「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】
$「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】

$「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019年06月17日(月)

「念願の男の子!今日は特別な日」

テーマ:家庭

妊娠6か月になる美香と産婦人科クリニックに月一の定期検診に行ってきた。
 
エコー検査で心臓の鼓動を聞いただけで感動。
「そろそろ性別わかりますか?」
 
「おぉー立派なのがついてる!念願の男の子だ!!!

ロッケンロール!!!」
 
「息子をつくるぜ!」って宣言して、できた「授かり婚」。
2人して嬉しくてウルウルした。

ずっと息子が欲しかった・・・・・・。

 

 23歳、「できちゃった婚」で死産が原因で1年も満たないで離婚した。

 34歳、高2から拒食症の妻と不妊治療して奇跡的に2人の娘を授かった。

     その後、22年連れ添った妻の拒食症は治らずに3年半前に亡くなった。

 57歳、「バツイチ、ボツイチ」なんて言われてた俺が、

     18歳年下の美香と、またしても奇跡の「授かり婚」

     念願の男の子。20歳と18歳となった娘たちからも祝福された。

 

クリニックからの帰り道、横浜吉田中学校の校舎に掲げられた、

横断幕の大きな字が目に飛び込んできた。

何かのサインか 笑

思わず、口ずさんだ。

「此処から夢が始まる!」

 

今日は特別な日になった。
すべてに感謝!

2019年06月17日(月)

6月24日(月)「らくだば」一日店長、予約受付中!

テーマ:イベント・講演・セミナー・交流会

終わりが見えない自宅マンション、越谷の引っ越し作業が、
まだ続いている。
レンタカーを借りて、ほとんど必要な荷物を横浜に運んだ後、
燃えるゴミが45リットルのゴミ袋・22袋、
燃えないゴミがダンボール箱・10個も出た。
収納の多い3LDK 70㎡以上の広さが、
こういう結果を生むとは、買った時は想像もできなかった。
あと一回、レンタカーを借りて終了だな。笑

そんな中、「らくだば」一日店長。
今日は久しぶりにお休み。
俺のお客さんより、月曜定休日なのに、一般客の団体予約が入った。
だから通常営業。俺と美香の1日店長はない。
やっぱ、ひとり一人と対話を楽しみたい。

24日(月)現時点4人の予約。10人まで予約受付中!
参加費1,000円+飲食代。
18:00~22:30(LO22:00) みんな遊びに来てね!
 
月曜限定メニュー、10人限定の完全予約制につき、
だいたいの来店時間と人数を予約してください。
予約はFacebookメッセンジャーメールかコメント欄、
あるいはtankentai0304@gmail.com まで!


先週は、横殴りの雨、風も強かったから、通常営業だったら一人も来ない状況。
完全予約制だったから、大雨の中、5人も集まった。
話は多岐にわたり、激熱なカタリバとなった。

調味料や調理器具を美香宅に移動させたから、横浜・山手で仕込み。
最近は、美香と2人で月曜限定メニューを考えるのも楽しい!
メニューもどんどん増えていく。

特別メニューは
俺の麻婆茄子 ¥600
隊長's バッファローチキン¥500
隊長‘s ピーマンの肉詰め¥600
とろけるスモークチーズをのせたミニポテトベイク¥500
砂肝とロースト油揚げのねぎポン酢和え¥400
牡蠣のオイル漬け バケット添え ¥500
「おつまみ盛合せ」¥1200
牡蠣のオイル漬けとスモークチーズ、
自家製ラムレーズンを使ったレーズンバターなど
ビール、レモンサワー、ウィスキーなんでも合うプレートを用意した。


1ヶ月漬け込んだ塩レモンが無くなったので、
人気の「モロッカン塩レモンサワー」はなし。
その代わり、ちょっと肌寒かったから、
ウイスキーの本場、スコットランドで人気の「ホットトディ」をつくった。


先々週は美香と2人で営業する「らくだば」一日店長2回目。
8人の予約があった。

15年以上前からのリピーター隊員から、昨年の隊員までが揃った。
隊員が連れてきた「はじめまして」のお客さんが3人もいた。

リピーター隊員momoが
会社の部下を2人引き連れて来店。新たな出会いが毎回嬉しい!

「隊長、ちょっと悩める若者の相談にのってあげて!」って、
20代の男子一人置いて退出。
「周りに友達もいないし、毎日が楽しくない。仕事も・・・」という。

22年半、社長やってた俺が、一番下っ端の立ち位置から、
どう動いたのか・・・

昨年10月、会社倒産・自己破産後、11月から今年3月までの5か月間、
2つのガテン系日雇い労働の派遣の仕事やってるとき、
毎日どんなことを考えて、重労働の割に時給の安い仕事に
どう取り組んだのか、
「うまくやるより全力でやる」って決めて、動いていたら
2つの肉体労働の仕事どちらも、
初日に幹部の目にとまって、優しく接する人が現れて、
2日目から毎日が変わった。
見ている人は見てくれてるから・・・
まずは自分で自分を褒めてやりたい気持ちになるまで、
本気でやってみると、そこから道は開けたよ。
要は、楽しいことを待つんじゃなくて、自分で楽しくすんだよ。
なんて実体験を話すと、笑顔になって、新刊と「My Life Story」2冊、買ってくれた。


momo かわいい後輩つれてきてれて、ありがとう!


お祝いに、またまたプレゼントやご祝儀ももらって、ホント
俺は人に恵まれてる。みんなありがとう!

今回2冊買ってくれる人も多くて、今までで一番本の売り上げが
多かったし、一番飲んだお客さんだったし、慣れてきたせいか、
一番お客さんと話せた日となった。
10人限定にしたのは正解だ!
リピーター隊員たかみーも
「ゆっくり落ち着いて話せていい」って言ってた。

 

翌日momoから報告が入った。

「誰一人変えられなかった悩める若者、たったの一晩で変わった。。さすが隊長!」

美香は妊娠6か月。予定日は10月27日。いつまで一緒に一日店長できるかな・・・

2019年06月12日(水)

「全長250kmの引っ越し!」

テーマ:家庭

6月6日(木)真夏日。次女、七海(なつみ)の引っ越し。
埼玉県・越谷から東京・巣鴨。


国内最大級の格安レンタカー、ニコニコレンタカーで
軽トラ借りて、七海の引っ越しと俺の引っ越しを24時間で
やる予定だったが、七海が仕事で疲れて起きられない。
そもそも荷物が多すぎて軽トラに乗らない。笑


初めてスマホのGoogleマップでナビする七海。
「パパ、あっ右」って、直進車線じゃん。
慌ててハンドルを右に切ったら、ピィーピピーーー。
「はぁ、このタイミングで交番の真ん前かい!?」笑


「かなり無茶な運転してましたね」って、ニヤニヤして近づいてくる、お巡りさん。
格安レンタカー借りた意味なし。
減点1、罰金6,000円。痛たたたぁー。


思わず「自己破産したんですけど、見逃してもらえませんか?」
って、言おうとした俺が情けない。


「ハンコ持ってますか?」
「あるわけねぇだろ!」って、
怒りをマッポにぶつける元ヤンな俺。
「パパ お巡りさんに、なんてこと言ってんの!?」
娘の前で大人げない。反省・・・。
 

巣鴨は一通が多い。迷いに迷って到着。
しかもマンションはバリアフリーじゃない。台車が役に立たない。
でも、セキュリティが半端ない。
いちいち鍵でエントランスを開けないと中に入れない。
2人して汗ビッショリになって終了。
 

レンタカーを延長して、夜に七海と妊婦の美香と荷積み。
まるで夜逃げだ・・・笑
 

翌日、7日(金)、雨になる予感的中!
越谷から横浜・山手を目指す。
雨の中の引っ越しはキツイゼ!
おまけに新居は3Fなのに、エレベーター無し。
ガテンなバイトやってて良かった。
乗り捨てができないから、再び、越谷に戻った。
走行距離、250km。長い2日間だった。
 

あとは、細かなモノの整理とゴミ出し。
ほとんどが亡くなった妻のモノと会社のモノ。
25年間暮らした自宅マンションと22年半続けた会社の書類。
思い出のモノがあり過ぎる。
断捨離、断捨離・・・ゴミの量も半端ない。
 

コツコツ、マメに片付け。
あと1週間は、自宅、越谷・せんげん台かな。
 

新生活までの道のりは長い。
妻が亡くなってから3年半、片付けが続いている。
妻はモノを捨てられなかったから、
娘たちの小・中・高の全ての答案用紙や全ての領収書が残っていた・・・。
家庭用のシュレッダーが壊れて業務用に変えた。


3LDK、家が広すぎた・・・売却しても、後悔はない。
もっと、シンプルに!
本当に大切なモノと大切な人と人生を楽しみたい。
本当に大変だったが、片付いた部屋を見て気分はスッキリ!上機嫌!
やり切った!
  

残すは、美香の引っ越しのみ!笑

※写真はミクロネシア連邦、ジープ島で見た朝日。

2019年06月08日(土)

「6月23日(日)1日限定の地球探検隊オフィス」

テーマ:仲間・友達

俺の周りは、「機会を与える人」で溢れていた。と、ブログに書いた。
今度はリピーター隊員もりくん ママチャリ で日本一周 (Takahiro Aasai)が、

新しい切り口の企画をつくってくれた。読んでたら、嬉しくて、じわっと涙が出た。
 

「一日限定 地球探検隊オフィス」
もりくんのオフィスを一部、開放してくれるのだ。
予約不要、ふらっと遊びに来てよ。
 

こんにちは。もりくんといいます。
「地球探検隊」の旅で、多くの旅仲間や友人と出会うことができた隊員の一人です。

多くの人に旅で元気を与えてきた(株)エクスプローラ「地球探検隊」は、
残念ながら22年の歴史を持って、昨年、幕を閉じました。
 

紆余曲折あったようで、お別れ会なども行われることなく。
自分もそうですが、フェイスブックやブログ等で知った人が多いかと思います。
 

幸いにも、その後、中村隊長と個人的にお会いする機会が何度かあり、
これまでの感謝やお礼を直接、伝えることができました。
 

話をしていると、色々とイベントは行っているけど、集まる人は、初めましての人や、
隊員じゃない人が大半だそうで、地球探検隊の隊員や旅仲間とは会う機会がほとんど無く、
やはり寂しいし、会って話がしたいな。ということでした。
 

というわけで、今回、地球探検隊という旗印のもと、長年にわたって集まった旅仲間、
友人、スタッフ含め、再会できる場所があったらいいな。という気持ちから、

1日限定の地球探検隊オフィスという形で、皆が集まり再会できる場を企画しました。
(もちろん、隊長に挨拶したい!という隊員以外の人もOKです)

 

誰かこの国に詳しい人知らない?
こんな旅をしてきたよ。
お土産持ってきたよ。
結婚したよ!
子供が大きくなったよ。
隊長の顔を見に遊びにきたよ。
 

昔のオフィスでは、気楽にこんな会話が飛び交っていたと思います。
今回の1日オフィスは、広くはないのですが、
気楽に顔を出せるゆるい場にできたらと思っています。
 

・会社が無くなってから、隊長と会えていないという人。
・感謝や報告を直接伝えられていないままの人。
・再婚のお祝いを出来ていない人。
・隊員同士、旅仲間同士、再会する機会が無くなりちょっと寂しいな。と思っている人。
・トークライブとかの有料イベントは参加しずらく、気が引けていた人。
・もちろん、隊員でないという人も全然OKです。
を読んで、会ってみたいと思っている人。
・これから旅をしたいと考えている人。
・表敬訪問という形で、隊長に挨拶したいという人。
・隊長の迷走期に翻弄され、一言、言いたい人(笑)
 

探検隊オフィスとして開放していますので、参加費とかもありません。
是非、気楽に遊びに来て隊長に声をかけてあげてください。
 

日時と場所は下記の通り。
---------------------------------------------------------------------------------

日時:2019年 6月23日(日)
開放時間:10時~16時(好きな時間に自由にどうぞ)
場所:〒107-0061 東京都港区北青山2-7-24 4F(0903研修室内)
(銀座線 外苑前駅 徒歩50秒)
(1階に、串焼き てき 狄というお店が入っているビルです)
---------------------------------------------------------------------------------

 

飲み物とか必要な方は各自持参してください。
とくに参加表明や事前予約とかは必要ありません。
当日、来れそうな人は是非、気楽に遊びにどうぞ!
「地球探検隊」隊員もりくん

2019年05月30日(木)

「森沢明夫と愉しい飲み会・出版記念パーティー打ち合わせ」

テーマ:自著本(執筆・出版・書評)

昨日の夜は、最高に愉しい飲み会だった。
 

今まで誰かの本を読んで、心動かされたとき、
「この著者と呑み仲間になるな」って思うと、必ず、そうなった。
「強い思いが現実を引き寄せる」をいっぱい経験している。
高橋歩、ロバートハリス、小林崇、山崎拓巳、四角大輔・・・
今では、みんな飲み仲間だ。
 

今、一番会いたい、大好きな小説家、森ちゃん 森沢 明夫 (Akio Morisawa)と呑んだ。

出版記念パーティー、コラボトークライブの打ち合わせのためだ。

繋げてくれたのは、つよぽん 石原剛
11年前、俺の2冊目の出版パーティーを主催してくれた友人だ。
なんと、森ちゃんと十数年前、釣り仲間だったという。
ダメ元で「森沢さんに会わせてよ」で実現した飲み会だった。

 

共感する部分も多く、出会いに運命を感じた。
森ちゃんから
「テレビ朝日、『激レアさんを連れてきた』に隊長、出演してください」って、
話になった。
早速、波乱万丈の自分史年表も添付して自薦で送ってみた。
結果が楽しみだ。
 

小説が映画化されることで、亡くなった俳優の高倉健や吉永小百合、
有村架純らと交流があるのは、聞いてて単純に「いいなー」と思った。
健さんなんて会おうと思っても、もう会えないし・・・
 

森沢さんの最近の投稿に、こんな言葉を見つけた。
 「人は奇跡のような確率で生まれてきて、100%の確率で死ぬ。
  今この瞬間を丁寧に味わいながら生きないと、もったいないよね。」

 
出版記念パーティーの森ちゃんとのコラボトークで、こんなこともテーマに話したい。
このビッグイベント、是非参加してほしい。

お申込みはコチラから
 

まずは、新刊を読んでほしいし、
そして、俺のことを知らない人に、この本を勧めてほしい。


 

「苦しいときに欲しいのは同情ではなく機会だ」
書いたが、これは心友 シンマさんが書いていた言葉。
気が付くと、俺の周りは、「機会を与える人」で溢れていた。
もっと感謝しながら生きていきたい。
 

つよぽん推薦の店。「わらやき屋 銀座」。
高知県以外で、初めて「カツオのたたき」を旨く感じた。
つよぽん、昨日も、ご馳走様でした。
 

出版、講演、結婚式、お祝い会、出版パーティー、BAR一日店長・・・

すべて機会をくれる友人のおかげで実現している。
大好きだよ、みんな。

2019年05月29日(水)

毎週月曜日、「関西酒場らくだば(新宿御苑)」2人の一日店長スタート!

テーマ:自著本(執筆・出版・書評)

27日(月)俺は「らくだば」一日店長7回目にして、
初めて美香 Mika Takeda と2人で営業した。
当日予約も含めて7人の予約が入った。
月曜定休日に営業することで、年中無休に協力できて嬉しい。


月曜限定メニューは、サーモンとスカリオンのフィッシュケーキ(前菜)、
ポテサラ、隊長’s バッファローチキン、摘みたて山椒の花香る俺の麻婆豆腐。

そして月曜限定ドリンクはモロッカン塩レモンサワー!
 
身重な体ながら朝から仕込みをしていた美香。
集まったのは、昨年、美香が同行した、
アラスカ・オーロラの旅のメンバーが中心だった。
「アラスカで自炊した美香ちゃんの料理が美味しくて・・・」なんて
話が聞こえてきて、嬉しかった。
そう、こうやって、パートナーと2人で隊員のためにサービスするのも
夢の一つだった。
 

初めて会う人もいたのに、
オーロラの話に留まらず、国内やモンゴル乗馬体験、カヌー体験、
さらに、教育の現場と、話は盛り上がった。
ほとんどが俺の新刊も,「My Life Story」も読んでいるメンバーだったが、
持っていない人は2冊共、買ってくれた。


 

翌日、こんな嬉しいメッセージが美香に届いた。
 

 昨日は、素敵な時間をありがとうございました♪
 美味しいお料理、暖かい仲間、最高です!
 きりちゃんとも話してたんだけど、あれだけ人生の励みとなる旅は、
 他にはなくて、それを企画してくれた隊長とみかちゃんには、
 本当に心から感謝だし、幸せになってほしいです。
 身体にはくれぐれも気をつけて、まずは元気な赤ちゃん産んでネ♪ 
 Noshi

 
そして、きりこからは・・・
 「My Life Story」、隊長と、隊長が愛している方たちのことが
 一段と好きになるような本でした。
 あつしさん 
小林 敦 (Atsushi Kobayashi) のお人柄もステキ!

 

本でも旅でもイベントでも、俺のパワーの源は、隊員のこういうリアクションだ。
今まで隊員たちの言葉にどれだけ元気をもらえたか・・・。


Noshi、Kiriko、ありがとう。
そして、こんな機会を与えてくれた店主、

らくだ店長 井之口 豊 (Yutaka Inoguchi) ありがとう!
苦しい時、欲しいのは同情じゃなくて機会だ。
俺も「機会を与えられる人」でありたい。
このイベント、もうちょい受付OKみたい。

ありがたいことに、6月3日(月)も10日(月)も予約が入ってる。
3日はモンゴル乗馬経験者や国内乗馬に興味のある人が集い、
10日は江ノ島アウトリガーカヌーやユーコン川カヌーに行った人が集う。
一日5組限定、または10人までの完全予約制。

参加費1,000円+飲食代。18:00~22:30(LOは22:00)まで。
毎週月曜日、予約受付中!予約はFacebookメッセンジャーメール・コメント欄、

メール tankentai0304@gmail.com で!


※遅れて来店した、きりこ 小澤 輝利子 (Kiliko Ozawa) 、

レイコ 橋谷 麗子 (Reiko Hashitani) が写真に写ってないのと、

見た目も旨そうな「隊長’s バッファローチキン」の写真がないのが残念!

2019年05月27日(月)

「中村隊長&三浦花子、出版記念パーティーwith 森沢明夫」

テーマ:自著本(執筆・出版・書評)

ここ最近、友人たちが、様々なイベントを企画・主催してくれているが、
また、一つ夢が叶う!
 
応援隊長、つよぽん 石原剛 がやってくれた!ありがとう!

 

今、俺が一番会いたい小説家、森沢明夫さん
 森沢 明夫 (Akio Morisawa) とのスペシャルコラボトークが実現する、
新刊の出版記念イベントをやる!
日本一、原作が映画化されてるんじゃないかな・・・
そう、あの電撃発表の時、引用させてもらった小説家だ。
 

  「ひとつだけ、俺にも分ってることはあるよ」
  「・・・・・・・・・・・」
  「迷ったときはよ、ロッケンロールな道を行くとおもしれえぞ」
  「ロッケンロール?」
  「ようするによ」
  「いつも、わくわくする方の道を行くんだよ」
  
『虹の岬の喫茶店』 森沢明夫(著)

 

共著相手の花子さん Hanako Miura ともトークする。
ワクワクする道を、今、ロックに歩んでいる。
7月13日(土)19:15開場、19:30開始、渋谷で会おう!
 

お申込みはコチラから。


アマゾン・カスタマーレビューを何人か書いてくれたおかげで、
新刊が、また、じわり、じわりと売れ始めている・・・嬉しい!
 

主催するのは、「中村隊長応援隊」、
つよぽん、大輔 吉武 大輔 (Daisuke Yoshitake)、あずみん 宮武 俊明 (俊明宮武) (俊明宮武)
13年前のデビュー作から、いつも変わらぬ応援ありがとう!

また自分史年表に楽しみな出来事が加わった!

2019年05月25日(土)

「中村隊長&美香さんWでおめでとうの会」

テーマ:イベント・講演・セミナー・交流会

昨日は「21時から倶楽部」シンマさんが主催した
「中村隊長&美香さんWでおめでとうの会」

Facebookぺージは写真や動画で満載だ!

いやー想像を超える楽しい時間だった。みんな、ありがとう! 

 

MCシンマ、やっぱ司会進行役はハマり役だ。
タイトなスケジュールをピタリとこなした。
持ち帰れないほどのプレゼント、何人かからご祝儀までもらって、

新刊も「My Life Story」も飛ぶように売れて、俺はご満悦。


 

何より嬉しかったのは、30年前からの友人から、ここ最近の友人までが揃って、
一言ずつメッセージをもらえたこと。そして、みんなで料理を作りながら
「はじめまして」の人同士まで気持ちが一つになって、仲間として動けたこと。
15年前からの友人だけど、10年ぶりなんて友人も結構いた。
みんな、本当に楽しい時間をありがとう!
 

 「僕もいろいろありましたが、いつも隊長の投稿には勇気と元気をもらってます」
 「なんだかんだ言って、100歳まで生きそう!」
 「人生、思うようにいかない究極の人が、
  オセロを引っ繰り返したかのように逆転人生を歩んでいるのは励みになる」
 「この人、大丈夫!?ネジ緩んでるんじゃないかと心配しましたが、
  勇気と元気をもらってる人はいっぱいいると思う。僕もその一人です。
  僕は、もっと頑張れる!って思わせてくれる人」・・・

 

昨日は朝から仕込んだ「俺の特製レバニラ炒め」と「羽根つき餃子」を作った。
久しぶりに大勢に料理をして、特製合わせ調味料にオイスターソース入れ忘れたり、
最後に味を調える塩コショウをしなくて、ちょっとボケた味になったけど、
「オードブル系の多い料理の中、温かい料理はありがたい」って、アッと言う間に
大皿が空っぽになったのは、嬉しかった。
 

俺はケーキ一口と苺ムース一個だけ食べて、料理を作り、
しゃべり続け、飲み続けたから電車に乗った途端、電池切れで爆睡。
美香が一緒で良かった。2次会行ってたら家までたどり着けなかったかも。笑
 

今日の我が家のランチは、昨日の残り物で、かなり贅沢な食卓となった。

 
さぁーて、27日(月)から始まる美香と二人でやる「関西酒場らくだば」一日店長は
何作ろう。俄然、スイッチが入った。世界一心のこもった料理を出したい。
アメリカを代表するツマミと言えば、バッファローチキン、
どんな酒にも合いそうだけど、塩レモンサワーや塩レモンハイボールが合いそうだ。
それともモロッコを代表するタジン鍋もいいな。
今回はアラスカ・オーロラの旅に行ったメンバーが多いから、アラスカといえば
サーモン料理かな・・・
などと頭を世界に巡らして「月曜限定メニュー」を考えるのも楽しい。
 
5月27日(月)も6月3日(月)も、毎週月曜日、予約受付中。
一日5組限定または10人までの完全予約制、
まだ5月27日も6月3日も空席はあるので、予約受付中!

来店時間と人数をメッセンジャーメールか tankentai0304@gmail.comまで連絡ください。

また、自分史年表に記念すべき素敵な一日が加わった!

2019年05月24日(金)

「ワクワクしてきた関西酒場らくだば 一日店長トレーニングday」

テーマ:自著本(執筆・出版・書評)

「隊長、次に『関西酒場らくだば』にいるのは、いつですか?」
アツミからメッセンジャーメールが届いた。


「らくだば(新宿御苑)」月曜定休日
「27日(月)から美香と2人で完全予約制で営業するけど、
23日(木)も一日店長トレーニングdayでいるよ」
「隊長に会わせたいモンゴルに興味ある人連れていきます」って
昨日、来店してくれた。

今年の8月はモンゴルに行く予定だ

(日程が確定しているのは8月6日~11日、6日間の乗馬初心者向けパックツアーだが、

その前後も乗馬経験者向けに、思いっきり草原を馬でかっ飛ばしたいオーダーメードのサシ旅もやりたい)。
 

偶然にも東京から歩いて富士山登頂する「富士講」の集いもあって
アツミたちも飲み会に合流。
こうやって横にどんどん繋がっていくのが「地球探検隊」。
 

お祝いに、新潟魚沼産コシヒカリ、高級せんべい、DE CAFEの珈琲・紅茶、お花をもらった。

ありがとう、みんな。
 

一般客もどんどん入ってきて、あっという間に満席状態。
前回、飲み放題の団体客を乗り切ったから、
今回は満席でも、ちょっと余裕。
 
自分でカフェバーを経営してた時は、1mmもカウンターに入って
サービスしたいなんて思わなかったのに、やればやるほど
「やりたいこと」になってくるから不思議だ。
料理も同じだ。妻が亡くなるまで、ほとんど台所に立つことが
なかった俺がハマった。
やる気があるから、やるんじゃなくて、
動けば動くほど、やる気になるのだ。

「やりたいからやる」そんな気持ちが芽生えてきてからの
毎週月曜限定メニューで美香とやる「らくだば」一日店長。
ワクワクしてる自分がいる。
すでに、5月27日(月)、6月3日(月)は予約が入っている。
一日5組または10人までの限定で営業するが、
まだ、両日共に空席はある。予約受付中!
 

「新刊、アマゾンで買うより、隊長から直接買いたい!」
「My Life Story 買い忘れちゃった」
なんて人もいるから、
新刊も、会った人しか手に入れられない「My Life Story」も
直接「らくだば」でも、イベント会場でも手売りする。

 

ありがたいことに、24日(金)の今日も友人シンマさん
 新間 竹彦 (Takehiko Shimma) 主催のお祝い会。
30人ほど集まっているようだ。
今日はドタ参も途中参加もOKだよ!
 

2019年05月21日(火)

「明日22日、いよいよ11年ぶりの新刊、発売!」

テーマ:自著本(執筆・出版・書評)

1万人に「地球探検隊」メルマガを配信した。


   「人生の目標は財産、地位、名声などを得るためではない。
   それらを得たことが幸福だということではない。
   いかなる困難や試練にも負けずに生きていくことにあるのだ」

         「父からの手紙」小杉健治(著)

こんにちは、「地球探検隊」隊長の中村です。

昨年10月、22年半続けた会社を倒産させ、
自己破産した後、正直、出版を諦めかけていた時期もあったから、
明日、新刊を発売できるのは、本当に嬉しい。

前回のメルマガは久しぶりに、大きな反響があった。
加筆・修正して再びブログに投稿した。
そのリアクションに俺が勇気と元気をもらっている。ありがたい。

・「隊長の行動力には勇気が湧いてきます。 是非お祝いに伺いたく思っています。」
・「おめでとうございます! いつも僕らに笑顔を向けてくれる隊長の強さに元気もらっています(^^)
  今後も楽しみですね!」
・「今日、新刊のサイン本、届きました‼︎ 本全体からパワーがあふれているみたいですね!
  つねに不屈の精神で、情熱を持って生きている隊長に頭が下がります。
  しっかり読んで、レビュー、書かせていただきますね」
・「私は現在バツイチなのですが、別れた彼女と会ったら、入籍したという話を聞いたりして、
  気分が落ち込んでいたのですが、中村隊長の投稿に元気をもらいました。
  この先、一人のままなのかと不安にもなるのですが、
  隊長のように、良き伴侶と出会えたらと思いました。
  自分も隊長のようにポジティブにロックに生きていきたいなと思いました。」


そして、12年ぶりの再会となった隊員が俺が一日店長を務める「らくだば」に来店した。
いつも大切なことは隊員から教わっている。
隊員と会うと、今までやってきたこと、すべてを自己受容できるのだ。
ありがとう、ふみえ。

今後、イベントで会った人だけが手に入れられる本、「My Life Story」同様、
直接、手売りしていく予定だが、今は、アマゾンで予約注文や購入してもらえると嬉しい。
 
読了後、何かを感じてもらえたら、SNSで俺をタグ付けして紹介したり、口コミで紹介したり、
アマゾンのレビューを書いてもらえると喜びます。

また、出版パーティーやトークライブなど、
出版記念イベントを主催してくれる人が現れたら、この上なく嬉しい。
交通費、宿泊費実費の他、ギャラは1万でも2万でも、喜んで、どこへでもいくよ。

面白いイベントが、どんどん立ち上がっていく!
あなたと直接会って話したい!飲みたい!

東京・渋谷「6月4日(火)、出版社と繋がる飲み会!」※申込締切、明日5月22日(水)! 
 
・5月23日(木)「らくだば」19:00より東京から歩いて富士山参拝、「富士講」の集い。
 興味がある人なら誰でも参加可。直接、体験者の声が聞けるよ。
 俺と美香は、「らくだば」一日店長トレーニングdayなので、カウンター内にいる。
 「関西酒場らくだば」アクセス

・5月24日(金)大井町「きゅりあん」調理講習室(4階)料理を一緒に作りながら、お祝い会。
 
・5月27日(月)より毎週月曜日「らくだば」一日店長
 毎週月曜日の「らくだば」で美香とやる一日店長は完全予約制にした。
 量より質を目指したいから、一日5組、または10人までに限定したい。
 27日以降の毎週月曜日は、予約のあった日だけカウンターに入る予定。
 5月27日(月)も6月3日(月)も予約が入っているので営業する。
 来店予約の際、だいたいの来店時間と人数を連絡してくださいね。
 予約はFacebookメッセンジャーか、tankentai03034@gmail.com まで。

東京・恵比寿 7月13日(土)夕方~
 11年前も出版パーティーを主催してくれた友人が100人規模の
 出版記念イベントを企画中。
 コラボトークライブ相手は、今、俺が一番会いたい小説家の、あの人。
 また、一つ夢が叶う!
 あの人って誰? 答えは下記のブログに!
 「新刊サイン本、170冊発送!」
 

---------------------------------------------------------
「地球探検隊」中村 伸一
■Facebook(フェイスブック)
 

”世界が君を変える。そして君が世界を変えるんだ。”(チェ・ゲバラ)

---------------------------------------------------------

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>