸一(著)、三浦花子(著)、中山マコト(著)3人の共著


        


この年表に「なぜ?」「そもそも、どうして?」って、質疑応答するだけで、トークライブ(講演)が成立すると思う。
実際、文章に残せないことも公私共にあって、オフレコで話せる。
俺をトークライブに呼んでよ! 

きっと、明日を生きる勇気と元気をギフトできるはず。

「どんなことがあって、どう対処してきたか」
俺の経験が少しでも、誰かの役に立てれば嬉しい。

 

【57歳の決意(1)講演・執筆について】

【57歳の決意(2)旅とイベントについて】
 

中村隊長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ