「My Life Story~旅育の原点をみつめる~」嬉しい感想が届いた! | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】
2019年03月29日(金)

「My Life Story~旅育の原点をみつめる~」嬉しい感想が届いた!

テーマ:トークライブ

イベントで会った人だけに手売りしている、
アツシ 小林 敦 (Atsushi Kobayashi) が俺の半生をインタビューして綴った本、
「My Life Story~旅育の原点をみつめる~」
初版100部完売!追加注文した!
 

隊員みっちー 大道 卓矢 (Omichi Takuya) が、
本人の感想だけでも嬉しかったのに、お母さんの感想まで
送ってくれた。みっちー、ありがとう!

 

 ありがとう。面白かったです。
 柔道や介護で、相手の力を活用して
 相手を動かすと聞きますが、
 中村さんの旅願望を“旅好きな人達のエネルギーを活用して”
 着々と実現する本能的な知恵を感じました。動物のような。
 時として、知性や情緒が人間本来の美徳とか言いますが、
 ”生き抜くために”草原に君臨するライオンのような強さを、
 したたかさを、中村さんに感じました。

 

 ああ、人間という動物本来の生き方をくよくよ悩まず
 真っ直ぐ歩けば、こんな気負いのない人生を描けるんだな~と、
 そんな読後感でした。
 余計なことを考えなければ強く生きられるんですね。
 きっと、参考にします。
 2019年3月1日

 

偶然にも、5年前の今日が隊員みっちーと初めて会った日。

去年初めて、みっちーと一緒に旅をした。

モンゴルの大草原を馬でかっ飛ばしたのだ。


人の縁とは、おもしろい!
今年も一緒に草原を走りたい。

 

実は、「ライオン」って書かれたのは、これで2度目。

 
みっちーからの感想も追記したい。
【感想 - My Life Story】
「好きを仕事にしてはいけない」 と、隊長はよくおっしゃいます。
たしかに隊長は旅が好きで、それを仕事にしました。
しかし本を読んでみて、仕事としての旅は、隊長にとって個人の「好き」というよりも、
参加者との「喜び」なのではないかと思いました。

ウィーンでツアー参加者に出会って「ありがとう」と言われるまで、
旅の仕事は「仕事」だったものが、そこから「喜び」になった。
個人的な収入を会社につぎ込んだのも、旅する人を喜ばせたい、
そして参加者が喜ばしい体験をするという事を
何よりも知っているからなのだと思いました。

そしてたぶん隊長は、旅以外の仕事をしていたとしても、
おそらく同じような心意気で取り組んでいたのではないでしょうか。
素晴らしい事ですが、とても損な性格かもしれません。

でも隊員との様々なエピソードを読んで、
だからこそハンパなく幸せな時間を過ごしてきたのだ、
ということが、じんわりと伝わってきました。
隊長に本のサインをしていただいた後、メッセージの不思議さに、同席のみんなへ、
それぞれ違うサインをしているのか聞いてみました。
「自分との約束まもろうよ!」 みんな同じだという事で、
いちように何の事やら首をひねっていました。

けれども実は「答えはいつも、自分の中にある」事に、帰りの道々で気づきました。
今回の隊長のトークライブに向けて、わたしはある「自分との約束」を立てて、
心と身体を作り直す事をしました。 そして、隊長のメッセージを読んでからは、
その「自分との約束」を守り続けてきています。 わたしは隊長のメッセージのおかげで、
より人生を素敵なものにしていこうと考えを巡らせはじめました。ここに感謝させてください。
隊長、ありがとうございます。 またお会いできることを楽しみにしています。
みっちー


明日のイベントでも、「My Life Story」持っていきます!
土曜日の夜!一緒に楽しいひと時を過ごしませんか?
「らくだば」で一日店長やります。
 

店主、 井之口 豊 (Yutaka Inoguchi)が、
しっかりフォローしてくれるから食事もOKです!
「My Life Story」買って、大好物のプレモル生、角ハイ
奢ってもらえると喜びます。笑 
メニューに「中村隊長へ 俺にご馳走ビール、ハイボール」
しっかり入ってる。笑


年度末の飲食店は、どこもガラーンとしてるから、
お店の売上に協力できたら嬉しい。

中村隊長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ